• ホーム
  • 子供
  • こんな「ブレーメンの音楽隊」覚えていませんか

こんな「ブレーメンの音楽隊」覚えていませんか

レス14
(トピ主1
お気に入り6

妊娠・出産・育児

まりりん

私も4歳児の母となり、自分が幼少だった頃に読んだ本などを、読み聞かせしては、懐かしいなーと感慨にふけったりしてます。
そんな中、私の記憶にある「ブレーメンの音楽隊」は「さあ、行こう、ブレーメンへ。歳をとった犬でも、歳をとった猫でも、犬の、猫の歌は歌える〜(歌詞は若干間違っていると思います)」といった歌付きの物語でした。ところが最近、子供にブレーメンの音楽隊を読んでやろう、見せてやろうと思って探したところ、ブレーメンの音楽隊は一般的には、絵本であり、人形劇等でも、この歌は歌われていませんでした。どうも、私の知っているブレーメンの音楽隊は、レコードの音楽付き読み語り(付録に絵本付き?)だったらしいというところまでは、ネット検索等で分かったのですが、そのレコードが分かりません。
影絵的な映像も歌と一体となって記憶に残っていて、耳だけで聞いていたとも思えないのですが、私が幼少時(40年近く前)にはビデオもDVDもなかったのですから、おそらく、レコード説は確かなのではないかと思います。
肝心の母は、おぼろげな記憶しかなく、頼りになりません。どなたか、私の知っている「ブレーメンの音楽隊」をご存知ありませんでしょうか?
今手にとれる絵本や人形劇にはない、なんかとっても、わくわくどきどきした思い出があり、わが子にも聞かせてやりたいと思います。まあ、私の心が歳をとったことが、わくわくどきどきを絵本から感じられない一因かもしれませんが・・・。よろしくお願いします。

ユーザーID:4876808193

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 影絵劇場「ブレーメンのおんがくたい」

    影絵ということで、つのぶえシルエット劇場かな、と思いました。
    絵本ではなく、映画のようなものでしたので、違うかもしれませんが。

    影絵劇場「ブレーメンのおんがくたい」なら、ネット上で動画が見られます。
    ブレーメンへいこう、ブレーメンへいこう……という歌がついています。

    ユーザーID:0061996277

  • 保育園のオペレッタ(お遊戯)で似たような歌詞を聴きました

    ♪ブレーメンへいこう ブレーメンへいこう 年取った犬も 年取った猫も〜
    (仲間が増えるたびに「年取った●●も」が追加されていく)

    そんな感じの歌だったと思ったのですが、子供が保育園時代にオペレッタでブレーメンの音楽隊をした時に流れていました。
    オペレッタも色々なバージョンがあるらしく、ネット動画で探しても同じものが見つかりませんでしたが。。。

    ユーザーID:4663747974

  • 舞台演劇ではないでしょうか

    劇団四季のブレーメンかな、ちょっと自信がないですが
    20ねん以上前になります。NHKでも放送されたと思います。
    市村正親さんも出演されていたと思います。

    ユーザーID:7143279259

  • 「東京こどもクラブ」?

    レコード付きの絵本、ということから
    「東京こどもクラブ」が浮かびました。

    毎月一回頒布されるもので、「こどもチャレンジ」の先駆けみたいなものでした。

    検索したところ、「ブレーメンの音楽隊」に使われた曲は、アメリカ民謡の
    「リパブリック讃歌」だそうです。
    トピ主さんの歌詞だと、うまく当てはまらないかもしれませんね。

    絵本ということには間違いないんですよね?

    私が子供の頃、NHKの教育番組で「ブレーメンの音楽隊」の人形劇を観ました。
    その中で歌われていたのは、
    「ブレーメンにいっこう、いっこう、いっこう」
    こんな感じの弾むような曲調でした。

    ユーザーID:0036996483

  • 影絵なら

    歌は分りませんが、
    童話の影絵と言えば、NHKでやってましたね。

    劇団かかし座、藤城清治のとか。
    TVで見たとか。

    ユーザーID:3354236464

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 毎月一冊 お届けします

    ドレミファブックではないでしょうか?

    片面はいくつかの童謡、片面は今月のお話。
    EP盤付きの絵本でした。

    ブレーメンのお話は記憶がないのですが、
    宇宙船ぺぺぺぺランと言われて ハッとされるのでしたら、
    多分それではないかと思います。

    白鳥の湖とかもありましたね。
    日本語歌詞の歌入りでした。

    お話でない 童謡は CDにまとめられて販売されているようです。

    ユーザーID:0624321911

  • ゴメンナサイ

    回答じゃないのですが、私もそれ(本とレコードのセットだと思います)
    もっていて、ムチャクチャ好きだったので、二、三年前から色々調べてるのですが 未だに分かりません。
    年齢も同じ位ですし、そのフレーズ!まさしく一緒です!

    記憶違いかもしれませんが、白雪姫もよく聴いてたので、シリーズ物かもしれません。(全く別物かもですが…)

    わたしも もう一度あのミュージカルのような物語が聴きたいです。

    回答が出ること、祈ってます

    ユーザーID:9038584820

  • その年代の

    その時代の音源付きのレコードを探してみると、

    「こどものメロディー」1
    小学館 めばえコース

    「おはなしコンサート」第十巻
    童音社

    に収録されているようですよ。調べて出てくる表紙画像に記憶があるでしょうか?

    ユーザーID:8471552787

  • トピ主です

    レスを下さった皆様ありがとうございます。田んぼの案山子さん、つのぶえシルエット劇場でも、ブレーメンの音楽隊あるんですね。つのぶえ、先日初めてみて感動したので、ブレーメンも早速見てみます。肉球さん、LUNAさん、あらふぃふさん、さきさん、ぬーさん、私の不確かな情報にもかかわらず、たくさんの情報ありがとうございます。いろんなブレーメンがあるんですね、私の記憶のブレーメンが見つからなくても、教えていただいたブレーメンも見てみたいです!昔少女さんのレスを拝見して、ご一緒の記憶がある方がいたとは感激しています。そうそうミュージカルみたいでしたね。本日、近くの図書館のレファレンスの方にもお願いしてみたので、もし、そちらから見つかったら、ここでお伝えしますね。望みは薄そうでしたが…。ぶーめらんさん、ご丁寧に探してくださってありがとうございます。早速、ネットで検索してみるようにします。ほんとみなさまありがとうございます。

    ユーザーID:4876808193

  • 覚えはないでしょうか

    3週間前なのでもう見てらっしゃらないかもしれませんけれど、

    ポンキーminiture endless tape cartridge(for children education system)

    で出てくる物に、覚えはないでしょうか? いまだ完動しているところがすごいです。 

    もしこれであるようでしたら、
    1979年、講談社 キンダーブック
    「むかし話と世界の名作」

    ポンキーは再生装置の名称みたいです。

    ユーザーID:9106691453

  • 持ってます

    お探しのものと同じだと思われる本が家にあります。

    本とレコードがセットになっています。家にレコードプレーヤーがないため、どんな歌かは分かりませんが、文中の絵に影絵ぽいページが何ページかあります。


    恐らく、1974年発行、暁教育図書の「うたとおはなし よいこの名作館」だと思います。高いですが、中古で一万二千円でネットで販売しているのを見ました。

    ユーザーID:4111904229

  • ありがとうございます。

    とぴ主です。
    先にいただいた情報を元にネットや図書館等で検索してみたのですが、40年近く前のものだし、情報や画像もはっきりしたものが見つけられず、諦めていたところでしたが、これはさん、チェルさん、情報ありがとうございます。私の親がポンキーという特別な再生装置を利用していたとは考えづらいので、なんとなく、暁教育図書の「うたとおはなし」というのが、発売年代からしても脈があるように思います。情報いただいてすぐ試みたネット検索ではなかなかヒットしないのですが、長期戦で、手を尽くして探してみたいと思います。本当にみなさまありがとうございました。
    ただ、チェルさんのコメントで、はっとしたのですが、うちにも、レコードプレーヤーが無いことに、今更ながら気が付きました(笑)。時代は変わってしまうんだなあ…。

    ユーザーID:1838392634

  • 東京こどもクラブ

    私が幼いころ、(おそらく世代は同じです)東京こどもクラブという通信教育みたいなものを
    とっていました。レコードと絵本がセットになっていて、童話や歌が盛り込まれています。
    「びんちゃん」という女性のナレーターがお話を読んでくれました。
    私の中ではマッチ売りの少女が印象的でした。クリスマスの歌がたくさん入っている回の
    レコードだったので、ワクワクして大好きで、それこそ擦り切れるまで聞きました。

    当時、今のようなゲームなどの娯楽があまりなかったですからね。
    新しく届くレコードと絵本が夢のように楽しく、本当にわくわくしたのを覚えています。
    ネットで確認したところ、ブレーメンの音楽隊もラインナップに入っていますので
    恐らくそれではないでしょうか。

    ユーザーID:5525720441

  • カセットもってます!

    1ヶ月経ってしまってるし、
    もう観てらっしゃらないかな?

    「さぁいこうブレーメンへ!
    ばばどばばろば〜♪
    歳をとったロバでも歳をとった犬でも
    ロバの、犬の歌は歌える〜♪
    ばばどばばろば〜
    ばばどばばろば〜♪」
    「とまれ!」
    (ネコに会う)

    ですね!

    私の持っているのは「はじめてであうカセット」シリーズです。
    コロンビアレコードからでている朗読カセットです。
    幼稚園のころに聴いていて大好きだったので今でも覚えています。
    もう、説明書もなんにも残ってなくて、カセット
    のみなのでどんなパッケージだったかもわからないのですが。
    ほかにも
    「シンデレラ」「てぶくろ」「絵のない絵本」が収録されています。

    ユーザーID:4336016974

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧