• ホーム
  • 話題
  • 自立している女性ってどういう女性の事を言いますか?

自立している女性ってどういう女性の事を言いますか?

レス22
(トピ主0
お気に入り62

生活・身近な話題

クリスマス

トピを開いていただきありがとうございます。
タイトル通りです。
下記の様な女性が自立している女性なんでしょうか?

・正社員で仕事をして、独身でも親元を頼らず一人暮らし
している女性。

・結婚して子どもを産んでも、夫の収入に頼らず女性も正社員で
働く

・例えば何かあった時に、独身・既婚でも親を頼らないで
すべて自分自身や夫婦で解決する

ユーザーID:3658572976

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分の事は自分でする人

    3パターンどれも自立した女性と言えます。
    わからないことがあってもネットで調べたり、他人の様子を見て判断したりします。わからない、面倒臭いからって直ぐに他人に聞く人は甘えた人になりますね。
    聞くのは1回だけ。後は自分の判断と周りの人の様子を見る。
    子供みたいに「出来ない」「やったことない」「やって〜」「●●って何?」の人は年齢に問わずいます。

    周りがイラついているのがわからないのでしょう。
    考えればわかる、出来なくてもトライしてみる、わからなかったらメモをして後で調べたり、その場でネットで調べるをすれば良いのに。
    甘えるのが当たり前になっている人はなかなか直らないでしょうね。

    ユーザーID:1274358626

  • 自立している人はいません

    自立している女性はいません。
    自立している男性もいません。
    人はたくさんの人に助けられて生きています。
    誰の世話にもならずに生きている人はいないでしょう。
    したがって、自立している人はいません。
    自立していると思っているのは錯覚です。

    ユーザーID:5557520993

  • 振り回されない自分を持っている人

    独身、正社員、一人暮らし、親元からの支援は一切受け取らずはねのけてます。

    が、自分が自立した女性とは思えません。

    一人暮らしと言っても、まともにやる家事は洗濯のみ。散らかった部屋で半額のお惣菜を食べる日々……

    常識ない、要領悪い、どんくさいで人から馬鹿にされがち。
    人の意見に振り回されて悩むことも多いです。

    専業主婦やってる友人のほうがよっぽど大人でしっかりしてる。



    自立した女性……
    専業主婦とかバリバリの正社員とか関係なく、料理洗濯掃除、自分の身の回りのことを丁寧に出来る。
    どこにいても堂々としてしっかり自分を持ち、且つその時その時自分がやるべき行いを判断できる。
    時には周りに何と言われようと曲げないものを持つ。
    そんな人かな、と思います。

    単に自分がそういう女性に憧れているのかも。

    ユーザーID:4703458789

  • 書かれていることはどれも当てはまらない

    タイトルのように私は思います。

    一つ目に書かれていることはたしかに当てはまる部分はあるとは思います。
    でもご両親の年齢もありますし、なんとも・・・

    二つ目は結婚して子供生まれても、子供の面倒は親に頼りっぱなし経済的に自立しててもねぇ・・・

    三つ目は家族は困ったときは相談したり支えあうものだしなんか違う気が。

    よく専業主婦VS兼業主婦のトピがでたり、隣の芝が青く見えちゃって小町で叫んでる人も多いですが。
    私は立場関係なく自分の選んだ道で胸を張って輝いて生きている人は自立してるなと思います。

    ユーザーID:7093712372

  • 疑問。

    何を思ってこんなこと聞くんでしょうか。
    とぴさんに何があったんでしょう?

    私は専業主婦ですが、
    1つ目にも2つ目にも入らないので自立していないのですよね?
    たしかにそうかもしれませんが、このとぴ読んで気分が悪いです。
    とぴさんが専業主婦だとしても。

    3つ目なんてなんかあってからでないとわからない事だしなんだか意味不明。

    ユーザーID:0377489434

  • 自分で考えて行動出来る人

    収入や社会的ステイタスよりも、私は精神面で独り立ち出来ているか否かの方が大きいと思います。

    正社員で仕事をして、経済的に親や配偶者に頼っていなくても、子供を何人も産んで成人するまで育て上げていても、自分で考えて行動して、その事に対して最後まで責任を持つ事の出来ない人であれば、真の意味で「自立している」とは言えないと思います。

    反対に、経済的に身内や行政に頼りきりだったとしても、重い障害を抱えて日常的に介助を必要としている人であっても、自分で考え行動出来る人であれば、自立出来ていると言えるのではないでしょうか。

    ユーザーID:9801448005

  • その人の理想で見方によって違うと思うけど

    ただ実家にいるのは親にあまえているように思えるし、

    仕事をしてないとやっぱり誰かに養ってもらっているので自立にはならない。

    わかりやすいのは、仕事もある程度の地位まであって一人で生活する力のある人かな。

    ユーザーID:5202212496

  • 経済的自立、精神的自立、社会的自立、いろいろありますが、

    「他者に依存せず、主体的に生きている女性」のことでしょうか。

    ところで、何故「正社員」なのですか?
    非正規でも、自営でも、立派に自立出来てる人は多いと思いますが・・・

    ユーザーID:0933283210

  • 1人でも生きていける人

    自分で稼いだ収入で生活が出来る人でしょうね。
    何かあった時とは何なのか判断出来ませんが
    親に相談したりする事は自立していてもすると思います。
    金銭面も親を頼りにはしなくても親が購入してプレゼントして
    くれるものを拒む事は出来ません。
    私は自分で家も購入し生活費も自分の収入で出来ていますが
    旅行と車は親が勝手に買ってくれています。
    旅行は連れて行って貰うし車は乗せて貰うからとの理由で
    親からはお金を受け取って貰わないと遠慮するから困ると言われています
    。旅行先でも服やバッグ等を買って貰います。
    でもそれは親がしたいだけの事。
    親には金銭面で何の心配もさせていませんので
    私は自立出来ていると思っています。

    ユーザーID:3653924290

  • 経済的自立が基本では

    今の世の中、お金がないとそもそも生活していけませんから、自分で経済的に自分や家族を支えれるというのがまず必須条件ではないでしょうか。

    いくら精神的に自立していたり自分で問題解決できても、自分の衣食住を(夫も含めて)他人に供給してもらっていたらやっぱり今の世の中では自立とはいえないと思うんですよね。その供給が止まってしまったら生活していけないのですから。

    なのでまずは成人が自立というのは女性とか男性に限らず、経済的に自分で生活していける手段と資質を持つということだと思います。

    その上でさらに精神的に自立している人だったら「より自立している人」になるけど、精神的に人に依存するタイプの人でも少なくとも自分で自分の生活を支えているのならそれでも「自立している人」とは言えると思います。

    ユーザーID:3017653040

  • 定義によっては

    3つとも自立しているって言えると思います(主に経済的自立)。

    でも、その例では判断できない部分を重視する場合もあるので、絶対とは言えません。
    本来1つの物差しでは測れないものだと思いますよ。

    ユーザーID:3508181132

  • 働く事、主婦に関わらず

    例えば、若い時に働き資産を貯め、もしくは遺産など得た後に、
    自分で不動産や投資などに成功し、働く以上の不労所得を得たとして。

    自分で家賃や食費光熱費など全般をまかなえるケースなどでは、
    「まるでニートの様に」に、家事も働きもせず、家でゴロゴロしていたとしても
    ある意味「自立している」と言えると思います。
    家事は外注出来ますしね。

    逆に、頑張って働き高給を得た上、家事全般を自分でしていたとしても、
    メンタル面で他人(親兄弟・友人)に頼る様なケースであるなら、
    「自立している」とは言い難い。


    従って「自立している」とは、
    経済面、生活全般、メンタル面などに渡って「自身で完結出来る」事かなあ・・。

    難しいですね、こうやって考えてみると。


    でも、そう感じます。

    ユーザーID:3025631267

  • あなたが記載した全て

    自立した立派な女性だとおもいます。見習いたい

    ユーザーID:4646836049

  • 良いトピですね。

    私も考えてみました。
    「自立している女性」。

    トピ主さんの挙げたことのできる女性は、
    「自立している」と思います。
    でも、
    真の自立って「自立=他人を拒絶しない」ということも含むから、

    人と円満に付き合え、
    何かあった時、
    円満解決ができる能力が必要と思います。

    ユーザーID:5969310827

  • まあ

    何が自立かによっても違いますね。

    精神的に自立。
    生活面で自立。
    経済面で自立。

    働かない人には経済面、
    実家で親に家事させてるなら生活面、
    誰かに支えてもらわないと生きていけないなら精神面。

    ユーザーID:4157775747

  • 依存しないことかも。

    経済的に自立してるのは理想ですよね。
    でも、病気や結婚後の環境、不況の影響などでできない人もいる。
    だから経済的な自立だけが自立だとは思わないです。

    友人が闘病をしてた時、一年以上働けませんでした。
    彼女は自分で保証や制度を全部調べて、申請をしてました。
    体調が悪ければ親にお願いしたり、入院できないか相談したり。
    自分で判断して、相談したり行動したりしてました。

    障害を持っている友人も、移動する時、どのルートでいくべきか、電車の混み具合、エレベーターやエスカレーターの場所など全て調べてきます。
    彼女に周りが合わせることにも感謝を忘れない。
    一見健常者に見えるので、自ら動かなければ助けてもらえない。
    だから助けが必要な事は求めるし、自分でできる事は自分で動きます。

    私には既婚の友人もいます。
    夫婦で収入があり、子供もいて、社会的にみれば自立した大人です。
    でも、夫が、姑が、周りが、気が利かないと文句ばかり。

    三人をみてると、既婚の友人より他の二人の方が自立しているように見えます。

    ユーザーID:5814161882

  • 自立は通過点

    親の価値観ではなく社会人としての責任の元で自分で判断するようになったら精神的自立、
    一人暮らしをして家計を維持できるようになったら経済的自立。

    ただ、自立は親の扶養に入っている子供が成人して目指すべき目標であり、
    結婚して配偶者を持てば養うべきは自立心ではなく協調性であり、
    子を持ち親が老いてくれば一方的に支える側になり寛容さが必要とされる。

    だから、既婚と未婚の自立を比べるのは学生と社会人の学習時間を比べるようなもの。
    親からの自立は社会人としての通過すべきプロセスだけれど、
    一度配偶者をもてば目標は自立ではなく共営に変わる。

    ユーザーID:5020685075

  • 自立と依存の話

    自立とは依存すること

    依存する相手が減るとき、人はより従属する

    依存する相手が増えるとき、人はより自立する

    と仰っている人がいました。安冨歩さん。

    私もトピ主さんのように、何でも抱え込み、自分で解決することが自立なのだと思っていたので、目から鱗でした。依存する相手が減るとき、人はより従属する、というのは、モラハラなどで、家に隔離されてしまうような場面を思い浮かべると理解できますね。

    だから、人に助けてと言えた時、人は自立している のだそうです。

    ユーザーID:4877608660

  • それだけではなんとも

    独身の時はたしかに、一人暮らしで自分の収入だけで生活していれば自立していると言えそうですが、家の中がぐちゃぐちゃ、食事はコンビニ弁当、ではどうでしょう。また、親が年老いて面倒を見る必要があるなら同居して面倒を見る方がよほど自立した大人と感じますし。

    2つ目は、夫婦2人で完結していれば立派な自立ですが、いくら稼いでいても子どもの世話を親に頼りっぱなしでは自立しているとは言えないと思います。

    我が家は夫が転勤族で子どもは障害を持った子も含め3人、夫は激務なので家事のすべてと育児のほとんどを私が担当することになり、専業主婦です。私には収入がないので経済的に自立していませんが、親に頼らず2人で役割分担です。つまり3つ目には該当しています。
    私が2つ目に該当しようとすれば、夫の転勤にはついていかず正社員で働き続け(転勤族ではパートがやっと)、障害を持った子のケアも親や他人にまかせることになるでしょうか。その方が自立していると思われますか?

    他の方も書かれていますが、独身の時の自立と結婚してからの自立は同じようには考えられないような気がします。

    ユーザーID:3967794674

  • どんな立場であれ

    普通に社会生活を出来る人です。
    収入とか居住形態とか他者との関わり方は関係ありません。

    ユーザーID:0249590172

  • 何を持って自立とするか

    かなり広い意味での答えになりますが、私が考える『自立した女性』とは 現在の自分を良く知っている人 であると考えます。
    自分が出来る事が分り、人から求められたら手助けできる。
    自分が出来ない事も良く知り、周囲に助けを求められる事。

    個人的に ひねくれもの さんのレスにとても共感しました。
    大なり小なり 社会で人の世話を受けて生きているのが人でなので。これも自分の事が良く理解出来れば見えてきます。
    話がそれますが 一般的に依存と言われる事『精神的経済的』私は悪いとは思いません。依存し合う事がその人の成長に今必要な事であると思うし、助け合いである場合も多いからです。
    依存が否定されたら社会が存在する意味が無いと思います。

    ユーザーID:9668015374

  • ふつうに考えて

    経済力のあるなしで決まるのじゃないでしょか?
    経済力がなけりゃ、夫や婚家に気を使って、もちろんお金も自由にならないし、親が困っていても助けられない。
    女性も自立しろと、両親がうるさいのはそういうことだと思ってます。

    ユーザーID:4367958906

レス求!トピ一覧