猫がこたつから出てきません(駄)

レス36
お気に入り155
トピ主のみ0

猫マロ

話題

こんなトピを開いてくださってありがとうございます。
猫マロと申します。

今年は新しいこたつを購入し、11月末に届きました。

するとどうでしょう。
オスは私の膝、メスは主人の膝。そう定位置が決まっていた筈なのに、
全く乗らなくなりました。

そう、こたつの中に立てこもっているのです。
私たちが足を入れようものなら「ニャ!!」と抵抗するのです。

それだけならまだしも…

出迎えにも来てくれません。朝の挨拶もありません。
餌とトイレの時だけ出てきてすぐ戻ります。
こたつを切っても出てきません。
ルルルルと呼んでも出てこないのです。

昔飼っていた猫たちは、こたつをしても膝に乗ってきていたのに。
あんなに私たちの膝が大好きだったはずなのに…。

憎きこたつ…。

皆様の猫さんはどうですか?

ユーザーID:0747066346

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 犬ですが

    伯母の犬も、こたつから出てきません。
    鼻だけ出して、寝ています。

    ユーザーID:0587141931

  • ウチは

    お出迎えなどはありますし
    膝の上に来ますよ。
    まぁ、かなり寒い時は無理ですが……。

    炬燵で添い寝とかもあります。


    部屋全体を暖めれば出てくるのでは?

    ユーザーID:8911462927

  • こたつはないけど

    猫3匹飼っています。
    こたつはありませんが、膝の上に乗ってくれる猫は、今年の夏からうちに来た、生後5ヶ月の子猫1匹だけです…
    大人の猫達は全く膝には乗らず、それぞれお気に入りの場所でまったり…
    連れてきて膝に乗せてもすぐ降りてしまいます(涙)
    寂しいもんです。
    トピ主さん宅の猫ちゃん達、こたつが気に入っちゃったんですね。(カワイイですね)
    春になってこたつの出番が終われば、また膝に乗ってくれるようになるかな?

    ユーザーID:5085149543

  • 猫じゃ無いけど・・・

    猫じゃ無くてすみません。
    うちのワンコ ダックス(13歳)は東京から地方に引っ越して
    産まれて初めてのコタツ。
    ぜんぜん出て来ません(涙)
    お散歩に行こうと引きずり出して外に行っても
    すぐに戻ってコタツの中に直行です・・・
    シャレでは無いですが、ホットドッグになっています。
    あつあつです。

    ユーザーID:8738153336

  • 我が家なんて

    犬のくせにコタツに籠城してますよ

    ユーザーID:3811195590

  • あはは、うちも同じです!

    ほんと、寒くなるとコタツから出てきません。お迎えもなくなります。

    でも夜にコタツの電気を切って寒くなると2階の私のベッドに潜りこんできます。

    朝は私が起きてもベッドの中にいて、居間が暖かくなると降りてきます。
    可愛いです!!

    ユーザーID:4306539508

  • かわいいですねェ〜

    我が家では正式に猫を飼ってはおりません。
    猫が我が家に居を定めて勝手に寛いでいます。
    『猫実家』からすれば、「ウチの猫なのに保険も病院代もトイレもウチなのに!」
    私たちは、良いとこ取りの『憎きこたつ…』の立場です。
    こたつに代わり御免なさいね。
    悪気は無いんです、猫に気に入られてしまっただけで…。

    Felixなんて名前で、なんとなく動きが不器用に見えたので
    てっきり「育ち盛りの坊や猫」と思っていたら、なんと飼い主さん
    「2歳でうちに来たときからこの名前で…今7歳のメスです」
    仰天しましたよ〜

    今まで男の子だと思っていて、当「猫」もそのつもりだったのか
    主に女性に擦り寄っていたのに、
    「え…!?あたしって、女だったの!?」と(自他共に)気づいてから
    妙に息子や夫の膝を好むようになりました。
    …もっとも、PCの前で長時間動かず仕事/勉学/遊ぶ…人が好きなようです…

    半分〜四分の一ノルウェイジャックフォレストが入っているらしい、
    恐ろしく美猫、性格頭脳も抜群。養子にしたいと思っている「こたつ」一家です。
    それにしても猫も人も美人は得ね…

    冬来たりなば春遠からじ…
    マロさんご辛抱を

    ユーザーID:4818063928

  • 実家の猫

    実家の猫も同じです。
    コタツから出てきません。
    電源を切ってもでてきません。
    母はにゃんこが出てこなくなって運動不足になるから今年はコタツをださない!
    と言ってまだ出していません。

    コタツ憎し!(笑)
    お膝にきてくれないのはさみしいですよねぇ。

    ユーザーID:6098234343

  • ひざに来ます

    うちのも炬燵が大好きで、セットした日から入り浸ってました。
    うちは炬燵の電気入れず、床暖房の床にホットカーペット用カバーを敷いて、その上に炬燵をセットしています。

    でもペット用のホットカーペットも出してからは、割と外に出ています。
    勿論出迎えにも来てくれるし、PCしてると膝に乗ってきて、そのまま寝られちゃって2時間動けないなんてこともしょっちゅうです。

    もしかしたら、主様のお宅は室温が低いのではないでしょうか。

    ユーザーID:4888868401

  • 暑〜く

    設定温度をあげれば「ぷはぁ〜」と出てきません?のぼせて。
    我が家のにゃんず達は1番低い温度だと長々と居ますが、それでものぼせて出てきます。そしてこたつのぬくもりを感じるこたつ布団によりそいごろっ…。
    まあ我が家の場合大きい子達なので、膝に乗られたらすぐにこちらの足がしびれてきそうですが。
    1度最高温度でお試し下さいませ。
    尚、猫用こたつだと出てきません。猫にとって丁度いい温度だそうで。

    ユーザーID:8032333561

  • 我が家もでてきません(笑)

    我が家は10匹の猫と暮らしますが・・
    こたつの中は猫でいっぱい人間が足を入れるとこがありません涙
    猫の体温で暖かいので。。
    電気必要ないですが・・

    ユーザーID:4710200092

  • ええと今、一匹入ってるかな

    確かにコタツを入れると、猫ってコタツに潜りがちですよね。
    あ、更に今、もう一匹入りました。
    でも、寝る時に消すと、朝方布団に入りに来ます。
    (でも、長男坊と次男坊だけで、真ん中メスは布団の上です)
    因みに、我が家のコタツは掘りごたつ(6人掛けの大きさ)なので、ヒーターの上にある簀の子の上に、小さな座布団やペットベッド、段ボールの箱などを置いてやってあり、猫達はそれぞれ好きなところで丸まっているようです。

    ユーザーID:4167363691

  • 猫の好みによります。

    依然飼ってた日本猫は、こたつ大好きで、ヌシさんのような状態でしたが、今のスコッテッシュホ−ルドは、熱いのが嫌いでこたつに少し入ると出て来ては床の上で仰向けに身体全開で冷やしてます。こたつはいつも「弱」です。猫によってこんなに違うんだといつも思ってます。寒いと思うと炬燵掛けの上から膝にダッコダッコです。日頃は、かまわれることが嫌いで、全く飼い主無視なんですが、気持ち良い空間を見つけることが得意です。足が痺れて勘弁勘弁の気分ですが、猫の重みが心地よいです。自分が老齢で、家族もないのでこの仔よりは先に行けない名と思ってます。お互い自由のままに!相手が猫ちゃんだからこその楽しみですよ!

    ユーザーID:1539225001

  • そういえばウチも…

    電気ストーブのスイッチいれたらがぶり寄りで陣取ります。
    あまりに近寄るので危険だからスイッチを切ってもしばらく離れない。

    …冷えてきたらヒザにのってきます。
    あと、寝る時は暖房もいれずに羽根布団+毛布のみなので、
    母か私の寝床に潜り込んできます。

    こたつは電源切ってもぬくもりが長時間残るし、
    風をさえぎるし薄暗いしで長居したくなるのも道理ですよね〜。

    多分炬燵布団を天板にまくり上げてしまえば
    しぶしぶ膝にのってくるかもしれないけど、それも良心咎めますね。

    ユーザーID:2362937567

  • 懐かしいー

    うちにいた猫もおんなじでした!
    炬燵がついている限り出てきませんでした。
    あ、たまにクールダウンに出てきてましたが…。

    うっかり冷えきった足を無造作に突っ込もうもんなら激しい引っ掻きと猫キックを喰らい、
    「入るよ」と一声かける(炬燵布団をめくって位置を確認する)ことを学びました。
    彼の亡き後、炬燵に入る時の確認動作をするたびに「ああ、もういないんだな…」と一抹の寂しさを感じたものです。

    湿っぽい話になってしまいすみません。

    うちは家族にネコアレルギーが発症したので二度と猫が飼えませんが、トピ主さまのところは幸せそうで何よりです。
    憎き炬燵が取り払われる春にはまたお膝の上に猫ちゃんが乗ってくれるんですね。
    羨ましい限りです。

    ユーザーID:5874859268

  • でもあなたがたはコタツに入れてるんだよね

    あなたのネコさんの寛大さに感謝すべきです。

    私が小さいころ、親戚の家に、誰もが恐れる猫がいました。

    機嫌が悪いと、その家の人にさえ攻撃。こたつにいれた
    足は無傷では済まず・・ たまにいく私たちは怖くて決して
    そやつのいないときにしかコタツに入れませんでした。

    ユーザーID:5279641258

  • うちもコタツはないので

    コタツってそんなに暖かいんですね。
    どうぞ一緒に文句を言われてもヌクヌクして下さい。

    それか臭い物でも入れて置くと、嫌いになって出てくるかもしれませんよ。
    お迎えに来てくれないのは、寂しいですもんね〜
    中は臭いと覚えるまで、猫の嫌いなものを入れてみては??
    可哀想だけど。

    ユーザーID:3559020053

  • 猫がこたつを好きなのは

    こたつ布団に囲まれてるので安心して眠れるのでしょう。おまけに適度に暖かいし。こたつに限らず猫って、段ボールとか狭くて周りから遮蔽されている空間に入りたがります。外敵から身を守るための本能的なものなのでしょうね。

    残念ながら飼い主さんの膝より居心地がいいのでしょう。猫って本来あまりべたべたするのが嫌いで、自分が甘えたい時だけ擦り寄ってきたりします。そういうわがままな所も猫の魅力なんですけどね(笑)

    春になってこたつがなくなった時、また膝に乗ってくれるのを期待しましょう。

    ユーザーID:5905346148

  • かわいいですねぇ

    主さんの気持ち、とってもわかります!
    きっと猫さんたちにとって、ものすご〜く
    居心地のいいこたつなんでしょうね

    うちの猫も普段は膝の上が大好きな子ですが、冬はホット座布団?の上から
    動きません!
    夜は一緒に寝たいので、、電源を切ってましたが(夫からはかわいそう!と
    言われましたが)、今は電源を切らなくても夜中はベッドに入ってきます。

    きっと今は初めてのこたつにメロメロになっていますが、
    来年か再来年にはこたつに慣れ、主さんご夫婦の膝で
    くつろぐ時間もできるのではないかと思います。

    ほっこりなごむトピをありがとうございました!!

    ユーザーID:0932259551

  • まさかそんな悲劇が起こるとは…

    家では家具調電気炬燵が一年を通して卓袱台機能しか発揮しておりません。
    もう、購入後10年は経過しているので怖くて電源を入れられません。

    その甲斐有ってか猫たちは人間の膝に暖を求めて来ます。
    人間もまた彼らの毛皮の感触、温もりに癒されるのです。

    …主さん、あなたは自らの手で最大のライバルを降臨させてしまった。
    こうなったら愛を取り戻すために憎き炬燵にトドメを刺す以外無いでしょうね。

    って、嘘です。ホントにトドメを刺したらいけませんよっ。
    もう、トピタイトルと主さんのアイコン(号泣!)が可愛くて
    笑ってしまいました。ごめんなさい。

    しかし悔しいですが奴は強敵過ぎます。
    人間さえも極端にモノグサにしてしまう恐ろしい奴なのです。

    ここは春が来るまでは人、猫、炬燵の共存を考える方が建設的かと思います。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:6550398665

  • 出てきます!

    うちは、あんまりコタツに籠城しないかも。
    うぉ!もしかして、ちょっと自慢できますか?

    私がコタツに入ると、「あっ点いた?」って感じで入ってきますが、途中で暑くなると出てきて私の膝の上です。(また戻りますけどね)
    コタツを消した後は、余熱をしばし楽しんでいるようですが、しばらくすると出てきて私の膝の上です。
    そして、コタツに入っていても、ストーブの前に私が座れば、コタツから出てきて私の膝の上です。

    私、極度の寒がりなんですよね。
    だから、暖房費には糸目をつけません。いつも私の周りを重点的にポカポカにしています。
    うちの猫もそれがよく分かっていて、「コタツも暖かいが、奴の膝の上が一番暖かい」と思っているのかも。

    参考になりますでしょうか?

    ユーザーID:0575988560

  • 移動猫

    前に猫が五匹だった頃ですが、掃除機かけるのにこたつをどかそうと覗いたら全員入ってまして…

    とりあえず布団はがすのはめんどくさいし、今回はこたつごとずらせばいいやと隣の部屋までズルズル移動しました。
    当然そこに寝ていた猫たちは身ぐるみ剥がされた状態で現れると思ったのですが、どこまで移動しても一匹も現れず…

    あれ?いつの間にかみんな出たのか?と思ってもう一度覗いたら、変わらず全員入ってました。

    …ってことは、こたつの移動と共に全員そのまま歩伏前進したらしく…

    一人爆笑しました(笑)

    ユーザーID:6279641093

  • うちも二匹いますが

    うちも二匹いますがやっぱり餌のときしかでできません。
    猫は寒がりなので1日中こたつ低くつけてありますね。
    虎猫の雌の子猫は時々でてきては膝に乗ったりハチワレのほうは顔しか出しません。
    こたつ猫は大好きですね。

    ユーザーID:3047547522

  • 実家の猫がそうでした

    実家で飼ってた猫はこたつ大好きでした。
    こたつに電気が入っていないと「入れろ」と催促するほどに。
    彼女は去年の夏、虹の橋に行ってしまいましたが、今もこたつで丸くなってるといいなぁと思います。

    がしかし、うちの猫はこたつ入りません。
    興味深々で覗くのですが、すぐ出てきます。
    うちにこたつがなくて慣れてないのか・・・
    もしくはうちの猫アメリカンショートヘアーなもんでこたつ文化がないのか(笑)

    ユーザーID:6444745586

  • こたつじゃないけど…

    うちは蓄暖をつけて以来、一緒に寝てくれません(涙)

    蓄暖が冷めてくる夜になるとソファに座る私にベッタリなんですが、蓄熱を始めると蓄暖の上のカウンターでドテーっと寝そべって見向きもしてくれません。

    カウンター上の写真立てを押しのけながら気持ち良さそうに二匹でのびてます。

    猫なんてそんなもん…でもかわいい!

    ユーザーID:9018988352

  • かわいい

    かわいいですね

    でも、トピさんはこたつに入れますよね。
    足をいれようものなら、ニャ、と抵抗?邪魔?
    されるんですか?


    こたつは
    温風式ですか?
    赤外線の光は目が潰れて失明してしまうのでNGですよ。

    我が家では
    ホットカーペットの上にこたつを置いているので、こたつはつけたことがありません

    ユーザーID:4178512715

  • うちは寒いですよ

    うちの猫は、2階の階段の窓から外を警備するのが、大好きです(笑)

    曇りガラスなので、開けないと見れませんので、寒いですよ。
    本人も目を細めて外気に堪えていますよ。
    もちろん、うちには、炬燵はありません。

    代打飼い主2か月目の私には参考になりました。炬燵…危険なんですね(笑)

    ユーザーID:1119982479

  • 「電気ごたつだから」ね、

    安全だし、平和なのだろう、と。



    うち、雪国で極寒なのと、中越地震で「寒い時期に大停電」を経験し、
    以来、「豆炭ごたつ」なんです。

    まさしく燃えるように温かい。

    しかし、「完全にもぐってしまうと、一酸化中毒で昇天の危険性がある」、諸刃の剣的にデンジャラスな物体。。

    ユーザーID:7061830049

  • 皆さんのコメントも微笑ましい…

    顔アイコンが猫ばかりで笑いました。
    友達のうちの猫は足を入れさせてくれなかったのを思い出します…

    ユーザーID:7756814755

  • ストーブ

    うちはこたつはないので、ストーブを出していますが、ストーブの火をつけると…猫がストーブの前を占領しています。

    冬は某窓メーカーのCMのように家の中の暖かい日のあたる所を移動してます。

    ユーザーID:7581895738

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧