親に結婚を心配された、その驚愕の事実

レス112
(トピ主4
お気に入り682

家族・友人・人間関係

とくめい

レス

レス数112

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 冗談抜きで???

    ご両親若くて、60代くらいですよね??

    いや〜それにしてもちょっと・・・

    忙しすぎて、同居でもあまり顔を合わせていないとか?
    トピ主がスキンケア頑張りすぎて本当に20代に見えるとか?


    あれですかね?
    両親にとっては、子供は子供で、大事すぎて・・・
    周りの人に、跡取りとか、縁談の話でも持ってこられて、
    はっとしたとか?

    知り合いにそういう人がいます。
    婿養子を選びすぎて、娘がアラフォーになったときに、いそいそ長年の彼氏との結婚を許したという話。
    その知り合いに孫はもう無理ですがね。
    後悔しているんでしょう、ご両親も。

    ユーザーID:7933931558

  • すごい〜!

    一回り勘違いってすごい。

    25才のときに結婚に反対されたというのは、まだ娘が16才くらいだと勘違いして反対されたんじゃ、、、?

    あーでも、私も、妹のことは、いまだに10才くらいマイナスでイメージしてしまいます。もう26才の社会人なんですが、私の中では高校生のイメージで止まっているので、2〜3年前の話と勘違いして文化祭の話題とか出してしまい「お姉ちゃん、その話、もう古すぎ」って言われます。

    ユーザーID:7311318257

  • イメージ?

    私は放っておいていいと思います。フォローなんて必要ないですよ。
    まぁ日常生活に、すこぶる支障をきたしているのなら大問題ですが(その場合は、専門家にすぐご相談を)そうでないのなら別にいいと思います。

    トピ主さん、もしかしてご兄弟が多いのかしら?

    私の実父も、末の妹のことはいつまでも「あの、チビは元気にしているのか?」等と言いますが、妹は三十路を越えており、別にチビではなく、むしろ姉の私よりもでっかく育っております。
    もしかしたら、うちの父も妹の事は25才くらいに思っているのではないか?という節があります。

    帰省した妹の顔色や痩せすぎ(ちゃんと食べてるのか?)等は人一倍気にするくせに、年齢はいくつになっても幼いままのようです。イメージがくっついてるんですかね?

    ユーザーID:7318564694

  • それは驚愕ですね、、、

    しかもご両親二人ともだなんて、、
    きっと楽観的な方達なんでしょうね

    一か月後にまたその話ご両親にしてみては?
    前回話したことを忘れてまた改めて驚かれたらトピ様も真剣に考えた方がいいかと思います、、、

    ユーザーID:0664453344

  • わかる!

    30代子持ち主婦です。
    とってもわかります!

    私には姉(独身)がいますが、姉が40歳になったとき「いやー、お姉ちゃんも40だねぇ」と父に言ったら
    「えええええーーー!」驚愕。

    「いや、だって、私も○○歳だよねぇ。」
    「あ、うん、まだそんなもんか。」
    「・・・・」

    どうやら、かつての世間一般の思い込みがあるらしく、
    『独身の女性は○○歳。子供がこれくらいで○人いる人は○○歳』
    という固定観念がうっかり顔を出してしまうみたいです。

    私は20代で結婚し子供を産み、・・・、とやっているので、頭の中で歳をとっているみたいなんですね。

    それから、慰める必要はないんじゃないんですか?
    それよりもっと現実認識させて、老人ホームのお金を貯めてもらわないと・・・。

    ユーザーID:8882246400

  • 義両親がそんな感じ

    うちの義両親で似たことがありました。
    私は25歳で結婚したのですが、夫と少し年が離れていたため夫の同級生のお母さんから「若いお嫁さんで羨ましい!」と言われたようです。
    その印象が強烈に残ったらしく、「嫁=若い」のままで止まったようです。
    30歳になったときに、「私ももう30歳ですから」って言ったら、「え?30歳?25歳じゃなかったっけ?」って言われました。
    驚愕しました。
    義両親は自分達の年齢はきちんとわかっています。
    夫の年齢もきちんとわかっています。
    孫の年齢もきちんとわかっています。
    結婚して数年間は夫婦二人の生活を送っていたこともわかっています。
    まったくぼけていません。
    なのに、5年間私の年齢だけ一切加算されていないんです。

    ただただ、びっくりしました。
    でも、義両親も私と同じくらいびっくりしていました。
    時系列も時間の経過もすべてわかっているのに、なぜか私の年齢だけ永遠の25歳。
    「25歳から5年経てばみんな30歳ですよ。」って言うのがやっとでした。

    なので、特定のことに関してだけ時間が止まるってあると思います。

    ユーザーID:1735263747

  • 同居だからかも

    私の親も同居の時は
    もうそんな年齢なの!年寄だな〜と
    誕生日のたびに実感していたようですよ。

    一緒に暮らしていると
    意外と老化や体型変化に気づき辛いかもしれませんよね。

    私も家を出てからは
    帰省のたびに、「老けた」「太った」「おばちゃんになった」と
    厳しい言葉の矢を受けております。

    認知症というわけでもなく
    親って、同居の子供に対していつまでも子供で
    のんきな気持ちになってしまいがちなんだな…と思いました。

    私は現在も独身ですけれど、
    家を出てからの方が、むしろ親との関係はよくなったように思います。
    お互いが第三者の目で見られるようになったといいますか。
    お勧めしますよ。

    ユーザーID:0239465596

  • ありえません。

    私は還暦を少し過ぎた者です。多分トピ主様のご両親の年齢に近いと思います。
    同年配の友人知人が沢山おりますが、自分の子供の年を10歳以上も間違えている人は居ません。

    本当にご両親共に間違えているのですか?本当の話だとしたら信じられません。
    もの凄く高齢なら物忘れがひどくなる事もあり得るけど。

    以下の場合ならありかもです。
    1。ご両親とも若年(?)認知症を発症している。

    2。子供が10人くらい居て、トピ主様を妹(それも直ぐ下でなく、年のずっと離れた妹)と勘違いしている。

    ユーザーID:5880911669

  • 本当に 誰でも行く道 今だから不思議

    >母「でも、心は30代のまま、年取った気がしない」
    >父「うん、そういうもんだよな」
    >母「みんなそうだと思うよ、あなたも年取ればわかるよ」
    >私「ふーん・・・」

    認知症でも あたりまえにボケでもありませんが
    そうなんです。

    大なり小なりあり すべてがご両親と同じではないのですが。

    感覚が
    感覚の認識がちがうのです。

    数の計算も 経過する年月も正確に考えることができます。
    昨日今日明日が同じの生活 俗にいう毎日が日曜日の生活

    さぞ、1年間が長いのでは
    思われますよね
    違うんです

    まして振り返ると みなさん1年は早いわねと思いますが
    両親は1〜2か月前が正月の感覚だと思いますね
    とにかく早い
    あくまでも感覚

    全然違いますが
    婚活しなくとも縁活はされて頂きたい
    それが
    男でも女でも相手はどちらでも

    いつまでも あなたを30歳のままでいさせてくれます
    親の言う通り

    >3人仲良く、死ぬまで暮らしたいです。ボケてもいいから

    本当のボケ地獄に入ったら
    この セリフ
    いろんな意味で
    思い出になりますね

    ユーザーID:0599165310

  • うちの義両親と実両親も時間が止まっています

    70代半ばの義両親は独身アラフィフの義兄と一緒に暮らしています。
    義兄の同世代はもう孫がいる人も多いのに、義兄を「お兄ちゃん」や「うちの子」と呼んでいます。

    実両親もアラフォーの独身弟とずっと一緒に暮らしていて、やはり弟がまだ中学・高校生のような気分みたいです。

    どちらの家も時間が止まっているというか、現実を見ようとしないというか…

    子供が大学生くらいまでなら「もう何年生か」「来年は受験か」と、時間がせわしなく流れていきますが、社会人になってしまうと子供の結婚・孫誕生がない限り、そうなってしまうのかな…と思います。

    ユーザーID:8909327680

  • いい言葉です

    本気、演技、いろんな説があるようですが、私はトピ主さんの2番目レスの最後の一行

    >3人仲良く、死ぬまで暮らしたいです。ボケてもいいから

    に、トピ主さんの優しい人間性を感じました。私は既婚者(男)ですが、こういう方に惹かれるものがあります。婚活しなくても、案外あっさり、どこかからいい縁が舞い込んでこられるタイプじゃないかと願っています。

    ユーザーID:3347587298

  • 私も疑問に思います

    いちごさんと同様、私も不自然すぎると思います。
    親族との席で年齢の話をする機会がなかったとのことですが、
    御両親と同居ならば生活の中でいくらでも年齢の話になることがあると思うのです。
    ・誕生日
    ・干支の話題
    ・厄年の話題
    ・テレビで有名人の年齢が出た時 例「へぇ〜華原朋美って私と同い年か〜」
    ・早く結婚し子供を生んだ人の話題 例「私も18歳で子供を産んでいれば、その子は今20歳か〜」
    ・年齢が関わってくる社会問題の話題 例「あなたは26歳だから中学の時に風疹の予防接種を受けていないんじゃ?」
    …など、まだまだ沢山ありますが、これらの話題を一切しないで過ごしてきたというのが不思議でなりません。

    ユーザーID:1961034263

  • トピ主と同世代ですが、何となくご両親の感覚分かります

    親子とか一緒に住んでいる間柄とかではないのですが、
    とある趣味サークルに長年いるのですが、自分以外の人・特に
    後から入った若い人達って何となく入った当初の年齢付近で
    とまっているんですよね。
    で、人の入れ替わり意外は大きく印象の残る事柄って少ないから
    何年経ったかってのがぼやけるんですよね。
    なので、強い印象のある(入った年の)年齢+2〜3才位な
    感覚でずっと接しちゃうんですよね。
    だから、二十歳位で入った人は何年も経ってたとしても
    20代前半みたいな間隔なんですよね。
    この前、二十歳の時に入った人にもう30になったと聞かされて、
    トピ主ご両親のようにすんごいビックリしましたよ。

    ユーザーID:6868034853

  • うちの母なんか、もっとすごかったですよ…

    まあ、そのとき母は既にしっかり認知症ではありましたが。
    ある日、母が体調のためにはよくないことをしたい!と主張するので、体によくないからダメ、と押し問答をしました。
    そのうち母が切れて「○子(私)は、まだちっちゃいから分からないんだよ〜ぉ!」と。
    おやおや。
    50に近い私は母に聞いてみました。
    「お母さん、○子のこと何歳だと思ってるの?」
    「はぁ〜(大げさな溜息)、それは(一拍おいて)分からないけどねっ(妙に軽い調子)!」
    この返事は、母が自分でも『なんかへん…かも』と気付いた時の定型でしたので、しまった間違ったとは思ったのでしょうね。
    それ以前にも、私が毎朝出勤するのを幼稚園かなんかでお遊戯でもしてると思ってるのでは…と疑える発言がありましたっけ。

    主さんのご両親なんてまだ「うっかり」のレベルでしょう。
    はじめは多少、意識的な「見たくない・見ない・見えない」はあったかもしれないけど。
    しかし主さん、やさしい方ですね。
    お菓子でも買って帰って、ご両親となんでもないおしゃべりの時間をどうぞ。

    ユーザーID:4878635916

  • 仲良きことは美しい

    私の両親も会えば40代の娘(既婚)に
    あんたはいつまでも髪が真っ黒だねえ。
    フサフサ、たっぷりしてるねえ。
    体型も変わらないねえ。
    などど言いますがすべて事実に反しています。
    嫌味ではなく本気で言ってるところが怖いです。
    (老眼でハッキリ見えていないらしいです)
    なので主さまの気持ちはわかります。
    うちの両親は結構重たい感じの人たちなので正直もてあましていますが
    主さまはご両親と仲良しで大いに結構。
    ショックは一時的なものですよ。今後も平和に暮らしていってください。

    ユーザーID:9164013299

  • 時間をかけて馴染んでいく現実

    私は妹に対して、似たような感覚を持ってしまっています(苦笑

    現在私35歳で2度目の結婚をし今はとても落ち着いた生活を送っているのですが、妹は31歳独身で実家にいます。自分が波乱万丈をやってしまったせいで、妹のイメージが高校時代でストップしてしまい(大学在学中に独立したため、当時一緒に暮らしていた頃の年齢でストップしちゃったんですね)まず一回目の年齢違和感のハードルが妹の20歳成人式にやってきました。エーッ?!成人式?誰の…っていう状態ですね。

    更には去年、婦人科検診の話になり、自分の年齢を棚に上げ、妹が30歳を越えたと言う事にかなりびっくりしました。分かっていてもショックだしびっくりだし、むしろ自分の年齢を冷静に計算するよりも具体的なショックが襲うんですよね、なんでなんだろう…。妹の年齢を知ることで自分の加齢を実感すると言うのはもはや今後一生続く定期的な行事になりそうです。

    こういうことって、毎日繰り返されていく暮らしの中で、自然と癒されていくものではないでしょうか。数年後には笑い話の種になることですよきっと。ご家族とても仲良さそうで、羨ましいです。
    普段通りが良いと思います。

    ユーザーID:3087428171

  • やっぱり病気じゃないでしょうか?

    アルツハイマーの祖母がそんな感じですよ。
    私の事を「自分の孫」だと認識しているし「子どものいる母親」だと認識しています。
    でも、祖母に電話をすると
    「わざわざ遠方から電話をかけるなんて偉いなあ」
    手紙を書くと
    「こんなに上手に字を書いて」
    とまるで幼稚園や小学校低学年の子を褒めるような事を言います。

    両親揃って勘違い…となると病気の可能性は低いように思いますが
    0%ではないのかな、と思います。


    ちなみに、私の両親は60台前半ですが、
    なんとなくまだ50台前半という感覚があります。
    両親の年齢に気づくと年を取ったなあ…と感じますね。

    まあ、私の場合は5年以上
    離れて住んでいて年に1回会うか会わないかなので
    仕方ないかもしれませんが、
    トピ主さんは同居なんですよね…

    ユーザーID:3821977748

  • この親にしてこの子あり。

    レス2度目です。トピ主さんの書き込みみてわかりました。ほかの方も書いてらっしゃる方がいますが、トピ主さん自体も親の年齢が止まっているくらいの感覚でいますね

    >3人仲良く、死ぬまで暮らしたいです。ボケてもいいから。

    ふざけてますか?

    ボケたら仲良くなんて生活できませんよ。
    認知症の人間のいる家庭がどれだけ壮絶か、結婚もせずする気もなく将来親の負担を一身に受けることが明らかだというのにそんなことを調べもせず、むしろ目を背けようとしているのではありませんか?親子ともにお互いの年齢から目を背けているのです。

    仲良く生活できるのはボケてないからです。

    ボケるということは全く知らない赤の他人になるということですよ。
    うちの場合、母の入れ物の中に、わいせつさを持った犯罪者が入り込んだような感じです。放っておいたら万引きしかねない症状なので言い過ぎではありません。
    一日中家の中を歩き回りあなたに暴言を吐き、暴力を振るい、奇声を発し、汚物を撒き散らし、異物を食べる。外では犯罪の不安。
    家で介護ならおちおち働きにも出れません。

    それが認知症の家庭の現実です。

    ユーザーID:1847258076

  • 結婚しないでずっと一緒に居たいと言う気持ちが伝わった

    ショックを立ち直させたいといっても、年齢を間違えた事だけがショックなのでしょうか。

    お父様は実の子じゃないので子供の年齢を忘れ、それを一緒になってとぼける母親。
    それに加えてトピ主さんが結婚しないで、ボケてもずっと親とこのまま暮らしたいというのも、娘のいる私にはショックです。

    ご両親だけでなくトピ主さんも変わっていませんか。

    家が居心地良いと無理に結婚なんかしたくないと思うかもしれませんが、ご両親はいつまでも一緒にいる訳ではないですよ。

    ユーザーID:5069868004

  • そんなもんです

    私、61歳男、社会人の男の子供二人です。長男3?才所帯持、次男30我が家に居候中です。
    子供の年齢は、殆ど気にしたことありません。
    それでも誕生日を祝う習慣があるのでお祝い対象の次男については
    誕生日の直前に何歳になるか計算してみます。(笑)

    長男はいくつだっけ?こんな感じです。
    トピ主様、ご両親と仲よく暮らしていて
    ご両親は時の立つのもお忘れなのでしょう。

    38歳
    まだまだ女ざかりです。
    ご両親にいい人を紹介するのが一番の妙薬かと思います。
    トピ主様が、私の娘だとしてもそのように思いますよ。

    お子さんも育ててみたいでしょうし
    年齢的にはそろそろですから
    是非
    ご縁に恵まれるよう
    応援しております。

    ユーザーID:5130904061

  • トピ主さん優しすぎる…

    反対されなければ、トピ主さんが、
    今幸せな家庭を築けていたかのしれないのに…。

    取り敢えず、御両親は念のために診察受けて貰いましょう。
    病気が始まっているのなら少しでも、
    進行遅らせた方がいいです。

    38で今更…と思っていらっしゃるかも、ですが、
    婚活するなり、趣味の集まりに行くなりして、
    男性のお友達作った方が
    御両親は安心するのではないですか?

    ユーザーID:3339009302

  • 不覚にも

    笑ってしまいました。
    時間がゆっくり流れるご家庭なのですね。

    ユーザーID:5995463239

  • 逆ですが…

    うちの子供3人 26 25 22歳は私の年を40そこそこだと思ってたらしいです。50歳ですが…。

    えっ!?50歳なの?えっ!?と言っていました。
    そんなに年をとったの?って。


    まぁ…長男に3歳の子供がいますからバァバですけど…。


    そんなものかも知れませんよ。

    ユーザーID:6970698643

  • なんとなく、わかります

    うちの夫も似たようなことありましたよ。

    自分は40代前半、私は30代前半なのですが、結婚してから10年も経つのに、まだ3,4年しか経っていない気分のようで、自分は30代半ば、私は20代半ばと思ってるみたいです。
    さすがに、真剣に間違えているのではなく、40代ってそんなおじさん…あれれ、そういえば自分も40代だった。みたいな。
    気持ちは若いときのまま、なんでしょうねぇ。

    若いうちや、自分の子供が小さいうちは、年齢に敏感ですが、学校を出て勤めてしまうと、時が止まりますね。
    私ももう30代前半ですが、大卒入社以来、後輩がいないので、30歳になったと言ったら、もう!?と先輩方に驚愕されました。
    自分達は何歳のつもりなんだろう 笑。

    ご両親のショックを和らげる方法ですか…。
    難しいですね。
    まだ余裕と思っていたら、崖っぷちだと知らしめられて、びっくりしたんでしょうね。
    まだ現実を飲み込めないかも知れませんが、そのうち落ち着くのではないでしょうか。

    何事もなかったように、普通に暮らせばいいと思います。

    ユーザーID:4559898035

  • ちゃぶ台を囲んで家族でひっそり

    ご両親とあなたのご近所づきあいはどんな感じでしょうか。
    ご近所の人を見ると皆さん昔より老けているし
    赤ちゃんが中学生にもなっているだろうし、
    そういう変化は意識しなくても気づきますよね。
    と、いうことはおのずと我が子も・・・。
    周囲と遮断されているような奇妙な気持ちがするのですが。

    それとも結婚がダメになったときからリセットされてしまって
    両親の頭の中でのあなたの年表が
    まるでグラフを省略するあの波線2本で切り取られているかのように
    これまでの人生の丈を短く錯覚してしまった結果かもしれません。
    我が子はいつまでも我が子だけどみんな同じく年を取りますよね。
    ご両親の、娘はいつまでも可愛く若くあってほしいという希望の分
    まるごと現実の驚きに変わっちゃったみたいですね。

    あと、自分は年老いるけど子どもは若いもの、というちょっとおかしな
    錯覚を起こす人もいます。
    のほほんなご両親、ということで。

    時間が経てばショックも和らぎます。

    ユーザーID:2496315107

  • 最後の一文

    >3人仲良く、死ぬまで暮らしたいです。ボケてもいいから。

    これ見た時すごいなと感心しました。私は主さんと同じ年ですが、両親が認知症やアルツハイマーになったら1人で介護をする(責任をもつ)自信はありません。そこまで最後まで責任を持って介護を考えている主さんは素晴らしい娘さんですね。親御さんもうれしいでしょう。

    ユーザーID:0847689959

  • 母も・・・

    つい先日母が、弟が高校時代に腰を痛めた話をするので
    「でもそれ、30年前の話でしょ?」
    と言ったらそんな前じゃない!20年位前だとムキになって否定するので
    「だって弟、今46歳だよ」
    と言ったらちょっと絶句してました。

    母はこの独身の弟の昔話をよくしますが、よく考えると軽〜く40年前の話だったりして。しかもそんな話を親戚にもしてたりするので、多分親戚、引いてます。
    母自身にトピックスがないので、こうなるのだと思います。

    おそらく、同じような日々の生活なのではないですか?
    家に学生がいないと、年齢に疎くなると思います。

    私はお母さんの「心は30代のまま」の方により、驚愕しました。
    わからないでもないですが、50近くなって私は色々体にガタを感じ、
    とても30代の気分ではいられないですよ。
    ご主人とラブラブで、そういう感覚なのでしょうか?
    どう考えても生理は終わってますよね?

    そのショックはうけたままでよろしいかと思います。
    たまに現実を感じていないと、世間からズレてしまいますし。

    ユーザーID:4059914938

  • なんか泣けてきた

    なんかね、父親は仕方ないかもしれないけれど、
    母親はひどい母親だと思いますよ。
    娘の年の認識がそう酷いのは、他に症状が無いなら認知症じゃなくて、本当に関心が薄いんだと思う。

    そりゃ血がつながらない父の実家で肩身が狭いのは分かりますよ。
    でも、なんで母実家で母が肩身が狭いからって、血のつながった主さんが集まりから追い出されなきゃいけないわけ?

    父親は実の父親じゃないから関心が薄い、こりゃまあアリなんでしょう。
    母親もなんか娘のことがどうでもいい、関心が薄い、それもアリかもしれませんが、
    だったらなんで二人して主さんの大事な縁談をぶち壊すんですか、
    関心が薄いんだからどんな相手にでも送り出せばいいのにそこは縛ったんですよね。

    それなのにずっと一緒にいたいんですか?

    一度一人暮らしした方がいいですよ。
    その方が、主さんの人間関係にも新しい動きがあると思うし。
    それだけのほほんと暮らしてる両親なら、ほっときゃいいじゃん。

    今のままじゃ、(いろんな意味で)心臓が強そうな二人を大変な思いして看取って、
    さて、主さんはどうすれば?ということになりますよ。

    ユーザーID:9487373206

  • 希だけど、そういう人もいると思う。

    夫が自分の親の年齢を10歳程若く勘違いしてました。
    ある日、

    私「お義父さん今度の誕生日、傘寿のお祝いになるんだね。何にしよう?」
    夫「傘寿って何歳?」
    私「80でしょ」
    夫「80!?そんな訳あるか!まだ70位のはずだ!」
    私「え?何言ってるの?お義姉さん50過ぎてるんだよ。
      お義父さんが70なら二人が10代で結婚・妊娠・出産してる事になるじゃない!」
    夫「・・・そっか。えー!もう80!いつの間に?」でした。
    ちなみに3年前も喜寿のお祝いを渡してるんですけどね。
    夫には「全て妻任せにするから、そんな勘違いするハメになるんだよ」と釘を刺しておきました。
    仕事が忙し過ぎるのか親にあんまり関心がないのか・・・。
    天然では済まされないボケっぷりでした。

    ユーザーID:1270541346

  • 私がやった

    先日、良性腫瘍の再発を治療しようと、電話で病院探し。
    その際に前回の治療がいつか聞かれ、深く考えずに4〜5年前です、って答えました。
    で、治療当日、病院で問診票を書く際に、ちゃんと計算しましたら、なんと10年以上前だったです。
    私はアラフォーです。
    ちなみに両親の年齢もよく知らないので、聞かれると大体この位だろう、って年齢を言います。
    でも職場に出す書類に親の年齢を書くものがありまして、
    その時は親の誕生日から計算。で、ビックリしましたね。えーっもうこんな歳?って。

    要するに普段、あまり興味がないんですよ。
    トピ主に、じゃないですよ。
    トピ主さんの結婚というものに、それ程真剣に危惧していなかったんだと思います。
    年齢を確認したり考えるような出来事もなかったんでしょう。
    もともと、人の年齢とかそういう事にも興味がないのでしょうしね。
    知り合うと出身地や年齢を聞いたりする人がいますが、
    私はそういうのに興味がないので聞かないんです。
    話の取っ掛かりとしても選びません。
    頭にその話題が浮かばないので。

    多分、トピ主さんのご両親も似た感じじゃないかな。

    ユーザーID:7849934875

レス求!トピ一覧