• ホーム
  • 子供
  • 友人に「40過ぎてから子供を産むなんて」と言われたのですが

友人に「40過ぎてから子供を産むなんて」と言われたのですが

レス153
(トピ主8
お気に入り375

妊娠・出産・育児

ベル

レス

レス数153

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 他人には関係ない

    その友人は生活に困ってるんですよ。きっと。
    基準が違う人の意見なんて聞くだけムダ。

    ユーザーID:0835946798

  • どうなんでしょう

    私も38歳で2人目を産みました。
    何よりも体力面が厳しいです。

    そのご友人が心配しているのは、教育費と双方親の介護とご主人の定年が重なるかも知れない。ということではないですか?

    お金は、いくらあっても多過ぎるということはないでしょう。
    だから、備えが必要だと力説されたのでは?

    ユーザーID:4884175721

  • そうだなー・・・

    はじめまして、妊娠おめでとうございます。

    私は高齢での出産に反対ではありません。
    ご本人さん達が大丈夫と言うなら大丈夫! そう思っています。

    私本人は現在38歳で、年明けに長女は20歳になります。10代で生んだので。

    で、あえて金銭的なことを考えると・・・

    まず病気?
    40を超えると癌やその他の病気に疾患する確率がどーんと上がる。
    ウチの2つ上の姉は母の友人の子で、両親共に40代で癌で亡くなられ身寄りも無いからと母が育てました。

    年とってからの病気はお金が掛かるので、お子さんのためには会社とかの検査に頼らず年に一度は精密検査してもらった方が。

    後は、えーと、
    子どもさん20歳のとき両親は65歳と60歳。
    早い人だと認知症なども出てるころ。 20歳で両親の介護。
    更に病気などあれば大変。
    20年後の年金は70歳くらいでもらえるかも。

    後は高齢出産における子供さんの身体のリスクくらいでしょうか?

    40代だと金銭的余裕も有るでしょうし、これから貯金すればいいと思いますよ。

    ユーザーID:0222685040

  • できたものをどうこう言われてもね…

    これから第二子を妊娠しようと思ってる、と相談?して、言われたならまだしも…って思いますけど。

    私が思うに、ライフプラン的なものでは?親が要介護になったり、病気で入院等が必要になったとき、育ち盛り、お金がかかりまくる子どもが2人いて、共働きだと、身動きとれませんよね?どうしても人的支援が必要な場合、どちらかが仕事を諦めなければいけないかもしれません。そうなったとき、経済面の打撃は大きいと思います。どちらもご両親が他の兄弟に面倒みてもらえる、施設に入る金銭的支援が必要ないということであれば、杞憂ですが。先の事はどうなるか分かりません。私の60代の母は、実家の長男が急逝し、実家に戻り両親(私の祖父母)の介護を担っています。遠距離です。幸い私の実家も母の実家も金銭的に余裕があるため費用の心配は皆無ですが、子ども達(私と兄弟)がとっくに独立しているから出来る事だと思います。

    しかし友達も、なにかあったらいってねって、金貸しでもするつもりなのか?真意が良く分かりませんね…。

    ユーザーID:4220626617

  • こどもは授かりものですからね

    別に生活に困るわけでもないなら余計なお世話です。まあ、生活に困るとしても他人が人様に家族計画について何かを言うなんて余計なお世話ですけど。

    私は39歳で3人目を出産しました。友人は昨年39歳で結婚して40歳でこどもを授かり春に出産予定です。そのときは41歳だな。
    彼女はご主人が13歳年下で若いけど、ご主人が年上でも祝福しますよ。待ち望んで授かった第一子ですからね。

    お友達も心配しているのは本心なのかもしれないけど、嫌味なのか天然なのか。本当に気遣いのある人なら友人に余計なことは言わないものですけどね。友人関係を見直した方がいいのではないですか?

    ユーザーID:3341615348

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ビックリです、友人に(軽蔑しました)

    はいはい、そうね、へぇ〜そうなんだ?
    これからは何言われてもそう言って下さい。

    友人は納得いく答えが出来なかったんですよね。
    すごく失礼な事を言っているのに相談に乗るって何の相談でしょうね?

    ベルさんは既に妊娠中なんですよね。なのに「本当にその子を産んで大丈夫なの」って・・・
    まさか中絶しろと?失礼ですが私ならそんな恐ろしい事を親切顔して言い放つ人とは2度と会いません。

    大きなお世話ですよ。ベルさんご夫婦が大丈夫って思うんですから大丈夫ですよ。

    「困った事?あんたに困ってる!」と言ってやったらスッキリなんですけどね。

    胎教に悪いので、そんな恐ろしい事言う人も話も忘れてゆっくり過ごされて下さい。

    将来その杞憂的な困ったことが起こったとしても。
    何とかしようとすれば出来るベルさんご夫婦だと思います。

    ユーザーID:6401743006

  • 学費の危惧かな

    べつにいいと思いますよ。
    何歳で産んだって、それぞれご家庭の家族計画ってものがるし。
    私の友人も、39歳で出産してます。
    今のご時世、そんなに珍しい事じゃないのでは。
    しかも初産じゃないですよね。問題ないですよ。巷には結構いらっしゃると思います。

    遅くに子どもを持つと・・っていうのは多分、
    大学までの費用を負担するとなると、親が高齢になるから捻出できるのか?
    ということだと思います。
    そもそもそんなこと赤の他人がアレコレいう問題じゃないし、失礼じゃないですかね。
    恥ずかしいのは、そんなこと平気で言う友人の方でしょ。

    元気な赤ちゃん、産んでくださいね。

    ユーザーID:1559134954

  • 下のお子が高校生で定年になりますよね

    お仕事はなにをされているんでしょうか?
    今の日本は60歳定年が多いです。(今後伸びるかもしれませんが)
    下の子は15歳 大学まで考えているとなると
    まだ7年間も教育費が必要ですよね。
    今の日本ではその年齢は、年金受給までのつなぎとして
    バイトをしてる方も多い
    自分達の生活費だけでいっぱいという方が多いです。
    定年のない安定した収入が望める職種なら
    心配はいらないと思いますが。

    それか今の貯金を老後のために取っておいて
    今後の収入で、学費をまかなえるなら大丈夫だと思います。

    ユーザーID:0332786464

  • ひとりならナントカなる

    友人は正論ですが、妊婦腹に言われても今更ですよね。

    >もちろん若い頃より体力はないけれど、経験でカバーしていくつもりでした。

    子育ての経験はないですよね?甘く見ないほうがいいです。
    体力が落ちているほうは大問題です。

    >「遅く子供をもつと金銭面で大変」なぜなのか教えていただければ

    ・一番教育費のかかる頃に親の退職が重なる
    ・子育て中に祖父母の介護が始まってしまうこともある
    ・育児で母親が退職したら40過ぎての再就職は難しい
    ・母親の退職を視野に入れていない場合、金銭的余裕は絵に描いた餅

    だから「>私も夫も実家は遠い上に金銭的余裕がありませんが、自分たちの稼ぎで子供2人を育てられると思っていた」のなら、
    心配されてもしょうがない。

    しかし子供ひとりならお金なくても
    高校まではお金をかけない選択もできるし、
    大学は行かずに就職してもいい。

    でも今から子供を持つのだからご主人の定年も65歳だろうし
    老後の貯蓄のほかに1千万もあれば、
    医薬芸術学部でも選ばなければ教育費の心配はないです。
    のびのびと育児を楽しんでください。

    ユーザーID:4283751697

  • ご主人の年齢の方が気になる

    トピ主さんは39歳ですけど、ご主人が45歳ですよね。
    私の上司もトピ主さんと同じ様に考えて、子供を二人持ちましたが、下の子が浪人したり留年したり、学生デキ婚したりで、お金(主に学費)が思ったより掛かって、定年出来ませんでした。(残っても現役より給料は安いですが)。
    奥様も働いてましたが、学生デキ婚だったので、産後復学した時、育児を手伝う為に辞めたとか(子供が学校に通う間の託児所替わり)。

    これからは、定年も伸びるでしょうから、そんなに心配ではないかと思いますが、子供が学校に行っている間は、親はリタイア出来ない(したら不安)と思います。
    その人は、私の上司の様なケースを何件か見て、男が40過ぎて子供を作るなんてという考えに至ったのでは?と思います。
    私は、トピ主さんの年齢については特に思いませんが、ご主人の年齢を考えると、どんな仕事なのかな?大丈夫なのかな?と正直思います。

    ユーザーID:7076506289

  • 心配してもしなくても可愛い赤ちゃんが来ますから

    もう生まれてくる子がいるんですから出来るだけの事をしてやるしかないでしょう。

    でも困ってもその友達に相談しない方が良いと思います。
    毎回、だから言ったでしょうとマイナスな事しか言われないと思います。

    トピ主さんお体を大切に!

    ユーザーID:0560484930

  • 大きなおせわ

    お子さんが出来て喜ばしいですね。

    その友人の言うことは本人も分かっておらず、なんの根拠はありません。
    根拠もないのに、妊婦を不安にさせるなんて、ほんとに友人なのでしょうか。

    蓄えがあるなら何の問題もないと思います。

    ユーザーID:9566902872

  • もし妊娠前なら

    その年で無理に作らなくてもいいんじゃない?とは思います。
    今は医療も発達し、高齢妊娠のハードルも昔ほど高くはないとは思いますが
    やはり何事も頃合いというものがあるし、特に妊娠出産は適齢期があると思っています。
    正直40歳が適齢期と言えるかどうか…
    ただし口には出しません。
    あくまで相手からどう思うか?正直な気持ちを教えてと言われない限り言えません。

    トピ主さんの場合は既に妊娠しているのだし、そんな不躾なことを言うその友人は失礼だと思います。
    もうお腹にいるのにどうしろと?
    他人が口に出して言うことではないですね。

    あまり気にしないほうがいいと思いますよ。
    ただお金の問題がクリアになっても、親が高齢というのはいろんな面でリスクはあるので
    ご自分の健康管理を含めて若い時以上に気を配る必要はあるかと思います。

    ちなみに私は20代で2人、30代半ばで1人産んでいます。
    40代半ばを過ぎた今、更年期も見え隠れし嫌でも加齢を意識させられます。
    大学生で就活が終わった長子といまだ小学生の末っこ…
    先が長いです(笑)

    ユーザーID:2821854164

  • 不安を煽ってコントロールし、上に立ちたがるタイプ

    まず、友達ではないですね。
    たとえ本心で、経済的に大丈夫?と思ったとしても
    友人なら、おめでとう、賑やかになるね
    としかいいませんよ・・・

    要は、見下したい
    自分の考えが唯一無二の絶対だって思いあがってる人なんでしょう
    別に、友人に出産費用の借金申し込みしたわけでもあるまいに・・・

    その手のタイプは、何かイチャモンつけて
    相手を不安に陥れないと満足しないんだとおもいます。

    もし生まなきゃ生まないで、一人っ子はかわいそう
    などケチをつけてくるのでは?

    あとは、個人的に、子供欲しかったけど、
    その子は欲しくても生めない理由がある(経済的不安や体)
    私は我慢してるのに、トピ主だけズルイって考え


    ニッコリ笑って、うちはお金、大丈夫だから
    (意味深に持ってると匂わせる 遺産があるような雰囲気を漂わせるが金額等言わないで秘密を匂わせてあたかもあるかのように言う)

    心配してくれてありがとう
    お金よりも、体力のほうがついていけるか心配だわ〜
    ってにこやかに返したほうがいいですよ

    人に弱みを見せないカケヒキも大事かと。

    ユーザーID:9051082044

  • 子供が子育て世代になったとき

    生まれてきたお子さんが成人し、今度は親になったときのことを考えてみてください。
    子供たちが30代半ばで出産すれば、トピ主さん夫婦はもう70代80代です。
    しかも前提として健康であり介護不要な状態でないと、子供たちに負担がのしかかります。
    あっという間に50代60代になると思いますが、病気になるリスクも若い時よりも格段に上がります。
    孫を見てやりたい立場の時に、寧ろ自分たちの介護をお願いしなければならなくなると可哀相です。
    資金の面もありますが、高齢によるリスク管理が難しそうです。

    ユーザーID:8226773469

  • ま、普通そう思うよ

    余計なお世話で 口には出さないけど 普通はそう思うよ。

    だって これから産まれるお子さんがスムーズに大学卒業するまで22年。
    浪人したり、院に進んだら・・・

    経済面で
    ご主人70・主さん65くらいまで、今と同等の年収が必要なわけでしょ。
    そこまで働き続けられるか。って大きいよ。
    親子共々何が起こるかわからないからね。

    体力面で

    子供の幼稚園の運動会とかで20代の親とかけっこ勝負とかありますよね・・・

    女性も40過ぎたら、いろいろ体にガタが来て無理が効かなくなってくるのに、
    幼稚園児と乳児の世話でしょ・・・

    大丈夫!?って口には出さないけどね・・・

    ユーザーID:2519784673

  • 大きなお世話です!

    気にしない!

    そういう友人は?完璧な家族計画なのですか?

    ユーザーID:2308014575

  • 経済観念のしっかりした人なら問題ない

    タイトル通りです。
    収入が多かろうが計画的に生活し、将来のためにきちんと貯蓄できる人ならトピ主さんの言う通り「早い時期に育児で消費するか、少し遅く消費するかの差」なので問題ないのです。

    ただ、大抵の人は手元にお金があると使ってしまうのです。
    だから40過ぎてから子供を持つと収入が少なくなる60前後に最もお金の必要な時期(大学受験)が重なって大変な思いをするのです。

    ちなみに私も前者でした。
    子供の大学資金は過去の貯蓄でクリアでき、生活そのものには何の支障もありませんでした。
    収入の多い時期も少ない時期も、生活レベルは変わりませんでした。

    ユーザーID:3839157699

  • 教育費と老後資金

    子供二人大学まで出すなら、2000万×2=4000万
    老後資金は一人2000万かかると言われています。二人で4000万。
    ざっと合計8000万。

    それ以外に家や車のローン、生活費など必要です。それらを捻出出来るなら、構わないと思います。
    貯金が5000万あるとか、資産があるとか後だしなしですよ。

    ユーザーID:2035685196

  • 多分ですけど

    恐らくですが、40過ぎてだと、その子供が大学を卒業する頃、下手したら定年を迎えているわけで、家のローンやら、老後の資金とか考慮すると、すごく大変になる時期が重なって、心配になるのではないでしょうか?
    でもそれも、計画的に貯金していたりすれば大丈夫なわけで、心配な人は、結構一杯一杯の人なのではないでしょうか?

    ユーザーID:4832483836

  • 気にしない


    友人の幸せが許せないだけじゃないですか?

    明日、生きているかも分からないのに、蓄えるだけの人生なんて、おかしいです

    よく、老後、何歳までに何千万の貯蓄が必要とか謳っていますが、内訳を見ると笑えます
    結婚費用に、子供達の住宅資金,孫のお祝い等、直接自分たちの生活に関係のないものを計上して、
    不安を煽ってる

    そのご友人、じゃあ、本当に困ったら、どうしてくれるんですかね?

    ユーザーID:1944230563

  • 人の家庭に口出しするなんてナンセンス!

    はじめに、おめでとうございます。
    人生ってなかなか思うようにいかないもの。特に子を授かるって本当に奇跡なんだと思います。

    読んでいて思ったのは、高齢出産だと子育て費に苦労するという問題より、
    人の家庭の事情に意見をするご友人の性格の問題が浮かび上がっているという事です。
    なんで素直に祝福できないのでしょう?おめでたいことに水をさすとはこのことです。
    そのご友人、独身とかでしょうか?

    よく「稼ぎ頭(=夫)が定年する前に子が就職できるように出産」と言われますが、
    トピ主さんのようにきちんと計画されているなら、何ら問題ないと思います。
    ましてや今では定年は60歳ではないですよね。

    うちの家族構成もどうなるのかは神様任せですが、トピ主さんの今のお子さんに兄弟ができるということ、うらやましいです。

    ユーザーID:9118060132

  • あらあら余計なお世話ですねぇ

    そんなの余計なお世話ですよねぇ。
    トピ主さんはしっかり計画的に貯蓄されてきたのですから、お友達の言葉はスルーでいいのではありませんか?
    そんなことは気にせず、せっかくの幸せな妊娠期間を楽しんで下さいな♪


    私自身(←42歳)は早くに出産をしたので、すでに子供は成人しています。
    あと数年で子供が大学を卒業しますので学費の支払も終わり、住宅ローンももうすぐ終わりますが、
    早くに出産をしたため、現在の貯蓄が少なめなのが気がかりです。
    なので、我が家はこれから老後の資金を貯め始める感じですよ。


    40を過ぎての出産となると、金銭面より健康面の心配が出てきますね。
    私はずっと健康だけが取り柄だと思ってきましたが、40を過ぎたとたん健康診断にひっかかるようになりました・・・(泣)
    去年も大腸の内視鏡手術を受けましたし。

    トピ主さん、お子さんが小さいとなかなか健康診断に行くのも大変かもしれませんが、お子さんが小さい分、健康にだけは気をつけて、育児を楽しんでください♪

    ユーザーID:6686487672

  • 友人は世界が狭いのでしょう。

    トピ主さんの望む回答とは違いますが、こういう例もありますって話です。

    私は早くに両親を病気で亡くしました。
    両親は適齢期に子供を産んでいますが、それでもこうですよ。
    世の中、いつ何か起こるかわかりません。
    学費は借りたり、自分で貯めたりして学校へ行きました。
    自立心が強かったので、社会であまりへこたれませんよ。
    我ながらたくましいと思います。

    トピ主さんの友人は、親に学費を工面してもらう生活しか知らないんじゃないでしょうか?
    周りにもそういう知り合いがいなかったのでは?
    温室育ちできたから子供が早く自立するきっかけを知らないのだと思います。

    心配されても、その友人がトピ主さんの子供を育てるわけではありません。
    むしろ今後不安を言って貶めてくる気がして心配です。
    生き方に正解なんてありませんよ。
    「心配してくれてありがとう」と笑顔で答えて幸せになればいいだけです。
    子供なんて勝手に幸せになります。

    ユーザーID:1985603574

  • 何とも言えないなー…

    子供が成人式を迎えるころ、自分達は定年退職。
    そんな感じだから心配になったのかもね。

    大学に二人行くとそれなりにかかるし。
    奨学金は最近問題になっているように結構高額、子供に返済がのしかかるし。
    20年先の話をすると鬼が大爆笑ものかもしれないけど、高齢者が多くて若者が少ない大変な時代に突入すると思うので、年金も少なくなっている。

    経験でカバーって言うけれど、現実問題として、年経ったら多分それ言ってられないと思う…。
    いつまでも健康とは限らないし。
    小学校までかかるお金は大して知れてるけど、高校以後はそれなりにかかると思う。

    子供は育てられるかもしれないけど、老後が少し心配なのは確か。
    子供が25になった時に、奨学金と親への仕送りの板挟みになってないと良いんだけどとは私も老婆心ながら思う。
    そこらへんで、不動産が無いのは少し痛い所かな…。

    私なら40過ぎてからとは言わないなぁ。
    友人の決意は尊重したいもの。
    でも、言ってくれる友人も悪い人ではないと思う。
    トピ主様が安易に思っているのではと感じたのかもしれないしね。

    今のうちから節約はした方が良いと思うよ。

    ユーザーID:4719256005

  • いいんじゃない

    ちゃんとお金もあるなら 大丈夫です 子育て疲れるけど 何倍も幸せでしょ。 体力だけだよ。心配なのは。なに言われても 聞かなくていいです。

    ユーザーID:5490161825

  • 全然問題なし

    うちとよく似た感じです。うちは夫も同い年ですが、二人目は40のときです。ちなみに一人目は35のとき。周囲の友人も学歴や生い立ちが近いせいか、同じような感じです。都心では多数派では??
    「大学に行く頃に現役でない」ということでご友人は言っているのだと思いますが、トータル収入が変わるわけでなし、まったく問題なしと思います。ご友人は若くして結婚している方が多い環境なのでしょう。
    出産までの時間を心穏やかに過ごしてくださいね。

    ユーザーID:0696513015

  • 若年親のほうが年収が低く諸手当が得られるから?

    友人はかなり低所得?なようすでご心配されているのでは?
    トピ主は経済的な心配はなく、むしろ貯蓄も多く裕福なご様子。
    それが友人には伝わっていないのでしょうね。あなたも自慢されているわけではないようなので。
    で、友人は親が若い方が年収が低く、
    1児童手当(扶養二人で920万)やこども医療費(埼玉県川口市扶養3人で収入の高い親が744万以下)、高校授業料無償(世帯で910万になるか?)などの制度が年収制限で高所得だと受給できない。
    2親が高齢のため病気になるリスクが上がる。
    万が一、難病や事故などで障害者となったときに以後の収入額が下がるため心配。
    3親は祖父母が要介護状態になるリスクが高く、そちらの費用やマンパワーで自分の子のことが後回しになってしまう。
    などが考えられますがいかがでしょうか。

    ですが40歳すぎての妊娠されたということは日頃から体力作りに留意されて健康でいらっしゃるから懐妊されたのでしょうし、まずは元気なお子さんを出産することではないでしょうか。お大事なさってくださいね。

    ユーザーID:7502945102

  • 若く生んだって

    経済的に行き詰まるケースは多々あります。
    子供の成人までの諸々計算出来てればいいのでは

    ユーザーID:3525858510

  • 友人からは、主さんに貯金があるように見えない。

    遅くなったぶん若い頃より貯蓄額は増えています。とはいくらぐらいなのでしょう?

    単純計算として、ご主人様が45歳ならそろそろ、住宅ローンも終わり、子供も高校生ぐらいのお宅が多いです。
    老後の資金として、主さんが年収300万、ご主人様が500万と想定して、60歳からの無年金の生活費として、(30万ー主さんの給与)×12×5=Aと共働きの夫婦の老後資金必要額2000万、子供の大学資金、自宅外の私立として、1人1000万×2=2000万、一人目はご主人様が定年までに高校を卒業しているとして、2人の高校を私立として、400万

    必要貯金額=老後資金A+2000万+教育費2000万+400万+住宅費、完済までのローン分もしくは、住宅購入費、+修繕維持費は必要最低限いる貯蓄です。
    この金額をご主人様が定年までに貯めないといけないお金です。
    子供が大きくなるにつれ、生活費、教育費はかさみます。今は20万ぐらいで生活できていても、中学になると30万+塾などに掛かるのでなかなか貯蓄に回せません。

    本当に、大雑把な計算ですが、これぐらいはないと子供を大学にやれないと思います。

    ユーザーID:3102332514

  • 単純に疑問

    旦那さんが60歳のときに下の子は15歳ですよね。
    高校、予備校、大学とこれから一番お金のかかる時期にご主人は定年を迎えるわけで、
    学費教育費をどう捻出するつもりか、ではないでしょうか。
    私立だと入学金で百万、授業料で百万とかかかりますよね、、
    また、十分貯蓄があっても、教育費に使ってしまうと老後の資金が残らないのでは?という心配もあるかと思います。

    もちろん自営業や定年関係ない職業なら杞憂かもしれませんし、今はアラフォーの出産も多いのかもしれませんが、
    ご主人の年齢が高いと心配されるのも仕方ないかなと思います。

    私は30代前半で二人幼い子どもがいますが、同世代の友人もだいたいそんなかんじですし、60歳前後の親世代が病気になったり、亡くなったりという話をちらほら聞くようになりました。

    ユーザーID:4230306107

  • 考えたくないだろうけど

    高齢ゆえに、お子さんに障がいがあったとき、どうしますか?必ず健康な子供が生まれるとは限りません。そりゃ、若い人でもそうですが高齢出産ゆえに、多い障がいもありますよね?これ、友達にはいえません。デリケートな話ですから。だから、濁したのかも。若い夫婦ならそのぶん長く面倒も働くことも出来るけど、子供に障がいがあって、その子供が二十歳で親が定年なんて考えたらそりゃ怖い。更に、療育や、リハビリが必要であなたが働けなくなったら?絶対無いとは言えません。若い人の出産でも、そう言う事はあるのに、まして高齢出産。何が有ってもおかしくないです。そう言うことも含めての話では?

    ユーザーID:8870836312

  • 健常児が生まれるとは限らないから

    現実的な理由は、妊婦さんに直接言うのは憚られたと思いますが、子供が何らかの障害を持って生まれる可能性が高まるからでしょう。障害者の兄弟がいるお子さんへ大きな負担がかかりますし、夫婦のどちらかが仕事をやめる選択を迫られるかもしれませんから。
    もう一つは、心配している風を装おって不安を煽ったのだと思います。夫婦生活があることへの嫉妬かな。

    元気な赤ちゃんを産んでください。

    ユーザーID:2231383004

  • 私は母親が40歳の

    時の子供です。既に兄弟は10代でしたが
    親にも早く死に別れもしましたが、今、自分が
    あるのは「いい年して」といった家族の声や、
    生まれたら途端に養子に欲しいと親戚が
    来ても、それらの声に屈しなかった両親のおかげです

    両親が早くに亡くなったことで、大学進学などは
    出来ませんでしたし、子供の慶事に実家の援助
    などがもらえませんが、平穏無事に暮らしております

    父親が70歳の時に生まれたという方もいましたが
    親がなくとも子は育ちます

    ユーザーID:0407789019

  • 応援します

    現在妊娠中の友人に正気かと言うのは大変失礼だと思います。
    心で思っても言わないで欲しい。
    若い時に産むと学費がかかる時期も早く50代は自分たちの老後資金ためられる。
    ところが子供が遅いとそうはいかない。
    銀行のホームページのライフプランニングやってみるといいですよ。

    ユーザーID:5497381472

  • おめでたい話に水をさす、失礼な人ですね。

    そんなこと言われたらムッときますね。

    一人で勝手に悪い方向に想像して
    持論を言っているだけですね。

    あなたのために心配しているわけではないと思います。

    よそはよそ、うちはうちですよ。

    真面目にとりあっていては、エネルギーと
    時間がもったいないです。

    相手にしないことです。

    ユーザーID:3695694604

  • 命が大切

    立派ですよ。産めなくて私は40半ばになってますけどお腹の赤ちゃんの命が一番大切なのと、ご自身のメンタル面とお身体を大切にして頂きたいです。この先、まず赤ちゃんを無事に出産される事を祈ってますよ。幸せな生命の誕生の感動は何度も実感出来ませんから。一番いい時期でどんな悩み事も吹き飛ばす勢いでまず、必ず赤ちゃんは頑張ってますから。母は何歳になろうが、関係無く偉大ですよ。誰もかないません。

    ユーザーID:5223468620

  • 失礼なご友人ですね

    >私が妊娠中であることについて「正気?」という反応

    >「そんな冒険ができるのは、実家が裕福だったり不動産があったりする人だけ。ベルもご主人も実家は頼れないでしょ。本当にその子を産んで大丈夫なの?」


    随分失礼なご友人ですね。。。
    まずはご友人の妊娠を、生命の誕生をなんという言い草!!信じられません
    妊娠を冒険って・・・
    他所の家族計画をなんとも失礼な! 聞いてて腹が立ちます

    家計のやりくりは個々の家庭の問題だし、高級取りでも支出が多い人や贅沢をしていて貯金ができない人もいますし、逆にご主人一人の少ない収入でも専業主婦で3人、4人の子を育てている人もいます。


    子供に限らずですが、支出のどこにお金をかけるかは個々の家庭で違うんですから、余計なお世話です。 気にする事は無いと思いますし、絶対やれると自信を持って友人の言葉はほっておきましょう。

    あえて高齢出産のリスクといえば、やはり体力的な事だと思いますが
    健康であれば、大丈夫ですよ


    >「困ったことがあったら相談にのるよ」

    こんな失礼な人なら、 ほら見なさい、私が言ったとおりでしょって言いそう。。。

    ユーザーID:3478980229

  • 遅く子供をもつと金銭面で大変というのは…

    貯蓄が無い家庭の話では?
    子供に一番お金がかかる時期には定年でしょうし。

    何となく引っかかるんですが…そのご友人、私の友人に似てます。
    「困ったことがあったら相談に乗るよ」と言ってきたところまで。
    なので私は
    友人がトピ主さんに「困ったことになって欲しい」のかな
    と穿った見方をしてしまいました。

    確かにご主人45歳でのお子さんだと成人する頃に父親が65歳。
    ですがこれまでもこれからも共働きですし
    >早い時期に育児で消費するか、少し遅く消費するかの差で、最後に手元に残る額(老後の生活費)は大差ない
    このご意見には同意です。
    あくまで2人目出産後も働けるという前提ですが。

    普通妊娠している友人に向かって「正気?」なんて言い方しませんよね。
    トピ主さん夫婦の貯金額だって友人は知らないんでしょう?
    見るからにその日暮らしだったりとかなら「本気?」と言うかもしれませんが。

    友人の言う通りにするなら子供を諦めるしかなくなっちゃうんですけど
    まさかそれこそ友人が望んでる事かも…。

    ご友人はどんな環境の女性なんでしょう?

    ユーザーID:1871977068

  • 同じこと思ってた!

    ご懐妊おめでとうございます!
    私もずっと同じこと思ってました。

    多分・・ですが、子どもが若いうちにできると子どもにどれほどお金がかかるかよくわかるので生活を切り詰める本気度が変わって来て貯蓄できるということなのかな?

    なっとくできる回答がくるのを楽しみにしています。

    ユーザーID:7148652420

  • 心配ご無用ですよね

    全く余計なお世話です。
    困ったことがあったら相談にのる、っていう発言自体信用できませんよね。
    金銭面の何を相談にのってくれるというのでしょうか。
    「今自分たちは大変だ自慢」なのでは?
    マイナス思考なお友達決定だと私は思う。

    かわいいですよ、二人目の赤ちゃん。

    ユーザーID:7524353202

  • ご友人が、困るのです

    トピ主さんが妊娠前で、かつその人に相談したなら
    純粋に友達として心配しているのだなと受け取れますけど違いますよね?


    そのご友人は
    自分が経済的理由で子供をあきらめ(人数の妥協を含む)、
    トピ主さんと傷をなめ合っていたかったか

    トピ主さんの事を
    >老後の資金も教育費も今からでは無理だと言うのです。
    という理由で子供産めないんだわ、可哀想に!
    と決めつけて見下していたかったか、といったところでしょう。


    つまり、トピ主さんが子供のいる家庭を築いて幸せになると「友人が」困るのです。

    >「困ったことがあったら相談にのるよ」
    困ったことになる事を手ぐすね引いて待っているよ、が本音でしょう。



    トピ主さん、ご自覚の通り、世知に疎くていらっしゃる。
    他人を見下すことでしか自分を保てないがゆえに
    友達の皮を被り親切を装い、他人が幸せになろうとするたびに
    足元すくいにかかる人っているんですよ。

    トピ主さんの子供が物心つき始めたら、親切なおばちゃんを装って
    子供にもあれこれと不安のタネを吹き込みかねません。
    我が身と我が子を守るためにも
    こういう「友人」とはそっと距離を置きましょう。

    ユーザーID:3681049884

  • 自分で考えましょうよ

    実際経済状況など他人はわからないでしょ。主さんご夫婦が養っていけると判断しているなら何も心配ないと思いますけど。

    年齢に関係なく、子供二、三人以上この不景気で養っていけないという意見ほんと多いようですが、それは考えようです。今は子供一人につき金をかけ過ぎてるだけのことが多いのですよ。ご友人も同様のお考えなのでしょう。

    うちも夫は年下ながら高齢の親になったばかりですが、夫の収入だけでも若い頃よりよほど貯蓄があり、出産からしてゴージャスな病院体験が出来ましたよ。経済面では断然気持ち的にも余裕がありますので、できればもう一人と思います。最低、成人するまでは十分養っていけます!

    ユーザーID:1027148907

  • よけいなお世話

    ご懐妊おめでとうございます。
    いいじゃないですか。

    その友人、よけいなお世話という感じですね。
    心配してる、というのは口当たりはいいですが、その人に援助してくれる訳ではありませんよね?

    今後のみ通しを立てて、出産後にバリバリ稼いで頑張れば良いこと。
    今定年が65才なので、まあギリギリでしょうけど、なんとかなるでしょう。
    心穏やかなご出産にご祈念申し上げます。

    ユーザーID:3208545024

  • ちょっと考えればわんさか・・・

    リスクは考えられますよ。
    高齢ということは それだけ病気になりやすかったりもしませんか?入院などしたらお金がかかります。
    そして 夫婦二馬力で働く想定になっていますが 果たしてそれがずっと継続できるのでしょうか。

    私は22で結婚し23で出産しましたが 正直その時描いた未来予想図はかけ離れています。とはいえ 生活はきちんと出来ているし 再来年は上の子は大学生になる予定。

    常に考えますよ。このままで大丈夫かな?きちんと育てられるかな?って。もちろん貯金やら学資保険やらあっても 学費だけじゃないんですよね、当然。そういった部分でも 実は本気で悩んでますよ。

    夫も年をとりました。自営なので余計なのでしょうが 今後今のままで行けるのかな(今は順調です)という不安は多々あります。
    下の子はまだ小学生ですし この子が嫁に行くまでは何が何でも頑張らなければとは思います。

    失礼かもしれませんが 主さんはこれを40過ぎて実行しようとしててすごいなと思います。
    人生にはアクシデントがつきもので それは高齢になるにつれて確率が高いのです。
    長くなるので続きます

    ユーザーID:8750377404

  • 大きなお世話

    他人の家族計画に口出すなんて大きなお世話だと思うし、そんな人の発言にオタオタしているあなたもだらしないよ。
    もうすぐ二人目が生まれるよ、しっかりしてお母さん!

    ユーザーID:2887040853

  • 続きます

    私自身が 両親が高齢出産の子でした。
    周りのお母さんたちに比べて・・・でしたよね。
    体を動かすレクなどはあんまり参加してもらえませんでしたし。
    挙句 父は50前半で突然死。
    人生設計などなくなりました。
    母は母で生きていかなきゃならないでしょうし 私は無駄にいい子だったので バイトしたりして必死でした。いきたい進路も諦めました。

    もちろん若くて突然なくなってしまうパターンもあるのは分かっています。
    でも 私は自身の両親を見て 若くして育て上げて 子供に迷惑をかけない老後のために頑張ろうと決めていました。
    実際母のことが全部のしかかってきてます。

    主さんのお中には既にいるんですよね、あたらしいいのちが。

    是非ともご夫婦で元気でいてください。
    からだに気をつけて
    お子さんのために。

    経済的云々は 各家庭によると思いますが 今の生活が今のまま続くと思えるのはちょっと冒険な気がします。
    リストラ 不景気 また訪れないとは限りません。

    他人に色々言われることじゃないかもしれませんが 高齢での出産はそういう面でのリスクも多いのだと私は思っています。

    ユーザーID:8750377404

  • 御懐妊おめでとうございます

    お稽古多数か、中学受験するなら、大変でしょうね。

    今は公教育もゆとり教育が終わりました。
    ゆとり教育時代は、子供を私立か塾に入れないと・・・なんて風潮ありましたね。
    ご友人はその時代に子育てした方なんじゃないでしょうか?
    それに、育児に高い目標を持ってるご家庭は、お金も労力も半端でなくかかります。
    自然体でいいという子育てとちょっと違うと思います。

    うちは、教育資金は、私大を想定して大学の最低限の費用だけ先に貯めました。
    その上で、お稽古はこのくらい?私立はここらへんから?とか考えています。

    トピ主さんは堅実に貯められる御夫婦ですが、なかなか人ってそうはいかず・・・
    ついついどうでもいい事に浪費してしまうのです。
    ですから、先に住宅購入や子供を持って、自らを引き締めておかないと、
    後でお金がなくなってしまう・・・というパターンは多々あります。
    お友達は、それを心配しているのでしょうね。

    ユーザーID:5223040800

  • その友人は、いらぬお世話だと思います

    でも、高齢出産したら、体力的にも、資金的にも、大変なのは本当のこと。

    今までの貯蓄で子育ては出来たとしても、子供が大学のころに、主様たちはもう還暦越えでしょう、

    子育てと並行して 老後の資金も貯めておかなければならない。。。大変ですよ。

    大学のころが一番お金がかかりますからね。そのころリタイアするんですから。


    主様も、すでに若いころより体力はないとおっしゃっていますが、これからもっと顕著にそうなってくるし、

    病気になる確率も、若い頃よりは高くなります。

    その友人が、そんなことを言うのは、いらぬお世話だけど、

    気持ちを引き締める意味で、プラスに受け取ってはどうでしょうか、


    還暦越えのころ、その友人と話すときに、悠々自適でいいなぁと思わせましょう。

    ユーザーID:5846984323

  • 私も言われた〜

    私も上司に言われましたー

    なんとなく、何でも早く始めて安心する的な発想ではないかと?
    教育なんかも先取りする人も多いし、トイレトレーニングも早くから始める人多いし、婚活も早くから始める人多いし、就活もそうですよね。
    最近は終活なんかも言われてますね。

    みんな早く自分で人生のレールを敷いて、その上を走りたいんじゃよ〜。
    違うかな?マイペースでいいのでは?

    ユーザーID:7405237615

  • 相談に乗る事なんて・・・

    誰でも乗れるよ、というより友人の反応がありえない。

    本当に友人なのかな?

    妊娠している人に失礼すぎる、デリカシーがない。

    むしろ相談したら「だから40になって産んじゃダメって言ったじゃない」と言われそう。

    無事にもう一人育てている訳ですし、むしろ心配なのはお金より体力とご自分でも分析出来ている。

    何の不安もないと思います。

    適当にあしらって距離を置いて行った方がいい友人ですね。

    ユーザーID:8255553604

  • それは

    若いうちに子供を産んだ場合。
    まだ収入も低いと、色々補助金がもらえます。
    祖父母もまだ現役で働いてたりするので、子供服だとか家族旅行だとかで、収入以上のいい思いをすることができたりします。
    祖父母が働いていなければ、預けて、自分が働きに出ることもできるでしょう。

    これが高齢になってからだと。
    一般的に収入は高いでしょうから、補助金の類はあまりもらえません。
    高齢の祖父母に孫の世話は無理でしょう。

    若いうちは、お金を使いたくても、目の前に子どもがいるのですから、自分のことは後回しにしてでも子供を育てますが、トピ主さん、まだ子供もいない20代の頃にそこまでして貯金してました?
    普通はしないです。

    だから金銭的に大変と思われるのだと思いますよ。

    ユーザーID:6262877017

  • 正直、金銭に差は出ると思います。

    まあ、ご友人は高齢出産故に不妊治療をしてそこで
    お金を使ってしまったのでは?と思ったのかも
    知れませんが。

    ただ、今現在の場合、消費税が上昇するのが決まって
    いるのですから、今後かかる生活費が3%以上上昇して
    行きます。
    給料はそれに見合ってあがるわけじゃないので、その
    3%以上の差がじわじわ来ると思います。

    後、子育てって経験も大事ですがそれに加えて体力も
    ないと厳しいのでは?
    年齢上がれば、体力も落ちるし病気のリスクもあがるので
    そういった面でもお金がかかるのでは?
    仕事なら、体力面が厳しくなったら給料がすくなくなっても
    体力が楽な仕事に転職するなり仕事を辞めるなどの選択肢は
    ありますが、子育てはそれが出来ないですからね。

    でもまあ、産むと決めている以上は何を言われても、問題が
    起こってもやり遂げるしかないのでは?

    ユーザーID:9454831413

  • そうですねー

    一般的なことしか分かりませんが。

    子供一人にかかる教育費が2000万と言われてますから、
    トピ主さん家庭は4000万必要。

    一般的には子供の教育費が終わって定年退職までが老後資金の貯め時と言われますが、定年を超えて教育費がかかると老後資金を貯める時期が無いですね。

    ですからトピ主さん夫婦が既に4000万程度貯めていれば「大きなお世話」と胸をいえないこともないです。

    もしお子さんが医学部志望でしたら到底足らないですが。

    ユーザーID:3849881372

  • ほっとけ


    妊婦さんに対して
    友人が言う言葉?

    気分をリラックスして
    出産に備えてくださいな。

    今考えるのは他人の無神経な言葉ではなく
    赤ちゃんと家族のことでしょ。

    スルースルー。

    ユーザーID:6274091810

  • ・・・。

    大変だとは思います、お子さんが。
    22才で大学を卒業するころ、ご両親は67歳と61歳ですか・・・。
    貯蓄はあるということなので大学までの学費は確保してあるんですよね?
    生命保険とかもばっちりですか?

    お子さんが24歳で結婚するとして、両親は69歳と63歳・・・。
    裕福でもなかったら介護の心配がありますね・・・。
    お嫁さんはなかなか見つからないような・・・。

    まあ頑張ってください

    ユーザーID:3703589907

  • ご友人が変。

    素直におめでとうって、なんで言えないかね。

    お金なんて、共働きすればいいじゃん。
    定年すぎても働いてる人はたくさんいる。
    バイトしてる高校生だってたくさんいる。

    きれいごとだけど、よその家庭と比べても意味ないですよ。
    若くてお金があれば幸せってわけではない。

    最近は高齢出産の夫婦に産まれた子供の方が知能が高い、怪我などが少ないというデータもあります。
    トピさん夫婦のペースで育てたらいいと思いますよ。

    本当に心配してるとしても、今ある命に対して何をほざくって感じです。

    これから寒くなりますが、元気な赤ちゃん産んでくださいね。
    お幸せに!

    ユーザーID:8802325729

  • 人は人 私は私

    今の時代 40過ぎて産む人なんていっぱいいます
    妊娠に限らずとやかく言う人はどこにでもいます

    気にしたってしかたないし、もう前に向かって進んでください

    楽しいマタニティーライフを過ごしてくださいね

    ユーザーID:7105120412

  • 友だちじゃない

    マネープランを立ててみるとよいかも。

    でも、その人絶対に心配なんかしてませんよ。
    「あなたの言うこともっともだと思って、出産やめることにしたわ」と嘘ついて、縁切れば。
    今まですぐ疎遠だとか縁を切るとか言いだす小町の風潮?が嫌でしたが、授かった命を捨てるよう誘導するようなこんな人ありえません。

    ユーザーID:6690355080

  • 失礼すぎる・・・

    そのお友達にはお子さんはいらっしゃるのでしょうか?いるとしたら何人?

    妊娠前に「40過ぎてどう思う?」とアドバイスを求められて意見されるならわかりますが、すでにお腹に赤ちゃんがいるという状況でその発言は、失礼すぎますね。
    ひょっとしたら何かに嫉妬されているのかもしれません。
    ご自分のご家庭が幸せじゃないのかも。

    現在のトピ主御夫婦の年収が分からないのでなんとも言えませんが、お二人共に手厚い医療保険に加入しておき、学資保険にも加入しておけば問題ないでしょう。

    今後定年だって伸びる予定なんだし、住宅ローンだって子供が小さいうちに返済が終わるし、育休を取るとき高給なほうが手当も多いし、私は高齢出産のほうが余裕があるように感じますけどね。

    ちなみに、ウチの周りは35歳初産、アラフォー第二子なんてフツーどころか過半数を超えているくらいです。
    お友達はよっぽど地方の方なのではないでしょうか。

    っということで、お友達の言ったことは忘れ、お腹の子に話しかけ、第一子さんを可愛がり、節約生活&貯金を楽しむことに専念して欲しいです。

    ユーザーID:7136135550

  • 共働き

    お子さんを高齢で産むと、健康に生まれる可能性はどうしても下がりますよね。
    その中で、一度、お母さんが職を辞さないといけない状況もあるかもしれません。
    実感ですが、もともと大変な再就職が、45歳を過ぎると、尋常じゃなく、難しくなります。
    お友達は
    世相を肌で感じて、心配してくれてるのだと思います。
    手に職をお持ちでしたら大丈夫かと思いますが、いろんな意見を、聞いて、判らないなりに、知ろうとするトピさんの姿勢は素敵だなと思います。
    お仕事、子育て、大変ですが、これからも、自分の価値観にしがみつかず、かつ、振り回され過ぎないスタンスを大事にしてください。
    ちなみに、私は、幼児世話と、遠方の親の突発の認知症発症で、てんやわんやを体験したので。
    お友達の意見も大事だと思います。
    私も親が突発にそんなことになるまで、高齢出産で何が悪いのかと思ってましたが。

    ユーザーID:4013932251

  • 高齢の親のが

    金銭的に余裕のある人が多いイメージでしたが。
    一番心配なのは体力かと思いますが保育園に丸投げで働くなら体力も心配ないのかな。

    ユーザーID:4537355065

  • 友人ですか?

    今の生活費にも困っているような生活ならいざ知らず、妊娠中の友人にそんな事言う人は友達ですか? 失礼すぎる。 妊娠中と聞いたら、まずおめでとうが先じゃないですか? 2人目の存在を否定するような発言する人は友人とは言えないですね。

    ユーザーID:7314089362

  • トピ主です 1

    レスありがとうございます。くぱぁ様まで、とても嬉しく拝読しました。
    最初のトピ文で、定年や介護のことなどを書けずに申し訳ありません。
    少し補足させてください。

    夫も私も65歳定年ですが、延長の予定です。
    また、本人のやる気と能力があれば、在宅でフリーで続けることも可能ですが、年収は多少下がります。
    仕事を辞めることは考えていません。何としても、何をしてでも働くつもりです。

    義父は他界、義母は存命ですが、未婚で同居の義姉が面倒をみるそうです。
    私の父も他界。母は自分で動けなくなったら施設に入るとのことですが、その費用は私と兄で折半です。

    病気になる可能性は、高齢になってからは特に心配です。
    私や夫が今いなくなっても、最低限子供が暮らせるよう貯蓄と生命保険はかけていますが、金銭面だけでなく子供の世話をする人間がいないことが何より心配です。
    私が入院でもしたら夫に頑張ってもらうしかありませんが・・・ピヨ子様の書かれたようなケースは恐怖です!
    夫には去年人間ドックを受けてもらいましたが、私も考えなければ。
    60代で認知症というのも、ありうるんですよね。

    ユーザーID:6301517386

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です 2

    私は、高齢出産なんて選択してはいますが、もともと心配性なほうです。
    あれこれ考えていたら出産・育児を自分が乗り切れるのか不安になってしまい、「若くたって事故も急病もあるよ。それを気にしていたらなかなか子供は産めない」と思い切ったようなところがあります。

    yodo様、まどか様ほか、実際の例は大変参考になりました。こちらで相談してよかったです。
    ・・・とともに、またちょっと不安になってきました(苦笑)。

    どれくらい貯蓄があれば、子供2人を一般的なレベルまで育てられるのでしょう?
    諸説あるようですが、未来は誰にもわからず、「これくらいあれば大丈夫」という保証はないので、せっせと貯めるしかない現状です。
    お金の話で恐縮ですが、この点についても、皆さんどうされているのかお聞かせいただけると助かります。

    アルル様の「老後の貯蓄のほかに1千万」というのが、一つの指標でしょうか?
    老後の貯蓄がいくら必要かというのも、生命予後によるし、資料によってまちまちなので難しいですが。
    (アルル様が書かれているのは「子供1人なら」ということでしょうか。私のお腹の子は2人めです。)

    ユーザーID:6301517386

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です 3

    なお、私が独り立ちするまでにどれくらいお金がかかったのか推計したことがあります。
    大学までは国公立、浪人留年なし、習い事はピアノ、入院2回、大学では一人暮らし(奨学金あり)で約2千万でした(食費などは概算なので、非常にざっくり)。
    子供2人なら4千万?
    でも、時代も地方も違いますね。

    元来臆病な私にとって、高齢になってから学費を捻出するのは不安ですので、貯められるうちに貯めておきたいです。
    退職金を学費に回さずに済むように。
    夫婦とも、あまりお金を使う方ではありません。

    子供の育児を手伝えない・・・なるほど、そうですね。
    私が自分の母や義母に頼りようがないためか、その発想が抜けていました。
    そこは子供に申し訳ない気持ちです。

    その友人どうなの?というご意見もいただきました。
    自分でも、トピを読んでみて「無遠慮な人に読めるなぁ」と気になりましたが、10代から親しくしていたため、若者特有の率直さがいまだ残っている気がします。
    友人も、誰にでもこういうことを言っている訳ではないようです。
    彼女は第1子を若く産みましたが、第2子がまだ小さいので育児中です。

    ユーザーID:6301517386

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • お友達は一般論(?)と混同しているんだと思います。

    一般的に…と言っていいほどかどうかはわかりませんが
    結婚が遅かったご夫婦や、長く夫婦2人きりを選んでいた
    ご夫婦などの場合、大人に対しての出費や遊興費が
    子供のいる夫婦よりも多いケースは珍しくありません。

    そもそも子供が遅くなった事自体が、まだ
    2人で遊んでいたい、まだ自由を謳歌したい
    という理由の事も多いですしね。

    それでなくとも、実際に子供の顔を見て
    必要性を感じながら生活する場合より
    財布の紐の締め具合も甘くなりがちなのが人情です。

    ですから「早く産むか遅く産むかで経済面で
    差が出る事」自体は、よくある話です。

    ただ、貴方の場合、結婚は特に遅かったわけでも
    なさそうで、当初からお子さんを考えていた上に
    既に1人いて、現実も見えている上での今回の出産ですよね?
    この場合は上記に当てはまりませんよね。

    お友達は、それがわからないんじゃないですか。
    「独身時代も、結婚してからも、悠々自適で若い頃を過ごし
    ギリギリになってから子供だけ生んだ」という、世の中に
    結構いらっしゃるケースとの区別がつかないんだと思います。

    うちは備えてから生んだ、の一辺倒で答えるしかないでしょう。

    ユーザーID:7385401821

  • 42才、初産ですが、何か?

    子供が可愛いので傍にいたく専業主婦させてもらってます。
    夫は45才、ごくごく普通のサラリーマン。
    相続できるものはありません。
    自分がよければいいのです。

    ユーザーID:7115739253

  • 経済力次第

    私は職業柄働く所は困らず、収入も一家を支えるぐらいあります。そして、私もそうですが、だいたい他の方も共働きです。産休育休もしっかり取れるので、40才過ぎても、妊娠できるなら安心して、皆さん出産してます。経済力次第じゃないでしょうか。

    ユーザーID:5348120786

  • つまり

    >なぜ経済面でそんなに差が出るの?」と友人に聞きましたが、納得できる答えは得られませんでした。

    トピ主さんが納得できるような,きちんとした根拠がご友人の主張には存在しない,ということです。

    元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

    ユーザーID:6230104290

  • 賃金上昇 賃金下降

    人間あればあっただけ使うものではないですか?

    40まで余裕のある生活を送っていれば、なかなか生活水準も下げられないでしょう?今まで国産野菜を食べていたのに、節約のため外国産の野菜に代えるなんてことできますか?奥様雑誌の特集のように『家族4人、食費は月2万円!』そんな風に節約できますか?
    20代で子供を産んだ家庭はそうやって節約してきたんだと思います。

    子が大きくなるにつれ、車も部活の送迎用に燃費の悪いミニバンが必要になったり、家族旅行も半端ない金額が必要ですね。公立高校でも修学旅行は海外だったり、ブランド制服だったり。

    40代はお給料の面でも一番恵まれています。
    50で昇進打ち止め、55で役職取り上げ、60では子会社出向。
    60〜65のお給料なんて、40代の半分ほどに減ると思います。

    奥様も更年期に入り、いつまでも仕事を続けられるとは限りません。夫婦とも年を取れば病気もするし、入院も手術もします。

    つまり、いくらお金があっても足りない状態。
    老後資金は並行し得て真剣に考えたほうがいいです。
    国の年金だけでは生活苦しいですよ。

    ユーザーID:3942213887

  • 同じく35で長男出産

    怒りとショックが大きくて、
    ここで友人を批判してもらって安心したいのは分かります。
    でも、友人はただそういう価値観の人だっただけ。
    貴方のことを心配していただけ。です。
    いいじゃないですか。上辺だけの友達より。

    さて質問の本題。
    あなたが明解に回答しなかったから、友人が心配したんです。

    「初めから2人欲しかったから、教育資金は2人分既にたまってるから大丈夫」
    って言えばよかったんですよ。
    「夫の年齢で早い人なら子育て終わって払い終えているから当然でしょ。」と

    もしそれが出来ていないなら、やはり、いつ産んでも同じじゃないんです。
    ある程度たまっただけで、安心して使ってしまうし、それ以上ためられない人が多いのです。

    高齢出産の人に限って、独身時代に自分にお金を使っているし、
    出産後も期間限定の育児用品に高額出費してますもん。目も肥えてるんですよ。

    高齢出産のリスクを知っているだろうに、1馬力想定していない。とかも気になったのかもよ。

    旧友にもその辺のママ友レベルの表面的なお使いを求めるなら、彼女とは疎遠にしたらいいだけです。

    ユーザーID:6445727518

  • 何とかなりますよ

    確かに2人目のお子さんが大学に入る前に旦那様が定年退職をしている可能性もありますのでお子さんの教育費や老後の資金は大丈夫なのか?と思いますが、私が主さんのお友達だったらその事を口には出しません。

    でも、既にお子さん達の学費や老後の資金が溜まっているとかそうじゃなくても仮にお子さん達が大学に進学したいと言う希望がある様であればお子さんに勉強を頑張って貰って国立の大学に入って貰うとか、奨学金で行って貰うとかであれば大丈夫じゃないでしょうか?

    お友達から言われた事は気にする事はないですよ。
    今度、何か言われたら「心配してくれて有難う。」とだけ言って聞き流しましょう。

    ユーザーID:9189143399

  • あくまで私の例なのですが

    33歳で1人目、41歳で2人目を出産しました。2人目不妊で結果的に40代での出産になりました。正社員として働いていましたのでためらわず生みました。ただ出産時にトラブルがあり、下の子は重い障害を持って生まれたので仕事は続けられず現在専業主婦です。夫は5歳上なので正直経済的に不安を抱えております。それ以上に不安なのが特に下の子の将来であり、また双方の親の介護問題です。実際夫の父が要介護1になっています。夫の兄弟がお金を出し合い、公的補助+プライベートで介護をお願いしておりますが私の両親は健在(夫の母は既に亡くなっています。)で色々体に不都合が出てきておりますのでいずれもっと金銭的負担もしくは肉体的負担が大きくなると思います。
    子供はかわいく愛しいですが、人生辛いです。

    ユーザーID:9208397073

  • うん

    友人の意見に左右されるなんて情けないと思いませんか。貴女がいいと思えばそれでいいと思いますよ。な〜に世の中なんとかなります。真面目に働いていさえすれば。むしろ貴女の生き方こそが素晴らしいと思いますよ。金は天下の回りものです。この諺意外と真実ですよ。真面目に人生を送っている人にとっては。

    ユーザーID:9996020014

  • 生きているか?かな

    40代後半からぼちぼち亡くなる人が出てきます。
    そうでなくても癌など、高額医療に満たないけれど高額、といった治療を受けなければならない病気も出てきます。
    私の周りでは今年だけで五十代前半男性が3人も亡くなりました。

    高齢での出産は死ぬ確率が増えていく中での子育てとなるし、そうでなくてもそれまでウエイトを占めなかった医療費を生活設計に加えなければならなくなるなど、若い頃には気にしなかったことにお金を割かなくてはいけません。
    それらを危惧しての友人の言葉だったのかなと思います。

    子供が小さいのに遠方の両親の看病となっても大変ですしね。
    子供のいない友人は毎週末ご主人に車で三時間の道のりを送ってもらい、実家にいるご両親を看病していましたが、亡くなった後「子供がいなくて良かった。いたら看病できなくて後悔していたと思う。」と言っていましたから。

    他にも増税や今後の日本経済の先行き不透明感など子育てへの不安要素はありますが、産むと決めて妊娠されたのだから頑張ってください。

    ユーザーID:8585273754

  • 私も不思議です

    よく小町で、「年取ってからの子どもでは教育費が心配」というトピやレスを見ますが…どうしてかずっと不思議に思ってました。
    だって、それまで子どもにお金をかけずに来たのだから、若くして子どもを持った方が子どもにかけてきたお金と同じくらい、貯金ができているということですよね。
    私も40歳で結婚、41歳で出産しましたが、独身の頃の貯金がそれなりにあったし、自分の定年は65歳だし、お金の心配はしてません。
    他人の家族計画や経済状態に口出しされてもねぇ…。
    お友達の言うことなんか、気にすることはありません。元気な赤ちゃんが生まれますように。

    ユーザーID:3208747737

  • 羨ましいから?

    たぶん、その方、羨ましかったんだと思います。
    だから、妬み半分でそんなことを言ったんだと。
    そうじゃなきゃ、妊娠されてる方に向かって言わないですよ。
    そりゃ、こどもが増えれば体力もお金も負担でしょうけど。
    なんとかなりますよ。
    おめでとうございます。

    ユーザーID:1965716457

  • 友人は主さんの家の

    貯金額と世帯収入を知ってるんですか?
    その貯金と収入でよくやっていけるね…ってことなんでしょうか?
    それとも勝手に推定してる、あるいは主さんがそこまで教えたのでしょうか?

    健康面とか確かに心配ではありますが、
    妊婦である友人にふつうそんな不安をあおるようなことを言いますか??

    あまりその人とは会わないほうがいいと思いますよ。
    普通は心配してても「おめでとう」くらい言うし、
    「まあ大変だけど、頑張って。何か手伝えることがあれば言ってね。」って
    言うと思いますよ。

    ユーザーID:2348871667

  • 生涯年収は一緒なのに

    なんで後ろにずれると養えなくなるって思われちゃうんでしょう?定年したって貯蓄はあるし、国立大なら親に収入がなくなれば授業料減免制度もあります。私立大に行くんなら奨学金で行けばいいんです。努力不足の本人の責任ですから。

    諸手当の問題を指摘されてる方がおられましたが、それはたしかにそうですよね。高校無償化なんて、所得制限でうちは恩恵に預かれませんよ。若ければ所得が低くて受けられるかもしれませんが、、

    ユーザーID:2637461512

  • 私の母が

    年取ってから子供(私)産むと大変だと言っていました。
    経済面もそうですが、いつまでも子供の世話をしなきゃいけないと。
    今の子どもは30代でも家を出ない(独立したくてもできない)人もいますからね。
    その分、親世代の負担は増えるでしょう。

    まぁ、その分、私がいて楽しめた部分もあると思いますよ。
    私は良い子だったし、年取って出来た分、
    他のきょうだいよりかわいさ倍増だったみたいですから!?

    私は今40代ですが、その母も既に他界しました。
    同じ年代の友人より、親との別れが早いです。
    母が私を産んだのは34歳です。
    当時は十分高齢出産でした。

    ユーザーID:5403898501

  • ゴメンナサイ

    >35歳で長男を出産し

    上の部分をここを読み飛ばしていました。ごめんなさい。

    子育て経験あるんですよね。
    どれだけ大変かもお金がかかるかも分かっての2人目妊娠ですから、
    友人の言うことなど聞き流せばいいです。

    ユーザーID:4283751697

  • 経済的な事以外にも…

    問題はあるかもしれません。
    しかし、他人にとやかく言われる事ではありません。
    20代で授かることは、良いことかもしれませんが、それは、それ。
    赤ちゃんは、今のあなたを選んで産まれてくるでのでしょう?
    何を気にするの?

    ユーザーID:7268184643

  • ご主人の年齢じゃないかな

    大学生のとき同期生の親が定年になり
    学費が大変そうでした
    国立大ですが
    やはりサラリーマン時代と年金生活では
    安定した収入がないと辛いみたいです
    トピ主さんの年齢ではなく
    ご主人の年齢を心配しているのでは?

    ユーザーID:7437578234

  • 未来は誰にも分からない

    40代半ばの子持ち兼業主婦です。夫は年上です。
    数年後のトピ主夫婦ですね(笑)。私なりの回答です。

    お金の価値は時間を経ると一定ではないため、せっかくためた貯蓄が今と同じ価値を持つとは限らない。又、未来は誰にも分からない。

    例えばお子さんの大学費用として現在一千万円かかる予定でその分貯めたとします。でも、それが年平均2%ずつ上昇していったら、20年後は1450万円ちょっとになりますね。通常物価の上昇率ほど預貯金の利息はつきませんから、老後に貯めた分から取り崩さざるをえないかもしれません。
    20年後の日本経済がデフレに戻るか、インフレ率が1%か2%、はたまた5%かなんて誰も分かりません。

    働ける年齢であれば、高収入の仕事へ転職、ダブルワーク、専業主婦の奥さんがパートに出る、など対策をたて易いですが、定年後の夫婦はオプションが少ないことが多い(老後の資金を崩すなど)。
    公的年金は消費者物価と連動して支給額が決定される仕組みになっていますが、物価が上昇後、年金支給額があがるまでにはタイムラグがあります。インフレがお年寄りを直撃する、というのはそういうことだと思います。

    ユーザーID:0820033381

  • 収入と支出のバランス

    収入がMAXの時に支出がMAX(大学進学)であれば、収支的にバランスがとれてませんか?

    高齢になると、収入が下降気味の時に支出MAXがやってくる。

    生涯的には収支は同じなんでしょうけど、貯金が出ていくばかりでは
    寂しくなりませんか?

    ユーザーID:8379031667

  • ふんがー

    ムカつく友人デスね。
    あなたがあまりにも幸せそうなので、なんかガッカリさせたかっただけでしょう。
    どんな境遇の人か知りませんが。
    もしも、独身とか、子供いない人だとすれば、そうなんじゃないかな、と思いました。
    もしもそういう相手に、幸せ自慢っぽく話しちゃったのなら、
    トピ主さんもちょっと失敗だったかもですね。

    さて、貯蓄あるのなら、一番の問題は体力面だと思いますよ。
    体に気をつけて頑張りましょー!

    今月一歳誕生日を迎えるアカンボの母36歳より。

    ユーザーID:8978505270

  • んー大変なことになるケースもある

    前いた会社で、お子様が高校生のうちに、お父さんが退職を迎えるケースがありました。継続雇用を希望されていましたが、かなわず再就職を探すのをいろいろ考えていましたよ。奥様が専業主婦のような感じで、これは大変、とおもったことがあります。

    老後の健康と仕事は保障されていない、という点で、お友達の言うとも一理はありますが、共働きでがんばる気であれば、なんとかなるかと。

    あとはお互い健康にはきをつけましょう。
    私も働かねばならぬ身ですから。。。

    ユーザーID:4198606719

  • その能天気ぶりが見てる者の不安を煽る

    >遅くなったぶん若い頃より貯蓄額は増えています。
    >早い時期に育児で消費するか、少し遅く消費するかの差

    新しい命を育てる覚悟が足りないような気がします
    大丈夫の根拠がさして高額でもない預金残高だけ・・・?
    体力の低下は経験でカバー、って
    主さん、二人育児は初めてになるわけでしょう?
    小学校生活も思春期の育児の経験も無く
    今はまだ保育園頼りの育児しか知らないわけですよね?

    年齢が上がれば生まれるお子さんのハンディキャップの確率も上がるし
    親の介護の必要にも迫られるかもしれません

    出産に関しては絶対若い方がいいです
    それなのに
    早く産んでも遅く産んでも同じでしょ?
    何が違うの!?
    と言えてしまう無知、想像力の無さ、
    何より高齢出産に臨む覚悟の希薄さはどうしてなのでしょう

    何と言うか、あまりにも能天気過ぎて
    見てるこっちが不安になります

    子供を育てるって
    保育園に保育料払うだけじゃないんですけどね・・・

    ユーザーID:4463962412

  • 人の家庭に口出しする友人

    もしかすると、寂しさゆえの言葉かも知れませんよ。私の友達にいたんですが、子供を作りたいと言っただけで「所詮子供など金食い虫にすぎない。自分の思い通りになんか育たないし、障害があったらどうするの?育児は綺麗事じゃないのよ!」とまくし立てられ引きました…

    後日共通の友人から「話聞いたよ。あの子あなたに依存してるようだから不安なんじゃない?子供が出来たら今みたいに会えないんじゃないかって言ってた。実は彼女、あなたのご主人のことも良く思っていないのよ。取られたと言っていたし」と聞かされました。

    そのご友人はトピ主さまの他にお友達いらっしゃるのかな?
    心情はさておき、人の家庭のことに口出しするご友人は良くないですね。
    あなたはあなたです。
    お子様を持ちたいなら、早めの決断を。応援してます。

    ユーザーID:7216184101

  • 友達は誤解している

    恐らく、お友達は子供を育ててきた人ではないですか? 
    自分の今の貯蓄額がそれほど多くはないのでしょう。
    そして、ベルさんの貯蓄額が「年齢が私と同じくらいだから貯蓄額も同じ」と勝手に思い込んでいるのです。
    子共なしでずっと夫婦で稼いできた人の貯蓄額がいかに多いかを、友達は想像できないのです。

    「自分にはいくらいくら貯蓄がある」と話すわけにもいきませんし、適当に話を流しておけば良いですよ。
    「子供の教育費が一人2千万として、二人で4千万プラス老後の費用でしょ?それくらいはあるから」と言ってもいいかも。
    (反感買うかなあ?)

    ユーザーID:3430277759

  • 友人は私生活がうまくいってない

    「嫉妬」の一言でしょう。

    疎遠にした方がいいのでは?
    もう友だちですらないでしょう。

    この失礼極まる物言い、これは激怒してもいいレベルですよ。

    ユーザーID:5371354695

  • 友人は45歳

    で未就学が二人おります。幸い共稼ぎなため大丈夫ですが子供の思春期進学と親の介護が同時にきますからそれを踏まえての覚悟ならいいと思います。

    ユーザーID:3278369517

  • じゃあどうしろと?!

    妊娠中の人に「産んで大丈夫なの?」って
    もし大丈夫じゃなかったら、中絶しろってことですか。

    身重の大事な体の人に、そんな心ないことを言うのは
    もはや友人でもなんでもないと思います。
    その人こそ「正気か?!」って思います。
    その自称友人の心配そうな顔に騙されないでほしいです。


    経済的な面では、現段階で貯蓄があるなら
    特に心配はいらないと思います。
    高齢出産で経済的に苦しくなる人は、
    産む時点で本格的に育児・教育の資金づくりを始める人です。
    そりゃ、若い人より働ける年数が少ない分、苦しくなるのは当然。
    これまですでに貯蓄をしてきた人は当てはまりません。

    心配があるとすれば、体力面。
    夫婦で助け合わないと、体がしんどいかも。

    ユーザーID:5344947034

  • おめでとうございます!

    2児の母です。
    2人目は39の時に産みましたので、主さんとほぼ同じですね。
    確かに40過ぎての子育ては、体力的にキツいものがあります!毎日ヘロヘロです。それは仕方がないです。でもそれ以外の問題は感じていません。逆に二人目を産んだメリットしか思いつきません。
    何歳で産もうと、この先の事なんて分かりませんし、結果的に子供にかかるお金の額は変わりませんから。主さんはすでに一人育てていらっしゃるので、子育ての大変さだって分かっていらっしゃいますものね。お友達がおっしゃる「心配」の意味が分かりません。
    私は、心配以上に喜びの方が、何百倍も大きいと思いました。
    安心して元気な赤ちゃんを産んで下さいね!

    ユーザーID:3782527167

  • 大丈夫です

    おめでとうございます。
    わたしも、二人目を41で出産しました
    上の娘と13歳離れてです。体力的にしんどい時もありましたが、今高校生になり
    産んで良かったと、つくづく思っています。私も金銭的に余裕があるわけでは、なかったですが、お金には変えられ無いことかなって、今もバリバリで働いています。無事の出産お祈りしています。

    ユーザーID:6993281368

  • 為せば成る

    他人は他人、自分は自分。自分の人生を生きればよいではないですか。もう妊娠なさっているのだし、どうやったら出来るかを考える方が前向きだと思います。そのお友達もちょっとおかしいですね。子どもを生むのに実家を頼ることが前提なのですか?

    ご参考までに私の場合ですが、第一子を41歳、第二子を43歳で産みました(現在49歳です)。結婚および出産が人様より10年遅かった分、夫婦ともに貯蓄もそれなりにあったので、現状全く問題なしです。こういう例もありますのでね。私は人それぞれだと思います。

    元気で健康な赤ちゃんが生まれますように。

    ユーザーID:0558680904

  • 私は性格が悪いので・・・

    心の中では思います。

    正直40歳過ぎて産むのは自分ではありえないです。
    ただし、『自分では』ですよ。
    私がもう二人の子持ちで上の子は中学生です。こういう背景だからです。
    ただ、よそ様の人生に口を出すことはしません。
    頑張ってるなとは思っても、私の中ではありえません。

    ちょっとだけ、子育ての先輩として言わせていただければ、子育ては本当に体力とお金がかかります。将来の事を思うと、もしお仕事をお持ちの方なら辞めない方がよいだろうし、年配の両親・義両親のがおいでのかなたら介護も見えてくる頃でしょう。
    そういうご自分の周りを冷静に判断しての妊娠なら心の底から応援します。
    でも、所詮よそ様の人生ですもん。好きにすればいいと思いますし、対人関係にいらない波を起こしたくなり、性格の悪い私ならどなたに対しても、妊娠したらなら『おめでとう』を言いますね。

    ユーザーID:5846348510

  • 個人の自由なので他人の言う事は気にしないで良いのでは?

    蓄えなんて人それぞれなのでご夫婦で良いと判断されたなら良いのではないでしょうか。
    うちは主人は高所得ですが私が27才で1人目、32才で3人目を産み終わりました。(夫婦とも旧帝大卒です)
    主人は5才上ですが、色々考えてそれが最善だと思ったからです。
    ただ、将来息子達の結婚相手のご両親が高齢者、というのは何が何でも却下するつもりです。
    適当な年齢のご両親のお嬢さんを希望します。
    あたりまえでしょう。
    結婚して早々に相手の親の介護をする為に、またはその介護費用を捻出する為に私達は息子達を育てているのではありませんから。
    結婚して20年もたてばどこのご家庭にも親の介護問題が出てくるのでしょうが、早めに産んでおけばその時には子供達もある程度は手を離れているでしょう。
    若いうちは二人には老親の介護の心配なく、水入らずの楽しい幸せな生活を送って欲しいからですよ。
    幼い子を子育てしながら老親の介護だなんて!
    40過ぎての出産を希望される方々は本当にお子さんの事を考えておられるのでしょうか?
    自分達がなんとしてでも子供を授かりたい一心で、お子さんへの将来の負担は全く考えていらっしゃらないのでしょうね。

    ユーザーID:8805497600

  • 私もいつも思っていました。

    私もいつも同じことを考えていました。

    私自身は30で産んでいるので標準の年齢かと思うのですが、よく聞く「遅くに産むと
    教育費が…」というのを聞くたびに疑問に思っていました。

    いずれ産む気で計画的に貯金していたなら、それをいつ使おうと同じでは?と。

    きっと世の中の人はトピ主さんほど計画的ではないのではないでしょうか。
    子供が産まれる前に、結婚する前に子供の教育費用まで考えて貯金していないのかなあ。

    トピ主さんがきちんとしていて「大丈夫」というのなら、問題はないと思います。

    そもそも、これから子供を作ろうと思う…という人に意見するならわからなくもありませんが、
    もうできてしまった人にそのような不安をあおるような事を言う人の気持ちがわかりません。

    お金があろうがなかろうが産まれてくるのだから、前向きな事を言うか、もし不安があるなら
    具体的にどう対策するかアドバイスをくれるべきではないかと思うのですがね。

    放っておけばいいと思います。

    ユーザーID:1463201894

  • 一理ある

    若い頃に産めば、養育費と生活費。あとは自分たちの老後の蓄え。
    でも、ある程度の年齢になればそこに、自分たちの親の介護費がプラスされる。
    明らかに、明るい未来(さき)の無い、また終わり見えない出費です。
    お金だけでなく、介護作業も伴う。
    高齢の出産ってリスクが多い。

    ユーザーID:5575559981

  • 気にしない気にしない

    そのご友人、よっぽど心配性なのか、
    40近くで妊娠できたトピ主さんをうらやましがってるか…
    まぁ、どんな気持ちが湧いても、普通は言わないでお祝いや励ましの言葉をかけるものだと思いますが…

    私は、40過ぎに初産しました。結婚も遅く、また出産前には一度流産したからか、
    再度妊娠した際には、親はもちろん、職場の人や友人からものすごく祝福されました。
    ただ、一つ年上のバツイチ女性同僚から、
    『あたしだったら、今から妊娠とか出産とか…絶対無理やわ〜!考えられない!』
    と言われました。
    まぁ、いま二人小学生の子供を育ててる身としての本音かもしれないけど、少し嫌な気持ちになりました。思わず、
    『心配しなくても、今シングルなんだから、妊娠なんてしませんよ〜!』
    と嫌味を言いそうになったくらいです。(もちろん言いませんよ)
    すみません、だいぶずれましたが、しっかり貯蓄もあり、これからも共働きで貯められるんだから問題なし!

    ユーザーID:4520123306

  • 無礼すぎて頭がまっしろ

    リスキーかどうか考えるよりも今現在妊娠してる友達にそんな無礼なこと言う友人のほうに怒りがいってしまいます。

    ふつう友達だったら言わないでしょう。不安になるようなことは。

    ユーザーID:7799568702

  • 他人には関係ない

    友人が同じ立場なら無理なんでしょう。

    あなたなら大丈夫だと思いますよ。

    家族計画に赤の他人がとやかく言うなんて。。。
    友人やめるか、しばらく距離をおかれてみればどうでしょう。

    身の丈に合う生活をしていれば、私は問題ないと思います。

    人生、なにもかも思い通り、予測通りにいかないと思いますよ。

    何かあったとき、家族や夫婦で協力し逆境を乗り越える関係があれば私は問題ないと思います。

    友人にはそれがないか、現在お金の心配を抱えているのではないでしょうか。

    ユーザーID:7845168221

  • 一般論で

    40歳を超えての出産で経済的な面で心配なのは、子どもが一番教育費の必要になる高校〜大学時代に親が年収のピークを過ぎている、その前に親の介護の問題が本格化するということでしょう。

    レスの内容からするとトピ主様ご夫婦は55歳を超えても年収が逓減しないという前提のようで、羨ましいかぎりです。
    一般的な会社員の場合、役員に昇進でもしない限り、55歳頃から先は減るだけなので。

    以下、我家の個別具体例です。
    夫55歳妻50歳の夫婦で夫一馬力、現在上の子が大学3年(国立文系・下宿)、下が高校2年(私立在学・理系進学希望)、子ども二人関係の支出は現在年間約450万円(衣食除く)です。
    一応老後資金として金融資産で数千万は用意済みですが、下の子の進学先は私立なら自宅通学圏でと話しています。
    両実家(80歳超)が現時点では金銭的援助が不要なので助かっていますが、出向く回数は増えています。

    私も昔は共働きの予定でしたが、下の子が特定疾患で幼児期に長期入院・自宅療養が必要となりました。
    子育ては予想外のことが起こりますので、それだけは念頭に置かれた方が宜しいかと思います。

    ユーザーID:1367519413

  • そんな不躾な事を言うなんて

    その友人が、何かあなたに対する嫉妬があるとしか思えない。
    例えば、主さん夫婦仲が良いとか、旦那さんが育児に協力的、に対して
    友人夫婦は仲が悪く、旦那は育児に参加しない、とかね。

    最初、友人には子供がいないのかな?と思ったけど、違うようですので。

    だいたい、既に妊娠中であるあなたに、そんな事言って、じゃあどうしろと?子供産むなって言ってるようなもんでしょ。

    あなたを不安にさせるだけで、じゃあ具体的に何か策を教えてくれるのかと思いきや、それもない。

    一体友人は、何が言いたいのか!?

    やはり、あなたは気付いてないが、友人の中で何か黒いものがあるとしか思えません。

    そういう金銭的の心配をした後に、何らかの役立つ良い情報を与えてくれたのならば、本当の親切心だった可能性はある。
    でも、友人の場合は、あなたの不安を煽るだけが目的としか思えない、浅はかで、嫌なお節介をしたに過ぎない。

    妊娠中の精神面でも良くないから、そんな友人には会わない方がいいと思います。

    ユーザーID:2143322903

  • じゃあ産むなってこと?

    10代からのお友達だとしても、既に妊娠している39歳の人に
    これから産むなというのもどうかと思います。
    貴方の事を心配しているのだと思いますが…
    因みに、産むときは40歳過ぎるのですか?39歳ならセーフでは…と思いました。

    周産期センターのある大きな病院で計画的にお産にすれば、何かあってもかなりの確率で母子ともに助かると思いますよ。

    因みに私も共働きフルタイムで、今30代中頃です。(今日は子供が病気で仕事休んでます。)
    金銭的な不安もだけど肉体的な不安が大きくて二人目は躊躇しています。
    私も親兄弟は頼れないので泣いたらあやすのは自分ひとり。あの地獄がまたやってくると思うと踏み切れず。

    娘はとても可愛くて大切で、こんな可愛いのが数年後に我が家にきてくれたら嬉しいなとはおもうのですが、全ては健康が前提の話ですものね〜・・・。

    ユーザーID:5717666896

  • 自分の人生でしょう?

    一般的に言えば
    ・寿命の問題
    ・介護の問題(親あるいは伴侶)
    ・教育資金の問題
    ・健康の問題

    これらが高齢になればなるほど絡んできます。
    長生きするとも限らないし、小学生の子を残して亡くなるかもしれない。
    でもねえ、若く結婚してもそうなるときはあるのです。

    子育ては「何とかする」しかありません。
    いくらそろばんを叩いて、「これで大丈夫」と思ったところで上手くいかないことも
    多々あります。

    他人があれこれ言ったって、踏ん張るのは自分自身。
    お友だちには「色々ありがと〜。でもうちはうちで考えているから平気よ!」と
    言い切ってしまうことです。母親なんだから、不安そうな顔で過ごさないことです。
    大体、大丈夫じゃなかったとして友人はお腹の子をどうしろっていうのですか?

    30代後半の結婚妊娠なのですから、親が高齢で当たり前。
    自分の体も変わっていって当たり前。健康に不安があって当たり前。
    それでも、子供がいる以上は何とかするしかないじゃないですか。

    うちの場合は「何とかする」が基本方針です。自分の老後は後回しですが、何とかします。

    ユーザーID:3934294428

  • 周りに言われたから何だ!今更ブレてどうすんだ。

    もうお腹にいるんでしょ?
    アラフォーだろうが、アラフィフだろうが前に進むしかないじゃない。
    不安に駆られてる暇なんてないわよ。
    不安を消せるのは己の戦略と行動だけ。

    周りが言ったから何よ。
    世話焼きおばさんが言いたいだけなんだから言わせておけば?

    ユーザーID:6074051104

  • 友人の言いたいこともわかる気がする

    子供15歳、父親60歳、母親55歳
    これから教育費が必要と思われる時期に父親は定年となれば
    友人なら心配になるのも不思議はないですよ
    なんだかんだ言ったって
    子供の教育費ってためて終わりではbなく
    ためながら払っていくものですしねぇ
    退職金を崩しながら教育費を払い自分たちの生活も。。
    心配する友人がいてよかったですよ

    ユーザーID:8709717780

  • 先のことはわかりませんね

    私の母は39で妹を産みました。
    父には反対されたようですが、今では妹も18になり
    産んでよかった。さみしくない。と言っています。

    でもそれは、私も妹も大病をせず学費もそれほどかからず
    父も母も健康で仕事を続けられたからです。
    今貯蓄がどれだけあれば安心とか、言い切れませんよね。

    何かあったときに、ご主人や家族と助けあえるかどうかだと思います。

    ユーザーID:0590688482

  • 友達でも言っていいことと悪いことがある

    妊娠する前ならまだしも、現在、妊娠中の方に
    そんな暴言は許せないです
    心の中で思うのは自由ですが、口に出して言うことではありません
    だいたいお腹の子になんて失礼なんでしょう
    経済的なことは、トピ文を読む限り心配なさそうなので気にしなくていいです
    どうぞ元気なお子さんを産んで下さいね

    ユーザーID:8727239144

  • 健康なら大丈夫

    >早く産むか遅く産むかで、なぜ経済面でそんなに差が出るの?

    男性は20歳であろうが60歳であろうが同じですが、

    女性は条件が悪くなるの、知ってますよね。
    その場合、お金も手間も、もの凄くかかります。

    ユーザーID:3170371681

  • 大丈夫ですよ。

    2度目です。 私のレス(病気の事など)で不安にさせてしまったなら申し訳ありません。
    私は高齢出産賛成ですが、あえてリスクを考えてみてレスしました。

    お金の問題ですが、
    私は高校卒業してすぐ結婚して第一子を生みました。
    主人もその時20歳で、収入は15万円くらいかなー…
    それくらいでやりくりしてました。
    駆け落ち同然で家族には頼れず、二人とも高卒、んで丁度バブル崩壊!

    私はスーパーでパート、残った惣菜もらって子供達にはご飯だけはパンパンに食べさせていました。
    しかし、習い事は塾だけで精一杯でした。バレエ習いたいと言われて切なかったです。

    年明けに20歳になる長女は地方国立大の医学部生です。
    学費の半分は奨学金に頼ります。
    下2人は公立高校と公立中学生です。

    こんなギリギリでしたけれど子供は病気もせずスクスク育って楽しいですよ。

    トピ主さんくらい仕事出来て収入有ったら何とでもなりますよ。

    体さえ健康で。
    健康に気をつけていれば大丈夫ですよ。

    私は娘の奨学金返済のため38歳の今から就活です・・・。
    お互い頑張りましょう!!

    ユーザーID:0222685040

  • 申し訳ないけど私も本心はそう思う

    とくにトピ主さんのように、一人目じゃなく二人目以降だったらもっと思うかな。
    もし兄弟姉妹だったら本気で大反対ですね。何かあったら迷惑かけられそうだし。

    でもまだトピ主さんギリギリ30代ですよね?出産してる時期には40歳になってるのかもしれないけど、なんかそこまで無計画な人だな、って印象ありません。
    これが43,44だったらホントに「やめとけば」と思います。たった3,4歳なのに、その年齢の微妙な差って大きいですよね。

    トピ主さんの今の状況だと、体力面では半端なく大変です!私も今ジャスト40歳、小学校低学年の息子二人ですが、担ぎ上げたり、相撲取ったり、時には本気で叱り飛ばしたり、勉強見てあげたり、洗濯物もすぐたまるし、ご飯だって目いっぱい食べますから作るのも大変。とくに生理前なんて本気で動きたくなくて24時間寝ときたいんですけど、大型連休になったらどっか連れて行かないといけないし、365日24時間休みないことが永遠に続くみたい。幸いうちは主人がまだ20代なのでまかせることも多いんですけど、もし夫婦でへばってたら家庭が回らないですよね。

    ユーザーID:4492450797

  • 自分の中では35歳まで

    私は30歳で三人目を産み終え、それでも25歳で経験した初産のときより産後の戻りは遅かったです。産んだあとも上の子どもたちの世話、家事、行事もできる限りしたので、産後の体調のことも考えると35までかなと思います。

    ただ、今妊娠している35歳以上の方を目の前にして言うつもりは毛頭ありません。まずは無事出産されることが一番。実家やご主人のサポートをどれだけ受けれるかにもよりますし。

    言うなればひとつだけ。我が家には軽度ですが知的障害の子供がいます。早く産んだおかげで、お姑さん、私の両親から経済的、子守りなどサポートを受けることができました。あと10年遅ければ、十分な療育を受けさせられなかったと思います。親の亡きあと困らぬよう、自立できるまでサポートし続けなければいけません。それが大学卒業後、と目処が立てる健常児とは違うところです。私自身は子供たちが全員小学生になっても30代ですから、仕事や親の介護、子供たちのこれからのことをゆっくり考えることができます。遅い出産だと現実的にどう大変かをケースバイケースで考える必要はあると思います。

    ユーザーID:4793900504

  • 女性の生涯賃金は同じじゃない

    男性は別にして、女性の生涯賃金は本当に同じだと思いますか?
    子育てにかかるお金も同じでしょうか?

    私は若くに産み、今、35才。
    職場での立場も悪く、苦労したと思います。
    最近、30代後半で出産する先輩が増えています。彼女らは時短もしています。

    20代に子どもを産んだ女性は多分、40代になるころには子供に手がかからなくなり、バリバリ働けます。
    貰えるのは40代の給料。

    高齢で産んだ人は20代30代はバリバリ働いていても、貰えたのは20代30代の給料。

    40代で給料が増える頃、子育てで昇進も昇給も難しい。時短の給料カット幅も大きい。しかも、保育料は給料が高い分高額です。

    子育てにかかる経費や生涯賃金は高齢出産だと不利ですよ。

    女性の社会進出が進み、高齢出産は確実に増えていますね。
    キャリアを優先するからでしょうが。

    でも、最近気づきました。
    いつ産んでも入社から定年までの持ち時間は皆同じ。子育てに費やし、働けない期間も同じ。

    だったら早めに産んで育ててから、キャリアを積む事だって可能だと。

    ユーザーID:7551642655

  • これからも健全に積み上げて行くのみ。

    いろいろ考えて(計算して)お二人目を作る決心したのですよね?
    それでめでたく妊娠。
    余所の人のそんな戯言、今更気にしてどうなるの?

    共働きで、今までちゃんと貯金してきたし、これからも貯蓄できる。
    15年前に出産するより、今の方がいろいろ優遇されてる事いっぱいあります。
    一番大きいのは高校まで無償になった事。
    児童手当もそうですよね(今中学生まで?)。

    正直言って、うちはそういう国の恩恵に、何故か当たりません。
    児童手当も幼児医療費無料も、対象外の年齢になってから、高校無償も高校卒業した次の年からでした。
    なんかすごく損している。

    時代時代によって変わるから、何が一番なんて事ないです。
    安定した収入、貯蓄、質素な生活、そして健康。
    今それらがあるなら、将来を悲観しないで、健全にそれらをこれからも積み上げるのみです。

    彼女の言う様な事で困った事を相談して、一体彼女が何をどう解決してくれるというのでしょうか?
    自分の家庭は自分達で守るしかないのにね。

    ユーザーID:3110302102

  • トピ主夫婦が破たんすれば、税金がつかわれる

    ご友人の余計なお世話との意見もありますが、
    夫45歳の普通の夫婦が、無計画に子作りすれば心配なのは当然かと思います。

    トピ主さん夫婦が経済破たんすれば、税金で面倒を見ないと行けないし、
    経済的問題で子供をきちんと教育できなければ、ろくでもない人が2人も世に出てしまいます。
    大問題ですよ。


    子供をいつ作ろうと、教育費を遣うのが先か後かだけ…との考えも分かりますが、
    そう行動できる人が少ないのです。

    新入社員の時は、生活費8万くらいで暮らさざるを得ませんが、
    給与が30万になっても8万で生活し、昇給分をまるまる貯金できる人は少ないのでは?
    年間通した、家賃・旅行・家電などのランクも低いままでね。

    また、切り詰めてるつもりでも、
    子供可愛さについ教育費、お稽古、家族イベント等に支出してしまったりします。
    思わぬ、事故、病気、家や車の修繕も。
    極端な話、入社時に産めば、8万の中からなんとかやり繰りせざるを得ませんが、
    今産んだら、もっと遣ってしまうでしょ?

    子供に与えたい学歴、欲しいもの(家・家族旅行など)を書き出し、
    一度ファイナンシャルプランナーに相談してみると良いと思います。

    ユーザーID:9018446982

  • だってもうお腹にいるのに‥

    妊娠中の人に「本当にその子を産んで大丈夫なの?」って、『堕ろすべきよ!』って言ってるのと同じですよね?

    そんなこと私が言われたら、2度と会いませんが。
    それこそ大きなお世話です。

    困った事があったら相談にのるって、いったい何を相談して欲しいのか気持ち悪いです。
    あなたも、もういい年なんですからそんな人間の言う事にいちいち反応せずにドッシリ構えていてくださいな。
    二人目なんですから、それほど心配な事もないでしょう?

    精神衛生上、あまり会わないほうがいいと思います、その友人とは。

    ユーザーID:1906013530

  • 友人だから直球で言ってみただけ

    ははは、友人も、親しき仲にも礼儀ありを、忘れてしまったようですね。
    保育園児の息子(5歳)のお母様に「長男と長女は就職してんのよ、オホホ
    なんていう」方もいらっしゃいます。気にせず、なんとかなります。

    ユーザーID:0299100703

  • 私も一緒ですよ。

    二人目妊娠おめでとうございます。
    妊娠中は色々と敏感に感じ取ったり不安や心配が大きく感じるかもしれませんよね。
    友人から言われた事も確かに考えさせられます。お金、お金。って、トピ主様は夫婦友働きで頑張っていらっしゃるのですよね。凄いです。

    私事ですが、私は不妊治療をして結婚5年目34歳で一人目を授かり、それから39で二人目を授かりました。お互い、地方出身で主人の収入のみで生活をしています。確かに、まわりからみれば出産は遅いですし金銭面の不安が無いと言ったら嘘になりますが、夫婦で生活費の事を話し合って将来の事もしっかりと考えています。人それぞれ、生活設計もあります。私達の年代で子育てが一段落している人。これからが子育ての人もいます。トピ主様、大丈夫です。自信をもって下さい。

    話がまとまらず、質問の答えになっていないですが。すみません。

    ユーザーID:2875222401

  • 私の周りでは多いです。

    40歳過ぎて、って思う方がこんなに多くてびっくりしています。

    環境によるのでしょうか?
    都内在住で、ある程度の大学を出て、仕事が楽しいタイプが周りに多いので
    友人が40前後の今、出産ラッシュです。

    皆、ある程度のキャリアを重ねているので
    生活も安定、会社にも復帰を望まれていて、幸せそうですよ。

    ユーザーID:4173266765

  • へー

    そういう人に限って

    子供が小さいうちに一度は家族で海外旅行!とか
    年に最低1回はディズニーに行く!とか
    子供の習い事は2個以上とか
    国産車は乗りたくないとか…

    どうでもいいような「守りたい生活レベル」があるんだよね〜

    他のトピでも、子供2人で世帯年収950万でも生活に不安、と言っている人がいて
    いったいいくらあれば満足なのか・・・とため息がでます。

    お友達には余計なお世話だと言っておきましょう!
    出産準備に専念してください!

    ユーザーID:8578065733

  • 貯蓄額によりますからね

    貯蓄額なんてはっきり言えませんものね。

    私は夫婦とも27才で結婚生活をスタートさせたとき、貯蓄はほぼ0でした!結婚式、新婚旅行、引っ越しで使い果たしましたので…私も夫も車を現金一括で購入したばかりだったのもあります。
    でも、結婚後一年で300万弱貯まりました。
    主さんも長く共働きでいたなら年に数百万ずつ貯蓄できたのでは?



    私も今、39才で二人子どもがいます。何にもかえがたい宝物です。本当に幸せ。子どものためなら頑張れます。

    赤ちゃん、楽しみですね。無事のご出産をお祈りしています。

    ユーザーID:4746342436

  • たいした違いは

    ないと思います。

    42歳で出産しましたが、上の子達が手を離れているので、子育ては楽だし、全て経験済みなので、余裕を持って何事も楽しめました。

    上の子達も何かとサポートしてくれるし、夫も会社経営で定年もなく、ゆったりと、でも贅沢せずに暮らしています。

    お友達のように、そんなに心配しなくていいと思います。

    子育てや老後やその資金などについては、人それぞれ、あなたはご自身や旦那さまとご相談されて、今を迎えておられるので、お友達のお考えはそうなんだ、と理解するだけでよいのではありませんか。

    先のことは誰にもわからないし、備えは大切ですが、全てに備えることは、誰にも不可能ですから。

    妊娠と子育て、楽しんで下さい。

    ユーザーID:4971598372

  • 私もです43歳主婦

    結婚が34歳、長男を35歳で出産、二人目を39歳で出産しました。
    違うのは、夫が同じ年であることくらい。
    でも、あなたは、フルで働いているわけだから大丈夫なのでは?!私は、結婚退職してしまったから。
    二人目が幼稚園年少で、クラスのママで私が一番年上?なんて思ったりもしますし、担任の先生は20歳年下という現実もあります・・
    ママ友のあいだで年齢を言わざろうえない時に○○年生まれと言ったら相手は、一瞬かたまっていたようなことも。
    どうぞ、無事に元気な赤ちゃんを出産してください!!
    お友達のそんな言葉、気にしない、気にしない!!

    ユーザーID:8310555744

  • 確かに…

    年金と大学費用が…なのかもしれないけど、人様のお財布を気にするなんて、失礼なことです。

    授かった大切な命です。
    「子は自分が食べていけるくらいのお金はもって生まれてくる」って言葉があります。
    「なんくるないさ」

    健康に留意して、立派に育てればいいんです。
    年が行ってからの出産にもメリットがあるんですから。

    スルー&敬遠で。

    ユーザーID:8749188932

  • 本音を言うと友人さんと同じ意見かも

    いくら定年がないとかでも
    60すぎて充分働けるかどうかってかけみたいなもんだと思います。
    そりゃ若くして出産した人だって健康リスクはあるけど
    確率が比較になりません。

    またもうすでに妊娠してる人に言うのは心苦しいですが
    染色体異常の可能性も格段に上がります。
    男性の年齢によって自閉症の確率があがるという話もあります。
    一人なら親だけが抱えれば良い問題かもしれませんが
    2人目ともなれば上の子の人生に大きな影響がある問題です。

    先にあげた話とだぶりますが、子供に障害があったり、不登校なとの問題が起こった時に
    共働きをするのが難しくなることもあります。
    働き続けれたとしてもお金が想定外にかかることも。
    その時収入が減っても若ければ後々リカバーできるチャンスがありますが
    年老いていてはそうも行きません。

    てもいろんなリスクがあることを想定しても
    子供を儲けたいと思うなら頑張るしかないですよね。
    私も高齢出産なのですが、とにかくライフプランを立てるときに
    何才でいくら貯めるから今いくら使える、って考えは捨てて
    とにかく必要なお金は早め早めに確保することを心がけてますよ。

    ユーザーID:1663877010

  • リスクなんて考えればキリがない…

    若くして産んでも、出産ってそれなりにリスクのあることです。

    無事に出産した後でも、家族の誰かが病気やケガをする可能性もあるわけで…。介護が始まるかもしれないし、仕事がなくなるかもしれない。

    リスクなんて考えてたら何もできない。自分のタイミングなんだからそれでいいんじゃない?

    ユーザーID:0835946798

  • 更年期障害が心配

    うちは50代と四十代後半のバツイチ再婚夫婦ですが、やはり心配なのは健康面とリストラですね

    うちはお互いに初婚は若い時だったので、子供は旦那の子も私の子も社会人です

    ただ社会人になったから、親の役割が終わるわけではなく、親は一生親ですから、事情があれば、子供に手を貸してやりたくなりますよね?

    それと友達は、旦那様が45歳のときの子でしたが、(友達は20歳年下)旦那さまがリストラにあい、大変でした

    私の場合は四十代過ぎて調子が悪くなり、働けなくなったし、ずっと体調がよくないので早く育ててそれだけはよかったと思っています

    身体に変調が来たかと思ったら、あっという間にあっちこっちが悪くなり、そういう話しは周りでもよく聞くことですよ

    年齢のせいでこれといった特効薬はなく、自分でどこから来ているのか探し、緩和させるだけで、数年かかることもありますから、なるべくは旦那様のお給料だけで暮らすことを心がけてくださいね

    私の友達もとぴ様と同じ歳で二人産んで、元気にしてますから、私の取り越し苦労で終わりますように…元気な赤ちゃんが産まれることを願ってますよ

    ユーザーID:9557034225

  • 人は人

    関係ないよ、気にしない事、どこにでもいるんだよ無神経に人の米びつに入ってくる人って。

    私は40すぎて生みましたよ
    高齢出産だからと体力的に厳しくつらいと感じる人もいればそうではなくまったく大丈夫と感じる人もいるんです

    ユーザーID:5105837616

  • トピ主さんと同じで心強いです。

    私も実は39で第2子を出産しました。
    先行き不安と思わずやった〜嬉しいが先にきました。
    来年度幼稚園入園ですが、もちろんお金かかりますし、周りは若いお母さんばかりだろうし、
    でも、子育てでお金がかかるのは当然で、子供を育てるのは親の義務。トピ主さんが
    旦那様と幸せに暮らせることとなにより健康であることだと思います。
    先々のことを今考えて不安がるより、その子をもし万が一親がいなくても困らないように立派に育てることが何よりかと。
    ちなみに第1子は24の時産みました。私の両親が晩婚だったので、早く結婚して子供が欲しいと思い23で結婚。
    ですが年上のママ友が多いし、この年で奥さんって近所の人に言われるし(若いのに一気に老けた気分)主人の実家に縛られお正月お盆は、主人の実家。
    自由もないお金も無い。周りの友達は遊んでばかりでこんなことなら、
    結婚早くすることなかったかななんて思ったことも。
    私は両方経験しますが、これからは若いママに若さを吸収させてもらい、美魔女目指して頑張ります。
    お友達もトピ主さんを心配してのことだと思います。あまり考えすぎずポジティブに。
    お腹の赤ちゃんにも悪影響です。

    ユーザーID:8337961361

  • まあ

    ご友人の言いたいこともわかります。
    子供が20歳でお父さんが定年。
    女性も高齢出産は大変ですから、色々と総合して友人なりに心配した言葉ではなかったのでしょうか?
    悪意があるようには感じられませんが・・・。

    案ずるより産むが易し。

    余計なことを考えずにまずは出産に向けて体調に気をつけてお過ごし下さい。
    きっと出産したら友人も「おめでとう」って手放しに喜んでくれる気がします。

    ユーザーID:2571000510

  • しっかりプランを立てれば大丈夫

    そんなの今後の生涯賃金によりますよね?
    年収は状況により変動します。
    転職はありえない職場ですか?

    とにかく妊娠してしまったのですからしっかり
    将来設計してお子さんを育てることが大事ですよね。
    40代で妊娠だなんて素晴らしいことだと思いますよ。

    世帯年収が800だとすれば、
    最初から200は無きものとして老後の貯蓄。
    600からさらに大学卒業までの学費をキープ。
    私立大を出るとして二人×500万(幼稚園〜大学まで)
    (文系200万+α 理系500万+α
    1000万は多いですが、10年で貯めるとすれば年間
    100万です。
    800万なら最初から200+100を年収から
    ひいてしまって500万で暮らせば可能だと思います。
    塾費用や習い事、レジャー費は500万〜出すしかないですね。
    車を持ちたい、これから家を買うとなると厳しいですが
    年代から言ってもう住居費はさほどかからないのかな?
    と推測できますが。。
    ご主人45歳なら55歳くらいまでに学資貯蓄を貯められれば
    安心だと思います。

    なるべく奨学金は使わせたくないですもんね。

    ユーザーID:7397504240

  • 気にしなくていいですよー

    おめでとうございます。

    友人なら喜んで欲しかったですよねー。

    子供の人数とか色々、他人の言うことなんて気にしたらキリがありません。

    子供の多いご家庭見てたら、小さい時から、高校大学は地元の公立しかやれないよと言ってるそうです。家庭内のしつけ教育をきちんとしたら大体そうなってますよ。

    子供一人の我が家では、好きな学部に行きなさいと言ったら、他県の私立理系に行ったので、子供3人〜4人分の学費がかかってます。

    きちんとした生活設計は大事ですが、子供の学力でかかる費用は違ってくるので、あまり他人の意見を気にしないでいいと思います。

    お体、大切に!

    ユーザーID:2775602682

  • 学費などについて

    それと「不測の事態」ってありますよね?
    大学に入る前に親が亡くなるなんてこともあります。
    ですからできれば若い時代にハイテンションで貯蓄しておくのと
    保険(高い保険を掛けると言うのではなく)をしっかり
    かけておく、トピ主さんの分もです。

    年収800万を想定するとけっこう厳しいですね。確かに。
    年収800で今30代だと余裕なのですが
    結局年齢が言ってからだと大変だと言うのは
    子供が独り立ちするまでの時間は同じでも
    スタート地点が後にずれ込むから「プランの出発点」から
    老後までの期間で計算しないといけないからです。
    もっともトピ主ご夫婦がすでに2000万ほどの貯蓄がある
    というなら30スタートと変わらないと思いますよ。
    でも大抵は家のローンが合ったり、払い終えたばかりで
    すっからかんというご夫婦が多いように思います。
    中高大が私立なのか、国公立なのか(お子さんの能力にもよる)
    その都度、しっかり家計を見ながら決めることが大事だと思います。
    今は塾に行かずとも通信もありますしね。
    お金がないせいで・・とならぬようしっかり勉強はさせてあげてほしいです。

    ユーザーID:7397504240

  • 人は人

    その友人は自分に置き換えて考えるからそういう見方になるのだと思います。私はアラフォーで小学生が2人いますが、今からもう一人なんて絶対に嫌です。生活が変わる事、お金の事が1番ですね。

    大きなお世話だと思いますが、4人子供がいて(けっこういます)、それぞれに教育をつけようとしている人とか見ると、どうやってやりくりできるんだろうと思います。どなたも専業主婦です。

    その友人は生活のやりくりを日々真剣に考えているから、そういう意見なのだろうと思いました。トピ主は見通しも立てているので別に問題ないと思いますが。老後のことは、80まで病気しない人もいれば、50代で大病する人もいますからね。健康第一。

    ユーザーID:0830290343

  • トピ主です 4

    多くのご意見をいただき、本当にありがとうございます。
    ピヨ子さんには2回もレスをいただいて嬉しかったです。

    このトピの最初の趣旨は、友人の発言で動揺・憤慨しているということではなかったのですが、たくさんの人にお気遣いいただいて恐縮です。
    また、おめでとうの言葉もいただき、ありがとうございます。
    もちろん、既にお腹に子がいるわけで、中絶など考えられません。
    たとえ想定外の困難があろうと、私と夫にできることを、可能な限りする以外に選択肢はありません。

    友人の発言と同じようなことをよく見聞きするものの、何故そうなるのかというメカニズム(?)を疑問に思ってこのトピを立てましたが、うるめいわし様、みみみ様など、同じような疑問を持たれている方がいらっしゃったのですね。
    皆様の納得につながれば、私としても嬉しいです。

    一部、誤解を招いたようですので補足しますと、私は「高齢出産の方がいい」という持論を持っているわけではありません。
    機会に恵まれず、結果的に高齢出産になった立場の者ですが、友人に経済的な面で指摘され、なぜそうなるのかがわからなかったためトピ立てした次第です。

    ユーザーID:6301517386

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です 5

    かば様やトトロ様ご指摘の「諸手当」、なるほどそういう差も出てくるのですね。
    私はその辺のことに詳しくないもので、頑張って調べてはいますが、たぶんいろいろと抜けっぱなしで、恩恵を逃している気がします。

    りん様やはるか様、なな様がご指摘の「健常児が生まれるとは限らない」ですが、友人の言葉が歯切れ悪かったのは、そういうことかもしれません。
    言いにくいことを言わせるところでした。
    親戚に、双子のうち1人が重症心身障害児という家があります。
    確かに何かと大変なのは、傍から見ていても感じます。
    これに関しては、直面したら直面したときに対処するしかないのでしょうね。
    そういった事態に備えてから出産する人はあまりいないでしょうから、突然の事態であることがほとんどですよね(親戚の家もそうでした)。

    また、私は出産時期にかかわらず、両家の親からのサポートは(金銭も子守も)受けられない環境です。
    早かったら援助が受けられる、という家であれば、もう少し違うのかなと思いました。

    ユーザーID:6301517386

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です 6

    ぽっこん様の書かれた「お金の価値が時代によって変わる」ということ、実は私も結構気がかりです。
    金ののべ棒でも買っておくしかないのかしら?と思いつつ、買っていません。

    なすび様のレスを拝見して、もし今後うちの子供の結婚の障害に私たち親がなるなら、この上なく悲しいと思いました。
    高齢出産の子と結婚させたくないという親御さんも、やはりいらっしゃるのでしょうね。
    もしそうなったら、老いた私など放っておいて、子供には幸せになってもらいたいです。
    私自身が、母の高齢出産による子ですが、結婚の障壁にはならなかったため覚悟が足りなかったかもしれません。

    女性が継続的に働けるとは限らない、というご意見も多くいただきました。
    まりの様の職場の状況だと、確かに生涯賃金に差が出てきますね。
    私の勤務先では給与体系が異なり、育児時短をとっても給与がカットされず(子供の年齢によるリミットはあります)、時短中で管理職という人もいます。
    このへんは業種や職種にもよって、まちまちなのでしょうか。
    くだんの友人は、そういった心配をしているのかもと思いました。

    ユーザーID:6301517386

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です 7

    一般的には、教育費の支出が終わってから、老後の資金を貯めるということが多いのですね。
    その考え方でいくと、遅く産むのが怖いというのはわかります。
    ですが、最初のトピ文に書いたとおり、教育費は遅かれ早かれ必要なので、最後の収支は一緒?と思ってしまうのですが・・・

    この私の疑問に対する答えは、やはり50代様、かば様、おばちゃん様ほか多くの皆様のおっしゃるように「お金が手元にあると使ってしまう」ということでしょうか。
    私や夫はあまり裕福な家庭の出身ではなく、お金を使う楽しさを知らないためか、あまり派手に使いたいと思いません。
    「お金があるから使う」という発想がないため、必要なものは買いますが、必要でないものは欲しくないので買いません。
    残りは勝手に貯まっていくという感じです。
    と書くと、つまらない消費生活のようですが、本人たちの性分には合っているようです。

    「トータルの収入が変わるわけじゃなし、前もって貯めておく」という方法で遅い教育費の支出を乗り切った、という方が複数いらっしゃって少し安心しました。
    我が家もそこを目指そうと思います!

    ユーザーID:6301517386

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です 8

    そして、まるまるさんかく様のレスを拝見して、12日のトピ主レスで私が書いた「教育費で1人2千万、2人で4千万」は、目安として大きく外れてはいなかったのかな、と胸を撫で下ろしています。
    さらに私の場合は、母の老後の援助もあるので(こちらの方が目安がつけにくいかも)、健康に気を付けて頑張って働こうと思います。

    また、クッリッスッマッス様の書かれた「早く目安をたてたい」という心理、とても腑におちました。
    私も臆病なので、実際に対策が立てられるかどうか別として、「早く知りたい」と思うことがあります。
    もし私が早く子宝に恵まれていたら、「早く見通しが立ってよかった!」と思うような気がします。

    資産運用の腕も、実家のバックアップもないので、まじめに働いて会社の収益に貢献し、収入の維持に努めるほかありませんね。
    たくさんの方が書かれた「健康」が、これからますます重要になってくるのだと実感しました。

    来年1月には40歳になり、春には子供が生まれる予定です。
    長男も楽しみにしてくれています。
    いろいろ抜けている母ですが、自分にできるベストを尽くそうと思います。

    ユーザーID:6301517386

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 普通

    そう思っても、口に出して言わないですよね。

    ましてや本人には。

    ユーザーID:3329751201

  • 私も友人派

    主人の年齢が38歳を超えた時に正直、もう無理…と思いました。
    38歳からなら子供がストレートで大学に入って4年で卒業出来ればギリギリ定年に間に合う
    年齢だから…色々考えれば定年延長で2,3年、それでも子供も大学院に行く可能性もありますし
    やっぱり40歳は厳しいと感じました。

    私自身も働いてますが、主人の希望で出産後はセーブ又は退職のつもりでしたので、貯蓄があっても
    それ以上は厳しいと思ってました。

    そりゃあ、貯蓄が1億位あればのんびり構えられるでしょうが、2千万程度じゃ到底無理だと
    思いましたよ。多分、その家の経済状況にもよると思いますが、私自身は間違ってなかったと
    思います。我が家の場合は主人が40歳になるころを境に、主人の実家、私の実家さらに私自身
    と色々と病院にお世話になる事が多くなりましたし、のんびり構えなくて良かったと感じました。

    40歳を超えると、夫婦ともに色々な病気のリスクも高まりますし、そうなれば収入も半減し
    入院費や通院費とバカになりません。自分ではどうする事も出来ない病気にもなりますよ。

    ユーザーID:7910708930

  • 自分の世界語りしたいだけ

    自分の価値観だけで意見を押し付ける人っていますよね
    妊娠&出産って計算して出来るものではないことを知っているはずなのに
    それに、収入は人それぞれなんです
    それなりの年収で40過ぎた人が育児のお金が足りないことはありません
    考え方がおかしいんですよ、生涯の収入が同じで出産した日が違うだけで
    何でお金がどうたらこうたらになるのでしょうか?
    若い時に散々散在していたら違ってきますがね

    結局若い時に遊べなかった人がよく言う話だと思って聞き流すか
    疎遠でいいかと思います

    ユーザーID:1149019071

  • トピ文しか拝見していませんがレスします

    40歳過ぎてからの出産なんて結構沢山いるのでは?と思います。
    私が出産した病院には2人いらっしゃいました。41歳と42歳の初産のお二人が。
    不妊治療と晩婚のお二人でしたが、誰も何も言っていませんでしたよ。
    それに経済的にって言うけど、何とかなりますよ。だって何とかするしかないもの。
    反対している人は心配からの反対だとは思いますが、心配する部分が違いますよね。
    お友達の意見には、はいはいありがたやとうなずいて流せばいいと思います。
    元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

    ユーザーID:6866246696

  • 友人とは言え、立ち入りすぎ

    まだ妊娠前で、その友人に相談していたのであれば、アドバイスの一つとして考えればよいです。でも、既に妊娠されている方に言う事では無いと思います。

    妊娠おめでとうございます。うちは子供がいませんし、年齢の事もあるので望めないと思うのですが、頑張って子供を育ててうゆこうというトピ主さんご夫婦はとても素敵だと思いますよ。結局のところ、自分達も健康に気をつけて、年齢や経済的な理由から周囲に迷惑をかけなければ良いのですから、人様にそこまで立ち入られる必要は無いと思います。

    ただ・・・子供のいない立場ではありますが、友人達や家族の愚痴を聞いていると、皆「自分達の子供の頃」もしくは「現在の経済の状態」から子供の教育費を計算しているから計算ミスが発生しているように感じます。医療費や教育費、生活費は年々下がることは無いと思います。そこだけは気をつけて余分目余分目に貯金されたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:0098186115

  • 子育ては考えどおりに行かない

    公立育ちだった私は、自分と同じように子どもたちを育てるつもりでした。
    1人目は公立中から公立高校、そして私大へ進学しましたが、
    2人目は私立中から私立高校から私大で、留学も勧めています。

    こんなにかけるとは想像もしていませんでした。
    つまり、かけられるならかけてしまうのが子育てなんですよね。
    芸術に興味があるなら触れさせたい、スポーツも然り、見聞を広めるには旅行にも連れていきたい。
    子どもによって何が向いているか何なら実を結ぶか見ていると、費やしてしまうものなんだと知りました。

    しかも潤沢な資金はありません。
    ざっとみて、2〜3千万円ぐらいしか貯蓄はないと思います。

    老後資金に無計画なつもりはありませんが、私の場合は50歳までに巣立っていくので、そこから考えればいいと思えるのです。
    たぶん、ご友人の意見はそういうことを指しているのではないでしょうか。

    散財する人ではないなら、なるようになります。
    子育て、楽しんでくださいね。

    ユーザーID:8430024288

  • 気にすることはないです

    他人の心配をするというよりも『今まで好きなことしといて、今さら子供を持とうなんてズルイ!!』という気持ちが強いのだと思います。
    高齢出産に対して執拗に異義を唱える人は、たぶん『自分を犠牲にして出産した』という人だと思います。やりたいことができなかったのでしょう。

    だから、高齢出産の人に対しては、『やりたいことをやってから子供を持つ』という目でしか見れないのです。自分と重ねてしまうのでしょうね。個人の事情なんてそれぞれなのに…。

    不幸な人たちなんですよ。他人が気になるなんて。気にすることはないです。

    ユーザーID:0835946798

  • 教育資金と老後資金

    以前、晩婚・晩産の問題について、経済紙で特集があったのを覚えています。なぜ晩婚(特に男性)が良くないのか、それは、普通は40代に子供の教育費の支出がきて、50代で老後資金を貯めるのが、晩婚だと、同時に来てしまうから、とのことでした。

    その記事では、男性が35歳で結婚し(妻は専業主婦)、子供2人、家を購入した場合のモデルケースで試算していたのですが、結婚時に夫婦あわせて1200万円の貯蓄がないと、晩年、赤字になるということでした。

    ですので、トピ主さんご夫婦に十分な資金がおありなら、ご心配無用です。更に妻も定年まで正規雇用で働かれる予定なら、年金も2倍入るし、経済的な問題はないでしょう?

    女性の晩産も、ホルモン分泌が活発になるので、若返り&長生きになるそうですよ。
    案ずるより産むが易し、です。

    ユーザーID:8468500941

  • その友人

    まずは妊娠おめでとうございます。
    しかし、その人のいうのも「余計なお世話」だ。

    老後や学資資金など首突っ込む行為、そこまでいう人は、避けて(縁切り)してもいい覚悟でいなさいな。

    なぜ素直におめでとうと言わないのか、が私は不思議。

    くだらない友人だよね。
    そんな人限り「困ったら相談乗る」のも、何様なのでしょう。
    関わると、とんでもない巻き込みや嫌な言葉で傷付くかなと心配。
    少し距離おくべし。

    主さまは主様でゴーイングマイウエイで、貫いてください。
    無事と元気な赤ちゃん産まれるのお祈りします。

    ユーザーID:8967332191

  • じゃあ安心

    >結婚時に夫婦あわせて1200万円の貯蓄がないと、晩年、赤字になる

    それくらいなら安心って人が多いと思う。
    今の3040は、今の1020代より当然恵まれてるし、
    親世代は右肩上がりの高度成長期、その親世代は戦争体験者で堅実で年金多し、
    それ受け継いだ親世代は当然さらに恵まれてる、その子供世代にもまだ恩恵あって
    今よりずっと好景気、例えばお年玉を定期に貯め続けて倍になった時代、
    親もその上も楽なんだから、3040になってそこまで貧乏人というのは少ない。
    どっちかっていうと男の方が貯蓄率が悪い。30になっても40になっても
    600前後あればいいやって人が多い。
    その程度かな、不安要素は。

    ユーザーID:7847151032

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧