手作り石鹸体験教えてください

レス14
お気に入り24

ソープ

話題

手作り石鹸の本を見つけ、手作り石鹸に興味を持ち始めました。

そこで、石鹸を手作りなさったことのある方、その体験談を教えてください。
・効果
・現在は続けているか
・良かったこと、マイナス点

などなど、なんでもよいので是非教えてください。

苛性ソーダの危険性を調べるほど怖くなってきたのですが、本であまりにも手作り石鹸の良さが書いてあったので作りたい気持ちもあり迷っています。

いろいろな体験を教えてください。

ユーザーID:8420786526

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • やってました!

    一時期石鹸作りにはまってました!
    作ってたのはオリーブオイルを主体とした石鹸で、慣れてきてから色々なオイルを組み合わせました。レシピは市販の本を利用しました。

    効果らしい効果は私は特に感じなかったのですが(もともと肌が丈夫だからかもしれません)、家族は肌がしっとりする、と言っていました。

    でも、今は作っていません。
    牛乳パックを利用して作ってたのですが、使いきるまでに時間がかかってしまうのが難でした。(家族が多い方なら大丈夫かも)
    それと、少し凝った石鹸を作ろうとすると材料費がかさんで、結果的に市販の石鹸の方が安い・・・ということになってしまい、手間を考えたらおっくうになってしまいました。
    ただ、石鹸の制作自体はとっても楽しいです。少しずつ固まってくるのを見ている時のワクワク感、熟成期間が終わって一番最初に使うウキウキ感は、手作りならではです。


    石けん作りをやめた時に、余った油を処分するのが大変でした。苛性ソーダに至っては処分のしようがなくて、保管したまま・・どうしよう、これ、というのが目下の悩みです。

    ユーザーID:5688684685

  • 趣味です

    趣味で作っています。
    すごくいいですよ。たまに旅行先や宿泊先で市販の洗顔料を使うと顔がぴりぴりするような、膜がはったような気がします。
    身内に使ってもらっても大好評で、義実家は家族全員で使ってくれてます。
    苛性ソーダ確かに怖いですけど、注意点に気を付ければ大丈夫ですよ。ペットボトルで簡単に作る方法もあります。
    どうしても怖ければネットで探して、一緒に作れる教室などに参加されたらどうですか?

    楽しいですよ。

    ユーザーID:8642974746

  • 14年作り続けてます

    はじめまして。私は長年「マルセイユ石けん」を作り続けています。この石けんで洗顔、ボディ、髪まで洗っています。白髪が年齢(48才)の割に少ないのは、この石けんのおかげではないかと思っています。
    「苛性ソーダ」はきちんと扱えば、危険ではないと思います。赤ちゃんやペットの近くでは作業しないようにしました(それでも猫は寄ってきますが…)
    たまたま私の肌には合っていたようで、市販の基礎化粧品やシャンプーではかゆくなったり赤くなっていたのですが、気にならなくなりました。
    材料はオリーブオイル、ココナッツオイル、パーム油、シアバター、ホホバオイルと美味しそうです。ひとまとめになったパックが売られていて、私はそれにシアバターとホホバオイルをプラスしています。

    マイナス点は特にないです。経済的ですし。

    私は普段テレビを見ないのですが、石けんを混ぜている20分間だけテレビをつけています。それもなかなか新鮮で楽しいです。

    ユーザーID:2651868939

  • 数回作りました

    現在は続けていませんが、時間ができたらまた作ると思います。

    効果・・・私は使って良かったと思います。

    マイナス点・・・うーん。我が家は寒い地域にあるので鹸化させるために発泡スチロールの箱を購入して置くのが邪魔だったことくらいですね。
    一か月くらい置いてあったと思います。
    最初は材料と道具をイチから揃えましたが、後で石鹸の材料ミックスのような商品が出てそれを使ってみると便利でした。
    地方住まいなので当時は色んな通販から取り寄せで費用がかさんでました。

    苛性ソーダは危険ですが取扱をきちんとすれば怖くないと思います。

    ユーザーID:4830497367

  • 石けんデビューおめでとうございます!

    ・効果
    人にもよく配るのですが、喜ばれてよくリピートされます。
    主人も冬場のカサカサがマシになったらしく愛用してます。肌に優しい、洗い心地がいいと言われます。
    ・現在は続けているか
    6年目です。春と秋に5バッチほど作ります。
    ・良かったこと、マイナス点
    私はハーブや精油が好きなのですが、ちょっと古くなりかけたら石けんに使えます。周りの感想を聞いて毎年配合を工夫するのが楽しいです。化粧品を作ったマイカやクレイ、高級なオイルなども使わなくなったものは石けんに入れて無駄なく利用できます。
    マイナス点は好きじゃないと面倒かなと思います。あとあまり凝ると高くつきますが、実は高ければ高いほど市販品の同原料の石けんに比べれば断然お得です。私は単価1個辺り40円~400円位の原料で作ってます。

    あと、リキッドソープ(液体石けん)は肌に刺激があって合いませんでした。固形が一番のようです。

    苛性ソーダは気を付ければ怖いものではないです。
    私もたびたび失敗はありますが、春になったら一度作ってみてください。楽しいですよ!

    ユーザーID:5527015064

  • 今は卒業しました

    私もアドバイスを聞いて試行錯誤しましたが、牛乳パック1本分を作るので余ります。
    余るのが嬉しくなくて、今は市販の石鹸を買います。
    石鹸が自然環境に良いと分かっても、店頭に並んでる合成洗剤は売れ続けてる。
    社会の仕組みを石鹸に変えるのは絶望的なのが悲しい。

    ユーザーID:1520000620

  • 合わなかったです

     手作り石鹸、魅力的ですよね。お風呂の愉しみ、読んでうっとりしてました。

     私も作るのが楽しくて楽しくて、椿油にオリーブオイル、パーム、マカデミア、アボカドなどなど大量のオイルをそろえ、エッセンシャルオイルもたくさん集めて、せっせせっせと作ったんですよ。乾燥のためのかわいらしい籠も買ったし。
     お菓子作りみたいで、出来上がりが楽しみで仕方なかったなー。

     で、いざ使い始めると、肌に合わないんです(泣)。もともとアトピー持ちではあったのですが、市販のオリーブ石鹸などは問題なく使えていたのですが。
     手荒れが特にひどく、夏でもピリピリとあかぎれが・・・。試しに使ってくれた友人たちは、いいね、これ!と言ってくれたので、私の体質に合わなかっただけなのかもしれませんが、やっぱり自分で使えないのは悲しくて、やめてしまいました。残念。

     苛性ソーダの処理の仕方に悩んで、市役所に相談しましたが、こちらでは受け付けていませんと言われ、探して探して、手作り石鹸作っている作業所に引き取ってもらいました。一応、やめた時の処理方法も考えておいたほうがいいかもしれませんよ。 

    ユーザーID:8783903582

  • 10年くらい作っています

    効果
    市販のホットプロセスの石鹸と比較すると使い心地が良いです。
    無駄毛剃りのときにシェービングクリーム代わりに使えます。
    また、好みの香りも着けられるので幸せです。

    継続
    ここ10年は自作の石鹸しかつかっていません。

    良かったこと
    なんとなく丁寧に暮らしている気持ちになれます。
    クレイなどで可愛く色付けしたり、大好きなエッセンシャルオイルをたっぷり使えるのが楽しい。

    悪かったこと
    ベースオイルもエッセンシャルオイルも、使い切れないことがあります。
    最近は、長持ちするオイルばかり選ぶようになりました。やはりマルセイユは王道です。

    使って良かったものなど
    アクリルの四角い型。円は少しムラになりやすい。
    フロリアルのエッセンシャルオイル。香りが良い。フランスから個人輸入すると安い。
    前田さんの本。レシピがとてもよく計算されている。
    オンラインのアルカリ計算機。便利。
    ガラスのボウル。保温性があるので生地にムラができにくい。
    100均の四角いプラスチックカゴ。下にクリアファイルを切って敷いてある。積み重ねて乾燥させられるので場所を取らない。
    M&Wの石鹸巾着ネット。溶けにくくなる。

    ユーザーID:9850672494

  • 7、8年前に作りました。

    前田京子さんの「お風呂の愉しみ」を読んで興味がわきました。
    苛性ソーダを買うのに身分証とハンコが必要でした。苛性ソーダはきちんと手順を踏んで使えば危なくなかったです。
    最初は、オリーブ100%で作ったら泡立ちが悪く、すぐに溶けてしまいいまひとつだったので椿オイル、ひまし油などを混ぜて3,4回作りました。
    当時は肌トラブルが無かったので効果はわかりませんが、食品に使うもので作ったので悪くは無かったです。
    今はもう、めんどくさくなって作っていません。
    一回作ると半年くらいは同じ石けんを使い続けること(一回に油を500〜1,000CC使用)、油と苛性ソーダを混ぜてクリーム状になるまで最高半日かかってその間、台所が使えない。
    三か月近く寝かせてから使うので待つのがいや、などです。材料費は市販の石けんより安く作れますが、香りづけのアロマオイルが高いです。
    今も苛性ソーダやアロマオイル、ビーカーなど残っています。

    ユーザーID:9281794214

  • カサカサがなくなりました

    ・効果

    自分比でボディソープ使用時より皮膚がかさつかなくなった。
    洗顔時のつっぱりがなくなった。

    ・現在は続けているか

    続けてます。たまに友人からお歳暮でもらったからといって市販の石けんをもらいますが、それは手洗い専用で使ってます。

    ・良かったこと、マイナス点

    良かったのは効果が多少でもあったと実感できたこと。石けん作りがヒマつぶしになること。米ぬかを入れたりお茶っ葉を入れたりはちみつを入れたり、いろいろ試すことが楽しい。

    マイナス点は一度に結構たくさんできるので(自分は牛乳パック×1とプラスアルファ)、使い切れずどんどんストックが溜まること。

    友人にもあげることはあるが、好みもあるし、万が一合わなくて皮膚トラブルが起きると困るので、無制限にはあげない。

    苛性ソーダは、扱いを説明通りきちんとすればそれほど怖がらなくても大丈夫ですが、小さな子供やペットがいる人は絶対に近づけないでください。

    ユーザーID:7783452868

  • 私も知りたい

    オリーブオイル石鹸を作ったことがあります。
    良かった点

    ・すべすべかさかさにならない

    悪かった点

    ・すぐなくなる
    ・泡立たない


    私の場合、オリーブオイルしか使っていなかったので泡立たなく、溶けやすかったので、他の方が言うように長持ちしませんでした。

    ヨコで申し訳ないのですが、
    オリーブオイルだけじゃなく、他のオイルも混ぜると皆さんがおっしゃっているように、「なかなか使い切れない」という石鹸になるのでしょうか?

    私の理想は一度作ったら当分もつような長持ちする石鹸です。
    もちろんしっとりも重要です。

    ユーザーID:1041589510

  • 良かったです〜

    専業主婦時代、作っていました。
    子供も小さかったので空き部屋があり、そこで石鹸を寝かせておきました。
    色や香りもつけたりして遊んだりもしましたが。
    やっぱり一番はノーマルなものが良かったです。

    兼業主婦になってからは、石鹸を作るまで手が回らなくなってしまいました。
    寝かせていた石鹸部屋も、子供部屋になりました。
    そうなると寝かせる場所もなく、子供たちの手も届きそうで…
    作るのをやめてしまいました。

    今は1コ500円程度で売っているマルセイユ石鹸を買っています。
    大きいので、わりともちますし。身体も顔もそれでOKです。

    ユーザーID:6291918320

  • 使いきれなかった

    勉強から作る過程、どれも大変楽しかったです。
    ですが使うのは私ひとりで、牛乳パック1本分使い切るのに2年かかって続かなかったです。
    頻繁に作れるなら習慣になったと思います。

    プロが作った物ではありませんし、「手作り石鹸」って廃油で作ると思われている方も多いので、抵抗あるかなと思い、誰かにあげることはしませんでした。
    今思うと、本を片っ端から買って、器具や材料を揃えるのに幾ら使ったんだろう・・と冷や汗が出ます。

    ユーザーID:0337184951

  • とてもいいです

    前田京子さんの「お風呂の愉しみ」が出版されて以来、作り続けています。

    他のせっけんはめったに使いません。やはり刺激を感じるので。

    差し上げたりすると、リピートしたいと言ってくる方、無関心派、色々です。
    リピーターになる方は、肌が弱い方(アトピーの方もいらっしゃいます)、気持ちよくて手放せなくなったという人もいます。やはり本人の好みや、合う合わない、でしょうね。

    市販のせっけんが使えなくなってしまったので、作り続けているのですが、面倒なので、主に「マルセイユせっけん」一本槍ですが、(オリーブ石鹸は確かに泡は立ちにくいです)

    顔専用には「最高にぜいたくなせっけん」が、最高です。(コストもそれなりにかかります)

    うちの場合は、家族全員で使ったり、親しい人に差し上げたりもするので、よく作ります。

    ユーザーID:9071201974

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧