財産狙いの小姑について

レス39
お気に入り170

ぱんこ

ひと

はじめまして。私の家族についての問題でご意見をお願いします。
祖母は認知症を患っています(身の回りのことは自立レベル)。
数年前から同居するようになってある問題が少しずつ発覚しました。
父の妹(母からしたら小姑)は自分の都合のいい時に実家にきては母・父に内緒で祖母(小姑からしたら実母)を外へ連れ出していました。
近所の病院、喫茶店だとか銀行だとか。
それについては問題ないと思いますが、なぜ内緒にしていたのかです。
そしてなぜ内緒であっていたことがわかったのか・・は祖母の口から発覚しています(笑)。

率直にお話ししますと、小姑と祖母が会合するたびに大金の引き落としがあるのです。

祖母のお金ですし、祖母の自由はもちろんあります。

入院したらどうするの??など、お金に関しては私の両親も余裕がないので、話し合いの上、父がお金管理をすることになりました。

そうなるまでの長い道のりの間、小姑は祖母(実母)の面倒みてやったのに・・財産は半分よこせよ・・絶縁してやるからね。など、祖母の面倒をみていたことはまるで祖母のお金目当てだったかのような発言もたびたび聞かれ、母へ敵意むき出しの発言も聞かれ関係は最悪状態に。

今尚、小姑は息子(外孫)に車を買ってあげてといい祖母に大金を要求。因みに私は内孫ですが、何も買ってもらったことはないです(笑)

祖母は自分で引き出せなくなって、お金を管理している父に毎度お金を出してと要求。毎回、それを聞く父もストレス溜まっています。
祖母・小姑の好きにさせていたら、お金も底をつき、赤字になってしまいます。
母・父のストレス軽減のために私もどうにかしたいと思うのですが、話を聞く以外にどうしたらよいか。
祖母のお金管理についてご意見をよろしくお願いします。
なにかいい方法はないものでしょうか。

ユーザーID:9126765960

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 成年後見制度

    お金を出して、会計士さんや弁護士さん等に頼んだら良いと思います。

    ユーザーID:2206918564

  • それは脱税です。

     それって、相続税の脱税行為ですよ。

     法律に従って、公平に処理すればいいことです。

    ユーザーID:8367285397

  • 喧嘩しないの?

    私の義家もちょっとそんなことありました。
    義祖父なんですけどね。結構しっかりしていてお金の無心の時だけすりよってくる義伯母を嫌ってましたけど。
    認知症になっておられるなら、成人後見人制度は使われてますか?小姑さんになられてしまう前に、お父様になっていただきましょう。
    人のお金をあてにして生きているお馬鹿さんは結構います。

    おばあ様とはお話ができるのですよね。口座を分けたらいかがですか?話し合いをして、「介護に必要なお金が●●だから、それ以外半年でおばあちゃんのつかっていいお金はこれだけだから」と口座とカードを。その金額の間だけは静かにしているのではないでしょうか。それ以外は泣かれても出さない。小姑のためにどうしても、というのならしばらく小姑さんの家に行ってもらいましょう。最低限の生活費だけ渡して。

    土地や家はどなたの名義ですか?おばあ様のものなら早めに名義を変更しましょう。亡くなった後のもめごとのほうがすごいですよ。

    ユーザーID:9901295148

  • 一覧表を作る

    今のご時世、最終的に等分になっても仕方がないと思います
    その時に、寄与分や先に貰った分を考慮するので、おばさんに行った金額や、おばあさんと同居のためにお父さんが負担した金額を記録しておく必要があります

    ユーザーID:7031589238

  • 残念ながら

    いずれにしても、主様には口出す権利はありません。

    ご心配なのはわかりますが、主様の出来る事は、まさに、心配するだけです。

    事の成り行きを静観しましょう。

    ユーザーID:6955610969

  • なぜ母親目線で語る?

    祖母の頭がしっかりしているなら、祖母のお金の遣い道は祖母が決めること。

    祖母が認知症などで判断能力がなくなった時には、後見人を決めてその人が財産管理をすることになると思います。

    後見人は同居の実子であるトピ主の父が相応しいと思いますが、だからといって、祖母の財産はトピ主の母には何の関係も無いことなのですよ。

    トピ主さんが母親の目線に立って、叔母のことを『小姑』と表現しながら、このことを問題視しているのは非常におかしな話です。

    心配するなら、祖母の立場に立って『娘』と表現するか、父の立場に立って『妹』と表現するかどちらかです。
    祖母にとって“息子の嫁”に当たるトピ主母の立場は、財産問題においては無関係な人間なのですから。

    母親(トピ主祖母)と子供達(父とその兄弟姉妹)の問題ですから、トピ主父がしっかりするしかありません。

    ユーザーID:9259801731

  • ご参考までに

    ひとつめ。
    お父さまは、正式に後見人の指定を受けているでしょうか。

    まだであれば、手続きしてはいかがでしょう。
    それだけでも抑止力になると思いますし、
    要求が目に余るときは、
    第三者を交えて話すこともできるかもしれません。
    身内だけだと強欲な人も、第三者が入ると控えることが多い。

    ふたつめ。
    弁護士に相談してみては。
    急がないなら、自治体や家庭裁判所の無料法律相談もあります。

    生前贈与や相続について見通しがつくと、落ち着く人も居ます。
    たぶん、おばさんは、
    今のうちにもらえるだけもらって、
    さらに、死後半分もらえば得だと考えているのでしょうが、
    生前贈与分は、相続のとき計上される(相殺される)ので、得にはなりません。
    将来の自分の取り分を減らして、早く受け取っているだけです。
    ちなみに、贈与税は相続税より控除額が低く、
    税率が高いので、生前にたくさんもらうと損する可能性のほうが高い。
    ・・・といった諸々のことを、
    兄妹そろって、説明を受けてはどうでしょう。

    通帳は過去のモノも保管してください。
    出金先・用途の記録があると(○○へ援助)なお良いです。

    ユーザーID:9696754374

  • 小姑さんとその御主人は感覚一緒かも。

    小姑は嫁ぎ先と上手くいってないでしょうね。そんな煽りは実家に影響するものです。

    両親に任せるしかないです。あなたが余計な事を言わない方がいいですよ。

    お元気な頃から貰っていたので、今更、援助とはほど遠く、祝い金を貰うくらいな感覚だと思いますよ。あまり外に出られなくなり、目立つようになったと言うのか…おそらく小姑の御主人も、さほど変わらない感覚だと思います。

    反面教師にしましょ

    ユーザーID:8004074286

  • うちの母と似てるかも

    母の実母(私からみれば祖母ですね)の面倒を見ていた母の一番上の姉(かなりのしっかり者)が亡くなった後、母を含めて姉妹三人が残りました。
    残ったのは二番目の姉・母・妹です。
    二番目の姉は祖母を言い包め、祖母の年金を自分や自分の家族の為に使い出しました。
    母と叔母はかなり祖母に言ったようですけど、伯母はめっぽう口が上手く言いなりだったようです。
    そこで母と叔母は「もう口出ししません。代わりにもし足りなくなってもお金も出しません(入所していた施設の費用や毎月のお小遣い等)」とほぼ絶縁状態になりました。
    祖母亡き後、遺骨がどのようになっているのかも分からないようです。
    全くアドバイスになってなくて、すみません…。

    ユーザーID:0552755599

  • ケアマネに相談は?

    認知症ということは、介護総括センターなどのケアマネが付いてると思われますが。。。
    ケアマネに相談し、『成人後見人制度』をご検討されては?

    まだされてないのなら、最寄りの役所の窓口へ申請の手続きを!

    ユーザーID:0196547642

  • あの〜

    失礼ですが…。
    きっとトピ主さんは叔母さんのお母様への言動に対しての怒りから、叔母さんを「小姑」呼ばわりしているのでしょうけど、第三者からしてとても聞き苦しいですよ。
    それこそ、お母様はトピ主さんにどんな躾をしているんだと驚きます。
    お母様がトピを立てて小姑、と言うなら分かります。でも娘である貴女がお母様と同じ立場で小姑と呼ぶのはおかしいですよ。

    結局はお父様がお母様やトピ主さんに迷惑掛けないように実妹とやり合うしかないのではないでしょうか?既に話し合いをしてある程度の金銭の使い道は決めたのですから、叔母さんの言うことに取り合わないとか、双方弁護士をたてて再度話し合うとかお父様が毅然とした態度を取るしかないと思いますが。

    ユーザーID:9403772430

  • 生前贈与も遺産分割の対象だよと

    多分、生きているうちに貰ってしまえばこっちのもんだと
    タカをくくっているのではないでしょうか

    確か生前贈与も遺産分割の対象になったはず

    お祖母さんの死後、お父様が請求すれば遺留分を
    支払わなければならないことになるのでは?

    今まで叔母さんが引きだしたお金、これから引き出そうとしているお金が
    遺産分割の対象になるのかどうか、
    会計士とか弁護士などに法的根拠にのっとった算出方法を分かりやすく
    表などにしてもらい、のちのち困ることになるよと示してみるとか

    ヤバイと気がついたら要求の手を緩めるかも???

    ユーザーID:5627108371

  • 固定資産は残ります。

    お金は祖母の自由にだと思います。
    所詮は嫁姑 私でも血の繋がった娘が困っていればあげると思います。

    同じ家に住み、同じご飯を食べ、認知症になる前の嫁姑 主様と祖母様の関係どうでしたか?
    やはり犬猿の仲なら財産もお父様には上げたくないと思うと思います。
    世の姑の気持ち大して変わりません。
    孫が懐き、祖母との信頼が厚ければ孫に何も買い与えないはありません。

    祖母にとっては心配は子供が一番なんです。
    お父様と叔母様です。

    祖母はお金を沢山持っているかも知れませんが、お父様が管理している。
    それで良いと思います。
    あまりの出費ならお父様が出さないでしょうし、主様やお母様が考える事ではありません。

    祖母様の思いの通りにしてあげてください。
    長年働いた祖母とその夫のお金です。
    お金は全部使い果たしても固定資産は残ります。
    嫁姑が仲が良ければ また違った金銭の使い方をすると思いますが。
    お父様も祖母様のお子様ですので。

    ユーザーID:1080911458

  • 簡単な事

    お金の管理が実質上、トピ主の父に移ったのは、大英断でした。

    今までの分、そして今後、叔母へ援助するお金に関して、全て把握できる訳ですから。
    要は、金額を全て記録に取っておけばいいのです。
    そして、相続の時には生前の贈与分を差し引く、と伝えれば良いのです。

    相続時には、生前贈与(=特別受益)にあたる分は差し引かれます。
    つまり、最終的には、生前に受け取るのも、死後に受け取るのも、なんの差も生じません。
    それでも、財産の半分以上を持っていかれた場合は、どうしようもない感じですが。

    ユーザーID:5759476441

  • あなたも叔母さんと同類

    親子の問題に、たとえ血の繋がった孫とはいえ口を出すものじゃありませんよ。
    あなたが口を挟んでることが叔母さんや親戚の耳に入れば、嫁であるあなたの母親に対して批判が来ますよ。
    あなたが、跡継ぎであり祖母の面倒をゆくゆくはみる立場ならいざしらず。そうではないなら、将来嫁いだ先でロクな嫁になりません。

    ユーザーID:2856146772

  • あなたの叔母ですよね?

    お母様から見たら小姑(義妹)ですが、
    叔母のことをあなたが「小姑」呼ばわりするのは失礼ですよ。

    お祖母様の預金(財産)がどの程度あるのか、
    今後施設入所などの可能性があるのかも含めて、お祖母様の資産を公開し、
    お父さんと叔母さんに話し合ってもらうしかないと思います。

    〇〇にこれだけかかる予定だから、無駄遣いできない。等話し合い、
    今後は記録をつけておくと良いでしょう。
    大病をなさったり、施設に入ると、びっくりするほど出費が続きますから。

    縁起でもない話になりますが、最後の葬儀代まで残そうと考えると、
    よほどお金持ちでないなら、孫に車買ってあげてる場合ではないと思いますよ。

    ユーザーID:1834476294

  • 後見人制度の申請を

    祖母が自分のお金をどう使おうと祖母の自由であり、それを阻止しようとするご両親にも問題があると感じます。
    将来発生するであろう祖母の介護費用は叔母も含めた子の義務であり、負担ができなければ行政に相談するなどになります。
    それでも事前にお金が掛かるだろうから、祖母のお金を凍結(実質上)する権利はご両親にはありませんよ。
    祖母の承諾なく、ご両親が預貯金等の管理を勝手にするのは問題があると思います。
    管理をしたければ家庭裁判所を通して後見人制度申請しなければいけないのではありませんか?

    ユーザーID:4524041876

  • 後見人制度

    認知症の老人。
    そのお金を狙って、いろいろな事がありますね〜

    押し売りなどの訪問販売、身内の使い込み・・・・・


    こうした場合、後見人制度を使えば上手くいくかも?
    父が後見人になれば、かなり防げそうです。

    弁護士などと相談してみてください。

    ユーザーID:8160447915

  • 明朗会計

    小姑の言う、財産は半分というのは、他に兄弟や祖父がいないのであれば当然な要求です。
    もちろん、祖母が亡くなった後お金が残っていればの話ですが。

    お金に関してはちゃんと支払った金額を領収書付きで明記して、一切使い込みをしていないとわかるようにしておくべき。
    その際、今まで小姑に渡した金額と渡した日付も明記しておきましょう。
    何か言われたらちゃんと説明できるように。

    その際、祖母に使ったのか家族で使ったのか、日用品などごちゃ混ぜになってしまう場合もあるとは思いますが、できるだけ祖母に必要なお金と家族が使うお金は分けておいた方が良いです。
    その代り、祖母の病院への付き添いのために使った交通費等は祖母のお金から出しても良いと思います。

    文句を言われたらノートを見せる。
    お金要求されたら、「今後、どれだけお金がかかるかわからないから渡せない」と言い続けるしかありません。
    「足りなくなったら請求する」と付け加えておきましょう。

    それでもうるさく言うのなら、「お金の管理を任せて欲しいなら、小姑が同居し今後の祖母の面倒と介護をすべて引き受けろ。」とでも言いましょう。

    ユーザーID:2083457242

  • 今のままなら

    小姑は無視
    おばあさんはだましだまし。
    で良いのではと思います。

    本当は後見人を付けるほうがよいのではとも
    思います。

    ユーザーID:6228368777

  • 法的に

    あなたの父親が、祖母の成年後見人の申請をして下さい。
    お金は基本、その人(祖母)のために使用目的も限られてきます。
    勝手に引き出したとしても、家庭裁判所が許しません。

    できることなら、父親でなく第三者後見人を立てた方が、
    より厳密な管理ができることでしょう。

    しっかりと法の下で管理して下さいね。

    ユーザーID:1804089986

  • がんばれ、がんばれ

    酷い小姑さんですね。

    これから両親の老後にお金がかかることわからないのでしょうか。
    でも、とぴ主さんは内孫の立場なんですよね。

    親族間で話し合い何とかことを納めようとしているご両親がやっていることにそれ以上口を挟むこともできないと思います。

    でも、お父さんをサポートしてあげてください。
    がんばってください。

    ユーザーID:3110353855

  • 今まで

    伯母さんさんに渡していたトータルの金額と同じ額お父様がいただいて、その伯母さんに残りの通帳ともどもおばあさまを渡せばどうでしょうか?

    それが伯母さんの願いなんですよね?

    それで絶縁されたっていいと思います。

    その伯母さんは百害あって一利なしですから。

    ユーザーID:7094088550

  • 難しいですね

    まず最初に、あなたの父の妹なのであれば、「小姑」ではなく「叔母」です。
    きちんと書きましょう。
    「小姑」ではまるであなたがこのお話で言うところの「母(父の妻)」になってしまいます。

    解決方法としては、そりゃお父さんが叔母さんと話し合うしかないじゃありませんか。

    なんにせよ、お金を渡したところでそれは生前贈与扱いとして相続分から差し引けばいいことなので、相続見込み分の半分までは渡せるよ、でもそれって相続の先食いでしかないよ、それを超えそうになったらもう1円も渡せないよ、相続は0円になるよ、と。
    これで終了じゃないですかね。

    ユーザーID:5131459636

  • なんとなく共感できません

    まずは、小姑ではなく叔母さんですよね。
    あなたが小姑と呼ぶのは、少々下品な気がします。
    その上で確認ですが、おばあさまはもともと叔母さんと暮らして面倒も見てもらっていたが、何かの理由でお父さんの方と同居するようになった。
    実家とあるので、家の名義もおばあさまでトピ主さんたちが引っ越してきたのでしょうか。
    そうすると、叔母さんとしては財産を全部トピ主さん一家に取られるかもと心配になるでしょうし、おばあさまが生きているうちに、貰えるものは貰っておこうという考えになっても不思議はありません。
    実は私の身内にも同じような者がおり、母が老後のために持っていた数百万の貯金は3年で使い果たされました。さらにその者は、母はもう認知症だから病院に入れて、自分が不動産を管理するとまで言っています。
    現在母の生活費の不足分は、私が仕送りしているのですが。
    だからトピ主さんに共感したいのですが、この場合は叔母さんだけに非があるのでしょうか。トピ主さん一家も結構いいとこどりじゃないですか?
    いずれにせよ相続人はお父さんと叔母さん。あなたは関係ないので二人で話し合ってもらう他ないですよ。

    ユーザーID:0926082576

  • 後見人はどうでしょう?

    介護士をしています。
    認知症の方の財産管理なら、成年後見人制度はどうでしょう?
    後見制度には2種類あり、法定後見制度と任意後見制度があります。
    ご本人に判断能力がない場合は法定後見制度になります。

    本人、配偶者、4親等以内の親族が家裁に申し立てできます。

    ちなみに後見人ができることは日常的な財産管理、福祉サービスの契約、入院、入所、相続の遺産分割などです。

    ユーザーID:5855273384

  • 大変ですね

    うちにもいます
    伯母がそりゃあもうお金に汚くて…
    今は母がお金の管理をしていますが、何かって言うと出させる。
    先日は祖母が入院しているのをいいことに祖母の指輪を盗んでいきました。
    母に言うと「そういう人だから仕方がない」と。
    とりあえず今は収まっているのでほっとしています。
    まあ、財産半分は仕方がないかな。

    ユーザーID:3977796511

  • 大金の行方

    小姑さんが、いつ、いくら持ちだしたか記録ありますか?
    また、それが小姑さんが確かに持ちだしたものであるか、裏付けは取れますか(本人からでも)本人に認めさせる必要があるかも。

    その記録を保管しておくべきです。

    ユーザーID:5556553217

  • お父様が正確な記録を作成すべき

    お祖母様の会計記録を一円単位まで完璧に記録するように、トピ主さんからお父様に言ってあげてください。

    通帳も現金残高もきっちり合っていなければなりません。
    トピ主さんご一家の生活費が混じっていてもいけません。水道光熱費などお祖母様も含めて家族全員で使う費用は人数割に。
    レシート、領収書はすべて保存しましょう。

    お祖母様に万が一の場合の相続時には、お父様の妹さんにも相続権があります。
    その時に、お父様が不正使用したと思われないように、お金は一円までちゃんとしてください。

    上記会計記録を、お父様の妹さんがぐうの音もでないほど正確に作成して、お祖母様と妹さんに毎月、コピーを渡せばよいです。
    最初は大変ですが、高齢者の生活には規則性がありますので、3か月もすれば記帳に慣れてきます。

    入院費用など医療費も予算を組んで、別途取っておく計画を立て、それも見せればよいと思います。

    同居なので成年後見制度はおすすめしません。
    後見人に毎月の費用が相当かかりますので、お祖母様の入院などがあると、お祖母様の入院費用が少なくなってしまいます。

    ユーザーID:7908582881

  • 成年後見制度

    身内のことなかなか難しい内容だと感じますが 主様のお気持ちお察しします

    近年は行政 役所内に成年後見についての部署 担当が設置されてきています

    本人に代って 法的な権限をもって金銭 権利の代行 保護をする制度になっています
    一度 役所の福祉課にでも相談してみたらいいかと思います

    ユーザーID:0708039027

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧