生き辛さを解消する方法を教えて下さい

レス18
(トピ主2
お気に入り57

家族・友人・人間関係

ベンジャミン

32歳既婚の者です。子供はおりません。
最近になり自分の人生が改めてとても生き辛く感じており無気力が続いています。楽しみもありません。ただ毎日が過ぎてくだけです。
実家から遠く離れた場所へお嫁に来ました。周りは知らない人ばかりで友人と呼べる人はほぼいません。元々友達作りも苦手ですし親戚からも「雰囲気が違う」と言われています。

3歳で父が他界し母と姉、私の3人で生活してきました。姉と母は仲が悪く毎日大喧嘩。都度姉は親戚の家に逃げ込み、泣き喚く母をなだめるのが私の3歳からの役目でした。父が亡くなってすぐ、母に台所に連れて行かれガスコンロの前で「一緒に死んで」と言われた事を最近になって思い出しました。
姉はただ子供らしかっただけなのにこういった環境でしたので母からすれば私は聞き分けの良い子、姉は言う事のきかない外面のいい子と思われていたようです。親戚の誰からも「あなたはお母さんから可愛がられていたけどお姉ちゃんは可哀想」と思われています。
姉は喧嘩の度に親戚の家に逃げ込んでいた為、子供心に「これ以上親戚に迷惑をかけちゃいけない」と、私は何かあっても誰にも話さず全て自分の中で解決したり処理するというのが唯一の方法になってしまいました。今考えるとガスコンロでの事で「私まで家の事を相談すると殺される」という恐怖心もあったのだと思います。
結果、母も亡くなり遠く離れた私は親戚などから更に除け者ように扱われ「トラブルになる事を嫌って全部我慢して何を考えてるかわからない」と言われています。
親戚が集まっても誰かの悪口や噂話で盛り上がり、姉も楽しそうです。小さな頃から母親の人の愚痴を聞かされる役目の私は参加したくもありません。でも人を気遣って相談せず生きてきた私より皆の生活は楽しそうです。
心の持ち様が私にはわからなくなってきました。生き辛さを解消する方法などがあれば教えていただきたいです。

ユーザーID:8173127943

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もしあなたの気が晴れるなら

    一度親戚がそろってる場所で
    ここに書いた気持ちを訴えてみてはいかがですか?

    何を考えてるかわからないなんて言うけれど
    こういう状況だったのにどうすればよかったの!?
    私だって頼れるなら頼りたかったけれどそれをすると命の恐怖があった
    決して平気だったわけではなく幼心に自分が間に入ってなんとかしないと・・
    とずっと頑張ってただけだ

    って全て本心を吐いてみたら?

    それで親戚の人が理解してくれるかどうかはわからないし
    人の悪口しか言わないような集まりに参加しろとは言いません

    だけど実の姉にもわかってもらえないのはつらすぎます

    言っても何も変わらないかもしれないけど
    言えたらスッキリしませんか?

    世の中には態度に出せない苦しい感情もわかってくれる人もいますけど
    やっぱり誰にも言わなければなかなか気付いてもらえません
    誤解されて辛い思いをするのは私も経験あるので
    出来るだけ思っていることは小出しにしていくのが理想だと思います

    ユーザーID:8275866385

  • あなたのような目に合っていませんが

    親兄弟とは性格が合わないので
    冠婚葬祭以外の交流はしないようにしてます。

    相談ごともしないし、泊まりもしません。
    頼らなくても生活できます。

    ユーザーID:2829448718

  • 私だったら

    私だったら、ここに書かれたことそのままを親戚や姉に話します。
    最初は勇気がいると思いますが、意外と大丈夫なものです。
    トピ主に必要なことは、身近な人は、あなたの悩みを受け止めてくれるという体験だと思います。
    どうか、ガスコンロの時から頑張ってきた自分を癒して、解放させてあげて下さい。
    怖かったですよね?いろいろ我慢して耐えてきたと思います。でも、もう耐えなくていいんです。辛かったこと、寂しかったことを認めて、そんな自分を抱き締めてあげて欲しいと思います。回りの人に泣きながらでも私は辛かった、寂しかったと訴えてみてください。皆そんなあなたを待ってると思いますよ。

    ユーザーID:2860330237

  • レスします

    「明日はきっといいことがある」って信じることかな。

    毎日の生活の中にもきっとある筈の、小さな小さな喜びを、忘れずに一つ一つ
    大切に、心に積み重ねて行って、そして、いつかそれが貴女の生きる大きな糧に
    ならんことを願っています。

    ユーザーID:3310794673

  • 自分で生き辛さを作っている

    大変な思いを抱えて生きてこられたのですね。本当に頑張っておられると思います。

    育った環境で我慢する性格になったのは仕方ないと思います。

    でもやっぱり、人間って、嫌なことがあったらお互い愚痴を言い合って、あとは大笑いして終わるのが、一番のストレス発散になるんですよ。
    分かり合えることが癒やしになるんです。

    端から見たら悪口や噂話に見えても、人間って、一人で我慢ばかりしてたら病気になるんです。

    あなたが自分の嫌なところも人にさらけ出すことが出来るようになったら、親しみやすくなると思います。

    何を考えているかわからない、我慢ばかりしている人と仲良くなりたいと思いますか?

    もう楽しい人生を始めてもいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:7852047898

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 夫側で生きればいい

    >親戚が集まっても誰かの悪口や噂話で盛り上がり姉も楽しそう

    姉と親戚は似た者同士だったというだけのことです。
    姉が親戚の家に逃げ込むと、トピ主の感覚では「迷惑をかける」かもしれませんが、親戚の感覚だと「話のネタが転がり込んできた」となります。
    つまり、ガスコンロの前で一緒に死んでなどという女性誌のネタみたいなことは他人からすればオモシロオカシイ話題なわけです。
    (そんなことあるの!?で?どうなったの?気になる〜ワクワク!!みたいな)
    親戚は、お姉さんからその類のネタを都度仕入れていたはず。

    姉が逃げ込んでくれば姉の口から話を聞けます。親戚はそれが楽しいから姉を受け入れていたのだと思います。
    姉もその雰囲気(家の話をすると受け入れられる)を子供ながらに感じていたから気兼ね無く逃げ込めていたのだと思います。

    こんな人たちとは合わないと思われるなら、冠婚葬祭(つまり最低限)の付き合いだけに留めておけばいいと思います。
    幸い既婚とのことなので、夫側の親戚を大切に「私は結婚して家を出た身。実家のことはできる範囲で」と、人間関係を夫側に偏らせていけば良いと思います。

    ユーザーID:6600687654

  • 私も

    私も生き辛かったです。育った環境は全く違いますが、私の場合は子供時代に母が愛人を作って突然消え、全く子供に興味のない父と兄と3人暮らしになり、父は家にますます寄り付かず、朝起きてから夜寝るまで子供2人の生活。今なら育児放棄で問題になると思いますが(苦笑)。そんな関係で、私も随分自分を押し殺してきて、周りに合わせるのがだんだんきつくなってきました。でも私はある特殊な分野でヨーロッパに留学、そのまま現地で結婚し、親戚とは疎遠です。帰国しても、両親以外と付き合う気もまったくありません。なぜなら、一番辛い時期に、「元気?大丈夫?」の電話一本もなかった人たちに、何の未練もないからです。その代わり、自分で選んだ主人、友人だけを自分の家族として、愛していきたいと思っています。トピ主さまも、ご主人にめぐり合えたんですよね?だったら、親戚なんてもうどうでもいいじゃないですか?生まれた家の人間たちは選べなかったのですから。それよりも、自分で選んだご主人をとことん愛することを生きがいに、2人寄り添っていきていけば、人生はシンプルになると思います。ストレスの多い日本で大変だとは思いますが、頑張ってください!

    ユーザーID:1357724744

  • 大変でしたね

    人は心の中に抱えているものを吐き出すことで楽になれると思います。

    若い頃、船に乗っていました。パワハラなんていう言葉のない時代、教育の範疇で先輩にあほバカ間抜けと言われ続けて来ました。殴られたこともありますが、そういうことが当たり前の時代でした。

    先輩の言うことは大抵正しいのですが、言い方やり方が頭に来る。殴り返してやろうかと思ったこともありますが、ある先輩がこう言いました。

    「頭に来るだろ。だったら、甲板に出て海に向かってバカヤローと叫んで来い」

    言われた通りにやってみました。先輩に言われたことがスーと頭に入って来て、頭に来ていたのも消えました。

    あなたの場合、こんなに簡単ではないと思いますが、カウンセラーとか誰か聞いてくれる人はいないのでしょうか。そういうことが専門の人に「聞いてもらう」だけで生き辛さは変わって来るような気がします。

    ユーザーID:8809836148

  • 生き辛さの正体が何なのか見極めて。

    幼いわが子の性質を見抜いたお母様が、ご自分の「生き辛さ」を埋めるためにトピ主さんに甘えてきたのであろうと思いました。
    情緒不安定な母親に絡め捕られて生きてきたのでしょうね。
    多分、ある部分トピ主さんと母親は似ていらっしゃるのでは?

    愚痴 = 単なる弱音の吐露・ガス抜き  
    悪口 = よほど辛辣で救いのない内容以外はご愛嬌
    この二つは人生の痰や屁やゲップや雲子(下品ですみません)なのだな...くらいの意識で聞いたほうがよいです。不愉快でしょうけれど。
    トピ主さんの生き辛さの一つは、人の言葉を真に受けすぎることでは無いかと思います。 受け止めすぎてそれで苦しくなる。
    他人の痰ツボやトイレになることなく流しましょう。

    生き辛さの解消なんて簡単にはいかないと思いますが、これからは良い意味でマイペースで、第一に自分中心に行きましょう。

    「雰囲気が違う」自分で良いではありませんか。
    人にはまねできない部分を大切にしたら良いと思うのですが。

    ユーザーID:4688540126

  • ごめんなさい・・・

    ごめんなさい。なんの解決にもなりませんが、私の経験を聞いてください。

    私は41歳、もうすぐ42歳になります。
    同じように生き辛さを感じていました。理由は親からのネグレクトです。
    近所に母方の叔母夫婦&従姉妹達がいました。
    でも当時の環境は家族(姉&妹含)以外、誰も知りませんでした。
    知られてはならないと、刷り込まれていたからです。

    30歳を過ぎて精神を煩いました。
    そして、従姉妹達に相談しました。
    結果は、その話しを知った叔母までおかしくなり、従姉妹から「もう顔を見せないで欲しい」と言われ、今にいたっています。

    現在は夫と静かに暮らしています。
    夫は20年間私の話しを聞き続け、慰めてくれました。
    20年を過ぎた頃、「そろそろ終わりにしよう。過去は全て忘れても良いのだから・・・」と言われ、最初は納得できなかったのですが、本当に「忘れて良い」と言われたことが呪文となり、なんとか平穏を保っています。

    トピ主様も、「忘れても良い」「我慢しなくて良い」「自分の意見だって変えても良い」と少しでも考えてみてください。
    少しでも生き辛さが解消されるよう、祈っております・・・

    ユーザーID:9518008800

  • 離れてるのでしょ?

    子供時代のことは、お気の毒です。つらかったと思います。でも・・

    もうお母様は亡くなり、あなたは実家から遠い地で結婚している。
    実家から遠いなら、お姉様や親戚とも遠いのではないのですか?
    仲良くなれそうもない親戚や姉なんて、会わずに放置で良いのでは?

    私も毒母、毒兄がいて、父はそれを見て見ぬふりしてました。

    家を出た時は、生まれて初めて熟睡できました。
    知り合いがまったくいない土地で暮らし始めましたが、
    親兄弟のいる実家より、はるかに安心できる場所でした。
    その後結婚して、実家とはほぼ絶縁で、今は幸せです。

    申し訳ないですが、友達作りが苦手なのは、あなた自身の問題です。
    友達がいなくても、夫はいるのですし、それで何か困りますか?

    母や姉、親戚から離れられて、「やっと幸せになれた」と思うか、
    いつまでも嫌な思い出にとらわれ続けるか。自分次第ですよ。

    過去を見ないで、今と未来を見て。
    親戚なんて、好きに言わせておけばいい。あなたは夫と幸せになりましょう。

    ユーザーID:1471219126

  • 人生をリセット

    しんどい年月でしたね。何と言ってあげればいいのか。

    おばさんの長い人生体験から言えることを書きます。

    人にはそれぞれ運命というようなものがあって、トピさんのように、人に話したり相談できない環境の中で人生を過ごす人はいる。親戚や周囲と仲よくしたいけど、自分の立場のせいでそれができない。お察しします。

    トピさんはしっかりした方です。

    私が言えることは、今までの環境は、今までの環境。過ぎたもの・過ぎ去るもの〜です。親戚も、おじさん叔母さんが次々高齢になり、病気やなくなったりで、今、トピさんがいる環境は消えていく。

    女性は過去の環境をリセットできます。それは結婚によってです。

    結婚したら実家や実家の親戚とは離れるし、実家の親戚とは縁が薄くなっていく。

    苦しい親戚なら、結婚式の後、徐々に疎遠にすればいい。結婚式にはおじおばさんなどの出席が必要かもしれないので。

    結婚した生活が、トピさんのこれからの人生の世界です。今は孤独でも、夫や子供ができたら、賑やかな暮らしです。何も思わなくなりますよ。

    優しくて性格のいい誠実な男性と結婚してください。

    過去は忘れ、前向きにいい結婚を。

    ユーザーID:2532973451

  • 想い出が苦しいのですね

    幼い頃に辛い体験を沢山されているようです。
    その体験が、トピ主さんを苦しめているようですね。
    「過去は、変えることができない、現在は過去が作りしもの、未来は現在が作る」
    という自作の言葉を紹介します。
    過去を変えることはできませんが、記憶を変えることは可能だと思います。
    そうすれば、現在の思考も、自然に変わって来ます。

    思考を変えるお手伝いをしたいと思います。
    物事には、両面性が在ります。表と裏です。
    トピ主さんは、物事を一つの方向からばかり見ている為、ご自分を自ら辛い立場
    に置かれているように思います。

    幼い頃のお母さんの為さり様は、酷い事だったと思いますが、トピ主さんを信頼
    されて居たのではないでしょうか。同じ事象をお母さんは頼りにし、トピ主さんは
    辛く受け止められたということではありませんか。

    親戚を盥回しにされて、とても辛かったと思いますが、そのような体験が思慮深
    い現在のトピ主さんを生んだとは思われませんか。
    身の回りの出来事を辛い方にばかり考えるのではなく、好かったと思えるように
    考える事は、自分の精神バランスを保つ上で大切です。

    ユーザーID:5943379194

  • 改善、解決、解消の方法

    トピ主さんは、過去に縛られて、現在と未来が見えなくなっている
    のではありませんか。

    この課題の解消のためには、過去を整理することをお勧めします。
    ただ、過去に対する負のイメージが強すぎると時間が掛かります。
    費用的な負担を考えなければ、「心理カウンセリング」をお試しに
    なられてはと思います。
    費用を掛けないで遣りたいとお考えであれば、以下の手順で。
    但し、これが効果絶大と言う事ではありません。為念

    お辛いと思いますが、過去の辛い想い出を「書き出します」
    個別に有った事項を項目を立てて、その事に対する辛い思いを個々
    に付けたします。次に、今の自分であれば、その出来事にどのよう
    に対処するか、出来ないでも好いですから、自分が思う理想の形を
    書きます。

    これを一度に遣ることは在りません。時間を確り掛けて、少しずつ
    進めましょう。現状では、心理的に書くことが難しい時は、棚上げ
    にします。
    生き辛さと言う曖昧な感覚は、沢山の思い出、記憶が整理されない
    儘に、頭の中に散乱している状態です。
    これを図書室のように整理整頓することでスッキリさせます。

    ユーザーID:5943379194

  • 主さんにも楽しい〜があるはず。

     
    >人を気遣って相談せず生きてきた私より皆の生活は楽しそうです。

    楽しそうにしてる人たちって、ホント楽しそうだね。

    主さんは、そういう楽しげな雰囲気が「良いなぁ」と感じてるだけだと思うよ。

    どういうことかって?

    別に、「悪口やら噂話してるのが楽しそう」とか「あんまり気持ち良い内容じゃないのに楽しそうにしてて良いなぁ」とかってんじゃなくて、単純に純粋に「楽しそう」な雰囲気が「楽しそう」で良いなと感じてるってこと。

    たまたま、しゃべってることは主さんの嫌なことばっかだけど、「楽しそうに」は違いはなくて、その楽しげな感じが良いなぁって。

    でも、主さんは彼らのその「楽しい時間」には加われないし加わったら「楽しくない」になるよ。だって、「楽しそう」だけど主さんには「楽しくない話題」だから。

    なんで、「楽しくない話題」ってわかってるのに心が揺れるのか。それは主さんが主さんの「楽しい」を見つけられないからだよ。

    見つけられないのは、「楽しくない話題」「嫌な話題」でも「楽しそうにしている」人たちを「楽しそう」と思ってしまってるからなんだよ。

    彼らとは違う「楽しい」があるはずだよ。

    ユーザーID:1646987441

  • 家族内で親に役割を振られたんですね

    私もそうでした。

    幼い頃、他にも兄弟がいたのに、私だけを相手に母が包丁を持ち出して「一緒に死のう」と泣いた時に、私は、母を甘えさせる役割を振られたと思います。幼いなりに冷静に母をあやし、「死んじゃダメだよ」と説き伏せ、寝かせました。

    以来、私は母の愚痴聞き役、慰め役でした。常に母を心配していました。

    最近になって、ようやく勇気を出して、「何故、あの時、私だったのか」訊けました。「あんたなら、止めてくれると思って」だそうです。他の兄弟だと叱られるか、泣かれるかだと思ったからだそうです。

    そうか、そうすればよかったのか、と放心しましたが、あの時の母の持つ包丁の刃を母自身にあてながら泣かれて、止める以外の事が私は今でも出来そうにありません。

    今、他の兄弟は、母と健全な関係を築けているようですが、私は、歪んだ関係から変わる事が出来ず、苦しいです。母と喧嘩が出来ないままです。「あんたは、何考えてるか分からない難しい子だった」とも言われます。

    ユーザーID:7516756458

  • トピ主です1

    皆様お返事ありがとうございます。遅くなって申し訳ありませんでした。
    姉や親戚に話してみては?とのご意見をいただきましたが、実は一度母親がまだ亡くなる前に親戚を巻き込んでのトラブルがあった際に少しだけ話をしてみました。「少しだけ」と言うのは、母親と姉の三人で生活をしていた頃の記憶が殆ど無くなっており、結婚して最近になって要所要所の記憶が蘇ってきている様で、その時に思い出している事を話しました。姉は泣きながら「ごめんね」と言っていました。
    親戚を巻き込んでのトラブルというのも、私と主人 対 姉夫婦と親戚 という感じです。姉が私の主人を気に入らない事もあって親戚に有る事無い事吹聴し、大きなトラブルになりました。結果、姉が姉の夫(私の義兄)にこっぴどく怒られ姉が謝る事で事なきを得た感じです。
    現在私は過去の出来事やその時の姉や親戚の私に対する対応や発言・その後に母親が亡くなった事も重なり精神的に参ってしまい今は鬱病とパニック障害と診断されています。医師にも今までの事は話していますが、やはり戴いたアドバイス通りカウンセリングの方でもっと話を聞いてもらった方がいいのかもしれません。

    ユーザーID:8173127943

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です2

    主人には思い出した事は話しています。裕福な家庭で何一つ不自由なく育った人なので初めは私の育った環境を理解してもらえませんでしたが、今は主人なりに理解し、受け止めてくれています。主人にはとても感謝しています。
    こう言った事を今まで誰にも話した事が無く生きてきましたが、今回相談し、たくさんの方のご意見を聞けた事は私にとっての大きな一歩になってきている様に思えています。まだまだ思い出す事は沢山出てくると思いますが、過去に囚われずに現在を頑張って生きたいという気持ちが初めて芽生えたという感じです。
    本当にありがとうございました。

    また、私と同じように辛い幼少期を経験された方もいらして心が苦しくなりました。どうかその方々も生き辛さが解消されて、笑顔の日々が訪れる事を願っております。

    ユーザーID:8173127943

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧