乳がんと告知されました

レス23
(トピ主0
お気に入り119

心や体の悩み

あおい

5年ほど前から右側の乳房検査に引っかかり、色々な検査を半年に1回してきましたが、細胞診に異常がなくここまで過ごしてきました。
先月、今までと異なる左側乳房に石灰化が見られ細胞診した所、癌が発見されました。
最初の画像判断では、ドクターは温存手術の放射線治療と言われてましたが、今日のMRIの画像では石灰化が広範囲に広がり、温存では難しいので全摘になりそうだ
と言われ、生きるためなら全摘でもいいなと思ってましたが、かなりショックで駐車場で独りで泣きました。
でも、子どもがまだ小学生のため生きなきゃいけない!
その為なら愛着あるおっぱいもさよならするしかないかなとは思うのですが・・・
半年前にマンモとエコーMRI受けてたのにこんなことに・・・
ショックです。
全摘したあと、困ったことありますか?
入院とその後に必要なものはありますか?
今のうちに準備しておかないとと思ってます。
便利なグッズや癒しなどもお勧めがあったら教えてください。

ユーザーID:4430663181

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もう一か所 診察受けませんか?

    テレビや雑誌で乳がんの記事があると書き留めていたのが下記のメモです
    それぞれ特色があり(記憶があいまい ごめんなさい)調べるのも方法かと
    とりあえず書きました

    あきらめるの 早いかなと思って、、、
    一つの病院の診断で決めつけず 2〜3の病院にかかる方が良いと思いますが、、、

    ●サイバーナイフ(放射線)/正確で切らない手術だがある程度の塊のガンのみ可能
    ●新百合が丘総合病院・宮崎医師
    ●新緑脳外科(日帰り脳腫瘍手術) 
    ●脳外科のゴッドハンド福島孝徳医師(UCLA大学)
    ●南雲医師 乳がん切除と再建を同時に
    ●乳房温存手術〜亀田総合病院

    ユーザーID:1389575462

  • 辛いよね…

    私は市民検診で異常なしで、3か月後に自分で触診して乳がんを発見した者です。
    全摘して、抗がん剤して、放射線治療中です。今度からホルモン薬を5年かけて飲みます。

    一生手の掛かる子供持ちです。
    でも、母ちゃんなんだから、子のためには生きなきゃいかん!と思っていると、少々の美容的な悲しみは消えます。

    全摘しましたが、再建もできますので(今はまだですが)楽観しています。
    一段落したら、前よりきれいにしてもらおうと思ってます。もしかしたら、反対側もついでにきれいにしてもらうかも…
    放射線治療が終了したら、片胸隠して温泉に行こうと思っています。

    入院に関しては驚くほど短期間で終了しますから、特に何が必要と言うこともありません。
    スマホあれば便利でしょう。

    子供の日常生活をどうするか、引き継いでおくことが一番大事です。

    あ、固いブラジャーできませんから、布ブラ必要です。抗がん剤するなら脱毛しますので、ウイッグも早めに。

    不安ばかりで今が一番辛いでしょうね。治療に入ってしまえば進むしかないので母ちゃんパワーで一緒に頑張りましょうね!

    ユーザーID:0909342172

  • 一人で抱え込まないで

    誰も病気を受け入れるには時間が必要です。
    主治医の説明は理解できましたか?専門用語や治療の選択肢など勉強してくださいね。
    最近良い再建術が保険適用になり綺麗に再建もできます。
    どんな疑問でも不安でも主治医、看護師に納得できるまで聞く事が大切です。
    私4年前に全摘(リンパ節転移も)普通に暮らしているアラカンです。再建はなし、元が貧乳なので術側の腕でちょこっと隠して温泉にも入ります。

    ユーザーID:2380739049

  • 乳がん治療に関する情報

    石灰化ががんと診断されたと言いますが、しこりを作っていたのでしょうか。
    しこりを作らず、石灰化が乳管の中に広がっているだけで、周囲の組織に侵入していない(浸潤していない)ものは、『乳管内非浸潤がん』と日本では呼ばれていますが、これは欧米の診断基準では、がんではありません。
    また、しこりを作っていたとしても、日本では組織検査のがん誤診率も高いです。ある病理医ががんと診断した同じ顕微鏡の組織標本を、別の病理医に見てもらったらがんではないという診断であることもよくあるそうです。
    そして、全摘でも温存手術でも、生存率は変わらないんですよ。だから、命が助かるなら、と考えて全摘しても、転移するがんならば、後に期待を裏切られることになります。そして、体への負担は大きいです。
    ここは冷静になって、もう少し情報収集してからどうするかを決めることをお勧めします。近藤誠先生の著書も、お読みになったほうが良いと思います。

    ユーザーID:4136204089

  • 心中お察しします

    半年前の私も同じでした。
    告知後は心の中が嵐のようでした。
    ショック、不安、恐怖。何からすればいいのか分からなかった。

    7月12日細胞診、生検。
    23日告知、24日術前検査、MRI。
    25日PET−CT。
    8月2日入院、3日全摘、リンパ節廓清。
    13日化学療法(抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン)1回目、14日退院。
    化学療法は1年間。その後もホルモン治療が続きます。

    11か月前に、がん検診を受けていたのに、異常なしだったのに、2b期「なぜ?」とショックでした。

    リンパ節廓清をするかどうかで、異なると思いますが。
    私は廓清したためか、術後すぐは腕が上がりにくかったです。
    少しずつ上がるようになります。
    今は元通りで、特に困っていることもありません。
    手術すぐは傷もあるので身体を締め付けたくなくて、ブラジャーもしませんでした。
    見た目が気になるようなら、カップのついた肌着を用意されるといいと思います。
    不安なことはどんどん医師や看護師に尋ねましょう。
    乳がんは長くつきあう病気です。
    泣くだけ泣いたら、前を向いて、いっしょに歩いていきましょう。

    ユーザーID:4131046546

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 頑張るしかない!!

    一年前に、左胸を全摘した40才の主婦です。下の子供は小学生です。

    私の場合、しこりに気づき病院で検査したらかなり大きいしこりが2つもありました。わきのリンパにも転移があり手術前に、抗がん剤治療を半年してかなり小さくなりました。だいたい1/3位まで。

    期待したのですが、「全摘を進めます」と先生言われ、決めました。

    子供が怖がる事の方が心配で(脱毛と胸が無くなる)常に気を張ってました。

    ウィッグをかぶり仕事も続けていられたし、副作用も私の場合は軽く済みましたよ。

    1治療中→食べれる物を少しでも食べて早く寝る。
    2手術後→再建手術もある。諦めない。
    くよくよしても悪くなるだけ!!
    ステージ2の私のですが、結構元気です!

    ユーザーID:5663534362

  • 12年前に手術しました

    >全摘したあと、困ったことありますか?

    乳房が片方ないので、温泉に入りづらい事と
    下着にパッドを毎回入れないといけないところでしょうか。
    あとは、すぐに慣れました。
    パッドはハンドタオルをたたんで詰めるのが
    簡単です。

    それが嫌ならば、
    あと、専門家に捕てつ物を作ってもらうといいです。
    最近は全摘手術と同時に再建もできるみたいなので
    再建術についても主治医と話し合ってみてください。

    >入院とその後に必要なものはありますか?

    入院中は暇な時間が増えるので
    漫画を見たり、DVDを見たり、趣味をしたり
    楽しめるものを病室に持ち込むといいです。

    ユーザーID:4698279702

  • 大丈夫ですよ

    乳がんの告知、お辛かったですね。私も先日癌の疑いがあり何度も検査を繰り返しいろいろと覚悟を決めました。結局悪性ではありませんでしたが、周りに乳がんにかかった仲の良い友人が5人、うち4人が全摘しました。なので、乳がんについては割りと詳しいです。

    まず乳がんは癌の中でとても予後の良い癌なので、不幸中の幸いだとお伝えしたい。次にお子さんが出来てからのがん発見で良かったですね、ということです。これは両方とも私自身に言い聞かせて毎日ポジティブに出来事を捕らえるのに役立っていたことです。

    私は在米在住なので日本とは異なると思うのですが、少なくともこちらではみなさん、全摘した後に必ず再建手術を受けるので、素敵な張りのある(笑)魅力的な胸になります。お医者さんも患者さんの気持ちを奮い立たせる意味もあって「もっと大きくする?」なんて聞いてくれます。

    とりあえずは手術と治療に全力投入あるのみですが、その後再建手術を受けることはできますか?日本では、自家組織移植の方法だと30万から50万くらい、インプラントだと50万から100万くらいだと聞きました。応援しています。

    ユーザーID:2530802798

  • 頑張って下さい

    全摘出はショックでしょうけど、若いと進行も早く、
    気づいた時は手遅れという方も多い病気なので、命はあると気を強く持って下さい。
    5歳の娘に味噌汁だけは作れるようにと一生懸命料理を教えて
    亡くなったお母さんの話を読んだことがあり、今でも泣けます。

    入院中に便利なのは薬局に売っている「水のいらないシャンプー」です。
    あと白米が山盛りの病院が多いので岩のりやふりかけの持参をおすすめします。
    胸まわりの手術はリンパの影響でむくみやすいので
    医師や看護師からよく動かしてと言われると思います。
    今からストレッチやマッサージなどのイメージトレーニングもいいと思います。

    ユーザーID:9769849602

  • 経験者です。

    手術のあと使える、ボタン開閉の胸帯があると良いです。ユコーという会社の製品がお薦め。他にも幾つかの会社が乳ガン手術後の下着他を扱ってます。ネットで探してみてください。
    悩みや疲れから肌の調子も悪くなります。入院中は、毎日パックなどしていたら、気分が晴れました!単純かも知れないけど…

    ユーザーID:7939380825

  • 再建しました

    全摘出して、同時にエキスパンダーを入れ、半年後にシリコン入れ替え手術受けた者です。
    今は、シリコンも保健がきくようになりましたね。
    傷口は残りますが、見た目、自然に仕上げていただきました。
    温泉やスーパー銭湯も気兼ねなく行けるようになりました。

    私は、癌と宣告されてから1週間泣きましたが、その後は気持ちの整理ができて、
    自分の置かれている状況を淡々と過ごせています。

    乳がんのタイプは百人百様で、治療内容は人それぞれですが、私は手術、抗がん剤治療と続き、5年間薬を飲みます。
    胸の手術より、抗がん剤で髪の毛が抜けるとわかった時のほうが悲しかったですが、
    ウィッグや帽子を色々揃えて、おしゃれを楽しみました。

    お大事になさってください

    ユーザーID:6457655268

  • セカンドオピニオン

    他の医師(乳腺外科・病理医)の意見を聞くことも良いです。主治医に相談してください。

    今、病理医の診断を無視して無治療の選択肢はないと思います。
    以前のように、誰にも彼にも抗がん剤投与をしません。ガンの性質が分かってきたから。
    オーダーメード治療をする為に病理検査、病理医の診断があるのです。

    ユーザーID:2380739049

  • 2月4日入院、5日皮下乳腺全摘をしました。

    私も6年前にしこりを見つけ細胞診で良性と言われてからもずっと定期的に経過観察していました。
    12月末の告知からあっという間に手術になり、手術が終わった今でもどこか他人事のように感じる自分がいます。
    手術翌日から動けますがさすがに翌日は一日中ベッドでゴロゴロしてうつらうつらとしていました。
    昨日、今日とだんだん起きている時間も長くなりスマホ、本、クロスワードなど定番のもので時間をつぶしています。
    乳がんの治療はここからが本番だと思ってます。先の事を考えると不安でいっぱいですが家族の為、自分の為に出来る努力は全てしようと思ってます。
    乳がんになってたくさんの人の温かさに気づかされてます。
    大変な事たくさんあるでしょうけど、お互い前向きに頑張っていきましょうね。

    ユーザーID:1642316917

  • 辛いよね

    私も乳癌で昨年両側の乳房を全摘しました。振り返ると、検査結果を待っている期間とトピ主さんの今の時期が一番辛かったように思います。涙も流しましたが、小学生の子供がいるので、絶対に死ねないと思い、その時期をやり過ごしました。今はこの先どうなるのかわからない不安が大きいと思いますが、手術等の治療が始まってしまえば、あっと言う間です。先が見えてくると不安は急激におさまります。今は不安で心配でショックであたり前です。無理に気持ちを前向きにしなくていいと思います。
    入院に特別必要なものはありません。術後はリンパ節をかく清したかどうかで、腕の動きが大分違います。私はかく清しなかったので割とすぐに元の様に動きました。
    現在はホルモン療法をしています。気持ちは穏やかで、子供と過ごせる一日一日に感謝しながら過ごしています。胸はペッタンコで少年のようです。ほんの少し悲しくなることもありますが、命にはかえられないので割り切りました。私は選択しませんでしたが、再建する人もいるみたいです。昨年から保険適応にもなりました。
    トピ主さんも私も、死ねないんですから、気持ちが辛くても治療だけはしっかり受けてくださいね。

    ユーザーID:2825116448

  • セカンドオピニオンをお薦めしたいです。

    私も小雪さんとほぼ同意見です。
    乳管内非浸潤がんだとすれば、もっとも悪性度の低いタイプでは? それでも広がっているということで、日本では病院によっては全摘を薦められたりするようですね。
    大切なご自身の身体のこと、ただ鵜呑みにするのではなく、セカンドオピニオンを取ることをお薦めしたいです。その際に大切なことは、似たようなの病院の乳腺外科にはいかないこと。標準治療として同じことを言われる可能性が高いので。

    私は10ヶ月前に主さんとは違うタイプの乳がんと診断されました。日本で最も有名な癌病院の一つです。その場で手術日の決定を迫られ、術前検診までやらされました。でも、病院にただ「お任せ」することに抵抗があったので、セカンドオピニオンを取り、書籍やネットで情報を得て、考え抜きました。結果的に現在は無治療で、経過観察中です。幸い癌は退縮傾向にあり、今後のことを考えているところです。

    癌は人によって原因もタイプも様々です。まず徹底的に調べる、そしてセカンド、サードオピニオンを取っていはいかがですか。
    お互いに自分が納得のできる方法を選び、後悔のない人生をおくりたいですね。

    ユーザーID:4342571382

  • 自分でいろいろ調べないと!

    ガンほどよくわからない病気はないです。
    一人ひとり、みんな違います。でも病院はたいてい、最大公約数で治療を決めています。
    ちゃんとした本をよく読んで、セカンドオピニオン、サードオピニオンを求めてもいいと思います。
    ただし、大病院の似たような科に聞いても、答えは同じかもしれません。結局、欧米で行われた有名な臨床結果を元にしてしていますから。
    外科に聞くより放射線医に聞いた方がいいかも。大病院も悪いわけじゃないけど、自分の信念でクリニックを開いているところもお勧め。
    まだ決めるのは早いですよ。

    ユーザーID:1595742073

  • 家族がなりました

    母と妹が乳がんになりました。

    私が小学生の時に母がなりましたが、時代も違ったので、手術痕が痛々しかったです。
    当時は1ヶ月近く入院した記憶があります。
    30代半ばの妹は一昨年乳がんがわかり、手術をしました。独身ということもあり、全摘と同時に再建手術を行いましたよ。麻酔から覚めた時に胸があって、妹は再建してすごくよかったと言っています。
    残念ながら保険適用前で費用がかかりましたが、去年から保険適用になりましたよね。
    精神的にかなり違うと思うので、同時でもそうでなくてもおすすめします。
    再建の実績があるクリニックがいいですよ。

    全摘というより、リンパを廓清するかどうかでも結構違うようです。
    しばらく腕が上がらなかったり、浮腫が出たりがあるのでサポーターが必要になったりします。妹は今でもサポーターは欠かせないようです。
    あと抗癌剤をされる場合はやはり髪の毛の問題もありますので、サポーター代やかつら代も必要になります。

    サポーターの欠かせない妹ですが、今はスポーツしたり登山したり、可能な限り動いてます。仕事も自営業でやってます。今までどおり、お子さんと楽しく過ごしてください。

    ユーザーID:5143939059

  • わたしも全摘して再建しました

    大丈夫ですよ。
    早く見つかって良かったと思いますよ。
    私も左胸に広範囲に石灰化があり、去年の1月に全摘をしてエキスパンダーを入れる手術を受け、今年の1月にシリコン入れ替えの再建手術をしました。
    現在乳首・乳輪作成待機中です。
    0期であればその後の放射線治療も薬の服用もなく、今まで通りの生活に戻れます。
    ただ、手術件数の多い病院で手術されることをお勧めします。
    今は麻酔や痛み止めの効果も高く、私は次の日には歩いていました。
    全摘後のエキスパンダーは違和感がありましたが、綺麗な胸が出来るまでとなるべく日常生活に戻るようにしていました。
    エキスパンダーでも飛行機にも乗れたし、スキーやシュノーケルも出来ました。
    タオルで隠して温泉にも入れます。乳がん用温泉カバーより安いタオルを縦掛けにすると目立ちません。
    シリコン入れ替え後は、おそらく一緒にお風呂に入っても分からないくらい上手に再建されていました。私も手術前はとても不安でしたが、今は乳がんを意識しないでいられるようになりました。自分が納得出来る治療をしてくださいね。

    最後に入院中はミニ加湿器が重宝しました。

    ユーザーID:7139064203

  • 全摘後

    全摘後困ったことは温泉位です。それでも乳がん術後の胸を隠す専用カバーを買って入りました。私は再建しないのでワコールのリマンマシリーズのブラを買いました。最初は必要ないと思いましたが服を着たとき手軽に自然な形になります。入院中あると便利なのは携帯型音楽プレーヤーです。音楽を聴きながらリハビリすると、やめようかなと思った時に1曲の途中だととりあえずこの曲が終わるまでやるか・・と自然に少しだけリハビリタイムが増えます。トピさんは全摘だとしても多分初期だからリハビリをして2〜6ヶ月もしたら今と全く体の動きは同じになります。手術したから○○できない・・ということは体に関してはないです。私も手術前は泣きました。でも今は大丈夫です。

    ユーザーID:3565898573

  • 経験者です

    5年前に石灰化で、全摘しました。

    術後の治療をしたくない事と、非浸潤の可能性が高かったので、全部取りきれば再発はない事から
    全摘出を選択しました。

    非浸潤でガンも大人しいタイプだったので、取り切って終了!
    抗がん剤も放射線もしてません。


    私は、乳がんと子宮内膜症を同時に手術したので、
    術後、お腹の痛さで胸と脇(リンパセンチネル)は、ほとんど痛みを感じませんでした。

    しばらくは、腕が上がり難かったりしましたが、今は何の問題もないです。
    但し、リンパ浮腫が怖いので、重い物を持ったり、虫に刺されしないように注意してます。


    >全摘したあと、困ったことありますか?

    ブラジャーは、詰め物が軽いとずり上がってしまうし、胸の重さのシリコンを入れると肩がこります。
    結局ブラジャーは諦めて、無印のカップ付インナーを使用してます。

    >入院とその後に必要なものはありますか?

    片手が使い難いので、パジャマのパンツの裾を織り上げ辛かったので
    膝下丈の前開きネグリジャが、トイレの時に下にも付かず楽チンでした。

    フレー!フレー!

    ユーザーID:4194127893

  • 2度目です。

    「がん」と診断されると、「なぜ私が・・・」と、ショックで打ちのめされる感じがしますよね。
    その後いかがですか。
    ご家族の方には話されましたか。

    家族にどう伝えるか。友人知人に、伝えるかどうか。
    セカンドオピニオンを受けるか。
    決めないといけないことが多く、たいへんでしょう。


    乳がんと一口にいっても、いろいろな種類や性質があります。
    病理検査や、手術で切除した組織から、それらが分かります。
    こういうがんには、この治療(薬)が効く、ということを踏まえて
    治療が決まります(「標準治療」というガイドラインがあります)。
    人によって、治療内容や治療期間は異なります。

    私は、手術してがんが取り除かれ、ほっとしてそれから気持ちも落ち着いてきたように思います。
    術後の痛みもなく、消化器ではないので翌日から食事も普通にとれました。
    非正規雇用で病気休業もなかったことなどもあり、仕事を辞めて療養に専念しています。
    抗がん剤の副作用は脱毛としびれ以外あまりなく、普通に生活できています。
    3週間に一度の化学療法で1回6万円以上かかり、家計が苦しいです。

    ユーザーID:4131046546

  • 二年前に手術しました

    2年前に左の方を全摘しました。43歳です。手術した私の姿を見たら幼児の子供はショックを受けると思い同時再建しました。当時はインプラントは保険がきかず、自家組織にしました。これだと段階をふまずに再建できたので私には良かったです。今はインプラントでも保険がきくようになり、この分野は日々変わりますね。

    診察結果待ちだった時に子供番組を見ていて、子供に「この鳥は何?」と聞かれました。テロップに書いてあったので教えました「これはがんという鳥だよ」と。しゃれにならなかったですね。嫌な予感は的中でした。告知されたのが年末でしたので複雑な気持ちで新年を迎えました。
    入院は2週間。主婦の休暇と割りきりました。でも少しだけ泣きました。

    前に使用していた携帯電話が役に立ちました。音楽プレーヤーとワンセグが使えたので。軽い文庫本を数冊と子供の3DSも持って行きました。あと、暖かいお茶をいつでも飲めるように用意した水筒が便利でした。

    初期で見つかってラッキーです。見過ごされることがなくて本当に良かったと思います。

    お仲間いっぱいいますよ!
    くよくよしないが、吉です。

    ユーザーID:7062351498

  • 私も告知を受けました

    三日前に告知を受けました。アラフォーの独身女です。
    その日は仕事は非番で、一人で告知を受けて家に帰り、家族の前ではなんともなかったように振る舞いました。ケーキを買って帰った私に、母は良い結果だったと最初思ったようでしたが、真実を告げると暗い顔になりました。
    翌日から出勤で夜中まで残業、同僚と上司に報告し、休職を申し出たときも、へらへら笑って「大丈夫だよ〜」と。
    でも、今日、仕事から帰宅したら、なにも知らないはずの友人から数ヶ月ぶりにプレゼント(旅行土産をまとめて送ってきた)が届いていて、「元気? 体を大切にね」とカードが。
    いつもの決まり文句のはずなのに、我慢できなくなって、あわてて自室に駆け込み、家族に気づかれないよう、声を殺して泣きました。
    泣いたら、ちょっとスッキリしました。
    それから小町で、ここに辿り着きました。
    トピ主様、皆様、本当にありがとうございます。
    私は一人じゃない。やっとそう思えてきました。
    3月に入ってすぐに手術(左胸全摘)ですが、少しは怖さが和らいだ気がします。

    ユーザーID:2396930428

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧