ダイエット効果が現れないのは何故?

レス21
お気に入り44
トピ主のみ0

NaMi

ダイエットを始めて1ヶ月になります。
食事制限と運動併用してますが、一向に減量する気配がありません…

22女、155cm、51〜52kg、体脂肪率28〜29%、内臓脂肪レベル3
上半身はどちらかというと華奢ですが、下半身がムッチリです。

ここ1年、環境の変化に伴って体重がかなり増えてしまいました。
移動以外でほとんど動かない、深夜にがっつり肉料理など…
太る前は長いこと50kg台をキープしていて、その後食事制限と週1ジム通いのダイエットで48kg、21%まで落とし、半年は保っていました。
ですが、その時は極端に食事量を減らし、栄養もかなり偏っていたので、今回は健康的に痩せようとバランスを考えました。
具体的には
食事→朝昼にご飯をしっかり食べる。野菜ジュースや根菜を積極的に摂る。肉は脂肪の少ないものを選ぶ。夜は控えめ。
摂取カロリーは800〜1200
運動→1時間程度のジョギングを週4〜5回、2時間程度のウォーキングを毎日。
消費カロリーは200〜500
食事と運動のバランスを見て、基礎代謝を下回るようにカロリーを調整しています。

しかし、1ヶ月続けても数字に成果が出ません。もちろんサイズも変化なし。
よくダイエットでは、最初は順調に落ちても停滞期が〜とか言いますが、スタートから既に停滞しています…
3日かけてじわじわと0.5kg落ちたと思ったら、翌日1kg近く増えていたり。
間食もしていないし、測る時間も同じなのに、もうわけがわかりません…何か間違っているんでしょうか…
以前の極端なダイエットに比べて、今回はスタミナもついたし、薄味のものもおいしく食べれるようになったりと、遥かに健康的になったとは思っています。
なのに何故なのでしょうか……

ユーザーID:9882944641

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そりゃ

    脂肪を消費する筋肉が少ないんですよ!

    ダイエットを簡単にしたいなら筋肉をつければイイ

    脂肪燃焼効果も倍増するから劇的です

    ユーザーID:4392715863

  • 遺伝かも

    肥満遺伝子とは肥満に関わる遺伝子で、βアドレナリン受容体と呼ばれています。
    βアドレナリン受容体の役割はエネルギーを発散させたり、脂肪分解を促したりします。しかし、このβアドレナリン受容体に異常があると脂肪分解やエネルギーの消費を効率よく出来ず、脂肪(特に内蔵脂肪)がたまりやすい訳です。これは遺伝によるもので、両親のどちらかにβアドレナリン受容体の異常があると子供に遺伝しやすいと言われています。両親のどちらかが肥満であり、自分も小さい頃から同じような体系の場合は、βアドレナリン受容体の異常かもしれません。

    日本人の約4割の方がβアドレナリン受容体の異常があり、正常な方よりも約200kcalほど基礎代謝が少ないそうです。
    ということは、普通の人よりも200kcal余分に消費しなければ痩せられないということですね。

    ユーザーID:2270783716

  • 摂取カロリーが少な過ぎ

    色々と間違ったダイエットをされているように思えます。
    摂取カロリーが1300kcal以下だと栄養失調状態なので逆効果です。
    朝昼のご飯や根菜はカロリーも糖質も多いので、こちらは控えめにして
    お肉と野菜はしっかり基準量摂りましょう。
    基礎代謝量+運動量≧摂取量くらいでゆっくり時間をかけて健康的にスリムになることを目指してください。

    ユーザーID:7871481226

  • 低カロリー高蛋白な食事は?

    食事時に蛋白質はちゃんと摂っていますか?
    運動している人の場合、一日に体重と同じ数字分から約二倍くらいのグラム数の蛋白質が必要だといわれています。
    例えば体重60kgの場合は必要な蛋白質量が60〜120gとなります。
    注意点:食材の量がそのグラム数なのではなく、あくまでそれに含まれる蛋白質の摂取量がそのグラム数にならなければならない。

    それと、蛋白質を良く摂っていくと体が脂肪をよく代謝しようとしますが、このときに「ケトン体」という副産物がでます。これは体内にどんどんたまっていくと体臭やめまいなどの原因となるようです(詳しくはネット検索等でご覧下さい)。
    これを避けるためにいいのは一日に水を2リットル程飲む事だそうです(お茶類やコーヒー・嗜好飲料ではなく水道水やミネラルウォーター等の真水)。これでケトン体が体外に尿と一緒になって排出されるため、減量効果がなおいっそう出てくるようですよ。
    ただその際には食事内容中の塩化ナトリウム(塩分)、糖質は控えた方がいいかと思います。特にナトリウム含有物は加工食品の保存料としてもよく使われるため、食品成分には気をつけて下さい。

    ユーザーID:1503027823

  • リバウンドし過ぎ?

    食事による摂取カロリーと代謝と排泄と運動による消費カロリーの差。
    これが丁度バランスが取れている状態なので痩せないんでしょうね。
    摂取カロリーを減らすのは止めた方がいいと思います。

    何となくですが、トピ主さんが想像している基礎代謝が間違っている気がします。前回のリバウンドが思う以上に響いて、体の防衛本能で基礎代謝が限界まで減っている可能性です。
    現情報ではそれ以外思いつきません。
    後は書かれていない食事内容が適切ではない可能性です。
    基本的に野菜ジュースは野菜をペースト状にしていて甘味がでて飲みやすいですが、その分糖質が高いです。共にリンゴ等口当たりの良いフルーツが入っていると更に太りやすいです。
    野菜等も根菜と葉物のバランス合ってますか?
    根菜は料理が面倒だけど、食べると美味しいし満足感があるので多くなりがちですが、アッサリした葉物野菜もレンジでチンしたりして積極的にとった方が良いですよ。

    嫌でないならば、食事内容を具体的に書いて頂けると此方も分かりやすいです。

    ユーザーID:0285589378

  • まあ

    ちょうど脂肪燃焼と筋肉の成長の移行期なんじゃない?

    筋肉の方が重いので数字上は減り初めまでは多少時間がかかるし。

    ユーザーID:4276514809

  • 運動しすぎか、間食は?

    運動しすぎて筋肉がついたということはありませんか?
    ないなら、間食していませんか?
    コーヒーを飲んだり(砂糖入り)ジュースを飲んだり、ちょっとお菓子をつまんだり。
    私は停滞期が2ケ月ありましたが、そのあとは順調です。
    Lカルニチンという成分はダイエットに良いです。
    牛肉に含まれている成分です。
    それが含まれるサプリメントは効果ありますよ。

    ユーザーID:1803586257

  • 水分の摂り方は?

    質量保存の法則がある以上、摂取重量が消費・排出重量を上回らない限り体重は増加しません。
    水分の摂り方については書いてありませんがどうなのでしょう。
    なお体脂肪率は家庭用の体重計程度では正確には測れませんよ。
    試しにペットボトルを持って乗ってみると分かります。
    そこまで頑張っているのだから実際は効果が出ていると思います。

    ユーザーID:9259945595

  • 摂取カロリーの計算が間違ってる

    800〜1200kcalは1日の摂取量ですか?
    夕食だけならまだわかるんですけど、1日とすれば少なすぎ。

    1日1500kcalは摂取したほうがいいと思います。
    それと、カロリーだけを考えると失敗するんですよ。
    私も難しいことはわかりませんが、良質のオリーブオイルを1日大さじ2飲むといいということも聞きますし、蛋白質は必須ですよね。
    特に最近、お肉も食べたほうが良いと言われています。
    摂取カロリーの中身をよく考えましょう。

    あと、カロリー計算は、私もかなり厳密にして3ヶ月過ごしました。
    その経験からすると、どうも計算が間違っているのでは?と思います。
    調味料を省いているとか、似たメニューに当てはめているとか。

    きちんと量って計算されていますか?
    カロリーそのものを制限するためではなく、ご自分の食生活のクセを知ることは大切と思います。

    下半身がむっちりでしたら、ボディオイルを使ってマッサージもしてくださいね。
    脂肪が柔らかくならないと痩せないそうですから。

    ユーザーID:3674360353

  • まだ一ヶ月だからじゃないですか?

    身長161cm、30歳の女性です。

    ダイエットを始めて半年、57キロから54キロになりました。体脂肪率は25%から23%。私も上半身は華奢…というか貧弱、下半身が逞しいです。

    最初の一ヶ月で変化が表れないのはへこみますが、辛抱ですよ。生活習慣として続けられなければリバウンド必至ですし。和さんのレスにありましたが、摂取カロリーがちょっと少なめだと思います。身体が飢えちゃうと痩せにくいですよ。折角お若いのですし、過度な食事制限よりも運動で引き締めながらの体調管理のほうがいいのでは?

    ちなみに私の最終目標は体重50キロ以下で体脂肪は20%以下ですけど、現実的に見て体重は52キロ、体脂肪は…階段を駆け上がって電車に余裕で間に合う体力があれば、ま、いっか、と思ってます。

    お互い頑張りましょうね!

    ユーザーID:9815632779

  • 根本的な見直しが必要(辛口)

    このトピ、「カロリー制限」や「運動」を推奨している方がどのようなアドバイスをするのか、個人的に注目しております。

    トピ文の内容だと「太ってるとはいえないが、皮下脂肪が多く引き締まってない」という印象です。何kgの減量を目指しているのかが不明ですが、BMI22以下の方が美容体重を目指すなら、「極端な食事制限で減量」より「適切な食事と運動で体脂肪率を落とす」ことを「狙い」とした方がよいですよ。

    〉摂取カロリーは800〜1200
    〉食事と運動のバランスを見て、基礎代謝を下回るようにカロリーを調整

    上記の食事制限は「残念ダイエット」の典型例です。摂取カロリーを極端に抑える方法は、今後、確実にリバウンドし今まで以上に体脂肪率が上昇することは間違いないです。
    これでさらに「脂質を徹底的にカット」し続けると「肌・髪がさがさ、骨ボロボロ、精神不安定」となり最悪です。美しくなるためのダイエットで醜くなって何をしたいの、と思います。

    今のやり方だと「体調を崩して失敗」もしくは「食欲の誘惑に耐え切れずドカ食いして失敗」が目に見えています。

    栄養摂取の見直しが必要です。

    ユーザーID:1813587645

  • 3ヶ月

    私も
    ◆摂取カロリーが少な過ぎるー運動しているなら、極端に減らさずに食べた方がいいと思います。私も1500キロカロリーぐらいまで食べても大丈夫と思う。実体験から、摂取カロリーを抑えすぎると痩せにくい。
    ◆1ヶ月だと効果が見えにくい。せめて3ヶ月続ける
    ◆摂取カロリーを把握するのは良いけど、食事の中身はもっと大切
    ◆(言及されていないですが)睡眠も大切 しっかり睡眠を取ること

    ということだと思いました。
    私も1ヶ月ぐらいはあまり体重が変わりませんでした。
    体の中では変化が起こっているはずと思って続けると、
    2ヶ月ぐらい経つと、体重は大幅に減っていなくても
    体型に変化が出たのが分かるようになり、
    3ヶ月目には3キロぐらい減ってます。

    あとは、生理前に体重が水分量で増えたりして、数字を見るとガッカリするので、体重の増減は3ヶ月ぐらい長い目で見た方がいいですね。

    私は2ヶ月ぐらいビリーズブートキャンプを毎日か一日おきぐらいにやって、なかなか痩せなくて(体型に変化はあった)、次にビリーズを止めて毎日5キロ歩くようにしたら、体重が落ち始めました。。。

    ユーザーID:9788191477

  • そうだなぁ、、、

    きちんと食事制限と運動を行っているにも関わらず体重の変化が無い場合には、まずは血液検査をしてCBC、女性ホルモン、甲状腺刺激ホルモンが適正値かチェックしてもらってください。そこに問題があった場合、原因を確定して投薬を受けるまで痩せにくいです。

    次は食事制限の見直しです。理想的には目標とする体重で必要なカロリーかもしくはちょっと下を目指します。目標体重を47kgと設定すると、その時点で必要な一日のカロリーは約1550kcalです。800kcal-1200kcalでは低すぎます。1300kcalが下限値です。脂肪を燃焼させるためには外からのエネルギーが必要です。食事が減りすぎると、体がサバイバルモードになり、そのそのエネルギーが足りなくなって燃焼効率が下がるのです。

    有酸素運動については十分な気がしますが、散歩では痩せません。ウォーキングが散歩になってないか今一度確認してください。またジョギングはそのままで、ウォーキングの時間を筋トレもしくは筋トレ系DVDエクササイズに回した方がいいと思います。

    ユーザーID:2890473727

  • この手のトピ多いですけど

    摂取カロリーが少なすぎます。
    「摂取カロリー<消費カロリーなら痩せる」なんて馬鹿なレスをする人が小町には多いですがこれは摂取カロリーがあまりにも多い人の場合だけで普通の生活が出来ている人間にはほとんどあてはまりません。
    哺乳動物にはホメオスタシス機能があり摂取カロリーが現時点より10%以上減ると体が危険を察知して少ないエネルギーでバランスがとれるように調節してしまいます。
    コレがほとんどのリバウンドの原因です。

    ダイエットのための運動の場合も実際運動中に使うエネルギーよりも筋肉を付けて基礎代謝を上げる為にする方が現実的です。
    人間は運動中に使うエネルギーより普段の生活に使うエネルギーの方が何倍も多いのですから基礎代謝さえ上げれば寝ていても痩せます。

    その為に筋肉の材料であるタンパク質、肝臓を動かす脂質を適量摂取して筋肉を付ける事をお奨めします。

    ちなみに筋肉は脂肪の4.5倍の重さがありますから運動をして2〜3キロ増えたからと言って運動を止めてしまう人が多いですが一番勿体ないパターンです。

    実際に見た目が細くなれば体重なんて些細な問題でしょう?

    ユーザーID:8398355320

  • 基礎代謝は生命維持に必要な分

    基礎代謝は空腹状態でベッドに寝て絶対安静で目だけ開けている状態の消費量です。
    1200はとらないと、体が危機感を覚えて貯めこみを始めます。

    脚がおそろしく美しい人は、電車の座席、授業中の教室の席、職場の椅子にかけている時も、
    立っている時も、ずっと両ヒザをビシッと、くっつけています。
    腰かけている時、ヒザさえくっつけていれば、ヒザから下は遊んでもいいんです。
    むしろ、かかとは床に付けたまま、つま先を天井方向に向けるなどして、血流を良くします。

    ユーザーID:7181443167

  • 摂取カロリー<消費カロリーなら痩せる、が

    トン子さん、一部賛成しますが、

    「摂取カロリー<消費カロリーなら痩せる」

    これは変えようのない事実です。これがウソというなら世の中の物理法則を全て否定しているようなものです。
    ただ、摂取カロリーは口の中に入れる食物のカロリーではなく、「身体が吸収するカロリー」であり、同じものを同じ量食べたとしても個人差があるので、厳密に計る事は大変難しい。
    また、消費カロリーはトン子さんのおっしゃるように飢餓状態になると基礎代謝が落ちるなど、これまた個人差が大きく、厳密に計る事は大変難しい。
    よって、「摂取カロリー<消費カロリーなのに痩せない」とおっしゃる方は、摂取カロリーと消費カロリーの「推定値」が現実に即していないということになります。

    トピ主さんの場合、一ヶ月で効果がないからイライラして方法を変えようとする典型的なダイエット失敗例に陥る寸前です。
    食事制限と運動を「毎日」続けていれば必ず効果は現れますが、個人差により1〜3ヶ月と考えてください。
    まずは四の五の言わずに3ヶ月「毎日」続ける事です。それで減らなければ方法を修正する必要があります。
    摂取カロリーは基礎代謝分くらいは摂るつもりで。

    ユーザーID:9119016444

  • でも結局はそこに尽きる

    >「摂取カロリー<消費カロリーなら痩せる」なんて馬鹿なレス

    減量の公式は、

    基礎代謝 + 一日の活動エネルギー > 一日の摂取カロリー

    です。

    基礎代謝、一日の活動エネルギーのどちらかもしくは両方を上げることでこの公式を満たすことは可能だし、その両方を変えずに一日の摂取カロリーを減らすことでも満たすことができます。この公式は、いまさら議論すべきものではありません。

    もちろん、個人に合ったやり方がありその組み合わせは無限です。時間をかけて自分に合ったやり方を自分で見つけるべきです。

    そうはいっても多くの人にとっては摂取カロリーを制限をするのがもっとも現実的です。また、基礎代謝・運動量を上げた効果を確実に得るためにも食事制限は必須です。運動したから、筋肉が付いたからっていつもより多く食べたら効果は相殺されるのは自明でしょう?

    食べる量を減らす・一定にする・運動する・筋肉を付ける、、、どこにポイントを置くかは個人の裁量です。でも、何をするにしても、結局食事制限が出発点およびそれを続けることが重要になります。

    減量は80%が食事制限、20%が運動とはまさにこのことなのです。

    ユーザーID:2890473727

  • 代謝が悪いのかな?

    代謝が悪いと体重は落ちにくいらしいです。
    簡単な代謝のあげ方についてレスさせていただきます。

    まずお風呂に長くつかって
    汗をかくまでお風呂から出ない。
    お風呂の温度は熱くない程度で入りましょう。
    ただ入っているだけではなく
    気になる下半身を揉みほぐすようにすると
    余計に代謝の効果があがります。
    手でやると疲れるのでボールでコロコロでもいいです。

    お風呂上がりにドライヤーで
    髪の毛を乾かしながら
    こめかみ・首筋・肩甲骨などを温める。
    体も冷えにくくなり
    凝りなども解消出来るのでオススメです。

    食事について1つだけ。
    寒くなってきたので食べる量が物足りなくないですか?
    そういう時は噛む回数を一口ごとに30回以上咀嚼する!
    そうする事で食べる量と満足感がアップするので
    辛いと感じなくなると思います。

    ユーザーID:9139152975

  • そろそろ栄養バランスに言及してはいかがでしょうか

    在米研究者さんの「摂取カロリーは『身体が吸収するカロリー』で個人差があり、厳密に計ることは大変難しい」は正しい評価と思います。

    個々人によって体重の均衡を保つエネルギー(カロリー)は違う、ということは簡単に「1200kcalで痩せる」などと摂取カロリーの数値を押し付けることができないということです。

    「摂取カロリー<消費カロリーで痩せる」は「太陽は東から昇って西に沈む」くらい当たり前ですが「食事制限の実際」にはたいして役立ちません。減量は物理学のアプローチだけでは成功しません。それをトピ主さんは身をもって証明しています。

    それと、消費カロリーの計算は「基礎代謝+生活代謝+DTIもしくはSDA」です。つまり摂取した栄養内容によっても代謝は変わります。

    結局、1か月間、トピ主さんの基礎代謝以下と思われる800〜1200kcalの摂取でも体重に変化がないのはどうしてなのでしょうか? 

    このトピの議論には、どの栄養素が「体に作用し体脂肪として蓄積させる」かの観点が抜け落ちています。

    減量するために効果的な栄養バランスは何かに目を向けた方がよいです。

    ユーザーID:1813587645

  • 訂正+その後いかがでしょうか?

    以前のレスを下記の通り訂正します。

    〉消費カロリーの計算は「基礎代謝+生活代謝+DTIもしくはSDA」

    DTIは「DIT(食事誘発性熱産生)」の間違いです。慎んで訂正いたします。

    トピ主さんの場合、一番痩せていた時の体重・体脂肪率とリバウンドした時の体重・体脂肪率を見ると、「筋肉が落ちて体重増加以上に体脂肪量が増えた」状態であることがお分かりかと思います。

    必須栄養素を充分に摂らない食事制限は、身体が飢餓状態と判断し、口にはいるもの全て(時には骨格筋等に回るべき栄養も使って)脂肪として蓄積させる場合があります。筋肉がつくどころか、筋肉を減らしてしまいます。

    こんなこと3か月も続けていいわけないですよ。
    カロリー制限をご推奨される方は、低糖質で痩せない方のトピにレスするより、間違ったカロリー制限で苦しんでいるこのトピに有益なレスをすべきです。

    足がきれいになる方法よりも、「まごわやさしい」でも「4群点数法」でも必須栄養素をしっかり摂って痩せる3食の方法を教示してほしいものです。

    私は「糖質制限」を勧めますけど。

    ユーザーID:1813587645

  • 摂取カロリー少なすぎ!

    「基礎代謝を下回るようにカロリー調整」って正気ですか。
    多くの方が仰るように、トピ主が飢餓状態を作り出していて、脂肪を蓄えて体重を保とうと体ががんばってるんですよ。生命維持するのにも栄養が足りないのに、筋肉なんて増えるわけありませんって。

    基礎代謝+活動強度レベルに応じた必要カロリーを計算しなおして、そのカロリーと同程度か少し少なく調整すればいいんです。

    また1か月しかダイエットしてないようですが、生理周期によって痩せにくい時期と痩せやすい時期があります。
    生理開始から1〜2週間がもっとも体重が落ちやすいので、その時期に落とし、痩せにくい時期は現状維持というのが効率いいですよ。

    ユーザーID:7478579315

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧