実母を嫌っている娘

レス53
(トピ主3
お気に入り109

家族・友人・人間関係

yu

レス

レス数53

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 勝手な想像

    勝手な想像なのですが、30代未婚となると、早く結婚したいと焦っていると思います。

    何で結婚、もしくは恋愛がうまくいかないんだろう、と考えたとき、恋愛に関する本とかを読んで、「恋愛がうまくいかないのは、自分に自信が無いからだ。自分に自信がないのは母親が愛してくれなかったからだ。」といった発想なんじゃないでしょうか。

    私も気持ち分かりますよ。若い頃、周りはどんどん彼氏ができるのに、私は地味だし、自信ないし、親は簡単に付き合ったりしちゃだめだよ、と言って聞かせるタイプだったので、「何でこんな窮屈に育っちゃったんだろう」って親を多少にくく思ってましたよ。

    該当者に失礼ですが、うまくいかないで焦ってると屈折してくるのかな、って勝手に想像してます。

    実際は選り好みとかしてそうですけど。そういう人は、わがまま言える相手がいるだけ幸せですね。

    ユーザーID:0967182416

  • 心が病んでいる(依存)からでは?

    主様のトピを読んでの感想となりますが、主様の親御さんとは対照的に手取り足取りに育てられた方達なのではないかと思いました。

    幼いころから心を縛られてきたので、嫌いつつも逃れることが出来ない。


    そのような状態なのだと思いますよ。

    ユーザーID:0973985461

  • 嫌いな母親からの援助ではないのでは?

    >親からの経済的支援を受けてしか生活ができない状態でありながら、母親への憎悪を膨らませている


    母親が専業の場合、はっきり言うと支援は実質父親からでしょう。
    母親個人のお金は手を出してないんじゃないかな。

    父親が働いたお金はすべて専業の母親のお金なんて思わないでしょ?

    母親とうまくいかないにも関わらず 自宅にいるのは 父親が救い主だからですよ。
    まぁ 30過ぎて実家にいるのは どうかとは思いますけれどね。

    ユーザーID:1002041671

  • サボらないでかなりやっても、それが如何に空しいことかが。

    うつ病患者、摂食障害患者など、が自立(治療中は)できないのと同じと考えてます。
    数百万人で特別でないのでは。夫に先立たれて、娘に結婚を諦めさせる、近くの相手でないと許さないという人もいるでしょう。例え出て行っても自分がかなりやってたとしても、知らない間に借金残される、何か変な事故に巻き込まれこちらに請求来るのではないか?(アウトローの場合まで想定しました)戸籍廃止。戸籍の考え自体無くなってくれればと20代の前半想定しました。継続しても中断され、もう無気力症候群というばあいもあるんです。

    ユーザーID:0748379149

  • 続きです

    (認めませんが、100%とは言わないですがゼロではない場合があるわけです)。彼女だけの責任ではないのは解っているのでスッパリ切れない面もあると思います。子供の位置づけや法改正、仕組み、慣習もここ最近かなりよくなったと思います。心療内科もここ20年じゃないでしょうか。運悪く兄弟に親を押し付けられて出足をくじかれた人もいるわけです。
    ボヤキながらでも諦めてる人もいると思います。介護保険では充分でない、高級ホームならいいがその費用は夫婦ない、生保にかけてない(余裕があってもパート代は自分の小遣い、)うちはこんな風に引っ張られました。しつこいかもしれませんが彼女はやや高血圧症を抱えており、何かあると介護人のキープを怒鳴りつける、、、。夫である父親はイヤなのでお守りを娘に預けてる場合もあると思います。で、結婚も出産も考えない人もいるでしょう。今よりもっと悪くなる場合を想定するわけです。他の身内に口外せず(一種の思いやりともいえます)幼少から大人の面も

    ユーザーID:0748379149

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • それぞれ事情は異なるのでは。一般的でないから一般論では無理

    大体その母親、配偶者、彼女の兄弟の序列、家業、祖父母、曽祖父母あたりから世代間連鎖してる場合があります。30代の人なら団塊でやはりこのあたりも関係している場合もあるようです。(いろいろ聞くと)経済的な理由も大きく、生活のために妥協している人もあるわけです。現在でも恋愛とは無関係の男女、見合いにしろ引き合いが乏しい人もいるわけです。離婚に偏見がなくなったのもここ10年から20年くらいではないでしょうか?雇用機会均等法も30年弱前でです。すぐに母親の意識改革ができない場合もあるでしょう。パートにいかせない夫もいるわけです。女が意思を持つのは生意気だと思う父親もいるわけで一人で自活できない(経費はある程度かかるでしょう)程度にする場合もあります。家事、育児に興味なくても老後のことを考えて夫に何かあったときの保険という考えで子供を持つ人もいるわけです。

    ユーザーID:0748379149

  • 興味深いトピです。

    私も自分の母親が嫌いでした。
    それで興味深く皆さんのレスを拝見していました。
    自分の経験を踏まえて色々考えてみたりもしました。

    そんな中、ふと思ったのがこれってそんなに真剣な悩みなのかなって。
    私も母親の事でずいぶん悩みました。
    でも本当に苦しんでる人ってその苦しみから解放されるために、自分でなんとかしようと
    するのではないかと私は思うのですが。

    トピ主さんのお友達の様な方達は母娘の関係がとても濃く感じます。
    だから結局話題が母親の愚痴ばかりになってきて、彼女達はただ聞いて欲しいだけなのかも。
    トピ主さんもお母さんの事で悩まれた経験が有るからなんとかしたいって思われるでしょうが、
    彼女達はそこまでは求めていないかも。

    彼女達が経済的に恵まれていてそれで暮らしていけるなら自立するのは難しいかな。
    私は「女だから大学に行く必要ない。」、って言われました。
    高校卒業後病院で助手の仕事をしながら看護学校に通い免許を取得しました。
    実家は商売をしていたので生活に余裕はありました。
    でも私は絶対親の世話にはなるもんかと決めて自立するためのバネにしました。
    色々難しい問題ですね。

    ユーザーID:4268318934

  • トピ主さんにできることは多分ない。続き

    毎日電話をするのも仲良しだからではなく、拒否をすれば粘着執着されて罵倒されるからです。
    ストーカーのような連続着信、突撃訪問、応じなければ近所に迷惑をかける。
    娘は親からよく思われたい、見捨てられない罪悪感、
    人格否定され傷つき面倒なことになるくらいならと親の要望に応じてしまいます。

    嫌だからやめてと言っても聞かず、どんなに拒否しても、
    母親は拒否するほうが悪いと責めまとわりつきます。普通ではありません。
    酷い親を恨みながら、まだ親を諦めきれない。大嫌いだけど、大好き。
    DVを受けた子が親を庇おうとするのと似ていると思います。

    彼女が本当に求めていることは、おそらく親が生まれ変わること。
    心を入れ替え、あの時は悪かったと謝罪し、彼女達のありのまま褒めて認めて受け止めて
    自分の幸せを一緒に喜んでくれるような理想の親を求めています。
    親も同じで、エゴの押し付け合いで傷つけ合っているだけです。

    親も不完全で未熟な1人の人間と気付くまで、
    きっと悩みから抜け出すことは難しいでしょうね。
    下手に関わらないことをおすすめします。

    ユーザーID:9890014528

  • トピ主にできることは多分ない

    毒親育ちの毒娘です。現在解毒中。以前はトピ主さんの友人達に似た状況でした。

    >彼女たちが何を求めているのか?どういう状態になれば、満足するのか?

    トピ主さんにできることがあるとすれば共感、同調して、
    「大変だよね」「わかる、自分もそうだった」と言うことくらい。
    ただ理解ある態度を取ればずっと愚痴を聞かされるでしょうね。
    トピ主さんが理解できないのであれば「よくわからないから」と言って
    相談は断るほうがいいです。

    彼女達は「母親から愛されたいと思うことを諦められない」
    小さい頃愛情をもらえず、未だに愛されたいと母親に縋り、
    母親の言うことをきかないと罪悪感があり怖くて逆らえないのです。

    母親は子の面倒を見ていることで自分の存在意義を見出しているので、
    子が自立することを嫌がり、成長を挫きます。
    お前にできるわけがない、親不孝者、そんな子だと思わなかった、
    お前だけは味方だと思ったのに。そうやって何十年言われ続けた結果、
    彼女達は自分には何もできないと自信を失い
    しつこい母親から一生逃れられないと諦めてしまっている状況です。

    ユーザーID:9890014528

  • 周りにできることの可能性2

    じゃあ、周りにできることって、と考えた時に、
    例えば、主さんがお友達と遊んだり話したりするとき、焦点をそのお友達自身や主さん自身、2人の共通のいろいろな話題に当てるように意識することは大事だと思います。
    きっと、お友達は親のことを話し始めるだろうし、愚痴を言い出すと思います。そこをガッツリ聞いてあげて解決しようとしなくてもいい。
    真っ向からそれについて話したりアドバイスしても解決できないことが多いです。特に他人の親子関係についてなんて。

    でも、お友達は親と無関係の人格もあり思考もあり感覚もあり、夢や希望も本当はある。

    きっと周りの友達にできることって、そういうお友達自身の部分をクローズアップして、気づかせてあげることも1つだと思うんです。
    「親の愚痴や現状への不満を言っている友人」というカテゴリーじゃない友人を、一緒に発見していくこと。

    親の影響で生きづらい人は確かにけっこういます。
    でも大人になってからは、自分の人生は自分しか変えることはできません。それを本当に気づけるかどうか。それも本人次第だけど、周りからの刺激っていうのも結構ポイントにはなるはず

    ユーザーID:6692051021

  • 周りにできることの可能性1


    >彼女たちが何を求めているのか?どういう状態になれば、満足するのか?と言うことなんです。

    この問いをしたとしても、問いに対する答えを引き出そうとする過程やかかる時間は、みんな違うんじゃないかと思いますね。

    親と健全な関係を結べて来れなかった人たちは、「自分が本当はどうしたいのか」「自分の求める幸せ、満足」について考えることが ものすごく不得手だったりします。
    漠然としすぎていたり、「本当の自分」がどこにあるのかわからない・・・
    あるいは、描けても、現実との自分とかけ離れ過ぎている、と絶望していたり。

    本当は、今のままの自分は嫌だ、変えたいと、どこかで思っていても、今までずっと居たところから抜け出るのは かなりエネルギーがいる。
    親を憎みながらも、外との関わりを最小限にし自活するまでの労力を使わなくても生きてこれた(生きていける)。
    決して、幸せとは感じられなくても、自分のことが嫌いでも、なんだかんだいって居心地がいいんです。

    ずっとやってきたパターン・習慣を変えるのは、本人が気づき、決心しなければ無理だと思います。
    続きます。

    ユーザーID:6692051021

  • 嫌いですが

    私は18歳の時なんとか県外の国立大学に滑り込み下宿し実家を出て
    卒業後すぐ大学の同級生と結婚、
    さらにその後、夫の転勤で実家からは飛行機の距離で住んでいます。
    低収入ですが自分も仕事してるし家事も育児も親を頼らずしてます。

    で親との関係はフツーでなく険悪です。離れてるのと大人だからいちいち事を荒立てないだけ。

    親との関係も色々なんですよ、主さんみたいにわかりやすい毒親だとある意味逃げやすい、
    でもうちの親みたいに衣食住に不自由させず教育費もふんだんにかける(親の望んだ進路にだけ)っていうタイプの親からは逃げにくい。
    私はたまたま自立心が旺盛で多少勉強ができたので
    有名国立大学理学部=親の虚栄心を満足させる、という逃げ道を見つけ
    その間に結婚相手を見つけ家から離れられました。
    でも弟は自立しようとするとあの手この手で引き止められだいぶ実家から離れるのに苦労したようです。
    女の子だったら自立は無理だったかも。

    もちろん大人になれば自分の責任なので他人に愚痴るのはなしです。
    でもそんなの夫の愚痴ばかりなのに離婚しない人、会社の愚痴ばかりなのに離職しない人、いくらだっています。

    ユーザーID:2575653880

  • 長文2

    結果的に、上手く母と距離を置けないのは、自分の詰めの甘さや、無意識に親へ承認を求めていたり、愛着や執着、古き習慣や良い子の癖があると思います。
    …ん?いや、本当はまだ、母から聞いてないことがあって、理解してないのは私の方では?とか、
    間違っているのは私?と整理が付けられず、答え探しを終えられないのかも知れません。

    30才近くまで、家を出るなんてことも考えたこともありませんでしたが、精神的に限界がきて、一人暮らしを勧めてくれた友人がいました。
    私の話に共感してくれたというより、私を否定せず寄り添ってくれただけで嬉しく、安心でした。
    家を早くに出れば、家の嫌な所を見なくて済みますから、とても健全な事だと分かりました。

    私も30才前、友人に、自分のことを言ったことがありますが、傷つくだけでした。
    相手の話にすり替えられて「自分もこうだった」と自分の方が苦しかったという勢いだったので、逆ギレこそしませんでしたが、話さなければ良かった…と、悲しい気持ちになりました。

    ユーザーID:1405289114

  • どうしてそんな人達と付き合ってるんですか?

    トピ主さんは優しすぎるのかな。

    いくら毒親だって、成人したら自己責任だと思うんですよ。
    経済的に自立できないのも、精神的に不安定なのも、成人したら自己責任だす。自己責任じゃないのかも知れないけど、少なくとも本人は自己責任だと自分を律している人としか私は付き合いたくありません。

    あと、私が思うのは、実母嫌いは少なくないと思いますが、匿名ネットはともかく、実生活で口に出して愚痴るのは本人に問題がある人では?

    私自身も母は嫌いです。反面教師として生きてきて、今の自分があります。
    だけど母親には大人として節度をもった敬意を払って接しています。
    経済的にも自立していますし、何かあっても親の生活を支える覚悟はあります。

    情けは悪いことではありませんが、友人は選んだ方がいいと思いますよ。
    貴女がどう接したところで、ご友人達に自覚が無ければ何も変わらないでしょう。

    きっとトピ主さんの中の何かがそんなダメは友人を求めているのだと思います。そこが変わらない限り、生産性の低い友人関係から卒業できないのでは?

    ユーザーID:0738361731

  • 「憎しみ」依存症?

    「こういう人、いるなあ」と思いながらトピを読みました。
    私も実母嫌いで、3年くらい母と口を利かないタイプです。(他の家族とは適宜連絡をとっています)

    うちの場合は、母のほうがトピ内容に似ている気がします。
    家族と不仲で、距離を置く空間も経済的余裕もたっぷりあるのに、けして距離を置こうとしません。身近に暮らして、一挙一動を目にしては罵り続けます。
    私はもうそんなゲームにつきあうのがアホらしくてさっさと離れましたが。

    母の場合、一番の憎しみの対象が亡くなっても、あたらしい憎しみの対象ができます。それまで仲がよかった相手でも新しいターゲットになります。

    彼女たちの目的は「一生憎み続けること」なんじゃないかと思います。トピ主さんの例に出てくる人たちも、もっとも身近な母親をターゲットにしているだけで、先立たれたら他の人をターゲットにするようになるのでは。
    自分に向き合うより、すべて相手のせいにして憎しみ続けるほうが楽なのかもしれません。

    ユーザーID:8617994514

  • とりあえず 続き

    続きですが

    なので、彼女たちが親のせいにしてられる今を失うことへのハードルを下げるためにも、具体的な問題点のケアが必要。

    単に一人暮らしすればいいとかでは全然駄目ですね。

    貴女がこうする事でこうなるから一人暮らししてもたぶんやっていける。
    まあ、平たく言うと貴女が自分で気づいて色々努力出来てきた事を、気付けなかった人に教えてあげるしかない。
    もちろん提案しかできないですが。

    肯定、補助、肯定、補助。
    これしかないと思う。

    彼女たちがどうすれば満足するか。
    それは親とかかわりが無くなって、他の不安事項も特になくなれば満足するでしょう。
    本人に変える気があるならそれで何とかなる。

    今を変える気が無いのでそこに至る人も中には居るので、そういう人は一生満足はしない。
    なぜなら不平不満がストレス発散で生きがいだから。

    ユーザーID:1259128242

  • 長文3

    でも、それは良い体験で学びでした。そういう話をした私が間違いだったのです。

    その後からは、トラウマや鬱の自助グループ等、安全な場に一時お世話になり、心地良かったです。

    誰もが、その類いの話を聞けば、重たくて耐えられなくなるから「こうすれば?」と言いたくなり、気を付けても批判的な言葉が出てしまいます。
    また、最もな言葉を返したとしても、軽々しい印象を与えたり、話す側としてはとても敏感なのです。
    引きずっているのは、感受性が強いということでもあります。

    相談されたりしても、早めに切りあげた方が無難だと思います。


    以上です。
    失礼しました。

    ユーザーID:1405289114

  • とりあえず

    自立を促すのに一番良い事は貴女が気づいた事です。
    肯定する事。
    相手は自分は苦しく感じるがこの感覚がおかしいのか(自己否定)、もしくは原因の方がおかしいのか疑問を抱く。
    その時、毒親は当然自分達本位な価値観で物差しを与えてきますので、その物差しは一般的ではないのでは?貴女が感じてるそれが普通だよ。と知る事が出来る手助けが必要。
    (まあ、逆のケースで肯定だけされてきたボンボンがわがままで自己中になるケースもありますけど。)

    >彼女たちが何を求めているのか?どういう状態になれば、満足するのか?
    物事の回避方法と言うものには大きく分けて、原因を無くす事と、問題はそのままに回避する事があります。

    この手の問題の場合、前者は寿命なので厳しいので、後者の回避になります。
    主さんは程良く回避を行いながら自己を確立出来たんです。
    それが出来なかった人はきっかけは恐怖心でしょうが、共依存の様な形になってるケースがある。

    文句を言うほど嫌いですが、逆に今の自分がこうだと言う罪を背負ってもらっている。

    肩の荷が下りた時に思ったほど高く飛べない事を恐れています。

    ユーザーID:1259128242

  • 2度目です。長文1

    今回は、少しは冷静に応えたつもりですが、こういう人もいるんだ…くらいで流してください。

    毒親も娘も、性格(内向的、外向的かなど)と状況で違ってきますよね。
    精神的虐待の方が分かり辛く、子は大人になって、分かってくることが多すぎて圧倒されることがあります。これは、潜在的にジワジワと怒りが続きます。屈辱なことです。
    言いたいことを我慢したり、抑圧の度合いにも寄ると思います。

    私の場合ですが、
    家で母は可哀想な存在だと思っていて疑いはあまり持ってませんでしたが、
    大人になってから、母の話が言い訳のように感じたり、母だけが犠牲者のような口ぶりで、大人の巧妙さ?やズルさが見えてきました。
    納得出来なくなったので、「理解出来るように話して」と言ったら、顔色がかわり、逆ギレされそうでした。
    気付けば沢山の傷が出来ていて、ウチは母が体が弱かったので、強いことが言えなかったりで、色んなことが不発?で、反動で長期化にしている…のかも知れません。
    いいなりのような感覚と体質(そういう脳になっているということかも)です。


    ユーザーID:1405289114

  • 毒親育ちにも種類や段階があるのかな。

    昔の私に似ていますねトピ主さん。

    私も収入の半分は母に取られました。

    小学校で見栄のため習い事を複数。
    「あんた産んでドクターストップになって次の子産めなくなった」「産みすぎた」矛盾。
    1人暮らし。休みの半日で着信の嵐「あんたが電話に出ないから殺されてるかと思った」姉をけしかけて様子を見に来させる。ついに大家に電話。
    連絡が来たら具合が悪くなり。避ければ突然アパートの扉に来ている。
    で、なぜか具合が悪くても「仕方ない」と会う。誘われるまま、親と同居に逆戻り。

    逃げなさいよ、1人で暮らせるってと、今なら言えるんですけどね。

    「こんなしつこい母から逃げられない」と思い込む。10年くらい薬飲みつつ仕事して、でお金をとられて。兄いわく「地の果てまでも追ってくる」兄もうつの時期あり、結婚して遠くへ行きました。
    「お金が絡むと逆らえない条件反射」

    ぷつんときて自殺未遂して仕事をやめて、結婚したら治って。空気が美味しい。今は連絡拒否です。

    会わない連絡取らない、生計や戸籍を別にする結婚が一番ではあります。
    離れて初めて心も自由になるのかな〜。

    ユーザーID:0695173845

  • 苦しんでいるのは事実だと思う

    病んでいるがゆえに愛に縋りつき、愛してほしい気持ちを捨てられないゆえに親を切り捨てられない。
    ほんの少しでも親に愛されたい、愛されたかったと思うのが子供でしょう。金に相手の愛を見出すこともあります。

    毒親にも何パターンかあって、子供が存在していることを「認めている」タイプの親なら、まだ脱出しやすいように思います。逆に家庭内無視などを常時行ったり、優しい言葉で縛り上げるタイプは子供の精神ががんじがらめにされていて、脱出の突破口さえ自分では見つけ出せない可能性大です。
    何かがおかしいのは分かることができたらまだいい方。今までの自分の世界がグチャグチャでその中で生きてきたから、何がおかしいのかも気づいてなかったり、説明できないことも多い。苦しさは感じていても。
    親の歪みを一手に引き受けていることも多い。

    脱出できた人に限って、出来ない人には辛辣です。でも状況は人それぞれまるで違う。その人達はまだ真綿で首を絞められているのでしょう。
    分からないのなら互いを傷つけない内に自分から下がった方が良いのでは?嫌いなら近づかないと公言しているあなたなら、尚のこと。

    ユーザーID:0724685483

  • 母嫌いです

    母親からの愛情不足ではないかと思います。愛されたいから離れられない、愛されなかったから憎い…そんな感じではないでしょうか。
    経済的自立ができていないのは、もしかして母の束縛によるものかもしれません(「母の理想を押し付けられた」と言っているので)。
    娘の成功(就職や結婚)を妬んで邪魔をする親っていますから…。
    私もそんな母を持っていましたが、今は距離を置いています。結婚することで目が覚めました。私を心から愛してくれる人がいると。
    ラッキーだったとしかいいようがありません。今まで男性との交際もことごとく邪魔されてきましたから。
    お友達にも母との関係から抜け出すきっかけがないと、母との悩みを解決するのは難しいかもしれません…。

    アドバイスの方法ですが…、上記のとおり相談で解決できる問題ではないのですが、「親が嫌い」という心情を否定されると辛いです。
    共感してくれると少し心が軽くなります。

    ユーザーID:8301317539

  • 類は友を呼んだ。わけですね。

    トピを読んだ時から、トピ主にも問題ありか?と思いましたが、やっぱりですか・・・・。
    結論から言うと、人の事情に口を挟むのはお止めなさい。
    解決された方はいますか?と聞くところが、問題の深さを理解できていないと思います。

    親子問題で有名な心理士さんは、兎に角、親と距離を取りなさい。と言っておられましたが、それも簡単では無いようです。
    プロのカウンセラーが容易ではない。と言うのですから素人が出来ることではありません。
    本人が望むのであれば、専門家にお願いするのが一番です。

    それと、人を助けたい。と言う思いの裏には、自分を投影していて『自分を助けたい』と言う思いがあります。
    特にトピ主さんからは強くそれを感じました。あなたは、親に対する、感情を抑圧しているんじゃないんですか?
    今は、気づいていないかもしれませんが、いつか限界を超えて爆発する時が来るかもしれません。

    人のことにかまけていれば、自分のことは見なくても済みます。
    でも、それでは問題の解決になりません。
    兎も角、ご自分の事でないことに、頭を突っ込むことは止めなさい。逆恨みされますよ?
    お気をつけて

    ユーザーID:9626543426

  • 似たような友人いました。

    「自己愛性」「人格障害」で検索してみてください。
     私の友人は、それにピッタリ当てはまることが多く、納得できました。

     大学生のときからの友人でしたが、大学生のころは共感してました。
     が、徐々に違うんじゃない?ってことが増えてきて、わたしの意見を述べると
    「うるさい!」「黙れ」「アドバイスなんか聞きたくない」
    「ただ聞いてほしいだけなんだよね」
    と、はっきり言われました。
     愚痴を聞いてほしいだけ、共感してほしい、あわよくば食事代も負担してね、なんてのを含んでるかな。

     一緒に遊んでも、気分の浮き沈みが激しく、奢ってもらう=自分はその価値がある、みたいないろいろ独自の考えやこだわりも多く、正直疲れました。
     
     同じ実母嫌いでしたが、違いは母親が子供のための世話をする(食事を作ってあげたり)タイプか否かが要因かなと思いました。

    ユーザーID:7592753959

  • 自身の不幸を親と社会のせいにする毒娘達

    ここに書かれているような娘さんを、毒娘というのですよ。
    自身の不幸を、親と社会のせいにしている娘達。自分を客観視できないからもっともっと不幸になる。毒娘になったのは自分のせいなのに。
    それを認めたら長い不幸のトンネルから抜け出せるのに。

    この掲示板では長らく毒親という言葉を許しています。
    同じように毒娘は、世の中にわんさかいます。
    フェアに扱って欲しいです。

    ユーザーID:3056552796

  • 想像力が足りないと思う

    普通の人だと、多分わかんないよ。そういうの。
    洗脳と共依存みたいなもんだもの。
    分からないのも幸いだと思うけれどね。
    私は幸いそういう目にあった事は無いけど、一種のDVのトラウマみたいなものだと理解している。

    問題を解決出来ないのを知ってるから、無理なんだよ、はなから。
    親が、普通だったらもともとそうはなっていないよね。

    だから、相談を受けても考えないで良いんだと思う。
    「ごめん理解できない」、でいいんじゃないの?
    相談は受けられない、でもいいと思うし。

    ちょっと違うけどね、いじめのトラウマに似ているよ。
    やられた方はずーっと引きずって覚えている人多いよね。
    あれに似ている。
    もう、記憶に刻まれちゃってるから、消えないのかと、憎悪が。
    それが肉親なら、心底嫌いになれないから、ジレンマ抱えるよね。
    自分の親がこんなに非道なわけない、とかね。

    全員が全員な訳ではないよ。
    親と縁を切る覚悟をする人もいるし。
    親と連絡とる人は、親の感情の振り幅が大きかった人が多いし。
    優しくされた事がちらっとあるから、嫌いになりきれなかったりする。

    トピ主様も、長期間DVでも受けたらわかると思う

    ユーザーID:6931571288

  • 続き・誤解しないでください。トピ主です。

    すみません、時間が空いてしまい、先程、何を書いたかまで正確には覚えていないので、まとめますが、
    私自身は残念ながら、決して、家族に恵まれているとは思えません。

    そして、今の、私と両親との関係は、会えば普通です。好きとか嫌いとかじゃなく、親だから普通です。
    離れているので、そう頻繁に会うわけではないですし、元々、親から連絡がある時は、何かトラブルかお金がないときだけなので・・・。
    便りがないのは、元気な証拠としています。

    もちろん、私の他の友人にも、親が嫌いと言う人はいましたが、そういう人は、嫌いな親と関係を絶つことがほとんどです。
    そして、自立した生活をしています。それだと納得できるんです。

    誤解してほしくないのは、私は、こういった実母を嫌いながらも自立できない人を否定していません。矛盾は感じていますが・・・。
    彼女たちが何を求めているのか?どういう状態になれば、満足するのか?と言うことなんです。
    もしも、文章にして他人が理解できるように説明してくださる方がいれば、どうぞ宜しくお願いします。

    ユーザーID:1777398440

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 誤解しないでください。トピ主です。

    皆様、再び、トピ主です。先程、返信させていただいたので、私が疑問に思っていることや聞きたい情報はそちらをお願いします。

    お返事をいただいている方々が、誤解されているようなので、少し私自身についてお話します。
    私の母親は、恐らく現代社会の心理学では、間違いなく『毒親』だと思いますよ。
    何から書けばいいのか、母親の悪い所を言い出したらキリがありません。

    幼少時から、母親の気分次第で殴る蹴るは当たり前、病気になって、入院しても『あんたのせいで、弟のオムツが取れなかった』だの
    『仮病でも使ってるんじゃないか!』と攻め立てられたり・・・。
    勉強も運動も学年一出来た私に、高校に行く必要はない!とか、やっとお願いして行かせてもらった進学校では、止めて働け!とか・・・。
    高校生までは、そんな親が恥ずかしくて、親の話はしたことありませんでした。もちろん、姉妹は非行に走り、好き放題。
    高校時代、アルバイトしたお金も、高校生には多過ぎる!と言って、半分は親のもの。
    高校卒業後は、親元を離れ、バイトと奨学金で大学を卒業。卒業後は、親への仕送りに合わせて、姉妹の借金の返済・・・と。

    続きます。

    ユーザーID:1777398440

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    皆様、ご返信、有難うございます。それぞれ熟読して納得、色々、考えさせられました。

    私の書き方が良くなかったようで、誤解を招いた方もいるかもしれません。タイトルを『実母を嫌っている自立していない娘』にすれば回避できたかもしれません。
    また、この字数制限がある中で、簡潔にまとめられていない私をお許しください。

    皆様からの、お返事を読んで感じたのは、相手への共感が重要だと感じました。
    相手は、アドバイスなど求めていなく、ただ、自分の話を聞いて、頷いて、時には、『貴方は間違っていない。』と相槌を打ってもらうことが重要・・・と。

    そして、実際にご自身がそういう立場で、今はそれを乗り越えて、自立した生活をしていらっしゃる方は、ご友人のどんな言葉や態度が励ましにつながったのか、
    または、何がきっかけで自立できたのか等、実例を挙げて教えてくださると、有難いです。
    また、姉妹兄弟でそういう方がいたら、どういう対応をされいてるか教えていただけると有難いです。

    引き続き、どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:1777398440

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 嫌いの感情にだけ囚われていられる

    いやいやいや…。
    男女どちらでも、既婚者でも、働いていても、
    実親嫌いという人は、結構いますよ。

    ただ、仕事や家庭があれば、
    憎しみの感情にだけ囚われていないし、
    そういう負の感情を無闇にあらわにしないだけ。
    「久しぶりに実家に帰って、ああ、私母親嫌いだったんだな、
    って、実感したわ〜」なんて人もいます。
    それに普通は、大嫌いな人間より、
    好きな相手大事な相手のことに労力使いますよね。


    無限の負のループみたいですけど、
    トピ主さんの知っているその人達は、
    経済的自立もできず独り暮らし、
    時間も関心も自分以外に向けられず、
    自分自身への鬱憤も上乗せして、
    母親を憎み続けることだけにエネルギー注いでいるのでしょうね。

    ユーザーID:0772221913

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧