• ホーム
  • ひと
  • 実父の葬儀に義親に参列してもらえませんでした

実父の葬儀に義親に参列してもらえませんでした

レス9
(トピ主1
お気に入り14

家族・友人・人間関係

狭量な嫁

読んで頂き、ありがとうございます。

2年前のことでお恥ずかしいのですが、
タイトル通り実父の葬儀に義親に参列してもらえなかったことがわだかまっています。

参列できなかった理由は「年の瀬も押し迫った時期で、自営である義親には仕事があるから」でした。

年末はよく仕事を手伝いに行っていたので、仕事の調整はできるだろうしすくなくともどちらかは出れたろうと思っております。

普段、義両親とは良好な関係だとおもっておりました。
うちは共働きなので月に1,2回子供をみてもらったり、繁忙期には夫婦で義親の仕事を手伝ったり・・・・。

昨年義親の父(夫の祖父)が入院しその後亡くなったのですが、実父のことは何も考えないようにしました。
昼休みや土日にお見舞いにもよくいきましたし、亡くなったときは葬儀はもちろん納骨まですべて参列しました。
今までご先祖様のお墓の掃除も1年に1度してきました。

今回、義親の父の1回忌にあたり日程を空けて家族で参列するよう求められました。
一回忌の参列は当然のこととは思いますが、実父のお葬式にも参列してほしかったなと思ってしまいます。

夫に気持ちを話すと「出れないかったのだから仕方がない」と言います。

義親には自分たちの新築住宅建設にあたり500万出すことを求められたりと最近は不信感を抱いてしまっているのもあります。
資金提供の理由は新築してしまうと老後の資金に少し不安があるから、だそうです。
我が家は共働きとはいえローンもまだまだあり、小学生2人の子供の教育も考えると贅沢はできません。
それも夫はなんとも思わないようです。

自分としては夫に気持ちを解ってもらえなかったことやお金のこともあり、なんだかどうでもよくなってしまいました。

自分の気持ちの立て直し方をご指南いただけたらありがたいです。

ユーザーID:4725036793

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 葬儀に出ない以外のことは?

    私は一介のサラリーマンですが、会社の既定では
    「子の配偶者の親」が亡くなっても忌引き休暇はありません。

    行きたければ自分の有給使って休め、ということになります。

    仕事に余裕がある時期とか、自分の部署の人員に余裕があれば別ですが、
    行きづらい・言い出しづらいのは確かです。

    自営で他に代わって貰える人も居なければ、更に状況は厳しいと思います。


    姻族とはいえ2親等ですので、献花・香典・弔電等何もないなら流石に礼を失していますが、
    葬儀に出ない以外のことを一通りしているのであれば、仕方ないでしょうね。

    死んだ人より生きている人優先です。

    ユーザーID:5745043186

  • トピ主です

    レスありがとうございました。

    前日にお香典を義両親からいただきました。
    献花はありませんでした。

    ただ義両親は、自分の兄弟の妻の親が亡くなった場合は同じ状況下でも必ず参列したろうと思います。
    自営といえ仕事は調整できた状況です。
    ここ数年は自分たちの食べる分だけと仕事を減らしており、繁忙期でもお昼過ぎには仕事を終わりにできる状況です。

    そんな中で義祖父の一回忌には大分前から告知し、必ず出席するよう求めたりするところにもやもやしてしまいました。

    義実家の困りごとには何をおいても駆けつけていたし、尽力してきたので考えてしまいました。

    ユーザーID:4725036793

  • 参列は「義理の程度」と「付き合いの親密度」で決まる

    連投失礼します。

    基本的に、系図の縦の繋がりは横の繋がりよりも重要視されます。
    またもう一つの基準は、付き合いの程度でしょう。

    法事は死んだ人のためにやるというより、生きている人のためにあるわけですから、
    義理の程度が強いか、故人との関係が強いか、どちらかだと無理しても出席すると思います。


    法事の対象が自分の親や祖父母の場合、
    直系の子孫は出席するのが好ましいというのが社会通念です。
    結婚していればもちろん夫婦で。

    兄弟の場合、直系よりも一段優先度が下がりますが、
    一般に兄弟同士は年が近く付き合いも子どもの頃からであり、
    その配偶者もそれなりに長い付き合いだという場合が多い。

    つまり、義理というよりもその人を知っているから出たいということです。


    一方、子ども同士が夫婦というだけのつながりの場合、
    親同士が特に親密な付き合いをしていない限り、法律上の親族というだけで、
    気持ち的には他人とあまり変わらない事も多いです。

    対象が「子どもの配偶者」であれば参列するでしょうが、
    更にその親、となるとまた一段関係が遠ざかります。

    ユーザーID:5745043186

  • わだかまりが残って当然だと思います

    配偶者の親の葬式に参列しないなんて我が家ではありえません。

    どちらの親も、普段お歳暮のやり取りもろくにしないあっさりした付き合いですが、葬式にでないなんて不義理をするような人たちではないです。

    トピ主さんえらいですね。よく義祖父の看病やお葬式に対応されましたね。
    私なら絶対にできないです。本当にえらいと思います。
    もし私が同じ立場なら絶対拒否してます。
    関係性が違うとは言っても、義両親の葬式にも出ないと宣言しちゃいそうです。

    でも、そういうご両親に育てられているからご主人がほんとにだめですね。

    何と言って差し上げていいのかわかりませんが、何年経っても覚えていても、当然ですよ。辛い思いされてかわいそうです。

    ユーザーID:5459438898

  • 何処も似た様なもの

    仕来たり、作法はさて置いて、主さんの無念のお気持ちは充分理解出来ます。 

    そこで、主さんの親族の方々は義両親の言動をどう捉えておるのでしょうか。 それも指針の一つになるでしょう。 

    私が貴方の義両親であれば(年齢的には充分条件は満たしております)、ご主人を通して都合の付き次第お墓参りを願い出ます。 貴方のお気持ちを酌んでその辺の斡旋をしないご主人が憾まれます。 特に新築用に可なりの援助を為さっているのですから、(金額の有無、大小に関り無く)近い親族としてそれくらいはあたり前と存じますが。 あの五百万の半分は貴方の基金です。 

    残念なお気持ちは伝わって参ります。 然し、ここは我慢のしどころ。 貴方自身の道は上記の鬱憤はさて置き、全うされる事が大事かと考えます。 文中から察するにそれは為さっておるご様子ですので、貴方は貴方で今後も礼を逸しない様心がけて下さい。 

    遠い異国の空から幸多かれ、と念じております。 

    ユーザーID:5403095305

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • うーん

    私の両親ですが、父方の祖母(祖父は他界)が亡くなった時、母方の祖母(こちらも祖父は他界)は参列していません。
    母方の祖父が他界した時も、父方の祖母は参列していません。

    誰も何も揉めませんでしたが…。

    つい最近母方の祖母が亡くなりましたが、父は参列しません。まぁこれは遠方であるのと家を空けられない事情があるからなのですが。
    私も参列しませんが、夫の祖母の時は入院中のお見舞いから全て行きました。

    その時々の状況によって違うと思うので、一概に参列するべきとも言えません。

    ユーザーID:1486682222

  • 気持ちの問題だから

    難しいけど、私なら自分の配偶者(夫・妻)が参列してくれれば
    それで満足ですね…
    義父母に気を使うより、その瞬間は自分の親の死を悼みたいと思いますから。

    変な風に取られるのも嫌ですが、トピ主さんのように感受性が高い人は
    優しいし、気が付く素敵な人だと思いますが
    気持ちが散漫な人間からすると、「そこまで求めるんだ…」と
    思ってしまうこともあります。

    今回は他の理由も絡んでのわだかまりのようですが
    ご主人は参列してくれたと思いますし、悼んでもくれたと思います。
    それで気持ちを立て直す事は難しいでしょうか?

    ユーザーID:5916950539

  • 夫さえ、参列しませんでした

    タイトルどおり、私の父の葬儀に、私の夫さえ、出席しませんでした。

    行くのに一日かかる遠方な上、どうしても仕事を休めなかったので、
    「出てほしい」とも思いませんでしたし、何の不満もありませんでした。

    夫が出ないくらいなので、夫の母(義父は既に鬼籍)も欠席。
    二人のお香典だけ私が預かって、田舎へ行ってきました。

    正直言って「そんなに出席してほしいものなの?」と驚きました。
    うちの場合は、私の地元が「ザ・田舎」で、しきたり等うるさいため、
    義母や夫に来てもらっても、戸惑うことが多くて大変だろうから、
    いっそ来ないでもらった方が、私は気が楽・・くらいに思ってました。
    (夫の実家は都心なので、田舎のきつい方言が通じるかも不安なほど)
    こういう人間もいます。

    というか、「参列したくない」と思ってる人に、イヤイヤ来てもらって、
    供養になりますかね? 来たくない人は来ないでくれて上等ではないですか?

    義親に500万出したことは、まったく別問題なので、話し合いを。
    つまりトピ主さんは「義両親が嫌い。夫にも不信感」って話では?
    うちは父の葬儀参列はなかったけど、義母との関係は良好ですよ。

    ユーザーID:6882471845

  • トピ主さんのお気持ち、わかります。

    ・お父様のご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。思い出されて、お辛いこともあるでしょうが、少しずつ乗り越えていって下さいね。

    ・嫁の親に当たる方が亡くなったら、私は参列すべきと考えます。無論、親密さの度合いや居住地の関係もあるでしょう。でも嫁さんにとって最も大切な人の一人なのですから、まず丁重に弔意を示すことが大事だと思います。



    ・私の場合も、ひどかった。義母が「あんたのお母さんの葬式には、友達の誰に聞いても出る必要がないと言われた。」と断定。−−この時ほど、我が耳を疑ったことはありませんでした。心臓も激しく高鳴りました。子どもの前で修羅場は避けたかったので、怒りを押し殺して抗議しましたが、本人は平然としたもの。姑の本性を思い知らされました。

    ・尤も、当人は誕生まもない娘(妻)がいながら姑と大喧嘩。婚家を出て、3年も実家から帰らなかったという極めつけの冷血漢。婿の私を苦しめるなど、ごくたやすかったのでしょう。

    ・以後大袈裟にアッピールしても、姑の言動には無視を貫いています。


    ・人は人の心に寄り添うてこそ、人らしくなる。−−そう思います。

    ユーザーID:0133434628

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧