• ホーム
  • 子供
  • 子供にピアノを習わせている人 止めさせた人

子供にピアノを習わせている人 止めさせた人

レス41
(トピ主2
お気に入り81

妊娠・出産・育児

シャイニー

8才の娘がピアノを習っています。習い始めて1年半です。
自分から練習することはまずなくて、「ピアノ練習しなさい」と言わなければ全く練習しません。イライラ。練習しても15分くらいです。
ピアノは好き?と聞くと、どちらでもないようです。
もともと軽いノリで始めました。
最近、あるスポーツを始めて、それに対しては夢中になって、本当に好きなんだなあというのが見ていてわかります。
正直、ピアノを続けようか止めさせようか迷います。
ピアノが好きな子は親が言わなくても自分から弾くのでしょうか。
親が引くように仕向けないとダメでしょうか。
成長するにつれ意識が変わってくるなんてこともあるでしょうか。

ユーザーID:1444117404

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ピアノ講師です。

    私が小さい頃、自分から練習なんてしませんでした。
    両親に叱られて渋々やってましたよ。
    どうやって練習やレッスンをさぼろうかよく考えてました。

    両親は「一度始めた事を簡単に辞めさせない」考えだった為続けて来れました。

    いつしか演奏力もついて来てピアノが楽しくなり今はピアノ講師の仕事が天職だと思っています。
    ピアノを簡単に辞めさせてくれなかった両親に感謝しています。

    ピアノにしろ他の習い事にしろ何か1つで良いので途中で投げ出さず長く続け極める事はとても大切だと思います。

    ユーザーID:5959774641

  • どちらともいえる

    私は練習しない子でした。そのくせ「ピアノやめる?」と聞かれると「いや」と答えたそうです。練習しない子のまま16歳まで続けました。止めたのも自分から望んでではありませんでした。今でも習ってよかったと思い、機会があればまた練習したい気持ちです。

    私のこのような体験から言うと、練習しないことを理由に辞めさせるのは可哀想かもしれないので、止めてほしいです。弾くのは好き、でも練習は上手にできない事にイライラするから嫌い。こんな子もいるからです。

    ユーザーID:7626084391

  • 仕方ないから

    子供時代、ピアノをやらされてました。大嫌いでした。「一日一回我慢することを覚える」という家ルールで一日十分だけ練習してました。仕方なしでした。他は禁止事項も少ない家で勉強なんかもやってませんでした。だから親の顔を立てるってこういうことかな?と思い自分の仕事と割り切ってました。身に付いたのはノルマをこなすってことの我慢力ですかね。運動好きな自分には苦痛でしたね。運動嫌いなら水泳教室に行かせたって後に聞きました。中学生になったら辞めれる約束でその通りになりましたが、任期満了みたいなうれしさがありましたね。普通習い事は楽しさ優先みたいですけど、私は我慢練習もありかなと思いました。興味を目的にするか我慢を目的にするかにもよるんでは?

    ユーザーID:5406914361

  • 私事ですが…

    子供のころ、親に言われて習ったピアノに夢中になれず、親に怒られてばかりいた結果長続きせず辞めてしまいました。でも、自分から習いたいと言ったものに関しては長続きしており趣味や特技として活かせています。お金もかかることですから、子供さんときちんと話してみて決めるのが良いと思います。

    ユーザーID:9777065371

  • 親が楽しく弾きましょう

    トピ主さんはピアノを弾けるのでしょうか?
    親が楽しそうにピアノを弾いていれば、子供も弾きたくなりますよ。
    お子様が知っている流行の曲とかをトピ主さんが弾いてみてはいかがでしょうか。
    練習しなさいと言わなければ練習しないようでは、上達は見込めないと思います。

    ユーザーID:0940629658

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 好きなことなら頑張るのでは・・

    うちの5歳の娘も習っていますが、本人の希望で習い始めましたので、もちろんピアノ大好きです。練習は親の私が声掛て一緒にしていますが、8歳にもなれば自分で練習する習慣がつくと思います。練習は嫌いで・・という声も多く聞きますが、練習しないと上達しませんからもったいないですよね。
    本人にやる気がなければ無理にやらせる必要ないと思います。

    ユーザーID:5138823553

  • うちの場合

    娘が二人いて、習わせています。やはり1年半くらいでは進んでは練習しませんでした。ただ、全くしないというのもダメだろうなと思ったので、キッチンタイマーで測って「10分でいいから練習して」と。

    最初の内は「まだあと2分もあるー」なんて言っていたのですが、一人は曲らしい曲が弾けるようになってきたら面白くなってきたみたいで、今は始めてから3年くらいになりますが、自分で引きたい曲を見つけてきては練習しています。まとめて何十分とかはしないですが、5分10分弾いては休憩し、またしばらくして弾いて・・・という感じで、トータルしたら小一時間くらいにはなっているかも?もう一人の娘は、他の趣味の方が楽しいみたいで、練習も1日10分15分程度です。我が家では、趣味が一つ増えればいいなくらいの、ゆる〜い感じで習わせているので、この程度練習してくれれば御の字です。

    やはり好き嫌いとか向き不向きはあるようですね。もう少し習わせてみて、曲らしい曲が弾けるようになってきてから、それでも進んでは弾きたがらないなら、辞めさせてもいいのではないかな?

    ユーザーID:4297105374

  • わたしの話ですが…

    4歳から習っていました。
    練習嫌いな時ありましたよ。
    レッスンも嫌でした。
    ピアノやめなさいと怒られたし
    ピアノ売るとまで言われました。

    でも中学校1年生の時に、
    大好きな憧れの部活の先輩(女)が
    花*花のさよなら大好きな人を弾いてくれました。
    それがもうすっごく上手くて!

    それまでJPOPを弾いたことがなかった
    わたしにはすごい衝撃でした。

    それからお小遣いで自分の好きな曲の
    楽譜を買うようになりました。
    好きな曲はいくら練習しても飽きませんでした。
    ついでに課題の曲も練習するようになりました。
    そしてこの頃からクラシックでも
    弾きたいと思える曲が出来始めました。

    結局、得意なもの→ピアノになって
    それを活かして保育士になりました。
    ピアノの弾ける保育士や幼稚園教諭は重宝されます。

    わたしみたいなケースもあります。
    やっぱり興味がないとヤル気は出ないですよね。
    きっかけがあったら変わるかも。
    続けさせたいなら一回、流行りの曲をお子さんに
    リクエストしてみてはどうでしょう?

    あと、上手くならないと楽しくないという感覚もあります。
    上手くなるまでがめんどくさいんですよね…

    ユーザーID:6579774027

  • うちも同じです。

    うちの子は6歳半ですが、トピ主さんとこと全く同じです。
    先生が好きでレッスンに行くのは楽しいから辞めたくないようです。
    お金と時間が勿体無い、辞めさせるよ!と何回言ったかわかりません。
    最近は、一週間分の細かいスケジュールを立てて(宿題や他の予定も含む)
    ピアノの練習は一日15分と決めて、でも、必ず毎日するようにしてます。
    うちはチビもいるので、なんとかお昼ねの時間や、あとはダンナの協力も得て、
    私が必ず横について、の練習です。「毎日15分」は「一日30分を週に何日か」よりはいいと思います。

    うちは、私がムチ、ダンナがアメなので、上手にほめてしつけてを繰り返し、
    なんとか難しいと思っていた曲が弾けたときの喜びが、頭に残るようになってもらいたい。
    ピアニストを目指すわけじゃありませんが、やっぱり楽譜が読めて、音感がついて、
    指先を動かすことは、子供にとって悪いことじゃないと思うので。
    本人はバイオリンがしたいーなんて言いますが、ピアノの練習もしないくせに、次に進むのは
    ダメだとはっきり言っています。

    この年頃は難しいですね。自分も母親として試されている気がします。頑張りましょう。

    ユーザーID:2157424214

  • 途中で止めた者です

    親の立場からではなく、子供時代に止めた側からですが・・
    私も幼稚園から小学校3年生までピアノを習っていました。
    好きでもなくまさに何となく行っていたのですが、発表会前は大嫌いでした。練習・練習また練習・・。普段は優しい先生が発表会前になると鬼の顔になって手を叩かれたことも記憶しています。
    楽しむというより、恥をかかないように先生や親の面子を保つためだったいうのを覚えてます。
    鍵盤を叩いて音を奏でるのが本当に好きな子はいると思いますよ。私にはピンとこなかったようです。
    親が止める決断をしてくれてよかったです。今でも、あの時ピアノを続けてればよかったなと思うような後悔はないですよ。
    他の習い事は続けました。2つありますが、続けさせてくれて親に感謝です。今でも大変役に立ってます。
    好きだったら、「やめたくない」とはっきり言うだろうし、逆ならば自ら言わなくても親が察してくれてあわよくばやめられるということかと・・・。あくまで私の場合ですが。

    ユーザーID:6456019906

  • うちの子も同じです

    うちの9歳の娘も、言わないと練習しません。一年になる直前に習い初めました。練習が5分くらいがザラです。ピアノがそんなに好きじゃないんでしょうね。勉強も、授業を聞いてるだけで解ると言ってますからピアノも練習しなくても出来ると甘く見てるんだと思います。勉強も塾に入れて、塾の宿題や通信教育の教材をやらせています。言わないとしないので。言えば今しようと思ったのに、言われたからもうしないってむくれることもしばしばあります。待ってもなかなかしないから親は、うるさく言うんですよね。勉強やピアノの時間よりゲームの時間の方が長くて、いつもイライラします。でもやる気を出せばすごいので、まわりが勉強をしだせば、負けたくないと思い、自分から始めるんじゃないでしょうか?
    うちは小学生の間は続けさせようかと思っています。

    ユーザーID:0303176235

  • 子供さんが好きなものを探しては?

    私はとにかくピアノが好きでした。毎日、時間があると弾いてました。
    でも、地方で音大がなく、音楽の道には行けなかったです。それで娘には4歳から音楽教室に入れました。

    そして5歳から個人レッスンでピアノを習わせたけど、あまり練習しなかったです。
    見てると絵を描くのが好きで、6歳頃から絵のコンクールに入るようになったのでピアノはやめて、絵画教室に入りました。
    絵画では、たくさん賞を頂いたので、やはり好きな事をさせるのが一番ですね。

    向き不向きはあるので、子供さんの好きなものを伸ばすのがいいと思います。
    ピアノが好きなら、言わなくても弾くようになると思います。

    ユーザーID:2827813831

  • あまり興味がないならやめるのもあり

    姪が3歳からリトミック、4歳からピアノを習っていましたが
    中学受験で昨年一年お休み
    合格後もう一度習い始めました。
    ピアノが好きだからです。
    練習で泣く事も多かったですよ、小さい頃。
    でもいまは卒業式でピアノを弾く役目を引き受けたりして
    受験が終わった先日から二時間毎日練習しています。
    練習しない子はやはり続かないので
    いったんんためて、またやってみたいと思うならさせたらいいし。
    やりたくないならやめる。
    すきでないと出来ないですからね。

    ユーザーID:7083199214

  • やめてもいい

    お子さんピアノが楽しくないのですね?
    楽しかったらやってると思います。
    大人だって始めてやっぱり辞めたいってありますよね。
    私は小1からピアノ始めて高校一年で辞めました。
    最初は楽しかったけど、他に興味が移って練習が辛かったです。母に言われる練習30分が長い長い。
    ずっと母に辞めたいと言えなかった私が悪かったんです。
    でもいまも音楽は好きですし、譜面見て音が分かります。

    ユーザーID:4141728841

  • 目的によると思います

    興味の持つものにとことん集中させて得意分野を伸ばしたいなら興味の無いピアノを止めて、好きなスポーツに集中してもいいでしょう。

    視野を広げるために色々な経験をさせたいならもう少しピアノを続けさせてもいいかもしれません。また我慢を覚えさせたり、けじめをつけさせる(スケジュール感や時間の感覚など)の意味でも意味はあると思います。

    成長するにつれ意識が変わってくるかどうかはピアノの練習を今どれだけ必死でやるかにかかってきます。
    将来続けるとしたらピアノがある程度得意になっていなくてはなりません。
    恐らくいやいやで15分程度の練習ではあまりうまくならないのではないかと想像します。(もちろんうまくなる可能性がないわけではありません)

    毎日30分〜1時間くらいは最低でも練習すれば中学校ではクラス内ではそれなりにピアノの得意な子になれると思いますのでもし続けるのであれば少なくともその程度の練習時間を確保してみてはどうでしょうか?
    逆にいやいやで15分程度しか練習が続けられないのであれば止めるというのも手です。
    我慢させるだけならピアノにこだわる必要はありませんし。

    ユーザーID:7599308048

  • 続けていてヨカッタ

    小2から始めたピアノに何の興味も才能もなく、練習など一切せず、先生には怒りを通り越して呆れられ、
    バイエル終了は小6、今でも音痴で基本的音楽センスはない私が通りますよ〜

    そんな私でも、中3の時に「お、これ弾いてみたい」という曲に出会い(ベートーベンのソナタでした)
    一生懸命取り組んで弾けるようになって先生もビックリ、
    高校時代には音大受験を勧められるくらいになりました(!)

    今でも、友人の結婚式などで弾いたり、子供たちの童謡などもアレンジして弾いたりと、
    ピアノ生活を楽しんでいます。本当に続けていてよかったし、
    あれだけダラダラしてたのに「辞める?」と聞かなかった親には感謝してます。
    聞かれてたら、絶対に「辞める!」と言ってましたもん。

    脳科学者によると、子供時代に習い事は一つで十分、それはピアノだそうです。
    脳を発達させると言われる指先は両手バランスよく使うし、
    暗譜の訓練は暗記力を高め、情緒安定にも一役貢献だそうです。
    その効果は不明ですが、ブラインドタッチが異常に速い、などの副産物もあります(笑)

    ユーザーID:0399602660

  • 親戚で

    親戚の子が、すごい上手で、本人も好きで、親も喜んでグランドを買いました。
    中学に入ったら急に本人の意志でやめてしまいました。周りが説得しても駄目でした。

    意識は変わると思います。

    ユーザーID:3877506870

  • 親の考え方次第

    たいして好きではなさそうな習い事にかける費用が勿体ないとお考えならやめさせる。練習はそこそこでも、レッスンを楽しんでいるのでよいと思うならやらせる、でよいのでは。ピアノがある程度上達するには最低5年はかかります。長い目でみるように考えられてはいかがですか?

    うちは2歳から10年以上習っていますが、10歳くらいまでは「練習した?」と声掛けしないとよく忘れていました。他の事に気を取られて一日が終わるという感じでしょうか。ピアノ自体は大好きで得意なので、練習は全く苦痛ではないようですが。最近はいつごろ曲を仕上げるのかという目標を立てているので、次回のレッスンまでにそれなりに自分で練習します。

    ユーザーID:5219561548

  • トピ主です。

    たくさんのレスをありがとうございます。
    ピアノのレッスン好きじゃなかった人が多いですね。かくいう私もそうです。(笑)
    小学校の間習いました。
    娘の先生はプロ意識があって、口調が強い60代の方です。
    ブルグミュラー初級ですが、1レッスンで1つの曲がおわるかんじです。
    練習量が足りなくてよく弾けていません。「えっ」これでもう次の曲?と思う
    事もしばしばあります。
    練習してないのがバレバレだと思います。

    ユーザーID:1444117404

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 好きこそ物の上手なれ

    息子には、スイミングやサッカーなど、運動系の習い事をいくつかさせていました。息子も運動神経はさほど悪くなく、楽しく通っている物だと思っていました。
    が、実は親に合わせてん我慢していたようで、続かず辞めちゃいました。

    その後、小学校でやっている任意のブラスバンドに自ら進んで入部し、今ガッツリ頑張ってます。

    好きこそ物の上手なれですね。

    ユーザーID:5155140859

  • やらせる習慣づけが大事

    子どもが幼稚園年少からピアノを習っています。

    今年で3年目になり自発的に練習するときも出てきましたが
    そうなるまでには本当に忍耐の日々でした。
    習い始めてまだ1年半では上達している実感は得られないので
    自発的にやる事の方が貴重な機会なのではないかと思います。

    何かしらのきっかけがあると練習量が増えるような気がします。
    うちの子の場合は学校の合唱コンクールの伴奏者になりたいのと
    先生の演奏を聴いて感激したのがきっかけのようです。

    教室の先生の雰囲気づくりにもよりますよね。
    練習しなくても当日は何とかなるという感じだと
    お金をかけてイライラしながら練習させることになるし
    時間と労力がもったいないですよね。
    だからこそ、家で練習させることに価値があるんです。
    親が親身になって練習をさせないと決して上達はしないです。

    楽器の習い事は上達しないという理由で短期間で
    辞めてしまうのがもっとも損するやり方だと思います。

    とにかく、いま辞めさせるのはもったいないことですよ。

    ユーザーID:3929033462

  • 口うるさく言うと・・・

    余計にやる気を失せます。
    私は先生が大っ嫌いでピアノを辞めたくて仕方なかったのですが
    母が「あなたから今ピアノをとったら何が残るの?」と言われ・・・
    ・・・なにも取り柄がないことに気が付きイヤイヤながらもやってきました。でも母は練習に関しては口うるさくなく先生にも「楽譜を見て指が動けばいいから温かく見守ってください」と言っていたそうです。
    そしてなんと運のいいことにその大っ嫌いな先生が出産のため 退職してくれたのです。
    新しい先生は私のいいところを見いだしてくださりピアノがどんどん好きになり先生の事も大好きで高校生まで続けることが出来ました。
    大学生になり 自活をしたのですが なるべく学校で弾くようにして指を動かしていました。
    就職もピアノを活かす仕事に就き 結婚してからも子どもたちに教えたりある程度大きくなってから ピアノ教室に通わせて 今では一緒に連弾をしたり歌を歌ったり長女がフルート私がピアノとコラボをしたり楽しんでいます。次女はひたすらピアノの道を歩んでいます。
    口うるさくしピアノを弾いてもいい感情で弾けないし音が雑になります。
    そっと見守っていてくださいね。

    ユーザーID:6447555451

  • 小学生時代にやっていました

    近所に住んでいる従姉弟が皆習っていたので、1年生の時から6年までやっていました。
    でもピアノの練習はあまりしまくて、先生にも親にも怒られていました。
    最初ピアノを買わずに、お古のオルガンで練習をさせられていたのもあって音や鍵盤の感触が違うので数年後、ピアノを買ってもらうまで我慢させられました。
    やりたいと思っている時にそんな環境だったので、買ってもらった頃には熱は冷めていた感じだったと思います。
    しかもそんなに進み方が順調なタイプじゃなかったので、いつまでも優しい感じの曲しか弾けませんでした。楽しむならちょっと難しい曲に挑戦して達成感とか感じられればまた意識が変わるかも知れません。
    またうちの母親もピアノをやっていたので難しい曲を良く弾いてくれてました。親の姿を見て成長する楽しいと感じる、頑張ろうと言う気持ちになるって思います。
    私の場合は、途中で合唱団に入ってしまい歌の方が楽しくて中学でもクラスで歌の成績は1番で音楽の先生も評価が高かった。視点を変える楽器演奏から合唱へ行くのも悪くはなさそうですが、音楽の幅を広げてあげてみては?

    ユーザーID:9929778070

  • 習慣になるといいですね

    我が家には、4つ違いの、姉弟がいます。もう、8年くらい前、娘が息子に「うちは、ピアノを弾くのが当たり前なんだよ。」というような、会話をしていたのを見て、ニヤっとしてしまいました。そんな感じながら、なかなか、自分からはピアノの前に座ろうとしなかったりもありますよ。いまでも(高3と中2)息子は、言われないとなかなか座らないことも(笑)でも、乗ってくるとかなりの時間座ってます。部活も忙しいのでしょうが、時間のやりくりして。結局、親が好きで、それを見て、子供が座って、そして、上の子を見て下の子が。という、連鎖が出来るといいですね。続けて弾いてくれるといいなと思うなら、御自分が進んで弾いてみるのもいいかと。

    ユーザーID:0663772183

  • いえいえ

    ピアノ講師をしています。
    40人ほど生徒が居ますが自分から進んで練習する子はごく僅かです。
    親御さんが何らかの工夫をして練習させている生徒が殆どです。

    継続は力なりっていいますからね。
    とりあえず続けるというのも手だと思います。
    スポーツと違い毎日自宅での練習が大切になりますので、その辺りぜひ工夫をしてみてください。

    ユーザーID:8844884433

  • 親がやる。こころさんに同意です。

    小5兄はスイミングに通っていますが、
    これも親の私が泳いでいるのをみて、小3からやりだしました。

    小2妹も、ピアノをやっていますが、
    親の私が弾いて見せたところ、やりだしました。

    二人とも私が出来ると思ってなかったようです(涙)。

    二人とも、上達(といってもそんなにすごくはないですよ)
    すると、「みてみて」「きいてきいて」と張り切ります。

    練習が日常欠かせない物は、
    親が褒めるってことが必要なのかも。

    親が無理にやらせないで、
    ピアノのレッスンの時に、なかなかうまくいかなくて、
    そこで本人が「練習を!」と思えないようなら、
    やめてもいいのかな〜と。

    私自身は、そんなに練習熱心じゃなかったですけど、
    先生の前で全然弾けなくて号泣しても、
    先生が知らん顔(!)してたことがあったんです。
    情けをかけてほしかったのかもしれませんが。
    悔しくて悔しくて。
    そこで、自宅で何時間も練習したわけですが。
    翌週、弾けるようになった私を見て、
    よくやった!というように微笑んでくださいました。

    懐かしい思い出です。

    ユーザーID:2782422378

  • 辛抱して月謝出して下さい。

     二人の娘をピアノを習わせていました。
     上の娘はドもわからなくて苦労いたしましたが、「続けられて良かった、お母さんありがとう。」と言ってくれてました。
     下の娘は、10年間捨て金状態で、ピアノを弾くのを見たことありませんでした。10年たったある日にピアノを弾く姿を見たときに続けていて良かったと私自身が思いました。
     ピアノが弾ける=ピアノの講師ではなくて、ピアノが弾ける=楽しめる=情緒安定だと思っています。
     今は20歳台の娘ですが、辛抱してお金を支払った私と切れずに我慢して教えて頂いたピアノの先生にはものすごく感謝しております。
     何歳になってもピアノは弾けます、一生ものです。職業の幅も広がりますものね。親も、義務教育の間は辛抱して月謝を出し続けましょうね。親の辛抱ですよ。

    ユーザーID:0678489543

  • お子さんの気持ち次第

    そもそもお子さんからやりたいと言って始めたのでしょうか?
    親が良かれと思ってさせていても、子どもはただただ苦痛でしかなかったりしますよ。
    私がそうでしたので。

    嫌だ辞めたいと何度も親に言いましたが聞いてくれず、ずるずると8年もやっていましたが、本人にやる気がないため全く上手くはなりませんでした。
    辞めれたきっかけは、あまりにもレッスンに行くのが嫌で手の指をカッターで切り(ほんのちょこっとです)、その時にやっと親が諦めてくれました。

    ユーザーID:8747420478

  • 継続は力なり

    何を目指すのかにもよりますが、
    音大目指して、ピアノで生計立てられるようになるには、好きじゃないと無理ですね。
    中には、途中で意識が変わって好きになったという方もいらっしゃいますが、ほとんどは嫌いなままで終わると思います。


    私も子供の頃、嫌々ピアノやってました。
    練習もしないものですから、当然、進むのも「超」がつくほど遅い。
    でも、
    私の性格にもよりますが、何事もスパッとやめる決断ができなくて、ダラダラ継続するタイプで、嫌々でもやめないまま、何年も続けました。

    「継続は力なり」とよく言ったもので、
    ろくに練習しなくても、つづけたことって忘れないのかな?
    実生活で役にたったことは、ほとんどありませんが、
    音楽を楽しむ程度になら、十分役にたってます。

    同じ年齢の娘が居まして、アニメの曲など弾いてあげると、演奏に合わせて歌って、楽しくやってます。

    ユーザーID:2803199436

  • 小2の子供がいます。

    うちの子もブルグをやっています。
    ピアノ歴はもうすぐ4年です。

    練習は毎日1時間以上、多いと3時間練習しています。
    宿題は3曲か4曲くらいです。
    ですが全然合格がもらえません。
    合格に一か月かかることもざらです。

    15分の練習時間で1回で合格がもらえるというのは才能があるお子さん
    なのだろうなと羨ましく思います。

    ユーザーID:9369678290

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧