• ホーム
  • 話題
  • なんだかんだ言っても専業主婦って気が楽 で働くのが億劫

なんだかんだ言っても専業主婦って気が楽 で働くのが億劫

レス169
(トピ主2
お気に入り311

生活・身近な話題

ほし

2児の母です。専業主婦をしています。

2人目が産まれるまでは兼業主婦でしたが、今は下が0歳ということもあり専業主婦しています。

正直今の状態が楽で、気が弛みっぱなしです(苦笑)
専門職なので勘を鈍らせたくないのと、仕事に対するプライドもあり気を張ってやっていましたが、ほんとあの頃はきつかったです。

残念ながら我が夫はイクメンではありませんでしたので、当然私の負担が大きく、子供を持つ女性が働くことの大変さを身もって実感しました。


また社会復帰したいと思う反面、生ぬるい今が居心地良く感じられ。いやいや何を言っている、まだ30代なんだし社会に出て働かねばと、働く意味を自問自答する日々です。

兼業、専業どちらも経験した方はどう思いますか?

ユーザーID:1727889128

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数169

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 向いてはいないけど楽だとは思う

    やっぱり働かないのって楽だとは思いますよ。
    いくら仕事が好きでも毎日毎日責任持って仕事するのって大変ですから。

    でも私は仕事が好きだし情熱と野心を持って仕事をしてきたので、仕事をしないで行きていくという選択肢はありません。
    毎年数週間単位で休暇が取れますけど、やっぱり終わりの方になると早く仕事したいと思います。

    なので専業主婦にはなれないです。

    でも表向き社交辞令で「私は専業主婦なんて無理だから、専業主婦している人たちってスゴい!」とか言ってますけど、本音はそりゃ働かないほうが楽に決まっているじゃん、と思ってます。

    ユーザーID:1017596809

  • 大丈夫です

    だらだらしたいだけで側にいる母親を子供はちゃんと見ています。思春期になった頃、答えを見せてくれますよ。
    友達母子か、無言の母子か。

    ユーザーID:1517594598

  • お金があったら家でのんびりしていたいけど

    結婚したときは専門職、正式採用、フルタイムでした。
    第1子妊娠中も産休まで元気に勤務して育休をとりました。
    我が子が可愛くてたまらず、1年の育休の途中で退職しました。
    それから14年専業主婦。第2子、第3子が産まれ、忙しくも楽しく幸せな毎日。
    でも、夫は薄給なので、お金が足りなくて、末っ子が小2の春から非常勤の仕事を始めました。
    子どもの登校と下校の時は家にいられたし、子どもの長期休暇の時は仕事がなかったので、良かったです。
    が、給料は少ないので、末っ子が中学生になる春から、臨採フルタイムの仕事に。
    朝は7時過ぎに家を出て残業もあるし、長期休暇もなく、頭も体も気も遣うハードな仕事、しんどかった。
    でも、3人の子の塾、部活の費用(ユニフォーム代や活動費などお金がかかる)、大学受験の費用、入学金、授業料、仕送り(3人とも家を離れアパート暮らし)代を捻出できました。
    ここへきて私がまさかの大病で退職。
    専業主婦は楽です。
    朝もゆっくりして、昼は自由時間がたっぷり。料理とお菓子作りが好きなので、極楽。
    でもやっぱり仕事しないと生活できない。そろそろ働きに出ないと(泣)。

    ユーザーID:0847529540

  • 私も!

    兼業、パートをやってきましたが今は専業主婦です。
    自分で働いたお金があると、夫に対して冷たくなってしまうけど
    今はのんびりとイライラせずにいられることに感謝しています。

    子どもとたっぷりふれあえたし、私は専業が合っていました。

    あのイライラして疲れ切っていた生活を考えると
    節約生活も苦になりません。

    ユーザーID:6364275202

  • 今月から兼業です

    私も長く専業主婦でしたが、上の子が来年から小学校に入学するにあたり、仕事復帰しました。…と、いうのも年配の友人達から「お金が貯まるのは子供が中学生の間までだけ」と、教えて頂いたからです(笑)主人は下の子が小学校に入学するまでは専業でいて欲しかったみたいですが、あまりブランクがあると復帰が出来ない気がしたのでふみきりました

    ユーザーID:0999596824

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トピ主さんのおっしゃる通り

    独身は仕事を失ったら無職だけど主婦は仕事失っても専業主婦の肩書でいられるから
    危機感がないんだと思う。
    仕事しなくても養ってくれる夫はいるし働きたくない人は子どもを盾に出来るし
    わたしも一時期はずっと専業主婦でいいかな〜という甘えもありましたが、
    私自身の夢の為に(会社起業、そのためには資金が必要)パートを始めました。
    パートと言っても9〜17時までの仕事で夫の社保の扶養ではないので税金は全部負担です。
    やはり生活にメリハリが生まれますし社会の風にあたることは刺激にもなります。
    トピ主さんもお子さんが少し成長したら短時間の仕事から始められてはいかがでしょう?

    ユーザーID:3191519309

  • 何も考えなければ専業がいい

    後先考えなければ専業がいいです。

    私は結婚して退職し子供が中学年になるまで専業主婦でした。

    天国ですよ。
    人によるかも知れませんが、私の場合は「働いてないと落ち着かない」とか「社会から取り残される」「自分が自分であるために。女としてママとして輝いていたい」等は思わないタイプ。

    今しかない可愛い子供時代を堪能して脳裏に焼き付けて、のんびり平和に暮らしてました。

    子供が園に通うようになったら、昼過ぎまでは一人で買い物やお茶してすごしてましたよ、楽しかった。
    が、子供も手が離れると同時に金が湯水の如く出て行くばかり!

    それで「働こう」と思いましたが、ブランクがすごいので再就職まで半年掛かりました〜
    その後も勘を取り戻すのに莫大な苦労が…
    普通に出来ていた筈の事が出来ない!
    色んな事を覚えられない!頭では解ってるのに体が付いていかない!

    完全に専業ボケしてるな〜と思いました。
    ずっと働かないでも大丈夫ならば専業がいいけど、いずれは復職するつもりならばブランク空けずにサッサと現役復帰しないと私のような目に合う確率高し!

    ユーザーID:3166355857

  • 自分次第

    3人の子供を持つ専業主婦です。
    この件に関しては十人十色です。私は子供がいなければもちろん働いています。でも今は子供の事を見ていたいので、末子が小学生になった今も専業主婦しています。
    どのような考えが正しいということはないのですから、専業主婦でいたければ(経済的にも許されるなら)それでもいいし、まだまだ働くというならそれはそれでいいです。

    ちなみに私も兼業していたこともありますがやっぱり同じように大変でした。時間的にも精神的にも体力的にも働いたら働いただけ負担があり、家の事、子供の事に多少なりともシワ寄せがきました。私の場合兼業と言ってもパートでしたから、収入とその負担と天秤にかけた時果たしてどちらがいいかという事ですね。それが今の結果です。
    今のこの時代にお叱りを受けそうですが、今の私にとっては専業主婦がいいです。
    いろんな面で働ける!と思ったら、また働くかもしれません。

    ユーザーID:1923302038

  • その人による

    結婚して同居嫁になった時は正社員のまま働いてました。
    でも婚家は「家事は嫁の仕事」という方針。
    仕事はかなり忙しかったのに家事は6人分。
    仕事を持ち帰り、深夜まで働く日々。
    本当にきつかったので兼業主婦が大変というのはわかります。
    結局体がもたず、出産と同時に退職。

    専業主婦になって子育てと家事だけになり、肉体的には楽になりました。
    でも今度は義母の「働かざる者食うべからず」に悩まされる日々が始まりました。
    怠け者呼ばわりされるのに耐えきれず、仕事を探すはめになりました。

    兼業主婦、専業主婦、どちらもとても辛かったです。
    今はパート主婦。
    結局これが一番楽でした。

    義母は正社員で働いたことがなく、パートとの負担の違いがわからなかったのです。

    ユーザーID:7173241603

  • 専業主婦ですが

    以前は、兼業をしていましたが、主人の転勤を機に専業になりました。
    うちの夫もそれ以来家の事はすべて私任せになりました。
    専業、心地いいです。私達夫婦共通の知人は、みな専業主婦をしております。他人からは、仕事してないの?と驚かれたりもしますが、たまたま一人の働く主婦から「仕事をしなくていいなら、それはいいことね」と言われて以来、自信がつきました。今の世の男性は、兼業主婦を望む傾向ですから、専業主婦であることを誇りに思わなきゃ! 

    ユーザーID:6956242710

  • 仰るとおりです

    私も専門職ですが、現在専業主婦をしています。
    妊娠する直前に前職を退職したので、専業歴まもなく5年になろうかと。

    私は仕事うんぬん以前に職場の人間関係が嫌で嫌で。
    熾烈な競争、裏での派閥構成に足の引っ張り合い。うんざりでした。

    今は、そういった人間の汚い部分にあまり接触せずに済むのでホッとしています。もちろん子供の幼稚園関係等があるので、全くなしとはいきませんが。
    ただ、早5年もブランクがあっては職に復帰もしんどいです。非常に高給を頂けますが、異常に神経をすり減らす仕事でもあり、かつ人間関係のことを考えると、あれだけ勉強してなった職業なのに・・・と思う反面、もうこのままリタイアするべきかも・・・とも思います。
    仕事だけしていればいいんだったら復帰したいとも思いますが、以前の勘を取り戻せるのか?再び毎日勉強で神経をすり減らすことを考えると、二の足を踏んでいます。

    ユーザーID:7837435193

  • 0歳児がいて生ぬるいと言えるあなたはすごい

    器が大きいんですね。

    子供3人の専業主婦ですが、二人目が産まれて育児ストレスから自律神経がやられてしまったので、すごいなあと思います。

    ちなみに二人目が産まれてしばらくまで在宅で出版業をしてましたので正確には専業じゃなかったですが・・・。妊婦でも徹夜してました。

    しかし専業でも3人の乳幼児を育てる日々は嵐のようでしたよ。


    今は未就学児がいないので生ぬるい日々です(笑)。毎日が小春日和のよう・・・。

    経済的な心配さえなければ一生この状態でいたいですが、学費を考えると厳しいのであと1〜2年経ったら働こうと思ってます。

    ユーザーID:7301745234

  • そりゃそーだ

    そりゃ、専業主婦、楽チンですよ。
    私は会社勤めの兼業でしたから尚更ね。

    嫌いな人とは距離を置けるし、自分で時間のやりくりができる。二度寝だってできるし、体調悪ければ家事は手抜きが可能。

    幸か不幸か(?)我が家は夫が海外転勤族で、別居婚という意思は全く無い夫婦なので、海外帯同中は大手を振って専業主婦でした。
    今もそうですが、もうすぐ50歳になろうという今、もう働く気はありません。今は自分の健康に気をつけて夫の世話や必要に応じて親の介護に邁進しております。

    でもまだ30代だったら、私ならもう一度頑張ってみるかな。。。

    ユーザーID:4867968166

  • もうだめ

    私は上の子2人までは兼業で
    実家も頼れない環境でしたが
    幼稚園+幼稚園の預かり保育
    土曜日と長期休みは職場の保育園で預けて働いてました。
    平日の夜は仕事が終わってから子供が寝るまで
    自分がひと息つく時間は無いって位ハードでした。
    なのに朝はキャラ弁作ったり習い事させたり
    しかも2年間幼稚園の役員までやって
    休みは役員のために使ったりして。
    さらに毎週日曜日は家族でお出掛けまでしちゃったりして。
    若かったから?出来たんですよね。

    3人目を産んで専業になったら
    もうだーるだるで
    買い物もネットスーパーだし
    日曜も一歩も家出なかったりして。

    やっぱり環境とかやる気って大事ですよね。
    一度落ちると底なし沼ですよ。
    いつ脱出できるんだろ。

    ユーザーID:1377393063

  • 反感買うかもしれないけれど・・・

    トピ主さんに激しく同意です。
    世間一般では反感買うかもしれないけれど、結局専業主婦って
    楽ですものね。
    私はシングルマザーで家業の仕事を従業員としているのですが
    (同居していても住民票や戸籍は別なので、個人の社会保険に入っています)
    自分の家での仕事なので、専業主婦みたいなものです。

    私も資格があり、就職には困らないので外で働いたらいいのかもしれませんが
    PTAの役員とか、子供の病気などで仕事を急に休まないといけないときには
    職場の人に迷惑かかるのでそっちの方で気を使いますよね。家業だったら
    時間の融通ききますしね。

    時間が短いパートですら、保育園から子供のお迎えの連絡があっても
    なかなか抜けれなく、ストレスが溜まる一方でしたし。

    それに夏休みなんて小学生の低学年の時に、子供一人でお留守番させるわけには
    いかないですよね。学童もあるかもしれませんが、専業主婦という選択肢が
    できる環境にあるなら、子供のためにも一緒に夏休みを過ごしてあげたいです。

    親が自営業を続ける限り、外では仕事するつもりありません。

    ユーザーID:1192929937

  • よくいるけれど

    自分の立場がわかった時点で私は専業主婦になりました。

    確かに共働きでやっている友人家族をみると平日は大変そうだけど、休日はランチできたり遠出できたりしていいなぁって思うこともあります。また、近所に自分や夫の家族がいて、子供が病気になった時自分が会社に迷惑をかけなくてもいい立場だと、その家族を羨ましいと思うこともありました。
    両立してやっている人はすごいと思いますね。確かに小町でも専業主婦には厳しいですしね。

    私は今は出費は考えるけれど、「母」として毎日スーパーに行って特売を買えたとニヤニヤし、昼くらいから煮物をコトコト作り、学校から帰ってきたらおかえりなさいと言い、八時前後には子供を寝かせ、毎日幸せです。
    でも数年後、子供よりもお金が大事になる時がやってくるので、その時は子供は二の次、お金は大事よと言うことでしょう。

    ユーザーID:1143073760

  • まだ子供が小さいから

    下の子がまだ0歳ですよね、社会復帰なんて考えられなくて当然です。
    私は子供が一人ですが、働いたのは2歳になってから。私も専門職でしたが夫が激務の為、私は子供が小学校になる頃退職して事務派遣になっています。
    専門職はちょこちょこ稼ぎにならないぐらいで続けています。

    また専門職で!と思うから気が重くなるのでは?
    下のお子さんが幼稚園に上がる頃に「派遣事務orパートでもやろっかな?」でいいと思いますよ。

    また専業でずっといるのも悪い事じゃないんですよ。むしろ私の友達は専業が多いですが、今の会社の事務派遣ママ達の子育てのひどい事、子供はいない派遣達は50才に近づいても女の子気分。
    私の専業の友人は子育てもきちんとしているし、人間的にも彼女達より上ですもん。

    働いているから偉いってわけじゃないですからね。専業で子育ても立派ですよ。

    ユーザーID:2425413714

  • おっちゃんで申し訳ないですが

    50代・三人の子持ちで孫もいるおっちゃんです。20代前半で結婚して、妻は30までに三人出産しました。30代半ばから何とか療法士として週3日働いていました。妻が働かなくても、家計は何とかなったのですが、やはり、社会復帰?のような気持ちがあったようです。

    私からすると、家でゆっくりしていればいいのにと思うのですが、妻は家事になると時間を気にせずゆっくりていねいにやる性質なので、家にいてもゆっくりは出来ないようです。確かに家はいつもきれいだし、料理はおいしいです。

    孫がいる長男夫婦は近くに住んでいますが、お嫁さんが看護師なので、夜勤がある時は妻が孫の面倒を見ています。40代半ばまで働いていたと思いますが、もうきっぱり辞めました。今は三月に一回、ご旅行で優雅に暮らしています(笑)

    ユーザーID:4190687790

  • そのうち働きたくてウズウズしてくるから大丈夫

    子供が乳離れした時か、はたまた幼稚園に入園した時か。

    タイミングは人それぞれでしょうけれど、今までバリバリやってきたのなら、家にいるのが「も〜〜我慢ならん!働きたい!」って日がある日突然やってくると思います。

    手に職をお持ちなら、就職もスムーズにいくでしょうし、今はの〜んびり子育てしていていいと思います。

    ユーザーID:3388252582

  • わかります

    なんだかんだ言っても専業主婦って楽ですよね。
    羨ましいです。
    働くのが億劫になるのもよくわかります。
    あー働きたくない。

    ユーザーID:9120427350

  • もうすぐ辞めます。

    専業主婦→兼業主婦→3月で退職します。

    我が家も主人が忙しく、
    家事育児ともに、ほとんど手伝ってもらえませんでした。
    100%自分でやっていたような・・
    朝5時に起きて食事、洗濯、軽い掃除、
    保育園の送迎、仕事してまたお迎え、休む間もなく
    夕飯と明日の準備、余った時間で子供の相手をして・・。
    自分の時間はほぼありませんでした〜。

    はぁもう疲れました。
    私も社会に出ねば、と思って頑張ってきましたが
    一度専業主婦をやって、自分にはそっちのほうが向いている?と思いました。
    主人がもう少し手伝ってくれれば気が楽だったかもしれませんが、激務で無理ですし、仕事しないで家にいてほしいようで、結局は専業主婦に戻ることになりました。
    正直、待ち遠しいです。。。ヘタレです。
    保育園の他のママさんはパワフルで、本当に尊敬します。

    ある資格があるので、子供がもう少し大きくなったらまたパートか何かするかもしれませんが。

    ユーザーID:9315413406

  • どっちも慣れる

    元々ぐうたらなので、専業でいた時はものすごく楽でした。
    放っておけばどんどん家事も手を抜いてしまうので、ホントに自分を叱咤激励してました。
    夫の帰宅前にはどうにか、体面を取り繕う感じ(笑)。
    パートでも行く前にはすごく嫌でした。
    そこも自分を叱咤激励、専業でいても家事が完璧にできるわけじゃないんだから、せめて多少の金銭ぐらいは稼げと。
    でも、まあ、一度勤め始めたら知り合いも増えるし、仕事もソコソコ楽しくなってくるんですよね。
    今はもうこの年ですからフルタイムで働いてます。
    出勤前は嫌々ですが、家を出てしまえば楽しく過ごしてます。
    それでも毎日休日が楽しみ。
    宝くじが当たったら辞めようと思ってます。

    ユーザーID:1698746439

  • 同意(笑)

    私も専門職です 働こう!と思えば働けます 
    いざと言うときは開業できます
    (現在、細々と業務には携わっています)趣味程度ですけど

    夫が嫌いになったらサヨナラできる体勢でいつつ・・
    現在はヌクヌクです

    「専業主婦バッシング!!どうぞご勝手に」と思ってます。

    将来のお金への不安・・ない。親の遺産が入るので。
    (税金逃れのため小分けに、
     現段階でも親が私や子の通帳に送金してきます)

    専業だと、子にも余裕で接していられる
    SOSのサインもキャッチできる キツイなら寝れる
    ありがたい、恵まれている!と思ってます〜
    この立場を手放したくない!不安定でも(← 一応そんな気もしてきます)
    もうOLなんぞは無理です。(人に使われたくない)

    ユーザーID:1388200563

  • 私は今の方がキツイです

    WМ経験がある専業主婦です。

    私は今の方がきついです。

    たくさん勉強して努力してつかんだ仕事でしたので、過酷でしたが、でも充実していました。子どもを保育園に迎えに行き、そのまま実家へ子どもを預けて再度仕事場に戻るような生活。事情があって育休はとらなかったので、特に乳児の頃は睡眠不足が堪えました。体調不良が続き、なんとか時間をとって病院に言ったら「休職しましょう」と言われたこともあります。

    それでも、今の方がきついです。
    世間から取り残されるような閉塞感、誰からも辛さをわかってもらえない、特に夫の無理解がつらい(専業主婦が楽という方は、おおかた配偶者の理解に恵まれているように思うのですが)。育児から逃れることができない…。

    しいて言えば、WМ時代は肉体的にきつかった。今は精神的にキツイです。

    専業主婦は楽だなんて絶対に思わないです。トピ主さんがそう思ったとしても、それを一般論化して欲しくないです。配慮のないトピタイトルだなと思いました。。

    今は、ネットで働けるように準備中です。お小遣い程度でしたら稼げるようになりました。その時間が唯一の息抜きですね。

    ユーザーID:7424403037

  • 私は兼業の方が向いていると思った

    トピ主さんとはちょっと違って、子供がいないときに専業主婦を経験し、子供が生まれてから兼業になりました。

    専業主婦のときは、夫が出勤したら、パパッと家事をかたづけ、夕食を作る時間まで外出していたり、家にいるときは手芸三昧、日帰りバスツアーに行ったり、やりたい放題していました。

    が、なんか頭がモヤモヤ。このままは嫌だ・・・

    で、遅くに、子供ができてからは、この子のために稼がなければ、と、生後10か月で就職しました。めちゃくちゃ忙しかったけど、子供と離れる時間もあって、適当にストレスも発散でき、家でやりたいことも、専業のときにしっかりやったので、時間がなくても楽しい毎日です。

    ユーザーID:6378445484

  • 子供が

    子供が、小学校高学年まで専業主婦でした。六年生になってから、中学受験に目くじらたてるようになっては不味いのと、一人っ子なので、将来を考えて資格をとるために、専門学校にいきました。そして、中学入学とともに、資格をいかして、自営に。専業主婦時代、一番良かったのは嫌いなひとと付き合わなくていいことかな。学校も私学で遠かったし、PTAもなかったし、地域の学校にいかなかったお陰でママ友とかのややこしいのもなく。今は「お客様」相手なので、嫌なこともニコニコせねばならず、それが苦痛。でも、自営だから、上司もいないし、同僚もいない。相手するのはお客様だけだし、借金さえつくらなきゃ、いつでもやめられる!と言う気持ちが支えています。これ、外に出て働くひとは、またちょっと違うのだろうなとおもいます。

    ユーザーID:1495962953

  • 確かに!

    6〜7年前迄は昼夜働き 睡眠時間2時間半でした。


    シングルで子供3人抱え生活するのに必死でした。
    立ったまま寝れたし 公園のベンチでも爆睡できました。


    1ヶ月のうち1日中休みという日はなく ひたすら働いてました。

    その後再婚して 夜の仕事は辞め昼だけにしましたが身体を壊しドクターストップがかかり専業になりました。


    死に物狂いで働いていた時期を知ってる友人は『あんなに働いてたのにね〜』と今の私が信じられないという感じです。

    時間に追われず 家事も思い切り出来る。 気が向かなければ『明日でいいや』と後回しにも出来る。

    専業 辞められません。


    本当は仕事して少しでも生活の足しにしないといけないのですが。

    夫も当時のギリギリの私を知ってるので『仕事があればやれば?』と言う程度です。

    夫は自営業なので 帰宅時間が昼や夕方とマチマチなので 帰宅すれば私がいるという状況がいいみたいです。

    今 兼業で忙しい方には申し訳ないですが もう少し専業を満喫させて下さい。

    ユーザーID:4470702016

  • ゆる兼業で

    トピ主さん才能がおありのようなので専業では社会的にももったいない。子供が小学校くらいまでは彼ら中心の生活になるので収入や待遇にはあまりこだわらず、ご自分の勘や能力が磨ける環境を少しずつでも作っていけばよいのでは?

    ユーザーID:3715294782

  • 経験者が通りますよ

    同じ様に2人の子持ちの母親が通りますよ
    もちろん兼業専業、両方経験済です。そして専門職(資格必須)です。

    専業は確かになーんも責任ないんですよ
    だって無職、仕事してないんだし
    対して兼業(しかも専門職)は違う。人様相手の仕事でしたから
    緊張感は常にありましたね。ずっと気を張ってる状態。

    子供が生まれてもずっと同じ仕事で頑張ってましたが・・・
    最初は順調でした。いや、順調だと思ってましたが正解です
    何もトラブルなんてないと信じてました。でも違ってました
    子供はある程度大きくなると今度は「心からのヘルプ」を出すんですよね

    手が掛かる年齢は預けて仕事でしたがやっぱりその頃から
    淋しい不安、親は忙しそうとか子供心ながらにあったみたいです。
    でも我慢していた。しかし我慢をし続けていった結果子供が塞ぎ込むようになりました。
    仕事がどうしても忙しいし、何かと聞き流す(こちら上の空)状態では
    身体の栄養は足りていても心の栄養はずっと飢餓状態だったのです。
    マズイと感じた私は悩んだ末、辞めました仕事を。

    でもそれでよかったです。子供が笑顔に戻ったのだから。

    ユーザーID:4861860695

  • 経済的に子どもに迷惑をかけないことが基準

    私はフルタイム共働きですが、働くことに重きを置いているのではなく、経済的に子どもに迷惑をかけないことを基準にしています。
    夫婦ともアラサーなので、経済情勢を考えて、ローンが終わった不動産(終のすみか)にプラスして、夫婦とも厚生年金なら2000万円、厚生年金が片方だけなら5000万円貯めておこう、と。
    現在だと退職時、専業なら3000万円、双方厚生年金なら貯蓄なしで大丈夫と言われていますが、今後は年金も退職金も期待出来ないので。
    また、子どもに大学院まで奨学金を使わせないこと、も基準です。夫が高所得なのでそもそも奨学金は得られなそうですが。
    それが達成出来たら辞めてもいいかな。まだまだ先だけれど。

    私にとっての愛情表現は、子どもに経済的負担をかけないことです。
    具体的には老後年金が足りなくて仕送りさせるとか、借金で進学させるとかのことです。
    私の両親も夫の両親も、老後の経済的心配をかけさせない人達なので、親の背中を見て自然とそうなりました。
    自分が無職でいるために子どもに余分に労働させるのは耐えられません。

    遺産等でもう達成出来ている人が羨ましいですが、コツコツ働いて貯めていきます。

    ユーザーID:4353854588

  • わかります

    私も専門職でしたが、小一の壁が乗り越えられず泣く泣く退職しました。
    保育園にに預けて、1時間以上の通勤時間。
    朝早くから延長保育ギリギリまで、
    本当にあの頃はきつかったです。
    という私にとってはそれが当たり前の生活だったので、
    逆に小学校からの保護者との付き合いや専業主婦になる不安がありましたが、
    専業主婦も3年目になりました。
    正直あの時間に追われた生活には二度と戻りたくないですね。
    やはり勘を鈍らせたくないという思いもあり求人はよくチェックしていますが、
    反面、娘が中学生になるまではそばにいてあげたいと言う思いもあり、
    それを理由に今の生活を堂々と満喫しています。
    専業主婦は思っていた以上に多く、ママ友生活も充実しています。
    働いていた時はそれなりにお金があっても時間がなかったので、
    あまり考えずに買い物もしていましたが、
    今は時間がある分、無駄な買い物はしなくなり、
    物事をしっかり考える余裕も出来たと思います。
    ただ専業主婦でも許される環境って事もありますが。

    ユーザーID:1210933026

  • 両方経験しました

    両方 長所短所がありましたね・・

    私の場合 子供ができるまでバリバリ働いて できてから専業主婦で子育てをし 大きくなってまた働いてますが
    今から思うとこれが 一番しんどいやり方だったかなと思います。

    友人は逆で 子供ができてから働いて育児はほとんどせず 大きくなって専業主婦をしてますが その方が楽だったかな・・

    でも 30代だと働いた方がいいのでは? あと20年くらいしたら体力ががくんと落ちて しんどくなりますよ。

    ユーザーID:0059979424

  • どうなるかな〜。

    上の子で育休を取り復帰し、現在二人目妊娠中の者です。

    上の子の育休中は初めての育児で半分ノイローゼのようになり、
    早く仕事に復帰したくてたまりませんでした。

    今は時間的・体力的には大変ですが、精神的なバランスは取れていると感じています。

    ただ。

    次は二人目。赤ちゃん育児にもある程度慣れているし、
    上の子は保育園に行ってくれるので、その状況に慣れてしまうと
    働くのが億劫になるのかな、とも思っています。
    下の子の育休が終わる頃には上の子は幼稚園に入れる年齢だし、
    ちゃんと復帰できるかな〜とちょっと今から心配です。

    ただ、経済的にはそんなに余裕はないので、現実はヒーヒー言いながら働いている気がします笑。

    理想は小学校に入る頃には辞めて家でお母さんしたいな〜ですね。

    ユーザーID:4663193949

  • 仕事は疲れますよね。

    教員でしたが子育てで10年専業。数年前非常勤で復帰。2年後にフルで、と言われています。ありがたい話ですが迷い中。その時には下の子も中学生ですが、またあの死にそうな日々が戻ってくるかと思うと。精神的にも肉体的にもくたくたになりますし。

    専業は楽しかったですよ。子供と何しようか〜と毎日考えて。朝もゆっくり過ごせるしだっこもし放題。お気に入りの公園に行ったり本を読んだりママ友もたくさんできたし。

    でも、皆さんパートで働き始めるのは、時間が余るからでしょう。小学生になると帰宅は3時。中学は6時以降です。朝8時から何するの?そんなに長い時間一人で家にいて?趣味があっても友達がいても毎日8時間も必要もないし、自分に今更お金を使いたくない。

    子供がいない時間にパートをするとちょうどいいですね。仕事もそこまできつくないし。職場の方は専門知識があってよい人が多いのでいろいろ前向きになれます。夫が育児に参加する必要が少しあるのも、夫のためにも子供のためにも良いかと思うし。

    ただフルタイムのお給料は倍なので(300から600万に)、必要を感じたら無理してもいただいたお話を受けるかも。

    ユーザーID:9352461850

  • 自分がどんどん我儘になるのが嫌で仕事に戻りました

    1年ほど専業主婦をし、再就職しました。

    専業をしていた間の自分は、黒歴史ですね。家に一人でいるので、全て悪いほうに考え、相手に対する理不尽な不満ばかりため込んでいました。
    二度と、あの状態には戻りたくありません。

    また、専業をしていると、どんどん馬鹿になり、自分に対する言い訳ばかりうまくなりました。やはり、傲慢にならないためには社会で「叱られる」経験が必要だと思いました。歯止めがないのは、怖いことです。家で自分が一番偉いと思い込んでしまって「君臨」しがちです。

    再就職してから、申し訳ないですが専業主婦って理屈がまるで通じない方が多いと感じるようになりました。クレームや要望、無茶苦茶なことが多い。論理的に話していても感情的になってしまい、子供相手に話している気がします(苦笑)。
    また、夫や子供に対しても、専業主婦の方ほど「代理戦争」をさせるなと感じます。自分の人生がないと、他人に競争させたくなるんですかね。

    なお、専業の方を貶めたくて言っているわけではありません。
    不満ばかりの人生は悪循環で、結局自分が精神的に穏やかに過ごせないので、私の場合は仕事を持ち続けたい、という意味です。

    ユーザーID:9241031436

  • うーん、自分で目標設定できる人じゃないと堕ちるかも

    目標設定や、進捗管理、トラブル記録、成果報告、など、してますか?
    専業になって1年、外勤も専業も何方もどっちだな…と、感じてます。

    専業は、外勤のように時間に追われる事はないけれど、全て自分が管理する大変さがあるかな。
    勤めていれば、自分の目標は会社目標から降りて来るし、年間計画も決まるし、評価もあるし、給料に反映されるし…時間には追われるけど、周囲のお膳立てでスキルアップできて、現金を得て満足もする。でも、専業になるとそこが全て自分でしょう?自営業のようなもので、冴えない店にするも映える店にするも自分次第。評価もないから、モチベーションの維持も必要。多分、家庭ごとにすごくスキル差があって、スキルの高い家庭の専業主婦の方は、多分、復職してもすんなり復職できるほど家事に対して真摯だと思いますよ。

    専業主婦に転職したと思ってやってきましたが、その考えでいけそうだと思う今日この頃です。
    目標設定も、管理計画も、報告書も、評価も、形を変えて生活の中にあります。
    管理職代わりの姑さんがいれば本当に会社と一緒かも…(笑)。

    ユーザーID:0461623078

  • たしかに。。

    働いている親は育児をしてないと言いたいような意見があるなか、
    今時幼稚園だって15時くらいまで見てくれるところたくさんあるでしょう? そっちの方が倍率高いしさ
    それを考えたら専業で子供を午後まで預けられるんだもん、専業だから育児してます!!って言えるのかな?
    親なんだもん、専業だろうが働いていようがおんなじ。
    満員電車にゆられて仕事に行って、バタバタ働いて、5時ダッシュでまた満員電車に乗って、帰宅して、後は専業も働く主婦もやることは同じ。
    どう考えたって専業の方が楽に決まってる
    大変なのは働いているほうに決まってる

    ユーザーID:9385332065

  • 激しく同意!

    私も専門職でフルタイムで子どもいます。今は二人目の育児休職中で一時的ではありますが専業主婦生活しています。
    もう、本当に楽!!魔の2歳児の相手も専業だととことん付き合えるので、いやいやのオンパレードさえも可愛くてしょうがないです。もともと帰宅の遅い夫は完全に蚊帳の外で、女子3人のラブラブ生活です。
    専業主婦生活には、胃が痛くなるような納期もないし、理不尽の固まりのような上司や客先との付き合いもないし、子どもを寝かしつけながらの仕様書チェックもないし、完全にストレスフリーですね。とにかく家族のことに集中できる生活が楽しくてしょうがないです。でも、このままだとストレスがないかわりに、収入もないわけで…。
    なんとか専業主婦生活を続けたくて、夫の給料が右肩下がりの中(アベノミクスはどこへ行った?)柄にも無く宝くじ買ったりしましたが(笑)、生活のために4月には職場に戻らなくてはなりません。あ〜、また沢山の子どもの「初めて」を見逃しちゃうんだろうなぁ(泣)。

    専業主婦できる世のお母さんが、うらやましすぎます!

    ユーザーID:9397609946

  • ものすごく楽

    トピ主さんと同じく専門職です。
    仕事にプライドがあり、頑張って働いていたころ、仕事は楽しかったけどすごくきつかった。
    いろいろあって専業になったときは、ものすごく楽だと思いました。

    結局働きに出ると忙しくなりすぎてしまうのし、家でフリーランスで仕事を受けるようになりました。
    それでも楽なので主人に悪いと思ってしまうくらいです。

    ちゃんと社会に出て働いたほうがいいのではないかという気持ちはあります。
    ずっとシャキシャキ働いてた母はすごいなと思い、こんなに楽している自分はダメだなと思い…
    でも今の環境が楽すぎてもう出たくないなー。というのが正直なところです。
    駄目な人だね。と言われれば、そうですね。としか言えません。

    ユーザーID:1401778893

  • 最近思う…

    2度目のレスです。
    専業主婦の方のレスが多いようで意外でした。専業主婦というとバッシングされそうでしたので…
    最近思うこと。よく兼業主婦の方にいろんな事を聞かれます。学校行事、町内会などその他いろんな事についてです。”それ手紙に書いてあったよ〜”とかって事などです。あとうっかり忘れてたって事も。違う方、お仕事休みの日(土曜日)に子供を病気に連れて行かなければならず、イライラしているところに遭遇。
    やっぱり兼業の女の人は仕事、家の事でいっぱいいっぱいですよね。大変だなぁって思いつつ、可能なら余裕を持っていられる専業主婦はいいなと思っています。
    ちなみにせっかくキャリアがあるなら働かなきゃっていう話よく聞きますが、子供を産んだなら自分のキャリアってどうなのかな?っていつも思います。
    お友達で教員の方がいるんですが、3人目を産んで育児休暇のつもりが結局退職されました。もったいない!と思っていたら”人の子見ている場合じゃない、自分の子を育てなきゃ!”って言ってました。私もそういう考え方です。
    兼業主婦批判ではありません。考え方の違いだけです。

    ユーザーID:1923302038

  • 楽ができるのは、子供たちのおかげ

    皆さんとはちょっと違う視点ですが。

    培った教育を広く社会のために役立てようという「意欲」を育てない教育は
    税金と時間の無駄だなぁ。

    そう感じるトピです。

    日本以上に男性優位社会の欧州の国々では、
    子供たちの未来が危うい時に、私たちが社会にぶら下がっていてはならない!と、
    主婦たちが立ち上がって専業主婦から脱却して、
    少子化が解決に向かったんですけどね。。。

    トピ主さんはまだお子さんが小さいので免除期間だと思いますが、
    あまりブランクが空かないうちに復帰された方がいいですよ。

    今あなたが楽ができているのは、子供たちの未来に負担をかけてるからなんですから。

    ユーザーID:8946447958

  • 老後の心配がないならサイコー専業!!

    私も子供小学生2人、結婚してから現在までずっと専業主婦!!
    サイコーだと思いますよ、専業主婦!
    ずっと結婚して専業主婦をしたいと思っていました。
    仕事で怒られたくないし、時間に追われたくないし、人間関係に気を使いたくないし、家事と育児の両立は大変なだけ。
    最低限の家事だけやっていれば、昼寝しててもテレビみてても何も
    いわれることがないなんてすばらしいです。
    子供の習い事の送迎が面倒なくらい。
    時間に追われることなくゆったりと過ごせてます!

    が、4月から働くことになりました。
    子供2人が私立中学に行きたいから塾に通いたいといいだし、ローンがのこっている家にリフォームが必要となり、年老いた両親が何かと病気がちでちょこちょこお金がいったり、旦那の給料も思うように上がっていかないし。

    今まで目を背けてきましたが、しっかりと直視すると私たちの老後のお金がやばいことは明白な事実。子供も奨学金で進学させなければならなくなります。それは避けたい。
    なので専業主婦にしがみつきたいけど泣く泣くパートに出ます。

    ユーザーID:7160623407

  • 一度やったらやめられない、専業主婦最高!

    昔兼業主婦、いまは退職し「毎日が日曜日」の専業主婦です。
    だって、夫にお弁当を持たせて送り出した後は、掃除洗濯食事作りのいわゆる「家事」だけ熟せば、誰にも文句を言われない。
    ご近所付き合いだって、兼業だろうが専業だろうが同じことですし。

    職場の人間関係で悩むことも、仕事上の重責に悩むこともないし、専業主婦は一度やったらやめられませんね。

    友人には「3か月たったらきっと働きたくなるよ。毎日遊んでいたら飽きちゃうでしょう?」と言われましたが、根っからの怠け者の私はもう働きたくなんてありません。

    専業主婦、最高!

    ユーザーID:6252386564

  • わかる〜(経験者です)

    反感買いそうだけど、反感自体が嫉妬ですよね(笑

    というかむしろ、働くことがそれだけ過酷で
    心身ともにすり減らす行為である社会がおかしいと思います。
    (私個人は心身ともに大根おろしのようにすりおろしている気分です)
    今の日本で働くってほんと大変。低賃金の上に重責任。顧客の要求だけは高まり。
    低賃金でも15時ごろには無責任に帰れたり
    忙しいけどそれなりに報酬もらえるならまだ我慢できますけど、ねぇ?
    ストレスなんて言葉、昔の日本にはなかったんですよ。
    それにこのご時勢働かなくて食べられるなら
    働かないと食べれない人に一つ椅子を空けてあげるのも社会貢献の一つだと思います。

    あ〜、もう一度専業主婦やりたいな〜

    ユーザーID:2916559425

  • 気が楽でいいじゃん

    最近、専業主婦を叩く傾向がありますが、おかしいと思います。

    私の友人の会社の話です。
    お子さんが3人もいるのに若い男性と戯れたい、女としてちやほやされたい派遣もいるんだろうです。
    保育園のお子さんが熱を出しても家に置き去りなんだそうです。
    更に学童にも入れず、お子さん達の長期休みは冷食やカップラーメンを適当に食べてと言うのだそうです。
    上司が「あなたの仕事はあまりないから遠慮なく休んでほしい」と言ったのにもかかわらず、会社に来てネットを見てるそうで。
    彼女の近所に住んでる社員が「学童空いてるから入れてあげて」と言っても無視。
    女性社員や年配男性社員のいう事は無視。ひたすら若い男性にすり寄っている毎日だそうです。
    兼業の私はびっくりしました。

    2人3人お子さんがいて「ラクだし専業主婦」でいいかと思うのは当たり前です。
    それに、上記にあげた派遣は一日中ほとんど「ラク」なのですよ。
    専業主婦よりラクしてる兼業だっていますよ。

    お子さんの為を思ってあげられたら専業でも兼業でもどちらでもいいと思います。

    ユーザーID:8300059991

  • 時間とお金を交換する働き方

    自分の時間とお金を交換する働き方だったら、
    専業になりたいって思うのかも。

    私は外資で、企画系の仕事で裁量労働制で、
    日に何時間働こうが自由です。
    日によっては2,3時間の日もあります。

    自分の能力や成果で対価を得ている実感があります。

    最低保証年収は800万で、産休、育休をとりながら
    働いています。

    もっとこういう働き方が増えるといいなと
    思います。

    でも日本の女性は責任ある仕事や、
    自分で生み出す仕事を避ける人も多いから、
    難しいのかな。

    夫は1300万です。

    欧米みたいに女性が働くことが、当たり前、
    自立してこそ大人、という社会になればいいなと
    思います。

    ユーザーID:9492520396

  • 気持ちは変動型

    環境によってその時その時の気持ちも変化しますよ。

    子供達が小さい頃は、もう一生専業主婦でいるかも?なんて思ってました。
    でも子供も学校へ上がり、自分の時間が増えてくると、勿体無い気持ちと
    社会から取り残されてる感が辛くなり、職場復帰しました。

    今は家事や仕事もいいバランスで充実していますよ。

    ユーザーID:5374455398

  • 人生色々ありますよ

    私も子供ができて仕事をやめ、子供二人産んで、専業主婦してました。
    PTAやったり、保護者会には全部出席、放課後はうちに遊びにくる子供達の話を聞いたり、と専業主婦ライフを満喫してました。

    ところが主人が突然病に倒れ、生活は一変。夫の看病をしながら、入院費、生活費のためにパートを掛け持ちし、子供のことを構う余裕はなくなりました。

    春からは資格を活かし、正社員としての再就職を決めることができ、経済的にはめどがつきました。

    私もこのまま専業主婦でゆったり過ごすつもりだったのですが‥

    人生何があるかわかりません。少しずつ夫に頼る生活を見直していくことは大切だと経験者は思います。

    ユーザーID:7666365840

  • 専業主婦で不安です

    でも、専業主婦って、夫にもしものことがあったらを
    考えると、怖くないですか?

    ユーザーID:0658778221

  • 2度目です。

    読めば読むほど、女の子への教育の無駄を感じてしまうトピですね。

    お子さんが私立にいきたいから、泣く泣くパート、、、

    そのような環境と思考の親御さんのもとで育つお子さんは、
    私立にいってもどこにいっても、
    大人になってから、どうなっていくか、
    見えている気がしてしまいます。

    仕事で人に使われたくない、人間関係が煩わしい、
    そんなことで、社会にでたくない、なんて
    自分の子供が同じこと言っても、恥ずかしくないのでしょうか。

    ユーザーID:9492520396

  • 自分が社会経験値を積むことで子を守れる

    働かないで家にいて、決まりきった一日を過ごすのと
    そこで怒られたり、褒められたり、人間関係悩んだり、努力して
    自分の経験値を積むことで社会的ワクチンを与えられますよね。
    将来子供達が社会の荒波に飲まれた時にその背景を理解し、共感して、助言やサポートができるのが兼業は大きいと思います。
    自分が経験しなかったことってピンと来ないですもん。

    自分が何ら共感できず、子供に一から解決させるって変な方に行きますもの。
    早く結婚して子供産みなさい、って言われてて、うまくいかずに30過ぎたら何が残るんだ?って。

    ユーザーID:5820007093

  • 専業主婦は自分の都合で動けて楽でした

    上の子が6才の時までは専業主婦でした
    子育てと家事に追われて、大変だと思っていた当時でしたが、それでも子供達が学校に行ったあとに訪れる一人の時間は、とても今となっては至福の時だったと思います

    今では平日は仕事、土日も家事などに追われ、結局休んだ気がしないです
    おまけに仕事が忙しく、風邪をひいたものの、なかなか治りません

    もう少ししたら、仕事を平日に休んで、ゆっくりしたいと思っています

    専業主婦だって大変、という人もいるけれど、外で神経を張り詰めて仕事して、なおかつ家でもゆっくりと出来ずに家事や子育てに追われる兼業主婦のほうが、もっと大変だと思います

    ユーザーID:2211358343

  • 同感です!

    結婚して子どもができ、仕事を泣く泣く辞めて専業主婦をしています。
    だから、仕事を辞めずに続けながら「私立に子どもを通わせたい」というママに、領域を侵されたくないのです。
    仕事も私立も両方取りなんてずるい!と思います。
    働くなら何か諦めたらいいのにと思います。

    ユーザーID:4474333409

  • 専業は楽。

    5才男児と2才女児育てながらフルタイムの兼業主婦しています。
    二度の育休中は天国でした。
    二度目の育休中は上の子3才、下は0才でしたが、二人の世話があっても全然余裕でした。
    仕事の方が楽という人いますけど、独身のころの仕事と比べてたりするからあてになりません。
    仕事も家事も育児もあるから大変なんです。
    専業はなんだかんだいって楽です。

    ユーザーID:1523251999

  • トピ主です

    最近専業主婦同士の会話で、働く働かないが話題になった時皆口々に「本当は仕事したいんだけどね〜」と言っていました。


    仕事をしない理由を色々並べていましたが
    結局のところ今のままがいいのでは?と思ったのです。
    そういう私も皆の前では怠け者と思われたくなくて「そうだよね、家にばかりいるとストレスだしやっぱり仕事したくなる」なんて言ってしまいましたが本心は「今楽だわあ」でした(苦笑)

    なぜか専業主婦を謳歌していることを公にしてはいけないような気がしまして

    専業も兼業も優劣はないし色々な生き方があって当然ですが、やっぱりWMは大変だし尊敬してしまいます。


    私も仕事への未練が少なからずありますので、時期を見て復帰したいと思います。

    皆さんのレスを見て、形はどうあれ皆一生懸命なんだなと思いました。

    私はもう少しだけ専業満喫したいと思います(笑)

    ユーザーID:1727889128

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 短時間パートが楽でした

    私は週16〜20時間程度の短時間パートの時が一番楽でしたね。

    自由になるお金が増え
    気兼ねなく洋服を買い、高い化粧品やリラクゼーション・・・
    手抜き家事の大義名分が出来る

    そのくらいのパートなら
    重大な責任のある仕事という訳でもなく
    自由になる時間もたっぷり・・・

    専業主婦には逃げ場が有りません・・・・

    ユーザーID:2803264694

  • そりゃあ良いけど内緒

    人にもよりますが私は人間関係でのストレスが一番苦手なので専業主婦で幸せに暮らしてます。
    ただ自分のお金があるというのが大前提ですよね。
    親が遺してくれたお金と結婚前の貯金があり、自分の交際費や子供の習い事、いざとなれば子供達の大学までの学費は出せます。
    お金のない専業主婦はやはり肩身が狭いと思います。
    でも私の友人でお金には全く不自由しないけど子供と家にいる時間が苦痛で産休切り上げて働き出した子もいます。働き出した方が子供にも優しく出来るようになったと言います。
    人それぞれですね。私は子供といて楽しくて仕方ないですから。
    息子三人、中高生で手はかからなくなり働く時間はありますが、実家もなく死に物狂いで子育てしてやっと手に入れた自由な時間、毎日幸せです。家族の為にご飯作って、美味しいと言ってもらえそれで満足です。早く、早くと子供達に言わずに育てられるのは専業主婦の特権でしょう。
    これからも働く気はありませんが、周りには働きたいけどなかなか見つからなくてぇ、と言ってます。面倒なので。

    ユーザーID:4588153941

  • 50代専業主婦です。

    私はなにも取り柄がなく、資格も何も持ってないので専業主婦をしてます。
    ホントは仕事がしたいのですがこの年齢になると中々採用されません。
    友人も少なく、ほとんど引きこもり状態。
    買い物以外はどこにも出かけません。
    兼業主夫の方が羨ましいです。
    気楽ですが、毎日空しいです。

    ユーザーID:5504053372

  • 楽だったみたいです

    子供が小さい頃は家事&育児でいっぱいいっぱい。

    ただ、子供の手が離れ始めたら、暇で暇で。たぶん私が家事をきっちりやらないタイプの人間だったからなんですが。

    なので、子供が小学校に入った頃、仕事復帰しましたよ。

    たぶん、トピ主さんも、その時期がきたらそんな気持ちになりますよ。

    ユーザーID:0101466190

  • 偉いですね

    結婚してから少しの間は働いていました。
    当時は本当にきつかったです。
    その後、夫の希望で専業主婦になりました。
    我が家は選択的に子供がおりませんので自由で楽です。
    トピ主様はお子さんもいらっしゃるのに偉いですね。
    正直、私はもう働きたくはありません。
    それでも社会と繋がっていたい気持ちはあります。
    以前していたサロン系の習い事は物足りなくなり、
    今はボランティア活動と好きな分野の講座通いが中心。
    あまりご自分を追い詰めず無理はしないで良いのでは?

    ユーザーID:7285339452

  • 外野で失礼

    年金や税金払ってくれれば文句ないです。極楽だろうと、脳が退化しようと、後で路頭に迷うおうと。。。
    低収入でヒーヒーの独身より。

    ユーザーID:4229546330

  • 今は兼業

    15年以上専業主婦でした。子供は1人で、のんびりしてましたね。
    ある小説を読んだことがきっかけで、もう一度働きたいな、
    という気持ちになり、働き始めました。まだ3ヶ月ですが。

    短期のパートはしたことありましたが、なにせずっと専業だったので
    不安がいっぱいでしたが、今は、仕事を始めてよかったと思っています。
    とは言え、一日6時間なので、フルタイムではないですが。

    毎日決まった時間に家を出て、同僚との人間関係があり
    (今の職場は人間関係に恵まれているのでありがたいです)、
    緊張感と責任があり、生活に張りがあると感じます。

    先日、インフルエンザで仕事を休んだ時、久しぶりに9時ごろに
    洗濯をして干して、朝の気持ちよい日差しをいいなあと思いましたが。
    いつもは6時過ぎに洗濯しているので、まだ薄暗いのです。

    でも、子供が小さい時にずっと一緒にいられたことは、本当に
    ありがたいことだったと思います。
    今は大きくなって、夫と共に、逆に私をサポートしてくれます。

    ユーザーID:8969336541

  • 脳みそが本当の味噌になった。

    看護師です。
    兼業です。
    専業主婦だった時は脳みそが、本当の味噌になるかと思うくらいにノンビリしていました。私がぐうたらなだけですが。
    また、触れる世界が狭いなぁと、私個人の意見ですが。何というか自分の手の届く範囲しか見えないのです。買い物や、子供の世界、テレビの世界、ネットの中。じっくり極めたりするには十分だし、退屈しない方には専業主婦は向いているかと思います。
    働くと、色んな情報がはいります。自分の手の届くとこ以上に世界が広がりました。
    社会で会う人の人生に関わることが出来て、色んな価値観が学べて今の方が考え方が柔軟です。明日も明後日も時間が約束されている専業主婦より、
    忙しく働く方が好きです。
    寂しがりや、というのもあるかも(笑)

    ユーザーID:2576909975

  • 50代半ばです

    私は二人の子ども(ほぼ年子)の出産の間、約2年間だけ専業でした。
    その間、家族のための出費には何とも思わなかったけれど、自分の口紅を主人の給料から買うのに抵抗感がありました。
    それで、下の子が1歳になった頃から在宅の仕事を開始、その後自営で仕事を始めて20年働いています。
    子どもの受験やら主人の単身赴任やら、大変なことは山ほどありました。でも、二人の子どもが独立した今、経済的に自立し、働く緊張感もあり主人とも同志のような関係を持てて、幸せに暮らしています。
    今、子どもの友達のお母様方は今有り余る時間を持て余し、私の事を「仕事があっていいわね」といいます。彼女たちが家庭を守り子どものことに専念していた間、私は表面ではにこやかにしつつ、水面下で必死に水掻きをしている白鳥のようにがんばっていました。
    子どもが中高生になると母親の仕事は楽になります。
    でも、その時にプライドを満足させられる仕事があるか?難しいですよ。よく考えて後悔のないように。
    人生、何があるか分かりません。経済的に依存しないでいることって大事なことだと思っています。

    ユーザーID:7536758029

  • 専業主婦楽しかったです

    昨年一年、専業主婦しました。33才、こどもは5才一人だけです。

    正直とっても楽チンで楽しかったです…。
    幼稚園の合間にママ友とランチ、子どもとお菓子作り、ネイルに凝ったり、昼間から友達とお酒飲んでおしゃべりして、バーゲンも平日昼間から行けるし
    近所のママ友もお金持ちの方が多かったのでこちらも遠慮することなくファッションに凝ってみたり…

    主婦(ただしお金に余裕がある場合)って何て優雅なんだ!って思いながらママ友ワールドを楽しみました。

    でも段々そんな生活も刺激が薄まり、仕事がしたくなって前の会社に戻りました。
    今年からはまたフルタイムの目が回る生活です。ストレスかかりまくりですがSTAP細胞みたいに刺激があったほうがいいのかなーとも思ったりしてます。

    ユーザーID:0025664515

  • 人それぞれの答えですね

    私は子供がいる家庭を持つなら、家の中を毎日キチンと管理したいタイプです。毎日の掃除や料理、家計管理。家族のペースに合わせたフォロー。
    これらのエネルギープラス、パート程度の収入を得る為のパワーぎりぎりです。体も精神も。
    私は僅かでも自分の稼ぎがあると気が緩むタイプなので、家で節約してた方がいいです。現在の食費や家計キープ出来るのは私が専業でいるからだし。

    そして働いて自分を保ちたい、とは岬さんと同じく思わないタイプです。専業主婦でいた方がゆとりがあるので、社会問題や自分自身にも気を配れます。

    トピ主さんはなんとなく、今の社会の流れに乗ってない様で危機感があるのでは?今は女性が働いてないと認められない風潮があるし、女性は何でも出来ないといけない、家庭も育児も仕事も全部、みたいな。自分がそうでないからと不安になる人多いと思います。

    ユーザーID:0800425440

  • 会社辞めて知った事

    三人目切迫流産で辞めて知った事。

    会社は辞めたらかわりがくる。
    精神的に辛くて食事も食べられず電車も
    度々降りないと辛かった時代が馬鹿みたい。
    給料は頂きましたが他人の尻拭いばかりの会社。
    でもかなりの大企業でしたが、この労力を
    我が子に全力投球する事が、人として一番自然だと
    思い知りました。
    主人にも感謝。

    ユーザーID:4816658865

  • 上司や同僚がいるかどうか

    専業は楽!というレスが多いけど、専業がとても辛かった私には違和感ありまくりです。

    何が違うのか?
    結局専業主婦時代の私には姑と言う上司(?)がいたから辛かったのよね。
    別に姑でなくても、口うるさい夫がいたって同じかもしれない。

    そりゃあ家庭を仕切るのが自分ひとり。
    ある程度の義務はあるものの、何をどうやっても自由なら楽でしょう。
    仕事でも似たようなことは言えるかもしれない。
    仕事には必ず対価が発生するから、その責任は家事より重いけど。

    ユーザーID:7173241603

  • 今はまだ大変では?

    私は2児の母(1・3歳)で、去年から仕事復帰しましたが。

    専業主婦のときも大変でした。
    子どものグズグズでイライラしたりストレスもありました。

    仕事を始めると、確かに時間的には余裕がなくなるけど
    子どもは保育園でみてもらえるし
    昼休みはゆっくりできるし…。

    家事・育児を全力でやっていれば
    仕事と同じくらい、時にはそれ以上に大変、って思いません??

    もちろん子どもが大きくなれば楽だろうなとは感じますが…。

    ユーザーID:8370976103

  • そうでーす

    結婚しても共稼ぎでしたが、主人の転勤で専業主婦となりました。

    実母も働き、子育てをしていたので一生働く事が当たり前のように考えていましたが、初めて専業主婦となり快適な毎日に驚きを隠せません。

    時間に追われる事がなく、落ち着いた日々を過ごせるんです。


    金銭的な余裕は全くありませんが、毎日が楽しいです。

    ユーザーID:0770038909

  • 専門職の強み

    トピ主さんのように専門の職をお持ちだと、働く働かないを人生のステージでその都度選択できて、本当によいですよね。

    専門職をお持ちの方とそうじゃない方では、
    「専業って楽」という意味さえ変わってきちゃう気がしますので、一概には語れません。

    手に職って大事ですね。いいなぁ。

    ユーザーID:2730359634

  • 家事に飽きたので外で働く

    専業主婦の経験あります。
    家事のプロフェッショナルでなくてはいけないという気負いもありました。

    家中はいつもピカピカ。
    夫の帰宅時間に合わせて栄養バランスが整っていて温かくておいしい手作りの料理をお金を多く掛けずに用意。
    お風呂もお茶も、夫が必要としている時にはすでに準備できている状況。
    カロリー計算も産地について調べることも当然。
    貯金の管理や家計管理&計画も綿密にたてる。

    書くとキリが無いので切り上げますが、夫にいわせると史上最高の専業主婦だと思ったそうです。

    でも、数年の専業主婦期間で満足しました。やり遂げた感と達成感。

    そして思うのは、「私、家事はもう飽きた」

    専業主婦じゃなければ家事に力を注がなくたって全然かまわない。
    仕事が終わったら遊びたい放題。
    家事は外注すればいい。

    仕事は自分の好きなことなので本当に楽しいです。
    残業もない代わりにボーナスもないけど、会社員の平均月収以上は稼いでます。

    残業がないので帰ったらのんびり出来る時間も長い。
    夫も残業がない職場なので子ども達と一緒にのんびり。

    家事は、家事代行が来ない日は食洗機、ルンバ、洗濯乾燥機に任せます。

    ユーザーID:4909289798

  • どちらも経験しましたが・・・

    私には専業主婦は苦痛でした。
    最初の3年くらいは楽しかったんです。
    子育てしながらも、自分は人生ラクしてるな〜♪なんて。
    でもそんな日々は長続きはしませんでしたね。
    最終的に主婦ニートみたいになって病みました。
    (専業・働いてないことの引け目)
    まわりが兼業主婦ばかりだったので、余計かもです。『あそこの奥さんは働きもせず怠けている』と。

    元々、接客業や仕事は好きだったので。というか『働いてる自分が好き。
    再び外に出ました。

    泣いてしまうような厳しいこともあるけれど、
    自分にはこれだ!この空気だ!と思いました。

    『死にたい・・・』
    なんて病んでる暇さえなくなります。
    やっぱり仕事は楽しい。

    それと『当たり前のように思っていた』
    夫の稼ぎにも涙がでるほど感謝できるようになりました。
    私はずっと元気な限り、働きたいです。
    もう専業には戻りたくありません。
    ラクではあるけど、人間的に何かを失っておかしくなったので(笑)

    ユーザーID:3955837969

  • 時間の拘束がないから

    どちらも経験しましたが 仕事をしていると 生活にメリハリが ついて いいんですが やはり 時間が拘束されます。

    自由に使えるお金は 多少手元に残りますが 自分の時間を 賃金と交換しているので なんとも。

    今は 専業ですが やはり 気合が違います。
    人それぞれ 仕事をばりばりしている人から見ると ぬるま湯に浸かっているように 見えるようですが 構いません。

    おっしゃるとおり なんだかんだ 言っても 専業は 気が楽です。
    普通に生活していけるお金があり 人生を楽しみたいのなら 私は 専業を選びますよ あくまでも 私の場合ですが。

    ユーザーID:1201891175

  • いいですよね〜♪

    3年前まで訳あって専業主婦でした。
    しかも、ここでは叩かれちゃう子供のいない専業主婦!!
    いや〜、もう最高でしたよ〜。
    朝は夫に朝食とお弁当を作って送り出し、洗濯と掃除をしますが2人暮らしだから微々たるもの。
    あとは自由時間!
    裁縫や編み物に没頭しました。あとはネットオークション(出品する方)。

    夫は専業主婦の母親の元で育ったので、家に帰ると明るく暖かくご飯ができていて、
    私が「よく昼寝をした!」という幸せそうな顔(笑)で迎えてくれるのがとても嬉しかったようです。
    「節約は第三の収入」というのが夫の口癖で、手間暇かけて作った料理をそれはそれは美味しそうに食べていました。

    現在は「子供がいなくて車が使える、医師免許もちの女性」ということで引く手あまたで声がかかり、
    週5くらいであちこちに仕事をしに行っていたのですがそれを絞り込んで週2で働いてます。
    収入はそれでも夫の扶養から完全に切れてます。
    私のようなフリーランスが実は結構重宝される世界で…。
    資格を活かすにはちょうどいいのですが、実は夫も私もまた専業主婦希望だったりします。

    ユーザーID:0970554544

  • 働いた方が楽なんて嘘だよね

    そりゃもちろん専業主婦は楽ですよ〜

    まあ働いた方が楽だとか

    365日24時間休み無しとか

    優遇制度にぶらさがってるのに働かないことが社会貢献とか

    意味不明なこと言い出さなけれれば、反感買うこともないでしょうね。

    ユーザーID:2154034583

  • 人によるんでしょうね

    私も以前はフルで働いて子育てもしてましたが
    今は専業主婦です。
    1日家にいても飽きません。
    仕事してる時は毎日余裕がなくてしんどかったです。

    親友は、育休に入り
    家にいるのが苦痛でならないそうです。
    子供は可愛いけど、一日も早く復帰したいと言って
    半年しないうちに仕事復帰、楽しそうです。
    「アンタ、よく家にいられるわね〜」って言われました。

    人によるんでしょうね。

    ユーザーID:9315413406

  • じゃーあれは嘘なんだ

    子供がいる専業主婦は大変なの!

    ってのは嘘なんですね。

    楽でいいですね。

    専業主婦。
    専業主夫も楽なんだろうね。

    ユーザーID:8910699082

  • 「専業主婦」という選択肢があるだけで御の字

    のっけからきついことを書きますが、専業と兼業の選択肢があること自体が恵まれているんです。
    だって、お金がなければ兼業一択ですからね。

    節約生活だって、「節約しなくても問題ないけど敢えて節約を楽しんでいる」のと
    「節約しないとやって行けない」のとでは、支出額が同じでも気持ち的には雲泥の差があります。


    一般には、外で働くよりも楽と言われている専業主婦ですが、それも条件次第です。

    育児の他に介護でもあれば当然外で働くより大変だし、育てやすい子ども/育てにくい子どもの差とか、
    病気しがちな子ども/健康な子どもの差とかもあります。

    何より、本人が家事育児に向いている/向いていないの差も大きいです。
    向いていないことを無理やりやると、効率は3分の1で疲れは3倍とか言う説もあるほど。

    ユーザーID:0168543331

  • 義母のサポートがなければ終わり。がけっぷち。

    出産前にクビになり、しばらく専業主婦でした。
    ですが仕事ができるチャンスができ
    保育園は?
    お迎えは?
    病気の時は?
    などの時を考えてクリアできそうだったので働き始めた。

    ですが、仕事時代は19時をすぎるので
    お迎えは絶対行けない。
    義母のサポートなしでは成り立たない。
    何かあれば仕事はできなくなる。

    専業主婦の事は
    子供が病気になるたびに「働くなんて無理だ」と思ってました。
    ま、無理になったらなったで諦めますが...
    両立って難しいですね。

    ユーザーID:3726564054

  • パート子持ち主婦です

    今日は仕事休みで書き込んでます。時間があるから家事や節約を極めようという人、絶対お金に不自由しない人なら専業主婦はいいかもしれません。
    私も資格職で、嫁ぎ先が遠方だったので、退職して専業主婦しましたがつまらなさすぎて1ヶ月も経たずハローワークに通い始めました。そこで正社員を始め、5年後くらいに産休育休をとり、今は子供を保育園に預けて週32時間のパートしてます。
    社員だと予定外の残業必須だし、子供の不調で急には絶対休めないので仕方なくでしたが、やってみると程々の労働時間のパート主婦が一番いいです。責任は軽くなったし、急の休みも社員の時より断然取りやすい。早く帰れて子供ともじっくり向き合えます。私の場合、保育園に預けられたので大助かりでした。専業主婦や扶養内とかの短時間パートだと預けられないですね。今の労働量ぐらいが一番助かります。
    私もいざとなったら正社員で働ける資格があるので、経験は積んでおきたいし、細々でも貯金は続けたいので働かないというのは怖くて出来ません。いずれ子供に手がかからなくなったら正社員になりたいし。なにより専業主婦って体は楽なんだけど、楽しくないんですよね。

    ユーザーID:3450605786

  • お金の不安がないから気が楽です

    夫と自分の両家の遺産その他もろもろあるので、夫と離婚や死別しても専業主婦していけます。
    お金の心配がないと本当に仕事ってやる気しませんね。私は。

    雪が降っても頑張って仕事行かなくてもいいし(笑)本当に気が楽で楽で、、、
    こんなだけどよーく考えたらそれなりに好きな分野を自分なりに学んでますよ。
    専業主婦は学ぶ事なんてないと思われがちだけど、習い事だってするし好きな事を追及できるんだから実は兼業主婦より学んでたりするんですよねー。

    ユーザーID:5650954992

  • 心が軽くなった?

    ご自分が働きたいのなら、専業主婦なんか関係なくないですか?
    専業主婦よりも○○ 専業主婦は○○って、何かご自分を納得させないと前が向けませんか?

    比べてしまうのは、働く上では自分は何かを犠牲にしていて、それを専業主婦という立場の人は犠牲にしていないという思いがあるからでは?

    だから専業主婦より、あれもこれも自分達の方が秀でていると並び立てる事で、心を軽くするのでしょう。
    専業主婦の人だって色々な人がいるんですけどね。

    ユーザーID:7003301943

  • 『自分は逃げた』母親が子供にあれこれ言う資格はない

    同居嫁さんの仰るように、人は「チェックする人」がいないとどんどん堕落しますねえ。

    正直、まだ若い年代で「成長」を止めるのが怖くないのかなあ、なんて感じます。

    まあ、成長を止めようが堕落しようが、他人の知ったことではありませんが、子供さんや夫の尻を叩くのだけはやめてあげくださいね。
    子供にしてみたら、「なんで努力から『逃げた』母親が、家族には努力や結果を求めるんだろう」となって当然です。
    また、育児が大変といってもせいぜい小学校まで。
    子供は、そのあとの母親がダラダラすごして、家事を大げさに大変だと誇張して文句ばっかり、っていうの見てますよ〜。
    私の周りでも、そういうお母さんって、結局死ぬまで不満ばかりで、子供からは疎遠にされていますね〜。

    結局のところ、いいとこどりはできないんですよ。
    今楽をするか、先で楽をするかだと思います。

    ユーザーID:2096098333

  • 一つの価値観しかないことは怖いこと

    女性が全員働くようになればいいのに、というレスもありましたが
    実際には転勤や介護や子育てのため、その他諸々のことを考えたら専業主婦(夫)という立場は必要なのでは?
    新卒からずっと働いていた私の姉も、中学生の姪が心身のバランスを崩したことから 熟考の末辞めました。 

    また、全員が兼業主婦になれば、専業という比較対象がなくなるので、自分や家庭に何かあった時に、別のスタイルを試すということはできなくなります。
    多くの方がおっしゃる「やっぱり働いていた方が良かった」「辞めて良かった」は、専業主婦というスタイルがあってこその再認識ですよね。


    何よりも、社会全体がひとつの価値しか認めず、同じ方向を向くことを要求されるのは怖いことです。


     >専業も兼業も優劣はないし色々な生き方があって当然ですが、やっぱりWMは大変だし尊敬してしまいます。



    他者から評価を得たい、尊敬されたいという人ばかりでも、世の中回りませんよね。

    ユーザーID:7003301943

  • 女が働くのは苦労だと思います

    好きで働いてる人はいいんですよ。どうぞどうぞ。

    でも働かないと生きていけない人生は苦労でしょう。

    労働なくして衣食住がある程度保障されているのはありがたいことですよ。

    リストラとかワーキングプアとか女性が働いたって保障が無い時代です。

    また日本は男性社会だし欧米の様に男性も夕方仕事が終わる文化なんてこないから子供を産み育てながら働く日本女性は前途多難です。
    急な出張、転勤、深夜までの残業・・・子供産んでも会社の為にできますか?
    できないなら会社にとってはいらない人でしょう?


    人生の選択肢があるってだけで贅沢な時代です。

    親世代の様に専業主婦でいていいなら、いくらでも専業主婦でいたい!

    うちは夫婦仲もとても良いので、本当は離婚したいのに経済的に出来ないから我慢して暮らしているわけでもないです。
    私は家事育児だけでとても充実感を感じる人間です。


    おだやかに人生終わらせてみたいものですね。

    でも将来が不安なのでもうすぐいやいや働きます。

    ユーザーID:7301745234

  • 兼業も様々

    トピ主さんは専門職と言う事なので、ある程度責任のある仕事をされていたのでしょうね。
    ここで「主婦が働く」「正社員」と言っても、その内容や責任は差があります。

    子供を産むまで仕事をしていて、結婚当時は会社を経営していました。
    毎晩終電近くまでもの残業、月に4、5回は海外を含む出張があり、問題があれば半年先の納期の帳尻を合わせる為に休暇で出かけたハワイから国際電話をかけまくった事もあります。資金繰りが心配で夜も眠れない等と言うのは当たり前。

    こういった仕事をしながら子育ては、私には無理でした。
    心を子供に傾けるだけの余裕がないんです。

    出張先の工場にはラインで働く近所の奥様方が何十人と作業をしていましたが、この人達は9時に出社して5時に帰るまで働きますが、帰宅してから仕事の心配で夜も眠れないと言う事はないでしょう。
    社内の事務仕事の女性達も基本的にはその日限りの仕事です。

    一言「働く」と言っても、その精神的、肉体的な厳しさは様々。
    それぞれの適性も様々。

    何よりも母親が幸せな気持ちで子供と向き合う事が大切ですから、トピ主さんはトピ主さんの幸せな生活を目指せば良いと思います。

    ユーザーID:8562727473

  • 森の中の木を一本見てもね〜

    >子供がいる専業主婦は大変なの!

    >ってのは嘘なんですね。

    色んな人が居ますよ

    楽な人
    大変な人

    職業を持つ人だって
    激務な人も居れば
    9時〜5時
    短時間パート
    管理職に歯車の一員・・・・色々でしょ?

    専業主婦でも
    同居とか
    子供の年齢、性格
    夫が求めるもの
    自分が果たしたいこと・・・

    其々なんだからさ

    ユーザーID:2803264694

  • 専業は楽だけど空しい。

    専業主婦ははっきりいって楽です。
    確かに園に上がる前が二人以上いると大変なときもありますが、トータル楽だと思います。

    でも仕事の充実感とか稼ぐことの満足感とかが無いんですよ?
    たかだか数万使うのに、夫の許可が要ったり、悩んだり・・
    私は働くことで子供に大きなしわ寄せが無くなったら(子供がそのくらい大きくなったらの意味)ばりばり働きたいです。
    専業主婦なんて、匿名の掲示板だから言えますが、人生を無駄にしているようなものです。

    トピ主さんの場合、今はゆっくりすることを楽しんだらいい、そういう時期だと思います。

    ユーザーID:3227292278

  • やっぱり、人による(私はうらやましい)

    他の人のレスにもあるように、専業主婦が気が楽かどうかは、人によると思いますね。
    私の母は、父の要望で、父がサラリーマンだった間は長らく専業主婦でした。
    それなりに楽しく充実していたとは言っていましたが、父が定年退職後に自営業を始め、それを手伝っていた10年間は
    「大変だったけど、すごく面白かった」と言っています。
    義父母も夫婦で商店を経営していましたが、商売替えして義父一人で仕事をするようになっても、
    義母は専業主婦では落ち着かないようで、専門職のパートを2件掛け持ちしています。

    一方私は、経済的な理由で結婚後もずっと仕事を続けています。
    やりがいも責任もある専門職で、忙しいなりに充実していますが、
    ストレスも半端じゃないし、家事はけっこう手抜きなのが、自分でもせつないです。
    育児休業中の1年間、専業主婦でしたが、これはもう珠玉のような幸福な日々でした。(期間限定だからだ、と母や友人は言いますが。)
    専業主婦、良いと思います。事情が許せば、なりたいです。

    というわけで、ホント、こればっかりは人によりけりです。

    ユーザーID:9967812662

  • 文句を言わなきゃまだしも

    視点を変えて、子供からどう見えるかを書きます。
    正直、「お母さん」がいつも家にいて嬉しいのは、長くて中学まで。普通は小学校までじゃないかな。

    専業主婦が「忙しい忙しい」って言ってるのは嘘だ、って
    子供も気づくんですよね。早ければ中学生で、遅くても大学生くらいになると。「忙しい」の中に「ママ友とのメール」や「実家の親との愚痴電話」「趣味」「テレビ鑑賞」etc...が入ってることなんて、いつかバレます(笑)。
    それでも、いつもニコニコのんきな肝っ玉母さん、ならいいんですが、
    たいていの専業主婦って愚痴ばっかりですよね…。
    子供にしてみたら「なんであんなにヒマで楽なのに、お父さんに文句ばっかり言ってるんだろう?」「自分はママ友と喋ってばっかりいるのに、私には勉強しろとうるさくていやになる。何も社会のことしらないくせに」「物を知らなくて話題がつまらない」ですよ。
    子供が働きだしたらなおさら、それまでの専業主婦の嘘がバレます。さらに軽蔑されるでしょうね。

    専業主婦でいたいなら、不平不満を家族に向けない、という覚悟が必要ですね。先で家族から軽蔑されてもいいならご自由に。

    ユーザーID:3154448708

  • まあそうなんですけど…

    極楽であればある分、「この生活の糧を稼ぎ出している夫が、なぜこの幸せを享受できないのか」と不条理を感じませんか?私は感じます。

    その後ろめたさがあるので、他人に「専業主婦を謳歌していることを公にする」のが憚られるのです。

    別に社会的責任がどうとか、税金がどうとかいう話じゃなくて、夫に対してズルいことをしていると感じるのです。
    「自分が幸せなら夫も幸せ」とか、「夫は自分ほど外で働くのを苦に感じない別の生き物」とかいう確信があれば、そんなやましさも感じないのでしょうが、そこまでの境地にはとても至れません…

    ユーザーID:0696518391

  • いまは、充実

    10年かけて主人親から、生前贈与をもらい続けました。老後過ごすお金は、もうあります。自宅で仕事もしています。主人給料と合わせて、残りは貯金。子供の教育費用は大学一人のみ。贅沢はしていません。
    人とも交流して 好きな時に仕事 満足してます

    ユーザーID:7777054744

  • そりゃね

    育休中です。
    高齢出産でしたが、断然仕事より育児のほうが楽です。
    楽しいし。いろいろ心配事はあるけど、生活に余裕があります。
    仕事はストレスがキツイです。くよくよするタイプなんです、私。
    忙しくて、不正出血はするし、パニック障害は再発するし、本当に限界でした。
    毎日帰りが深夜でしたから…辛かったな〜。
    世の中の激務の人達を尊敬します。私は無理でした。
    今は上の子たちともゆっくり過ごす時間があるし、ずっとこの生活が続けばいいなあと。
    まあ、無理なんですけどね。
    次にゆっくり生活できるのは定年後かな。

    ユーザーID:8095259888

  • 生き辛い世の中ですね。

    今の社会の生き辛さって、多様性のなさにあるのではないでしょうか。

    あまりにも専業主婦はダメ、兼業主婦はダメ、○○はダメと決めつけすぎの人多くないですか。


    両方経験したという方もいますが、いずれかが本意でなかったのならば空虚であったのは当然でしょう。

    結局は 仕事をしていれば職場の人間関係がメインになるし、
    主婦になれば 地域社会がメインに。
    学生は学生同士の付き合いがメインに。

    そうなれば、自分とは違う価値観を持つ人のことは理解できずに、自分の尺度で批判したり排除しがちになる。
    結局は視野が狭く、柔軟性がないのですよね。


    そうでなく、色々な価値観を持っている人同士共存できれば、お互いの欠落した部分を許容できるし、柔軟性も生まれ、それぞれの強みを集合体として発揮できる世の中になるのではないでしょうか。

    ユーザーID:7003301943

  • 去年まで10年専業主婦でした

    3人目が1才になり、10年ぶりにフルタイムで働き始めました。
    私は、もう専業主婦には戻りたくありませんね。一番の理由は、大人だらけの中に居るのは多少面倒臭さはあっても話せば理解し合えるのですごく楽だから(笑)

    専業の時は、言葉も意思もよく分からない子供の相手をするのが非常にキツかったです…述べ10年もよくやった、と思います。
    今はとにかく時間が足りなくて、家事も育児も夫婦の時間も何もかも中途半端ですが、収入増えたし貯金も楽しみも増えました。夫の協力なしでは厳しいですが…
    専業の時は守られてる安心感が居心地良かったんですが、今は「私も家族(の一部を)守ってる」と思ってます。

    ユーザーID:3197376300

  • トピ主様は、兼業の休みを謳歌して

    トピ主様が経験しているのは、兼業主婦の一旦休みで、専業主婦生活とは違う気がします。二つは似て非なるものです。
    加えて、専業主婦である事に強烈な劣等感を感じているようです。やむなく仕事を辞めたからでしょうか。

    WMへの尊敬の念、兼業をこなした自分の過去を思い、専業はやむなく選んだと世の専業主婦から一線を引く。専業生活は生ぬるいと感じており、専業が良いのは「楽だから」。自分が仕事を探さない怠け者と思われたくなくて仕事を探す振りをする、あわせて私はいずれ復職できる資格があるから、復職できない専業主婦とは違うと。

    これ、兼業礼賛思考です。
    普通に楽になった事を書く場合、「生ぬるい」とか「怠け者」という言葉は使わないんじゃないかな。
    多分、意図していた訳ではないでしょう。自分はそうなんだと言う劣等感の表れかな。
    加えて、トピ主様は、有意義な毎日を送れていなくて、それで余計焦っている…だけど虚勢を張って「専業満喫」と言う。
    専業主婦としてこうしていきたいという意欲も感じられない。
    そう言う方は、可能になったら早々に復職するのが良いでしょう。専業主婦は合わない。
    まずは、兼業の休みを謳歌して。

    ユーザーID:0461623078

  • やっぱり気楽かな?

    子どもが小学校に入学したのを機に、それまで正社員として勤めていた会社を退職しました。退職の理由は、激務で身体を壊したことと、子どもにもっと向き合える時間を確保したかったからです。
    今ではすっかり身体も回復し、元気になりましたが、ゆったりした専業主婦の生活リズムに慣れてしまい、仕事復帰をするのが億劫になってしまいました。
    以前勤めていた時の貯金や実家の贈与(税金対策)、持ち家(ローンなし)などもあり、子どもの教育資金も既に十分確保しているので、経済的に「すぐに働かなくても良い」という気持ちがあるのかも知れません。
    また、数年後には子どもを私立中学に進学させたいということもあり、小学校を卒業するまでは子ども中心の生活で私はサポート役に徹し、今のペースで専業主婦を続ける予定です。
    でも、子どもが中学生になったら、時間的にも精神的にもさらに余裕がもてると思うので、私はパートタイマーなどでお小遣いを稼ぎ、自分自身の趣味や旅行などにもお金を使えるようになれたらと思います。今でも趣味や旅行に使ってはいるのですが、「もっと貯蓄を増やした方が良いのでは?」と一応心の中で葛藤してみたりもします。笑

    ユーザーID:5033614039

  • なんかわるかったのか?

    私はたまに働いてたけど、今は無職の子持ち主婦です。

    専業主婦が「家事育児が大変!」ってそんなに言ってるものなのですか?
    「兼業で大変!」もあまりきいたことないなあ。仲のいい友達は専業も兼業も
    両方いるけど。みんなそういうことを言わない賢さがあるのかも。

    でも「何々だから大変なんだよー」と言われても、その人がそう思うんだから
    それでいいじゃん。私がどう思おうとさ。

    子どもだってそうだよ。専業の私をこの先どう評価するかはわからないけど、私
    のことはどうでもいいから自分のこと心配しなさいなって思うね。私を批評した
    ところで成績なんて上がらんよ。
    私は家族をサポートする立場を選んだので、そこはぬかりなくやりますよー。

    ☆気を付けていること。いつも機嫌がよいこと。平らな心で。それが保てない
    ような能力以上のことはしないこと。

    もちろん、夫の稼ぎがあってのことですが・・・。

    経済的問題がなければ、社会復帰が主さんの身の丈に合っていればどうぞな
    さってくださいよ。でもその判断がつかないようだから専業で視野が狭く
    なるタイプかもしれませんね。

    ユーザーID:5260587476

  • 今や憧れの専業主婦

    若い世代で専業主婦希望が増加傾向とか。
    今の時代専業主婦が出来る=高収入の夫、経済的に余裕があるって事ですからね、
    まだ若い売り時に好条件の男性を射止めて、余裕ある暮らし。
    私も憧れます。

    と言っても、私自身は40代半ばの独身。
    専業兼業どころか、まあずっと働き続けるんでしょうね(苦笑)

    「お金のある専業主婦」の知人も多いですが、皆さん忙しくされています。
    日々の家事や介護の他にも、地域や専門性の高いボランティアや講習にも積極参加。
    お金にならない事でも志が高いので、社会貢献の意識が高い。
    これは裕福であればある程感じます。
    家事も実に手際が良いですしね。
    頭も良いんでしょう。
    昼間からゴロゴロ、TV番をしてる人は居ません。
    (私が専業主婦になれたら確実にそうなる、いや、なりたい!のに)

    専業主婦で家庭内外のマネジメントが巧みな女性は、多分働いても有能だと思って見ています。

    あとこれは私見ですが、
    働なくとも生活に困らない主婦はそのままでいいかな、と。
    その分、夫の収入だけでは苦しい困窮家庭の方の職場が増えた方が良いな、とは思います。

    ユーザーID:6537170855

  • そう思えるのは期間限定の育児中だから

    子供を保育園に預けて育児を殆どしなくていいから、兼業も楽な部分があると思いますが。
    夜少しと週末だけ相手すればいいだけなんて羨ましいです。

    ユーザーID:5338756501

  • だよね。うらやましいです。

    仕事はすごく楽しいし充実もしています。
    ほしいものも買えるし、なんでも自分の意志で決められる。

    でもうらやましいですよ、専業主婦。
    肩とかこんなにこらないんだろうなぁ
    お風呂もシャワーじゃなくて湯船に毎日入れそう。昼間から。
    ハイヒールなんてはかなくてもよさそうだし。

    いいなー専業主婦。
    しかも、家族以外に責任がないってのが一番うらやましい。
    ストレスが絶対的に違うと思う。

    なりたくて今の職業についたとはいえ、やはり外で、しかも男社会で女性が働くって大変だと思うのです。胃薬が手放せなくなりました。

    生まれ変わったら、専業主婦になってミルクティーとか飲みたいなぁ(妄想)

    ユーザーID:4730521676

  • すごいね

    小町の専業主婦叩きはすごいですよね。背景がどうあれ、能無し扱いですもの。おそろしやおそろしや。

    要は時間を取るかカネを取るかじゃないですかね。ゆっくり子供の話をきいてやったりしたいと思えば専業主婦でもいいと思うし、子供は産んだだけ、私は朝から晩まで働くことだけが生き甲斐なのよという人もいるのでしょうね。

    介護や病気だってあると思うし、いろんな理由で専業主婦の人がいるから主さんが専業主婦がいいと思えば専業主婦でいいのではないでしょうか。こればかりは他人が答えを出してくれるわけでもないですからね。

    ユーザーID:1143073760

  • 怖くないですか?

    専業主婦でいられる、専業主婦で心を平静に保てる方にお聞きしたいです。消費税増税、社会保険料アップ、年金減少、物価上昇、日本経済の先行き不安、金利上昇気配など、新聞を読めば読むほど私は将来が怖くて怖くて仕方ありません。今日明日の生活は困っていませんが、子どもを保育園に預けて働いています。私のパート収入は全額貯金していますが、それでも将来を考えるとぜんぜん足りないと思うので、早く正社員で働きたいです。

    私の感覚では、この先世帯年収2,000万くらいないと安心して暮らせないと思うのです。

    専業主婦に向いていると思う方に無理やり働けなんて思いませんし、働いている自分が偉いともまったく思いません。批判する意思はまったくありません。単純に、なぜ不安を感じずにいられるのか知りたいのです。

    働かないほうが楽しいと思う方はそういった恐怖を感じないのでしょうか?

    ユーザーID:9594148746

  • 専業主婦が気楽

    こんなに寒い日は家にいればいいですから。
    私は50過ぎています。去年の3月までは働いていました。
    定年まで働ける元気がある人はどうぞ!と思います。

    私は年々厳しくなる労働環境に適応できませんでした。

    ユーザーID:6945700214

  • すごくわかる〜

    独身一人暮らし→結婚子どもなし兼業主婦→産休専業主婦→子どもあり専業主婦→子どもあり兼業主婦、と一通り経験しましたが、一番楽だったのは産休・子どもあり専業主婦時代でしたね〜。
    独身一人暮らし時代は、とにかく自分が働かないと食えない・家賃が払えない・(田舎なので必需品の)車が維持できない(ガソリン代・保険・税金・駐車場代等々)・しかも女であるということで賃金は男より安い、で生きていくのにとにかく大変でしたね。
    結婚して分かったのが、旦那の給与に家族手当が付き旦那だけ給料UP。産休中もお金(補助金)は出るし、子供が生まれたら家族手当が更にUP、子供手当(税金)も出るから、生きるのに困らない(笑)
    子育ても仕事に比べたら楽。仕事で嫌なことがあっても放棄も放置もできないし、不愉快な感情はだせないし、ミスしたら怒られるし査定に響くし、生活かかてるから簡単に辞められないし。それに比べて、子育て専業主婦時代は、自分がもういいやってとこで済ませられるし、感情も我慢しなくていいし、風邪の時に無理して出社しなくていいし…と楽し放題でしたね。
    専業の何が大変なのか、いまだによくわかりません(笑)

    ユーザーID:6323515244

  • 自由だけど

    年金、税金、あなたのご家庭があなたの分も払ってくれれば、文句はないです。

    しかし、おせんべ食べながらワードショーでぬくぬくしている間に年月が経ち、
    ブランクが開いていくのは怖くないんですね…。自由ですが。
    手に職のない専業主婦、精神的に楽と、精神的に不安が背中合わせですね。

    ユーザーID:1318544124

  • なんともわからない


    専業・兼業
    どちらも経験し現在は専業。
    ※1歳の子供を育児したいので

    贅沢は出来ないけど、貧困という事もなく、節約しながら楽しく生活しています。

    学費&老後の貯蓄もそこそこ・ほどほどあるので、のんびり考えていますが(新築のローンも返済済み)3人の子供がいるので来年あたりから働きたいな…と考えています。


    専業は平穏な気持ちでいられて好きです。
    ただ世の中から取り残される不安がない、と言えは嘘になります。

    兼業は世の中と関わりを持て、家計が潤うのが好です。
    ただ家事が疎かになり、家が雑然とするのが嫌です。


    私の理想は全てが
    そこそこ・ほどほど・まぁまぁ(笑)

    家事に支障ない程度働き、そこそこ節約しながらもほどほど家計が潤う生活。

    甘ったれな考えなのは重々承知です。


    母親の性格で向き不向きもあるのでは?

    ユーザーID:0020285764

  • しずるさんのご質問に対して・・・

    二度目の投稿です。「専業主婦でいられる方は怖くないのか?」というご質問に対して、自分なりに考えてみました。現在の日本経済の先行き不安を考えると、確かに心配にならないと言えば嘘になります。
    我が家の世帯年収は1300万程度ですし、将来の退職金や年金もそれ程期待できないのは判っています。一応、貯蓄は現在9000万ほどありますが、子どもの教育費がかかることを考えると、老後費用の不安はあります。
    でも、私にとって人生最大の優先事項は、仕事ではなく子育てであり、少なくとも子どもが小学生の間までは「人任せ」にせず、親が寄り添って成長を見守りたいと、覚悟をもって専業主婦という状態を選択しています。
    子どもが幼い時期はほんの一時、その時期に仕事にエネルギーを費やしてしまうと、教育面で後悔するのではないか・・・とむしろ私はその方が不安です。
    勿論、兼業主婦の方で両方こなせる方は立派だと思いますし、尊敬します。
    ただ、私は過去に兼業主婦を経験し、自分は器用な人間ではないことを思い知りました。お金のリスクよりも、子育てのリスクを感じる・・・そんな人間もいるのです。

    ユーザーID:5033614039

  • 選べる立場の人は楽だと思う。

     >旦那の給与に家族手当が付き旦那だけ給料UP

    恵まれている職場ですね。うちの夫の職場は大企業ですが、妻や子供がいても家族手当はありません。児童手当はいただけませんでしたし、私の住む地域は医療費助成がありませんでした(当時)。

    お仕事の内容もいろいろあるように、専業主婦の人も、人により転勤を繰り返していて周囲に知り合いがおらず孤独とか、同居ストレスとか介護を独りで抱えているとか、子どもの反抗期が半端ないとか、本人や子どもが病気持ちとか色々ありますよ。

    別に何と比べて大変とかではないけど、専業主婦も楽でないと思う人の場合、働きに行ったから即解決というわけではない、投げ出せない荷物を抱えているのでしょう。

    働きに行ったり、専業主婦になれば何か解決したり、状態が少しでもよくなるのであれば、行動に移せばいいと思う。
    でも現実的には選べる人ばかりではありません。

    トピ主さんのように、どちらでも選べる人はある意味「楽」なのだと思う。
    「専業主婦が楽」と感じるのも、自分は選べる立場であることを認識しているからでしょう。

    ユーザーID:7003301943

  • こんな大雪で寒い日なんて専業最高!!

    今日は大雪で寒い中近所のワーキングママは駅に必死な顔で向かっています。
    うちの夫も寒そうにしながらも仕事にむかって、子供たちも寒い寒い言いながらも学校に出かけていく。
    そんな中、私は暖房をかけて今日は洗濯もできないから朝食の後片付けしてソチオリンピックの結果を見ています。
    毎日掃除しているからそんなに汚れてないけど日課なので掃除機かけて
    あとは自由な時間。
    今日はガーデニングができないから、録りためているドラマを寝っ転がって
    見ていますよ!
    これのどこが楽じゃないんですか!!!
    自分自身いつか腐ってくるんじゃないかって怖いですが、一度やると
    怠け者の私にはこんなに合うものはない!

    私が一番怖いのは夫が失職したり、病気になったりして
    私が働かないといけなくなること。
    お願いだから病気にならないでほしいので唯一食事だけはきちんと作っていますよ!!

    でも裕福専業主婦じゃないのです。夫の年収も600万くらいで、少し不動産収入があるくらいです。だからそのうち働かなきゃならないのでしょうが、
    育児を言い訳にできる間は専業でいさせてもらいます。

    ユーザーID:7160623407

  • どっちもしんどいです。おてあげ。

    専業主婦のときはプライドも自信も失って抜け殻のようになって引きこもって家事だけしていましたし、今、激務なんですが兼業していて夫にも優しくできないぐらいに疲れています。

    私が怠惰だったから条件のいい仕事につけなかったのもあるんでしょうけど辛いです。でも、お金を稼げることだけが兼業のいいところでしょうか。でも、不幸なのにお金だけたまっていってもね。

    どっちがいいのか、結論でません。多分ずっと出ないんだと思う。

    ユーザーID:9184505018

  • ???

    >専業主婦の人も、人により転勤を繰り返していて周囲に知り合いがおらず孤独とか、同居ストレスとか介護を独りで抱えているとか、子どもの反抗期が半端ないとか、本人や子どもが病気持ちとか色々ありますよ。

    イロイロあるのは専業主婦だけじゃなくて兼業主婦だって同じじゃん。
    要はイロイロ+専業とイロイロ+兼業だったら、どう考えてもイロイロ+専業の方が楽だってことだよ。

    こっちだって専業・兼業簡単に選べないけど?
    だから今兼業なんだけど?

    ユーザーID:6323515244

  • 大雪警報さん・・・わかるわ〜

    お天気の悪い、寒い、電車が止まるかもしれない最悪な日に暖かいお家にいられるなんで最高の幸せですよね。

    先日、冷たい雨が降る朝7時にコンビニに行ったら(幼稚園の弁当用のご飯炊き忘れて(恥))、ママチャリの前後に子供乗せたキャリアファッションのママが傘もささずカッパも着ずに(子供も)、疾走していってビックリしました。


    あのママは大雪の日、どうしたんだろう・・・。
    保育園に預けて働くとママも子供も大変ですね。


    子供も朝はのんびり幼稚園のバスだし(しかも家の前に停まる)、大雪で登園中止になってもなんともないし、私も子供と一緒にあと数年満喫します。


    外は吹雪、ポカポカの室内・・・。
    全然ひきこもりで平気です。

    社会からの疎外感?仕事をして輝く自分?

    旦那の稼ぎで家がまわるなら、そんなもんど〜でもいいわ。


    総合職正社員でしたので社会を知っているからこそもう戻りたくないです。
    あ〜働きたくない。

    ユーザーID:7301745234

  • 不安を感じない人がいるのでしょうか

    しずる様
    専業にせよ兼業にせよ、不安や恐れを感じずに生活できる人はいるのでしょうか?
    今の生活がいくら安定していても、いつどうやってひっくり返るかわからない世の中です。
    一抹の不安も感じない人が果たしているのでしょうか。

    今働いていないのはたまたまそうである、というだけです。
    ここ数年は夫の両親私の両親が入院したり倒れたりして、専業主婦で動きやすい私があれこれと対応しています。
    特に義父が運転免許を返納してからは頻繁で、買い物も通院も私の仕事です。
    仕事をする程の拘束時間ではないけれど、人の都合で動くのでなかなか自由がききません。
    ただ、何もない時はお気楽ですよ。

    思うのは、専業主婦も兼業主婦も夫との連携や意思疎通がきちんとできている事が肝要ではないでしょうか。
    夫婦仲家族仲が円満であれば、不測の事態にも一丸となって対応できると思うのです。
    更にお互いの実家とも円満であれば、いざと言うときには助け合えるものだと思います。
    それぞれが精神的な支えになっていると思っています。

    ユーザーID:8482355702

  • 私もしずるさんの質問を考えてみた

    かつて正社員で共稼ぎのころ、そりゃあ年収は良かったですよ。
    二人分だもの。

    でもね、毎日毎日疲労困憊。
    職場には「姑さんがいるのだから家事は楽だろう」と勝手に判断され、家に帰れば「平日昼間いないのだから、夜や休日くらい働け」。

    疲れ切って毎日不機嫌になり、夫とのケンカは増えるばかり。
    このままではお金よりもっと大切なものを失うと思い、出産と同時に仕事を辞めました。

    仕事はいつか再開できる。
    でも家族との人間関係は修復するのが難しい。
    ひとつ得るものがあれば、ひとつ失うものがあるのです。

    ユーザーID:7173241603

  • はっ?

     >これのどこが楽じゃないんですか!!!


    楽でもいいですけど、日本中の専業主婦が同じ生活をしていると思っている貴方が怖い。
    例えば私のお隣さんは、別居で介護をしているご実家にケアマネージャーの方が来るからと雪の中出掛けていらっしゃいましたよ。ご自宅には、ご自分では歩けない義母サンを残しているので心配と言いながら(雪なのでケアハウスに預けるのを止めたそうです)

    ユーザーID:7003301943

  • 不安に決まってる

    専業主婦を叩き、打ちのめすようなレスがありますが、人生いろいろでいいじゃないですか。

    世帯年収がいくらで貯金がいくらある、なんて羨ましいレスもありますよね。兼業やら専業やら比べてどうしたいんですか。どっちだっていいじゃないですか。今専業主婦だって、お金に困ってなりふり構わず働かなきゃいけない時期はくるかもしれないし、旦那さんの稼ぎだけでやっていけるような一生専業主婦でぬくぬくしてられる方もおられるでしょうし。こんなところでガタガタののしあい?みたいなことをやっていても無意味だと思いますね。

    どなたかが専業主婦じゃ不安じゃないの?なんておっしゃっていましたが、それこそ時間が自由になることとお金を自由に使えない、常に出費にストレスです、みたいなことは隣り合わせですけどね。

    ユーザーID:1143073760

  • 比べるのなら自分と自分。

     >こっちだって専業・兼業簡単に選べないけど?
    だから今兼業なんだけど?

    トピ主さんは選べるみたいなので、楽でしょうと申し上げているのです。
    専業主婦にしても、兼業主婦にしても、右から左に違う立場を選べない人は、大変なのでしょう?
    私は兼業主婦になって、失ったもの(子どもとの時間など)も多々ありますが、遣り甲斐が日々感じられること、子どもの学費が稼げることに満足しています。家庭の事情で働かざるを得ないところもありますが。


    時に、自分が失ったものを持っている人のことが羨ましくなることもありますが、その方だって、私には想像できないよう生活や悩みなどがあるかもしれません。
    だから、やはり比べるのなら自分と自分をです。
    女性はとかく同じ女性同士で比べたがりますけどね。
    (今日は有給休暇です。)

    ユーザーID:7003301943

  • だからなんかわるかったのかい?

    楽だろ!楽じゃねえだろ!いや楽にきまってんだろ!
    大変だと偉いだろ!だから楽じゃないからこっちも偉いだろ!
    それ私が楽だと思ってるんだから、当人は楽してると言いなさいよ
    いやいや楽じゃないから言いません

    みたいな話なんかいこれ。

    しずるさんの質問に関して。↓
    私の家庭がお国の事情でやばくなるような時は、日本の家庭のほとんどがやばく
    なる時だからそこまではあまり考えないなあ。「核シェルター無くて大丈夫?」
    って聞かれたくらいのレベルかな。

    いいんだ。私のことを「楽でしょ?」って言われたら「おかげさまで」と返す。
    それだけだよ。トピ主さんも、状況に応じてなんかやるって言ってるんだし。
    私は社会の基本になる家庭と自分、地域が穏やかであるように努力するよ。

    ただありそうなのは夫の早死にだね!これちょっと心配になって聞いたら、十分
    な対策がしてあるということでしたが。

    でもさ、お金のことだけじゃなくて精神的に参っちゃういろんな困難が世の中
    ありますね。
    専業も兼業も「苦」が少しでも取り払われますように。

    ユーザーID:5260587476

  • 普通にキツイでしょ

    介護を一人で背負っている専業主婦の方の辛さを知っていれば、そんな簡単に兼業主婦は大変だとは言えないはず。知り合いが自分で介護してますけど(もちろん、ときどきショート等利用してますけど)。

    それと、産休中や育休中の場合と専業主婦とは一緒じゃないでしょう。産休や育休は、期間限定のお休み期間じゃないですか。自分が所属する場所が家庭以外にもあるし、お金ももらえるんだから。

    別に兼業主婦が楽だとは思わないけど(私も経験があるので)、他人の状況もわからないのに、安易に他人を楽だと言うのは違和感がありますね。

    ユーザーID:7424403037

  • 真面目に質問するのはバカかもしれないけどトピ主に聞いてみたい

    ほしさん、正直なところ、このトピはどういう目的で立てたの?

    ご自分が興味のある話題として、ただちょっと人の意見も聞いてみたかったからトピ立ててみました♪という気軽な雰囲気の文章だし
    もしかしたら何も考えてないのかもしれないけど、
    な〜んかタイトルが挑発的だし
    トピ文もいかにも、私みたいな短気な専業主婦ならムッとして
    「ちょっと、あなたにとっては生ぬるくて気が弛みっぱなしでもOKかもしれないけど、私はそうじゃないよ、ひと括りにするような言い方しないでね!」
    って食いつきたくなるかんじ(笑)

    家族の都合に合わせて生活していると、今が私の活動時間というサイクルになるので、こんな時間にレスしてます。

    私は、子育て中の兼業主婦の方は体力的にも精神的にも本当に大変だな、すごいなと尊敬していますよ。
    でも、兼業と専業どっちが大変か楽か、という話題はナンセンスかな。

    ほしさんは、ご自分が兼業の方が向いていると思われていて、それはそれとして理解できるんだけど
    もし本気で全然悪意がないとしたら、ほんとに、何で敢えてこのタイトルでトピを立てようと思ったの?

    ユーザーID:6448477636

  • 介護、介護

    介護が現実味を帯びてくるのは、自分が50才近くになってからでしょう?
    トピ主さんや育児中でレスしている方とジェネレーション・ギャップがあるの気づきませんか?

    働きながら親の介護している人はたくさんいますよ。
    私もそうでした。

    ユーザーID:6945700214

  • 本当にいろいろありますよね

    介護のため仕事をやめざるを得なかった人。私のママ友なんかは40代半ばで介護してます。40代半ばでも、もともと高齢出産だったり3人子どもがいる人だとまだ下の子は小さいんですよね。

    で、なんで、「どう考えてもいろいろある専業主婦の方が楽」なんだろうかと思う。

    トピ主さん自身が「両方経験した方」と限定している以上は、私も、自分の二つの経験で比べたほうが良いと思う。自分と、別のカテゴリにいる他人との比較ではないと思う。

    ユーザーID:7424403037

  • 専業だろうが兼業だろうが、何かを引き受けている人は輝いてる。

    専業、兼業どちらでもいいんですよ。
    でも大事なのは年相応に、家庭運営において何らかの大きな責任を引き受けている事なんじゃないかな。「楽だ」なんて間違っても言えないくらいの。
    それが大人になるという事だと思う。
    「楽だ」と言ってしまう人は、まだまだ子供。本人は楽しい人生だろうけれど、人間的な魅力を感じない。

    ユーザーID:5609010391

  • プライド

     >トピ主さんや育児中でレスしている方とジェネレーション・ギャップがあるの気づきませんか?

    だからこそ考えて欲しいなあ。
    こういうトピでも、専業主婦、兼業主婦って一絡げにするのは無神経だと思います。誰でもずっと小さい子どもがいる時のままではありません。若い時には将来の希望はあっても、自分が今よりも上の年代になった時の気持ちを考えながら生活している人は少ないと思います。自分がその年齢になって初めて解ることってありますよね。
    トピ主さんのトピタイって、10代の子が自分よりも上の年代を「おばさん」として一絡げに話すのと似ているかな。
    10代の子ならまだかわゆいものですけど。
    また年代関係なく、誰もが同一、同質の生活をしているのではないのは解りますよね。

    自己満足ではなく他人も巻き込んで同意を得ようとするときには、言葉の選び方にも配慮が必要ですよね。

    このトピタイでは頑張っている専業主婦の方々に失礼です。

    専門職から専業主婦になった途端、そういう配慮ができなくなっちゃったというのではねえ。勿論そのなるかどうかは個人差です。

    ユーザーID:5608343001

  • 自分の度量で・・・

    兼業VS専業みたいになってしまう事が多いけれど

    世帯の収入で、家族が納得なら
    ぬるま湯につかっていても良いんじゃないですか?

    不安に思うのは誰しもそうであって
    ある程度の見通しが立っているのなら
    それで良いじゃないですか
    生保とか所得保険とか、今は色々ありますね
    不安を言えばきりがないです。

    税金や社会保険に関しての批判もありますが
    制度上認められていることを享受しているだけです。
    また、兼業主婦の中にも、扶養範囲内の働き方をされている人も居ますよね?

    介護や育児に関しても
    大変さは個々人で違うでしょうし
    Aさんが出来るのだからBさんもできて当然なんてことはないです
    状況も、能力も体力違いますもの
    家族間、親族間の問題です。

    お金が有って良いね〜も
    時間が有って良いね〜も、どちらもそのまんまその通りです

    自分の生活スタイルは自分(家族)で決めればいいのであって
    他人に聞いいてみても、仕方がないのでは?

    ユーザーID:2803264694

  • 専業主婦=介護?

    やたら「介護」を理由に「専業主婦のほうが大変」という人がいますけど、専業主婦=介護なんですか?
    っていうか、
    専業主婦の何割が自分で日常的に介護しているの?

    まわり見ても、専業主婦で寝たきりの介護している人っていないんですが、皆さんのまわりの専業主婦は、「大多数が」そういう介護しているんですか?

    親に介護が必要になる確率は専業兼業関係ないですよね。
    それがなぜ介護問題=専業主婦の大変さになるのでしょうか?

    現実には高齢者がある程度自力でがんばれるところまでがんばり、その間の手助けは買い物の代理や病院の付き添いとかでは?そしていよいよ寝たきりになったら、現実的には自宅介護が無理のケースがほとんどで施設入居というのが一般的かと思うんですけど、いかにも「専業主婦は大多数が同居で寝たきりの親の介護をしている前提」で「大変だ」というレスが多い気がします。

    実際に「寝たきりの介護」をしている専業主婦の大変さは相当なものだと思います。
    しかし、そのケースは現代では多数派ではないと思います。レアケースをさもスタンダードであるかのように言うのはおかしいです。

    ユーザーID:5121704028

  • トピ主です 2

    ここまでレスをいただけると思っていませんでした。

    挑発でもなんでもなく軽い気持ちでたてたトピでしたが、不快に感じたならば申し訳ありませんでした。

    私は世の専業主婦代表でもなんでもないので、一主婦の戯言ととして読んでいただければ幸いです。

    いずれにせよ家庭における女性の役割が多すぎて、特にわが家のように夫が家事育児に非協力的な場合男は外、女は内で頑張る形が自然で無理がないような気がするこの頃です。

    ユーザーID:1727889128

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • やはり楽です

    一般的に言っても、専業主婦は働くより楽なのは間違いないでしょうし、私も今専業主婦ですが、実際楽です。
    このトピみても、楽だと感じるひとは多いですね。

    介護介護というけど、専業主婦は皆一人で介護してるわけじゃなし、働きながら介護してる人も多いし。
    一部のケースを持ち出して「だから専業主婦は大変」とするのは無理があります。

    未婚で親の介護している人もいますが、社会的立場はニートです。
    でも「介護するニートがいるんだから、ニートってものは働くより大変」とは思われません。
    同様に「介護する専業主婦もいるんだから、専業主婦ってものは働くより大変」とも思いません。

    ユーザーID:7286360407

  • 誰もそんなこと言っていないよ

    よく読めない人ほど思い込みで突っ込みますね。

    もう私からのレスは終わりです。

    ユーザーID:7424403037

  • 横ですが・・・

    >未婚で親の介護している人もいますが、社会的立場はニートです。

    ちょっと違和感が有ったので・・・

    未婚で介護している方は、家事手伝いではないのでしょうか・・・・

    ニートと言われては気の毒に感じます。

    それはさておき
    楽をしてはいけない訳でもないと思いますし
    楽だと感じない人もいると思います。

    ユーザーID:2803264694

  • 私は

    私は逆だなー
    子供がいなければ専業の方が楽かもしれないけど
    子育て中の今なら子供預けて仕事した方が楽です。精神的にも体力的にも。
    だって仕事中はコーヒーを少しづつ飲める余裕がありましたもん。

    うちは下の子0歳の時なんてバッタバタで記憶にあまりない位大変でした。
    今は少し落ち着いてゆっくり子供との時間を楽しめるようになったし
    この環境に満足してるけど生ぬるいほどでもないかな。

    仕事してた方が楽だけど、子供との時間は何物にもかえられないから今の生活で充実してます!

    ユーザーID:9417256953

  • 楽だから働くのが億劫なのではなく…

    トピ主様

    2月19日のレスを読みました。
    働く生活が大層大変だから、その世界に再び飛び込む意義が自分の中に見えない…と言う事でしょうか。
    それは、今が楽だから働くのが億劫…と言うのとはちょっとニュアンスが違いますね。

    そのようなお気持ちなのでしたら、それは、その通りでしょう、とお返事します。
    WMが働く環境は私が子供の頃から30年見てきても大きく変わりましたが、それでも女性が働き続けるにはまだまだ充分とは言えません。まだ黎明期をやっと過ぎたところです。

    でも、環境は日進月歩。お子様が大きくなった頃には、心置きなく働ける環境がトピ主様を迎えてくれるかもしれません。また、その頃でも尚、努力が必要かもしれませんが、おそらく今よりは格段に良くなっている事でしょう。

    今では、専業生活にも多くの事が学べるいい環境が揃ってきています。それはきっと、再び働きだす時にトピ主様の血肉になる経験となるでしょう。
    何の助けにもならないエールですが、まずは、専業生活で自分磨きを続けていきませんか。

    ユーザーID:0461623078

  • 私の母は…

    独身なので参考にならないかもしれませんが…
    私の母は3人目の私が生まれてから専業主婦でした。私が中学・高校の時にたまーに自宅でピアノ教室を開いたり(ピアノの先生してました)、パートで公文の先生で小学生相手に教えたりしてましたが、父の収入で生活費も十分賄える環境だったので、基本的にずーっと専業主婦って感じです。

    自分が子供の頃は、家に帰ると母がいる安心感がありました。
    でも自分が社会人になってからは、母っていつも家でなにしてるんだろう?暇じゃないのかな?と思ってしまいます。
    家事は大変でしょうが、掃除も洗濯も午前中には終ってるだろうし、うちはみんな朝昼は自分で勝手にあるもの食べる感じなので、母が準備するのは夜ご飯だけ。

    母曰く、「お金に困ってるわけでもないから働く理由がない」とのことですが、日中だらだらしてるんだなと思います。
    私も専業主婦は羨ましいけど、毎日ダラダラする母はなんだかなあ…と思ってしまいます。
    脱線しましたが、私の母も30代から専業主婦一本でした。稼ぎがないと旦那様に強く言えないこともこれから出てくると思いますが、引け目を感じる必要もないと思います。

    ユーザーID:0343828256

  • どう考えても

    外で働き給料を貰っている人に比べたら専業主婦は楽ですよ。
    もしも「専業主婦は楽だね」と言われたら「はい。おかげさまで」と返答します。

    ユーザーID:6945700214

  • 専業主婦が叩かれるのは

    働く人に対する感謝の気持ちがないからですよ。
    専業主婦の人って「夫には感謝しています」って言いますけど,いやいや,あなたが恩恵を受けている様々なサービスを行うための税金や年金や保険料は,働いている人皆(兼業主婦含む)が負担しているんですよ,とつっこみたくなります。

    あなたが楽しかろうと社会性を失おうとそれは勝手ですが,辛い思いをして働いている多くの人に敬意と感謝の気持ちを持ってほしいと思います。
    そうでないなら,病院も全額自己負担で通って,年金も受け取り拒否してくださいね。

    夫があなたの分を払っているわけではないのですから。

    ユーザーID:6440890741

  • どっちも大変だった

    私はどっちも大変でした。

    専業主婦も兼業主婦も人それぞれ事情が違うんだから、自分の経験で「私の場合はこうだった」とは言えても、よそ様のこと含めて「専業主婦は(兼業主婦は)楽、大変」とは言えないんじゃないのかな。

    自分と違う立場の人を敬う意味で「大変だと思う(立派だと思う)」と言うのは良いとしても、他の人を楽って言えるのはどうなんだろう。

    ユーザーID:6422584500

  • 母らしいスタイルで

    どちらも経験しました。
    子どもが小学校3年のときから半日のパートを始めて、子どもが大きくなるにつれ、時間を伸ばしていきました。
    でも、やはりフルタイムでは家庭がおろそかになるので、9時から4時まではずっと守りました。

    専業主婦だったという認識はないです。
    人間の子は、鹿みたいに生まれてすぐ歩けません。
    子どもが一人で歩けるまで、そばについていてあげるのは、自然なこと。
    母の仕事は、パートのお仕事より崇高で、大変なのです。
    だから、かけもちはしたくありませんでした。

    実際、家にいてよかったことは何度となくありました。
    突然の呼び出し(けが、病気)、夏休みなど長期休みには、友達とともに色々連れていきました。

    長いこと家にいて、その間かけがえのないものを残せたと思います。
    子どもとの時間、子どもの心に安心という見えない財産は残せたと思います。

    両立しても、専業でも、その人が納得できる子育てができればどちらでも構わないと思います。
    トピ主さんが、一番母として母らしくいられる生活スタイルで子育てすればいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:9320518749

  • 旦那さま次第かな。

    家計が苦しいなら働いた方がいいけど。
    うちは子供がいないので分かりませんが
    子持ちの友人宅へ行くと本当大変。
    仕事どころじゃないよねって思うし。
    自分がストレス感じると夫にも伝わっちゃうんですよね。
    結果夫にも迷惑かけちゃう。
    だから、一番いいのは自分がストレス感じない道を選ぶことかな。
    もちろん夫婦で話し合って。
    何が優先か考えるといいかも。

    ユーザーID:9759840027

  • 考え方次第

     >働く人に対する感謝の気持ちがないからですよ


    世の中の事って、何がどうお互い様かどうか、わかりませんよね。
    私自身、正社員で20年程働いて今はパートタイマー、途中専業主婦の時代もありましたが、働いてない人に感謝しろなんて思ったことはないですけどねえ。
    今は飲食業の事務していますが、うちの店は住宅街の中にあるので、昼間は主婦の方がお得意様です。お客様が来てくださるので、私もお給料がいただけます。

    子どもが小さい時には、よく近所の専業主婦の方にお世話になりました。
    子どもが公園でけがをしたときには、私の職場まで連絡をいただいたこともあります。

    今専業主婦の人でも、今働いている20代の方などよりも実は就業年数が多かったりすることもなきにしもあらずです。

    個人レベルで、税金を盾に、感謝しろとか感謝してほしいとか言い出すと、何かの事情で働けなくなったときには辛いですね。(私はこのご時世に仕事ができることに感謝です。)さらに多くの税金を払った方が偉いとなりかねません。収入が高い仕事の方が貴いということにもなりかねませんね。

    ユーザーID:6875002376

  • 社会は経済活動だけがすべてではない。

    専業主婦に感謝を強要するのは一体どういう精神構造なんでしょうか。
    人間の生活がすべて経済活動を物差しで測るのなら、専業主婦が担っている家事労働・育児・地域貢献すべて金額に換算してから、ですよ。
    日本社会の特に男性の長時間労働は専業主婦が下支えしてることが大多数です。
    大手企業の転勤もしかりです。
    子供が帯同していればなおのこと重要です。
    健康管理や精神的サポート、夫婦激務であれば後手後手に回ると思いますよ。
    そうなれば現在日本の長寿は維持できないのではないですか。
    医療費も高騰するでしょう。

    また日中地域に誰一人いなくなれば治安も悪化するでしょう。
    子供は学校が終わればそんな地域に帰ることになるのですよ?
    大人の目の届かない地域では、子供は群れ、非行に走りやすくなるでしょう。

    特に夫婦が地域で働いていない都会の場合顕著に表れると思います。

    ただひたすら目の前の経済利益だけを念頭に一概に決めつけるのはあまりにも愚かです。

    ユーザーID:1381718858

  • 専業主婦です

    働いて良いことなどひとつもありません。

    自分の好きな趣味を極める。ひとりの時間を楽しむ。時々ランチ。

    ああなんてお気楽なポジションなんでしょう。

    専業主婦が良いに決まっているではありませんか!

    ユーザーID:0984204007

  • パスタさん、こめつぶさん

    人に何かしてもらったら、感謝するのは当たり前のことではありませんか?
    私も専業主婦をしていた時期がありましたが、感謝の気持ちは持っていました。
    働いている人には感謝、と言われて育ちましたし。

    専業主婦の恩恵を受けるのは、多くの場合その家族だけですよ。
    今はフルタイム正社員で子供もいますが、専業主婦の方に助けていただいたことなど一度もありません。
    PTA役員も旗振り当番も、どんなに仕事の繁忙期でも大事な会議があると言っても、変わってはくれませんでした(免除ではなく変更をお願いしたのですが)。
    そのくせ、親が働いている子供は可哀想だの、自分の子供は幸せだの言ってくるので、カチンとくるわけです。

    家事は生きていれば誰でもすべきことですし、多くのサラリーマンは、妻が専業でもそうでなくても収入に変わりはないでしょう。
    それに専業主婦が地域にいるからと言って、治安面で安心ということにはなりませんし。

    働く人に頭を下げて回れと言ってるわけではありません。
    頭のほんの片隅にでも、そういう気持ちがあればこちらの印象も変わるということが言いたいのです。

    ユーザーID:2286002062

  • びっくり

    旗持ちさえ代わってもらえないのは、兼業以前に自分に原因があるとは思わないあたりが理由でしょう。

    それくらい普通は代わりますよ。
    だって断る方が面倒ですもん。
    かなり珍しいケースだと思いました。


    人生長いですからね。
    何があるかわかりません。
    専業主婦は未来永劫専業主婦とは限らないですし、勿論逆もあります。


    選択肢が広がって、良いと思いますよ。

    ユーザーID:7340039256

  • 違うような

     >人に何かしてもらったら、感謝するのは当たり前のことではありませんか?


    個人的には、専業主婦であってもなくても、相手が誰であろうが「何か」してもらったら感謝の気持ちは持つようにしています。専業主婦の方でもそういう方多いのではないかなあ。

    でもその「何か」が 税金等の納めモノ関係のことでしたら・・・。
    納税というのは、あくまで制度ですし、またどう分配するかもそのまた別の制度です。
    だから 普段の人間関係にまで納税云々を持ちだして、感謝すべき、優先すべきというのは違うような。
    PTAなどは、子どもを学校に通わせているのなら、働いている人もそうでない人もお互いの事情を擦り合わせて運営するべきだし、現にそのようにして円滑に運営されている組織もあります。
    築浅のマンションの理事会などは、ほとんどが多忙な有職者で組織されていると思いますが、、専業主婦や定年退職した方が面倒な役割をして当然というわけではないですよ。

    やもめさんのようなお考えだと、低収入の家庭は、高収入の家庭に感謝すべきということにもなりませんか?

     

    ユーザーID:7003301943

  • 夫婦は「セット」

    トピの趣旨からドンドン逸れて、個人的な怒りを吐き出す場になって来た。

    別にトピを立てたら良いのではないでしょうか?


    妻が働くか専業するかは 本人の資質もありますが夫との関係で決まる事。他人が口を出す事ではありません。

    そもそも家庭での主婦の役目と、社会で働くという事は次元が違う事なので、比べる事自体おかしいと思います。

    なぜよその兼業主婦に、専業主婦が感謝の心を持つ?働くのが大変なら辞めればいいです。


    仕事の繁忙期 大事な会議 これは個人の都合でしょ?子供がいるなら PTA役員も旗振り当番も当たり前。働くのが大変なら辞めればいいです。

    ユーザーID:0058074429

  • 労働者も他人の家族のために働いているわけではないでしょう

    働いてる人に感謝、というのは家庭内での話です。
    他人の労働者に感謝というのは感覚的にしっくりきません。
    お疲れ様、とは思いますが。
    家事労働も「労働」と表現されるように労働の一つです。
    単に現代社会において利益を生み出さないだけです。
    また共働きの場合家事育児をアウトソーシングしますね。
    それだけの対価のあるものであり、自分で行う専業と同じようにすべての家事をこなしているわけではないのです。
    共働きの家事育児=専業の家事育児、ではありえません。

    時短や育休のバックアップは誰がしているのでしょうか。
    多くは独身者や長時間労働の男性です。穴埋めで派遣を入れたとしても人員が変わる・いないというのは大きなコストです。
    子育てで専業に助けられたことはない、とのことですが、それは共働きの方が知らないだけです。現場にいませんからね。
    表向きの役員・旗振りが全てではないのです。

    地域社会に人間がいるということは大きなことです。
    日中ベッドタウンがゴーストタウンになって初めて意義に気づくでしょう。
    想像もつきませんか?

    ユーザーID:1381718858

  • 感謝の気持ちは皆持たなきゃね

    >人に何かしてもらったら、感謝するのは当たり前のことではありませんか?
    >私も専業主婦をしていた時期がありましたが、感謝の気持ちは持っていました。
    >働いている人には感謝、と言われて育ちましたし。

    これは専業主婦だから、感謝という話ではなく
    兼業主婦だろうが専業主婦だろうが
    男だろうが女だろうが
    大人だろうが子供だろうが
    感謝の気持ちを持ちましょうという話です

    専業主婦だから、卑屈に成れという話ではないと思うのですが

    バスに乗ったら運転士さんに有難うとか
    スーパーのレジでお世話になりますとか
    ご飯を食べる時に農家の方に感謝とか
    そういう話だと思うのですが・・・

    ユーザーID:2803264694

  • あまり兼業を見下した発言を繰り返すのは…

    旦那さんの稼ぎが悪いからだ、とか、子供が可愛くないのか、とか人格否定に通じるような様々な罵詈雑言をよく見かけます。
    でも、今やサラリーマンと専業主婦という組み合わせよりも、独身や正社員の兼業といった税や社会保険料の負担をしている側の人の方が多くなってきているわけです。
    そういう人たちが、例えば「子供への愛情の足りない夫婦」とか、「結婚も出来ない負け組」とか言われているのを見ると、どう感じるでしょう?ただでさえ医療費や年金の支出は増加の一途であり、それを何処から削るかは眼前の課題なのですが。
    社会保険料の負担はおおよそ1人月3〜5万円です。もしもそれを「そこまで兼業や独身を馬鹿にするなら自分で払え」と言われたら困りませんか?
    専業主婦世帯の8割は年収800万円以下です。可処分所得が月に10%減ってしまう計算になります。

    個人的には、第3号被保険者制度そのものを否定する積りはありません。まだ立場の弱い女性の生き方の多様性が保障されるという側面のある制度です。
    ですので、その制度の寿命を短くしかねない心証を与える言動を取る方には違和感を覚えます。良いのでしょうか、それで?と。

    ユーザーID:4353854588

  • PTAや地区の役員決め

    役員決めは、基本順番で回したり「公平な選出法」ということでくじ引きしたりジャンケして決めることもありました。
    自分から率先して大役を引き受ける人はいないので、専業も兼業も無関係でしたね。
    休みを貰って行っていました。休みにくいけど、やらなければの一心で。
    幸い「長」の役に当たらなかったのがラッキーでした。
    ほっ。

    ユーザーID:6945700214

  • キラさん、パスタさん

    >旗持ちさえ代わってもらえないのは、兼業以前に自分に原因があるとは思わないあたりが理由でしょう。

    きっとこういうレスが付くと思っていました。
    私も社会人歴長いですし、子供の学校関係のお母様方に不快感を与えるような言動をする訳ないです。
    昨今の風潮なのか、「兼業も専業も平等」ということを意識し過ぎている一部の保護者によって、理由の如何を問わず変更不可という事にしたようです。
    私以外の働いているお母様も何人か断られ困っています。
    仕方ないので働く親同士で予定を合わせて交代していますが。

    >低収入の家庭は、高収入の家庭に感謝すべきということにもなりませんか?
    私はそう思います。
    高額納税者の社会に対する貢献度は高いと思います。
    例えば、生活保護受給者が私は制度を享受しているだけだから別に感謝しない、と言われたら、私だったらモヤモヤします。

    私が言いたいのは、自分が足りない部分を補ってくれている人がいる以上、感謝と敬意の気持ちを持つべきだということです。
    そうすれば、暖かい思いやりの気持ちも生まれるだろうし、暮らしやすい社会になるのでは?ということです。

    ユーザーID:2286002062

  • もう仕事はうんざりです

    昨年まで教員してました。今49歳です。本当は定年まで働くつもりでしたが・・・心と体がもうついて行けなくなり、何より自分の子どもも犠牲にしてしまい、昨年きっぱり退職しました。やめて良かったと思っています。

    もともと子ども好きで、仕事も好きでした。でも、この20数年の間に、いろんな事が変わりすぎました。教員というのは子どもと接し、子どものために時間や労力を割くものと思い、夜も寝ないで教材研究していた時期もありました。
    でも今は、子どもよりも保護者対応に神経を使います。管理職が変わるたびにいろいろ方針も変わり、昨年度まで職員が一丸となって取り組んでいたことが、校長が替わると180度変わったり。一番大切な子どもへの教育がおざなりになってきたり。もう限界!と思ってやめました。私がよそのお子さんのために仕事人間であったため、心の病になってしまった息子と、今はゆったり向き合っています。年度末、年度初め、いつも忙しくて寝る間もないくらいでしたが、春ってこんなに良い季節なんだと、初めて知りました。
    仕事をしてきた27年間を後悔はしていませんが、今後は家族と自分のために時間を使いたいと思います。

    ユーザーID:9434506987

  • 出来る事って人によって違うよね

    私(50歳代)の子供の頃には『かぎっ子』なんて言葉もあり
    可哀相呼ばわりされていた共働き世帯だったでしょうが
    平成26年、未だにそんな事を言う人もいるのですね
    残念におもいます。

    一方「専業主婦はお荷物」的な発言も散見されます

    お互いを認め合えればいいのでしょうが・・・

    自分が今経験していない事には
    心を広くできないのでしょうか。

    このトピでは
    トピ主さんにとって専業主婦が楽だけれど、このままでいいのかって言うお話ですよね?

    トピ主さんがそうしたければ
    また、配偶者がそれで良いと言い
    家計が回るのならそれでいいのでしょうし

    より経済的に豊かさを求めるのであれば
    また、時間をもてあましたり
    家事に専念するより社会に出て仕事をする方が好きなら
    そうしたらいいという事なのではないですか?

    仕事を必要としている人に
    席を譲るのも有りだと思います

    自分で自分の人生を選ばないと
    他人を批判したくなってしまうかもしれません。

    ユーザーID:2803264694

  • いいなあ

    海外在住、30台後半、既婚子無し女性、不妊治療中です。

    10年ほど前にこちらに移住してから、仕事2つ掛け持ち、または資格取得のため仕事しながら勉強とずっ〜と忙しくやってきたので、妊娠して産休をとる事が楽しみでしょうがないです。

    旦那さんの稼ぎだけでも贅沢しなければやっていけるので、専業主婦という選択もできるのですが、何故か働かないという選択ができない自分がいます。疲れてるのになあ。

    ユーザーID:7196986632

  • 制度とは言え

    サルサさんの意見に同意です。
    別に専業主婦が悪い訳じゃないし、感謝しろなんて思わないけど、現実問題として、専業主婦の分の社会保障費は、ご主人だけでなくみんなで負担している訳です。
    制度を享受してなにが悪い?
    確かにそうなんですけど、制度だから仕方ないと思ってお神輿を担いでいる側からしたら、お神輿に乗った人にそれを言われると、担ぐ気がなくなるんです。
    だったら、ご主人一人に担いでもらってよって。

    事情があって専業にならざるを得ない人がいるのは分かっているので、みんながみんな税金や保険料を負担しろなんて言うつもりはありません。
    ただ、「楽だから働きたくない」とか言われちゃうと、担いでいる物が余計に重く感じるって事は分かって欲しいです。

    ユーザーID:2528558087

  • 家事のスペシャリスト

    最近の、外で働く事のみ価値がある様な風潮には、違和感を感じます。

    主婦だって、家事のスペシャリストとして胸を張ればいいんです。
    ただ、どうしても自宅だけで収まっていては、その能力を充分発揮できないですし、社会的にアピール出来ませんし、世間が狭くなってしまいます。こうした主婦の能力を社会的に還元する場を自治体などが用意してくれれば良いのに…。

    私の友達は、一人暮らしのお年寄りに昼食を届けるボランティアをやってます。市に登録して、家事代行の様な仕事を始めた人もいます。共働きの家庭の児童を、親が帰って来るまで預かるのも良いと思います。

    会社や工場で働く事だけでなく、主婦が家事という専門分野で能力を発揮できるような場がどんどん出来れば良いな…と思います。

    ユーザーID:4051598455

  • もと教員さんへ

    私ももと教員です。
    退職して1年めです、同じですね。
    55才で免許更新がありますが、その前にリタイアしました。
    私は専業主婦がストレスなくていいです。手入れしなくても肌がきれいになりました。睡眠時間十分とれますから当たり前でしょうか。
    今後、臨時でも学校には勤めたいと思いませんから免許更新もしません。

    ユーザーID:6945700214

  • 私かな?

     >制度を享受してなにが悪い?

    制度云々発言したのは私だと思いますが、その私は兼業主婦です。
    専業主婦経験もありますけど、夫が自営なので納めモノは大学を卒業してからずっとしております。
    また私は、普段の人間関係に税金云々挟み込まない方がいいと思っています。だってより人間関係が複雑になりそう。
    例えば、うちの子達は一度も児童手当も医療費助成も該当しませんでした。
    井戸端会議のような場で「無料のうちに歯科の治療を済ませておくの」的な会話が弾む事がありましたが、私も「そうだねえ」と話を合せておきました。

    どこでも子ども同士でも揉め事はありますが、揉め事を解決するよりも「お宅のお子さんは児童手当を受けているでしょう?うちは受けていないのよ、遠慮しなさいよ」的なやり取りが先に来たら、いやではないですか?大人の社会でも同じだと思います。


    >ただ、「楽だから働きたくない」とか言われちゃうと、担いでいる物が余計に重く感じる


    専業主婦さんって、楽といっては叱られ、大変といっても叱られていませんか?
    こちらも気にしないのが一番だと思います。

    ユーザーID:5608343001

  • お釈迦様は言いました

    究極の理想に通じた人が、この世の境地に達してなすべきことは、次の通りである。能力あり、直く正しくことば優しく、柔和で思い上がることの無い者で。。。
    足ることを知り、わずかの食物で暮らし、雑務少なく生活もまた簡素であり、諸々の感官が静まり、聡明で高ぶることなく。。。


    私は資格をとって兼業主婦をしておりましたが、今は殆んど専業主婦です。

    楽という言い方をすればその通りでもあり、自分に厳しくするも甘やかすも自分次第。。。という点では誰も見ていない所でせっせと働き、誰かを喜ばす為に、又は誰かの快適さの為に地味な努力を積み重ねる。。。これは尊いことでもあると思います。

    家族以外と関わらないことで物足りなさや鬱々としたものを感じる人もいるでしょうが、外の仕事が好きで兼業するならそれも良し。家の事や育児で幸せの自給自足ができるならそれも良し。

    世帯で沢山稼いで沢山使うか、簡素に暮らして欲はなくとも幸せに暮らすか、それぞれのご家庭の好き好きでいいのでは?夫婦で不満がないならハタでとやかく言わずとも、ね。

    先の心配はしない性分です。必要なものは必要な時に不思議と与えられています。

    ユーザーID:2809038059

  • 自分がしたいことではなく、相手に求められることをするから尊い

    >自分に厳しくするも甘やかすも自分次第。。。という点では誰も見ていない所でせっせと働き、誰かを喜ばす為に、又は誰かの快適さの為に地味な努力を積み重ねる。。。


    それがきちんとできるなら専業主婦は尊い存在ですよ。
    夫に家事を手伝わせるのが当然とか、介護は実子だから義父母のことは知らんぷりとか、そういう「己のみ甘やかすことを正当化」しなければ。

    自分がしたいことをするんじゃなくて、夫が求めることをきちんと誠実にこなすからこそ、お釈迦様の教えに沿って…と言えるのだと思います。

    ユーザーID:5121704028

  • やもめさん派

    PTAや子供会に
    親の仕事は無関係と言われます
    仕事は理由にならないなんて今時どこでも言われます
    なのに、働いていると子供がかわいそうとかも言われます
    働く母親が一斉に仕事を辞めたら、
    (除く扶養控除内)
    消費税は10%じゃ足らないと思いますよ
    年金の三号なんて財源不足から真っ先になくなるんじゃないですか

    働く母親VS働かない母親
    論争になれば必ず出てくるのがこの
    公的なシステムです
    税金を納めている母親たちはこの
    働かない母親の
    公的なシステムは利用するけれど、
    面倒くさいPTAなどは平等
    と自分たちに都合のよいように専業を利用する態度に
    イライラしている人多いはずです

    黙ってありがたく公的システムを使っていればいいのに
    わざわざ税金を納めている人の感情を逆なでするような発言をするからもめるのです

    私は配偶者控除なんてなくしてしまい一切の社会保険は
    夫が二人分担えばよいと考える一人です

    ユーザーID:9385332065

  • 0歳児は楽ですよね

    我が家にも3.5ヶ月の0歳児もおりますが楽ですね。
    首が据わるまでの赤ちゃんの楽さっぷりったらないです。
    泣いたって音量もたかがしれているし。
    動き回らないから楽々。6kgとかなので軽いし。
    あーうーあーと話したり、大人の言葉で話しかけたり、
    歌を歌ったり、絵本を読んだり、ボディタッチで遊んだり、
    授乳したり寝かしつけたり。
    大したことはしない時期です。
    盛大に泣いたときも「おお、今日も元気に泣いてる!頑張って泣くんだぞ〜」くらい
    おおらかに過ごせますね、この時期は。
    私は在宅で仕事をしているので完全な専業主婦ではありませんがダルダルです。
    あと少ししたら副業(フルタイム)も始めます。
    毎日花を生けたりこった料理をつくったりしているけど暇すぎて小町に戻ってきた有様。
    単に向き不向き。
    私には向きません。脳みそからシイタケ生えそうです。いっぱい仕事して子どもと楽しく過ごしたい。
    専業が向いていて仕事をしていない方が子どもに
    構ってあげられるならばそちらの方がよいでしょうね。私は専業だとつい手を抜いてしまうので駄目ですね。

    ユーザーID:0578681903

  • ほんとそうですよね

    リピートしていただき光栄です。アリス様。。。

    究極は、そばにいる人が求めていることに応え、相手の幸せな様子を見るのが自分にとっても幸せである。。。ということになるのでしょうか。。。

    私の場合は末の子がまだ小学校の低学年なので、そばにいる時間も長く、どうすれば喜びの笑顔を咲かせてくれるかもだいたい把握できているので単純な面もあります。

    がこれも親子とはいえ他者(子)への依存による幸せか。。。とか思ったときに、じきに我が子は親とは無関係な世界で我が道をいくのだし。。。(上の子達が既にそうです)

    そうなると、夫婦間の良好な関係が大事なのかもしれませんね。

    私じつは去年夜の禁欲宣言を夫にお願いしまして。。。(マハートマ・ガンジーの影響が大)
    守ってくれていますが大事にもしてくれていますので、我が家は良かれな感じです。
    。。。
    トピ主のほし様、本題からすごくズレているようですみません。

    0歳児を含め2人の子を育児中でありながら、日々が楽だとのお話。。。あっぱれです。とても有能な方で、しかも母性も備わってらっしゃるのでしょうね。

    ユーザーID:2809038059

  • 当たり前でしょう。

    女が結婚後外で働いて給料を貰うこと、家事育児を両立させて働き続けることが専業主婦より大変なのは当然です。
    睡眠時間比較するだけでわかります。
    専業主婦は三食昼寝付きです。

    ユーザーID:6945700214

  • 今は専業が楽でたまりません

    20代の頃、高学歴・高収入っだった私は、夫の転勤・出産で一度退職したにもかかわらず、子供が2歳の時に、別の会社の正社員として復職しました。その時はまだ夫の年収が700万ほどで、都内で暮らしていくにはお金が足りなく専業主婦が楽しくなかったからです。

    今、夫は年齢も上がり、昇進もし、3倍以上の収入があります。
    正直、働かなくても、子供たちを小学校から大学まで私立に行かせられますし、習い事も留学も可能です。不動産のローンもありません。運用のマンションも持っています。

    もう、働く理由がなく、専業が楽でたまりません。

    でも、もし、夫の収入が結婚当初の700万だったら、いまだにワーキングマザーをやっていたと思います。お金がないと不安で、子育てを楽しめないので。

    ユーザーID:1103605382

  • はっきり言います。専業主婦は基本、楽です。

    結婚15年ずっと兼業です。海外出張にも出る職場環境です。
    タイの大洪水で出張がキャンセルとなり、上司の計らいで有給消化として一週間の思いがけない休みを得ました。
    いやもう、毎日暇で快適でした。
    兼業してますと家事の時間が貴重です。とにかく手早くスピーディーに複数こなす癖がついているので、仕事がなくても朝5時には起きて家事をこなしていると、昼までにはすべて終わってしまいます。意味なくシーツや毛布まで出して洗濯したり下着や靴下にまでアイロンかけたりしましたが、それも二日目で終わってしまいました。
    三日目には夫に「暇すぎる!」とメールで泣き言を送ったくらいです。貧乏性なのでしょうね。
    子どもにも、お母さんがボケてると笑われました。

    専業主婦は気楽です。でも、何もない時間との戦いという気もします。
    (もちろん、介護や育児は大変です。私も10年ほど父の介護をしました)
    家庭という閉じた空間でいかにモチベーションを維持するか。これは家族への愛があるからこそできる行為ですね。
    夫からは「平和で眉間のシワがなくなって良かったね」といわれ、専業主婦も悪くないと思いましたよ。

    ユーザーID:9249606721

  • 私も夫も慣れてしまった

    早朝から深夜まで不在の夫に頼れず、
    家事とふたりの子どもの子育てを独りで数年こなすうち
    病気を発症してしまい専業主婦という180度違う生活に。

    最初は落ち着かなかったけれどやがて慣れ家事も手抜きせず
    料理や洋裁やDIYをやるようになると一日終わってしまう。

    家族、特に夫は家事を放棄し仕事に専念出来て快適そう。
    今の生活に夫もすっかり慣れてしまった。
    今はパート程度に復職したけれど家事はみな私。
    そろそろ完全復職したいのだけれど、そうなると
    また独りで背負う日々の復活。

    お金はある。迷う。

    ユーザーID:9809627276

  • 意外です

    専業主婦が楽だという意見が多くて少し驚いています。私は二十年近く仕事をした後、夫の転職及び引越しに伴って専業主婦になりました。現在家事全般はもちろんの事、お金の管理や投資、家のリフォームやそれに伴う様々な手続きや交渉を全部受け持っています。それに夫の引退時期も近づいてきたので、二人の老後の医療保険や介護保険などなど、することは山ほどあります。

    それに家事と言っても専業主婦なのだからという思いがあるのであまりひどい手抜きもできず、時間の許す限りていねいにすることにしています。

    外で仕事をしていた時は、与えられた仕事を責任を持って決められた時間で仕上げればそれで良かったので、家に帰れば仕事の事なんて考えもしなかったし、結構まとまった休暇ももらえたので楽だったのですが、主婦業というのは週七日二十四時間営業ですから、気分転換が非常に難しいです。

    夫が引退した後は夫に主夫になってもらって私は働きに出るつもりです。

    ユーザーID:2423107473

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧