兄嫁のお父様に大金を借ります。

レス78
(トピ主2
お気に入り287

家族・友人・人間関係

梅梅

30代バツ1、よい方にめぐりあえて再婚いたします。夫となる人もバツ1、持病を抱えています。
このほど結婚の話が決まり、その中で夫の病気のことも家族に話していく中で、実は兄嫁のお父様も同じ病気を患い、海外での治療の末完治していたと分かりました。本当にありえない確率でのめぐりあわせです。兄嫁父(便宜上こう呼ばせていただきます)もそう思われたようで、同じ治療を勧めてくださいますが、大変な金額で、とても出せるものではありません。残念に思っていたら、何と出してくださるとのこと。無利子、無担保でよい、返済はいつでもよい、とのことです。
さすがに躊躇しましたが、これで彼が健康になるなら、と藁にもすがる思いです。

借りるのは夫のみ、少しずつでも返していく、兄嫁父母が亡くなったら、兄嫁に返していく、など考えています。
大金を借りるリスクが分かっているようでわかっていない私に、小町の皆様、アドバイスをいただけたら幸甚でございます。

ユーザーID:0318808932

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数78

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんか ちょっと

    正直 そんな 巧い話があるのかなあと思います。

    貸すのではなく 貸してくれるにしても 何か 落とし穴があるような。

    借用書など 作ると思いますが よく読んで 判を押した方が。

    ユーザーID:1712653317

  • 貸してくれるのにリスク

    貸してくれる人がいなければどうするつもりだったのですか。
    貸してくれたら、次はリスクですか。
    どんなリスクがあっても借りるんだから考えてもしょうがないでしょう。
    どこから借りようが、「借りたものは必ず返す」、これ当たり前です。
    でも、借りれてよかったですね。
    治療頑張ってください。

    ユーザーID:2721312454

  • 有りがたくお受けする

    命より尊いものはありません。 巡り合わせにて来たチャンスを有りがたくお受けしたら良いです。勿論少しずつでよいから、返して行く考えは貫き、旦那様の健康を一番にやって行けば良いですよ。また何かの巡り合わせで、あなた達が他の方を助ける事もあるかもしれません。 持病は不幸と思っていたと思いますが、旦那様は、貴女と縁があり結ばれ、しかも病気が治せる最大の機会にも恵まれた。不幸と幸せは、常に裏と表の関係かもしれません。仕組もうと思っても出来ない話しですよ。頑張って下さいね。

    ユーザーID:2211387929

  • 私なら

    私なら、貸して下さると言われても、借りません。借りるなら、親や銀行などにかります。兄嫁の父は、他人です。万が一、兄が離婚したら?あなたは、彼がお金を返すまで、ずっと兄嫁と父に頭が上がらない所か、あなたの彼も治っても、あなたとずっと続くとは限らない。しかも、結婚したら一緒に返していくのが普通では?お子さんが出来ても、きちんと返していけますか?彼親に借りるかするのが一番いいと思います。

    ユーザーID:5033696700

  • 何だか心配・・・

    完治すればよいが、しなかった場合、借金だけが残る

    お金を使いづらくなりそう。
    家建てたり、旅行したり。そんなことするなら、早く借金返せと、兄嫁に思われそう。

    あなた方ご夫婦も、あなたのご両親も、兄嫁に頭が上がらなくなりそう。
    兄嫁の機嫌を損ねて、兄嫁父から、「事情が変わったので早くお金を返してほしい」とか言われたらどうしたらいいのか。

    兄嫁に兄弟はいないのか。
    兄嫁両親の死後、兄嫁だけに返済したら、相続絡みで揉めないか。

    なんか、色々気がかりが増えそうで、心配。
    ご病気、治るといいですね。

    ユーザーID:2196612942

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 心配

    まずは、ご結婚、おめでとうございます。

    さて。
    いくらお借りになるのか存じませんが、兄嫁さんのご両親が生きておられるうちに返せないような額なのですか?
    借用書を作る、具体的な返済計画は立てておられますか?

    今はご好意で仰有っていても、お金の貸し借りは後々トラブルになる可能性があります。

    私が危惧するのは、

    兄嫁さんにご兄弟はおられた場合、
    「親の財産は全く関知しない」と心底思っておられるなら良いのですが、内心よく思われずに、いつか姉妹喧嘩の種にならないか?

    また、今からこんなことを言うのは失礼なのですが、万が一、トピ主さんの彼(ご主人)が亡くなられたら返済はトピ主さんが引き継いでなさるのですか?
    もし、離婚する事があったら?

    お兄様ご夫婦も、今はお金に不自由なくても、何かあったときに、今回の借入がわだかまりになりませんか?
    そんな心配がないほど裕福なご家庭なら失礼しました。

    全てを兄嫁父に借りるのではなく、銀行での借入は難しいのでしょうか?

    兄嫁のご両親、兄夫婦との今後の関係を考えると、なるだけ、お金の貸し借りはしない方が無難に思います。

    ユーザーID:8861312143

  • 兄夫婦の関係が悪化した時・・・

    ご主人がご病気との事で治るのであれば・・・とのお気持ちはわかります。

    でもそのご病気は本当に誰でも海外で大金を積んで治療すれば完治するのもなのでしょうか?
    兄嫁のお父様とは状況や病気の進行度などが違っていれば治療結果も変わってくるかもしれません。
    大金を借りた挙句治らない・・・となってもその借金は返していかねばなりません。

    そして今はお兄さん夫婦の関係が悪化して最悪離婚となった場合、直ぐに全額耳をそろえて返せといわれる可能性もありますよ。

    あとトピ主さん夫婦の仲が悪くなった時、いくらご主人のみで返していく事を約束していたとしても、離婚してご主人が借金を踏み倒した場合、今後の兄夫婦との関係を考えればトピ主さんが一銭も負担しないというのはあり得ないと思います。

    まずはその病気のことをご自分でよく調べて海外の治療状況などをきちんと調べられた方が良いと思います。

    その場合、兄嫁父に直接聞いたりすると気分を害するかもしれないので気をつけてくださいね。

    ユーザーID:3683566182

  • 治りますように…

    借り主はトピ主夫だとしても、二人で返して行く気構えで。例えば夫が働けなくなったり万が一亡くなった時はトピ主さんがお返ししなければなりません。離婚したあと返済不能になったとしても、道義上、トピ主さんも知らぬ顔はできません。これから先ずっと、トピ主夫婦だけでなく家族総出で、兄嫁さんとそのお父さんに恩を感じながら生きて行かなければなりませんね。あちらはそんなつもはないでしょうけれど。家族仲良くおすごしください。

    ユーザーID:8565073345

  • 書面で約束を

    お金の切れ目が縁の切れ目・・にならないように。
    借りたものは返す・・幼稚園児でもわかることです。

    そのことを(主さん夫がお金を借りること)兄、兄嫁、兄嫁母はわかっているのですよね。きちんとしておきましょう。

    ユーザーID:2206449477

  • むずかしいね

    お金の貸し借りはやめたほうがいいと言いたいけど、この場合は確かにしょうがないような気もします。
    まず、そのお金をかければ必ず治る病気なのでしょうか。お金かけたけど治らなかった、でもお金は返さなきゃいけない可能性があるのかないのか。
    その金額は、将来にわたって返し続けていけるのか(子供ができた場合、旦那様が事故でなくなってしまった場合)。旦那様の事故に備えるのは保険を借りた金額以上にかけておけばいいかもしれません。もしほかの病気になってその闘病にまたお金が必要だったら?病気は一つ治したら二度とほかの病気にかからないわけじゃないですから。
    お子さんを作った後そのお子さんが障害などをおもちだったら?

    最悪のことを考え出したらきりがありませんが、返せなくなることが一番怖いです。関係は破たんしますし、もしかするとそれが原因でお兄様離婚することになっちゃうかも。
    担保がありますか?家とか土地とか。最悪それを手放せば返せる、というのでないなら借りるべきではないと思いますけどね。
    定年までの約30年毎月いくら返せば返せるんですか?家を買うことも無理になるのでは?

    ユーザーID:9234593852

  • 借りるのは夫のみ??

    言い方が悪いですが、人様の好意に集ってる印象です

    そもそも、=借りるのは夫のみ= という意味がわかりません

    主とご主人の借金ですから、主にも返済責任があるのですよ

    だって、持病を知った上で結婚するのでしょ?

    夫婦の問題であって、ご主人だけの借金ではありませんよ

    ましてや、兄嫁の父という事であれば、主のお兄さんが借りたも同じですよ

    お二人が返済できない時はお兄さんが払わなければならないと思います

    お兄さんはどうおっしゃってますか?

    ここで大事なのは、お兄さんの気持ちです

    主さん夫婦の事でお兄さん夫婦に何らかの不穏な関係になる事もありますよ

    大金を借りる前に、自分達でなんとかしてみようとやってみましたか?

    お互いの貯金を合わせて、借りる金額を半分にするなどしないのですか?

    借りるにしても順番があるでしょう

    1、お互いの両親

    2、ご主人の親族

    3、主の親族

    4、5,6,7・・・・・・

    そこまでやって足りない分を兄嫁の父に頭を下げる

    ではないですか?

    ユーザーID:6817975056

  • 「兄嫁の父」は他人

    お気持ちはわからなくもないです。
    私も持病を抱えている人間ですから、お金で健康を手に入れられるのら縋りたいです。

    でもね、実の親に借りるのとはワケが違う。
    他人にオカネを借りますと、自分で稼いだお金の自由が無くなります。

    「ちょっと旅行に行きたいな」と思っても、まずは借金を返してから・・・・となります。
    逆に「少しくらいの娯楽なら・・・」と使おうとしますと後ろめたさも感じるのではないでしょうか。

    病気から解放されるのは喜びです。
    でもお金の話は別問題。

    良く考えて下さいね。

    ユーザーID:2572980277

  • 借用書を作る

    いくら借りて、どのように返済するのか。
    兄嫁父が亡くなった場合の事など
    きちんと書面に書いておいた方が良いです。

    最悪の場合には、兄と兄嫁が離婚することも考えられます。
    また将来的に兄夫婦が金銭的に困る可能性も残っています。
    そうした場合には揉める原因ともなりますので、きちんと書面を取り交わし、返済時もきちんと領収書を出してもらう事を心掛けてください。

    ユーザーID:0566387328

  • やめたほうがいい・・・

    兄嫁父の気持ちは藁にもすがる思いだと思いますが、辞めたほうが良いと思います。

    ご主人と離婚したらどうするんですか?

    ご主人が離婚したからもう関係ないと返済をしなかったら、借りたのは夫だからとそっぽ向きますか?

    健康になった途端離婚なんて正直いくらでも転がっている話ですが…。

    結婚後、ご主人と何年も生活をして信用できると値すると分かってからでも遅くないのではないでしょうか。

    今、借りるのは時期尚早だと思います。

    ユーザーID:5192036014

  • とても幸運なことだと思いますが

    親戚などから借りる場合のリクスはやはり「人間関係」でしょう。

    借りるのはご主人だとしても、トピ主さんの信用の上に成り立っていると言う事を忘れてはいけません。
    兄嫁父、兄嫁の人格にもよりますが、返済が終わるまでは、頭が上がらないことは確実です。
    返済が滞ったり、贅沢をするようなことがあれば、快く思われないです。
    もしも離婚するようなことがあれば、返済の目がトピ主さんに向かうことも考えられます。

    返済計画をきちんと示し、借用書を交わすことを申し出ましょう。
    誠意と信用が大事ですよ。

    ユーザーID:6784100030

  • それはちょっと

    大金っていくらくらいなのか分かりませんが、
    お父様の思いが本物だとしても他の家族はどう思ってるでしょうか?
    もしお借りした場合、返済が終わるまで家を建てたり車を買ったりなど出来ないと思いません?そんなお金があるなら返済しないとって思いますし、兄嫁さんだってそう思うだろうし・・・ずっと肩身が狭くなると思います。私なら借りません。

    ユーザーID:4168905467

  • 結果が悪くても返す覚悟があるのなら・・

    どのような病気かはわかりませんが、海外での治療と言うからには日本では無理ということですよね。

    兄嫁さんのお父さんが完治したからってはっきり申し上げてあなたの彼も治るとは限らないんじゃないでしょうか、それを覚悟でお借りして思い通りの結果にならなくてもお金を借りたからには返す覚悟があるのならお借りすればいいと思います。

    親戚とはいえ兄嫁さんのお父さんからお金を借りることは兄嫁さんの財産が減るということに繋がりますからね。

    そして自分はお金を借りるだけのつもりでも他のことで兄嫁に言ってこられればそういうつもりが無くても断り切れなくなる場合が出てくることもあるか知れませんよ。

    ユーザーID:6137403004

  • うーん

    大金がいくらくらいか見当もつかないのでピンとこないのですが…

    ユーザーID:8824239398

  • もし彼が返せない/返さない場合…

    お兄さんご夫婦がずーっともめたり、最悪、離婚になる可能性が高いけど、大丈夫なんですか?
    主さんは、仮に自分たちが将来離婚/死別になって彼が返さない/かえせないとき、自分が責任取って返金するつもりはありますか?
    主さんも逃げたら、結局お兄さんがお嫁さんにずーっと責められますよね。

    お金を借りる本人じゃなくて、主さんや、お兄さんご夫婦がリスクを背負うので、かなりお気の毒な気がするんですけど…
    兄嫁父も、そこまで考えずに、かなり考えが浅い方みたいですね。

    彼本人に担保になる家や土地でもあればいいですけどね…無いからこういう話になっているんだろうし…

    ユーザーID:6710860276

  • 大金って、どれぐらい?

    詳細に書く必要はないのですが…、
    大体いくらかで、返せるか返せないか、
    どれほど負担になるかは違います。
    「大金」と言っても、感覚は人によります。
    百万?数百万?一千万以上?
    病気の完治の可能性はどれほどで、
    治療にどれぐらいの期間がかかりますか?
    その病気、治らない場合のリスクはどういうモノ?

    その治療を受けた場合、治ることがほぼ確実なら、
    トピ主さん達夫婦(まだ早いですが)の収入で
    返済できる金額か計算して、借りられたら良いと思います。

    後々揉めない為に、借用書はきちんとしておいた方が良いですね。

    ユーザーID:9025900768

  • 身内の借金ほどややこしい物は無い

    血のつながった実両親ならともかく、兄嫁の親となれば、完全に他人です。

    無利子なんて有り得ません。 返済はいつでもいいなんて言葉のあやです。 これも有り得ません。


    それでもやはり借りよう・・・と思われるのなら、キチンと契約書を交わしましょう。

    それなりの立場の人に立ち会ってもらい、細かい内容まで決めるべきだと思います。


    仮に返済が滞った場合、お兄さんとの関係もそれまでですよ。 お金が絡んだ場合、関係の修復はまず無理かと・・・。お兄さん夫婦もケンカの種になるかもしれません。

    順調に返済して行ったとしても、身内からの借金は何となく気まずいものです。

    ユーザーID:4713423841

  • なんで借りるのは夫のみなの?????

    >借りるのは夫【のみ】

    これ違和感あります。
    借りるのはトピ主さんのほうがわかりやすくないですか?
    血縁の兄のお嫁さんのお父様なんですよね?
    借りる人の縁続きがこれ以上遠くなると 貸すほうも不安だと思いますよ。

    こんなことを言ってはなんですが 万が一の話として
    離婚になった場合とか、ご病気が完治しなかった場合でお仕事が出来なくなったとか、ご主人が支払えなくなったら誰が責任持つのですか?

    せめてお二人でお借りするとか・・・。

    >嫁父母が亡くなったら、兄嫁に返していく
    当然ですね。

    あとはきちんとした借用書を書くことかな。

    ユーザーID:9770934722

  • 大金って、おいくら?

    大金が「100万円」の人もいれば、「1000万円」の人もいます。

    年収と借金額がわからなければ、お答えしようがありません。

    全額借りられるか、いくらかはご自分達の預金から出されるか?

    お互いのご実家からは、借りられないのか?

    情報が少なすぎます。

    ユーザーID:3910168665

  • 身の丈に合った生活を

    どれほどの大金かわかりませんが、無理をするのは良くありません。
    命はお金で買えませんが、借金は身を滅ぼしますよ。
    もし借金するなら、毎月いくら返済していつまでに完済するかきちんと計画を出すこと。

    またリスクもあります。
    もし相手側がお金の入用ができたら、すぐに返済を迫られます。
    兄嫁父が亡くなっても同じことです。
    もし返済できないと、兄夫婦の関係を壊します。
    もし旦那さんが亡くなれば、相続した後にあなたに返済義務が生じます。

    あまりに大きなリスクです。
    私は止めた方が良いと思う。彼に生きていて欲しいなら、自分たちで家計をやりくりして頑張るべき。
    もしそれができないのであれば、結局返済することはできないのですから。

    兄夫婦の幸せを壊す可能性もある。
    それをよく考えた上で決めるべきです。

    ユーザーID:6684934667

  • 夫のみ?

    嫌なことを言うようですが、この先離婚したり死別したりした時に貴女には返済義務がないと先方と合意したわけですね?
    よくまあ。。。。。

    ユーザーID:5968071267

  • 身の丈にあった治療を

     ご自身と家族が準備できるお金の範囲でできる治療に留めておくことをお勧めします。日本で保険適用内で最善の方法を探し、独立の精神を持って持病と生きていく方が、トピ主さま夫婦の人生は豊かだと思います。
     真に価値ある治療と思うなら、銀行から借りてはいかがでしょうか。フリーローンだと金利は高いですが、歯を食いしばってでも返済しましょう。その保証人をお願いするのが、甘えられるギリギリではないですか?

     兄嫁のお父様のご好意ではあるのでしょうが、お兄様は妻や義父に頭があがらなくなりますよ。兄にも精神的負担をかけますよ。「無利子、無担保でよい、返済はいつでもよい」借金は「ほどこし」です。大金を借りるリスクではなく、大金のほどこしを受けるリスクを良くお考え下さい。

    ユーザーID:2928762155

  • 身内でも返済計画はきちんとが原則

    兄嫁の父親は、自分がその病気になった苦労や、完治した喜びから、トピ主さんの彼にも援助したいと思う、
    まったくの善意でお金を貸してくれるわけですが、それだけの借金をしても、もし万が一病気が治らなかったら、
    返す気も失せてしまいませんか?
    兄嫁の父親も、治らなかったときに、お金返してくれと言えるでしょうか?

    いくら父親のお金とはいえ、兄嫁の母親は賛成なんでしょうか?
    表向き父親の勢いを止められず静観してるだけかもしれません。

    額がいくらかわかりませんが、兄嫁両親の生活にとっては大事なお金を借りるわけです。
    きちんと返済計画を示して借用書も作ったほうがいいです。

    彼は兄嫁父にとってはまったくの他人です。もしトピ主さんと別れることにでもなっても、
    彼は返し続けるでしょうか?

    善意で申し出てくれたことを踏みにじる結果にならないようにすることです。
    借金はまとまったお金が出来たら返そうと考えがちですが、生活を切り詰めてでも、
    毎月決まった額返済すべきです。いつでもいいという言葉に甘えては駄目です。
    知らず知らず兄夫婦や兄嫁両親の仲に亀裂入れかねませんので。

    ユーザーID:2966596522

  • ご厚意を受け取っては

    タイトル見て何となく非常識な話なのかと…
    (すみません)
    内容を読んで、考えさせられました。

    借金の苦労を知らない者からの甘っちょろい理想かも知れませんが、お借りしてもいいのではないでしょうか?

    身内を難病で亡くしました。
    現代医学では原因もまだわかっておらず
    治療法もない、大変稀な病気でした。
    ですから、その兄嫁さまのお父様の気持ち、わかります。
    ご縁のある方が同じ病気で苦しんでいて、お金さえ出せば完治できるなら力になりたいと思って下さったのですね。

    トピ主さまとご主人が感謝して、真摯な気持ちで返済していくならアリなのではないでしょうか?

    ユーザーID:8323856964

  • 私なら借りない

    出会ったばかりのこれから再婚する相手の話ですよね。
    再婚相手と再婚相手の家族(両親や兄弟)が治療代を払えるか考えれば良いのでは?

    私が再婚相手の立場なら絶対に借りません。大金を借りるには関係が遠すぎますよね。
    治療の情報をいただけただけで十分です。
    自分で払える範囲の治療を行い、それが自分の寿命だと諦めます。

    ユーザーID:7705476510

  • 2回目です

    先のレスでお兄さんの事に触れましたが再度書かせてください

    主のご主人の治療のお金の出所がお兄さんのお嫁さんの実家となれば

    お兄さんは貴方方が返済を終えるまで、お嫁さんの実家に頭が上がらない、気の毒な状況になると思います

    返済がされない状況になればお兄さんは肩代わりする事となり、結局、お兄さんの収入なり貯金からお金を出すしかありません

    そうなった場合、お兄さんのお嫁さんは納得できないでしょう

    何より優先する事は、お兄さんとの話し合いです

    大事な事です しっかり話し合って欲しいと思い書かせていただきました

    ユーザーID:6817975056

  • お金の貸し借りは、関係をダメにする

    お金さえあれば治療できるのでしたら、
    銀行から借りてください。

    兄嫁さんのお父様から借りるのでしたら、
    今後兄嫁さんとの縁は切れると思ってください。

    銀行で借りる気にはなれないが
    兄嫁父からなら借りられる、と思うのでしたら
    それは返済が滞ってもOKと思っている証拠ですよね。

    ユーザーID:5397930212

  • とても出せる

    額じゃないのにそんな簡単に借りるの?
    まずは自分達の身内や借りられる機関があるならそちらから借りたら?
    借りるのは夫のみと言いますが、兄嫁の実家ならあなたが借りた事になると思うのですが。
    もし離婚したりしてご主人が返済しなくなったらあなたが返済する覚悟はあるのでしょうか?

    相手から急に全額返済してくれと言われても都合が付けられる額ですか?
    月にいくら返して数年で必ず返せるというメドが立っているなら別ですが、
    そうでなければ止めた方がいいのではないでしょうか?
    病気が治らなかった場合や、治療費が予定より掛かった場合は?
    そもそも治療中ずっと会社を休んでも大丈夫なのでしょうか?

    借りた場合は家も子供も諦め、贅沢を全て我慢して返済する覚悟は?
    借りるのは夫のみとか少しずつでも返済していくとか甘いんじゃないかなぁ。

    ユーザーID:0272294791

  • 時期尚早

    これから再婚しようって方には縁起でもない話ですが、
    1回目の結婚がそうであったように、今回の結婚がうまくいくとは限りません。
    再婚し、お金を借りた直後に、夫婦仲がうまくいかなくて離婚となった時どうしますか?
    再婚相手の方が踏み倒して逃げる可能性もありますよ。

    トピ主さんのご両親からお借りするのなら、トピ主さんだけの問題で済むかもしれませんが
    お兄さん夫婦の関係にも影響を及ぼすのは必至です。
    逆に、お兄さん夫婦が仲違いした場合、他人であるトピ主さんの再婚相手に貸したお金、
    すぐに返せと言われても何の不思議はありません。

    藁にもすがりたいお気持ちはわかりますが、少なくとも再婚直後にお金を借りることは
    相当に危険だと思いますよ。

    ユーザーID:3685355465

  • 借りたら家や車買えないし旅行も行けません

    そんな余裕あるなら返せと思うのが普通だし。結婚式や新婚旅行もなしです。そのお金をまわし借りる金額減らす事ですし。何より皆様仰る通り完治しなかったり離婚したり、彼が亡くなっても主様が返し続ける覚悟ある?先ずは主様と彼の貯金全て出し、彼と主様親同士から借り、不足分だけ借りるのが関の山では?

    ユーザーID:6880104236

  • 子育てすら遠慮しなくてはならなくなる

    続きです…それらプラス、子供ができても子供の教育すら最低限にし返済しなくてはならなくなるのも覚悟されてます?それだけの大変な事ですよ。募金ではないのだから

    ユーザーID:6880104236

  • トピ主は彼のために保証人になれますか?

    病気持ちの人を好きになったというのも・・ちょいと解せないけど。

    借金相手は兄嫁のお父さん、普通はトピ主が「連帯保証人」になるレベルの話ですが保証人になる位彼のこと好きですか? 
    彼を好きなら保証人になれば良いだけです。

    兄嫁父がお金の工面をしてくださると声をかけて頂いたとして事故があったときに保証するのはトピ主兄ですよ、普通の感覚なら無傷でいられないでしょう?
    兄嫁父も婿の妹の旦那になる人だから貸すのは理解できますよね?

    トピ主が婚約者のために保証人になる気持ちも無いなら借金は止めときなさい、どれくらいの金額か分かりませんが具体的な金額が分かるなら彼自身が用意すべきものと思います、身内からの借金はするべきではありません。

    ユーザーID:9805546584

  • いざという時にトピ主が返済出来るの?

    無利子だとしても、そこまで大金ならば、保証人位は立てる事になるのでは?
    その場合、借り主はトピ主さん夫で、トピ主は保証人になる事になるでしょうね。

    もしトピ主さん夫が亡くなった場合、借金も相続する事になりますから、返済はトピ主さんがしなくてはいけませんよ。

    その覚悟があるのなら、お借りしても良いと思います。
    ないなら止めときなさい。
    下手すると兄の立場を悪くする事になります。

    ユーザーID:7086251841

  • 二度目です

    前に、有りがたくお受けしたらとレスした者です。
    身の丈にあった治療等のレスや、関係が悪くなった時どうするのかとか。治療を受けて、良くなるとは限らない等、色々な考えがありますね。私は、大金と聞き、家を建てられる金額と仮定しましたが、いかがでしょう。大金を出して下さる方は、事業資金やマイホーム資金等には出す意思を感じません。あくまでも、同病の苦しみ辛さを痛いほど分かるからです。命が助かる可能性があるなら。良くなることを祈願して、自分に置き換えて考えたと思います。無利子無担保の意味は何でしょう。つまり、このお金は返さなくていいですよ。の意味です。その見返りは、治療出来る機会を是非とも受けて欲しい。それだけです。素直にその恩を受けたらいいですよ。それは、兄弟や親子の繋がりとは違う同病同志の特別な関係です。それも、運命的な確率なのですね。身の丈にあったと言うのは、生活上の話しでしょう。普通では叶えられない話しなら、それを断る理由はありません。それも縁があったのです。返済か出来ないと治療のチャンスを逃さないで欲しいです。そしてこの恩を忘れてはいけません。

    ユーザーID:2211387929

  • 利子は絶対必要

    大金って、何百万なのか何千万なのかによって違ってくると思うので、一概には言えないと思いますが・・・。

    おそらくですが、その申し出がなければその治療法を試してみようと思われる事もなかったのではないかと想像します。海外ですしね。そういう方法がある事は知っていても、「お金があれば出来たけど」というような。

    そうであれば、まずその治療法についてきちんと調べる事です。その方法が、本当に「ご主人にとって」有効なのか?そうでなければ意味がありません。
    そして、もし借りる場合には、利子を付けてもらう事です。そうでなければ筋が通りません。

    兄嫁父という方はお金があって好意に満ちあふれた方なのかもしれません。でも、世の中普通そういう事ってほとんどないから、「うまい話には裏が」的に思ってしまう方が普通かなと。そういう風に言って気を悪くされないといいですけど、気を悪くされるとやっかいですね。
    いずれにしろ、借りるのであれば利子を付け、さらに返済方法について具体的に徹底的に話し合って決める事が重要だと思います。借金とはつまり、リスクを抱え込む事ですから。この場合、親戚関係というのがさらに大きなリスクです。

    ユーザーID:7311214993

  • ・・・

    国内未承認薬が目的で海外治療を望んでいるなら、メリットばかりではありませんから事前調査を念入りにして下さい。


    私がトピを読み思った事を正直に書きますね、本当はトピ主の気持ちは「お金を借りる」事に決めている。
    でも周りの反応が芳しくないので、優しい人が多い小町で背中が押して欲しいだけの印象を受けました。
    私個人の意見は「借りない方がいい」です。

    治療の為の借金ということですが、兄嫁の父上はトピ主夫妻の滞在費も貸してくれるのですか?
    トピ主夫妻は2人共、滞在国の言葉は何の不自由なく話せるのですか?

    失礼ながら夢の様な話の理想部分に舞い上がり過ぎていると思います。
    治療目的の為の金銭の貸し借りは、何所から何処までが「治療関連」なのかの区分けが困難です。
    トピ主がどうしても治療費を借りたいなら、その辺りも話し合う事を勧めます。

    ユーザーID:6964071670

  • 本当に返済できるのか

    >借りるのは夫のみ、
    >少しずつでも返していく、
    >兄嫁父母が亡くなったら、兄嫁に返していく

    大金の額も分からないしその持病が命を脅かすものなのかも分からないので、一概には言えませんが。

    トピ主さんの描く計画は、トピ主さんのご主人となる人の病が確実に完治し、その後の収入(仕事)にも支障が出ない、お兄様夫婦並びにトピ主さん達の夫婦関係、お兄様夫婦とトピ主さん達の関係に絶対ヒビが入らないであろう前提になっていると思います。
    世の中は想定外の事が多々起きてしまうのが現実です。
    命に代えられるものはないので借銭するなとは申しませんが、借りるのがご主人となる方のみであれば・・・万が一の場合の返済はどうなりますか?
    ご主人になる方と兄嫁さんのご実家とは、トピ主さんが居てこその出会いなのだから、万が一の場合はトピ主さんが債務を引き受ける覚悟はないのですか?

    どうしても借銭するのであれば・・・私なら・・・入籍後夫婦として借銭をします。
    もちろん借用書は作りますし連名でお借りします。
    無利子無担保のご厚意は有難くお受けしますが、必ず毎月少額づつでも返済します。

    ユーザーID:6139944350

  • 海外ということなので

    100万とかじゃないですよね。1千万単位なのでは??
    海外だと渡航費とかもかかるし、それを夫名義で借りるのですね。
    つまり、また離婚でもしたら、主さんは関係ないと。

    治療がうまくいってもいかなくても、そのお金を踏み倒すわけにはいきません。
    そんな金額全額返済できますか??普通に考えたら無理じゃないかな?

    私だったら返せないので借りません。
    返せるかどうかで考えてみてください。

    ユーザーID:0590879019

  • 夫が借りる?

    まずそこからダメ。

    あなた、一度離婚してるくせに、わからないんですか?

    また離婚したら?ただでさえ他人同然の兄嫁父とあなたと別れた夫は何の関係もない他人ですよ?あなたは我関せずで「元夫よ、私の兄嫁父に返してね〜」と思えるのですか?

    明日あなたが亡くなったら?明日夫が亡くなったら?

    少しずつでも返していく?

    はっきり聞きますけど、返す気ないんでしょ?
    ありがたく「ちょうだいする」つもりなんでしょ?

    あなたの親や銀行などからありったけ借りれないのですか?

    返せなくなった時に申し訳ない事態になる相手から借りるなんてやめなさい。

    ユーザーID:5732430099

  • ありがとうございます

    親身なレス、本当にありがとうございます。

    彼や母(父は他界しています。元々年の差夫婦でした)と借りる方向でよく話しあいました。
    借りるのは夫のみ、というのは、やはりバツがつく身ですので慎重にならざるを得ません。完治した瞬間去っていかれたら・・と思ってしまいます。彼の方も分かってくれています。
    またその治療を受ければほぼ治るようです。手術も伴いますので、事故はつきものでしょうが・・・。

    ここからはあけすけなお金の話になってしまいますが・・・
    彼親が生命保険をかけてくれていまして、万が一(彼の死)の場合も借金は返せると思います。また彼に家をゆずるために現金など彼姉に渡していまして、そのため現在は彼いわくすっからかんとのことです。
    私の実家は母が住んでいるのですが、これをすべて兄にゆずろうかと思っています。
    こんなことを考えて、苦しくてたまらないのですが、母と、彼の両親の死後、家を処分するなどしてまとまった返済ができると思います。

    本当に借金て苦しいですね。でも健康な彼との人生を思うと、前に進みたいのです。続きます。

    ユーザーID:0318808932

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 続きです

    さらに、兄(地方在住)には10歳〜15歳の子が3人いるのですが、彼らが東京の大学に進学した場合、母が実家(東京郊外)で預かるのはどうでしょうか。家賃と生活費も大変なものなので、返済の足しになるのでは、と母は言います。母も、兄の肩身が狭くなることを懸念して申し出てくれました。
    もちろんおんぶにだっこではいられないので私たちも返済につとめます。

    またありましたらアドバイスをお願いします。

    ユーザーID:0318808932

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 借用書だけで借りるんですか?

    なにか不動産とか担保に出さなければ、借りるのは失礼ではないですか?
    婚約者やその親・兄弟は不動産(有料物件・抵当権なし・ローンなし)をお持ちですか。

    借用書だけで、本当に貸してくれるのでしょうか…

    ユーザーID:7359029892

  • 不安たっぷりです

    その治療は海外でしかできないものですか?

    その治療をすれば確実に元気になって
    バリバリ働くことができ借金を返せるのですか?

    「大変な金額」というのが桁さえ分からないので何とも言えませんが
    娘婿の妹の婚約者というだけで
    よく知らない他人に「大変な金額」をポンと貸す神経もわかりません。

    「とても出せるものではない大変な金額」を借金してでも
    すぐに治さなければならないほど生活に支障をきたしているのですか?
    持病なら主治医がいますよね。
    その治療に主治医は賛成すると思いますか?

    借金なしで体をいたわりながら生活するか
    治療の成功率も含め
    返済分余計に働く生活を選ぶかよく考えたほうがいいです。

    ユーザーID:5021061465

  • 返せないでしょう?

    最初諦めたのは返せる金額ではないからでしょう?
    そもそも借りられない金額かもしれない。←それって客観的に見て返済能力を超えてるってことです。

    金融機関に返せないお金が、知人なら返せますか?
    甘えがあるから、ますます返せませんよ。

    借りることを勧める方は、踏み倒しを勧めてるんですよ。
    そんなことトピ主さんはできるんですか?

    私はできません。
    義姉のお父様も罪作りですね。

    ユーザーID:8492546609

  • 返すあてはあるんですか。

    返すあてもないのに、そして絶対に治る補償もないのになぜ借りようと思うのでしょう。
    それに結婚したばかりの夫って……。
    ご主人は同意しているんですか?
    あなたが話を持ってきているのに借金はご主人だけ?

    確実に返せるあてもないなら辛いかもしれませんが諦めるべきだと思います。
    せっかく治っても借金で首が回らなくなりますし、治らなければ目も当てられませんから。

    はっきり言って結婚することに浮かれて大事なこと忘れているんじゃないですか。

    ユーザーID:2266941344

  • 危険な感じです

    主はお金を借りる事を前提に話している

    そんなところでKさんのような意見

    >大金を出して下さる方は、事業資金やマイホーム資金等には出す意思を感じません。あくまでも、同病の苦しみ辛さを痛いほど分かるからです。命が助かる可能性があるなら。良くなることを祈願して、自分に置き換えて考えたと思います。無利子無担保の意味は何でしょう。つまり、このお金は返さなくていいですよ。の意味です。

    お金は返さなくていいなどという当人でもない無責任なアドバイスは大変危険です

    こういう相談をされる主さんのような人は、否定的な意見が圧倒的でも、その中の限られた擁護部分だけを一般の意見として都合よく受け入れる傾向があります

    ここで言う兄嫁父のお金の発言は、嫁家一族の総意では無いと思います

    日本で治療をできない事というのは

    「腎移植」  ではないでしょうか

    違ったらすみません

    とにかく、お金は返さなくていい という意見は論外とだけ言わせてください

    ユーザーID:6817975056

  • 返す気ないんだね

    彼親が生命保険かけているって、どんな保険よ。受取人は彼親でしょう? それに彼はいつ亡くなるんだよ。普通は親が先だよね。兄嫁両親が生きているうちは返す気なしってことだよね。それにまだ再婚していないじゃないですか。やっぱり再婚止めた、となったら、保険金は兄嫁両親もしくは兄嫁にすんなりわたりますかね。相続放棄したら、借金返済義務なくなるんですよ? トピ主母が住んでいる家を兄に譲るって、相続のことですね。トピ主さんのお母さん、いつ亡くなるのよ。彼にも相続予定の家があるそうじゃない。人から借りるより先に、彼実家とトピ主実家を「今」売却してお金を作る方が先じゃないですかね。生命保険だ親の家だだの、自分達で身を粉にして働いて返済するという気持ちがみじんも感じられない。兄嫁両親は、赤の他人の彼に貸すと言ってくれている。トピ主さんも実家の財産(家)を差し出すべきです。相続の時まで待っていたら、家の価値なんてほとんどないし、もしかしたら家自体なくなっているかもしれないじゃないですか。

    ユーザーID:1572586858

  • 浅ましいなあ

     彼母に家があるなら、それを担保に銀行からお金を借りれば良いのに。
     トピ主様も、「健康な彼」は欲しいけど、借金を一緒に背負う気はないんだ。
     みんな、浅ましいね。

    ユーザーID:3974441749

  • 返す気ないのでは?

    最初から全額返す気などないのでしょう?
    一応少しずつ返済して「返す気持ちはあります!」という体裁を整えるだけ。

    お母様がお兄さんのお子さん達を下宿させてあげるのは良いと思いますがそれは返済の足しにするのではなく、利息代わりでしょ?

    ちょっと図々しすぎます。

    あなたの考えでは間違いなくトラブルが起こりますよ。
    せめて全額借りるのではなく銀行から借りられるだけ借りましょうよ、、、。

    婚約者さんが実家を相続するのなら担保になりますしね。それをしないのは何故ですか?

    ユーザーID:1453359676

  • 甘すぎ

    お兄さんのお子さん達が大学生になるころ、お母様は何歳ですか?

    ご飯から洗濯から高齢になった母親(しかもその時元気かどうかもわからない)にやらせて返済の足しに??

    おんぶにだっこではいられないと言いますが、口だけで事実おんぶにだっこで
    初めから返す気なんて無いですよね?

    母親が死んだら実家を売って返そう。
    彼が死んだら彼の実家の家を売って返そう。

    コツコツお金をためて、しっかり返済計画を練る気、まーーーたくありませんよね?

    辞めた方がいいです。

    お兄さん夫婦の仲までこじらせるつもりですか

    ユーザーID:5192036014

  • 二度目のレスです

    主さんは、お子様を作る希望はありますか?後で、欲しくなりませんか?今は、彼しか見えてないかもしれませんし、治してあげたいという気持ちだろうけれど、海外で兄嫁父が治ったとしても、彼が治るとも限りませんよ?大金が幾らかわかりませんが、家、車、子供、旅行は我慢、そして兄嫁、兄嫁父に尽くす覚悟でいますか?兄嫁父は、立派な方ですね。まさか、途中で返さなくてもいいよ、なんて、言われると期待していませんか?兄嫁が許しませんよ?彼に貸すということは、貴方に貸すという意味ですよ?30代のわりには、世間知らず過ぎます。愛は、3年立てば大概冷めてきます。その時に彼への愛情が冷めていたら?それでも、貴方は返して行くのが、義務ですよ。そして、恩人を仇で返すと、必ずバチが当たりますよ。貴方は、皆さんに背中を押してもらいたいのかもしれませんが、皆さんの意見はごもっとです。命はお金には変えられませんが、彼親や彼の身内は居ないのですか?ご自分の貯金はありますか?なさそうに見受けされますが。渡航費や滞在費を出してもらうなら、もちろんあなたは一緒に行ってはダメですよ。でも、行くつもりでしょ?この意味分かりますよね?

    ユーザーID:5033696700

  • 担保をつけたほうがいいですよ

    トピ主のレス読みましたが、そのような事情なら彼の実家を担保に付けた方がいいと思いますよ。
    懸念されるように、あなたと彼の先行きもわかりません。
    どういう事情になっても返済はされるはずなどと考えない方がいいと思います。

    ユーザーID:6276301332

  • レス読みました

    見通しが甘い。これが、率直な意見です。

    まずは、彼の持ち家を売却したらどうですか?
    なぜ今ある物を手放さず、両親の死後の話をしているの?
    自由にできる資産があるのであれば、それを売却すべきです。
    あるいは、家を担保にお金を借りたらどうですか?
    身内に甘えるのは、あくまで最期の手段です。

    >東京の大学に進学した場合、母が実家(東京郊外)で預かるのはどうでしょうか
    これも甘いです。
    相手の子供だって、できるなら一人暮らしをしたいでしょうね。
    家賃や生活費も取られるならば、なおさらです。

    他の方のレスにもありますが、身内からお金を借りると旅行やおしゃれも満足にできなくなるよ。

    失礼は承知ですが、彼がバツイチなのも納得しました。
    まだ結婚前なのに、借金を他人に頼ろうとするのは感覚がおかしい。
    私は絶対にやめた方が良いと思う。

    普通の結婚生活を始めたらどうですか?
    あるいは、銀行から借金して下さい。
    周りに気を使って生活するのは、ストレスが大変ですよ。
    あなただって、夫がお金を使って遊んでいたらまず借金返せと思いませんか?
    病気よりも、借金は大変だよ…。

    ユーザーID:6684934667

  • なんだかな…

    もうトピ主さんの中では『借りる』一択なのですね。それほど今度の結婚相手はトピ主さんにとって、なくてはならない相手なのですね。もうそれは良いけれど、返済計画のキモは、どれも誰かが『死んだら』という話ばかり。それほどの大金ということなのですね。お兄さんの立場を考えて子達の大学進学時にお母さん宅に下宿?借金していなくても孫なら預かってもおかしくないのに、それも返済の足しに?…なんだかな、という感じがします。

    ユーザーID:8565073345

  • その返済方法だと借りないほうがいい

    結局どうやって返済するかが、

    1.彼が亡くなった場合の生命保険(彼母が掛けている)
    2.彼の両親が亡くなったら家を売る。
    3.トピ主さんが実家を兄に譲る。

    どれも駄目だと思います。
    手術が成功したら、彼が亡くなる前に兄嫁父が亡くなるかも。
    彼の両親も長生きするかもしれない。一体いつ言え売れますか?
    トピ主さんが実家を兄に譲ったところで、兄嫁の父のお金にはなりません。
    また兄に譲られたら、兄嫁のものでもありません。

    結局兄嫁父に具体的にどう返すのか全然考えていないですね。
    借金する人にありがちな甘えです。それでは一生返せません。
    というか返す気があると思えません。

    返す気がある人は、毎月生活削ってでも返してゆくものです。
    なのに、親が死んだら家売れば返せるとか、一度に返すことが借金の返済だと思っていて、
    自分が苦労して働いて返そうという気がない。

    母親に兄の子供の面倒みさせて借金の返済の代わりにする?なんてあなたの彼がする借金をなぜ母に負担かけるのでしょう?

    また体が良くなったら捨てられるかも?ですか?そんな信用できない人の為に?

    ユーザーID:2966596522

  • で、おいくら?

    500万円なら、返済可能だろうけど、5000万円なら、難しいよね。

    血縁関係のない年上の親戚から借りるのですから、早々に返済しなければなりません。

    日々の生活の中の小さな贅沢も許されないのでは?

    そんな暮らしが、出来ますか?


    完治後、夫が逃げることも考えられます〜〜〜その場合、どうされます?

    ユーザーID:3910168665

  • あなた方はどれくらいの覚悟が?

    借金の返済法として彼の保険金だとか実家だとか
    人を当てにしたことばかり言われていますけど
    あなた方お二人はどれくらいのことをするつもりでしょうか。
    普通に共働きで月に数万づつでも返していけばいいかな、程度?
    どなたかが書いていらしたと思いますが、
    借金があるうちは旅行もちょっと美味しい物も我慢して極貧生活ですよ。
    お兄様夫婦に「そんな金があるなら借金返せよ」と一度も思わせない
    つましい生活をする覚悟がありますか?
    せっかく健康を手に入れても借金を返すまでは
    自分たちの楽しみ一切無し、そういう覚悟があるのでしょうか。
    個人からお金を借りるというのは、そういうものだと思います。

    ユーザーID:7387559759

  • 百害あって一利あり

    今回の話は忘れて下さい。絶対に失敗するよ。
    治療で治ることはわかったのは収穫です。だから、お金を溜めましょう。
    まだ新生活も始まってないのに、リスクを抱え込むのは止めた方が良いよ。本当に。

    再婚相手のご病気は、すぐに命にかかわることなんですか?

    今の状態は百害あって一利ありです。
    完治するかもしれないけど、身内からの借金は周りを不幸にする可能性もあるし、生活の自由さえ奪われる。

    それに、海外治療をする間、会社はどうするの?
    休んでクビになったら、借金も返せませんよ。
    うまくいくビジョンが描けません。
    やめた方がいいよ。

    ユーザーID:6684934667

  • 今できることは今する。

    ・彼のお母さんが住んでる家は今処分。お母さんは同居する。自分の息子の命がかかっているのですから他人様に大金を出してもらうよりは当然では?普通の親なら「申し訳ない、うちの家を売ってお金を作る」というと思いますよ。

    ・彼姉に渡したお金を返してもらい、それを「借りている」ということにする。彼が彼姉に今後はお金を返していく。自分の弟の体が治るかもしれないというのだし、お金を出すというわけではなく今後返してもらうのだから問題ないのでは?

    彼の体の問題で、彼の家族が何も動かないのに、婚約者のあなたのそのまた義理の家に迷惑をかけるなんておかしすぎる話です。

    彼の親や彼の姉が家を今家を売ったり、入ったお金を出すことをしぶるなら、身内でもそんな程度だということですよ。出し渋らず出してくれるならそのお金で海外に渡ればいいのです。もし仮に彼の命に何かあっても、家の無くなった義理母とあなたが一緒に住み続ければいいし、働いて彼姉にお金を返していけばいい。その覚悟はありますよね

    兄の子を母の家で預かるとかどうとか何を言ってるのですか?何もなくたって祖母の家で孫を預かるなんて普通のことですよ

    ユーザーID:5732430099

  • 慎重に。

    ご主人に生命保険をかけているから万が一の時はそれで完済できる、とのことですが、
    その生命保険の受取人は誰か?終身保険?死亡時の保険金額は?
    それを証書を見せてもらい確認すること。

    次に、
    万が一、離婚した場合も、彼は本当に最後まで完済できるのか?
    その後、再再婚しても大丈夫?

    本当に兄嫁の実家から借りるつもりなら、きちんと法的効力のある借用証書を作り、保証人や担保もつけること。

    兄嫁のお父様が「そんなものは要らない」と仰有ったとしても、今後、兄夫婦や親族間でわだかまりや揉め事を避けるために、必ずそうしましょう。

    また、実家が持ち家ならば、その不動産を担保にされては如何ですか?

    普通は、その持ち家を担保に銀行から借り入れます。
    それをせずに他人から大金を借りることはしません。

    兄嫁のお父様、兄嫁の兄弟、兄夫婦、それぞれ皆の気持ちも状況(経済、健康、仲の良し悪しなど)も、何年先も「今のまま」ではありません。
    将来どんな状況になっても、先方に迷惑を掛けないように準備すること。
    それが出来ないなら、理由は何であれ借金は止めた方が良いと思います。

    ユーザーID:8861312143

  • 返す気無いですよね

    追加レスの返済プランも読んだ感想です。
    生命保険をかけている→かけ捨てじゃないなら解約して治療費に充てる。
    何かあったら家を売って返済に充てる→だったら家を売って治療費に充てればいい。

    元気になったら夫婦2人で頑張って返済するというなら、自力で治療費をかき集めて、元気になってからがむしゃらに働いて暮らしを立て直すという方法もあると思うのですが、そういう事を考えずに、「相手の好意に甘える」のを前提で考えている時点で、トピ主さんたちには本気で返済する気が無いんだな〜と思います。

    もし本気でどうにかして返済したいと思っているなら、このトピの内容自体が返済方法や手段の確認ではなく、「どうにかして治療費を工面する方法はありませんか?」という相談になっていた筈です。

    トピ主さんにも彼にも、悪意は1ミリも無いのでしょうが、同時に他人の好意に一方的に甘える気満々な人たちという印象です。

    でも、資金提供を申し出てくれた兄嫁父様も、そういう事も分かった上で、踏み倒されるリスクありきで援助を申し出てくれているのでは?

    ユーザーID:5910793896

  • 二度目ですけど

    >やはりバツがつく身ですので慎重にならざるを得ません

    あの・・・そこまで信頼できない相手なら、トピ主さんの兄嫁さんのご実家からお金を借りる事は図々しいと言うか、藁をもつかむ思いなのは分かりますがトピ主さんの覚悟が無さすぎると思います。
    持病がある事を承知の上で添い遂げるつもりで再婚するのなら、治癒の為の借金も・・・貴女の身内の義理の方ですよ・・・最悪の場合は貴女が返すつもりがなければ借りるべきではないと思います。
    生命保険の件にしろ彼の実家(家屋)にしろ、果ては貴女の実母様の負担提案にしろ・・・トピ主さんは何一つ身を切る覚悟がないじゃありませんか。

    今は愛してるけどバツありだからいつ別れるかもしれない彼の健康のために、自分は一切の負担の覚悟なく大金を借りようだなんて・・・。
    甘いというより何の覚悟もない女性だと思います。

    ユーザーID:6139944350

  • レスします

    とぴ主さんのレス2つまで読みました。

    借金をする当事者の発言ですか・・・
    >>もちろんおんぶにだっこではいられないので私たちも返済につとめます。

    「私たちも」ってなんですか。「も」って。
    あなた達が返さなくてはいけない借金でしょう?
    借りる前から考えが甘すぎです。
    周りが何とかしてくれる、
    でも自分たちもポーズだけではしおらしくしておかなきゃね、
    という考えが丸見え。

    確かにご主人のご病気は大変だと思います。
    お金で完治するのならそれに頼りたくなるのは分かります。
    だけど、返済まで人に頼って当然ではありませんよ。
    完治すればご主人も元気になる、
    そうすればがむしゃらに働いて返済できるんです、
    どうしてまずそれを考えないの?

    生命保険やら実家家屋やら、親の金しかあてにしてないですよね。
    結婚して家庭を持った大人の考えではありません。
    申し訳ありませんが、×が付くってのはそれなりに何かもんだがあるのね、
    と思わざるを得ません・・・。

    ユーザーID:7836056717

  • <お問合せ

    税務署対策してくださいネ。

    借入金は数百万より、1桁多そうですネ。

    トピ主様の返済方法は、借金とは認められない可能性高いです。
    金額大きいから、銀行振込になるでしょうから。(証拠残ります)

    税務署からのお問合せあるかも。

    贈与と見なされかねません。そしたら高額な贈与税が必要ですヨ。
    納税義務者は、トピ主側となります。

    贈与の認定を避け、あくまで借金である事を証明するには。
    何方かのレスにあるように、
    ・借用書を作成する。(下記条件を満たす事)
     適切な利子をつける。返済期間は何年か。
     返済方法を明記する。(何々銀行の誰それ口座に毎月末に何円振り込む事)
     適切な担保を提供する。(トピ主側の家屋土地に抵当権の設定)
    ・毎月銀行振込し、返済をきちんとしている事を(通帳で)証明出来る事。
    これ位しておかないと、贈与の判断覆られないと思います。

    要するに、契約があり、きちんと返済がされており、
    返済されない時の、出資者の損害をカバーすべき事が、担保されていれば
    一般常識的に貸借関係にあると認知されると云う事です。

    お大事に。

    ユーザーID:8872704686

  • 返す気ないでしょ

    ご主人の病気を治したいという気持ちはとてもよく分かります。

    でも、お兄様の立場も考えてください。ずっと奥さん・義両親に頭は上がらないでしょう。

    もし、借りたとしてもトピ主さんが考えている返済方法はありえないです。自分たちの働いたお金で、家のローンのようにちゃんとした返済計画を立て、完済いつという明確なものを兄嫁両親に示すべきです。確実に返済する方法でないと、誠意も伝わらないし、返す気すらないのかと思われます。

    それが出来ないようなら、他の方法を考えましょう。

    ユーザーID:3698030454

  • 全額返済できなくても

    事情を説明すれば兄嫁さんのお父さんは理解してくれるはずと思っているのだったら、お金は借りないほうがいいかも。お父さんは納得しても他の家族が・・・と言うこともあるよ。お兄さんに迷惑かけることだけはやめたほうがいいと思う。

    ユーザーID:3280280213

  • 「人のふんどし」の話ばかり

    とぴ主さんがしようとしていること、また、トピ・レス文の言葉の端々、すべてが他人の力の話のばかりで「自分」がどれほどの覚悟で具体的に何をするかが書かれていないですよね。

    いざとなったらトピ主さんは責任逃れをして逃げ出すのだろうと想像できます。そして、おそらくご主人も。

    そうなった場合、「兄嫁父」の夫婦や親子関係、兄夫婦、少なくとも2つの家庭が崩壊すると思いますよ。おそらく、あなたと兄・母との関係も終わります。

    あなたは自分が逃げ出せればそれでよいかもしれませんが。

    ユーザーID:2990426223

  • 兄嫁父の認識が甘い

    数千万単位の金額だとしたら、申し訳ないけどトピ主夫婦に返済は無理だと思います。返済出来ない場合の事を兄夫婦と話し合って下さい。得をするのはあなたたちだけです。兄嫁父の死後、奥様や兄嫁さんが「早く返せ」と言ってくる可能性も大ですよ。あなたたちに貸す分、リスクを負う人がいるのです。そういう事考えてますか?
    彼親の実家を担保に銀行からお借りすべきです。母親なら息子のためにそれくらい出来ませんか?好意を真に受けて借りる気になるのはどうかと思います。

    ユーザーID:4168905467

  • 結婚しなければいい

     良い人と巡り合て再婚します>これはおめでとうございます・・・ですが

     やはりバツがつく身ですので慎重にならざるを得ません>・・って
     そう思うなら再婚しなきゃいい

     気持ちのどこかで、再婚相手の方を トピ主は信用していないんでしょう

    借金の返済も、彼が死んだら保険で返済できるとか・・自力で返す気ないでしょう。

    だったら、いっその事結婚辞めたら、持病持って、借金しなきゃならない新婚生活、私なら嫌だな

    ユーザーID:7978993496

  • 人の指摘する事は大体当たっているものです

    トピ主さん、この借金は丁重に辞退しましょう。

    理由は大勢の方が色々な視点から仰っているので重ねては言いません。
    只言える事は、「自分の家族(婚約者)の事は自分達で対策を練る」これに尽きると言う事です。
    厳しいようですが、兄嫁の親御さんを頼るというくらいならその前にそれだけの費用が掛かる事がわかっている相手との結婚を再考する…という方が
    まだ筋が通っているような気がします。

    お金の話はとてもデリケートです。
    いい年をした大人が、無利子で借りるなど分別のない事をするものではありません。
    今一時はおいしい話に聞こえるかもしれません。
    しかし立場や状況が変わった時、人間というものは残酷なまでに本性を露わにするのもこれまた世の習いです。

    そういった哀しい事を避ける意味でも、安易に説明のつかない借金をするものではありません。
    そのお金を借りる以外、本当に策はありませんか?もう一度自分の頭で考えて。

    ことお金に絡むトピは、どうもトピ主の金銭に対する感覚の甘さが目立つ傾向があるように感じます。
    どんな理由を並べても、他人の目で見るとその甘さがわかるものです。

    ユーザーID:1256406944

  • みなさん、無駄ですよ。

    借りる気マンマンのトピ主に、借りないという選択肢を提示したところで馬耳東風ですよ。

    借りることは決定事項なのですよね。
    あとは、その決定が正当なものであることを如何にして周囲に印象付けるか、その方法が知りたいんですよね。

    そもそも、兄嫁父さんの申し出が無かったら、その彼はどうその病気と付き合っていく予定だったのですか?
    今一度、兄嫁父さんに会う前の気持ちに立ち返ってみたらどうですか?
    あ、無駄でした、借りる気マンマン、人の金は惜しくないってか。

    ユーザーID:1417002259

  • トピ主さんは働いてないの?

    なんかちゃんと働いている人の発言とは思えないんですよね。

    >もちろんおんぶにだっこではいられないので私たちも返済につとめます。

    そうじゃなくて、持病があるとわかっての結婚ですからトピ主さんがまずがむしゃらに働いて少しでも借入金を少なくするよう努めるべきでは?
    今からそんなにおんぶにだっこじゃ、持病のある夫を借金してでも支えるなんて無理ですよ。絶対どこかで自由に出来ないお金の事で険悪になると思います。

    もうさ、結婚は止めてはいかがでしょうか。
    他人に迷惑かけての結婚なんて、上手くなんて行きませんよ。
    彼はなんて言ってるんですか?お金を借りる事について。
    どんなにお金が無くたって、トピ主さんの親から申し出られるならまだしも兄嫁の父親って・・・他人じゃないですか。
    そんな他人から「お金がないなら恵んでやる」って言われてるんですよ。普通の家庭を持とうと思っている男性なら断るものです。「治療法がわかっただけありがたいです。お金は自分で何とかします」って。

    それが言えない人なら結婚は止めるべき。

    ユーザーID:8775209264

  • 彼の持病は、いつ知ったのですか?

    ええと、2回目のレスですが

    その再婚相手の彼に、

    『兄嫁のお父様から、お金を借りることが出来なくなったの』って聞いてみてください

    その時、彼が、トピ主さんに

    『わかった、大金だし、迷惑かけられないよね』と答えるか?

    『なんだよ,期待してたのに、これじゃ君との結婚も無理かも』って答えるか?知りたいです

    ユーザーID:7978993496

  • 再婚延期

    この再婚、止めた方がいいと思います
    多分、お相手の男性、
    そんなリスクを負って再婚する価値があるほどの男性じゃないです

    元々持病がある身でも再婚を考えていたのですから
    生命の危険には関わりのない病気ですよね
    でも完治の可能性があるなら治したいということなら
    治ってから再婚なさればいいじゃないですか?
    普通のまともな社会人なら
    自分が相続予定の実家家屋を担保に銀行から金を借りますよ
    それを婚約者の兄嫁の、更に実家から無担保で大金を借りて健康体に・・・
    って思考回路はまともじゃないです
    主さんの主張もおかしいのでお似合いなのかもしれませんが・・・

    主さんご実家の半分はお兄様にも相続権があるのをお忘れなく
    親族間の当たり前の助け合いを返済額に換算するのもやめて下さい

    これが主さん方が既に初婚同士の夫婦でお子さんもいらっしゃるような状況なら
    その娘の義理の甥姪を不憫に思う親御さんが手を貸す・・・
    わからなくもありません
    でも再婚同士の小姑の婚約者に大金を・・・はちょっと理解し難いです
    どう取り繕ってもタカリですよ
    主さんのプランでは、婚約者、彼両親ともに長生きしたら返済不能なんですよね

    ユーザーID:1311709851

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧