養育費も払えなくなったが、子に会いたい。

レス42
(トピ主5
お気に入り133

恋愛・結婚・離婚

赤紫色の夕焼け

 子が生まれてすぐ離婚しました。

妻が実家から帰ってこず。

実家のいこごちの良さにどっぷりはまり、

「養育費だけ寄越せ」と相手の実家が総出でした。
私は仕事や社会生活が続けられないと判断し、離婚しました。

子供に会えず、2年が経ちます。

調停も2年しましたが、まとまらず。

私は不眠症にもなり、うつ?で仕事も休むよう、医師から言われています。

休むと、養育費も払えない。子に会える可能性も低くなる。

頑張って働くか、その場合は私のこころが病む可能性が。

無理せず休むか、そうして、養育費を減らすと、元妻の心証が悪くなり、子に会えなくなるか。

弁護士は無理するなと言いますが、法律的にどうしたいかという話ではないんです。

みなさんでしたら、どう思いますか。

ご意見は伺いますが、最終的には自分で決めます。

ご意見よろしくお願いします。

ユーザーID:7033084732

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まったく同じです

    >子が生まれてすぐ離婚しました。
    妻が実家から帰ってこず。

    まったく同じです。
    私もうつになりました。
    生まれて最初の一ヶ月だけで、子供に会えていません。
    もうすぐ12年になります。

    出来る事は、元妻に手紙を書く事と、子供の誕生日にプレゼントを贈る事だけ。
    もちろん返事は返ってきません。


    うつも12年間治りません。
    来年は中学生になります。

    ユーザーID:3090901133

  • 裁判

    調停不調なら裁判というのが普通の流れでは。

    うつ病の原因が里帰り分娩から奥さんが戻らず、離婚になったことだと主張すれば、有利に裁判が進められるのではないですか。

    お医者さんを受診するように、弁護士に相談したらどうです?

    ユーザーID:0956037800

  • さてさて…

    モチベーションは何処に持っていきますか?

    子供に会いたいのなら、それで”仕事頑張るぞ!”にならないかなぁ。

    うつ病は確かに辛いですが、ちゃんとした治療を受ければ治るモノですよ。

    確かにお医者さんは”治すためには休みなさい”と言いますよ。
    でも現実論ではそうはいかないでしょ?

    それに、養育費は”義務”ですからね。
    ”義務”を果たさずに”権利”は言えませんよ。

    私が思うに(個人意見です)

    まずはウツを克服する事。
    次に仕事をしっかりやる事。

    そうすればお子さんに会えますよ。

    正直(個人意見です)ウツを免罪符にする人…嫌いです。

    ユーザーID:1364440134

  • 今現在会えていないのですね・・・・

    勝手な意見を言います。

    最近はご実家から戻らないお嫁さんも多いようですね。

    本当にお気の毒です。
    縁あって結婚して、子供までなしているのに
    奥様がまだ子供のままで大人に成り切れていないのでしょうね。

    トピ主さんの事ですが、たとえ養育費が払えなくとも
    ご自身の体調を整えることが、先決だと思います。
    心の病気になってしまったら
    その状態でお子さんに、お会いに成れるのでしょうか?

    先ずは健康な体、心を取り戻すことです。

    そのうえで、元奥様が子供と会わせない
    あるいはとぴ主さん自身が会えないと思うのでしたら
    暫くの間は、我慢するしかないと思います。

    子供はやがて大きくなり
    自分の意志で行動できるようになります。

    貴男の所へも自分の意志で、やってくるかもしれません。

    その時、我子に何を語れるのか
    どんな人間になっていて会うのか・・・・

    目先の事ではなく
    遠い先をめざし精進してください

    御身体をお大事にしてくださいませ

    ユーザーID:2312193658

  • そんな妻子いらない。

    鬱で休むくらいなら妻に里帰りさせず、育児休暇を取るべきでしたね。
    私は夫に傍にいてほしくて里帰りを選択しませんでした。
    その為、夫に頼み込んで、夫も会社に頼み込んで休みを貰いました。
    トピ主さんも次回からはそうしましょう。

    私なら養育費も払わず、子に会わない選択をします。
    養育費払っている人って案外少ないそうですし。

    ユーザーID:0453700793

  • 認知のゆがみ

    うつ症状のひとつである「認知の歪み」が、子供と会えない可能性に目を向けさせているのではないか、と思いました。

    おそらく、法律で何とかする、というのは大変面倒に感じられるでしょう。
    しかしその面倒な感触も、うつ症状から来ると考えられませんか。

    具体的に法律に基づいて何かするのは弁護士さんの仕事であって、貴方ではありません。
    貴方は弁護士さんに対して、調停に関する希望を伝え、弁護士さんはそれを法的なカタチにするのが仕事かと思います。

    ここは弁護士さんに、子供と会う為だけの方法を設定(調停)してもらう事が、当座の安心と回復に繋がるのではないかと思いました。
    向こうは養育費を使って条件闘争に持ち込むでしょうけど、離婚原因によって「うつ症状」が発症したのでしょうから、ある意味ではイーブンですよね。

    子供と会えたら、うつ症状が回復に向かい、結果として休むことなく養育費にも影響しない、というカタチが理想なのでしょうね。

    かなり勝手な想像でレス書きましたが、うつは辛いものです(私も闘病中)。
    どうなれば気持ちが落ち着くか、じっくり自分と向き合うつもりで考えてみてください。

    ユーザーID:6841806503

  • 養育費払っていても、会えるとも限りませんね

    奥様次第になってしまうのでしょう?お子さんに会えるかどうか。
    医師からも弁護士からも無理するなと言われる状況というのは、良くないのではありませんか?
    無理して壊れてしまったら、もっともっと会えなくなると思います。
    今なら一時的で済むかもしれませんよ。
    これからの人生は長いです。お大事になさってください。

    ユーザーID:0761941098

  • はて

    このトピ文だけを読むと、奥さんだけが一方的に悪いように書かれていますが、
    調停がまとまらず とありますし
    トピ主さんにも、何か非があるんじゃないでしょうか?

    って思いました。

    >ご意見は伺いますが、最終的には自分で決めます。
    とのことですので、
    親身になって答えるのはバカげてると判断しましたので、これで失礼します。

    ユーザーID:5474319347

  • 新しい家族を作る。

    もう亡くなったものとして元妻と子には関わらない。
    つらいかもしれませんが、子供は父親の悪口は吹き込まれて育つと思います。
    だから子供が大きくなり、自分から会いに来るまでいないものとする。

    今は心が弱っているから子供に執着しているんだと思います。
    想像して下さい。「あんな使えない夫と別れてよかった」と家族で笑い合う元妻の姿が見えませんか?

    自分が間違ってなかったと思うのなら、開き直って幸せになって下さい。
    立ち直って今まで以上にお金を稼いで、新しい奥さんとの間に子供を作って・・・
    幸せになる手段なんていくらでもあります。
    元気でいれば、必ず子供に会えますから大丈夫です。
    今会っても多分子供の記憶には残りません。少なくとも3歳くらいにならないと。
    ならもう少し成長してからでもいいと思います。

    私が子供なら、会う時は病気よりカッコイイパパがいいです!!

    ユーザーID:4353455813

  • アドバイス

    あなたと同じようなことを経験してるので、
    辛い気持ちはよくわかりますよ。

    子供に会いたい一心なんでしょう。
    でもよく考えてください。
    元奥さんは離婚して子供にも会わせず金を払えと言ってきてます。
    明らかにあなたに対して凄く悪意をもってるわけですよ。
    しかも、あなたは子供に会いたいとすがってる。
    これだとあなたが辛いだけですね。
    いくらあなたが養育費をだし続けても「当然だ、ざまあみろ」と思われるだけなんです。

    客観的にアドバイスするならば、「慌てるな」「一旦諦めろ」です。
    元奥さんはあなたが子供に会いたがる弱みに付け込んでるんです。

    収入が少ないなら淡々と養育費の減額交渉すればいい。
    開き直るなら養育費をストップする。(子供用に貯金しておく)

    そして子供に会うのは一旦諦めて新たな自分人生を探す。

    そうすれば潮目が変わり先がみえてきます。

    ユーザーID:0596753065

  • 鬱の要因は?

    鬱の要因は仕事にあるのでしょうか?

    >妻が実家から戻ってこない

    と書いておられますが、
    トピ主さんに原因はないのでしょうか?

    私の両親は離婚していますが、
    子供の立場として
    養育費も払えない、もしくは払う意思も無い親なら
    いなくて良かったです。
    厳しい意見じゃもしれませんが、それも愛情の一つと考えますし、
    現在成人していますが、何か不安な要素(金銭問題など)
    が出る可能性があるなら関わりあいになりたくないです。

    ご自身で決めることですが、ご自身の気持ちだけでなく、
    お子さんの将来のことを考えてあげてくださいね。

    ユーザーID:7810591380

  • 養育費ではなく妻の生活費

    養育費という名の妻の生活費。これが実態でしょ。

    養育費は月々積み立てて、子供が将来、必要になった時に使いましょう。

    妻による誘拐は日本では許容されるおかしな国ですから、お子さんのことは諦めて将来会えたらラッキー程度に思っておきましょう。

    ユーザーID:4807568011

  • まずは自分の心と体を休めましょう

    お子さんが生まれてからの離婚、2年にも及ぶ調停。本当に大変でしたね。
    今現在養育費を支払っているにもかかわらず、お子さんに合えない状況なんですよね。

    それでしたら、いったん養育費の支払いを止めてみましょう。
    子供にあったときに手渡しするという事にしましょう。

    デール・カーネギーさんの書いた
    「道は開ける」を是非読んでみてください。
    賢い人も、優しい人も人生の仲で必ず1回は困難にぶつかります。
    そのときにどうやって困難を克服するかが、たくさんの偉人の実例を用いながら
    とても判りやすく書いてあります。
    私もこの本を読んで少しずつ立ち直った経験があります。

    絶対に明けない夜はないのです。
    道は開けます!!

    ユーザーID:2012864606

  • とはいうけれど

    法的にどうこうではないといいますが。
    調停でまとまらなければ裁判じゃないんですか?
    トピ主有責でなければ面会権ぐらい獲得できると思いますが。
    弁護士さんは何と?
    なんでもかんでも向こうのいいなりじゃ何も手に入りません。

    ユーザーID:3880297512

  • 本当にあなたの子?

    なんか怪しいな。

    養育費を払い続ける代わりに、DNA鑑定を申し出た方が良いですよ。

    もし拒否するなら、怪しいですね。
    あなたは誰な子かわからない子を扶養し続ける義務がある上に、将来は資産を築いたら赤の他人に持っていかれることになります。

    ユーザーID:9416289750

  • 子供に会わせてくれたら、帰りに手渡すという条件を伝える

    本当にお気の毒ですが、そういう事情だと、養育費など払っても、
    これ幸いと懐に入れるだけで、子供に会わせるきはないと思いますよ。

    もう、数年すっかり養育費を支払わないと決めて実行し、
    向こうから何か言ってきたら、
    子供に?時間(半日とか)、会わせてくれるなら、その時手渡すという条件をつけた方が
    良いと思います。
    それなら必ず月一会えますから…

    ユーザーID:4583006664

  • そもそも

    どうして奥様がご実家から帰っていらっしゃらなく
    なったのでしょうか?

    ご自分の体調の事ばかりで
    何故、こうなってしまったのかは全く書いてありませんね。

    ユーザーID:7622209140

  • 残念だけど

    子供も捨てる。
    というか、向こうが捨ててる。

    そう考えて、トピ主さんは違う方向に歩くべきでしょう。

    ユーザーID:4871863159

  • なぜあなたが養育費を支払っているのですか?

    あなたの文章を読む限り、離婚の原因はすべて妻側にあるようですが、それなのになぜあなたが養育費を支払わねばならないのでしょうか。法的な詳しいことは知りませんが、一般常識からいえば、ギモンに思います。

    妻が実家に帰ってままで戻らない。普通なら非常識ですよね。いくら居心地が良いからといって、普通はせいぜい長くても3ヶ月以内くらいには戻ってくるでしょう。戻らないで「離婚する、養育費だけよこせ」と言われて、言われるがままに払ってるんですか?

    それとも何か戻らない理由があなたの側にあるのでしょうか。それならそうした事情も可能な限り晒してもらわないと、公平な判断ができません。

    ユーザーID:7083879468

  • 無理したら、余計に会えなくなる

    大変な状況、お辛いと思います。

    しかし、今現在で、2年間会えないのですよね?
    無理して、身体と心を壊して、
    会えるようになると思われますか?

    今後の方策考えるにしても、
    周りの助けを得るにしても、
    まず御自分がしっかりされていないと。

    ユーザーID:7935271755

  • まずは健康

    ものごとには大切な順番があります。
    一番は健康です。
    無理をしないでゆっくり休んでください。
    子供に会えなくても、人生なんのデメリットもありません。
    どうせ、あなたはお財布です。
    子供は釣り餌です。
    どんなに自分を犠牲にして養育費を払っても、元妻は子供に対して『お父さんは責任を果たしてくれる立派な人だ』というと思いますか?
    あなたが無理して働いても、子供はあなたには馴染みませんし『子供が会いたがらないから』と面会を反故にされるようになるでしょう。
    子供にとって良くて無関係な人、だいたいは酷い人と思われ、そしてあなたには不健康な心身が残されるんです。

    ああ、ばかばかしい。
    健康に生きましょう。健康に生きられる人と人生をやり直しましょう。

    ユーザーID:4247102060

  • レスありがとうございます

    ケロリンさま

     レスありがとうございました。
    私もクリスマスプレゼントなど、続けようと思います。

     私はたった2年。まだまだですね。ケロリンさまの12年…申し上げる言葉が見つかりません。

    ユーザーID:7033084732

  • 紙さまへ

     レスありがとうございます。

    残念なことに、家庭裁判所に言っても、調停という手続きになります。

    調停は話し合いです。相手が出て来なかったり、嫌と言えばおしまいです。

    そこから先には、進みません。裁判や審判に進めるかどうかは裁判官の判断ひとつです。

    おそらく、判決分を書くのが面倒くさいのでしょう。

    話がまとまらなければ、取り下げを説得されます。

    裁判所には、親と子を会わせる気も、権限もないようです。

    ささやかながら、私は国に奉仕をしてきましたが、この国の司法に絶望してきました。

    それでも家裁の調停しかありません。

    どうすればよいのか、私もわからなくなりました。

    ユーザーID:7033084732

  • Mさん、養育費は払う義務があるんですよ

    養育費と夫婦の問題は別だからです
    妻に原因があろうと子供の養育費を払わなくてはいけないのが、今の法律基準となっているからです

    ただとぴさまが身体を壊して働けない場合は、年収が減るので、その分、支払いが減額されると思います

    経済的DVを防ぐために出来た法案なのだろうけど、実家から帰らない妻が増えている以上、優しい旦那さんは子供を盾にとられて気の毒だと思います

    何の手だてもないのが現状で女の私から見ても理不尽だと思います

    ただ子供にも奥さんにも見切りつけちゃった男性は、居直りで養育費も払わない人もたくさんいるのも現実なんですよね

    ユーザーID:8723332152

  • 養育費

    振り込みですか?手渡しにすると、宣言されては?その際、子供を連れてくる事を条件に。連れて来なかった場合は、渡さない

    ユーザーID:2165390240

  • まずは大変でしたね

    皆さん書かれてますが、あなたに非はないのですか?
    奥様が実家の居心地の方が良いと思うのは、あなたと一緒にいたくないからでしょ?

    もし、文章の通り、あなたに一切の非がなく一方的に奥様だけが悪いのなら子供はあなたの子ではない可能性が高いです。
    であれば養育費を払う義務もないし、会いたくもなくなりませんか?

    なぜ苦境に陥ったのか、自己を顧みて改善しなければ意味がありません。
    相手と過去は変えられないけれど、自分と未来は変えられます。

    ユーザーID:2042475377

  • 婚活を

    再婚するべく別の女性を探しその人と子を作ることをお勧めします。

    ほかに子供ができれば養育費の減額もできます。

    私ならそうします。

    さしあたり今だったら、私なら現時点で養育費の支払いをやめます。(子のために自分でストックしておくといえばいいのです。大学の学費とかそのうち金がかかるでしょうし)
    そうしたら向こうから養育費を支払えと通告が来るでしょうから、その場合では子供に会わせるなら手渡しにするという。文句があるなら調停で聞くということ。
    あちらから調停を起こさせることです

    ユーザーID:6158838449

  • 続き

    養育費を払わないと妻に会えなくなる…じゃないでしょ。払っても今会えないんだから。養育費を払う払わないの問題じゃないんですよ。しっかりして。

    もし面会は無理だが養育費だけ払えというなら、その時こそ公的に鬱を通告し「子に会わせてもらえないために鬱になっている、仕事も休むよう医者に言われている、仕事を辞めればどちらにしても養育費は払えなくなるので、会わせる気がないなら養育費支払はなくなる」といいましょう。

    払ってほしいなら子に会わせろ、さもなくば払いたくとも払えない…って態度でいいんですよ。

    まあ一番いいのはやはりほかの人とやり直すことですけどね。
    まだ若いでしょ?

    ユーザーID:6158838449

  • 将来、子供に集るような父親なら、会わせない方が良い

    養育費も払わずに父親面するな!というのは、子供が稼げるようになったときに集るな!という意味でもあります。

    トピ主の学歴、職歴は?
    現在の収入と暮らしぶりは?
    なぜ、弁護士費用が出せるのに養育費が払えないんですか?

    トピ主は、自分の都合の良いように説明をしていますが、結局は、養育費は払いたくないが子には会いたい、というわがままを言ってるだけですよね?
    ウツではなく、他の精神疾患なのでは?

    仕事ができないほどの精神疾患では、婚姻生活は困難なので、離婚事由になります。
    家事育児をこなして妻の就業を支えることができる程度のウツならまだしも、収入が無い家事もしない夫なら、いない方がマシ、どうせすぐに家計破綻、離婚です。
    子供の生育環境を優先して、早めに実家の協力を得て、トピ主から逃げた元妻は、賢明だったと思います。

    ウツを理由に養育費を払わないなら、逆に、子にはウツで無気力な父親は教育上見せたくないし、会わせる必要も無い、という論法も成り立ちます。

    治る見込みのある病気なら、早くに治して、後で養育費を払うようにすることを、弁護士を通じて元妻に交渉してもらうと良いのでは?

    ユーザーID:1840871865

  • 肩の力を抜いて!

    養育費の支払いの有無にかかわらず、子供には父親と面会する権利があります。

    あなたの元妻がもし、面会を拒絶するならばそれば、子供が幼くて判断能力が
    ないのを良いことに、子供が父親と面会し触れ合う機会・権利を、自分勝手に
    闇に葬っているのです。

    子供にとって血のつながった父親とは、かけがえのない存在のはずです。
    まともな大人であれば、子供の安全などの特別の理由がない限り、
    この件については、自分自身の感情とは切り離して対応するのが普通です。
    それができなければ、責任ある大人とは言えません。

    日本では実際、父親が養育費を払っても払わなくても、父親や子供が
    面会を願っても願わなくても、全てが母親側の裁量にゆだねられています。
    つまり、面会についての責任は全て母親側にあります。

    ですからトピ主さんは、あまり悩んではいけません。
    子供さんに面会できるかどうかの決定権は、父親側にありません。
    決定権のないことに、責任など発生しようもありません。

    面会できなかったとしても、責任はトピ主さんには一切ないのです。
    まずは、ご自分の幸せを考えてください!

    ユーザーID:7885182789

レス求!トピ一覧