親に結婚を心配された、その驚愕の事実

レス112
(トピ主4
お気に入り682

家族・友人・人間関係

とくめい

レス

レス数112

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • こうしてます

    私の親もそこまでではないですが私の年齢を若く捉えるけいこうがあったので、
    親の知っているタレントさんを参考に、

    「女優の○さんっているでしょう、ひとつ違いだよ」
    と言っておくと正しく認識してくれました。(笑)

    ユーザーID:6718702837

  • 逆にショックな事がなかったから

    事実を受け止めてもらった方が良いのでは?
    和らげるとは、ごまかしたり他に目を逸らしたりする事だと思うのですが。
    一番はトピ主さんが結婚することですよね。

    私が出産して産院から実家に行った夜、父がしみじみ「ついこの間まで子どもだと思っていたのに‥。」と言っていました。
    その時父は50歳。
    自分だって同じ歳の時に私が生まれていたし、結婚は私より早かったじゃない?と思いました。
    それから事あるごとに会話中に、息子(孫)がいくつになったから娘の私はいくつ、というような確認が入るように。

    身近な家族が年齢や月日が経ったことを感じさせることがないまま生活していたら、考えなくなるのかも知れないと思いました。

    でもごめんなさい、正直ちょっとしたホラーです。
    本気で38歳の娘がまだ20代だと信じていたなんて‥。
    自分達はとっくにリタイヤしているだろうに、そこら辺は都合良く辻褄が合っているのでしょうか?

    たまに40くらいのお子さんを20代みたいな感じで話す人がいるけど、そういう事だったのか!と、こちらの方がショックです。

    ユーザーID:0378070008

  • トピ主 レス4

    みなさんのコメントを見て、認知症の可能性が気になったので
    思い切っておばに電話してみました。
    おばは、父の弟の妻で、私はあまり交流したことはないのですが
    元看護師なので、たよらせてもらいました。
    おばの話では

    あなたが気になるなら、病院は紹介してあげるけど、たぶん素だと思う。
    あなたは子供の立場で、見えなかったかもしれないけれど、前からそうだった。
    無関心とは違うけれど、あえて助けないで、強く育てるみたいな感じ。
    でも、普通なら親が手を貸すようなことまで、放棄してた。
    冷たいなと思った。
    でも二人は、その教育方針を自慢してて、あきれた。
    子供を見ず、自分たちの方針だけを見てた。
    はじめは教育方針で放棄してたけれど、それが習慣になって
    本当に子供のことを見なくなったんだと思う。
    それを考えると、年齢の件はびっくりだけど、素でありえる。
    それと
    二人同時にまったくおなじ症状で認知症になるのは、考えにくい。
    病院に行っても、生活に支障ないなら、様子見でいいと言われると思う。

    認知症ではなく、毒親だというのが看護師のおばの意見でした。

    ユーザーID:2969985855

  • トピ主 レス3

    みなさん、引き続きありがとうございます。
    たくさんの真剣なコメント、非常にありがたいです。
    浦島太郎さんの所まで読みました。

    みなさんの疑問点について、少し書きます。
    きょうだいについてですが、私には、10歳年下の弟がいます。
    父の前妻の子で、28歳、遠方に就職したのであまり会えませんが。

    家族内での会話で、芸能人や他人の噂話は「下品なこと」として、怒られるので
    そういうからみで年齢の話はしません。
    誕生日、七五三、成人式も、やらなかったです。
    あと、2人が再婚してから、10回以上引っ越しているので、
    ご近所の時間の流れが感じられない部分はあります。

    私に結婚をすすめて下さるコメントも多いですが、その気はないです。
    母に病気があるので、私が家を出ることはできません。
    父と母の受けたショックについては、
    明るく振る舞い、時間に解決してもらうというご意見が
    今の私には現実的なのかな・・・という感じです。

    ユーザーID:2969985855

  • 最初はびっくり

    最初は、えぇ〜。追加レスを読んで、あぁ〜。
    トピ主様は優しい方なのですね。婚活はせず両親
    と仲良く暮らす。と言っていますが、御両親様は
    貴女より先に亡くなりなす。 それから先の長い
    人生、貴女は一人で淋しく生きて行かなくては成
    ません。早く結婚して子供を産んで下さい。御両
    親様も貴女が一人でいる事は望んでいませんよ。

    ユーザーID:4822241041

  • うちも同じでしたよ

    トピ主さんほどの年齢差ではないですが…

    当時の彼氏と結婚の話しが進み
    もう27だしそろそろ私も…と父に言ったら
    驚いていました。
    そして、最近、もうすぐ30だし…と言ったらまたまた驚いていました。
    父にとって家を出た18才から時間が止まっているんですよね。

    ユーザーID:4190448847

  • 焦るのやめようと思いました

    なんでしょう・・・とってもほのぼの和みました。このトピ。

    私は40歳ですが、日々年を取ることに焦燥感があります。
    白髪もふえ肌の張りは失われてゆくし
    夫のほうれい線ハンパないとか・・・
    たまに会う母親の背が会うたび縮んでいってるなあとか
    父親の動きがスローになってるとか
    でもいいんですよね、みんなそこそこ元気で仲良く暮らせれば。

    婚活妊活、なんか焦らなきゃいけないような話題が多いけど
    トピ主さんご一家の時間の感覚というか空気感?にほっとしました。

    トピの趣旨とはずれてごめんなさい。

    ユーザーID:9392291934

  • なんかわかります・・

    たぶん・・

    相手が今いくつだとか、いちいち確認しなくても、ゆるがないし、変わらない自信がある。
    いまが幸せで、大切な相手は元気で目の前にいる。
    それが「すべて」なんでしょうね。

    仲のいいご家族なんですね。

    というか我が家も記念日というものをまるっきりスルーする家庭で(笑)

    自分の誕生日も過ぎてから思い出します。
    夫も子供達もそんな感じ。
    思い出したその場で「あっ、ヤダーそういえばおめでとう!」で終了です。
    一応子供が小中学生くらいまでは誕生日ケーキくらいは買ってましたが、夕食は普通におでんとか・・。

    一方、死んだ父のことは、今生きていれば○○歳だなーと時々思ったりします。

    とはいえ、私や夫はいいんですが、子供達は彼女彼氏の誕生日くらいは気をつけていなさいよ!と以前いったもんですけど、大丈夫かなー・・。

    こんななので姉の年齢を5歳まちがえてたこともありました。
    ちょっと考えれば私との差を考慮すればわかるはずなんですけどね。その「ちょっと考える」機会がなかったもので。
    年齢や記念日にこだわらないタイプの人間てそんなもんかも。

    ユーザーID:4477229318

  • 「週刊◎春」に連載中の

    漫画「沢村さん家のこんな毎日」みたいですね。
    未婚の40の娘、70の両親、平均年齢60歳、というフレーズの…。

    ほのぼのした作品なんですが、でも、この娘この先どうなっちゃうんだろうと普通の人なら思う…けど、ま、いっかと読者に感じさせるいい漫画です。厳しい現実から離れてふわふわ暮らしているかのような一家で、よくも悪くも今をあらわしてるな、と。

    トピ主さんちって、本当にこの一家を地でいきそうですね。

    ユーザーID:6156125855

  • 亀を助けて

    ご夫婦で竜宮城に行かれてたのではないですか?

    ユーザーID:1309387388

  • ごめんなさい

    このような話を「知っていてあたりまえな事」と考えるタイプとそう思わないタイプで受け止め方が違うのでしょうね。 自分は心が狭いのでしょうが、前者のタイプです。
    このようなやり取りはイラっとしてしまいます。
    しかし人間関係においてはそのような人とは自分は根本的に物事のとらえ方が違うのだと思うようにしています。
    まったくほほえましくもありません。

    ユーザーID:5827209723

  • レスします

    毎日毎日、充実して暮らしてきたからじゃないかなー?と思いました。
    変な表現かもしれませんが。三人で、つつがなく暮らしてきたから、立ち止まるこどもなかったのでは?
    自分の年齢でさえ、何かの折りに記入するときになって改めて驚いたりします。
    「○○歳」と記入して、あー…そうだったよなー、とか。芸能人の年齢などで「え?年取ったなぁ」なんて思ってから、「あ、年下じゃん…」とかね。
    そしてまた忘れる。
    そういうものじゃないでしょうか?

    ユーザーID:1929088800

  • 30過ぎたら家を出す

    結婚してなくても、30歳過ぎたら
    世間を分からせるために一人暮らしをさせる。
    そういうおうちもあります。

    え、38歳?さっさと家から出さねばと感じる。
    そういう焦りもあるかと。

    正直、あなたの人生を考え直すために
    一人暮らしをお薦めします。

    ユーザーID:0838535060

  • え!?笑うことですか?

    なんだか、トピ主もみなさんも「ほのぼの〜(笑)」となさっていますが、個人的に腹立たしい話です。

    トピ主が若く見られすぎて自慢〜の類ではありませんよね?
    本当に実娘の年齢を10歳以上も間違えていたのですよね?
    お父様もお母様も、自身の年齢は理解しているのでしょう?

    いやいや、ありえません。
    どれだけ呑気というか・・・。何とも言えませんね。
    しかも、自分の結婚を反対した親から結婚の催促・・・。

    まぁ、親の反対ごときで結婚をやめて別れてしまうどころか、その後も円満でいられるくらいのトピ主家族なら、日常のビックリでおさまるのでしょうか。

    まもなく35歳になる私ですが、実家を出た後も誕生日を迎える度に、おめでとう、◯歳になったね、とメールをくれる母に、不思議な感謝を感じたトピでした。いやはや。

    ユーザーID:5079213746

  • どれだけ私に無関心なの

    90歳の義祖母に「あんたいくつになった?」と聞かれた義母がもうすぐ70歳と答えとき「それじゃあ、あんた、ばばあじゃん」って言われてとても傷ついていた義母を思い出しました。

    トピ主さんは12歳も若く見られたのが嬉しいっていう単純な気持ちもあって、これで笑えるの?

    親の「えーっ。○ちゃんはもうそんな年か!!」っていう台詞は良く聞きますけど、普通「でもそうだよな〜。俺たちだって○才だもの。」って続きませんか?子供を産んだ年から計算するでしょ。

    他の方のレスにあったように日常の生活の中で、確かに年齢の話はいくらでも出てきますね。その話題を避けて来たにしろ、13年前に結婚に反対しておいて、それを最近の事だと思うなんて、

    どれだけ私に無関心なのっ

    て私なら傷ついてしまいますね。私の人生なんて本当に興味がないんだねって。

    でもトピ主さんが38歳になるまで、親といる方がいいと思った上での選択であって、死ぬまで仲良く一緒に暮らして行こーねと思っているんだったらそう言ってあげればショックも和らぎとても喜ばれるのでは?そういう人生もある意味羨ましいです。

    ユーザーID:8271672799

  • トピ主さんの最後の一文にじーん

    トピ主さんの最後の一文にじーんとしました。
    ぼけてもいいから、三人でずっと暮らしたい。

    それならそれでいいじゃないかと思いました。
    私自身、今年結婚したての新婚ですが、結婚してから気付いたことは、私が眠るお墓は主人の田舎(行ったこともない地方です)になるんだなと。
    大好きな父と母とは、一緒じゃないんだなぁと気付いたんです。

    親離れできていると思っていましたが、お墓のことを考えると全然気が付かなかったなぁ…という何ともいえない寂しさでした。
    結婚より幸せなこと、たくさんあると思います。
    お父様、お母様と仲良く暮らすのが幸せなら、照れ臭くても伝えてあげると言いかもしれませんね。

    ユーザーID:8054483871

  • よくある話

    そんな心配することじゃないですよ。
    年を取ると時間の流れが速く感じるというのは本当だし、ある程度以上の年齢になると、年齢を自覚するのは避けたい傾向があるので、年齢を意識することに対してシャットアウトしてしまうものです。
    脳が拒絶してて、そういう事柄を無意識に避けてるわけだから、たまたまそのように現実を突きつけられるきっかけでもないと、なかなかね。

    自分がボケてることにショックを受けてるのなら、珍しいことじゃないらしいとフォローしてあげればいいんじゃないですか。
    ショックを受けてる理由は実はそっちではなく、26だと思ってた娘が実は38で婚期を既に逸していることに、しかも以前にせっかくの機会を自分がぶち壊していることにショックを受けてるという可能性もあるかもしれません。
    その場合は、あなたは気にせず明るく振る舞うことですね。ただし、さりげなく。カラ元気だったり、取り繕って見えたりすると逆効果です。
    結婚しなくてもこの娘は幸せそうだと思えば、ご両親の罪悪感も薄まるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9212547431

  • 私じゃないけど

    友達が似たような経験をしていましたね。
    5歳程度の勘違いだったみたいですが。
    娘を若く勘違いしていた両親が、今度の誕生日で30歳を迎えると知ってビックリ。
    その両親が先導を取って、まだ結婚するつもりのなかった友人はあらよという間に当時付き合っていた人と結婚しました。
    ちなみにその友人は年齢より若く見える人でしたね。
    ご両親も認知症とかではありませんでした。
    聞いた時は大笑いしました。
    有り得ない話ではないと思います。

    ユーザーID:8863577752

  • うちも似たようなもんですよ

    うちの両親も子供の誕生日にあまり関心がないので
    意識して計算しないと私達の年齢が分かりません。
    実家にいた頃も「えっ、あんたもう◯◯才になったの?」と
    父や母から言われていました。別に彼らが呆けたとも、
    トボけてるとも思ったことないですが、子供が何人もいると
    一人一人に対して関心が薄くなるのかな?まあ、昔から
    そういう気のあった両親でしたので、年齢をビックリされても
    特にショックと思った事はなかったですけどね。
    世間一般ではそんな驚くことなんですね。

    ユーザーID:0398326374

  • 26は言い過ぎでも30過ぎとは思ってたかも。

    私の母もそんな感じなんで解ります。先日も、知り合いの子に
    「もう一人産んどいた方が良いんじゃない」と言ってその後たしなめましたから。
    その子は私と2歳しか変わらないから既に40半ば…歳の話をしたらビックリしてました。
    多分、30代半ばだと思い込んでたみたいです。という事は私もまだ40前に思ってるのかも…

    そういう可能性のほかに、現実逃避してるのかもね。
    まだ、結婚適齢期だと思いたい…って感じかもね…

    ユーザーID:0908996954

  • CM名は申しませんが


    某CMで

    宇宙から来た(という設定の)米有名スターが、この国の様々なシチュエーションに登場し・・・・ヘンナ星に来たなあとつぶやく・・・ありましたね。

    是非ご両親にあのCMに登場してもらいたい。

    この星では時間の流れが特にハヤイノウ・・・とつぶやいてる2人・・・

    ユーザーID:3032357530

  • ああ我が父も

    随分前ですが、突然父が
    「お前、大学受験はどうないするねん?」みたいなことを言い出しました。

    はぁ?もう私、社会人ですけど?!

    どうも父の時空間は、世間と違う流れ方をしているみたいです。
    ブラックホールで空間の歪みが酷いのかも????

    ユーザーID:2889811763

  • 私がやった

    先日、良性腫瘍の再発を治療しようと、電話で病院探し。
    その際に前回の治療がいつか聞かれ、深く考えずに4〜5年前です、って答えました。
    で、治療当日、病院で問診票を書く際に、ちゃんと計算しましたら、なんと10年以上前だったです。
    私はアラフォーです。
    ちなみに両親の年齢もよく知らないので、聞かれると大体この位だろう、って年齢を言います。
    でも職場に出す書類に親の年齢を書くものがありまして、
    その時は親の誕生日から計算。で、ビックリしましたね。えーっもうこんな歳?って。

    要するに普段、あまり興味がないんですよ。
    トピ主に、じゃないですよ。
    トピ主さんの結婚というものに、それ程真剣に危惧していなかったんだと思います。
    年齢を確認したり考えるような出来事もなかったんでしょう。
    もともと、人の年齢とかそういう事にも興味がないのでしょうしね。
    知り合うと出身地や年齢を聞いたりする人がいますが、
    私はそういうのに興味がないので聞かないんです。
    話の取っ掛かりとしても選びません。
    頭にその話題が浮かばないので。

    多分、トピ主さんのご両親も似た感じじゃないかな。

    ユーザーID:7849934875

  • 希だけど、そういう人もいると思う。

    夫が自分の親の年齢を10歳程若く勘違いしてました。
    ある日、

    私「お義父さん今度の誕生日、傘寿のお祝いになるんだね。何にしよう?」
    夫「傘寿って何歳?」
    私「80でしょ」
    夫「80!?そんな訳あるか!まだ70位のはずだ!」
    私「え?何言ってるの?お義姉さん50過ぎてるんだよ。
      お義父さんが70なら二人が10代で結婚・妊娠・出産してる事になるじゃない!」
    夫「・・・そっか。えー!もう80!いつの間に?」でした。
    ちなみに3年前も喜寿のお祝いを渡してるんですけどね。
    夫には「全て妻任せにするから、そんな勘違いするハメになるんだよ」と釘を刺しておきました。
    仕事が忙し過ぎるのか親にあんまり関心がないのか・・・。
    天然では済まされないボケっぷりでした。

    ユーザーID:1270541346

  • なんか泣けてきた

    なんかね、父親は仕方ないかもしれないけれど、
    母親はひどい母親だと思いますよ。
    娘の年の認識がそう酷いのは、他に症状が無いなら認知症じゃなくて、本当に関心が薄いんだと思う。

    そりゃ血がつながらない父の実家で肩身が狭いのは分かりますよ。
    でも、なんで母実家で母が肩身が狭いからって、血のつながった主さんが集まりから追い出されなきゃいけないわけ?

    父親は実の父親じゃないから関心が薄い、こりゃまあアリなんでしょう。
    母親もなんか娘のことがどうでもいい、関心が薄い、それもアリかもしれませんが、
    だったらなんで二人して主さんの大事な縁談をぶち壊すんですか、
    関心が薄いんだからどんな相手にでも送り出せばいいのにそこは縛ったんですよね。

    それなのにずっと一緒にいたいんですか?

    一度一人暮らしした方がいいですよ。
    その方が、主さんの人間関係にも新しい動きがあると思うし。
    それだけのほほんと暮らしてる両親なら、ほっときゃいいじゃん。

    今のままじゃ、(いろんな意味で)心臓が強そうな二人を大変な思いして看取って、
    さて、主さんはどうすれば?ということになりますよ。

    ユーザーID:9487373206

  • 母も・・・

    つい先日母が、弟が高校時代に腰を痛めた話をするので
    「でもそれ、30年前の話でしょ?」
    と言ったらそんな前じゃない!20年位前だとムキになって否定するので
    「だって弟、今46歳だよ」
    と言ったらちょっと絶句してました。

    母はこの独身の弟の昔話をよくしますが、よく考えると軽〜く40年前の話だったりして。しかもそんな話を親戚にもしてたりするので、多分親戚、引いてます。
    母自身にトピックスがないので、こうなるのだと思います。

    おそらく、同じような日々の生活なのではないですか?
    家に学生がいないと、年齢に疎くなると思います。

    私はお母さんの「心は30代のまま」の方により、驚愕しました。
    わからないでもないですが、50近くなって私は色々体にガタを感じ、
    とても30代の気分ではいられないですよ。
    ご主人とラブラブで、そういう感覚なのでしょうか?
    どう考えても生理は終わってますよね?

    そのショックはうけたままでよろしいかと思います。
    たまに現実を感じていないと、世間からズレてしまいますし。

    ユーザーID:4059914938

  • 最後の一文

    >3人仲良く、死ぬまで暮らしたいです。ボケてもいいから。

    これ見た時すごいなと感心しました。私は主さんと同じ年ですが、両親が認知症やアルツハイマーになったら1人で介護をする(責任をもつ)自信はありません。そこまで最後まで責任を持って介護を考えている主さんは素晴らしい娘さんですね。親御さんもうれしいでしょう。

    ユーザーID:0847689959

  • ちゃぶ台を囲んで家族でひっそり

    ご両親とあなたのご近所づきあいはどんな感じでしょうか。
    ご近所の人を見ると皆さん昔より老けているし
    赤ちゃんが中学生にもなっているだろうし、
    そういう変化は意識しなくても気づきますよね。
    と、いうことはおのずと我が子も・・・。
    周囲と遮断されているような奇妙な気持ちがするのですが。

    それとも結婚がダメになったときからリセットされてしまって
    両親の頭の中でのあなたの年表が
    まるでグラフを省略するあの波線2本で切り取られているかのように
    これまでの人生の丈を短く錯覚してしまった結果かもしれません。
    我が子はいつまでも我が子だけどみんな同じく年を取りますよね。
    ご両親の、娘はいつまでも可愛く若くあってほしいという希望の分
    まるごと現実の驚きに変わっちゃったみたいですね。

    あと、自分は年老いるけど子どもは若いもの、というちょっとおかしな
    錯覚を起こす人もいます。
    のほほんなご両親、ということで。

    時間が経てばショックも和らぎます。

    ユーザーID:2496315107

  • なんとなく、わかります

    うちの夫も似たようなことありましたよ。

    自分は40代前半、私は30代前半なのですが、結婚してから10年も経つのに、まだ3,4年しか経っていない気分のようで、自分は30代半ば、私は20代半ばと思ってるみたいです。
    さすがに、真剣に間違えているのではなく、40代ってそんなおじさん…あれれ、そういえば自分も40代だった。みたいな。
    気持ちは若いときのまま、なんでしょうねぇ。

    若いうちや、自分の子供が小さいうちは、年齢に敏感ですが、学校を出て勤めてしまうと、時が止まりますね。
    私ももう30代前半ですが、大卒入社以来、後輩がいないので、30歳になったと言ったら、もう!?と先輩方に驚愕されました。
    自分達は何歳のつもりなんだろう 笑。

    ご両親のショックを和らげる方法ですか…。
    難しいですね。
    まだ余裕と思っていたら、崖っぷちだと知らしめられて、びっくりしたんでしょうね。
    まだ現実を飲み込めないかも知れませんが、そのうち落ち着くのではないでしょうか。

    何事もなかったように、普通に暮らせばいいと思います。

    ユーザーID:4559898035

  • 逆ですが…

    うちの子供3人 26 25 22歳は私の年を40そこそこだと思ってたらしいです。50歳ですが…。

    えっ!?50歳なの?えっ!?と言っていました。
    そんなに年をとったの?って。


    まぁ…長男に3歳の子供がいますからバァバですけど…。


    そんなものかも知れませんよ。

    ユーザーID:6970698643

レス求!トピ一覧