• ホーム
  • 子供
  • 「手がかかる姉」と「手のかからない妹」の育て方

「手がかかる姉」と「手のかからない妹」の育て方

レス30
(トピ主4
お気に入り94

妊娠・出産・育児

hana

現在5歳になる姉は、1歳頃から自己主張が強く、かんしゃく持ちでした。
多動のため、買い物やレストランでの食事も大変でしたし、
気にいらないことがあるとすぐにキレるため、お友達と遊んだときは毎回おもちゃの取り合いで児童館に行っても疲れるだけでした。

3歳の時に妹が生まれ、数ヶ月赤ちゃん帰りがひどくて大変な時期がありました。

それでも4歳頃から落ち着いてきて、お友達と遊んでも仲良く遊べる日もでてきて、喧嘩ばかりだった妹とも仲良く遊べるようになってきました。
お姉ちゃんなりにすごく成長しましたが、今だに性格が歪んでいます。
わかりやすく言うと、わがままで自己中でおもいやりの気持ちが薄く、生意気です。

自分の気に入らないことがあると、すぐに怒り注意するとすねます。
例えば、友達が自分のおもちゃを使っているときに「私のおもちゃだから○○ちゃんは2番目ね」といっておもちゃを奪い取る。私がそんなきまりはないと言って注意すると「もうやだ!」といって部屋をでていく。

こんな性格の姉なので私も手を焼いているのですが、逆に、2歳の妹は全く手がかかりません。
集中力があり、ぐずることもなく、言葉の習得が早くとにかく育てるのが楽です。
一度言えば、たいてい素直に聞いてくれます。ご飯も好き嫌いなくなんでも食べてくれます。

必然的に、姉のほうが叱る回数が多くなります。
そのせいで「ママは妹は好きだけど私のことは嫌いなんだ」と時々言っています。
悪いことをしているのに、叱らないわけにはいきません。
このままでは姉がどんどんひねくれて性格が歪んでいくような気がします。

このような子供を育てていくのには、どうすれば良いのでしょうか。

幼稚園の先生に相談したときは問題ないと言われました。

ユーザーID:8967161707

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 育児書がおすすめ

    うちもそんな感じですよ。年齢も同じくらいです。
    でも私の場合はその状況でも上の子の方をかばってしまいます。

    自分自身が姉で、要領のいい妹に散々振り回されてきたので
    ついつい上の子に感情移入してしまうんですよ。
    公平って本当に難しいですよね。

    私も母親からひねくれていると散々言われてきたけれど
    幼い頃は意味がわからず嫌われているのだと思っていましたよ。
    大人になって育児書を読んで母親の気持ちがわかったような気がします。

    なのでトピ主さんも本を読んでみてはどうでしょうか?
    1万年堂出版の明橋大二著「子育てハッピーアドバイス2」はおすすめですよ。
    上の子がなぜ素直に言うことをきかないのかよくわかるし
    叱り方のコツものっています。

    ユーザーID:9193480530

  • 「ママは妹は好きだけど私のことは嫌いなんだ」

    切ない言葉ですね。

    あなた自身が上の子のことを"ひねくれてる"、"歪んでる"と思っているから悪い部分に目がいきがちになるのでは?
    逆に下の子は"良い子"と思っているから良い部分にすぐ目がいく。

    我が子に「ママは妹は好きだけど私のことは嫌いなんだ」と思わせてよく平気ですね。
    そのセリフが出たのは上の子の性格のせいですか?
    ご自身がそう思わせたと思わないんですか?

    比較したり"お姉ちゃんだから"と決めつけたりせず、きちんと向き合ってあげてください。

    まだ5歳なのに母親に非難されるなんてかわいそすぎます。
    同じ二児の母親として読んでとても切なくなりました…

    ユーザーID:7333411267

  • 多動のお子さんだから。

    仕方ない部分はあると思います。
    叱る時も先に理由を聞いてからにしたらいかがですか?
    下の子は(二歳とはいえ)上の子の行動を良く見ていますよ。要領がいいのです。

    ユーザーID:6466263238

  • 要するに

    家に帰るとそうなるんですよね?
    だったら、接し方をかえるしかありませんよ。
    すでに比べて育てているようですが、みな性格が同じなら苦労しません。
    大きくなってどちらに手をやくかなんてわかりませんし。
    そんな小さい頃から「差別」を気付かされるなんて気の毒だし、余計に歪んでしまう気がします。
    上の子は下とは違って我慢をしてきています。
    その分、構ってあげないといけません。
    叱る時も「そんな決まりはない」ではなくて、「譲り合う優しさ」を教えるべきです。
    あなたの大変さもわかります。
    でも二人生んだからには上手く付き合っていかなければならないと思います。
    平気で「こっちの子はいいけど…」という母親がいますが、好きで産んでおいてそれは酷い。
    子供は親の背中をみて育ちます。

    ユーザーID:3453423256

  • 比べられるのって辛い

    大人でもそうですが、比べられるのって辛いよ。
    元々の気質や元々の能力の差は誰でも当然あるのに、子供として同列にいるからこそ、比べられてしまうなんて、毎日辛いかも。

    時間を作って静かに向き合っておやつでも食べながら長女に伝えてみるのはどうでしょう。

    あなたの味方だよ。
    あなたが大人になっても生きていきやすいように教えている。
    叱るからって愛してないなんて思わないでね。大好きなんだよ。
    人は皆違うから、何かをやった人とやらない人に、同じ言葉や注意を言うわけはないでしょう?
    あなたにはあなたに必要な言葉があって、妹には妹に必要な言葉がある。
    お母さんも間違うかもしれないけれど一生懸命言うから、受け止めてね。


    それですぐ落ち着くわけではないけれど、それでも、伝わっていくんじゃないかなと思う。

    まあ5歳だから、ぎゅーって抱きしめて「大好きすぎるから抱っこさせて〜」とかふざけるだけでも、結構ふわふわっと幸せになると思うけれどね。

    ユーザーID:3734636388

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 保育園

    多分躾けていれば成長するにつれ落ち着くでしょうが、姉妹セットで居る時間を減らしたら?働いて保育園に入れるとか。

    ユーザーID:2923600578

  • 同じです

    びっくりしました。
    同じです。
    なので、
    こっそり、上の子供を連れ出して
    「ほんとは、あなたが一番好き。」
    と、やります。
    もちろん、嘘ですが、親の演技も大事な教育だと思ってます。
    療育に行くときなんかがちょうどいいです。

    下の子にはいつも、
    「上のに譲ってあげて」
    と、説得してましたが、ついに、下の子も、イヤイヤ期が来ました。
    譲れなくなりました。

    そしたら、奇跡が起きました。
    上の子が
    「譲ってあげる」
    と言えました。
    この、自分だけがいつもかわいそうだと思ってる子供が、そんなことを言えたのか。

    いつか、あなたのところにも奇跡が来ますように。

    親も、気長に、気長に。
    すごく、下の子がかわいそうだと、迷ったりするけど、療育の力も借りてね。

    下の子はいい子なので、多少我慢させても、他の人からめちゃくちゃかわいがられますから。
    扱いづらい、上の子に、
    「世界で一番好き」
    と言えるのは、親だけですものね。
    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:0119882819

  • 解決策ではないです。

     すごくわかります!うちも同じです。ただうちの長女は外ではおとなしいです。家の中だけでわがまま言ってます。気分家で機嫌が悪いと家族に当たり散らす長女。おっとりしてていつもにこやかな次女。やっぱり長女ばかり叱ってしまい、長女も「妹ばかり可愛がってる」と思ってしまうようです。でも私的には、長女の機嫌が悪くなるのを避けるために妹に我慢させることが多く、心の中で妹に謝ってます。どうすればいいんでしょうね…。でも多分、矯正するのは難しいですよ。うちは小さいころからずっとそうで、今は長女は中学生になりますが同じです。きっと大人になっても変わらないかも…。全然参考にならない回答ですみません。

    ユーザーID:1326421219

  • それは貴方で〜す

    生まれて自分で性格を作る子供はいません。
    近所(特に親)を見て育つのです。

    と、言うことは長女は貴方を見ており、次女はそういう貴方とお姉ちゃんを見ているのです。

    長女はギュッと抱きしめてあげてくださいな。すぐに解消します。笑
    貴方が早く独立してほしいと希望していたのでしょうよ。親としての面倒さから逃げるために・・

    ユーザーID:5913747316

  • 気をつけて欲しい事

    箇条書きにします。

    一、姉妹を比べない事。特に本人達の前で、比べる事は厳禁。

    一、愛情は平等に与える事。どちらかに偏って与えるな。例えば、姉の話を10分聞いたら、妹の話も10分聞いてあげる。

    一、叱る基準、褒める基準も、姉妹で同一にする事。同じ良い事をしても、妹にとっては当たり前だから褒めないだとか、逆に、同じ悪い事をしても、妹がしたら叱るが、姉がしても叱らない、などは厳禁。

    追記。
    野獣には知性を与えよ。長女には本を沢山与えて読ませて下さい。知性を得るのが早まれば、それに応じて、落ち着くのも早まります。

    ユーザーID:8286311046

  • 子どもの立場を想像してみて欲しいです

    「わがままで自己中でおもいやりの気持ちが薄く、生意気」というのは、具体的にはどういうことですか。
    外でぐずって、親が恥ずかしく感じたり、お出かけを楽しめないからですか?
    いろいろ連れ出したりされた時期、長女さんは、お友達と遊びたい様子がみられましたか?

    次女さんは、もしかして長女さんのおさがりで遊んでいて、「自分のもの」をとられる経験をしていなくて、その痛みを味わっていないのではないですか。
    よそのお友達は、家では大事にされていたり、おもちゃはふんだんに与えられていて、おもちゃに執着があまりないだけということはありませんか。

    妹にもゆずらないといけない、お友達がおうちに遊びに来たら、自分の家だから、自分のほうが優位に立って遊びを進めていけるかと思ったら、これまたゆずらないといけない、長女さんは気持ちが休まる暇がありませんね。

    次女さんの言葉が速いのは、長女さんがいるおかげかもしれません。
    言葉の早い遅いは生まれつきの面もあり、ここで責められても困りますよね。

    ユーザーID:0350877378

  • このままでは、と気付いておられるなら・・・

    まずは、叱る回数を減らしてみてはいかがでしょうか?

    叱らないといけない悪いことって、具体的にどういうことですか?
    一度、紙にでも書き出してみて、叱らないといけないトラブルになる場面を避けることはできませんか。
    たとえばお出かけでぐずってしまうなら、お出かけの回数を減らすとか、機嫌がよさそうな時にするとか。お友達を呼ぶのを少しお休みするとか(ママはママ友とおしゃべりできなくなりますが、ママも我慢です)。

    つい姉を叱りそうになるけど、ほんとうは妹もおとなしそうにしていても姉の怒りを招く行動をしているケースもあります。妹も、ママが自分の味方に付いているのは感じていることでしょうから。

    次女さんにしても、叱り声を聞いているのもストレスかもしれません。それでいい子になりすぎている可能性もあります。

    また、次女さんの方も、いつも叱られて構われている長女さんに比べて、愛情不足に感じているかもしれません。

    長女さんには手をかけるのを減らして心をかけ、次女さんに手をかけるようにしてみたらいかがでしょう。下の子、意外なことができていなかったりします。

    ユーザーID:0350877378

  • 私と妹がそうでした

    20代女性です。タイトルを見てピンときました。
    私は親にとって手がかかる子で、妹は手がかからない子でした。
    子どもの頃から実家を離れるまで変わらずずっとそうでした。

    母は私を叱るときに、気を遣ってか「妹と比べるわけじゃないけど〜」
    を枕詞にすることが多かったのですが、私はそれが嫌でした。
    「妹は○○なのに姉のあなたは××なのが嫌だからなおしてほしい」と
    はっきり言ってほしかったです。だって母が姉妹を比べていることは
    言われなくたって態度で分かってしまいますからね。
    また、「同じように育ててきたはずなのに何でこんなに違うの!?」と
    よくキレられましたが「そんなの私も知らないよ!」と憤慨していました。

    でもだんだん、自分だけが叱られるのには理由があることが分かってきます。
    私は母に叱られない良い子の妹を尊敬の眼差しで見るようになりました。
    そして「それでも私は私だから」と開き直っちゃってますよ。
    卑屈になったり歪んだりはしていない・・・と思います。

    私は母には迷惑かけっぱなしで、散々叱られて育てられましたが、
    短気で頑固で怠け者なところはいまだにほぼ治っていません・・・。

    ユーザーID:6549729795

  • レスをくださった方ありがとうございました。

    まとめてのお返事にさせていただきますが、一人一人のアドバイス全て読ませていただいています。

    今日は朝から娘の機嫌もよく、とくに叱られるようなことはしていません。
    しいて言えば私が娘の洋服を着せたときに首のところがきつかったみたいで、そのときに「苦しいよ!なんでそんなことするの!」と怒鳴られました。
    だったら自分で洋服を着なさいよと思いますがそれを言うとまた怒ります。
    にらみつけながらそんな言い方をされると謝る気も失せます。

    スキンシップに関しては私はなるべく2人とも平等に接しているつもりです。
    というか妹を抱っこしてると姉が「ずるい!」と怒ってくるので妹だけ可愛がるなんてできません。
    そのへんは、向こうから言ってくれるのでわかりやすくてありがたいです。
    姉にもぎゅーってしたりくすぐったりして笑わせたりもします。
    ただ、最近は避けられたり「くさ!」と言われたりするようになりましたけどね。
    心のなかではくそーって思ってますが頑張ってます。

    叱る基準と褒める基準が姉妹でずれることのないように、気をつけて2人を育てていきたいです。

    ユーザーID:8967161707

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ウチと似てる!

    何年か前の自分の日記を読んでいるようです。
    我が家の姉妹は2歳違い。二人とももう小学生ですが、一言でいえば、姉は女親分キャラ、妹は愛嬌たっぷりのアイドルキャラです。

    トピ主様同様、私も長女の育て方にはホントに苦労してきました。

    長女は生まれたときから、生命力旺盛で活発。エネルギー量が大きすぎて、私のキャパを超えていました。大声で泣き、笑い、怒り、はしゃぎ、自分の考えや物は何があっても「強い・曲げない・ゆずらない」で、行く先々でドラマがあり、ヘトヘトになりながら育てました。小さい頃は公園や児童館で何かしらしでかすので、私が怒鳴りつけることも、時には叩いてしまうこともあり、周りの人から「大変ね〜」と何度も言われてきました。
    今、小学生なのにいまだに「妹なんか生まれないでほしかった」と言いますが、それは「ママは私だけのものであってほしかった」ということで、愛情欲求もとにかく強いので、赤ちゃん返りも激しいし、嫉妬も強くなってしまうんですよね。だんだん気持ちが分かってくると、手は焼くけど大物の予感のする将来楽しみな子だと思えるようになりますよ。トピ主様、「コイツ!」と思ったらくすぐってね。

    ユーザーID:0425837187

  • トピ主です

    今日は娘の機嫌が悪いようで、朝から私と喧嘩です。
    ほんっとに小さなことで怒るんです。
    下の子を抱っこしたらキレ、持ってきた服が気に入らないとキレ、注意すれば逆ギレ。

    幼稚園から帰ってきて友達と一緒に遊んでいたら友達の一言で娘は爆発。
    ギャーギャーわめきちらかして大変でした。
    遊んでいた2人の友達は「もう行こ(呆れ気味)」と言って帰っていきました。
    気持ちが落ち着いたら友達のところに謝りにいったみたいですけど。

    本当に疲れます。
    もう少し大きくなると将来が楽しみな子と思える日がくるのでしょうか。
    今は心配しかありません。
    子供のことばかり考えてしまうのでパートにでもでてみようかなと思ってきました。

    ユーザーID:8967161707

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 2度目です

    すみません、2度目です。
    娘さん、怒った後に、お友達にちゃんと謝ったんですね。
    すてき。

    同じタイプの子供がいるので、他人によかった探しをしてもらってます。
    自分だと、腹立つことばかりになってきます。

    幼稚園の先生も多分、気を使って、余分に誉めてくれてると思ってます。
    でも、それに甘えて、気持ちを切り替えて、
    「この子はかわいいのよ」
    と、自分に言い聞かせます。

    腹立つときは、私もへたくそですが、トイレにでも一旦、自分が逃げて、切り変え。
    いつか、いつか、伝わる。

    このままでは、いつか、下の子にも迷惑かかるから、いまから、下の子供と向かい合うスタンス変えてでも、何とかしたいなあと思ってます。
    あまり、下のことスタンス変えてはいけないとこだわらなくてもいいと思います。

    あと、このタイプは本当に、皮膚感覚が鋭いので、そこは、厄介ですが尊重してあげてください。

    ユーザーID:0119882819

  • ウチと似てる2

    トピ主様 頑張ってるの分かります!

    私もどうしようもなく悩んだときや、叱るというよりキレてしまったとき、手を上げて後悔したとき懺悔するように日記(?)をつけました。
    でもそれ以外は記録にも記憶にも残ってなくて、妹が生まれてから幼稚園年中時代ってホントに記憶が曖昧。
    私は忘れてても、周りのママ友が長女がらみの公園事件をあれこれ覚えてくれています。というか、忘れてくれません...

    ホントに幼稚園年中までは、よくもあれだけ怒りまくったりしながらも外で遊ばせてたな思います。
    私が人目もはばからず金切声上げいることも多々ありましたが、家にこもって二人で叫びあうようにバトルするよりマシだし、
    外で人目のあるほうが自分と長女のためと思ってたからかな?

    年長になると体操教室にいきたい、ダンスがしたい、ピアノがひきたいと言い出し、体験したその日からその場に溶け込み楽しむので、
    一気に習い事が増えました。
    習いごとの先生方が長女の気性を積極的、ガッツがある、負けず嫌いと、肯定的に理解してくれるので有難いです。
    怒りんぼさん気性は治らないものの自信がついたような気がします(出費も増えたけど)。

    ユーザーID:0425837187

  • ウチと似てる3

    連投してスミマセン。
    ちょっと「パートにでてみようかな」発言が気になってしまい・・・

    ほんの数年「手のかかる長女もった歴」先輩なだけですけど、
    やっぱり手のかかる子には、手かけられるときに手かけるしかないのかなと思う今日この頃です。
    そしてちょっと学校や習い事でしつけのアウトソーシングしているのが現状かな。

    遊びも習い事も常に長女優先、長女中心なのは小学生になっても変わらないのですが、
    次女はどこでもだれとでも楽しめるし、やってけますから。
    他のママに長女を頼むのはどうしたって出来ないけれど、次女は「預かるよ〜」とか
    「一緒に連れて行くよ」とかお声をかけてもらえますからね。

    トピ主様の長女さんは、男の子と遊んだりするの好きじゃないですか?
    ウチは幼稚園時代も小学生になっても、友達や遊び相手は男子のほうが多くて、
    まあ実際は、女子グループにはぶかれているというのが近いかもしれませんが、
    男子とのケンカのほうが後ひかないからか、楽なようです。
    服もとにかく楽なのが好きですし、男子脳なのかな〜と思います。

    私もスキンシップしようとして「くさ」って言われてたの思い出しました。

    ユーザーID:0425837187

  • トピ主です

    長女については、やっぱり今日もイライラしてしまいました。

    ご飯を食べている最中におもちゃで遊んでいたので食べてる途中で遊ばないと注意したら、私をぐっと睨みつけ

    「お腹が痛いの!さっき言ったでしょ!」
    「私は全部わかってるの!お母さんってわかってないよね」

    と怒られました。こんな風に子供が言ってきたときってなんていい返せばいいんでしょうね。
    「親に何て口をきいているんだ!(パチンッ)」くらいは言っていいのかな。
    私は何も言い返せませんでした。

    そういえば昨日は遊びにきた長女の友達がこんなことを言っていました。
    「○○ちゃん(長女)は、じゃんけんで負けると怒って帰っちゃうんだよ」と…。

    どんだけ短気なんですかって。
    家だけかと思ってたら、やっぱり外でもそうだったんだね。

    長女の性格はそういう性格なのだ、その性格を認めつつ愛情をもって温かい気持ちで育てていかなきゃいけないという気持ちと、いや、やっぱり厳しくしなければいけないという気持ちが混ざって今は子育てについてよくわからなくなってきました。

    ユーザーID:8967161707

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です

    私にできることは今までと同じように、何か問題が起きたときにひとつひとつ教えていくしかないのかなと思います。
    アドバイスをくださりありがとうございました。

    我が家様
    >トピ主様の長女さんは、男の子と遊んだりするの好きじゃないですか?

    このトピの内容を読むと、行動的には男の子っぽいですよね。
    それが長女は女の子としか遊ばないんですよ。
    洋服はスカートしか履きません。
    年少のときに好きな人ができて結婚すると盛り上がってました。

    パートに関しては、次女が幼稚園に入るころには始めたいと思っています。
    ただしフルタイムで働く気はありません。
    お金を稼いで、子供に回していけたらいいなと思います。
    習い事もいろいろさせてみたい気持ちもあります。
    うちもダンスとピアノを習っています。体操も面白そうですね。

    ユーザーID:8967161707

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • うちの長男と似ています

    9歳7歳3歳の三兄弟の母です。
    9歳の長男が、トピ主さんのお姉ちゃんとよく似ていました。

    よく泣く赤ちゃんでずっと抱っこを要求、
    1歳〜2歳は道路に寝転がってかんしゃくを起こし、
    幼稚園ではお友達とのトラブルが絶えず・・・。
    長男が2歳の時に次男が産まれ、次男の方が手のかからない子でした。

    なので、いつも怒られるのは兄ばかり、弟はそれを見て学習して要領よく立ち回り、兄はますますひがんで怒られるようなことばかりする・・・という悪循環でした。

    そんな長男が6歳のときに三男が産まれ、長男は激変しました。
    抱っこしたりオムツを変えたり、三男をものすごくかわいがってどんどん兄らしくなりました。
    子どもが3人になり、長男vs次男だった関係が変わったので、次男に対するひがみのようなものも無くなりました。
    小学校に入ってからは、友達関係もそれなりにちゃんとやっています。

    うちの場合は、私の接し方が悪く、家庭内で長男vs次男という感じになってしまっていたのが良くなかったのかなと、反省しています。
    三男の誕生でその関係が変わったため、結果的にいい方向にいきました。

    ユーザーID:8695428447

  • うちの長男と似ています2

    長男の場合、赤ちゃんの面倒をみるのが好きだったこと、そして赤ちゃんの面倒を見ていると周りから褒められたことが、一気に自信につながったような気がします。
    怒られてばかりだった人生が、赤ちゃんの誕生を機に、毎日褒められるバラ色の人生に変わったというような。

    褒められることが続くと、怒られることをしなくなり、どんどん行動が落ち着いていきました。
    相対的に、次男が怒られる機会も増え、兄弟間のバランスも良く(?)なったように思います。

    子どもは未熟だから、「かまって欲しいために、怒られることをあえてする」ということが、あるのだと思います。
    かまってほしい→親を困らせる→怒られる→もっとかまってほしい→さらに困らせる→さらに怒られる
    の循環が、できてしまっていたのかもしれません。

    トピ主さん家のお姉ちゃんも、「これをすると、すごく褒めてもらえる!」という何か自信につながるようなことが見つかったら、大きく変わる可能性があると思います。
    そんな何かが、見つかることを願っています。
    大丈夫、きっと素敵な女の子に成長しますよ。

    ユーザーID:8695428447

  • 納得いかない

    トピさんの迷いがすごくよく分かります。

    ものすごく、同じレベルで怒りたくなるようなものの言い方なんですよね。

    だから、その場では絶対怒らない。
    その場で怒って、譲るような子供じゃないですよね。

    腹立つ時こそ、小さな声で、ゆっくり対応。

    あとで、しっかり、説教。

    うちも、すごいですよ。
    お店に行けば
    「レジに人がいないんですけど、何やってんの、早くしてよ」
    「手が汚れたからふけ」
    とか、お店の人に平気で言ってのけますし。

    その場では静かにたしなめます。うちかえって、落ち着いてるところで、説教。

    年令が上がるにつれ、ほんの少しづつですが、改善されつつあります。
    今日明日には変わりません。
    10年計画ですよ。

    人の3倍愛情が必要な子なんです。人の3倍、いいこいいこ、して、それから、説教です。
    まずは、大好きを伝えて。それからじゃないと、説教は絶対伝わりませんから。怒らないといけないと焦ることはないですよ。
    そして、昨日も、良い子な下の子は、ほっといても道行く人たちに、いいこ、いいこされてました。
    このギャップはなんなんだ。

    ユーザーID:0119882819

  • 子育てにかかる労力は一緒

    とある方に言われたことで、思いがけず私の育児の支えになっています。
    「小さい頃、手のかかった子は大きくなってからが楽。
     小さい頃、手のかからなかった子は、大きくなってから大変。」
    という法則(?)があるそうです。

    私の娘も、トピ主さんの長女さんと似てるかな。
    赤ちゃんの頃から、それはそれは言う事を聞かない子です。
    睨む、怒鳴り返す、泣き喚く、暴れる、「ママ嫌い!」と言う…
    私も精神的・体力的に参っているときは「キーっ」となってしまいますが
    余裕のある時は「この子は今、反抗期真っ盛りで、
    大きくなったら落ち着くんだわ」って思うようにしてます。

    ちなみに、一般的に次女は育てやすいものじゃないでしょうか。
    私自身、次女なのですが叱られる姉を見て、上手く立ち回ってたので
    小学生くらいまでは手のかからない子だったと思います。

    でも高校の頃に、ドカンと反抗期。今は親とは疎遠。
    あんなに叱られ、親の反対する進路を選んだ姉の方が親とは仲良くしてます。

    ユーザーID:6678109858

  • それでも親をやるしかない

    トピ主様のご長女の腹立つ言い返し、次第に我が娘のように思えてきます。

    嫌いなこと:人に指図されること・譲ること
    苦手なこと:言われたことをすること・我慢すること・人の話を最後まできくこと
    許せないこと:バカにされること・批判されること・叱られること

    って感じですかね?

    実は先日、我が長女、今年の書初めがことさら不出来で、一斉に廊下に張り出された時に友達に笑われたことで
    取っ組みあいのケンカをしてきました。
    「そんなに悔しいのなら習字習って見返しなさい」と私が説得して書道教室へ体験入室。
    が、60代ぐらいの女性の先生でしたが「お子さんをお預かりできない」と
    言われてお教室にいれてもらえませんでした。

    「道」のつく習い事なら礼儀作法も身につくのでは?と安易に考えた私の親としての浅薄さも
    見抜かれたのかもしれません。
    「お手本を真似しようとしない人、先生の目をみて返事をしない人には教えません」と言われました。
    先生は静かなきっぱりとした声でした。長女は無言。
    「返事っ!」と怒鳴りたいのを、ひっぱたきたいのを堪えました。

    久々に痛い体験をしました。多分娘も。
    私の修行も続きます。

    ユーザーID:0425837187

  • 妹さんにも気をつけてあげて

    私の過去と少し似ているのでレスさせていただきます。
    私の姉は幼いころから癇癪持ちで、親にむかって「この野郎、死ね!」というのが口癖でした。20歳をすぎてもそれは変わりませんでした。暴力をふるうこともあり、私もはさみを突き付けられました。家庭の中が暗く、妹である私は怒り嘆く両親の慰め役、家の中を明るくするピエロの役をせざるをえませんでした。親にとって「物分りがよくて育てやすい優しい娘」「救い」だったと思います。
    しかし今、親は、嫁いでからも何かにつけ甘えてくる姉には甘く、私は離れていったら困る都合のよい「墓守娘」として生涯を終えることになりそうです。
    妹さんの方は、気性が激しい育てにくかった姉から親を守る役割にまわってしまう可能性があります。子供なのに大人のような顔で生きることになります。そこから生まれるものは家族への憎悪と罪悪感、自己の確立の阻害です。今さら親のせいにする訳にもいかないので、自分一人で悩んでいます。親は、手がかかるほうには敏感ですが、かからないほうには「何を考えているのか、何を感じているのか」無関心になりがちです。どうか妹さんにも気をつけてあげてください。

    ユーザーID:5979404110

  • 多動について

    何度もすみません。
    うちも、多動ですので、療育したり、調べたり。
    で、トピさん、多分、療育にもかかってないし、本も読んでないですよね。言葉のニュアンスだけで使いましたね?

    多動はほかにもいろんな要素が絡みますし、自己防衛本能がすごく強く出たりします。
    強いから、性格がきついのでなく、おびえているから、きついのです。
    おびえてる娘さんに2次障害を起こさせないために、少し、発達障害に関して学びませんか?

    下のお子さんの様子はいかがですか?
    まめこさんのレス見ましたか?
    ものすごく強いですよね。
    「いまさら、親のせいにする訳にもいかず」
    と、言えてしまう強さ。
    多分、上の子と、下の子の違いは、このしなやかな強さなんじゃないかしら。
    上の子だったら、きっと、今のままでは、一生
    「親のせいだ」
    と言い続けますよ。
    そうじゃない未来は、お母さんの学びにあるんじゃないかな。
    上の子タイプの友人で、無理解に厳しく育てられてさらにおかしくなったの見てきましたから。
    厳しくしても、反発ばかりで何も伝わりません。
    まずは、肯定してあげてください。

    ユーザーID:0119882819

  • 遠慮せず叱ればいい

    我が家の四人娘もそれぞれ、手がかからない子は確かにいます。
    けれどもレスの印象だと主さんは「姉妹は公平に」という言葉にとらわれすぎているように思います。

    今の長女さんの状況では今後大変ですよ。
    何故叱るのかきちんと説明してますか?
    母親やお友達に対してずっとそのままでは、苦労するのは彼女自身。
    「嫌いだから叱るのではない」と伝えた上できちんと叱っていく事は大事だと思います。

    「妹だけ好きなんだ」と言ったなら「妹が同じ事をしたら同じように怒る」と言えばいいと思います。
    スキンシップもしかり、私は「貴方が妹くらいの時は私を独り占めしていたのよ」で終わりです。
    年齢の違う二人に平等は無理ですよ。
    上の子は下の子がいて我慢を覚えます。
    親が上の子の気分に振り回されると下の子も可哀想です。

    我が家は「親も子も人間、完全な平等なんて無理」といったスタンスで子供達と接しています。
    親はその都度出来る精一杯で子供に向き合うしか出来ませんし、その積み重ねで親も子も育っていくのではないでしょうか。

    ユーザーID:5375221498

  • 妹さんに注意を

    トピ主さん、注意しないと妹さんの方にストレスがたまりますよ。

    手の掛かる子ほど可愛いというのはあります。トピ主さんの関心のほとんどは長女の方ですよね?
    現状で手のかからない妹さんは、手のかからないことをいいことに悪く言えば関心をあまり向けてないですよね。

    お姉さんばかり怒っているため、長女にとっては自分ばかり怒られるという感想でしょうが、妹にとってはお母さんは長女にばかり構って自分には構ってくれないと感じます。

    別の言葉で言えば、長女は自己主張が強く、次女は自己主張が弱いということです。次女は良い子だから安心。これは結構危険なんですよ。次女には良い子である子を無意識的に強要していたりします。自分が気づかないうちに次女を追い詰めていたということもあります。

    トピ主さん、レスの中でも長女ばかりを気にかけています。ちょっと危険信号だと思いますよ。

    ユーザーID:0129460037

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧