娘(4歳)に可愛い一辺倒の主人

レス4
(トピ主1
お気に入り11

妊娠・出産・育児

hanako

私27歳、主人36歳、娘4歳です。

平日は激務で娘に会えない分、休日は趣味の時間以外は、
とにかく娘を可愛がってくれる、子煩悩な主人です。

主人は、娘をひたすら「可愛い、可愛い」と猫可愛がりする、世間的には、かなり甘い父親だと思います。
と、言っても、趣味の時間を邪魔されると、問答無用で邪見に扱う時もアリ・・・。

男性の子供への関わり方としては、そういうもんなのかな、と特に不満もなく過ごしていました。
夫にとって、子供との時間は余暇の一部で、母親とは、役割や捉え方も違うのかなと。

ただ、
私が本で読んだ育児の話(「無意識に子供を傷つける親の言動」とか、我が子との接し方に関連しそうな話)には、全く興味を示しません。
平日の娘の行動を話しても、「ふーん、その話、まだ続くの?」で終わりです。
「娘が、○○をして、すごく可愛くて〜・・・」と、私が1人で盛り上がって話すと、「自慢?俺が会社でヒイヒイ言ってる時に平和だね・・」と呆れられました。
ちなみに、万が一、育児の愚痴でも言おうものなら、一瞬で自分の仕事の愚痴が始まります。

休日にはお出掛けに連れて行ってくれるし、在宅で仕事をしている私の手抜き家事にも文句を言わない人です。
大変なお仕事で頑張ってくれて、娘と私を養ってくれています。

今のままで良いなら楽なのですが、
もしかして主人の子供への接し方は、子供が成長するにつれ、悪い方へ行く事もあるのでしょうか。

父親が猫かわいがり派の場合の母親の注意点、
または、我が家もそうだった!などの体験談、
なんでも良いので、ご意見下さいませ。


どうぞ宜しくお願い致します。

ユーザーID:2370524924

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ぶっちゃけ話をして上げましょう

    身内にそんな親子がいました。
    お父さんは娘を溺愛。
    お母さんが駄目だと言ったことでも
    お父さんが見ていたら「いいじゃないか」で
    何でも買って上げたりさせて上げたり…。

    娘も知恵が付いてきて母親が駄目だと言ったことを
    父親にこっそりしかもあざとく甘えて物にしてしまうとか
    段々見過ごせない事態になってきました。

    なのでその母親は娘に
    「あなたの父親はあなたに何の責任感もなく甘えさせているだけ。
     私はあなたの将来も見越して言っている。
     将来、私たち夫婦が離婚するようなことがあった場合
     私をないがしろにするような娘は引き取らない。
     今、あなたの毎日の食べるものや着る物を用意しているのは
     誰なのかよく考えてご覧。
     お父さんがあなたの世話をそこまでしてくれるのか
     想像してご覧」と

    ぶっちゃけ話をされた娘さんはそれから目先の欲より
    全体を見るようになったそうです。
    あなたの夫は忙しすぎて残念ながら親になれていません。
    ペットに癒しを求める様に娘さんに接しているだけです。
    あなたがフォローして上げてください。

    ユーザーID:1345704140

  • 夫婦でバランスをとる

    うちの夫もかなり娘に甘いです。
    赤ちゃんのころから「蝶よ花よ」って感じでしたね。とにかく多忙で不在がちなので、しつけはもっぱらわたし(母親)の役目、娘にとっては叱ってばかりの厳しい母ととにかくかわいがってくれる優しい父だったと思います。思春期になっても父子関係は良好です。娘はわがまま娘でもないし、とにかく学校では成績優秀、品行方正、ちょっとおちびさんだけど別嬪さんで、夫にとっては自慢の娘です。
    ただ、夫自身がとてもまじめな人なので、背中を見せるだけで十分なしつけを子供にしてくれたと思います。
    我が家には息子もおりますが、夫は息子には厳しいところがあります。でもおそらく母親の私は息子にはやや甘いところがあるだろうと思っています。息子をちゃんと育てるには、父親の厳しさは必要だなあと思いますね。

    ユーザーID:5001013538

  • 何も問題ない。

    娘を溺愛するご主人。
    結構なことではないでしょうか。
    世の中には全く子供を構わない父親もいれば、子供に手を上げる父親もいるのです。
    それに比べれば微笑ましいことと思います。

    母親に駄目と言われたことを今度は父親にお願いしてみる。
    それでも駄目ならば今度は祖父母にお願いしてみる。
    よくあることで誰もが通る道と思います。
    甘やかしが決定打になって将来的に道を見誤ることなどないと思うのです。

    愚痴の言い合い、大変さ合戦はご夫婦間のことですからまた別のことです。

    ただ、最初のレスにあるような母親はどうかと思います。
    あの文章のままならば、まるで脅迫です。
    それに食べる物や着る物を日常的に用意するのは母親でしょうが、そもそもそれらを
    買えるのは父親が働いているからです。
    外で働いて銭を稼ぐのも間接的には育児なわけです。
    一番大事なその視点が抜けている説教などただの欺瞞です。

    親にはそれぞれ役目があります。
    片方の厳しさ、片方の甘さでバランスを取るのです。
    片方が石ならば、片方はスポンジのイメージです。
    両方が石ならば、子供は救いがありません。

    ユーザーID:3855783981

  • トピ主です

    皆様、アドバイス有難うございます。

    自分自身の父親は、かなり厳しい人でした。
    それが、少し寂しい時もあったので、
    主人には優しい父親でいて欲しいと思っています。
    ただ、娘にとっては、実は良くないのかなと不安でした。

    皆さんのご意見を読んで、
    何事もバランスが大事なのだと気が付きました。

    そして、甘やかされた子供にならないためにも、
    生活習慣などの部分で母親の躾けも大事なのだなと。

    有難うございました。

    ユーザーID:2370524924

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧