「所有欲」ってどんなものだと思いますか?

レス15
お気に入り19

すっきり

話題

こんにちは

私には、「所有欲」が感覚的によくわかりません。
どなたか、わかりやすくご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

私の家族は、両親と姉がおりますが、三人とも使わなくなった物や、使えなくなった物、もう何年も見もしていない物すら捨てません。
新しい物や、新しい趣味にどんどん手を出すので、物が増えまくるのですが整理や処分などしません。

家族の中で私だけ、現在私の生活の中で機能していない物、気持ちが入らない物、飽きた物はどんどん手放してしまいます。

私が家族に、「なぜ、使っていないものを処分しないのか?」と問うと、「別に捨てなくてもいいでしょ」と、また新しい物へ目を向けています。

広告で、「あなたの所有欲を満たします」みたいな文句を見たり、「ステータスが云々」というのを見ても「このコピーに惹かれて買う人ってどんな思考回路なんだろ???」と理解ができません。(蔑んでいるのではありません。本当に謎なのです。)

私は、機能していないと、意味がないと思ってしまいます。

自分の気持ちの途切れたものが、物体としてだけ存在し、物理的に邪魔だったり、無意味に目に触れたりすると、現在の生活が濁ると感じます。

置物や絵など「そこにあって目に入るとほっとする、元気がでる」とか、そういうのは、もちろん機能していると理解できます。

決して、整理できない人を腐すつもりのトピではありません。

どうか、よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3343193454

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは所有欲とは違う。

    ご家族のはただの貧乏性です。
    買った物やもらった物。今は使わなくてもいつか使うかも知れない。
    捨ててしまった後に、使いたいと思ったら損した気分になる。だから捨てれない。
    じゃあ売れば?となると、1万円で買った物がたいして使ってないのに千円でしか売れなかったら9千円の損。手元に置いとけば気分は1万円。だから売れない。
    そういうのを貧乏性といいます。
    でも、もったいない精神は日本人の美学ですから、度を過ぎなければいいと思います。
    また、貧乏性と片付けられない人とも別です。
    片付けられない人は、ただのそういう病気です。片付けられない症候群というみたいですよ。
    所有欲は、例えば近所の買い物だけにしか使わないから軽自動車で充分。でもいい物が欲しいからベンツを買う。
    時間がわかるだけなら携帯でもいいけど、見栄えが良く見えるからフランクミュラーを買う。
    バッグなんて財布と化粧ポーチが入ればいいんだけど、隣の奥さんはルイビトンだから、シャネルを買う。などその物を持ってる事に価値観があるというようなものです。
    因みに、トピ主さんの言う、ほっとするから、その絵を手元に置いておきたい。これも所有欲です。

    ユーザーID:4967660318

  • どんなに小さな物でも

    みると思い出がよみがえるタイプに多いと思う。
    一応思い入れがあるから、捨てるに捨てられない。
    そんな感じじゃないのかな。
    なので、広告とは全く関係ないと思うよ。
    広告を持ち出すとそれこそ腐しているようなもんなので、それとは別物に考えた方が良いと思う。

    私もあまり物を捨てられないタイプ。
    でも、広告に乗ったりはしない。
    ステータスもどうでもいい。
    自分の好きなデザイン、色をとことん探して買うタイプなので、その広告の話はピンとこない。
    ましてやあまりにあからさま過ぎて、その広告で買う人ってどう言う人なんだろうと私も気になる。

    機能という書き方も機械的で理解できないけど。
    置物や絵を機能とは、あまりにも感性に乏しいような気がするので。
    腐しているわけではないので、あしからず。

    勿論、気持ちが途切れたら捨てるよ。
    物理的に邪魔なら考える。
    最近は古いものを捨てる時は、画像にとったりしている。
    それあれば思いだせるしね。

    ユーザーID:4804734549

  • 所有欲と捨てられないのはまた違うような

    いわゆる「所有欲」って、私の解釈では自己顕示欲に近いものです。
    より高いもの、良いものを持ちたいという気持ち。
    なぜ持ちたいかというと、高いものを買える財力と良いものを見抜く目を持っている自分を、自分自身そして他人に対して誇りたいからです。
    自分は立派な人間だという自信がほしい、認められたいということです。

    「あなたの所有欲を満たします」という売り文句で売られているものって、高級品ばかりではありませんか?

    >置物や絵など「そこにあって目に入るとほっとする、元気がでる」
    これが機能として認識できるのであれば、「それを持っているだけで自信になる」のも機能の一つだと説明できます。

    捨てられないのは、「いつかまた使う(機能する)かもしれない」と思うからです。
    今機能していなくても。
    本来の機能は使えなくなっていても別のことに使えるかもしれない。
    別のこととは何なのかは、今まだ思いつかないだけ。
    そのモノの可能性を捨てていないから、次にまた自分が見出してあげるまで手放せないんですよ。
    ただ単に、見切りをつけるということができないだけです。

    ユーザーID:7988797507

  • 大差なし

    自分に特に関係のないものが目に入ったら目障りに感じて「捨てるべき」と思うのは、特に使いもしないものを持っていたい「所有欲」と大差ありません。

    なぜ他人の物が気になるのですか? 機能してるかどうか含めて。

    意味もなく関心を持ち執着する心は所持することに対する執着と同じなんです。

    他人は他人。ほっとけばいいのでは?

    ユーザーID:1541135756

  • じゃあ

    私の私見を。

    >「所有欲」ってどんなものだと思いますか?
    所有欲が強い方に共通するのは、いざ欲しい時に手元に無い「喪失感」、昔あったのに今は無いから再度入手という「損」という感覚に抵抗がある方だと考えています。

    代わって主さんは
    >現在の生活が濁ると感じます。
    これは、現状の生活に即さない=無駄、意味がないのにデメリットはあると考える事から来てると思います。

    一見相対する様に見える双方ですが、自分の心に安定を求めたいと言う観点では同じです。
    様は双方とも生活上で精神的デメリット、落ち込みを回避したいという観点でこだわっている。

    主さんは今計算できる事をスリムアップさせたい派、
    他の家族は未来に何かあったら得するかも派。

    宝くじ買わない派と期待して買う派にも似たような感じですね。

    まあ、環境が変わらないと変わらないでしょうね。
    主さんも、広大な土地と建物と管理費があまりあまってたら、面倒な細かいものはそこにおしこめておけば良いやってなるかもだし、親とかも家が劇せまに変わったらちょっとは捨てるかもだし。

    どっちが嫌か嫌悪するか次第です。

    ユーザーID:5403724521

  • 所有欲って妄想もセットなので他人には分かりづらいかも

    所有欲って男のほうが強いと聞きますよね。自分は男なのですが、やっぱり物を集めるのについついお金を投資しちゃいます。物欲が強いってやつでしょうか?

    その欲しいものを着飾っている自分とか、所持していることで自分のステータスを維持みたいな目的で買って終わりって感じですかね?

    具体的に流れを説明すると例えば、災害って怖いですよね。でもどこにでもあり得る事だと思うんです。そしてもし自分が襲われたら・・・。

    って考えて見てください。そして次に、どのレベルの規模の災害に見舞われるのかを妄想するのです。

    ここでは、阪神大震災レベルを妄想してみます。とすると、電気もガスも水道も止まって、食料だって買えない状況です。そんな中生き残る道は、自分でそれに対応できるだけの物資を蓄えておかないといけませんよね?

    そこで、エマージンシーキットや、瓦礫を走破できるトレッキングブーツ、十徳ナイフ、保存食等など買い揃えたくなっちゃうんです。いつ来るかも、来ないことのほうが多いだろうけど、それに5万も10万も投資しちゃうんです。使わないけど、捨てられない。せっかく大金投資したんだから・・・。と、こんなところです。

    ユーザーID:9240627816

  • 何年も身に着けなかったダイヤの指輪も

    ダイヤの婚約指輪でも換金に行くのでしょうか? 出番が何年かなかったなら。

    記念・思い入れ、また身に使う時があるかも、という気持ちからでは。

    ユーザーID:7346461070

  • 質問

    アルバムや日記、記念物や思い出のある物はどうしていますか?「今使わない」から捨ててるのでしょうか?

    ユーザーID:0618512873

  • あなたにもあるじゃないですか

    「そこにあって目に入るとほっとする、元気がでる」物は欲しいと思うのでしょう。

    ユーザーID:6612259124

  • 私も

    主さんと同じ感じで、使ってないものには意味がないと
    思って捨ててしまう、あるいは人にあげる、売るなどしています。

    でも捨てられない人って多いですよ。なぜなら自分がお金を出して
    買ったものだから。これはいくらしたとか思ったら捨てられないんですよ。
    いつか何かのためにとっておくという人もいますし。

    子どもの赤ん坊のときの服や自分の若いころの服さえ捨てられないという
    人いますよ。せまいアパートで物に埋もれて生活していますね。
    一度も使ったことのない婚礼布団も30年近く押入れに眠っているそうです。
    使わないなんてもったいない!って思うのですが、
    使うのがもったいなくて使ってない…そんな人もいます。

    別に一緒に暮らしてるわけじゃないからいいんですけどね〜。
    何言ってもムダだし。

    主さんはご家族だから大変ですね。

    ユーザーID:4019769313

  • 所有欲というより購買欲

    心の中に虚無感を抱えている人達は、「これを買ったら・これを手に入れたら、自分もこの虚無感を離脱して、充足感のある幸せな日々が送れるかも」という夢を追いかけながら、買い物をします。

    特に自分に自信の無い人だと、これを買ったら周りから成功者とみられるかも、異性にモテルかも、同性に羨ましがられるかも、そういう期待も持っているかもしれません。

    物を買って所有する満足を得られればよいのですが、実際の所、物質は虚無感を埋めることもないし、人生を変えることもないし、また人間関係を大きく改善するわけでもありません。

    でも、物を買う瞬間や買った当初は、それが自分の人生を変えてくれるかもという夢に酔いしれることができるのです。

    買い物依存症なんかも、その夢に酔いしれる快感を再度再度経験するために、買い物を続けるのです。

    一方、使わない物が捨てられないのは、別離不安です。使わない物でも、「ひょんなきっかけで後で必要になって悔やむのでは」といった不安にさいなまれて、捨てる決心ができないのです。軽い不安症の一種かと思います。

    ユーザーID:7026758931

  • 支配欲の一歩手前

    トピ主さんは支配欲なら理解できるのでしょうか。
    居住空間と所有物を完璧に把握し、コントロールしようとしているわけですから、支配欲は強いタイプだろうと思います。

    所有欲は支配欲より単純です。
    把握しきれなくても、コントロールしきれなくてもいいから、とにかく自分の物にしたい、という欲求です。
    自分の所有物になり、自分とその物体との間に絆ができさえすればいいのです。
    支配欲には、コントロールできないものへの苛立ちが伴いますが、所有欲の場合はコントロールの必要がないので、どんどん増える一方で管理し切れなくても一向に困らないのです。

    所有後も欲求が消えずに持続するなら、それは蒐集欲になります。
    捨てられない性質と結びつくと、稀にゴミ屋敷を生み出します。

    トピ主さんのご家族の場合は、新しいものが欲しい、新しいことをやりたい、という単純な好奇心であって、特に所有欲が強いというわけではなさそうです。
    使わなくなったものを処分しないのは、処分する必要がないからです。
    持ち主が邪魔だと感じたら捨てるでしょう。

    >現在の生活が濁ると感じます

    ご家族は支配欲が強くないので濁りも感じないのです。

    ユーザーID:4590128402

  • トピ主です。

    レスポンスいただきありがとうございます。
    この件に関して、しっかり考えるヒントを与えてくださって感謝しています。

    紅の豚トロさま
    なるほど!と、とてもスッキリしました。
    「物と自分の間にある心のつながりに満足している時、所有欲が満たされている。」と言えそうです。
    「損した気分になるから手放せない」というのも、あぁなるほどと思いました。
    私は、役目を終えたから、処分します。

    シグナレスさま
    ぱちくりさま
    テキトー男さま
    思い入れがあるものは、きちんと管理してストックしておけばいいと思いますよ。それはそういう役割を担っているわけですから。
    ここで私が書いているのは、思い入れも使う見込みもないけども、放置されている物についてです。

    テンテンさま
    大変明解にご説明いただきました。
    「それを持っているだけで自信になる」、自分の気持ちがしゃんとする、自分の趣向にフィットする物に囲まれて人生を構築している、という心の営みは、わかります。
    自己顕示欲の裏には、虚栄心が在り、さらに奥に不安や劣等感へ辿り着くかと思います。自己の外側に対しての所有欲と、内側に働きかける所有欲とあるわけですね。

    ユーザーID:3343193454

  • トピ主です。

    おっさんさま
    ここで私は、「所有欲」について考えたくてトピックを投稿させていただきました。

    さささま
    現在手元でポチれば、半日〜2日後に大体の物は届くので、物流が整っていなかった頃の「喪失感」とは、変わってきていて、これからも変っていきそうですね。
    「自分の心に安定を求めたいと言う観点では同じです。」
    心の安定を求めて、動かす派と、溜め込む派。俯瞰すると、求めている事は同じ事、なるほど。

    にこらしかさま
    ご自身の実例をあげていただき、わかりやすくありがとうございます。
    拝読していて「ショッピング イズ エンターテイメント」という文句を思い出しました。不安もあるけれど、それよりなによりショッピング自体を楽しんでいて、ちゃんとストーリーがあって手元に引き寄せたものだし、お金もかけているものだから捨てるに捨てられない。という。これは貧乏性とは、ちょっと違いますね。

    おっちゃんさん
    だんだんわかってきました。

    なぎささん
    過去の物を大事にしている人は、過去が財産なんですね。マツコさんがTVで「過去に興味がないの」と同窓会へは一度も行った事がないと言っていました。私もそっち系です。(笑)

    ユーザーID:3343193454

  • トピ主です。

    浮き輪さま
    ありがとうございます。
    私、そういえば中村うさぎさんの本を読んだ事があります!似た事が書いてあったように記憶しています。心理学の分野での分析になるのでしょうか?

    家族を見ていて、残念な事に「買うことが楽しい」「買うまでが楽しい」「買い物が趣味」という感じは確かに見受けられます。。。ご指摘どおり、「虚無」を埋めようとしているのかもしれません。。。

    ハートレスさま
    ありがとうございます。私の「支配欲」今のところ、自室の対物だけで、家の外には発症していませんので、早めに気づけてよかったです。

    私は、ごちゃごちゃしている場所や街が苦手で、しやしませんが、出先で「整理したい!」と思うことがあります。
    「支配欲」がもたげたら自分の事に対してだけ向けるように注意して生きなければなりませんね。

    要するに、家族揃って、人格形成が幼稚ということがわかってきました・・・。

    根元の原因を探りたい気持ちになってきました。

    「虚無」は、挫折経験など痛い過去を未消化のまま放置すると、心にぽっかり空いた穴となって「虚無感」になると聞いたことがあります。

    ユーザーID:3343193454

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧