中学校の成績

レス32
(トピ主11
お気に入り45

妊娠・出産・育児

piyo

中学時代の成績は、どのくらい大学進学時へ影響(反映)するものなのでしょうか?

公立中高一貫校へ息子を通わせています。学校のレベルは、公立中高一貫校の中では、中の中〜中の下だと思います。(国公立進学率は、内進生の4割弱です)

息子の成績(順位)は、5教科合計だと大抵は半分より下位です。教科によっては上位半分に入ることもありますが、特定の教科が常に良い成績との結果ではなく、その時々で良い成績の教科が変わります。

ベネッセの学力推移調査の成績も悪いです。判定では、国立は無理です。塾や通信教材もやっておらず、難問対策もしていない状態ですが、自宅において市販の問題集で勉強はしています。勉強時間は、おおむね平日は1日2時間、休日は3〜4時間です。部活もしているので、これ以上するとなると生活リズムから、もう一度、組み立て直しになります。

勉強のパターンは、予習復習に基礎〜標準レベル。定期テスト対策に基礎〜難問レベル。長期休暇に標準〜難問レベルの問題集をしています。国語や英語の定期テストでは「初めて見る長文」がでますし、理科や社会の問題は選択肢ではなく全て記述式なので、その場しのぎではなく、しっかりやっているつもりです。

上記の状態なので、「中学時代に勉強していない子供が、受験目前に猛勉強を始め急激に伸びる」とのパターンは見込めないと思います。

中学時代は基礎固めの時期と割り切って、成績をあまり気にしなくても大丈夫なのでしょうか?今からでも、塾へ通わせた方がいいと思いますか?

ユーザーID:2965817115

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ほぼ関係ない

    まず、大学の一般入試であれば、「高卒認定試験(旧大検)」を経ても問題ないように、
    高校卒業資格があれば問題はない。

    推薦などの成績を活用する場合でも、使用するのは高校での評価です。
    ただし、中学とは違い、高1〜3の評定平均が用いられます。

    中学の難問というのは、単なる知識量や指導要領すれすれのテクニックというものに
    大きく左右されます。数学であれば高校で習う公式の一部を受験用として使ったり、
    英語であれば、語彙などの知識量が顕著に出るでしょう。(受験用の連語表現や熟語なども)

    教科書の内容を完璧にすること。学校の授業内容をきちんと理解する学習姿勢を作ること。
    この2点をおろそかにすれば、中学で良い点をとっても高校で頭打ちになるだけですよ。

    ユーザーID:3427053581

  • まずは原因分析から

    成績が悪いのはなにがしか原因があります。

    「その教科に興味を持てないパターン」はきっかけがなければずっとそのまま。

    「理解もしてるし、やればできるんだけどケアレスミスで点が伸びない」
    は教科の勉強よりも精神面を鍛えるべき。

    「授業に集中していないので、家庭学習の時間を本来授業中に覚えるべきことに使ってしまい、
     時間の割に勉強が進まない」は授業に集中できる環境を整えるのが先。

    上位大学に行く人の中学時代は、授業を集中して聞いていれば家庭学習などしなくても
    テストでほぼ満点が取れるくらいの集中力と理解力があると思います。

    ユーザーID:8346228504

  • 中学時代のまま

    大学受験においても、中学校の成績が反映されると思います。

    自宅で3〜4時間の勉強するなら、一般的な生徒と比べれば勉強時間は長い方だと思います。
    その上で成績が上がらないのなら、勉強方法が合わない又は間違っているのではないでしょうか。

    中学校で出来なかった事が高校では出来ると思うのはなぜでしょうか?
    勉強は難しくなりますし、量も増えます。
    更に中学校の内容も不確かであれば高校での巻き返しは難しいでしょう。

    ユーザーID:4894570051

  • 難問の前に基礎固めでは?

    地方在住で公立中学校→公立中堅高校で現在大学受験生をもつ母です。
    もともと小学校・中学校の成績は評定的に良く、学力調査テストなどの結果もそれなりだったので特に塾通いもしませんでした。

    中学校の成績が大学進学時に響くというより、その後にどれくらい積み重ねていけるかではないでしょうか。
    現在中学生なら、まずどこでつまづいているかを確認し、そこを理解していかないと先に行けばいくほどついていけなくなるように思います。
    中レベルの学校で学年の半分以下なら、わかっていないまま進んでいる箇所もあると思います。

    学校のテストは学校で習った範囲しか出ないはずです。
    うっかりミス連発という状態ではないですよね?
    平日一日2時間、休日に3〜4時間勉強ができるなら、まずテストの間違った項目からどこが弱いのか傾向を調べておさらいしてみてはいかがでしょうか。
    一見無駄に見えるかもしれませんが、なんとなくわからないまま先に進むよりはいいと思います。

    ユーザーID:7459889862

  • まあ基本立ち位置は「ここ」ということかと

    ウチの娘と似てます。
    ただウチは中高一貫の「私立」中ですが。
    国公立に1/4(70人チョイ)合格(早慶上智は30人ほど)、
    ウチの子の立ち位置は半分よりちょっと下、
    学力推移調査は偏差値57.5(学年全体の平均偏差値は58くらい)、
    5教科の得点の良し悪しはテストごとにグルグル。時間かけて能率上がらないのも一緒。

    ウチは高入りが無いので、もう基本立ち位置は「真ん中チョイ下、国公立は圏外」と見てます。
    勿論上へ動けばなあとは思いますが…ま、「高1での立ち位置」と似たようなものかと。

    主さんの所は高入りがあるから、高校以降の立ち位置が分かりにくいんでしょうね。
    公立中高一貫の難関大進学実績は(岡山操山等の先行実績を見ても)中入りが担ってる事が多いようだし、
    男子ですから、甘め&長い目で見ててもいいような。
    一応、学力推移調査で見当つけて(「中堅」中高一貫校が受けるテスト、というのがなんとも微妙〜ですが)、
    ただし振り回されない…かなあ。

    ウチは、今外注でテコ入れするなら英語かなと思ってますが…
    似たもの同士で建設性無くて申し訳ありません。

    ユーザーID:9592797428

  • アドバイス、ありがとうございます(トピ主です)

    >ジュピターさん
    いわゆる「難問」は、「問題の意味」が理解できないこともあるので悩んでいたのですが、基礎をおろそかにして模試対策しても意味ないですものね。とりあえず、教科書を完璧にすることを優先します。

    >セイウチさん
    ケアレスミスは毎回何問かあるので、これからも注意するよう促していきます。授業は、基本的に予習してから望んでいるので、ぼんやりしていることはないと思いますが、興味のない分野に興味を持たせるのは、難しそうですね。対策を考えてみます。

    >リスドォルさん
    勉強時間については、他の生徒さん並みかむしろ少ないくらいです。なので、むしろ絶対量が足りない可能性の方が高いです(トピにも書きましたが、一般の公立中学校ではなく、公立中高一貫校です)。高校受験用の模試では、県トップ高校が合格圏との結果です。

    今は基礎固めの時期との考えの元、全ての教科・単元をまんべんなく勉強していますが、大学進学時には5教科から減るのではなく、教科がさらに細分化されますよね。社会が好きでも地理の点数は低かったり、理科が得意でも地学は苦手とか、そういった影響がなくなるのでは、と考えました。

    ユーザーID:2965817115

  • 成績という数値だけでみてはいけない

    偏差値なんてものは差をつけるための問題を設定しているだけなので気にしない。
    現時点の完成度は数年後にはそこまでの影響もないだろう。
    難問対策なんて必要ない、それより基礎の定着と良問に多く触れるほうがまし。

    中高一貫に通うときに最も重要なのは、各教科の学習の仕方をなるべく早く
    身につけることでしょう。つまり学校にあわせた予習と復習などのバランスです。
    学校の教科書や問題集といったものを完璧にせずに、市販の問題集なんかに
    手をつけるというのは、結局、勉強の仕方を学校に合わせてないだけとも言えます。

    トピ主さんの家の勉強はなんか学校の授業と家庭の学習が全く独立している感がする。
    だから、どっちつかずの結果しか残せない。家庭学習というのが学校で学ぶ準備や
    授業だけで理解しきれない範囲を補完させるのが第一でしょう。
    そのリズムを作って、学校成績のみに焦点をあてる勉強法に変えましょう。
    模試は現状把握と割り切って、答案の見直しができればよい。

    ユーザーID:5195519843

  • トピ主です

    >受験生の母さん
    「学校のテストは学校で習った範囲しか出ない」というのは、息子の学校ではありません。トピにも、「初めて見る長文が出る」と書きましたが、英語の定期テストでも、習っていない文法を含んだ文章や英作文がでることもあります。
    習った部分の文法については、模試などで平均以上点数を採れているので、一応理解していると判断しています。

    ご指摘の通り、点数が悪かった単元については、特に力を入れてます。
    息子も前回点数が悪かった教科は頑張ろうと思うらしく、次のテストでは挽回しても、今度は他の教科の勉強が足りず低い点数を採ってしまいます。


    定期テストでは、例えば「万里の長城について説明せよ」のような記述式の問題が出ます。そういった語句の一つ一つを完璧に説明できるくらいまで理解するのは理想なのだと思いますが、1日に使える時間にも限りがありますよね。

    特に、息子は理系なので社会は大学進学時に不要でしょう。その勉強のために、娯楽はもちろん部活動の時間を減らしてまで理解することは、どのくらい意味のあることなのか、諸先輩方の意見を聞きたくてトピを立てました。

    ユーザーID:2965817115

  • トピ主です

    >コンタさん
    まさに、我が家と同じように思います。でも、息子の学校の方が下ですね。早慶は数パーセント、MARCHが1割程度です(地方なので、上京組自体少ないです)

    >5教科の得点の良し悪しはテストごとにグルグル
    そうなんですよね。常に悪ければ、ある意味、割り切れるのですが・・・
    息子の学力推移調査は50前半なので、コンタさんのお嬢さんは頭がいいですよ!羨ましいです。でも、塾なしで58の偏差値の方がいらっしゃるということは、やはり息子の立ち位置は「ここ」なのでしょうね。

    ちなみに、高校からの外進生は内進生と偏差値が10以上違います。彼らのトップ10が内進生と同程度のレベルです。

    英語は積み重ねで、後からのやり直すことはできないですものね。数学ですら、単元により挽回可能ですから。
    我が家も、英語だけでも外注を検討中です。どうしても、ヒアリングと長文読解が苦手です。

    似たような境遇の方のお話が聞けて嬉しかったです。ありがとうございました。

    ユーザーID:2965817115

  • 市販の問題集が学校のテストに合っていないのでは?

    私立の一貫校で英語の講師をしています。定期テストには「初めて見る英文」も出しますが、難しくないつもりなのですが・・あまり出来ませんね。

    公立の一貫校はわかりませんが、その学校に特化した塾だと過去問などを持っていて通っている子供は断然有利です。トピ主さんのお子様は勉強時間も十分だと思います。中学何年生か記載がないですが、ベネッセの学力推移は一貫校対象のものだと先取りしている学習内容を基準としているので、そうでない学校の生徒は判定がもちろん低くなります。私立上位校は中2で中3まで終えますから、差が出るのは当たり前です。

    うちは公立中学で部活命ですが、通信教材をやっており成績は今はトップです。でも、定期テストは狭い範囲しか出ませんし、まだまだこれからですよね。中3になったら塾に行く予定ですが、中学校生活を満喫してほしいので、そんなに勉強に時間を使わなくてよいと思っています。

    大学進学は私のころ(アラフォーです)よりも少子化が進みだいぶ入りやすくなっています。本や新聞を読んだり友達との人間関係に悩んだりする経験のほうが、今は大切だと思っています。

    ユーザーID:4632909511

  • 成績だけに・・・

    拘る必要はないとは思いますが学習内容の基礎が理解できていないようだとこの先の伸びは期待できないのかもしれません。
    子供たちが早慶レベルの大学へ通っていますが公立中学の時試験前くらいしか勉強している姿を見ませんでしたが主要科目と呼ばれる学科は良い点を取っていたように記憶しています。
    それでも大学受験時はそれなりの勉強時間をこなしていたようです。
    大学受験にもなるとよほど要領よく勉強する能力がないと時間が足りず合格を手にできないようです。
    せっかく現在それなりの勉強時間を取れているようですし出来れば努力が無駄無く実を結ぶようどうするべきかお子さんと話し合ってみたらどうでしょう? 中学時代は勉強方法に迷走する時期でもあるようですから。
    なかには塾に通って勉強のコツを掴む子もいるみたいですよ。

    ユーザーID:9792246402

  • トピ主です

    >miniさん
    ご指摘、耳が痛いです・・・
    教科書・学校の問題集は、テスト前に最低2回はしていますが、2回目でも間違った場合にどうするかは、息子と話したことがありませんでした。
    きちんと覚えるように促します。

    (ちなみに、授業直後は、学校の問題集は教科書準拠ではないため、教科書準拠の市販問題集で復習しています)

    もうすぐ、学年末のテストがあります。
    アドバイスに従い、まずは「学校の成績」に焦点を当て、頑張ります。

    学校に合わせた予習復習は、高校や大学に進学してからも大事なことですよね。肝に銘じたいと思います。

    ユーザーID:2965817115

  • 中学の成績は気にしなくていいですよ

    中学時代の成績は大学進学時には全然影響しませんよ。
    中学の成績が影響するのは公立中学から公立高校へ進学する時ぐらいです。
    トピ主様の息子様は中高一貫校へ進学されているので、中学の成績より大学進学時は高校の成績の方が影響します。
    中高一貫校でも色々あるので、進み具合をどの様に学校側が考えているかによるので、学校から配布されるシラバスで調べて見て、大事な部分が分かっていなかったら個別指導か家庭教師をつけた方がいいと思います。
    我が家の息子も中高一貫校でしたが、部活が運動だったので帰宅と同時にベッドへ倒れ込み、おかげで中高成績は低空飛行で、本人も、ほぼ大学を現役では諦め浪人する気満々でしたが、部活引退後の高3夏からの追い上げで国立大に現役合格しました。
    理系でもセンター試験は5科目7教科必要なので社会は1教科あると思います。
    国立は無理とか決めず、センター試験受験後にセンターリサーチで息子の学校は懇談をして国公立受験校を決めていたので、それから願書を出しても十分間に合うのでトピ主様もそうしたらいいと思います。
    AO入試や公募推薦、指定校推薦、一般入試とチャンスは何回もあります。

    ユーザーID:3901000611

  • 同じく公立中高一貫に娘が通っています

     まだ一貫生が大学受験していないので、進学実績はありませんが、ベネッセの学力推移テストでいうと、娘の場合校内偏差値51.2で全国偏差値63.3です。ですから学力的にはまあまあの学校でしょうか。

     定期テスト、難問もかなり出ますよね。授業ではやらない応用問題も必ず出題されます。できるに越したことはないのですが、あまり振り回されないほうがいいかな、と考えています。目標はあくまでも大学受験なので、今必要な基礎的な知識、思考力を身につけることが大切かと。家では、特に社会は教科書レベルでいいことにしています。一番怖いのは、短期記憶で定期テストではそこそこの成績を残していても、いざ受験態勢に入ったときに基礎がボロボロだった、という事態です。

    家の娘も塾なしですよ。勉強は学校の宿題のみ。「必要な時には簡単な予習復習を授業の合間にやっている。だから家では遊ぶ」と言うので、まあ好きにさせています。要領を身につけるのも大切だと思うので。

    ユーザーID:0264282434

  • うちも理系です

    娘がもうじき国公立の理系を受験予定です。
    名前は出せませんが一校はセンター受験志望者の中ではトップでした。
    苦手科目は体育と家庭科、塾・通信教育なし、偏差値は高校受験時は科目によって58〜67でした。
    中学でも歴史は苦手な方でしたが、その時は漠然と理系と思っていたものの切り捨てはしませんでした。
    テストの点数もありますが、提出物や授業態度もありますから数学の平均点が常に95〜98点でも提出物が欠けて評定が4(5段階)という時も・・・。

    センター試験でも国語必須、地理歴史や公民が選択で一つ必須科目に入っていましたよ。
    来年からどういう形式になるかはわかりませんが、どこで必要になるかわかりませんので中学から切り捨てることもないと思います。

    娯楽や部活を削って・・・というほど勉強漬けにすることもないと思いますが、得意を伸ばしつつ苦手もフォローできれば理想ですね。
    学力テスト頑張って下さい。

    ユーザーID:7459889862

  • 直接関係ないけどやっても出来ないなら。。。

    私は高校2年までbe動詞の使い方もイマイチ理解していない子どもでしたけど、
    高校2年生の時に大学に行こうと思いたってから猛勉強をして、なんでこんなこともわからなかったの?!(わかろうとしなかったから)と思う事がザクザクでてきました。
    何を勉強すれば良いのかコツがつかめるようになったらどんどん成績も伸び、高学歴と言われるレベルの大学に入ることが出来ました。

    中学校の時の成績は、体育と国語が5段階中の5で数学は2、あとは全部3みたいな感じです。
    私の行った高校からは地元国立(全国の国立大学で最低レベル)が関の山で、
    私の行った大学は奇跡だと言われましたが、実際には勉強すればだれでも入れるレベルだと思います。

    なので、本人がやる気を出して勉強すればどんな大学も入れますので今の成績は関係ありません。塾に入れても理解しようとしなければ意味が無いです。
    でも、今も勉強しようと努力しているのに成績が悪いのであれば、将来もあまり期待できないと思います。

    ユーザーID:9979958791

  • 中学校の成績よりも…

    小学校より上がっているのか下がっているのかの方が重要のような気がします。小学校、さらには幼稚園の時から公立一貫校に入るために勉強してきて伸びきったゴムのようになっていたならば早くから勉強やり過ぎて息切れ状態かもしれませんが、小学校の学年が上がるとともに成績も上がってきたなら今後の伸びしろに期待できるかもしれないです。
    勉強は嫌いにならなければ勝ちですのでやり過ぎて疲れている時は休憩も必要かもしれないです。

    ユーザーID:9705049910

  • 高校が大事

    中学時代、常に学年トップの親友が、地域の超高偏差値校の進学コースへ当たり前のように進みましたが…
    果ては、医者か弁護士かと誰もが思っておりましたが…

    某二流国立大学の夜間部を卒業しました。

    燃え尽き症候群ですね。

    今は、普通のサラリーマンの奥さんです。

    ユーザーID:4369606130

  • 何が何でも・・という校風。塾利用って個人差ありませんか?

    >中学時代は基礎固めの時期と割り切って、成績をあまり気にしなくても大丈夫なのでしょうか?今からでも、塾へ通わせた方がいいと思いますか?

    公立中学時トップクラス先輩友人の進学大学は、旧帝大や地元近県国立大が多いかな。というのも地方公立進学校では、「何が何でも」第一志望は、国立大を狙う進路指導が行われるから、何が何でも東大、京大、医学部、旧帝、国立とかね(なるべく避けたい指導だったけど)

    そして国立大に併せてセンター利用などで、私立大学の早慶やマーチ、KKDRをセンター併願し国立2次に臨む感じ。でも公立一貫校では違うのでしょうか?

    ただ、最初(といっても高校1年終わり位)から私大指定校推薦の枠(関東、関西と幅広くーあるので)を考える生徒さんもいました。でも、なにがなんでも国立大という生徒さんが多数で、前者後者は大学進学に対する価値観違ったようですよ。
    (大卒後就職を視野に入れてたり、家業などの為にマンモス私大人脈とか。父母の母校だったからとか。そういう価値観も充分有り)

    最終的には国立大志向?それとも私立大学志向なのでしょうか?それによりレス違ってくると思います。

    ユーザーID:0033736586

  • 返事が遅くなってしまい、申し訳ありません(トピ主です)

    >中学生いますさん
    息子は、中1です。市販の問題集は、学校のテストに合っていないと思いますが、学校で使用している問題集でさえ、そのまま定期テストには出ることなないことと、息子がノートに答えを書いて勉強するスタイルが苦手なため、市販の問題集の利用率が高くなってしまいます。

    色々な経験をするのが大事とは思いながらも、なかなか成績が振るわず心配でしたが、同じような考えの保護者さんがいらっしゃることを知り、胸をなでおろしています。

    >tokyoさん
    勉強方法は、親子で試行錯誤する1年間でした。でも、皆さんが通る道だと教えていただき、不安が減ったように思います。
    息子にも、「やった量や時間だけではなく、質も大事なんだよ」「沢山やったことだけで、安心してはダメなんだよ」とは言っているのですが、どこまで理解しているのかは分かりません。

    塾でコツを掴むという方法もあるのですね。そういった意味での塾の活用法があることは、目からうろこでした。

    ユーザーID:2965817115

  • トピ主です

    >めじろさん
    運動部の引退後の追い上げの話は、良く聞きますよね。やっぱり、集中力と根性があるのでしょう。理系でも、社会が必須なのですね。情報、ありがとうございます。

    息子の将来の夢にそった大学の情報を集めて、モチベーションを上げようと思います。
    そして、それに関連して大学入試の情報も、少しずつ手に入れていきます。



    >けろよんさん
    小さな空き時間を無駄にせず有効活用するというのは、本来、一番大事ですよね。オンとオフの切り替えが上手な子は、やっぱり成績もいいように思います。

    短期記憶の罠は、怖いですよね。
    「目標は、あくまでも大学入試」「基礎的な知識、思考力を身につけることが大切」肝に銘じます。焦って、基礎をおろそかにしても、先が見えてますものね。
    地道にコツコツ、積み上げ行きたいと思います。

    ユーザーID:2965817115

  • トピ主です

    >受験生の母さん
    評定は、気にしていませんでした。推薦も視野に入れるなら大事ですよね。学校に、聞いてみたいと思います。
    将来、希望の職種が変わることもありますし、どの科目も切り捨てることなく頑張ります。

    受験生の母さんのお子さんも、理系なんですね。大学受験は、今が本番の時期ですので、当日、全力を出し切れるよう頑張ってください。
    こちらこそ、応援、ありがとうございました。


    >ななこさん
    本当に、本人のやる気が、一番大事ですよね。息子は、塾を促しても全く気乗りがしない様です。
    本人は、「努力している」というより、「親がうるさいから」「あまりにも、皆に後れを取ると格好悪いから」とのスタンスで勉強している印象です。
    やきもきしているのは、親だけです。


    >そうだねぇさん
    通信の公立中高一貫校受検対策講座はしていましたが、「受検生」といえるくらい勉強したのは、受検前1月程度です。
    一度でいいから「やりすぎ」と親が心配するくらいの勉強量を、してもらいたいくらい、のんびりしています。
    田舎の為か、小学校時代と成績を比較する術がありません。都会が羨ましいです。

    ユーザーID:2965817115

  • トピ主です

    >じんちゃんさん

    高校で、燃え尽き症候群になる人もいるのですね。
    中学時代に、それほど優秀だと、周囲の期待も大きかったと思います。
    息子が直接当てはまることはないと思いますが、色々なケースがあるのだと、心に留めておきます



    >国立志向と私立大志向

    まだ中一なので、学校としての指導は分かりませんが、家庭の経済力の問題から「何が何でも、国公立」です。通える範囲の私大はFランクか、医療系しかありません。

    田舎なので、私大のランクは知らない人が多いです。さすがに早慶は知られていますが、それ以外の私大は、全て「東京の私大」で一括りにされるので、私立高校は世論受けの為に「国公立受験」を推奨しているようです。

    ユーザーID:2965817115

  • 勉強してるよね

    ご質問の爆発的に成績はのびるのかということですが、長年家庭教師をやってきた経験からいいますと、そのパターンは普段勉強を全くしなかった部活少年少女たちのものです。息子さんの場合すでに毎日の学習時間は確保できていますので、このままではあまり期待できないと思います。

    学習方法は息子さんにあっているのでしょうか?効率的に勉強できていない気がします。まず、問題集ですがどのように使っていますか?解いてみる⇒採点⇒解答見ずに再度挑戦⇒採点⇒できていなければ解説のみを見て再度挑戦⇒採点 マークを付けて休日に再度挑戦⇒長期休暇に再度挑戦 学校で配られたワークブック&問題集で繰り返してください。英語は単語が命です。国語は好きですか?英語と国語は密接な関係があります。国語でおすすめなのは中学受験の問題。長文を読んで、設問一つだけを答える、毎日一文お勧めです。理社はワークブック繰り返し。問題中心で覚えていくと効率が良いです。まずは息子さんと学習計画を見直してください。週間予定なるべく詳細にたてましょう。あとは見守り。効果を確かめて修正。上記の方法ですと、宿題とかぶるところも多く、時間も短縮されます。

    ユーザーID:1836260648

  • 公立中でした

    現在高2の息子が、地方トップ高に行っていますが、100名弱が地方旧帝大に毎年入ります。
    各中学校のトップだった生徒がほとんどです。もちろん、5教科も出来て当たり前です。
    中学生で苦手な科目があったら、高校ではもっと難しくなると思います。
    息子は、文系ですが得意科目が、数学、物理です。でも、政治経済の勉強がしたくて文系にしました。
    国立狙いでしたら、苦手科目は最低中学生ではなくさないといけないと思いますが。

    ユーザーID:8590144627

  • 少し軌道修正を

    中学校で模試の成績は気にしなくていいと思います。
    ざっくりした感じで言うと、中2後半以降で、特に試験勉強なく九割越えれば難関大、八割越えれば有名私大か中堅国公立が視野に入る感じかなと思います。
    教科問わず中学校の勉強で苦労するようだと、よほどがんばらないと、中堅私大で終わるかなと思います。

    勉強時間はそんなものかなと思うので、それで思ったような成績が取れないなら、授業が聞けてないか、点数を取ろうと思って勉強してないかどちらかだと思います。
    塾等は必要ないと思います。

    ユーザーID:2970405125

  • 中学時代の学力は大きく影響する

    中学と高校では同じ3年間でも密度が全然違います。
    中学でできなかったのに高校で伸びる子なんて一握りです。

    例えば英語などでは目安として高校受験ではトップ校レベルだと2000語程度必要ですが、大学は難関校なら8000語以上必要です。
    如何に高校での勉強量が多いかわかりますか?

    ただちょっと気になるのはお子さんの学校のレベルがわかりませんが1日に2時間コンスタントに勉強しているのに平均というのは学校のレベルがかなり高いのでしょうか?
    もしそうであれば偏差値などより学習の理解度という意味で点数を気にしてもいいかもしれませんが、レベルの高い学校なら進度が早いのでどちらかといえば全国模試などを参考にした方がいいかもしれませんね。

    中学範囲の8割以上を理解していれば高校範囲は一部苦労するものがあるとしても基本的にはすんなり理解できると思います。
    中学範囲を5割程度しか理解していないと高校範囲は苦労します。

    それなりの時間を取っているのに成績が芳しくないのであれば勉強の仕方が悪い可能性や勉強に集中できていない可能性があります。
    その場合は塾なども考慮に入れてもいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:4670680320

  • トピ主です

    久しぶりにトピを開いたら、レスが付いていて驚きました。
    ご意見、ありがとうございます。


    >tennkomoriさま
    誤解させてしまい申し訳ありませんが、私の質問は「爆発的に成績はのびるのか」ではありません。それは、トピにも記載している通り無理だと思っています。
    読書が好きなためか、国語については、漢字の点数が取れなくても平均より若干良い点は取ってきてます。
    (漢字は基本なので、毎日やらせているのですが定着しないです)


    >たんぽぽさま
    苦手科目があるのはよくないですよね。例え、違う教科でも必ずリンクしている部分はありますし。そういった意味でも、全ての教科をしっかり定着させていくつもりです。


    >ゆうさま
    ご指摘の「点数を取ろうと思って勉強してない」は、正に的を射ていると思います。「定着度」ではなく、「勉強時間」で満足している節があるので、子供にも「それは違うよ」と説明したところです。
    でも、現状では中堅私大も覚悟しています・・・

    ユーザーID:2965817115

  • トピ主です

    >ぱどさま
    学校のレベルの解釈は、人によって異なると思いますので、ぱどさんの認識において高いか低いかは分かりませんが、中学受験の偏差値としては、55くらいです。周囲も同程度か、それ以上の勉強時間です。
    中学の範囲の8割程度は理解していると思いますので、少し安心しました。



    私の書き方が悪いため、誤解があるようなので書き直します。

    教科書レベルの学習は身についている。しかし、周囲のレベルが高いので、良い成績が取れない。よい成績をとるために、教科書レベルを超えた問題(いわゆる「難問」)を解く勉強をした方がいいのか?
    もし、したとして、(しないよりいいのは分かりますが)中学生活の部活や娯楽を犠牲にする価値があるほど、大学受験において意味のある勉強なのでしょうか?

    上記が、私のトピにおける質問内容です。

    ユーザーID:2965817115

  • 2度目です

    中学範囲を8割型理解できているということなので高校範囲が理解できないということはまずないと思います。
    難問対策は不要ですが基礎だけはキッチリやっておいてください。
    できれば100%目指して。

    地方であっても国立大学を目指すなら高校受験段階で偏差値60以上はあった方がいいと思います。
    学校にもよりますが恐らく国立大学なら通常は地方でも偏差値55以上、難関大なら65以上くらいは必要だと思います。(ここの偏差値は高校時代のもの)

    高校範囲はハッキリ言って中学とは比べ物にならないほど広いです。
    私立は教科を狭めることができますが、国公立はセンターがあるため特に難関大学では苦手科目が許されません。
    高校で手を抜けばあっという間に成績は落ちますのでお子さんの場合は高校に入ってからが本番ではないでしょうか?

    とは言え国公立でも地方で然程レベルは高くないところもあります。

    特にセンターでは英語、国語、数学の配点が高いところが多いですのでそれらの主要科目や英語のようにどこに行くにも必要な科目を優先的に勉強することで比較的効率良く成績をあげることは可能だとは思います。

    ユーザーID:4670680320

レス求!トピ一覧