1年生の壁 共働きの家庭では?

レス52
お気に入り206
トピ主のみ5

福は内

子供

このトピのレス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスありがとうございます

    皆様、具体的なレスを下さりありがとうございます。
    まとめてのお返事でごめんなさい。

    やはり、少なくとも低学年の間は一人にはできないですよね。

    私の就業時間は8:30〜17:30です。規定上、時短は3歳までなので、上の子が小学校に上がる年に時短は終了となります。

    育休前は、夫の車で7:20頃出発、7:30〜保育園に子どもを預け、8時頃職場着、18:00までには職場を出る、といった生活をしていました。

    私が自転車通勤に切り替えれば職場まで25分程と思うので、夫に下の子を保育園に送ってもらい、私は上の子と一緒に家を出てギリギリ出勤、もありですね。当方北国で、冬はかなりお天気に左右されそうですし、出勤が遅れると帰りも遅れそうですが。

    何人かの方がお話しくださったように、自宅近くのファミサポの方に朝30分でも見ていただくというのもいいな、と思っています。

    また学童は3年生までなので、4年生以降の放課後もどうしたものかと思っています。たろすけさんがおっしゃるように「たまり場化」も心配です。

    引き続き、放課後の過ごし方なども含め、体験談を聞かせてください。

    ユーザーID:6892066178

  • 引き続き、レスありがとうございます

    皆様、引き続きのレスありがとうございます。
    まとめての返信となり、申し訳ありません。

    ファミサポさんを利用されているご家庭が多いようですね。
    私も、2人目出産後しばらくの間、上の子の保育園のお迎えを頼んでいたので利用の経験はあり、その方なら安心してお任せできると思っていますが、毎朝のこととなると、有償ボランティアという位置づけ上、難しいのかなと思っていました。そういう方が2,3名近所にいるととても心強いのですが、協力してくださる会員さんは登録が少ないのが実情です。

    近所の方については、まだ引っ越していないため全くの未知数ですが、学童に預ける母親同士やご近所の方の協力などもお願いできたら心強いですね。
    良い人間関係を築ける力も働く母には求められるのだな、と思いました。

    キッズ携帯については、携帯の乱用の心配をしていましたが、物を選びサービスに制限を掛ければ大きな安心要素となることもわかりました。

    保育園の間は主に子どもの体調が仕事への影響要素ですが、入学後も大変であること、台風や学級閉鎖など、さまざまな事態が就学後はあり得るのですね。大変参考になりました。

    ユーザーID:6892066178

  • 引き続き、レスありがとうございます

    話題が少しそれますが、放課後、学童から戻ってからは皆さんどのようにお子さんと時間を過ごされるのでしょうか。

    学校に上がると宿題やテスト、行事や友達関係等、親子で共有したいことがたくさんあると思います。

    でも、我が家の場合、育休前は7時頃帰宅、7時半頃〜食事、8時に入浴して歯磨きトイレ、9時に布団に入りお話を一つ読んで添い寝で就寝していました。
    宿題などする余地全くなし…。一つ一つの行動が少し早くなったりお手伝いをしてもらったりで多少は時間短縮できるのでしょうか。低学年なら、就寝はやはり9時頃ですよね?

    学童卒業後(当方は3年生まで)の放課後の時間の使い方のアイディアも、合わせて聞かせていただけると嬉しいです。
    既に、塾や習い事といったお話がありましたが、週5日予定を入れるのでしょうか?それは子どもにとっては少々息苦しいのでは、と思いますが、でも心配だし…。

    個別のレスになりますが、みかんさんのようにしっかりした子に育てたいな、とか、nekoさんのように将来につながるような時間の使い方ができる子に育てたいなと思いました。

    引き続きお話聞かせてください!

    ユーザーID:6892066178

  • 引き続き、レスありがとうございます

    皆様、たくさんのレスを引き続きいただき、ありがとうございます。
    個別にお返事できず、すみません。

    小4の壁、おっしゃる通りですね。学習面でフォローができないと子どもが苦しむこと、ひいては周囲に迷惑をかけることもよくわかりました。

    共働きの家庭のお子さんたちの中には、時にお友達やそのご家庭に迷惑を掛けてしまってることもあるようで、考えさせられました。
    基本的には、自分の家庭で完結、自分が相手にできないことは相手に要求しない、という考えには私も同意します。
    でも、どなたかがおっしゃるように、自分も地域に貢献し、自分も地域に支えてもらえる、そんな世の中になっていったらいいなとも思います。

    現在、上の子は保育園の年少さんです。
    育休を有効に使おうと、道の渡り方やひらがなを書く練習をしたり、お料理や洗濯干しを一緒にしたりしていいます。
    来月4歳ですが、ひらがなは一通り読め、自分の名前は書けるようになりました。数も30くらいまで数えられます。
    これから時間的余裕はなくなるけれど、できることを一緒にしていきたいと思います。

    引き続き、お話聞かせてください!

    ユーザーID:6892066178

  • たくさんのレス、ありがとうございます

    引き続き、たくさんのレスをいただき、ありがとうございます。
    子どもへの影響を最小限にする努力をされる先輩方のお話をたくさん聞くことができ、大変大変参考になりました。

    早速、子どもが興味をもてそうなおけいこ事を探したり、自身の転職を検討したり!しています。

    現在の仕事は、私なりの志があり資格をとって始めたものなので、自己実現という面も否定はできないのですが、やはりこのご時世、経済的な面からも私が仕事を辞め家庭に入ることは、現状では考えていません。

    子どもが望んだ道をできるだけ後押しできるだけの経済力をもつ、ということと、親としての本来の役割をきっちり果たすということの両立の難しさを改めて感じています。

    それでも、子育ての先輩方のお話を聞けて、できる対策は今から十分に考えて準備して頑張っていこうという前向きな気持ちになりました。
    幸い、夫は大変協力的で、家事も子育ても頑張ってくれています。子どもたちも健康で元気いっぱい育ってくれています。
    その時その時に臨機応変に、最善と思うものを選択し、家族で協力して頑張っていきたいと思います。ありがとうございました!

    ユーザーID:6892066178

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧