愛玩動物飼養管理士ってどうですか?

レス9
(トピ主3
お気に入り39

趣味・教育・教養

インコ様

自宅で鳥を飼っているのですが、趣味で鳥専門のペットシッターやペットホテルをしたいなあと思ってます。

上記資格ってどうですか?2級とか1級とかあってどう違うかがよくわかりません。

資格をもっていらっしゃる方、もしくはこの資格に類似する資格を持っている方教えてください。

どうぞ宜しくお願いします。

ユーザーID:0145405612

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わんこや

    資格もっています。
    ペットホテルを開業するにあたり取得しました。

    私の場合は、それまでさんざん修行しており、経験があれば知っていることばかりでしたので、勉強のためというよりは箔を付けるためのものと割り切ってとりました。

    でも実際は、肩書にそれがあるからどうのというのはなかったです。
    顧客からも、その資格についての問い合わせはありませんでした。
    今ではその資格を標榜しません。
    書いても意味ないので。。。

    専門に通ってる子は在学中に取ってしまうようなので、今では業界で働くならあって当たり前の資格かもしれません。
    もし未経験で始められるのであれば、受けておいた方がいいかもとは思います。

    自宅学習と少々のスクーリング、テストで、取るのはとても簡単でした。

    ユーザーID:5872952441

  • この資格ではありませんが…

    資格の種類以前に、気になった点について。(1)預かりにせよ、訪問にせよ、鳥は伝染病がいちばん気になりますね。細菌、ウイルスや寄生虫などいろいろあるけど、ワクチンもありませんから。病原体にもよりますが、世話のため病鳥に触れた手から、または空気中に浮いているのを別の鳥が吸い込んで移るものもあります。訪問先に病原体を持ち運んだり、鳥が入れ替わり立ち替わりする預かり場所が汚染されて、一緒に預かった鳥に感染が広がる心配もあります。万一そんなことになった場合、今の技術なら、やろうと思えば感染ルートが特定できるので、飼い主から責任を問われることもあり得ると思います。
    (2)いろんな鳥に日常的に接触していたら、トピ主さんのおうちの鳥に移してしまう可能性も出て来ます。ご存じかと思いますが、鳥の伝染病の多くは根本的な治療方法がなく、中には人に移るものもあります。
    (3)鳥のなかには、環境変化のストレスに弱いものもいます。預けられたら、自分の羽毛をむしるようになってしまう鳥もあります。

    ユーザーID:1804816709

  • どうですかって・・・

    この資格持ってます。

    趣味であろうと、ペットシッターやブリーダーやるにはこの資格が必須ですよ。
    でも資格を取ったからと言って、すぐに仕事に結びつく資格ではありません。

    2級と1級とあってどう違うかよくわからないって(呆)
    愛玩動物飼養管理士のHPを何度も見直しましょう。

    2級受験して合格してからでないと1級の受験はできないってかいてありますよ。

    厳しい言い方になりますが、趣味であろうとペットシッターもペットホテルも命を預かるんです。
    もし万が一、なにかあったときに保証しなければならない、そういうことも理解してますか?

    それに本気でペットシッター、ペットホテルやるなら(趣味であっても)、1級と2級の違いぐらい自分で調べると思うけど。

    今の状態のあなたのような人のところに鳥を預けたくないわ・・・

    ユーザーID:4378672946

  • 愛玩動物飼養管理士資格持ってます

    20年くらい前に通信教育で資格をとりました。
    試験は簡単でした。

    が!

    この資格を持ってて何になるの?というのが正直な感想です。
    私の場合正確に言えば、「資格を持っていた」のです。というのも
    毎年更新料を支払わなくてはならず
    仕事に生かせないのではと思ったので更新しませんでした。

    ユーザーID:4498096394

  • PBFDのことを考えると

    鳥好きさん、何年か前にPBFDが流行った時期があったのですが、最近あまり聞かないので、ほぼ収束したのかと思っていました。
    まだ、罹患する危険性があるのでしょうか?

    それを考えるとものすごく怖いですよね。特に自分が原因で知らないあいだに感染が広まってしまうというのは鳥飼いとしては辛すぎます。

    最近個人で鳥を繁殖したり、ペットシッターをしている人、5羽も6羽も多頭飼いをしている人が多くて、ある程度の衛生管理をしていたら大丈夫なような気がしていたのですが、実際どうなんでしょうか?

    人によっては、動物病院に連れて行くのも気をつけなければいけないという人がいれば、反対に家に鳥がいるにも関わらず、病気の鳥を保護する人もいるし、よくわからないのです。

    ユーザーID:0145405612

  • とくに意味なし

    通信で取れる民間資格で、とくに意味はないと思います。
    動物関係の専門学校へ行くと、自動的に取れるみたいですし。

    動物病院とかペットショップ、ペットホテルの取扱管理責任者は、
    この資格持ってないとなれないってことはないはずです。

    しかし鳥専門のペットシッターやペットホテルって、需要あるんですかね。
    初めて聞きました。鳥インフルエンザに気をつけてくださいね。

    ユーザーID:1273957040

  • ありがとうございます

    仕事は雇われではなくて、自分で開業しようと思ってます。開業するからにはきちんと内容を理解してから始めたいのでトピを立てました。

    パートおばさんさんも結局違いがわからないような気が。。。。できる業務範囲がどう違うかが知りたいのです。2級を取らなければ1級が取れないのは鳥でも(?)わかります。

    ただ、鳥さんの病気を考えると衛生面でかなり気を使う必要があることが理解できます。実際にペットシッターやペットホテル、ブリーダーをやっておられる方からご意見をいただけると大変ありがたいです。

    ユーザーID:0145405612

  • 資格は使い方しだい。

    2級取得及び1級合格発表待ちです。

    まず、2級と1級について。
    2級は協会の目的等から動物の飼養管理、法令、動物の体の仕組み等。
    動物好きなら大して難しくは無いです。鳥の商組合から出来た協会なので割りと鳥に関する部分が多いです。

    1級は動物愛護団体の歴史から栄養学、遺伝、伝染病、公衆衛生等です。
    2級とうって変わって犬、猫が多いです。衛生面が気になるということですので1級の方が勉強になると思いますが、残念ながら1級は2級の認定を受けていないと受講資格がありませんので1級を取るには2年はかかってしまいます。

    この資格はボランティア性の高いもので即仕事に結びつくものではありませんが2級を取っていれば動物取扱責任者の登録を受ける際に実務経験相当の資格所持で登録申請できます。種別は販売、保管、貸出し、訓練、展示です。
    詳しくは各都道府県のHPをご覧ください。
    動物取扱責任者の登録に必要な資格としては愛玩動物飼養管理士は比較的簡単でほとんどの種別も扱えるので人気資格ではあります。

    業務範囲の区別は無いです。

    ちなみに他の方が書かれている更新料については平成7年に廃止されました。

    現在動物は飼っていないので偉そうな事はいえませんが、資格は「持っていて役に立つか」ではなく「役に立たせる」ものだと思っています。所詮経験には敵わないものですからね。この資格は動物好きなら今まで動物について学んだことの復習程度のものです。もちろん初めて知りえる知識もあります。
    そういう意味ではこの資格は動物全般に及んでいるので偏らずにいいのではないかと思います。 鳥専門のペットシッター、ホテルを考えているということでそういうのは犬、猫が中心ですのでもしかしたら需要があるかもしれないですね。頑張って下さい。




    ユーザーID:3101242520

  • にゃんさんありがとうございます。

    よくわかりました。ありがとうございます。

    犬を飼ったことも、鳥を飼ったこともあるのですが、何故か鳥には物凄く癒されます。儲けとかではなくて、鳥飼いや鳥が少しでも楽しく暮らせるようにお手伝いできる仕事がしたいのですが、動物取扱者主任の資格がなければ必要経費ももらえない上、動物愛護法との関係でとても不便なので資格取得を考えています。

    ただ、最初の方が指摘してくださったように病気のことが心配で悩んでいます。

    鳥カフェとか下見に行ったりしているのですが(もちろん鳥カフエに上記資格は不要ですが)衛生管理はイマイチですね。人間にもうつる病気もあるし反対に人間を介してうつる病気もあるというのに大丈夫かなあと人ごとながら考えてしまいます。

    ただ、どこまでやれば良いのか、特にPBFDが空気感染というのは本当に大変です。

    猫カフエや犬カフエがいっぱいあるのに鳥がこんなにマイナーなのは衛生監理の難しさからかなあとか思っています。

    ユーザーID:0145405612

レス求!トピ一覧