• ホーム
  • 話題
  • 《迷っています》銀行印を一万円で注文しました。

《迷っています》銀行印を一万円で注文しました。

レス46
(トピ主0
お気に入り71

生活・身近な話題

みさ

迷っています。ご意見ください。26歳女性、総合職で働いております。

本日、銀行印を一万円で注文しました。証券会社に口座を持つためです。
デパートにて注文し、白檀の12mm、ケース込みで一万円です。
現在独身なので、名前のみを彫ってもらう予定です。

白檀は、匂いに惹かれて決めましたが、家に帰ってから、八千円ほどの柘植でも良かったかな、
もっと安い二千円のアクリル製でも充分なのでは?と思い始めました。
字体は決められず、後日、複数のパターンから選ぶ予定ですので、注文取り消しまたは変更の時間的余裕はあります。

そこで、
銀行印は、それなりの値段の方が良いよ!であったり、どうせ、数える程しか使わないから、アクリルでもいいのでは?
などなど、ご意見をいただけないでしょうか?

ユーザーID:9939607085

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ネット通販なら格安です

    私は最近、“実印用の印鑑”を大手ネットショップモールの印鑑屋で買いました。
    ネット通販なら安いですよ。
    素材はオランダ水牛で書体も選べケース付きクロス付き送料込み2000円でした。
    1週間以内に届きました。
    アクリルだったら数百円であります。

    1万円ですか。。。
    価値観の問題ではありますが、
    私はこの2000円の印鑑で充分満足です。

    ユーザーID:5553755610

  • 高い!

    きちんとした銀行印を一つ作れば、この先何十年も使えるので、安物で
    良いとは思いません。できれば水牛や象牙など動物の角が良いと思います。
    木のはんこは朱肉がしみこんで少しずつ傷んできます。

    トピ主さんがデパートで注文されたものは高すぎます。彫りがどの程度
    なのかわかりませんが、これで機械彫り・手仕上げ程度なら、後悔すると
    思います。

    ネット通販でしたら、きちんとした作家先生の手彫りの12mmで、水牛か
    黒水牛のものが1万円以下で買えます。興味があったらよく探してみて
    下さい。

    ユーザーID:7888886880

  • 白檀いいですよ。

    私個人の印鑑は太めでメノウを使ったもので下の名前のみ。お値段はけっこうしたみたいです。
    昔、母が開運と実用を兼ねて作ってくれましたが、メノウはやや使いづらいです。
    朱肉の馴染みがイマイチ・・・私が下手なだけかもしれませんが。
    娘が生まれたとき、これから印鑑は使うだろうからとオランダ水牛で太めのものを選び下の名前のみで作りました。
    角は朱肉との馴染みも良く押しやすいですが、経年劣化することを考えるとちょっと高い買い物かもしれませんが、13年経過して目立った劣化はありません。
    最初にお願いした印鑑屋さんでは八方篆書体で彫ってもらえず古印体にしましたがイマイチ寂しく見えてしまい、
    太目の印鑑だと八方篆書体がバランスが良く、他のお店で削り直しをしてもらいました。

    実は結婚後に作った夫の実印が白檀です。
    白檀は香りが良くて朱肉の馴染みが良さそうで決めましたが、実際朱肉の馴染みは良くて使いやすいです。
    銀行員はしょっちゅう使いませんのでアクリルでも大丈夫ですが、開運の品として良い物を八方篆書体で作って持つのも良いと思います。
    柘植も印材として良いと思いますよ。

    ユーザーID:7654827734

  • 名前だけ?

    苗字ではなく下の名前だけを彫ってもらうって事でしょうか? 銀行に勤めていましたが下の名前だけの銀行印の方って滅多にいませんね。別に自由なんで構わないですが一万円もかけなくてもいいんじゃないですか? 口座作る時に必要ですけどお金の引き出しはほとんどATMでしょうしそんなに印鑑の出番ないですよ。 実印だったらそれくらいかけてもいいけど私はもっと安い物でいいと思います。

    ユーザーID:0797241449

  • 気に入ったのなら良いのでは?

    私も最近注文しました。悩みましたね…。
    香りが気に入って白檀にしたのなら白檀で良いと思います。
    象牙と柘植で悩んでいるなら柘植で良いと思いますが、二千円差なら気に入った方で良いのでは?
    私が注文したお店は木は柘植しか無かったので柘植にしました。私ならアクリルは選ばないかも。
    Webショップだともっと安いですが、高い買い物なのでお店探すのが大変です。

    一等印刻師や一級彫刻士という資格があるようです。店選びの目安になります。
    手書きで手掘り、手書きで機会掘りだけど丁寧に手仕上げしているとかも気になりますね。
    それと、印影の見本を見て、自分の好みかどうかです。
    いろいろなお店を検討すると、同じ字体でも印影に多少違いがあったりします。
    webショップだと印影の見本が無いお店もあります。
    そういったお店は腕に自信が無さそうなので避けた方が良いかも。

    柘植を扱っていないお店は、庶民のは作りたくないのか?と思い避けました。
    開運印鑑の印相体(吉相体)は避けました。
    お店によってもとの漢字を変化させることがあるらしく、
    文字として読めない場合があるそうなので、印鑑の意味ないかなと思いました。

    ユーザーID:7416756883

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • どんな素材でも同じ

    用途や使用頻度から言うと、どんな素材でも同じです。縁起物と思って奮発するか、別にお金を使いたいなら、安いものにするか、あなたの気持ち一つです。

    私(50代男性)は、社会人になった際に安目の銀行印にしましたが、子供達(三人)が成人し、作った銀行印のどれよりも見劣りするので、ちょっと失敗したかなと思っています(笑)

    ユーザーID:0283503132

  • 印影が変わらない

    チタン製の印鑑はいかがでしょうか。
    名前のみで作られるのは、長く使うためだと思いますが、
    チタンは金属なので、他の材質の印鑑と違って欠けず印影が変わりません。

    ユーザーID:1246810055

  • 経済的に許すなら

    もっと良い材料で金運を上げ、
    名だけの印は止めて婚気を上げる。

    私は独身の時に、実印が名だけのものを作りました。
    後に、印相はとても良いが苗字の変遷もしくは独身を通す運だと。

    信じる信じないはあなた次第。

    ユーザーID:2717510900

  • 実印でないのなら

    アクリルで充分。だと思います(笑)
    まぁ、証券会社って事で株が上がるとかを“運気”と思う方は
    お金を惜しまない方が良いと思います。

    私はその辺現実主義なので、登録に問題が無いのなら
    印鑑に拘りは持ちませんね。

    実印はそこそこの物を作りました。
    意味は無く、何となく…です。

    以上、一意見でした。

    ユーザーID:2008157548

  • 本人次第かと

    こういうことは、こだわる方はこだわるし、そうでない方も多いように思います。
    実印じゃないし。

    ユーザーID:3767721434

  • 銀行印はほとんど使いません

    安いので大丈夫だと思います。

    一番使う判子は、宅配便が来たときに使う柘植の三文判ですが、40年以上使っていますが、問題ありません。

    ユーザーID:3313094737

  • お金あるなら

    いいのを買えばいいと思います。
    コピーされにくいものがいいですよ。
    私は8000円くらいの水牛の角?だったかな?で作りました。前は文房具屋で売ってる三文判だったんですが、結婚して貯金額が増えてからちゃんとしたのを作ろりました。
    自分が好きなものを持てばいいと思います。ビャクダンなんて高価ですよ〜。削った粉さえ売れるくらい。ビャクダンで作れるなんて知らなかったので今私が欲しいくらいです(笑)

    チタンという金属製のハンコもあるんですよ。ずっと使っていても印影が変わらないんだそうです。木製や角などのものは角が丸くなりますからね(何十年も押しまくらないとそうはなりませんのでご安心を)

    ユーザーID:9168445323

  • 値段・・・なの?

    気にいるものが一番いいと思うんだけど
    そんなに使わないものだからこそ、
    買いなおすことはあまりないと思います
    ご自分が一番気にいった材質や色などを選ぶほうがいいと思いますよ
    安い物でいいやーなんて思っても、
    後から買いなおす方がムダってもんです

    ちなみに、私のは友達が中国でお土産に買ってきてくれたものです
    「激安だった」と言っていたので、
    たぶん素材的にもあまり良くないものだと思います
    でも自分の干支が彫ってあったりして字体も全て気にいっているので、
    もう十年以上も銀行印として使っています

    ユーザーID:1588460060

  • ありです

    え?いいんじゃない。
    確かに色々あるし、気持ちが揺れますが、ひとつ良いものがあっても良いでしょう。お名前ということで一生ものですし

    ユーザーID:4862425256

  • 実印登録すれば?

    銀行印としては「高っ!」って思いますが、実印とすれば「一生もの」って感じでよいかと思いますが・・・

    まぁシャ○ハタ印を実印にする人もいるくらいなので、人それぞれだとは思いますが、一般的に実印はきちんとした所で、それなりの値段をかけて作りますよ。

    ユーザーID:9973730776

  • 印鑑関係の仕事してます

    結論から言えば素材はなんでもいい(好みでよい)。
    長持ちさせたいなら、アクリルや木の素材よりは水牛、象牙などの方がよいでしょう。(使用頻度から考えたらさほど気にする必要はないですが)

    大事なのは印影です。
    いわゆる三文判として市場に出回っている既製品を銀行印として登録するのは好ましくありません。
    別注でオーダーして彫ってもらうのであれば世界に一つの印影だし、偽造される心配も少ないので、デパートでオーダーなら安心ですね。
    書体も偽造の観点から複雑なものの方がよいとされます。古印体、楷書体などよりは篆書体、印相体など。

    値段についてですが、まあ妥当な価格かと思います。
    今は激安の印鑑などもたくさん出回っていますが、やはりそういったものはB級品です。キズやムラのあるものを染めていたりしますのでもろかったり、彫りもそれなりです。

    素材の話に戻りますが、白檀などの香木について詳しくないのですが、あの香りはずっと(何十年も)香り続けるものなのでしょうか?
    いらぬ心配でしたらごめんなさい。

    ユーザーID:7222130849

  • 実印ではないので

     実印でなくただ銀行印なら2000円程度で十分と思いますが、気に入ったものなら1万円でも良いと思います。柘植にして2000円安くなっても、使うたびに白檀良かったなと感じるようでは勿体無いです。

     それと、銀行印が「名前のみ」と言うのは珍しいですね。結婚して苗字が変わったら、どのみち氏名変更の手続きは必要なのですから、無難に苗字にしておいた方が良いような。

    ユーザーID:0531207937

  • 気分の問題です。

    タイトルの通り気分の問題です。アクセサリーの一種だと割り切りましょう。
    証券会社の口座であれば、結構高額な契約等に(人前で)印を押すことになりますので、安物の印章で気が引けるようであれば白壇で正解でしょう。

    一万円程度であれば黒水牛いけますかね…。黒水牛はもう少しするか…。

    ユーザーID:1001741073

  • 自己満足

    時計やバッグと一緒だと思います。
    1000円のバッグや時計でも用は足せますが、高い商品を欲しがる方もいらっしゃる。
    それはどうして?

    銀行印は100円のものでも問題なく使えますが、象牙を使っている人もいる。
    ちなみに私は象牙を使っています。
    なんとなくね、いい年して安物は恥ずかしいので。

    むかし必要にかられて適当に作った銀行のものは100円印鑑のものがあります。
    結局残高は1000円も残ってない状況じゃないかしら。
    でも長らくお世話になっている銀行、証券会社というのはなぜか象牙印鑑のところが多いですね。
    なぜだろう。

    あと木製のものは欠けやすかったりしないのかな?
    白檀よりかは柘植の方が強そうなイメージありますけどね。
    最近の技術で問題なしということかな。

    ユーザーID:8258755852

  • お金に困っているのでないならば…

    そのまま1万円の印鑑を作る!に一票。
    「証券会社に口座を持つため」というのは印鑑を作る良い機会だと思います。

    私の場合、銀行印は結婚時に出来合いのもの(お金に余裕がなかったので)を買いました。
    紛失してないし、複数口座の印鑑変更をするのも面倒なので20年以上そのままです。
    それで問題はないのですが…たまに思うんです。ちゃんとオーダーして作れば良かったって。

    その間に転居手続きを6回しており、同時に印鑑も変更できたのですが、
    そういう時ほど忙しく印鑑を作るまで気が回らないし、長年使っているので愛着もあり、結局そのまま。
    たぶん、死ぬまでこれを使うのでしょう、きっと。
    一生ものの印鑑をご自分の好みで作れるのは、ある意味ラッキーだと思います。

    ユーザーID:6263920413

  • 自分の分身

    私は、印鑑を大切に考えている者です。  「了解」の代わりに押すものだから、ずっと長く使っていくものだから、最初にイイものを揃えておくことにこしたことないです。宅配に押すシャチハタと、実印、それに認め印と使い分けしています。

    白檀の印鑑・・存じませんでした。 強度は、大丈夫ですか? 繊細な彫り物ですから、縁が欠けると、お金が漏れて行く・・なんてね。

    印相も、開運とか言われますし、こちらもポイントですよね。 迷うのであれば、一度、連絡入れて、保留してもらった方が、無駄にならなくていいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:9606335938

  • え〜つ

    総合職の貴女が自分で決められませんか銀行印ぐらい。将来結婚を決意出来るのかなと心配になりました。品質のいいものは高いし悪いものは安いのは当たり前です。しかし効能には何の差もありません。自分の懐勘定と相談し決めればどうですか?あっ、そうそう印鑑で迷う人は将来詐欺にあいやすいと何かの週刊誌で読んだことがありますよ。「幸運の印鑑」「結婚運をもたらす印鑑」などに弱いと聞いたことがあります。二束三文の印鑑に何十万円も支払うことにならないよう気をつける事です。こう書けば貴女は反発するでしょうが意外に詐欺師の術中にはまりやすいかも知れませんね。

    ユーザーID:6939322684

  • 安物でOK

    銀行印はごく普通のハンコでかまいません。私は高校卒業時に学校がくれたハンコを使っています。つまりたぶんとっても安物です。何にでもこのハンコを押しています。もうン十年使っているけど、欠けたりして印影が違うと注意されたこともありません。

    ただ、押す感触がかなり固くて上手に判が押せないことがあるので、安くてもいいけど試し押しはしてから買った方がよさそうです。

    どうせお金をかけるなら実印を作る時にしたらどうですか。

    ユーザーID:5452961338

  • 私は象牙

    就職したときに親からお祝いでもらい、30年間使っています。(ちなみにワシントン条約違反品ではありません。)こだわりが無いのなら確かにアクリルだって構わないと思います。私も印章にこだわりはなく、この印鑑が唯一まともなものです。あとはプラスチックのいわゆる三文判とシャチハタしか持ってません。

    ただ、その象牙印を持っていく度に金融機関の人に「良い印鑑をお持ちですね。」と感心してもらえます。私の場合、銀行印と実印を兼ねてるのですが、一つくらいは良い印鑑があってもいいかなと思います。

    ユーザーID:0689236621

  • 気になるレスがあったので。元銀行員です。

    銀行印に下の名前だけのものはあまりない、というレスを目にしたもので…

    私も元銀行員。そして、私の周りの女子行員は皆、下の名前の印鑑で口座を開いてました。
    私も入行何年目かでなぜか印鑑を作りがはやり、私は少し値の張る象牙で作りました。

    勿論それ以来ずっとその印鑑を使っています。

    書体が複雑なのでよく見ないとなんて書いてあるのか読めませんから
    言わないと「下の名前」って気付いてもらえませんが。

    そう頻繁に使うものでもないけど、それだからこそそれなりのものにして良かったって思ってます。

    女性は「下の名前の印鑑」便利ですよ♪

    ユーザーID:8478013304

  • ん?

    100円の認印でいいでしょ。
    まぁ。
    別に1万円のでもいいけど。
    たかが1万円ですから。
    100円でも1万円でも どっちでもいいですよ。
    考えるほどのことじゃないですよ。
    これが100円か100万かってなったら、真剣に悩みますけど。
    たかが1万円ですから。
    どっちでも気にしない方がいいですよ。
    総合職の人間はこんなこと気にしないですよ。
    バンバン金を使ってますけど。
    もっと 金を使いましょう。
    私は100円の認印で十分ですけどね。

    ユーザーID:4163414641

  • 白檀は香りが薄れると思いますが・・

    ハンコはなくさない限りまさに一生もの(石材なら孫子の代まで)ですから、アクリルで間に合うなんておっしゃらず、贅沢なさったほうがいいと思いますよ。

    銀行印をお気に入りの印材で作って大切に使えば、お金を大切にする気持ちにもつながるでしょう。

    ただ、白檀は年月とともに香りが薄れていきますが、その点は納得していらっしゃいますか?
    高級材ほど長持ちしますが、安物はすぐに薄れます。
    本木と末木では全然違うし、最近は外から白檀のオイルを染み込ませたものもあり、こういうのはすぐ抜けます。
    信頼できるお店なら大丈夫だとは思いますが。。。

    それと、柘植は年月とともにすり減っていくので、白檀はもっと柔らかいでしょうから、頻繁に使うのはやめたほうがいいと思います。
    本物の朱肉(水銀化合物?)を使う実印にも向かないでしょう。


    白檀にするか、字体をどうするかはもう一度熟考なさるとしても、一生使うものと考えて、ぜひ良い印材でお作りください。
    私なら、ケースもおまけでもらうもので間に合わせず、自分で印伝か何か、気に入るものを探します。

    ユーザーID:4478403065

  • 高い気はします。

    まず横ですが、実印にシャチハタは無理です。
    三文判もだめなのに浸透印なんて登録できないですよー。

    私の銀行印は、名前だけです。
    結婚後も銀行印新調せずに済みました。

    たしかに婚期が遅れるという説もあるようですが、
    フルネームや姓のみのハンコでも婚期が遅いひともいますから…。
    迷信、縁起担ぎの類です。

    結婚後も届け出印を変える必要はないので
    一生使えます。
    また名前だけの印鑑は実印登録もできますから、
    それとして使うこともできます。
    (銀行印と実印が同じ…というのは個人的に好きではないですが…)

    でも…白檀じゃなくても柘植や水牛ならネットでもっと安く買えますよ。
    どうしても白檀…じゃないなら他いかがですか?

    アクリルはおまけでいただきましたが押しごこちがイマイチ。
    少なくとも柘植をオススメします。

    ユーザーID:3480883255

  • 今時?というのが率直な感想

    昔はコピーされにくいように、
    複雑な出来のいいものが好まれたようですが。
    今はスキャナで読み込んでいくらでも複製できますから。
    (3Dプリンタがあれば、細かい凹凸すらもコピーできる)
    なので、高価な唯一ものを買う必要はないと思います。
    まあアクセ的に欲しいなら、1個ぐらいあってもいいのかな?

    ユーザーID:9998425951

  • 象牙や水牛はやめて

    印鑑の材質なんて、陰影が同じならなんでも同じです。
    その材料のために命を失う生命についてもご配慮ください。
    世界中で象牙を印鑑やら何やらで珍重するのは中国人と日本人の一部だけです。

    ユーザーID:1698149528

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧