恋愛・結婚・離婚

今の結婚相手を選ばれた理由を教えてください。

レス60
お気に入り85

ぴょん吉

男女

皆様はどうして今の伴侶と結婚されたいと思われたのですか?

今年28歳になり結婚したいという気持ちは強いのですが,目の前にいる相手と結婚する決心がつきません。

今の彼は一緒にいてとても楽しく,お付き合いしているうえでは大好きですが,ふとした時に私を守ってくれない,金遣いが荒いなど,この人と結婚して幸せになれるのかな?と疑問に思ってしまいます。
また,彼は転勤族なので結婚を考えるとリスクも浮かんでしまいます。

仮に異性の友人数名と結婚するところを想像しても,一緒にいると気を遣ってしまう自分や,友人の嫌な姿などが浮かんでしまいます。

世の中完璧な相手がいないというのは重々承知していますが,どのような部分を妥協して皆様はご結婚されているのか教えていただけませんか。
また,実際の結婚生活を通してののろけ話や苦労話など教えてください。

ユーザーID:6531677243

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数60

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ふとした時に守ってくれたから

    ふとした時に私を守ってくれない,金遣いが荒いと感じるなら
    そりゃ決心がつかないのは当たり前ですよ。

    私が夫と結婚したいと思ったのは
    夫が私を大切に思ってくれているとわかったからです。
    つきあっているとき2人で道を歩いていて、私が何かにぶつかりそうになったとき
    夫が私をかばってくれたからです。
    1度だけではなく何度もありました。
    それだけ私がぼーっとしているということもありますが(笑)


    せっかちで先走ってしまう私を落ち着かせ
    無理しないでそのままでいいと言ってくれたのも夫だけでした。
    ここまで私のことを考えてくれる人はほかにはいないと思いました。
    だから私は今度は夫のために何かできることをしようと思いました。
    今 結婚10年目です。
    子供のこと・義両親のことといろいろありましたが
    夫は私の気持ちを大事にしてくれました。
    これからもずっと一緒にいたいと思います。

    ユーザーID:1090477031

  • ただ一緒にいたかった。

    私は結婚17年の42歳です。
    ふとデートが終わり、バイバイする時、同じ家に帰りたいな〜って思い結婚したいと思いました。
    最初から全てが合う人、全てが自分の思う理想の人なんていないと思います。
    お互いもまだ若いですし、足りない所も、沢山あります。
    しかし、これは絶対嫌だなと思う所がある人とは結婚はしない方がいいと思います。
    結婚して、沢山喧嘩もしましたが、沢山話し合いもしました、話し合いが出来て、価値観が似ていて、思いやりがあればそれだけで大丈夫です。
    今でも、私の1番の味方でいてくれ、変わらず一緒にいたいと思わせてくれる主人です。
    何より感謝しています。

    ユーザーID:7697960520

  • レスします。

     私はなかなか恋に落ちることのできないタイプで、トピ主さんと同じように考えていた時代もありました。しかし、夫を初めて見たときなんかビビっと来たのです笑。未だに夫以外の人との結婚生活は、全く想像できません。結婚は縁のもの、運命だと思います。

    ユーザーID:0882432018

  • 俺様じゃなかったから。

    選んだ理由は、俺様じゃなかったからです。
    結婚以前、長く付き合っていた彼は、俺様キャラでした。
    外見は美形ですが、上から目線でマナー悪し、お金使いの荒い人でした。←私には使ってくれないケチ、遠距離で、最後は俺様の浮気。。
    次に求めたのは、正反対の条件で、目指す方向や考え方が似ている、外見度外視で探しました。

    結婚相手は、俺様の内容と正反対の主人です。
    外見の好みより、長く続く生活の快適さを選びました。現在は、不満はありませんが、強いて言えば転勤族なので、60歳まで家を買えない点でしょうか。
    求める人と違うなと思ったら、新たに探してもいいのではと思います。
    私の場合は、俺様の外見の格好良さに5年程費やすしましたね。今、考えると時間の無駄使いしてました。

    ユーザーID:7655420338

  • でき婚です。

    同棲中に子供ができ結婚しました。

    妻は無趣味でオシャレにもブランド物にも興味なし。外見は可もなく不可もなく。人付き合いに気を使いすぎるあまり自分の思うようにいかないと不機嫌になるため姑はおろか実母とも喧嘩腰な性格。もっと肩の力抜いてリラックスすりゃ〜楽になれるのにわざわざ辛くなる状況を自ら招き寄せてます。

    なぜ結婚したのか?

    それは次世代に生命のバトンを繋げるため。

    それだけ。特に致命的な欠点がなければ良いと思っていました。
    結婚相手に何をそんなに期待するのですか?期待に値するような高い人格の持ち主は婚活だので浮かれている人間には見向きもしないでしょう。

    私は見向きもされなかった人間ですので最低限の義務を果たすべく行動しています。

    ユーザーID:1173440940

  • 妥協は、、、

    40代女性です。
    私は結婚願望が全くなくて晩婚でしたので参考になるかはわかりませんが、、、

    金遣いが荒い人はやめておいたほうがいい。28歳ならこの彼を逃したら後がないということはありません。
    金銭感覚で違和感があり、受け入れられないならば、そこは目をつぶってはだめです。お金って生きている限り使い続けるものなので、ここで考え方が違うと
    一生ストレスですよ。
    転勤族かどうかは視点を変えればメリットもありますし、デメリットを受け入れる覚悟を決めれば妥協ポイントになりえます。

    守ってくれるかどうかについては程度問題。父親のように庇護してくれることを夫に求めるのはそもそも間違い。
    この人は私を幸せにしてくれるのかな?という視点より、私はこの人を幸せにしてあげられるかな?という視点を持てるようになった時が結婚の時期だと思います。男女ともにね。
    40年50年仲睦まじい夫婦というのは妻も夫をしっかり守っていますよ。

    ユーザーID:3765158890

  • 心が綺麗な人だと思ったから

    年下で頼りなくて、でも頭は良くて、愛嬌がある。
    家事は全然出来ないし、マザコンだし、欠点はいろいろとあって、
    迷う気持ちにもなったりしましたが、心が綺麗な人だというのが決め手でした。
    この人の人生をいろいろな汚いことから守ってあげたいと思いました。

    案の定いろいろと守らなくてはならないことが沢山で、それなりの苦労もありましたが、
    何年経っても新婚のときと同じような感覚です。
    昨日こんなに一緒にいて飽きない?と聞いたところ、全然飽きない。
    いつもどうやって幸せにしてあげようかばかり考えているよと言われ照れました。

    私も結婚するまで、この人と結婚したらどうかな?といろいろな人を見てましたが、
    なかなかこの人と思う出会いはありませんでした。
    でも、中途半端な気持ちで結婚するなら独身でいいと思っていたところ、
    ある日出会いました。職場に転勤してきた人でした。
    出会った時はデブで今一でしたが、それでもかっこいいと思ってました。
    今はやせてスタイルも良く、かっこよくなりました。昔の写真みると、よくこれでカッコいいと思ってたな〜と笑えます。

    ユーザーID:9860552633

  • 躊躇しているうちは結婚してはいけません

    “世界中どこにいても一緒にいたいのは彼だなぁ〜”と思えたから結婚しました。

    東京で同じ会社の彼、関西に戻る予定でしたが断ると言ってくれていたほどでした
    しかし、関西大震災
    そこから遠距離恋愛が始まり、彼は結婚を考えて欲しいと言って転勤して行きました。
    1年半で大きな仕事が終わる頃、結婚したいとハッキリ言われて
    半年、悩みましたが
    “世界中どこにいても一緒にいたいのは彼だなぁ〜”と、スッキリした瞬間があって結婚しました。

    結婚準備に入っても
    結婚資金は2人の貯金からという価値観も一致
    式は女性の希望を叶える場所だと思っているらしく、義両親の要望は彼が私の耳にも入れずシャットアウト
    予想より頼もしかったです
    入籍するまで、いつ止めても良いと思ってジックリ見てました。

    ところが入籍してスグ父が癌になりまして、実家から戻れなくなる事2ヶ月
    正月をまたいだので姑から、息子が可哀想すぎると電話をもらって
    申し訳ないけど離婚して欲しいと言いました
    それも彼が姑に怒って終了
    あれからも姑はアポなしで来たり色々ありますが、守ってくれる彼のため我慢もできます

    ユーザーID:7190748931

  • 携帯電話もなかった時代だから

    当時の夫は、会社の寮生活。私は実家。
    車で高速を使って1時間半ほど離れていました。

    平日は会えなかったので、週末だけのデートでした。
    携帯電話もなく、連絡手段は家の電話だけ。
    週に何度か公衆電話から私の家に電話があり、テレフォンカード1枚分だけ話していました。

    普段会えない分、話せない分の想いが募るんでしょうね。
    週末に会えると本当に嬉しくて。。

    初めて会った時から、人見知りの私が楽に居られる人でした。
    理想の条件もほぼクリアしていたんです。
    ただ、1つ大きなリスクがあったのですが、この人と一緒にいたい!という気持ちが勝ってしまったのだと思います。
    恋の病ですね。。

    今は、その大きなリスクに苦しんでますけどね。
    夫本人は、夫として父親としての平均点は超えています。
    でも・・結婚生活は「本人同士だけでは送れない」ということでしょう。

    恋の病は怖いですよ〜

    ユーザーID:1290889528

  • 養子をしても良いと言われたから

    バツイチです。7年間結婚していて子供が出来ませんでした。私は養子をしても子供のいる家庭を持ちたいと思っていましたが元夫は養子をしてまでは子供はいらないと言う考えで結局離婚しました。

    今の夫はすでに2人の子持ちでしたが、私が養子をしたいならもちろんオッケーと言う訳で、結婚し、8年目に養女を迎え、主人も私も娘が大好きなので色々な意味で妥協や諦めなど山ほど有りますが,娘のお陰で幸せにやっています。

    ユーザーID:0695716297

  • あなたに決定権があるの?

     既に、プロポーズされていて、あなたの返事待ちということですか?

     それで、あなたは彼と結婚しても幸せになれないかもしれないとお思いのようですが、彼はあなたと結婚したら幸せになれるんでしょうか?

     一方的に彼のほうが、あなたを幸せにしなきゃいけないのでしょうか?

     いざというときに守るのは男性だけではないですよ。

     転勤が多いということですが、どこに行っても仕事をできる資格とかお持ちでしょうか? 家計を助けるという意味で。

     また、お相手が金遣いが荒いとおっしゃいますが、ケチな人がいいのですか? まさか家計を全部管理して、夫にはわずかな小遣いを渡すようなことを考えていませんよね? 

     第三者から見ると、トピ主さんが彼にとってベストのパートナーかどうか判断しかねますけどね。


     相手のことが好きなのはもちろんのこと、互いに相手を幸せにしたいという思いがなければ、結婚しないほうがいいですよ。

     お若いのに、考えが古いのでびっくりしました。


     ばあばより

    ユーザーID:6090940984

  • タイミングと先読み

    私自身と比較して手が届かないと思える程の立場のヒトだったから結婚できるだけで当り人生だと思えたから(当時の正直な気持ち)

    多少「?」と思う所があっても気にならなかった(気にしない様にした)
    なんとか私自身も見合う様にごまかしたり背伸びしたりするうちにあっという間に数年経過
    だから細かい面をウジウジ考えるヒマも無く子育てに集中して20数年経っちゃったって感じ

    すごく好きでっていう結婚じゃないけど遺伝子的には合う人だと思う
    時間が経過してく程に2人とも丁度良い居心地をテレパシー的な部分で通じ合える様になる

    最近夫がさりげなく言った一言が「僕も随分性格改造されたもんね」
    私も年月を経て無意識に軌道修正してきたみたいです

    「相手を失う事はできない」というぐらいの思い(或は条件的なもの)が辛抱の柱になってると思いますね

    相手に尊敬心もなく一緒に居たいと思えず自立した経済状態の女性は逃げ道がある分 辛抱する気力は湧かない気がします

    ユーザーID:4753563571

  • では、ウチの夫の場合は・・


    生粋のボンボンで長男教、高学歴・高給取りの為金遣いは湯水のごとく(笑)
    欠点はこの部分のみ。

    後は、帰国子女でレディファーストが身についている為、買い物で外出しても私が持つのはバッグのみ。

    外見は(身長・顔も含め)超平均、草食系。
    完全に「惚れられて結婚」した為に、この年齢になるまで本当に楽な人生。
    なんせ、父が結婚の時に出した条件が「娘を働かせない、娘の希望は全て聞く」でしたから(笑)

    毎年誕生日にはケーキと薔薇の花束を持って帰宅してくれますし、
    兼業時代は「会社を辞めたく無い」の私の一言で、無条件で海外に単身赴任を何回も。
    専業の今でも、食事はどうする?(作るか、外食か、デリバリーか)と聞いてくれる。
    (妻が作って当然の意識がありません)

    休日に行く場所、行くレストラン、チャンネル権から全て妻が持っています。

    いやあ、楽な人生を本当に感謝しています。


    結婚を決めたのは「愛して、大切にしてくれる人と結婚した」ですね。

    ユーザーID:6632810127

  • 結婚しないと一生友達でいられないと思ったから

    大学に入ってすぐ知り合って、ずっと友達でした。
    私が誰とも結婚出来なかったら結婚して〜、とか言ってました。
    で、20代も半ばになり、彼が結婚したり私も誰かと結婚したら今までのように会えなくなるんだなー、
    とふと思ったんです。
    あまり友達が多くない私なので、それは寂しいなぁ、と。
    それもあって、その後結婚式しました。
    妥協した点は、夫の実家のこととかかな。
    何しろ超ーーー田舎なんですよ…
    夫そのものは、私にはもったいないような頭がよくて稼ぎがよくて温厚で妻をとても愛しているという
    非の打ち所がない人なんですが。

    ユーザーID:0484810226

  • 同志をみつけること

    結婚とは何か?
    もう一度考えた方はよいのではないでしょうか。

    ・守ってもらう
    ・お金を稼いでもらう
    ・幸せにしてもらう

    旦那様から何かをもらうことが結婚なら、
    それ以外(容姿や性格)は目をつぶる。

    わたしは結婚15年になります。

    わたしにとって結婚とは

    「自分が生きていくために、
     一番近くにいて欲しい人と一緒になること」
    だと思います。

    ・何かあったら一緒に戦う
    ・働いて給料をもらう
    ・子どもを一緒に育てる

    すべて与えられるものではなく、
    一緒に分かち合い、生活していきたいと思う人

    そんな人(同志)と結婚できたから、
    幸せです。

    ユーザーID:4013749594

  • 妥協、ではない

    もちろん私の夫も完ぺきではありません。ダメだなぁと思うところもあります。
    でも、その点に我慢したり妥協したりしている、という意識はありません。お互いの成長するチャンスの部分なんだと受け止めています。
    直してほしいところは指摘し、それに対して彼も直そうと努力して成長してくれています。もちろん私の方もそうです。彼に指摘してもらって、お互いに成長しているのです。一緒にいることで、成長しあえるということ。それが夫婦の醍醐味だと思っています。でもそれは、お互いに心から相手を信頼して、二人で良い人間になろう、良い関係を築こう、っていう気持ちがあるからです。まずはそれが大前提です。彼の金遣いの荒さについてあなたが指摘したとき、彼自身が自覚し、あなたとの人生を良くするために直したいと彼自身が思ってくれるかどうかがカギです。

    あとは、愛情表現の価値観が合っていたこと。私は甘えん坊なので、彼のマメな愛情表現が私には合ってました。毎日一緒にいるのに、昼休みに愛してるとメールをくれますし、スキンシップの度合いもお互いの価値観が合っているのです。その価値観は結婚には重要だと思います。

    ユーザーID:2851312424

  • 結婚したかったのと、条件を満たしていたから

    27歳です。

    相手と結婚したいと思ったのは、自分に結婚願望があったから。

    そして、結婚相手に望む最低条件
    ・自分と同じかそれ以上の年収がある(自分350万くらい)
    ・健康
    ・ギャンブルや、車やバイク等の高額なお金のかかる趣味がない
    ・タバコを吸わない
    ・お酒を飲んで人が変わらない(つまり、お酒を上手に飲める)
    ・自分より背が1mmでも高い(自分162cm)
    を全て満たしていたので、結婚することに決めました。

    それ以外は期待していませんでしたが、とってもいい方で、
    ・家事、炊事をしてくれる
    ・思いやりがあってとにかく優しい。私の立場に立って、苦痛や大変なことをとにかく支援してくれる。
    ・一緒にいてとても幸せで落ち着けて楽しくて居心地がいい
    ・映画、漫画、旅行、食事を一緒に楽しめる
    ・主導権を私に握らせてくれる
    ・記念日には花束をくれる
    ・彼のご両親がとてもいい人。しかも結構裕福。
    ・高身長、高学歴、高収入で安定、知的で上品なハンサム

    と、妥協どころか加点だらけ、苦労どころか結婚後の方が精神的にも肉体的にも経済的にも楽です。

    ユーザーID:1169844622

  • 愛してくれたから結婚しました

    >ふとした時に私を守ってくれない,金遣いが荒いなど

    これってその場の状況や
    当人同士でないと分からないので何とも・・・ですが
    最終的に、
    「相手が自分のことを死ぬほど愛してくれていたら
     ほとんどのことが上手く行く」
    ということをお忘れなく。

    愛してくれていたら全部自分を優先してくれるので楽ですよ。

    それこそ日常のささいなこと(何を食べるか、どこに遊びに行くか)から
    毎日続くこと(どこに住むか、共働きか、お財布はどうするか)や
    人生に於いて大事なこと(子供や義両親との付き合い、家の購入など)まで
    ぜーーーんぶ自分の気持ちを最優先にしてもらえます。

    もちろん相手の要望もありますのですり合わせは必要ですが
    小町で見かける不幸相談のほとんどが
    「旦那が妻を愛していないから発生する要件」なのです。

    完璧な相手はいませんが
    自分を心底愛してくれて、自分も尊敬できる相手と私は結婚しました。
    トピ主さんもこのシンプルな法則で相手をジャッジしてみてください。
    そしたらご判断つくと思いますよ。

    ユーザーID:3251169602

  • トピ主さんの結婚相手に対する理想は?

    結婚相手に望む最低条件を整理して、書き出してみては?

    「最低限、これだけは満たしている人」

    そう考えて整理すると、結婚する上で自分にとって必要不可欠なこと、どうでもいい事が明確になって、異性の見方が変わってくるかも。

    トピ主さんは、
    ・一緒にいて楽しい人
    ・守ってくれる人
    ・お金に堅実な人

    が良いのでしょうか。
    転勤族がリスクというのはどういう意味でしょうか?大手企業、公務員や医師も転勤が多いですが。

    深く付き合っていない友人との結婚生活がピンと来ないのは当然です。それで結婚するかどうかを考えるのは的外れかと。

    ユーザーID:1169844622

  • 多忙すぎるところ、女心に疎いところ、かな・・

    一緒に居て楽しい人でも、
    自分を守ってくれなかったり、お金遣いが荒かったりすると不安ですよね。

    私も結婚の際、やはり少し迷いました。
    彼(今は夫)の仕事がとても忙しく、帰宅が遅い点と、
    女心に疎いところがある点に不安があったので。

    でも、夫は人格と能力に優れたとても素晴らしい男性でしたし、
    夫以上の男性はいないと思っていたので、結婚しました。
    結婚後は、思っていた以上に私を大切にしてくれ、多忙な割に家事も協力的で、
    嬉しい誤算でした。

    女心に疎いので花束を贈ってくれたりはありませんが、
    普段の生活が幸せなので、大した問題ではないと思っています。

    完ぺきな人間はいません。
    完ぺきじゃない人間の中から、伴侶を選ぶのですから、
    結婚に迷いや妥協はつきものだと思います。
    でも目をつぶるべき欠点は、実害がないもののほうが良いと思います。

    ユーザーID:2232522172

  • 見た目で。

    怒ってむすくれても、かわいい顔。

    常に食事や運動で体型を保っておしゃれにしている見た目。

    彼の給料分くらいなら、お小遣いになったって、まぁいいかなと。

    ふとした時に守ってくれるか…ってのは、うちはよくわかりません。

    守ってほしいような危険な状況に遭遇しないので。

    どんなお相手でも、お互い、自分のことが自分ででき、相手のこともやってあげようという気持ちが持てれば、幸せにやっていけると思いますよ。

    ユーザーID:6985394707

  • イヤだと思うところが無かったから結婚した

    付き合ってる時は、好きな所を重視して嫌いな所は見ない振りができますが、結婚して一緒に生活すると、見ない振りって出来ないんです。

    イヤだけどコレくらいなら問題ないと思っていた事でも、毎日顔を合わすが故に目に付く事が増え、イヤだと思う事も増えていきます。

    言って直してくれる人はいいのかもしれないけど・・・。

    なので結婚は「イヤだと思う所がない」相手としたほうがいいと思います。

    それでも一緒に暮らしたら、一つや二つは必ず嫌だと思う事がでてくるものです。

    ユーザーID:2585124822

  • 28はまだ余裕あります

    こんにちは。あなたより少し年上です。
    >目の前にいる相手と結婚する決心がつきません。
    早まってはダメです。28なら別れてもう一人くらい新たに付き合えます。
    >どのような部分を妥協して皆様はご結婚されているのか
    たぶんほとんどの人が意識的に妥協なんてしてないですよ。せっかくの女の子の夢である(古いかな)結婚を妥協なんて、悲しいじゃないですか。
    他人からみたら妥協結婚でも「あばたもえくぼ状態」で結婚する例も多いと思います。結婚前に相手の嫌な部分や気になる部分はあっても、それを大きく上回る好意やメリットがあるからみんな結婚するんだと思います。
    あなたはまだ結婚したい人に会ってないだけかもしれません。
    >私を守ってくれない,金遣いが荒いなど
    要はここで悩まれてるのかもしれませんが、それでも彼に対する愛が上回っていれば結婚してしまうと思います(離婚に至ることもありそうですが)。
    あなたはそれほど彼のことが好きじゃないか、もしくは頭でっかちに色々考えてなかなか実際の行動ができないタイプかと思います。
    別れて再スタートも一案です。
    こう言われて、やっぱ別れたくないなら結婚する?

    ユーザーID:8559957321

  • 計算ずくはダメだね

    恋愛も結婚もピンとこなかったけど、子供は産みたかったので、30を超えたところで焦ってお見合いをし、10人目くらいで決めました。

    条件は理系の大卒か専門学校卒で、堅い職業に就いている人。身長とか趣味とか家族とか、あまり考えなかったです。
    理系にこだわったのは、我が家が文系家系で、品種改良をしたかったから。でも、子供はまたもや純文系で、理数科目はまったくダメです。

    それと、相手の風采が悪かったのも決断ポイントでした。イケメンは油断ならないけど、これだけ容姿が悪ければ、心は誠実だろうと。
    大間違いでしたね。容姿にコンプレックスがあるせいか、すごく性格が悪かったです。
    で、精神的経済的DVに耐えかねて、5年で離婚しました。

    いろいろ考えても、計算違いは起きます。むしろ自分の「好き」という気持ちを最優先した方がいいと思います。
    たとえDVでも、嫌いなタイプの男に殴られるより好みのイケメンに殴られた方が、まだしもじゃないですか。

    ユーザーID:3987098659

  • 冷静に選びました。

    大好きでしかたなかった彼ですが、
    結婚の話が出た時は冷静になって決めました。

    まず、自分の性格を考えて・・
    絶対に1人の時間がなくてはダメなので
    仕事が激務、出張が多い、これは高ポイントでした。
    ケチではないが金銭感覚がきちんとしてる。
    物を大事に使う、飽きっぽくない。
    そこそこの収入、子供好き(子供を持つか持たないかは
    私の中で重要だったので)
    あとはあまり悪口を言わない、家族を大事にする・・といったところでしょうか?

    もちろん、短所もたくさんあります(お互いですが)
    細かいところがある、完璧主義、綺麗好き・・など。
    でも忙しいおかげ?で長時間一緒にいることもなく
    1人の時間もあるので、冷静になれるんです。
    まいっか〜とか、私も悪かったな。と思える。

    とにかく、1人の時間が取れることと、金銭感覚が
    私の中で第一条件でした。

    金使いが荒い人は気をつけたほうがいいと思います・・。

    そんな感じですかね。

    ユーザーID:4637220470

  • パートナーへの違和感はNG

    トピ主さんにはまだ結婚のお相手が見つかってないのかも?
    その彼氏とはご縁がなさそうな気がします。

    私は、夫と結婚してとても幸せです。
    ピンときた・・・とも言いますが
    これまでの人生経験の蓄積(?)から瞬時に吟味したのだと思います。
    自分のこだわる点が見えてきたなら、その点は絶対に妥協してはいけないと思います。
    ただ、義家族とは価値観の違いや意見の合わないところが多々あるので
    違和感を感じてもなるべくじっと黙って、やり過ごしています。
    一番大切なパートナーがいてくれれば、そこはなんとかなりそうなので。

    目指しているのは、子供達が大学進学などで家を出て行った後
    2人でたま〜に外食したり、近場を旅行などできる、ほんわか夫婦です。
    そのためにも、せっせと育児、仕事、家事・・・・・手抜きしながら前向きにあくせくと頑張ってます。

    ユーザーID:8132019149

  • 人柄に惚れました

    実両親がとても仲が悪かったので、夢々しい結婚願望は全くなく、
    もし御縁があるなら、結婚は生活だから「一緒に人生を作っていってくれる人」、
    「お互いに話し合え歩み寄れて、そして尊重しあえる人」と…と思っていました。

    でも夫は寧ろ結婚に夢々しい気持ちを持っていた、私よりよほどロマンチックな青年。
    そんな彼が最初は頼りなく感じられ、しかも顔が好みでは無かったので(ごめんねダーリン 笑)、
    会ってすぐプロポーズされましたが…お断りしていました。

    でも話の面白い人で、彼とは話題はつきなかったのですが、
    価値観の違いを話していて喧嘩になった時がありました。

    だけど彼はその時、自分を大きく見せる事もせず、耳障りの良い都合の良いいい加減な返事もせず、
    曖昧に流す事もせず、ただ一生懸命誠実に穏やかに自分の気持ちと考えを言って来ました。

    私はその時ハッとして…心打たれてしまったのです。
    彼の言葉の内容というより、その気持ちの誠実さに。
    そして彼の容姿もその時から一切気にならなくなりました 笑。

    今年で結婚25周年です。
    きっとあの時私は彼に恋してしまい…今に至っているのだと思います。

    ユーザーID:6014878768

  • とにかく他の男性に取られたくなかった

    元々こんなに早く(30才)結婚する気はありませんでした。
    恋愛に苦労した事がなかったので、正直30代の内は遊ぶ気でいました。
    社内でも有能な先輩方が40代になって年の差婚をしているのを見ていて、それが当然と思っていた節はあります。

    でも今の妻を見た時、見た目が余りにも好みのタイプで、即アプローチしました。
    自分自身かなりの面食い(顔、体型)で女性から告白されて付き合う事がほとんどでしたから。

    見た目がタイプは勿論、仕事は速いし確実。
    頭が良くユーモアがあり男性あしらいも慣れている。
    (容姿が良いので昔から誘いは多かったらしい)
    家事も苦にならないらしく、手早くバランス良く。
    僕も料理は自信がありましたが負けました。

    今も正社員でバリバリ働きながら家事もこなし、家では僕にしか見せない顔を見せてくれます。
    社会人としても女性としても魅力的。

    彼女に会っていなかったら、と思うとゾッとしますね。

    いつも傍に好みの顔とスタイルがある、
    そんな女性と体と心が繋がっていると言うのは本当にいいものです。

    ユーザーID:9565980368

  • 安定した生活を望んだから

    安定した収入、安定した波風のない人生を送りたかったんです。
    その通り、精神的に安定した人生を送っており、大変に幸せです。

    ユーザーID:5055774428

  • たぶん、何も考えなかったからー

    お互い一度社会に出てから、(2人とも親元離れ、自立してました)大学に入った者同士で恋に落ち、学生時代に同棲&入籍してしまいました。(出来婚ではありません)

    相手を選んだ理由なんて、「ひたすら好きだった/一緒に居たかった」からで、全く迷いはありませんでした。

    彼は田舎の長男一人っ子、無職、貯金無し、私も無職、貯金無し・・・よく結婚したもんだと、25年経った今、感慨深いです。たぶん、何も考えなかったら、結婚しちゃったんでしょうね。

    ユーザーID:1304599247

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧