亡くなった夫の私物の整理

レス25
(トピ主3
お気に入り58

生活・身近な話題

花言葉

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 皆様有難うございます。

    とぴ主です。レスを下さった皆様有難うございます。初めての投稿でしたので、不備がありましたらごめんなさい。

    はなえさま、
    写真を撮ることは思いつきませんでした。そういう残し方もあるのですね。確かにそんなアルバムがあれば息子も喜ぶと思います。私の元から巣立って行く時にも持っていけますものね。取っておく物、写真に残す物、処分するものと仕分けられたらと思います。

    Kanadaraさま、
    あるときフッとそういう時期、心境が訪れるというのは何となくわかります。整理できないままに、それでも一年前に捨てられなかったものが、今年見直すと「これはもういいかな。」と思えることがあります。その分、状況に迫られて処理すると不本意なことをしてしまいそうで怖いです。時間に任せて気長に時期を待てれば、それが心の平和には一番いいですよね。実家には預けられませんが、ひとまず持っていけるだけ持っていくようにしようかと思い始めました。

    月見うさ子さま、
    そうですね、今はまだ数が多すぎて全てを一緒見直す自信がありませんが、もう少し数を少なくしてから息子と一緒に選り分けしたいと思います。

    ユーザーID:4013126281

  • 有難うございます。(続き)

    私も寡婦ですさま、
    息子さんは落ち着いていらしゃるのですね。きっとお母様の落ち着きが良く影響しているのでしょう。うちの子は私以上に物に執着しているので、今選ばせたらゴミまで取っておきそうです。もう少し私が厳選してから、私が処分できないものを一緒に見せようかと思います。その頃には彼ももっと成長していて、大事なものといらないものの区別がつくようになっているといいのですが。仰る通り、この子が夫の生きた一番の証、この子がいてくれて本当に良かったと日々思っています。

    ららんさま、
    着道楽だった夫は衣類が多く、中でもスーツはこだわって選んでいました。いつかこれを仕立て直して息子が着られたらなと思うと、スーツもネクタイも手放し難くて。その頃には虫食いだらけなんてこともありますよね。数や量を決めて、いらない物を選ぶのではなく、いる物を選べばいいのですね。

    ユーザーID:4013126281

  • 有難うございます。(続き)

    冬のオリオンさま、
    私も暫くは夫の物に手付かずでした。片づけを始めてからも一進一退です。何でも取っておく人だったので、整理しながら「こんなものまで」と泣き笑いすることもあります。私もそうやって時間をとられるにつれ、自分が死ぬときは、息子の為にも最低限の荷物だけを残すようにしたいという思いが強くなります。私のモノより夫のモノの方が家の中を占めるようなことにならないよう、時間を掛けてでもやっていきます。

    Maronさま、
    やはり時間が掛かりますよね。引越しがいい機会だからと自分をたしなめていましたが、持っていけるだけ持っていって、そこからゆっくり取り組もうかと思います。いつか私にも自然に処理できる時期が来るのでしょう。

    はなさま、
    お子さんの立場でのお話を聞けて嬉しいです。息子もきっと父親の影を探す時が来ると思います。その時の為に何を取っておけるのか、今一度じっくり考える事にします。事を急かずに良かった。私も早く息子と一緒に、穏やかな気持ちで夫を偲ぶことができるようになりたいです。

    ユーザーID:4013126281

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧