貧乏人のブランド志向

レス199
(トピ主1
お気に入り415

生活・身近な話題

むらにし

レス

レス数199

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうしても

    お金のない人は、「どうしても」ブランド物が欲しい
    のではないでしょうか。
    ないものねだり。哀れだなあと感じることもありますが
    仕方のないことだと思います。
    そういう人に持たれるブランド品も、不運というか・・・。

    ユーザーID:4634658167

  • 荒れそうな気配・・(ざわざわ

    私は根っからブランド物かどうかで物を買ったりしてこなかったので、ブランド思考の方の考えはあまり理解はできませんがレスします。

    年収とブランド思考かどうかは別問題な気がします。

    貧乏だけどブランド思考、金持ちだけどブランド思考、普通だけどブランド思考な方も少なからずいることでしょう。

    日本人は世界的にみれば、全体的にかなりブランド思考な傾向はありますよね。

    バーキンのバッグとかの話は有名ですし。

    見栄を張りたいとか、流行りに乗り遅れたくないとか、いい物を持ちたいとか、憧れだとか、ブランド思考になる要因はたくさんあると思います。

    主様にとって、ブランド物を持つことへの意義が
    >自分はこういうものが持てる人間=お金に余裕がある
    という認識なのであれば、平均以上の年収を得た今、ブランド物でそれを示す必要性がなくなったからですよね。

    元々主様は、ブランド物にそれ以外の価値を見いだせていないのでしょう。

    ブランド物を持つのは確かに良い面もあります。それに見合う人間になりたいと向上心も生まれますし。

    しかし、ブランド物を自己顕示欲の象徴としてしか見れないのは少し悲しいですね。

    ユーザーID:3911883381

  • 子供もそう

    貧乏モノの子沢山とはよく言いますが、お金がなさそうなのに子供の人数だけは多い家庭ってありますよね。
    あと3LDKなのに、子供が2人いる家庭の部屋割りが気になります。

    ユーザーID:9309381352

  • そういう傾向があるとは知りませんでした

    >お金がないほどブランド物を持ちたがる価値観

    私の周囲では、お金持ちだろうと貧乏だろうと一目でそうとわかるブランド物を持っている人がいないので、そんな傾向があるなんて思わないんですけど。

    それに、アルバイトしてほしいものを買うって、別に普通だと思うしいいのじゃないのかなぁ・・・

    むしろ、トピ主さんは今でもブランド物を買うか買わないかということにこだわりを持たれているような気がします。
    こだわりがあるから買って誇示したり、買わないことを誇示したりすることになるのでは。

    トピを読んで、こだわり行動の表現型が変化しても、基底にあるこだわりが変化するわけではないのかな、と思いました。

    ユーザーID:7709272587

  • 足りない何かを埋めるため

    中身が空っぽな若い頃は、何かでそれを埋めようとしてブランド物に走っていたような気がします。

    色んな経験をした今(40代)は、出来るだけ不要なものをそぎ落としたシンプルなものを好みます。経済的に余裕ができ、ある程度のものは躊躇わず買えるようになったのですが、持つ物にこだわりが無くなってきました。

    自分に自信が付くと、ブランドの力を借りる必要がなくなるのかな。

    ユーザーID:4958828555

  • その人の趣味でしょう

    貧乏人がブランドものを好きになるのって
    いけないことなんでしょうか?
    節約して、やっとお気に入りの物が買えた。嬉しい。
    そう思っちゃいけない?そういう生活しちゃいけない?
    あなたに何か迷惑かけた?

    そういう考え方って、意地悪だと思います。
    年収一千万って、そんなに自慢できることなんでしょうか。

    >「自分はこういうものが持てる人間=お金に余裕がある」ってアピールだと

    そんなのあなた個人の考え方なだけでしょう。
    やな感じ。

    ユーザーID:3115381201

  • トピ主さんの考え方はかなり少数派

    これはトピ主さんの経験ゆえのご意見だと思うのですが
    一般的に多数派の考え方じゃないと思いますよ。

    トピ主さんの周囲にはそういう方が多いですか?
    私の周囲にはいないです。

    貧乏学生時代にブランド持ってる人も、ブランド欲しいと言ってる人も
    いませんでしたね。

    貧乏でブランド志向の方もいるでしょうし
    お金持ちでブランド志向の方もいる。
    貧乏でそれ相応の服しか着ない方もいるし
    お金持ちでも質素な方もいますよね。

    私は今も昔もブランド志向はありません。
    でも式やお出かけ用に、1つ2つは持っていると便利です。
    年をとると、美貌や若さという武器では輝けませんので
    ハイブランドのものを1つ2つファッションに入れると
    やはり全体の雰囲気が格上げされる感じがします。

    ユーザーID:1413135219

  • アピールではないかな。

    人それぞれですが、ブランドを持つ理由がお金に余裕があるアピールでは無いと思います。
    高いお金を払っても欲しいと思える素晴らしいデザインだから無理して買うのではないでしょうか?
    流行りに関係なく長い期間使えるのも魅力。

    お金が無いからといって、身分相応のものばかりだと見た目も気持ちも落ちてしまう。

    ユーザーID:3728361811

  • 上から目線の余計なお世話だと思いますが

    人がどんな収入でブランドを持つ事なんて、あなたには関係ない事と思いますけど。

    >かく言う自分もお金がないころはブランド物に興味がありましたが、年収が増えるに従って徐々に興味がなくなりました。年収が1000万になった今、ブランドという理由で物を買うことは一切ありません。

    それは、お金がない時はたまたまブランド物が好きであり、1000万になって好きなものの趣味が変わっただけなのでは。

    自分が収入が上がって、貧乏人がブランド物を持ちたがることがいびつだとおっしゃってますが、あなたに危害や損害を与えたわけでもないし、上から目線の余計なお世話ですよ。

    人が自分の好きなものを持つ事は自由です。


    あなたは、ブランドものに縛られなくなり、自分の個性を基準にして生きている自分というものを自慢しているだけです。

    ユーザーID:6612678311

  • いびつな人ばかりとは限らない。

    主様が言うように確かに見栄の為に持つ人も居るでしょうが、単純にそのブランドが好きで欲しくて節約や努力をして買っている人も居ると思いますよ。


    分不相応な人達が皆、いびつだとひとくくりにするのはそれこそまだ貴女がいびつな思考と価値観を持っているからなのでは?

    ユーザーID:7362925184

  • 私の姉も同じ考えでした

    昔の姉は「ブランド品は男が買うものよ、自分で買うものではない」と言いながら、いくつかバッグを買っていました。今はブランド品のバッグを持って歩く姿を見たことないです。
    事業が成功して収入が増えてからは「何時でも買えるから、最近は欲しくない」と申していました。
    トピ主さんは姉と同じだ、と思いレスしました。
    ブランド品がほしい気持ちが失せて、自分の考えで、良い物がほしいと思ってるようです。

    ユーザーID:1620273408

  • いいんじゃないの?

     本当に貧乏だったらブランド商品なんて買えないと思います。
    お金を使う所、我慢する所が違うだけなんじゃないかなぁ

    1人で住むのであればワンルームで十分な人は沢山いますし仮住まいに大金出す人も少ないでしょう。
    ブランドなら修理すればずっと使えますから大きな家を買った後も使えますが賃貸にお金使っても後に何も残りませんからね

    ブランド商品を買うためにアルバイトする人は別格ですね
    私は趣味にお金を使う人と同類に見ています。
    デザインや好みでなく「このブランドの商品が欲しい」とお金を使っているから

    人に対して
    「え〜 ブランド物のバッグの1つも持ってないの!?」
    なんて自分の好みを押し付けない限り良いと思いますけど?

    ユーザーID:4850187587

  • 興味ないです

    アパート住まいで軽自動車にしか乗れない貧乏ですが、
    ブランド物には興味ないです。
    独身時代になんとなく買ったヴィトンのカバンを
    ひとつ持っていますが、結婚後に買った洋服には
    釣り合わず、タンスの肥やしになってます(泣)

    もしかしたら、トピ主さんのように
    年収一千万円を越したら
    興味を持つようになるかもしれませんけど、
    今は全くないですよ。

    トピ主さんの主張は
    偏見だと思います。

    ユーザーID:4675837118

  • 私も疑問に思ってました。

    サービス業に携わっていますが、着古して色褪せた安ものの服を着ているのに、財布はブランド物という方が時々いらっしゃいます。
    ブランド物の財布を買うくらいなら、安ものの服でも、綺麗なものを着たいと思うのですが。

    ユーザーID:1602517501

  • 関係ないよ

    テレビでやってました。食費を節約してバッグを買う。せまい部屋中ブランド物だらけ。本人はおかしな食事でもけろっとしてる。

    お金があっても主さんみたいに興味がない人もいるし、たくさん買うひともいる。
    お金がなくてもなんとかやりくりして買う人もいる。

    価値観がちがう。年収が1000万?だから?って思います。それと同じです。

    ユーザーID:9276127818

  • ブランドだから欲しいの?

    良い物(気に入った物)を大事に長く使う性質なので、その発想はありませんでした。

    なので丈夫でメンテナンスして貰えるブランドは好きです。
    ブランド品で無くても、質の良い物は好きです。
    ブランド品でも壊れやすい物(特にバッグ類)は頂き物は使いますが
    自分では購入しません。

    周りの親しい友人も裕福だったり、そうでなかったりしますが
    お金が無い人ほどっていうケースは当てはまりませんでした。

    トピ主はそうだったかもしれませんが、皆が皆そうでは無いと思いますよ?

    ユーザーID:5846727434

  • 批判されちゃうよ

    そう思う。

    昔からいうのが、
    ブランド物は鎧。
    自分に自信のない人がブランドの力を借りるってやつね。

    幼稚園バッグやランドセルみたいに「皆お揃い」に見えてしまうのがカッコ悪いよね。
    石を投げればヴィトンやコーチ、グッチに当たる。
    ジャージにキャラクターのスリッパ履きのヤンキーみたいな女の子でさえ下げている。
    ブランドが持つ品格が薄れてきたよね。
    だけど、そんな物のために頑張ってんだね。
    スーパーコピーだっけ?そんなのも流出しているから価値が下がるよ。
    何だかなぁ。

    ブランド物しか「証」がないものね。
    ブランド物で満たされる。消費が経済を助ける。
    丸く収まっているから結果オーライか?

    私が購入して配るんじゃないから、まぁいいか。

    ユーザーID:3457749820

  • 身につけるもので少しでも・・・

    私も昔から同じことを思っていました。

    でも、お金がなかったり、自分に自信がないときって、服や持ち物、他人から評価の高いブランドで自分自身の「商品価値」が上げたい、上がる・・・ような錯覚を起こすんですよね。

    人から見下されたくない、少しでも品よく良く見られたいという願望なんだろうな〜と思います。

    ユーザーID:0234245010

  • 「いびつ」の正体

    私自身はブランド品には全く関心がありません。独身時代の妻はブランド品を持っていたようです。まさに、トピ主さんが指摘するようなOLだったのですが、単に、みんなが持っているから自分も持ってみたい、というくらいの気持ちだったそうです。もちろん裕福アピールではなかったでしょう。ただ、日本人特有の周りに合わせるということだったのでしょう。
    もちろん、ブランド品を持つことで人間としての格が上がったように思う、という気持ちの人もいるでしょう。トピ主さんがお金がなかった頃にブランド品を持ちたいと思ったのも、そういう気持ちだったのですよね?
    でも、今はブランド品に頼らなくても、自分自身の力で人間としての格を上げた、だから自分はもうブランド品はいらない。
    そして、お金もないのにブランド品を持ちたがる人をちょっと下に見たくなったということなのでしょうか。
    トピ主さんの言う「いびつ」とは、おそらく階級というもののない日本で、どうやって人と差をつけるかという意識のいびつさだろうと思います。
    そういう意味では、トピ主さんはブランド品からは自由になっても、そういう意識からはまだ自由にはなっていませんよね。

    ユーザーID:5218632657

  • 自分に何一つ誇れるものがないから

    学歴、職歴、趣味や極めたこと・・・そういった心の財産がないからだと思います。

    ブランド物は、一目で周囲にわかりますからね。

    ユーザーID:2828853418

  • ああああ、今ならわかる

    なんかわかります。

    お金がないから、そういうブランド物に興味がいくんです。
    あれもこれも欲しい、欲しい。
    物欲ですね。

    貧乏だけど、それをもっているときには、そういうお金が
    ある人の仲間になったような。憧れのような。
    (でもがんばる要素になるので悪いことではないと思う)

    お金に不自由しなくなると、そういうものはどうでもよく
    なりますが、貧乏時代にはそういう気持ちはわからないのです。

    何事もその立場にたってみて初めてわかることって多いのでは
    ないでしょうかね。

    まあ、えらそうに言ってても、いまだに若いときよりも少しだけお金が
    自由になるようになった中年の庶民なんですけどね。

    ブランド物はほとんど持たなくなりました。

    ああ、きっと若いころは、がんばってブランド物をもっていても
    そんなふうにがんばっているイタイ人に見えていたんだろうなって
    思います。

    これ見よがしのロゴのあるブランド物ってほんとに恥ずかしいので、
    今は、できるだけ普通の質のよいものを持つようにしています。

    ユーザーID:5680326097

  • 人の嗜好には立ち入らない

    貧乏人がブランド志向であるより、他人の嗜好にあれこれ言う方が品がないと思います。

    あなたのおっしゃる貧乏人が、ワンルームに住んででバイトしてブランド品を買うことが、
    あなたに迷惑をかけているのなら別ですが。

    他人の価値観に対して自分だけの観点からとやかく言うのは、失礼だと思いますよ。

    ユーザーID:7946852532

  • 自分でもお分かりですよね

    同じ感覚をお持ちの方を募っていらっしゃる所で恐縮ですが、反論であることを予めお詫びしておきます。

    きっと貴方が仰っている「ブランド」とは、貴方の中のランク付けの一部にしか過ぎないんですよ。
    ご自身で通ってこられた道ですからきっとわかってらっしゃると思いますが、そのランク付けがたまたま「製造者名」■「ブランド」と思われてませんか。

    私もすこぶる貧乏ですが、少しでも良いものを持ちたいと思っていますよ。
    それをブランド云々と言われるのは些か不本意ですが。
    こういう表現、大嫌いです。

    個人的には「年収1000万」の括りも、私にとっては上と同じ価値観の括りでしかありませんね。
    まぁ、私は年収1000万もありませんが。

    最後にもう一つ。
    製造者名やブランド名の見えない、貴方のお勧めの「モノ」、教えて頂けませんか。
    私も1000万位頂けるようになったら是非真似したいので。

    ユーザーID:6076724291

  • でも豪邸は買えませんから、、、

    友達がトピさまと同じことを言っていました。

    友達はかなりおぼっちゃまで、豪邸に住んでいます。 彼女のアパートに行ったら、狭いのにブランド物がいっぱいあって「見栄っ張り」で「バランス悪すぎ」と思ったそうです。「あんなボロい狭い部屋に住んでいて、ブランド物なんて持っても意味ないのに」って言ってました。

    でも、節約して豪邸を買えるならそれもいいけど、服やバッグを節約したって、あなたの家のような豪邸は買えませんから。 ちょっと贅沢して服くらい買ったって、そんなに軽蔑しなくてもいいのに、、、。そう言ったら、友達は、少し納得していました。 でも貧乏なら質素倹約が大事ですね。

    トピさま自身もそういう時期があったのに、そうなる心理がわかりませんか? 誰か作家が「寂しいから」って言っていました。 ブランド物を持つと一瞬でも「寂しくない」そうです。

    ユーザーID:0027758864

  • 販売戦略なのでは

    ブランド品も「持っていればステータス」という販売戦略なんじゃないですか。

    ただ、一口にブランド品と言っても中には値段なりの質のものもあるので、単に見栄ではなくて、質を買う人もいると思います。そういう人は年収400万であろうが、1,000万であろうが買うでしょう。

    今でこそ、あなたよりもらっていますが、もっと年収が少ない時から戦車のように頑丈な、それなりにするクルマに乗っています。正面衝突されたことがあったのですが、衝突して来た日本車は半壊(廃車必至)でしたが、衝撃を受け止めた「戦車」は、ボンネットは曲がりましたが、乗っていた人は無傷でした。値段なりの質はあるんだなと思って乗り続けています。

    余計ですが「貧乏人」という表現はどうなんでしょうか。

    ユーザーID:0803578686

  • ちょっと考えたらわかりませんか?

    例えば、

    家を買うのは手が届かない人は、
    自家用車が高級志向になると聞きます。

    お金がないから、
    せめて「手が届く範囲の」高級品を手に入れるんですよ。


    そういう人対象にみんな、
    ビジネスするんです。

    ユーザーID:8453721367

  • 分かりませんよ

    ワンルームに住んでいる=貧乏と言う事でしょうか?
    確かにブランド物を買う為にアルバイトをしている人はいるかもしれません。
    だからと言ってワンルームに住んでいるから貧乏と言う事ではないでしょうし、あなたが思われている方はもしかしたら貧乏ではないかもしれませんよ。
    あと、そのブランド物や洋服はお付き合いしている方に貰ったと言う事だってありえますし何でも決めつけるのは良くないですよ。

    ユーザーID:9246114072

  • レスします

    金持ちだからブランドもん??

    買えるかもらえる立場にあるならいいじゃん!!

    大きなお世話だよ!!

    何に価値観を持つかは個人の自由。

    家を買わずに車に金を掛ける人もいる。

    借家だろうが、ワンルームだろうが、
    資産を持っている可能性もある。


    金を持っていても、そんな心じゃねぇ〜

    ユーザーID:0056043007

  • そうかしら

    トピ主様は『一目でそうとわかるブランド物』に興味がないだけで、
    見る人が見ればちゃんとわかる品物とか、
    小さい工房が丁寧に作るものすごく上質の品物をお持ちでしょ?

    私の趣味じゃないな、って心の中でそっと思っていてください。

    ユーザーID:2112279426

  • 私自身は……

    『一目でそうとわかるブランド物』が趣味じゃないので
    興味も無いですし、興味を持つ人の心理はわかりません。
    無理して手に入れた自分の持ち物に食われちゃってる雰囲気の人を
    いびつとまでは思いませんが、恰好良くはないなと思っています。
    けれど、「そのくらいの欲があった方がいいのかなー」とも思いますよ。
    欲の為でも頑張れるなら良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:8049694367

レス求!トピ一覧