• ホーム
  • 男女
  • 2歳児(女子)がパパになつくのはいつ頃?

2歳児(女子)がパパになつくのはいつ頃?

レス13
(トピ主0
お気に入り10

恋愛・結婚・離婚

ゆずぽん

弟夫妻が離婚秒読みです。
結婚当初からお嬢様育ちで天然な義妹の
家事がほとんどできないことと、気の利かなさ、自営業をサポートしてもらえないジレンマに
散財で我がままで勝ち気な性格に、長くは続かないだろうと
まわりも読んでましたが、結婚3年目にしてその時がきました。
ただ二人には2歳になったばかりの女の子がいて
義妹が実家に連れて別居状態が約3ヶ月です。
子煩悩な弟は表には出さなくとも大変辛いと思いますが、子供のために辛抱する事はが限界なのと
深まった夫婦の溝は埋まりそうになさそうです。
先日2ヶ月ぶりに地区の行事があり義妹が姪を連れてきました。
最後の行事です。ところが姪は一向に弟になつきません。
以前まではそんなことなかったのですが、ぐずつきが半端なく、弟が抱くと激しく拒絶し、
義妹が見えなくなると泣きわめき、こんなに手がかかる姪を見たのは初めてでした。
あー、子供って敏感なんだなと私はなんとなく思いました。
弟夫妻の不仲なこと、弟が義妹への怒り(義妹の弟への怒りも)を敏感に感じていたのではないかと。
そこでおたずねなのですが、このような小さい子供が自主的に父親と会えるのは
いくつくらいからなのでしょうか?時間かかるものなのでしょか?
離婚後も実家にとっては初孫で、それは省いても弟は姪っこと会うことを
要請したいようではあります。
私たち夫妻に子供がいないことと、まわりにも小さい子がいないので
幼少児の変化や敏感さがよくわからず投稿させていただきました。

ユーザーID:3413500429

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大人になってからかもね

    トピ主さんは義妹さんに良い印象を抱いていないようですが、実際に
    子どもを引き取り育てているのは弟さんではありません。

    小さい子の「なつく」「なつかない」は一緒にいる時間や係わりの濃さ次第です。
    共働きの我が家でも、夫が子どもたちに朝食を食べさせ保育園に連れて行っていた
    時期は「なつく」度合いが変わったと夫が言っていました。
    やっぱり食べ物を与えるって重要なんだ、と。(笑)

    そして一緒にいない時間が多い場合には周囲の雰囲気が影響します。

    親族同士がいがみ合っているその状況では、姪御さんが自分の父親に
    「なつく」日はもう来ないと思います。

    ユーザーID:5425796802

  • その状態だと、なつくのは難しいです。

    理由は、ゆずぽんさんが弟さん側なので、義妹さんを悪く書くとすると
    義妹さんが、娘さんを洗脳している可能性があるからです。
    例えば、パパは、私たちを捨てたんだよ。とか、ママはパパが嫌いだよ。とか。

    ですので

    >このような小さい子供が自主的に父親と会えるのは
    いくつくらいからなのでしょうか?

    は、絶対にというほど無理なので

    1 離婚するときに必ず、親権を争う。
    親権は、たいてい母親側にいくことが多いですが
    争う姿勢が大切なのと
    親権だけ弟さんがとって養育権を母親側がとることもあります。

    2 必ず定期的にあう。どんなに、お子様が嫌がっていたとしても
    実績をつくることが大切です。
    毎回会う機会があることによって、反抗期(早くて小学生時でも)に
    パパのほうが好き、とかなる可能性もあります。

    ユーザーID:8378368747

  • そんなの子供による、環境による

    置かれている状況もさることながら、駄々をこねたのが離婚問題が影響してるかどうかなんて推測にすぎません。
    2歳にイヤイヤ期があることくらいはご存知でしょうか。
    最初の反抗期ともいわれます。
    かといって、まったく機嫌も悪くならずに2歳を通過する子もいます。
    その姪っこさんが反抗期なのか、親の気持ちを反映してぐずったのかそれは特定できませんよ。

    ただ、そのまま離れ離れになったとして、将来お父さんに会いたいと探し出してでも会う人もいますし、いなかったものとして過ごせる人もいます。その人のこだわりや気質というのも大きく左右するのではないですか。

    離婚されたら弟さんも養育費をきちんと支払われるのでしょうし、淡々と定期的に会う約束をすればよろしいのでは?
    大きくなったら、自発的に会うという判断もしくは会いたくないという判断も姪っ子さん自身がなさるでしょう。

    私の知っている小学生の女の子は周囲がどんなにすすめても、「会う必要がない」と離婚で離れた母親に会おうとはしませんでした。子供は必ず親に自発的に会いたいと思うようになるという思い込みもやめたほうがいいかもしれませんよ。

    ユーザーID:6566155750

  • 一生無理かも

    何もせずに、一緒にも暮らしていない状態で、父親だからなつくなっんてことはありえないのです
    今の状態で娘さんが泣くからと拒否されて。。弟妻があわせなかったら、いつまで経っても慣れません

    その上、弟妻が娘にあることないこと吹き込んだらさらに悪化、、一生なつかないかのうせいのほうが高いですよ

    ユーザーID:5464564646

  • 対戦型ゲームをやれる年齢

    離婚じゃないんですが・・・

    夫が全く家事育児をせず、娘は母と母方の祖母にベッタリ。
    たまに幼稚園に夫が迎えに行くと泣き叫びとても連れて帰れる状況ではない。幼稚園の先生も夫が迎えに来ると顔を曇らせるように。
    ・・といった状況の同僚男性の場合、
    娘が懐いてきたのは10歳くらい。対戦型ゲームソフトを一緒にやれるようになってからだそうです。

    あなたなら何歳で普通に会話できますか??母親を憎悪する男性に対して。

    ユーザーID:4752802559

  • 忘れてしまったのでは

    姪御さん、2歳になったばかりで、2ヶ月会っていないのでしょう?
    それでは、さすがに父親の顔も忘れてしまったのでしょう。

    10歳以降なら考え方もしっかりしてきて、父親を選ぶ可能性もあるでしょうが、
    いま離婚したら、姪御さんは確実に母親のもとへ行くことになるでしょう。
    2歳の子に、母親の欠点などわかるわけもないですからね・・・。
    実家が裕福ならサポートもあるでしょうし、なおさら向こうに有利です。

    そんなに小さいうちから父親と離れて暮らせば、もう最初からいないも同じです。
    母親が再婚すれば、ますます交流は難しくなります。
    残念ですが、離婚しても交流したい、などとあまり期待しないほうがいいと思います。

    ユーザーID:9620953369

  • 会うのは難しいと思いますよ

    というか、敢えて会わない方が子供さんの為にも良いのでは?
    今のままであるならば、姪御さんが物心が付くころには、全く弟さんの
    記憶はなくなるはずです。
    おそらく、母親である義妹さんからは、父親については良い話は聞く事も
    なかろうと思いますし、そうなれば、父親に対して憎しみを覚える事には
    なっても、懐くような事はなかろうと思います。

    そんな義妹さんであっても、無条件に愛情を寄せるような男性が現れる
    かも知れません。そのような時に姪御さんがスンナリと新しい父親となる
    男性に懐くようになる為にも、会わない選択をされた方が良いように
    思います。

    まるで義妹さんだけが悪いように書かれていますが、どんな女性が嫁で
    あろうと、夫婦の問題の場合は双方に何かしら汚点はあるはずなんですよ。
    家事も出来ない女性に自営の手伝いまでさせようとするのは間違って
    いますし、弟さんにも反省すべき点はあるはずです。

    夫婦仲を上手く保って行けなかった責任は弟さんにもあるのですし
    一番の犠牲者は姪御さんです。姪御さんの幸せを一番に弟さんは考えるべき
    かと思いますよ。

    ユーザーID:7432114811

  • 義妹を責めてるトピ文に小姑の鬱陶しさを感じた。

    どんなに非常識な人間だろうと、その人を生涯の伴侶として選んだのなら弟さんも同類ですから。
    親権を持っている母をそこまで扱き下ろしてる小姑がいる限り懐くことはないだろうね。
    弟くん自身も相手ばかりに非があると思い込んでる限り懐くこともないだろうよ。

    どっちもどっち。こどもかわいそ。

    ユーザーID:0907711641

  • 母を訪ねて三千里という物語

    あれ、父だったら三千里どころか3kmも離れたら訪ねもしない気がします。
    でもまあ、思春期に母親と進路希望が合わなくて喧嘩したら訪ねてくるかもしれませんね。

    ユーザーID:7175662874

  • 大人になってから?

    すでに日常生活的には他人ですから、もう少し抽象的に親子関係をとらえられるようにならないと無理でしょう。
    そして、そうなると「なつく」とは違うかもしれませんね。

    ちなみに、うちの両親は離婚や別居はしておりませんが、私が父親になついたことはありません(笑)
    子供は親になつくもの、という前提が間違っていると思います。

    ユーザーID:2346917926

  • 自主的?

    お子さんが自主的にですか?
    それは、もう無理なのではないかと思います。
    お子さんが小学生頃までなら、たとえお父さんに会いたいと思っていても、まわりの大人の状況を敏感に感じ取って、あまり口に出さないことも多いですし、「会いたい」と言ったところで、義妹さんが連れてきてくれなければ会えませんから、「自主的に」は無理ですよね。
    中学生以上になってしまうと、離れてしまってから時間が経ちすぎて、父親の記憶もほとんどないでしょうし、それまでの面会で良好な関係を築けていたとしても、思春期のうちは、ただでさえ父親を遠ざけるものです。
    大人になって、結婚でもするような時期になれば交流できるかもしれませんが、そんなに先のこと、弟さんも再婚したりして、生活環境も変わっているかもしれないし。

    私自身、離婚家庭に育ちましたが、親の離婚以来、父親とは会っていません。
    会いたい気持ちはありますが、会うのが怖い気持ちのほうが強いです。

    ユーザーID:8836029824

  • 想像してみましょうよ

    円グラフを思い浮かべて下さい。2歳の娘さんの生涯の時間の円グラフです。
    その娘さんの生涯の中でどれほどの期間、どれほどの比重で弟さんが一緒にすごしただろう。更には2歳の子どもなんてまだほとんど全くと言っていいほどそういった分別がキッチリついているとは言いがたい年齢。

    おそらく、よほど育児熱心で仕事も育休だの取得して休んでべったり赤ちゃんに寄り添う男性でもない限りは、乳幼児の育児ってほとんどはお母さんと二人の蜜月ですよね。

    つまりは、記憶にございません、って感じだと思います。今まではそれすらも訳分からない状態の年齢だったのが、2歳になって少しずつ自我が出てきたんでしょう。

    きついことだけど、どう考えてもこの先お父さんに会いたくなるような動悸が娘さんの中に形成されることって無いと思いますよ…。

    そんなに子煩悩なんだったら、なんでそんな地雷みたいな女性をチョイスして子ども作るんだよ…と…申し訳ないですけど感じました。

    ただでさえ父親と娘って離婚しないで一緒に暮らしても難しい親子関係ですよ〜。
    自主的に父親と会うと言うのはちょっと無理じゃないかな。だって会いたくなる何かって。何???

    ユーザーID:5581356487

  • お金の責任だけ負って会わないのが無難

    2歳児ごろって一番子育て大変な時ですよね。
    第一次反抗期のころじゃないですか?
    むしろ自営業ではなく福利厚生がしっかりしているような
    企業勤めだと保育園に預けて職場復帰できる頃ですが
    自営業の手伝いって微妙な感じです。
    子供はどこに預けるの?とか。

    自分は子供が0歳で仕事を辞めて
    海外転勤に夫についていきました。
    専業主婦でしたが2歳ごろは反抗期と病気のデパートの上、
    自分は鬱・・・家事はできなかったし
    定期的にブチ切れていました。

    幸い海外で夫がメイドを雇ってくれました。

    夫が私に何かを要求するという事は無かったです。
    ほぼいなかったので、いてくれるだけいいと言う感じでした。
    子供が4歳ごろには(結局子供は4年生頃まで病気がちでしたが)
    私は元気になり逆に家事育児は得意なママになりました。

    奥様は世間一般から見るとお気の毒です。

    再スタートを応援してあげるのが大事では?

    ユーザーID:6220850333

レス求!トピ一覧