『源氏物語』好きな殿方は誰?

レス15
(トピ主1
お気に入り35

趣味・教育・教養

宇治の大君になりたひ

最近、与謝野晶子さんの『源氏物語』をせっせと愛読中です。


『源氏物語』は女人がたいそう魅力的ですが、殿方も負けていないはずなのに、なかなかクローズアップされませんね。

そこで皆さん、『源氏物語』の中、これがわたしの好きな殿方なの!というイチオシのイケメンを紹介してください。

ちなみにわたしは薫です。

どうしようもないほどの彼の不器用さと執着心に悶えます。

ああ、宇治の大君になりたかった。


わたしが見逃している殿方もいると思われますのでたくさんのイチオシをお待ちしております。

どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:9428783185

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さん!

    私も!私も同じです!
    私も大君大好きで、薫の不器用さがたまりません。

    ちなみに文学部の国文で、卒論は当然大君について書き、
    結婚式の時に来賓で祝辞をお願いした指導教官に

    「大君を卒論に選んだから結婚する気はないのかと思った」

    と祝辞の中で言われてしまいました(笑)。

    男の子が生まれたら薫って付けようと思っていたんですがねえ。
    ちょっと、というか、かなり違う名前をつけてしまいました。

    あとは源氏の腹心の惟光はいい奴だなあと思いますし、
    チャラ男なんだけど匂宮はよく描けてるなあと思います。

    なんか、小町でこういう話題で語れるなんて嬉しいです(笑)。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:8120912104

  • いいですね〜

    私は夕霧ですかね。真面目で、パパと違って女性の方はあんまり・・・ってとこが魅力です。

    薫もいいですね、不器用系が好きです(笑)

    ところで大和和紀さんの「あさきゆめみし」は読まれてますか?

    ユーザーID:9509602025

  • 私は夕霧さん

    こんにちは。
    私は夕霧さん押しです。
    父親が光源氏の割には、まともな青年にご成長あそばしましたよね。

    おばあちゃん子で優しいし、めずらしく恋愛結婚するし、現代に通じますよね。

    ユーザーID:3403406005

  • 夕霧が一番!

    いまいちスポットライトを浴びてない感じがする夕霧ですが

    幼いころの恋を認めてもらうため努力する一途なところなど、お父上の源氏とギャップがあって好きです。
    後に初恋の雲居の雁とは亡き友人の奥方をめぐって喧嘩別れしてしまうのですが、そうやって恋に目覚めて燃え上がる我の強い姿もまた……

    薫も素敵ですよね!

    (P.S 君、大将、大臣など、敬称(?)がころころ変わるので呼び捨てです。ごめんなさい!)

    ユーザーID:9671565127

  • 薫も良いけど!

    源氏物語、大好きです♪
    好きな登場人物について、女性だったらぱっと思いつくのですが(藤壺の宮、紫の上)、男性となるとなかなか思いつかない・・・。
    と考えていて思い浮かんだのは匂の宮!
    情熱的で浮気っぽいですが、あれくらい熱く一途に愛されたら幸せだろうな。
    でも、やっぱり薫みたいな真面目で誠実で不器用な男の方が結婚するには合ってるのかもしれませんね。
    あと地味ですが、源氏の兄の朱雀帝(桐壺帝と弘徽殿の女御の間の第一皇子)も良いと思います。残念な性格のお母さんに似ず、気立ての優しい素敵な男性です。
    ちなみに光源氏は男として最低!と思います。
    昔、大学のゼミで源氏物語を研究していた時に教授に「光源氏に言い寄られたらどうする?」と聞かれた女子学生が「ブっとばす」と答えていたのを思い出しました(笑)
    たしかにあんな浮気者のナルシスト、私だってブっとばしますよ。

    ユーザーID:4412190401

  • 家族思いなパパ

    後朝の朝を迎えたい殿方はいませんが、源氏物語好きなのでレスさせてください。


    もし誰かを選ぶなら明石の入道かな?

    娘を光源氏に嫁がせ(嫁には反対されたけど…私も反対するかも?)
    孫は中宮、ひ孫は東宮(末は帝!)。

    家族の為に頑張ったもんね〜。
    あの時代では最高のパパじゃないですか?そんなダンナが欲しい!


    匂宮がそういう意味で明石家の血を濃く受け継いでいたら好みだったかもしれません(匂宮FANの方すみません)。

    ユーザーID:6148925462

  • 桐壺帝

    初めて古典の授業で桐壺の抜粋を読んだ時、ドキドキしました。
    意中の人が他の女御や侍女たちに妬まれ、酷いイジメを受けても桐壺を愛することを止めなかった一途さにドキドキ。
    桐壺って一体どんな女性?
    その疑問が私が源氏を読むキッカケになりました。

    ユーザーID:0221746014

  • もう一人

    惟光も好きですね。
    悪友?親友?なのにちゃんと主従関係があって。
    源氏がやんちゃな男の子に戻るのがいいんですよね。
    先ほどの文章に侍女って書いてしまいましたけど。
    正しくは女房でした。

    ユーザーID:0221746014

  • 頭中将

    例えば…光源氏が都落ちした時は、堂々と見舞いに行く。夕霧に娘を許そうと腹を決めれば、藤の宴に招待し礼を尽くして若者に道をひらいてやる。良きライバルであり共犯者であり、男同士実に友達がいのある、つかず離れず末長く付き合っていけるやつなのかなあ。学生の頃から幾度となく読んでいる小説ですが、年と共に感想や解釈が変わっていく一方で、この友情にはいつも憧れに似た思いを抱きます。

    ユーザーID:5286607522

  • 薫と柏木の親子と冷泉帝

    柏木は、実際にいるとちょっと怖いかもしれないけど
    小説の登場人物としては、面白いと思います。
    猫の鳴き声を聞いて『寝ようなんて積極的だ』と思い込むあたりは
    源氏物語はお堅いイメージだったのに、すごいと思いました。

    薫はみなさんが仰るとおり、落ち着いていて優秀なんだけど
    恋愛下手なところが魅力的なと思いました。
    こういうちょっとした隙があるほうが素敵ですね。

    冷泉帝は、光源氏と、源氏の永遠の人である藤壺の宮の子。
    彼の存在自体がすごいと感じます。

    ユーザーID:0683258173

  • 皆さん、ありがとうございます、トピ主です。

    皆さん、わたしの質問にお付き合いくださりありがとうございます。
    現在、みきさんまで拝見させていただきました。

    薫はもちろん、夕霧、匂の宮、朱雀帝、明石の入道、桐壺帝、惟光、頭中将、柏木・・・と出てきて、何故、光源氏の君は出ないのだろう、と思ってしまいました。

    永遠の理想の男のはずなのに・・・とちょっとホロリときちゃいました。個人的には割と好きなんですけれど、ただ、恋人や夫にはしたくないな、と。愛人ならいいかもーと思ってしまうのです。。。もしくは遠くのアイドルを眺める心境ならいいかも!?

    その点、薫は個人的に是非とも夫や恋人にしたい男なのです。今回、このトピでそういう意味では夕霧も確かにいいかもしれん!と彼の魅力に改めて気付かされました。ありがとうございます。

    わたしも「あさきゆめみし」は全巻揃えております♪惜しむらくは国文学出でないことでしょうか。最近、大学時代に何故、国文学をチョイスしなかったのか、と後悔することも間々あります。

    でも、これからじっくりと勉強するのもありかな〜とも思っています。本当に源氏物語は何度読んでも興味は尽きません。

    引き続き、よろしくお願いします。

    ユーザーID:9428783185

  • 見渡せばナルシストばっかり?

    浮かんだままに書きますと、夕霧。薫。
    別の路線で、頭中将、惟光。

    明石の入道を挙げた方には驚きました。
    男性としての魅力とは違うと思いますが、確かに強烈な個性があってチャーミングなおじちゃんですよね。
    惜しむらくは、価値観が俗っぽい。。。


    女性だと、あぁ素敵と思う人物がいくらもいるのに。なんだか男性陣に魅力が少ない作品のような気がしてきました。

    ユーザーID:8301970921

  • 桐壺帝ですね

    けふさんと同様桐壺帝ですね。
    桐壺の更衣を愛し抜いた姿勢。藤壺と源氏の不貞に気づきながらもふたりを見守った懐の大きさ。

    夕霧もいいかなっておもったんですけど、落葉の宮のあたりで魅力激減です。

    ユーザーID:6155512744

  • 私も薫派!

    素敵なトピをありがとうございます!
    源氏物語大好きです!
    私も不器用な薫が大好きです!
    息子に薫と名づけてしまいました(笑)
    でも息子の薫には素敵な恋をしてもらいたいです。

    ユーザーID:6299101209

  • ほっとしました

    光源氏がいいというかたがいなくてホッとしました。あんな女好きな男いやですよね。何故ああも皆次から次へとひっかかっていくのでしょう。口説き上手なのでしょうか。せめて自分はあんな男にひっかかる女にだけはなりたくないです。

    私は10代の頃『あさきゆめみし』という漫画でしか読んだことがなく、しかも女性の方々のキャラクターの違いにおもしろさを感じて読んでいたので、大人になった今また読み返してみたいと思います。ひとりひとりの殿方がどのような方だったのかを気にしながら読んでみます。昔読んだ漫画だけではなく他の書籍も読んでみたいですね。

    私も桐壺帝が浮かびました。一途にひとりの女を愛する姿、懐の深さに惹かれます。

    ユーザーID:3234680129

レス求!トピ一覧