大きな病院の検査や診察とは?

レス24
お気に入り51

ゆりあん

健康

はじめまして19才の女子です

経緯)
ここ最近、生理前後に腰が重くなる症状が気になり近くの大学病院を受診しました
原因は痩せ気味で骨盤に歪みがあって子宮にも影響している可能性が高いから精密検査のために紹介状を受けました

病院で)
初めに病院から説明があって同意書にサインしました
内容は主治医以外にも研修医が診察や検査を行う事がありますので協力をお願いしますみたいな文章でした
というより後から考えたら最初から集団診察がスケジュールされていたように思えます

血液検査やレントゲン検査が終わって整形外科の診察室でパンツ一枚の裸になって待つように指示がありました
背骨や骨盤の状態を診るので裸になるのは予想してたので余計な事を考えないように割り切った気持ちで脱いで先生が来るのを待ちました

主治医の先生の他にも数人の先生や研修医が付いて来ました
「医療教育に協力をお願いします」と書かれていた事かと大学病院独特な雰囲気を感じました

主治医が私の姿を見て言った言葉は挨拶でもなく

「スリッパ脱いで裸足になって」
「上半身や背中の骨格も見るから髪が掛からないように束ねて」
の言葉でした

そして近くの看護師さんを呼んで「患者に診察と検査の説明は終わってる?」でした

確かに肩の傾きや背骨を診る時に長い髪は邪魔だし、元をたどれば私が渡されていた用紙を読まなかったのが悪いのですけど・・・

重い雰囲気で検査が始まって主治医の先生が言う通りの姿勢を取ったり体を曲げたりしました
半裸でやってるので視線を浴びて恥ずかしいのですが周りは気遣いの言葉などありません
医者同士で症状や骨の具合を見て意見を交わし合ったりしてます
まるで自分の体や症状が標本サンプルのように扱われている気持ちになりました

大学病院の診察に協力するってこんなモノなのでしょうか?
次回は婦人科の精密検査なので気が重いです

ユーザーID:3051627448

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うん

    医療の現場ですからね。あなたは女性でなく、ただの被験者です。ものでしかないんですよ。
    気遣われる方が女を意識されてるみたいで気持ち悪くないですか?
    医者はあいさつもしませんし、「おはずかしいかしら」なんていいませんよ。標本サンプル以外の何物でもありません。

    時間もないのに、説明も読まず指示も守らない患者さんではお医者さんもかわいそうです。

    ユーザーID:6644745813

  • 逆に気遣いの言葉って気まずくないですか?

    特定疾患で大学病院へ通ってます。
    ちょっと難しい部位への注射モドキの時は「〇〇が…で、△のところを−」とか
    「この場合みたいに入りにくい時は 患者にもう少し 〇の姿勢をとって貰って…」とか 
    (殆ど全裸状態でうつ伏せ)
    説明しながらですし、
    他の時でも 何人かがぞろぞろ…
    診察時も 半分かたまって緊張した感じで若い方が主治医の横でメモを取りながら鎮座してます。
    入院時なんか もうホント何十人とぞろぞろと教授回診についてきたり、
    副教授の時なんか 急に「おい、○○(学生の名前)、△の検査は?」と
    私で検査の実践です。
    大学病院って教育の場所ですから。

    ユーザーID:4932157175

  • 大学病院はね

    そういう所多いですよ
    「研究・教育の為の機関ですからね」と医師自身言うのを聞きました

    でも、数は少ないけどいい先生も居ました
    きちんと人間扱いしてくれて
    「これは痛かったでしょう」と共感も示してくれてね
    「頑張って一緒に治していきましょうね」と
    その一言がどれだけ心強かった事か

    医師の言葉がどれだけ患者に影響を与えるか、知って欲しいもんです


    前者の医者は、転移の診察が必要か尋ねたら
    「自分の担当(部位)じゃないんで知りません」と、助言や提案一切無しで
    「自分に必要なデータさえ取れればそれでいい」露骨な扱いされましたよ


    ちなみに婦人科の先生は、いい先生でした

    ユーザーID:4898295156

  • サインしたから

    まず、体調が不安な中でつらい経験をされましたね。

    大学病院とは、病院であると同時に教育機関です。
    一般の総合病院でも、研修医はいますし看護実習生もいます。
    あなたの経験は、一定規模の病院ならどこでも起こり得ます。
    それが嫌だという方はサインをしません。
    でも、あなたがサインした時にはここまでを想像しなかったんでしょうね。

    今から婦人科検査の前に病院に連絡してサインを撤回する旨を伝えるか。
    気持ちを切り替えて、若い医師の勉学に役立ててもらう気持ちで臨むか。
    このまま、何と無く受けて心に傷を負うくらいなら何か行動されたほうがいいと思います。
    あなたは被害者な訳ではないのですから。

    ユーザーID:1041829657

  • 他の病院に変更する

    大学病院に、トピ主さんの正直な思いを伝えて、他の病院を紹介して
    貰われたらと思います。 正直言って、患者に対して心理的な心遣い
    が出来ているとは思われません。

    大学病院の組織、システムから言って、仕方がない面もありますが、
    嫌なら嫌と言うことが大切です。
    ご両親に相談して、セカンドオピニオン、サードオピニオンを探して
    貰いましょう。自分の事ですから、遠慮は要りません。

    ユーザーID:5257588029

  • 娘が大学病院に通ってます

    大学病院は医療機関であり研究施設でもあるので研修医等の診察があるのは当然です。特に主治医が教授だと確実に研修医(助手)とセットです。娘の主治医は准教授なので普段の診察は先生一人。娘も整形外科なので主様の様な診察は一通りしました。下着一枚で写真撮影も数度ありました。思春期の子には辛い事だった筈。娘と同じ病気の子で主治医が教授だと、診察の際も患者ではなく研修医に説明をするだけでカルテの入力も助手がするそうです。こちらからの質問もしづらい雰囲気だと言ってました。婦人科を受診した時は、教授だったのでやはり助手の人が5〜6名みえました。ただ救いだったのは内診が無かった事。病状も内診がすぐに必要ではなかった事と、中学生の娘の気持ちを思ってくれる先生だった事に感謝です。
    娘が手術をした際にも論文で発表したりする場合がある事への同意書にサインをお願いされました。娘の病気は原因もはっきりしておらず治療法も病状を悪化させない事しか出来ず一生完治しません。少しでも研究が進んで娘の病気の治療法が見つかればとの思いです。

    主様はまだ19歳。看護師にでも研修医が一緒の診察は嫌だと伝えてみてはいかがですか?

    ユーザーID:4556691660

  • だから大学病院はいかない

    大きくて設備がととのっている、大学病院ではない病院に行けばいいです。
    もしくは、どうしても主治医以外の学生の見学は嫌だと看護師に相談して了解してくれるなら治療をうけるとか。

    ユーザーID:4558667151

  • 経験あります

    別に大学病院でなくても、挨拶抜きで淡々と検査されることは多いと思います。

    でも思いもよらぬ大勢のギャラリー、あれは大学病院ならではでしょう。私も経験あります。研修医の方は「勉強」というつもりで見ているし、先生も彼らに教えてやらなければいけないから、患者というより標本という気分にさせられますね。でも、毎回ではありません。あまり診る機会のない症例だと可能性が高いと思います。私の時は、中学生なのに乳にしこりが、と検査に行ったら、その年齢では珍しかったようでズラッと見学者が並びました。(ちなみに検査結果は私の心配しすぎでした。)

    どういう態度で診てくれるのが最善か難しいですね。あまり人間味を感じさせる態度の見学者だと却って恥ずかしくなるような気もするし。患者が割り切った方がいいのかもしれません。未来の医者を成長させてやったぞ、と。

    ユーザーID:8567628401

  • 大学病院は、ただの『大きい病院』とは違います。

    大学病院は、研究を目的とした施設です。研修医、医学生、看護学生らの研修や実習の場でもあります。研究や実習に必要だから、患者さんを受け付けているのです。いろんな治療法や薬の効果を比較したり、経過を報告にまとめます。そうやって学会で発表したり論文を書いたりを常にしていないと昇進できないし、勤めていられなくなります。大学病院にとって患者さんは研究材料なので、徹底的に精密検査をします。身体的にも、精神的にも、費用の面でも、患者さんの負担は大きくなります。現代日本の大学病院は、ただの『大きい病院』ではありません。研究が最大の目的です。この点は、地域住民の医療のための総合病院や開業の医院とは根本的に違います。研究対象ですから、今のような扱いも、大学病院なら当然、続きます。
    難病とか、一般の病院では手に負えない病気なら別ですが、そうでないのに気軽に大学病院にかかるのは勧められません。あなたのような症状なら、婦人科の外来のある、普通の総合病院か、開業のクリニックで十分ではありませんか。
    精密検査の予約をしていても、キャンセルしたって全然かまわないんですよ。

    ユーザーID:9453217899

  • 検査の内容が細かくなると

     患者さんへの指示内容が細かくなり、挨拶などが減る傾向にあるかもしれません。あと、微妙な病気で受診すると、丁寧に扱われないかもしれません。

     骨盤のゆがみを…ということですが、市中病院で女性の骨盤矯正なんかをうたっているのと違って、医学的にどうかという診察ですので、整形外科的にはそういう診察になるかと思います。診察協力でなくても、診察自体がそんな感じです。

     キツイ言い方になりますが、紹介状一枚で「大学病院に来る必要があるの?」という状態の人を追い返さないで診ていると、やはりそれなりにおざなりな対応になるかもしれません。安易に大学病院に行かない方がいいですよえ。

    ユーザーID:0193509052

  • 「医師は何とも思っていません。自意識過剰です。」

    こういう相談内容に対して必ず言う人が出てきますよね。
    「医師は何とも思っていません。自意識過剰です。」って。
    医師が何か思っていたら恥ずかしくて、医師が何とも思っていなかったら恥ずかしくない、という理屈じゃないのにね。
    何故患者の気持ちを理解できないのか不思議に思います。
    医者だって病気になれば患者の立場になるでしょうに。
    医師の育成の為に見学は仕方無いとしても、患者がどんな気持ちで見られているかぐらい理解しておくべきです。

    ユーザーID:3754173228

  • 大学病院は問答無用

    大学病院は研究モルモットにされるのが嫌なら、来なくて結構って感じですからね。

    私は妊娠出産で大学病院でしたが、内診時に勝手に学生を連れて来て、これが赤ちゃんですよって学生に説明し始めて、赤っ恥もいいとこ。
    事前に断りもなく、説明もなくですが、だからって断われるわけでもなく。
    でも、大学病院だからしょうがないし、恥ずかしいなんて考えていられない。
    手術も、研修医が麻酔したから、下手で何度も脊椎に針を刺し直されて、副作用に苦しんだし。

    大学病院に患者の人権はない?ってぐらい。
    教授が来たら、黙ってなきゃいけないし。
    ま、教授以下の講師レベルの先生は優しいけど。
    私立大学は割と先生も優しいような。

    若い未婚女性なら、大学病院は配慮がないからツライと思います。
    頑張ってください。

    ユーザーID:6335788416

  • 書面だけでなく、口頭でも同意をとるべき

    大変な思いをされましたね。
    私は看護実習生です。

    患者さんの検査や処置を見学させていただくときは、「看護学生の○○です。見学をさせていただいてもいいですか」と患者さんに声をかけます。指導看護師や教員も、必ず患者さんに「学生がお世話になります」と挨拶をします。見学が終わったら「ありがとうございました」と挨拶をしてからその場を去ります。

    研修医のことはよくわかりませんが、見学させていただくのですから、患者さんに直接お話して同意を得るのが当然だと思っています。(事前に同意書があってもなくても)
    未成年の患者さんなら尚更のことです。

    同意書にサインをしても、患者さんにはいつでも撤回する権利があります。
    婦人科の検査を研修医等に見学されるのが嫌ならば、事前に言っておきましょう。

    私自身、大学病院の婦人科に通っています。普段、看護実習生として色々見学などさせていただいているので、自分も患者として医学教育に協力するつもりです。でも自分が看護学生でなく、トピ主さんのような状況に置かれたら、拒否すると思います。

    ユーザーID:9141488947

  • お気持ちわかります

    その後、体調はいかがですか

    私も大学病院で上半身裸になる診察や検査を定期的に受けています。
    もう慣れてしまいましたが、恥ずかしいですよね。

    大学病院なので医学生の勉強の場であることを説明され、理解しています。
    若い先生方が処置をしてくださる時もありますが、必ず指導医の先生がついていてくださいます。
    主治医の先生に初めてお会いした際は、名札を見せながら自己紹介してくださいました。
    衣服をとって少し待つ時は、バスタオルをかけて待つように看護師さんが気遣ってくださいます。

    昔より、患者への対応が良くなってると感じます。
    トピ主様のかかられてる病院の先生すべてではないと思いますが、
    配慮が足りないと思います。

    検査が続いてご心配だと思いますが、お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:2344934972

  • はい、ただのモノ扱いです

    >医者同士で症状や骨の具合を見て意見を交わし合ったりしてます
     まるで自分の体や症状が標本サンプルのように扱われている

     そういう場合は問題点解決を依頼された者として、淡々とモノとして扱うようになります。できるだけ失礼にならないように、淡々と仕事をしているということです。それとも、異性としてジロジロ見られる方がいいのでしょうか?
     
     大学病院は、一般病院では扱えないような難題を次々とふっかけられる所です。それを解決していくのが第一の使命です。(現在の医学では、それすら出来ない事も多いのですが)
     大病院も限られた能力で必死にやっているので、ほとんど余裕はありません。

     アメリカのように富裕層相手の超高額の高級病院ができるなら、気持ちのいい接遇も期待できるでしょう。
     日本の大病院は”正確”だけでも手に余る状態です。それ以上を期待するなら、特別な高級病院を作ることです。

    ユーザーID:5726345164

  • そんなもの

    大学病院はそんなものですよ。
    未来のお医者さんを育てる場ですから。
    私も子宮筋腫で大学病院にかかりましたが、若い男子学生(当たり前ですが…笑)が、いつも居ましたよ。

    ユーザーID:3984032609

  • 整形外科だからかも?

    地方の国立大学医学部付属病院に定期的に通っていますが、もっと丁寧ですし、学生さんの実習にも「見学させていいですか?」みたいに口頭で許可とってくれてましたよ。

    外科は科の性質上、スピード命みたいな雰囲気があって、医師の性格が荒いというか、無駄口叩かずてきぱき進めたがる傾向があると聞いたことがあります。
    小児外科のお医者さんは優しかったですけど、成人相手の整形外科はキツイ先生が多いかも。
    患者さんに優しいかどうかは科にもよるし、お医者さんの性格にもよるんじゃないかな〜。

    婦人科だったら、デリケートな科ですから、もうちょっと気遣いしてくれるのでは?
    少なくとも、いきなり集団でゾロゾロってことはないと思います。

    ユーザーID:7807088591

  • 医者も人間だから

    >主治医が私の姿を見て言った言葉は挨拶でもなく

    「スリッパ脱いで裸足になって」
    「上半身や背中の骨格も見るから髪が掛からないように束ねて」

    トピ主が指示通りにしてなかったから第一印象が悪くなったのじゃないかな。

    パンツ一枚の裸って言われてるのにスリッパ履いてるし、
    髪ブラみたいに髪を垂らして胸とか背中を隠してたのでは?

    医者も人間だから指示通りにしないと態度に出ちゃう人もいるって事です。

    >大学病院の診察に協力するって
    トピ主自身が書いている通りに「自分の体や症状が標本サンプルのように扱われること」です。
    そして診察検査結果がカルテとして記録されて誰かの役に立つこともあるでしょう。

    ユーザーID:7796525996

  • 大学病院は医学研究機関です

    19才で大学病院に紹介されたんですか?
    私の娘だったらその開業医恨みますよ!

    診療方針でなく診察に関する同意書を取ったということは、
    沢山の医学生及び看護学生たちにカルテも内診も見られるということですよ。

    大学病院で出産した友人はお産の時に学生たちに囲まれたそうです。
    文句を言ったら、同意を取ってるはずですと冷たく返されたそうです。

    内診台のカーテンの向こうは学生だらけですよ。
    婦人科なんて一番デリケートなのに大学病院とはしかも若い子を(汗)


    医学研究機関は今ある標準治療を超える治療法を見つける機関です。
    あなたは論文のネタという「症例」なのです。
    メリットとデメリットをよく勉強してから行きましょう。
    よほどの専門性を必要とする病気でないなら転院しましょう。

    もっと大切に扱ってくれる病院にGO!

    ユーザーID:6439894139

  • 御回答をありがとうございました(トピ主)

    たくさん御回答をありがとうございました。

    私が特殊なケースでなくて少し安心しました。
    あまりに主治医の指示が絶対みたいな雰囲気の診察だったので聞いてみました。
    私の主治医が周りを指導する役割だったと考えたらわかるような気がしました。

    病院サイドの人々は今までの診察で男女関わらず何人の人の裸を見てるから一例に過ぎないのだろうけど、
    患者は19才の女の子って心情を少し考慮してもらいたかった気持ちでした。

    大学病院は、初めに行った整形外科の先生より精密検査のために紹介されました。
    症状が整形外科範囲だけでなく婦人科関係の検査もした方がいいから・・という理由です。
    先生がその大学病院の出身で医療連絡もスムーズになりそうだというのもありました。

    湿布を貼ってれば治るだろうと思っていたのに検査続きの大事になるなんて・・な気持ちでした。

    (続きます)

    ユーザーID:3051627448

  • 御回答をありがとうございました。続き(トピ主)

    次は婦人科の検査で女性ホルモン検査と子宮の検査になってます。
    血液検査で女性ホルモンの働きが良くないのが判明していますので詳しく検査を・・みたいな。

    病院の相談スタッフに診察や検査方法を聞いてみたのですが「性経験があれば大人と同じやり方ですよ」と言われて
    「女性だと早かれ遅かれ内診や検査はするのだから」と

    実は今まで婦人科に行ったどころか、まだ内診台に上がった事がありませんので正直、不安いっぱいです。
    ぶっちゃけますと生理で腰が痛くなるのだから本当は婦人科に行くべきだったけど内診台で診られるのに抵抗があって整形外科に行きました。

    今となってはそんな事を言ってられないので検査を受けようと気持ちを整理しています。
    アドバイスなどあったらお願いします。

    ユーザーID:3051627448

  • 契約のもつ怖さ

    辛口ですが、いい経験なさいましたね。
    これに懲りて、契約・署名の持つ怖さをよく思い知ってください。

    大人の世界とはこういう厳しい面もあります。
    ただ見かけ上おもしろおかしく生きているわけではなく、こういう厳しい判断もしながら生き抜いているのですよ。

    ユーザーID:3458655481

  • 二度目です。

    医師ではありませんが類似の国家資格を持ってます。トピ主さん、生理痛はいろいろ検査しても、結局ほとんどは『異常なし、原因不明』なんですよ。まあ、子宮筋腫などがあり得なくはないですから、婦人科の内診くらいは受けても良いかも知れません。でも、それなら何も大学病院でなくても、町の開業の婦人科で十分です。また、女性ホルモンの検査など受けても、生理痛の原因はわかりません。かりにホルモンの分泌が多少乱れていたてしても、そんなことは、健康な女性の誰にでもよくあることです。女性ホルモンのバランスは、心理的ストレスその他ちょっとしたことで簡単に乱れます。だからもし乱れが見つかっても、ホルモン剤など使わないほうがいいです。けっこう副作用が強いですから。何より、女性ホルモンの乱れは生理痛とは関係ないんですよ。
    他の皆さんもおっしゃっているように、あなたは大学病院での検査や治療が必要なケースではないです。身近な婦人科のお医者さんにかかるのがベストです。そういうことをよく考えて、ご自分の体をもっと大事にしてください。

    ユーザーID:9453217899

  • えー

    皆さんお厳しい。19歳の乙女ですよ。
    診察時には最大限の配慮があって然るべき、と言うか、クレームを入れられやすいので気をつける(女性スタッフの同席など)のが普通ですよ。
    患者に分からない専門用語は医療面接中は使わないのもマナーです。

    私が学生だった頃(わりと昔)既に接遇マナーの指導は厳しかったです。
    髪束ねては問題ないですけど、挨拶なし、患者そっちのけで専門用語での会話って、昭和的だと思います。


    トピ主さんは、婦人科ではきちんと学生お断りして下さい。医学生だけでなく看護学生もいたりします。
    さすがに学生は内診したりはしないかもしれませんが、研修医がいたら内診されても文句は言えません。あらかじめ嫌だと意思表示するべきです。
    内診は怖がる若い方は多いので、怖い、とはっきり言ってください。

    介助の看護師が手を握って励ましてくれたり、医師が処置の内容を事前に教えてくれたりするでしょう。
    内診しないわけにはいかないでしょうが、まだましだと思います。

    ユーザーID:3790383168

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧