父親が反対ばかりする

レス19
(トピ主1
お気に入り25

家族・友人・人間関係

matu

40代女性です。地方の田舎在住です。最初、高校卒業後の進路で父と揉めました。当時、第二次ベビーブームで進学は難しく、バブル真っ只中で、就職はいくらでもあるという時代でした。父は就職するように言いました。私はやりたい専門職があったので、大学進学を希望していました。大学進学に父が反対した理由は、「高い授業料を払ってまで女が大学行く必要ない、遊びに行くだけだ」とか「今なら良い就職口があるから」といったことでした。どちらも折れず、結局、間をとって短大進学ということでお互いしぶしぶ納得しました。私は短大で大学行った人と同じくらい勉強しようと決め、授業はめい一杯取って、アルバイトもあまりせず、夏休みなども一生懸命勉強しました。資格取得もしました。就職は第一希望に内定してました。しかし父は反対。待遇面や勤務地が気に入らないとのことでした。辞めるように説得され、結局一か月で辞めてしまいました。しばらくやる気が起きなくて、翌年就職したところは、私の希望したところでもなく、父の希望したところでもありませんでした。何のために辞めたのかすごく後悔しました。次は結婚。彼の仕事が気に入らないということで反対されました。しかしこればかりは好きな人と結婚しました。子供ができ、仕事は出産を機に退職しました。今から思えば、父に反対されようがなぜ自分の思いを押し通さなかったのか、何とでも方法はあったはずなのに、なぜそこまで考えが及ばなかったのか。中途半端な選択をしたために、大学を受験しなかったこと、せっかく決まっていた仕事を辞めたことをいまだに後悔しています。父は父で親の言うことを聞かない娘、と思っています。現在、それなりに幸せですし、仕事は独立して順調です。でも人生の大事な場面でうまくやれなかったことが、心にひっかかっています。もう今では過去のことと割り切りたいのです。どうしたら乗り越えられますか。

ユーザーID:9040615373

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 乗り越える方法

    私も似ています。

    私は都度喧嘩しながら全て意思を通しました。
    反対されてるのでお金の面ではいつも苦労しました。
    結婚反対された時は、大喧嘩を繰り返したあげく、実家から20分の場所に住んでいましたが丸1年実家と縁を切り、父が折れました。

    どんなに苦労しても、失敗したと思っても、自分で決めた道なら意外と後悔しないものです。
    トピ主の場合は、希望の仕事を辞めたとき、自分の意思で辞めた、ではなく、父に辞めさせられた、という被害者意識があるせいでいつまでも割り切れないのではないでしょうか?

    そこを、「父に辞めさせられた」ではなく「辞めると決めたのは私」と思えれば、気持ちが違ってくるかも。

    過去に辞めると決めたのは私。そこから頑張って現在は独立して順調で幸せだ。あのとき辞めると(私が)決断したことは間違ってなかった。あの時があるから今がある。
    こう考えられればいいですね。

    ユーザーID:0062800001

  • あーだったら、こーだったら、違ったはずだ

    と、思えば、あなたの
    >現在、それなりに幸せですし、仕事は独立して順調です。
    はなかったかもしれません。

    首に縄つけて、お父さんがあなたの会社に退職届を出して、やめさせたわけじゃないでしょ?

    節目節目で、お父さんのパワーが働いたようですが、それを
    >辞めるように説得され
    とおしゃっています。あなたが、説得されて、最終的に決めたのですよ。

    途中まで「私と似てるな」と思ってました。
    父は事業をしており、跡取りを望まれていたのですが、能力が足らず、大学受験は好きにしたらいいと言われ、そこで失敗しました。二次募集を考えていましたが、専門学校なら目がある、と進路を示唆され、双方合意で専門学校へ。その先、親が思った以上の企業に就職が叶い、婿取り希望の親でしたが、私自身も迷った末、嫁に出ました。
    親の希望は、こうなんだろう、とわかっていましたが、棺桶に片足突っ込んで、先に逝っているだろう親に私の人生を褒めてもらっても私は納得できなかった。20代で、ものすごく悩んで出した答えです。私は、私の人生を生きる。私は今、40代。

    誰かのせいじゃない。あなたが選んだ人生です。

    ユーザーID:8560311410

  • でもさ、

    それなりに幸せ、って書きながらきっと満足していないんだよね。
    本当は幸せじゃない。

    お父さんが反対しなければ、もっと違う人生だった。

    そう思ってる。
    いやそう思いたい。
    いいよね。言い訳があって。
    人のせいにする人生はぬるくていい感じ。

    まぁまずは、本当になりたい自分を見つめることだよ。
    できるできないは別にして、そこからじゃないの?
    で、何故そうならなかったのか…。

    逃げてるといつもでも追ってくるよ。

    自分で選んだ人生だと、得心するまで見つめてみないよ。

    ユーザーID:3325729395

  • 初めまして。

    文章を読み間違えていたら、すみません。好きな方とご結婚されたのですよね。羨ましいです。もし大学に行っていたら…お仕事も続けていたら…違う道へ行ったので旦那様とは結婚しなかったかもしれません。
    私は、仕事が楽しく仕事を選び彼とは別れてしまいました。出逢いはなく独身のままです。お父様、確かになんでも反対ばかりですよね。先に損得や悪いことを考えてしまうのでしょうかね。今は、ご結婚されて離れているのですよね。
    結婚は反対されても押し通すことができたわけですから、やはり過去をやり直すと、今の旦那さんとの生活はない別の人生と私なら考えます。
    今が幸せなら充分です。羨ましいです。すみません。

    ユーザーID:4531791720

  • 自分で選択したのです。

    受験も就職も退職も。
    選択したのは自分です。行動したのもね。誰のせいでもありません。
    結婚は反対を押しきったのだから、やれば出来たんですよ。決めたのは自分でしょ?
    今の幸せに巡り会うために回り道したのかも知れないし、こうなるように決まっていたのかもしれないし…。
    過去は過去。その時に戻れても同じようにしかいきなかったかもね。悔やんで時が戻るなら、悔やみ続ければ良いです。

    ユーザーID:2462382820

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 今、幸せではないのですか?

    今が幸せなら、
    お父様の言動も含めたあのときの選択が、ここまで導いてくれたと納得できるのではないですか?

    なぜ、他の選択をしなかったのか、できなかったのか。
    それは、その時のご自身が未熟で若かったからです。
    その都度、一生懸命考えて選んできた道ではないのですか?
    それがあったから、結婚ではご自身の意志を通せたのでしょう?

    もし、今、不幸なら、これからやり直せばよいのではないですか?

    主様は、今でも、お父様から「親の言うことをよく聞くかわいい娘」と思われたい気持ちがあるのですか?
    それはもう、卒業なさってよいのではないでしょうか。

    今後の人生を充実させるのが一番の道だと思います。

    ユーザーID:0310140182

  • お気持ちわかります。

    私も今年40になります。
    私は母親からですが、大学進学は許可がおりませんでした。
    私は三女、弟は長男、お金は全て弟の物だそうで。
    ところが高校三年時の担任が母を説得してくれて、急遽進学に。
    四大に入りました。
    奨学金とバイトで卒業しました。

    私も大人になってみて初めて、反対されても「他にやり方があったはずだ」と思いました。
    でも当時は親の言うことが絶対だった。

    仕方がない。
    時間は戻りませんし。
    過去を鬱々と考えるより、例えば子供にはそれを伝えていこうと思うし、これからは「自分の手で幸せを作っていけるんだ」反対されても、自分で決められる。
    現在、未来は作っていけるんです。
    私達にとっては、本当に素晴らしい事ですよね(笑)

    ユーザーID:3993428387

  • 結局のところ、

    トピ主みたいな人って、なんでもかんでも誰かのせいにするんだよね。

    四大に進学しなかったのも、

    せっかく決まった就職を辞めたのも、トピ主なのに。

    しかも、出産を機に退職?????

    結局のところ、楽なほうに流されてるだけじゃん。

    他人のせいにするのやめれば、楽になるんじゃない?

    ユーザーID:4251142906

  • 50代

    お父様くらいの年代だと、そういう人は多いのではないでしょうか。
    子供の人生を安全なレールに乗せたがる。
    もちろん理解ある人もいたと思いますが。

    仕方ないので、もう忘れるしか無いと思います。
    これから何かされる事も無いでしょうし、今幸せならそれで良いのでは。
    相手の性格は変わらないですしね。
    でも、お気持ちは分かります。

    ユーザーID:5099297014

  • お父さんは子供の事が心配で良かれと思ってやったこと。

    主さまは、20代前半までは、自分で自分の人生の決断をするスペックがまだなかったということですよね、

    それが、結婚するときには、自分で決断できた。
    成長したんですよ。

    子供でも、自分の考えをしっかり持って、親と話し合い決断していける人はいます、
    大人になっても自分の進む道が見えなくて、周りに流されてしまう人もいます、

    すべては自分のそのときそのときの精一杯のスペックです。


    親を説得できなかった、親の言うことに従うしかなかった、後悔が残りますが

    それは、そのときの精一杯ですので、それはそれでいいのです。


    もう終わってしまったことをあれこれ考えても変えることはできません。
    変えられるとしたら未来です。

    その失敗を糧に、今後は自分の決断で進んでいくしかありません。

    父親だって、ただの人間。失敗もするし、間違うことだってあります。
    良かれと思って、ずれたことをすることもあるでしょう。

    でも、そういう一つ一つが、組み合わさって 主様の現在ができているわけで、
    自分がした失敗も、受け入れられたら もっと未来は輝きます。

    ユーザーID:0335780007

  • ごく普通のお父さんだと思います。

    トピ主さんが何を乗り越えられないのか、さっぱりわかりません。

    トピ主さんは、「お父さんと仲良くしたいけど、葛藤があって仲良く出来ない」という事を乗り越えたいのですか?

    それとも、「自分が不本意な人生を送ってきたのは父親のせいだ、という気持ちから逃れられない」事を悩んでいるのですか?

    前者だったら理解できますよ。
    親子の関係なんて美しいものじゃない。
    愛情と憎しみとまじりあって簡単には言えない感情があるのが当然ですから。

    でも後者だったら、トピ主さんは甘えているだけだと思います。
    親なんて、自分の生きてきた価値観で、なんだかんだと口を出すものなんです。
    親に反対されて諦められるという事は、その程度の情熱と根気しか持っていない証拠です。
    仮に自分の志望通りに進学したとしても、その程度の情熱ですから、途中で挫折していたかもしれません。そうでない、とは絶対に言いきれません。

    挫折も諦めも経験です。
    トピ主さんの人生を彩る経験です。成功だけが人生を豊かにするのではありません。
    挫折や諦めを経験した分、トピ主さんは人間的に豊かになっているはずですよ。

    ユーザーID:0710716506

  • 父親離れしなさい。

    結婚諦めたわけじゃない。今は”自分の”家庭を好きな人と築いて結果幸せなのでしょう。終りよければすべてよし!旦那・子供に会うにはあの時大学へ行ってはいけなかった。そう考えればいいんです。

    いつまでもお父さんお父さん、自立してるようでしてないですよ。父親に自分を認めてほしかった、受け入れてほしかった。けどあなたの父は自分の思うとおりにあなたを支配したかった。それだけ。お互い相手を思い通りにしたい。そっくり親子ですね(笑)

    結婚反対されてもちゃんと結婚して幸せになったなんて立派ですよ。まず、結婚を諦める人が多いですからね。強い人だなーと思うし。

    でもその前、進学にしろ退職にしろ選んだのは自分なんです。押し切る事が出来なかった、若いあなたには難しかったと思いますよ。特に進学はお金もかかるし。短大に行ったからあなたは火が付いて努力して就職を勝ち取ったのでしょう。四大行ってたらダメだったかもしれないし。希望ではない職業について独身だったかも。

    過去にとらわれる人は何だかんだと不満を持ちがちなタイプです。未来を見ませんか?明日家族と楽しい事しよう、もっと幸せにしようって。自分が変わる事です。

    ユーザーID:6573615895

  • 父親のせいではない

    私も若い頃にもっと努力すれば良かったと後悔していたことがあります。
    でも、齢を重ねた今だからこそそう思えるのであって、若い時に今の考えに至るのは難しかったという結論に至りました。

    私の父は何のために勉強をしなくてはならないかを教えてくれず、とにかく「勉強しろ」しか言わない人でした。
    自主的に勉強をしていて、トイレに行こうと2階の自室から1階のトイレに行く時に父親と顔を合わせたら、「勉強しろよ!」と言われるぐらいです。
    子が何をしているかには関心がなく、勉強をしろと言っていれば親の責務は果たしていると思っていたのでしょう。
    でも、子供が決めたことに反対する人ではありませんでした。
    学費も一人暮らしの生活費も全額出してくれましたし、一度たりとも返還を要求されたことはありません。
    そこは物凄く感謝しています。

    過去にそのような父を持つ未熟な自分がいて、人生を歩んだ結果今の幸せがあるのですから、間違った人生ではないと思っています。

    もちろん我が子には私のような後悔をさせたくないので、父を反面教師にして我が子には諭すように話し、人生に関する私が教えられる全てのことを教えようと思っています。

    ユーザーID:4815092393

  • いつまでも過ぎた事を言っていても仕方がない

    失礼な書き方をしてすみません。
    とっくにお気づきかと思いますが、トピ主さんのお父様は、典型的な毒親です。

    どうやって乗り越えればいいかと言っても、もう過ぎてしまった事。前を向くしかないと思います。
    お父様の反対を押し切れば良かったのだと今更言っていても仕方ないので一つだけ言わせて下さい。

    トピ主さんは、お父様の希望に合わせて生きてきたけれど、結婚相手だけはご自分の意志で決めた。
    これだけで立派な事じゃないですか。
    可愛いお子さんだって出来て、立派に育てていらっしゃる。

    私も、親に希望の学校や就職を反対されこそしませんでしたが、後悔が沢山あります。
    何故、大学在学中にもっとしっかり勉強や就活をしなかったのか。
    何故、もっとキャリアを積んでおかなかったのか。自立しておかなかったのか。

    だから今、人生を取り戻すのに必死です。
    私も結婚し子供がいますが、やれなかったことをしています。
    今の立場を言い訳にしたくありませんから。

    トピ主さんに、少しだけ自分が重なり、ついレスしてしまいました。
    頑張って下さい。
    トピ主さんの人生です。
    誰にも邪魔させてはいけません。
    人生、これからですよ!

    ユーザーID:9049109662

  • 別に乗り越えなくてもいい

    乗り越えなかったら今の幸せが崩壊するとかでもあるまいし、
    わざわざ乗り越える必要なんて無いでしょ。

    奥歯の間に何か挟まったような感じで気持ちのいいもんじゃないけど、
    そういうのはそれなりに経験積んできた人間なら誰しも何個か抱えて生きてるもんよ。

    大丈夫大丈夫、トピ主さんは強い人みたいだし家族もいるんだ。
    1個や2個重たい荷物抱えたままでも余裕で生きていけるって。

    ユーザーID:7987604315

  • 父を哀れと思う

    トピ主さんはよくやってきたと思います。
    18や20の女性が父親に対抗するのは無理でしょう。


    子供が20才位の父親って4〜50代でしょうか?

    うちの父がそうでしたが、このくらいの時から頑固になって
    なんでも反対することでしか父親の権力を発揮できなくなるんですよ。
    自立しようとする子供に自分の価値観でしかものが言えない
    怒鳴って言うことをきかせると満足するんです。

    結婚で自分の意志を通したのを良しとして
    ・自分の価値観でしか考えられなかった父は哀れ
    ・自分の子供には同じ思いをさせない
    と思っていけばよいと思います。

    私も父を哀れと思うことにして
    心に区切りをつけています。

    ユーザーID:2413166296

  • 自ら父親が正しいことを証明している

    >子供ができ、仕事は出産を機に退職しました。

    ってことはまさに自ら

    >高い授業料を払ってまで女が大学行く必要ない、遊びに行くだけだ」

    を父親に自ら正しいと証明してしまったのではないですか?

    実際、出産で辞める程度の気持ちだったんでしょ。
    男性は、たとえ気に入らない仕事であっても、希望と違う仕事であっても安易にやめたりしませんし、辞められませんよ(特に家族がいたら)

    トピ主さんはすべて父親のせいにしたいんでしょうが、結局自分で
    「父親の娘を見る目は正しかった」
    と自ら証明してしまっていることに気づかないんですか?

    なぜ大学に行こうと思った人が「出産を期に仕事を辞める」選択肢を選ぶのですか?
    それとも、大学に行って自分の望む仕事をしていたら辞めなかったはずと自己弁護に終始するつもりですか?

    トピ主さんは自らの決断力と意志力の低さを父親のせいにしているだけ。
    だから「出産を機に仕事を辞める」という覚悟のなさでそれを証明したんでしょ。

    大学にまで行かせてもらって出産退職なんてなったら、お父さんがっかりだったでしょうね。

    ユーザーID:9235138910

  • とぴ主です

    人生いろいろさん、空さん、tetokoさん、ありがとうございます。涙が出そうになりました。

    思えば決断したのは18〜22才くらいの時。その頃、50代くらいの人生経験を積んだ人が言うことは、絶対だと思ってた。今ならうまくやれる方法もわかるけど、当時はわからなかった。まだまだ若く、未熟だったのだと思いました。皆さんが言われるように仕方のない事だったのかも。

    本文にも書いていますが、妊娠中に当時勤めていた会社を辞め、数か月休んで自分で独立して同じ職業を続けています。独立するのが夢だったから、それは叶っています。短大以上出ていないとできない仕事なので、短大へ行ったことは今の仕事につながっています。

    ユーザーID:9040615373

  • 自己責任です

    >高い授業料を払ってまで女が大学行く必要ない
    これは、その通りだと思います。女性が大学へ行って何を学ぶのですか? 大学で遊んでいるから、晩婚化・少子化が起こっているのではありませんか?

    >中途半端な選択をしたため

    自己責任です。女性はすぐに責任転嫁しようとしますね。

    ユーザーID:8123997502

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧