30代後半の婚活、女性の収入

レス97
お気に入り182

coca

男女

こんにちは、今回のトピで主に男性にお聞きしたいです。

婚活をしている30代後半の女です。
30代後半になると、婚活市場では不利で上手く行かないのは分かっています。

このたび、婚活を始めて、最初は自分の年収を表示せず(写真は表示)活動しておりました。
お申し込みは、あまりきませんが、自分からお申し込みすると返事はいただけます。
そして今回、自分の年収(650万)を表示したところ嘘のように、毎日申し込みが着ます・・
相手の年収は自分より多い方や、もちろん少ない方もいらっしゃいます。
男性でも、女性の年収は大切な要素なのでしょうか
正直これだけ違うと、女性が男性の年収を条件としてだすのに、男性もなのかな?と思っています

ご意見頂ければ幸いです
宜しくお願い致します。

ユーザーID:7948299802

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数97

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その人の人生

    お金目当ての人は別とすると、

    ある程度きちんとした年収があるということは、これまで社会生活を組み立てることができたかどうかの指針のひとつになるのではないでしょうか。

    仕事ができる方は
    教養、頭の回転、コミュニケーション能力などが高い方なのではないか。

    と想像するのかなと思います。

    もちろん生活力もある。
    それは魅力だと思います。

    ユーザーID:7900167693

  • パートナーとして考えると重要かもね

    30代後半ということは、お相手は35〜45くらいの方ですよね
    そのくらいの年齢になると、専業主婦を養うという考えの方(収入が多い方)は、
    ダメ元でももっと若い方(子供が欲しいので30代前半とか)に行くのでしょうね。

    パートナーとして考えると、650万円の収入というのは、それなりに魅力的かも知れませんね。
    一般的に、夫婦二人と子供が一人くらいいてそこそこ余裕のある生活をするためには
    世帯収入1000万くらい欲しいところです。
    一人で1000万円以上稼げる人は女性の収入にはそれほど興味ないのでしょうが、
    適齢期の男性に多い500〜700万円くらいの人は共働きを希望している人も多いと思います。
    意外といないんですよね、女性で500万円以上稼いでいる人って。

    女性のように相手の収入に条件をつける男性は多くないでしょうが、
    650万稼げるというのはそれなりのアピールになると思います。

    ユーザーID:1065937864

  • 気をつけてください

    女性の30代後半の方の日本での平均的な年収は350から450の間です。

    中小企業ではもっと低い場合が多いです。

    年収を掲載するとレスポンスがいいというのは要注意です。
    つまり、年齢から考えて(失礼)年収が650あるということは預貯金は少なくても1000から2000と考えるのが普通ですね?

    世の中、男性が女性の年収に魅力を感じることは極めて少ないとお考えください。

    ユーザーID:5685015139

  • 女性ですがすみません

    男性の方のレスを求めているのに出てきてしまってすみません。

    私もネット婚活含め、婚活しているので・・・

    私の印象ですが、『婚活』の場にいる男性って、経済力のない男性多いですよね。30代後半や40代以上でも年収300〜400万の人、たくさんみかけます。特に低料金でできるネット婚活の場には。

    経済力が低いがゆえに女性にもてず、結婚もできずにここまできてしまった男性にとっては女性の経済力は魅力的なんじゃないかな。

    年収300〜400万だと、結婚して家族養っていけるのかな?って思うけど、女性も自分と同等の稼ぎがある人なら大丈夫だし、ましてトピ主さんのように女性でも600万以上もある人となら、あきらめかけていた子供までもてちゃうかもしれない!っていうね。

    それと、根本的に男女ともに何か一つ武器になるものがあれば、人気が出る(申込みが多数来る)ってことじゃないでしょうか。男女ともに、若さ、容姿、経済力、などのうちどれか一つでもあれば。

    女性のほうにも自分と

    ユーザーID:3894849728

  • まあ

    もちろんお金はあるに越した事がないって意見も一点。
    逆に主夫にになりたい男性がってのも一点。

    後は、年収に応じてある程度の人物像というか、少なくとも30後半フリーターや実家依存では無いと言う保証は生まれる。

    それなりにボキャブラリーや最低限節度ある生活はされてるんだろうというか。
    情報が無いと言う事はグレーですからね。

    貴女は貴女を知っているでしょうが、相手からすると情報非公開は最悪も最高も想定しないといけないので。

    ユーザーID:3425315214

  • 今は関係あります

    今は、関係あります。
    行き方の問題かな。
    専業主婦希望の方って、今は男性から見たらいやです。
    もしお金があったとしても、働いているほうがなにかと話も
    あうのではと思います。
    という私は、50代で起業しています。
    収入は低いですが、働くってやっぱり大事なことだと思います。

    ユーザーID:7596113058

  • 人が生きていくために必要なもの

    人が生きて行くのに最も必要なものがお金である以上、収入が多い人を優先的にパートナーとして選ぶのは当たり前です。
    そこに男女の別などありません。

    ユーザーID:5542646185

  • 同じく

    男性ですが年収を半分にしておいたら、普通にはご連絡がありますがそれほどでもなく、7割にしたらいきなり増えました(笑)

    面白いですね。

    まぁ、私は余り気にしませんが多い方がいいのは間違いないのではないでしょうか。
    個人的には経済レベルは知的レベルと比例していると感じますので、そういう方のほうが話が弾むと思いますけど。

    ユーザーID:9063988157

  • 私もです

    以前婚活している時に、職業は「その他」、収入「300万円以上(一番下のランクです)」にしていました。

    30代半ばですが、ほとんど申し込みはありませんでした。週に3人あれば良いかな。パーティでも、露骨に相手にされなかったり、お気に入りカードを1枚もらえば良い方でした。

    しかし…
    職業と年収を公開してから、申し込みが絶えず、男性の態度もコロッと変わり、世間を見たかんじです。再度、職業と年収を非公開にしていたところ、今の夫に出会いました。

    ユーザーID:3990784048

  • 正直にいいましょう

    30過ぎたら年収の高い女性のほうがモテます。

    ・所得が高い=賢い(IQではなくEQが高い)
    ・安定感
    ・身なりを綺麗に整える事ができる
    ・男性だって寄りかかる気全開の女性には引く。さらにそれが30すぎたら・・

    こんなことはわかりきったことだと思います。

    実際、友人でも30過ぎてモテてるのはものすごく年収がある女性ばかりです。
    容姿もいいのですが、上記の理由が主だと思います。

    逆にそこそこ容姿が良くてもろくな男に相手にされないのは
    逆の女性が多いです。勿論年収は低く上がる見込みも一生ないです。
    どこかで養ってオーラや悲壮感がにじみ出ているのかと思います

    ユーザーID:2280353127

  • 太鼓判

    それくらい収入を頂いている方なら家事もそつなくこなしそうとか、ローンが楽そうとか、人付合いもこなせそう、それなりの教育を受けて来た人だからバックボーン(家庭)も大丈夫そうだなとか思うんじゃないですか

    その年齢で派遣200とかだと男性の仕事理解できるのか、病気じゃないのか、とか、家庭に問題があるのではないかとか飽きやすいか、勉強できないのかなとか理由を考えてしまいますよね

    ユーザーID:0413914865

  • そりゃあそうでしょ

    男性にも女性にも働きたくない願望 = 専業主婦(専業主夫)願望

    は、あると思いますよ

    ユーザーID:8635160018

  • そりゃ、フリーターや家事手伝いよりも職業能力がある女性がいい

    男性が女性に求める結婚相手の条件は、次のようなものだと思います。
    (1)相手のことがとても好きで、一緒にいたいから。
    (2)経済的にも支え、助け合えるから。
    (3)子供をもうけ、育てることができるから。
    このうちのひとつでも満たせば、30代の後半女性であっても、十分に結婚相手としての魅力があると男性には映ると思います。

    30代の後半にありがちな女性の中には、フリーターや家事手伝いに毛がはえた程度のバイト生活をしている女性の方がいらっしゃいます。つまり、結婚に逃げようとしているのです(と、男性には映ります)。
    今の世の中、男性だって雇用情勢は厳しいものがあると思います。いつ、不安定な状況が生まれるかもしれません。自身が家族を支える立場でないといけないとはわかっていても、万が一のときには支えとなってくれそうな女性は男性からの人気を得ます。

    職業能力を持っている女性ならば、「万が一の時には、この人は自分を助けてくれそうだな」と思えるので、(2)の条件を満たすのです。

    ユーザーID:2228594654

  • 収入は気にしないが能力の証でもある

    高収入ならおそらくたいていは知的水準も高いし、なにより「男のカネ目当て、養ってもらう目的」ではありませんよね。

    スペックで判定されるならもてて当然です。

    ユーザーID:9441542469

  • あると思います。

    出来ればたくさん稼いでいる女性と結婚して、裕福になって、さらに家事も育児もやってもらえたらラッキーと思っている男性はいると思います。私は大学教員で年収は約900万ですが、1年以上前に友人宅で知り合った男性が最近私が大学教員だと知って急にアプローチしてきました。元々タイプじゃないし、最低な男と思うので、会えませんと言いました。まあ、女性も出来れば結婚でお金のある生活を一発逆転ゲットしたいと思っている人がたくさんいると思うので、おあいこですけれどね。

    ユーザーID:0852991881

  • すみません。。。女です。

    同じ状況です。
    年収700万です。
    女性自身の年収は、それほど重要ではないと考えていましたので、
    最初は未記入、その後表示に変更したところ 、
    申込みは10倍近く増えました。
    驚きと喜びと同時に、少し冷めてしまいました。
    (一般の会社に勤めているので、どちらの時も写真は掲載していません。)
    でも、気を取り直して、年収分の経験と知識を女性らしさに反映させ、
    自分の魅力としてアピールしようかなと考えています。

    ユーザーID:6371279245

  • そりゃゼロ(?)と650じゃ・・

    可能性としては・・

    1.プロフィールを「年収を非表示にしている人以外」で検索した人の目に留まるようになった。

    2.共働き希望。(年収非表示だと、最悪無職もあり得るため)

    3.年収の多寡・共働き希望は関係なく、仕事をしている女性に魅力を感じる。(年収非表示だと、最悪無職もあり得るため)

    正直、非表示→表示ありなら状況が変わって当然だと思います。
    これが400万表示→650万表示で状況が激変した、というなら年収重視?とも思えますが。

    ユーザーID:1929528625

  • 何パターンか

    トピ主さんの年収を表示することで以下のようなことがおきていると思います。

    ・男性の収入を当てにするための婚活ではないと認識された。
    ・トピ主さんの収入を当てにしたい男性が現れた。
    ・きちんと働いている女性、経済的にも独立できる女性だと認識された。

    アプローチしてきた男性の考えることはこんなことではないでしょうか。

    今は残念ながら自身の収入の低さから結婚に踏み切れない男性が多いと聞きます。
    そのような男性にはトピ主さんの収入600万は魅力的に見えたのでしょう。

    何だかなーと言う感じではあります。

    ユーザーID:9802772547

  • 簡単です

    一般的に婚活において女性が男性を見る際に「年収」「学歴」「身長」等を重視するのと同様に、男性も女性の「容姿」「年齢」を見ます。
    30代後半の女性ということは「容姿」「年齢」を期待できませんよね?

    また30代後半の女性でしたら「子供を生む」という選択肢はほぼ無くなっていると考えられますよね?
    「子供を生む」という選択肢が無ければ、一生涯夫婦共働きということになります。
    例えば夫婦共に各々年収650万の二馬力でしたら、結婚しても独身時代の生活レベルが下がりません。

    また、「30代後半の独身女性 年収300万」でしたら「今まで何をしていたんですか?」というイメージですが、
    「30代後半の独身女性 年収650万」でしたら「今までバリバリ仕事をしていて結婚する余裕が無かったんだな」という理由がわかりますね。

    反対に言うと、例え「容姿」「年齢」を期待できない女性であっても「年収」さえあれば婚活はさほど厳しくないのでは?と思います。
    男女平等の世の中に近づいてきているということですね。

    ユーザーID:3860050067

  • 男性ではなくてすみませんが

    38歳で婚活結婚したものですが、
    年齢の割に巷で言うほど婚活で苦労しなかったのが今まで不思議でした。

    昔はキレイ系、でももう年相応でしかない普通のルックスなのに
    出会う人はだいたい常識人だったし、
    40代で大手企業・年収1000万超の方も何人も現れて(夫もそう)
    私はたまたまラッキーだったのだろうと思っていたのですが

    もしかしたら、トピ主さんの年収には及びませんが
    「年収500万・正社員」という自分では気にしていなかった肩書が
    申込の質に少なからず影響していたのかも・・となんだか腑に落ちたもので。

    夫は「正社員の女性」とだけ希望したそうですが、稼ぎが目的ではなく
    「しっかりと社会人経験を積み、精神的に自立した女性」
    の目安として希望したとのことで、今は夫の転勤で専業主婦ですし、
    私の独身時貯金額(手つかず)にも一切興味なしです。

    「私の魅力は稼ぎだけなのか」ともやっとするより
    「私の魅力に高年収というオプションが一つ増えただけ」と自信を持ったほうが
    いい出会いがあると思いますよ。

    ユーザーID:0580875082

  • 30代後半では重要な判断基準でしょう。

    40代既婚男性です。

    婚活市場に出てくる男性の視点で考えてみると、
    30代後半女性に、積極的に子供は求めないでしょう。
    出来てもいい、か、出来ればいいな、かどちらか。
    少なくとも、出来ずとも諦めはつく、といった心境でしょう。

    子供は半分諦めるとして、次に配偶者に求めるのは
    労働力でしょう。
    収入か家事か介護かは人それぞれ。
    大概のことはお金で解決できる、と思えば、
    収入は大きな判断基準になることは自明の理でしょう。

    趣味や安らぎ系を求めるなら、婚活市場は探しません。


    今のご時世、一馬力より二馬力で稼ぐ方が安心、という
    指向が男女とも大きく現れています。
    収入の記載が無くては、馬力としてアテに出来るかわからない。
    専業主婦になる気マンマンかもしれない、と思うと、
    とても申し込む気は起きませんよ。

    共働き希望の男性にとっては、女性の収入は重要な判断基準です。
    健康状態と並んで、最重要事項といっていいかもしれません。


    写真の見栄えは、正直二の次三の次です。
    よほど好みと対極でない限り、判断材料にはならないでしょう。

    ユーザーID:2719201698

  • 重用だと思います

    年収が高いと言うことは、きちんとした人の可能性が高いからかなと思います。
    女なので想像ですが。

    私は30代後半で無職で婚活しました。
    写真を非掲載だった時はあまり申し込みなかったのですが、(月に一人とか)
    掲載したとたん数分おきに申し込みがきました。

    結局その時は婚活やめて、40代になってから年収200万くらいで婚活したのですが
    30代の時よりも激減したけど、ほぼ毎日申し込みがきました。

    結婚したら働いても働かなくてもどちらでもいいと言う人と結婚しました。

    どうしても共働きしてほしいという男性とは結婚しないほうが良いですよ。

    ユーザーID:7509612511

  • 三種類のケースがあります

    トピ主さんがやっているのは、ネット婚活ですか?

    国家資格を持った女性から良く聞く話ですが、高収入の女性にーを希望する男性は三種類に分かれると思います。


    1.ネット婚活独特の風潮。規約が無きに等しいので低収入男性や非正規雇用男性の会員が多く、女性の経済力に頼りたい。

    2.本人自身が高収入(副業で投資なども)で、同レベルの女性を求めている。人生ともに高め合いたい。

    3.いわゆる結婚詐欺グループが登録している。昨年度の結婚詐欺事件の被害総額はオレオレ詐欺の被害金額を越えています。被害者の大半は三十代四十代女性です。


    なお、これは、各種証明書提出が必要のないネット婚活独特の現象だと思います。

    また、よくよく話を聞いていると、相手男性の経歴が怪しいものが多いです。

    相談所では、男性が女性の年収を希望することは、珍しいですよ。

    話がはずむ人という意味で、同レベルの学歴の女性を希望する方は結構いらっしゃいますが。

    一般企業がリサーチした女性への希望ランキングの10位以内には女性の年収は入っていませんので、あからさま過ぎる場合は、疑ってみた方が良いかもしれません。

    ユーザーID:9700758746

  • 総合的に考えた結果では?

    婚活で重視されるのは、男は収入、女は年齢と相場が決まっています。
    しかし、男の年齢が重要視されないかというと、そういうわけではありません。

    他の条件が一緒なら若い方が良いし、多少収入が低くても
    若い方が将来性(伸び代)があると考える人もいるからです。

    同様に、女も年齢が同じなら収入がある方が良いし、多少年いっていても、
    若いけど稼げない女性よりは魅力的だと考える人も少なくないでしょう。

    ユーザーID:2235938129

  • レスします。

    女性の収入を当てにしていない男性でも、家事手伝いや派遣社員の女性より

    全体的に「きちんとしていて、しっかりした女性」というイメージは確かにあるんじゃないでしょうか。

    実際そうだと思いますが。

    でも自分より年収の低い男性の場合は、収入目当てではないと言い切れないかも…。

    ユーザーID:0819758815

  • う〜ん

    他の方のレスにもあるように、収入を
    教養、頭の回転の早さ、コミュニケーション能力の高さを
    示す指標として捉えている男性ならいいのですが、
    一生共働きが絶対で家計折半希望(絶対に養う気がない)だと、
    女性は妊娠、出産があるので結構辛いかもしれませんよ。
    それに、家計折半でも家事、育児は妻に丸投げという男性も結構います。
    また、夫が転勤族の場合、退職せざるをえないかもしれず、
    再就職すると収入が下がるので、家計折半だときついと思います。
    どちらにしても、収入を表示した途端に申し込みが増えたというのは、
    明らかにお金目当てですから、低収入か、高収入でも家族のために
    自分のお金を使うのは嫌な人だと思います。
    私は嫌ですね〜

    ユーザーID:9900972716

  • 女性の最重要セールスポイントを失いかけてますので

    >30代後半

    妊娠・出産する能力という、女性が結婚するに当たっての最重要セールスポイントを
    失いかけてますので、お金を稼ぐことで穴埋めするしかないのでしょう。

    それに、妻という存在は、昔から、否、昔こそ、一般庶民にとっては、
    労働力としての側面が大きかったと思います。
    つまり、家事労働が重労働で、介護保険も無く嫁が舅姑の介護をするのが
    当たり前だった時代は、妻(嫁)は「労務」を家庭に提供していた。
    現代は、家電が発達して、介護も外注するようになってきてますから、
    「労務」提供の機会が昔より確実に減っています。
    しかも、外注するということは、家計からの出費の増加を必然的に伴います。
    なので、「労務」の代わりに「金銭」を家庭に提供せざるを得なくなったのかな、
    なんて思います。

    ユーザーID:0726277982

  • 共働きしてほしいのよ

    今の時代、大企業でも定年まで安泰ってことはまずないでしょう。

    一馬力で専業主婦と子どもを養っていくだけの安定した高収入がある男性はそもそも少ないし、婚活を要せずとっくに結婚してます。
    そういう男性以外が婚活してるんだから、共働き需要があるのは当然ですよ。

    私もアラサー女性で年収1000万円あります。
    共働き希望だったので最初年収も表示してましたが、ヒモ希望の男性が紛れ込んでるので、専業主婦希望に狙われる男性の気持ちがわかりました。
    それで敢えて年収非表示にして、共働きで自分もしっかり稼ぐ意思と能力のある男性を探しました。

    30代後半なら年齢ではかなり不利になっているので、正社員でそこそこの年収があるなら開示したほうが男性も安心だと思います。
    非表示には家事手伝いとかフリーターとかのヒモ、もとい専業主婦希望がまざってるかもしれないので、男性も不安なはずです。

    ユーザーID:4829443703

  • あると思います。

    私も婚活で結婚しましたが(ぎりぎり20代の頃です)
    夫は私に会うまで専業主婦希望ばかりで、うまくいかなかった、
    と言っていましたから。

    もちろん預貯金目当ての不逞の輩も交じっているかもですが、
    ・親への仕送りや介護などこれからお金がかかりそう
    ・自身の収入が少ない、貯金がない
    ・バツイチで養育費がかかる
    ・結婚しても好きにお金を使いたい
    なんて方は、収入のある女性ならやっていけるのでは、と
    思うんじゃないでしょうか。

    ちなみにうちの夫は浪費家タイプ+親への仕送りありです。
    私は結婚できて幸せだし、
    まじめに働いていてよかったなって思いますよ。

    女子大の教授だったか、
    「女性が経済力を得れば、愛情だけで結婚相手を選べる」
    と説いていましたっけ。ちょっと極論ですけどね。

    トピ主さんはご自身の稼ぎに自信を持ちつつ、
    両目を開いて相手を探されたらいいと思います。

    ユーザーID:4044508002

  • 自立しているかどうか

    結婚は支え合い、助け合いで2人で力を合わせて家庭を築くものです。

    30代後半にもなって、未来を含めて自分のことを養うことすら出来ない自立していない人なんて、ありえませんよ。
    パートーナーどころか重荷になりそうです。

    中には養ってもらう気満々の男性もいるでしょうけど。

    女性と比べるとそこまで気にしないってだけで、
    まったく気にしないわけないでしょ。

    今回の経験でどこか腑に落ちない感覚でいらっしゃると思いますが、
    女性の大好きな高収入男性は、それ目当ての女性に今のトピ主と同じ感情でいますよ。

    収入がある女性ほど、男性の気持ちがわかる、と思うのですけど。
    それを逆手にとれば、養ってもらう気の女性よりも有利な立場にいると思います。

    てが男性も女性も同じ人間。
    同じ時代で同じ国でそだっているわけですから。
    性別というよりそれなりに稼いでいる人からみる低収入の異性に対する感情は似たようなものです。

    それにまだネットかなにかでフィルタリングする段階の話でしょ。
    会ったこともなく、そのぐらいの情報しかないならなおさらです。
    気になるなら、年収の欄をいろいろいじって、ためしてみては?

    ユーザーID:3715920452

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧