流産の手術が不安です

レス6
お気に入り19
トピ主のみ1

ひつじ

子供

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ありがとうございました

    みなさま、見ず知らずの私に、声をかけてくださり、そして、辛い体験のお話をしてくださって、感謝いたします。

    河津桜さんが書いていらっしゃるように、口コミを探していたのは、
    >今から思えば流産を受け入れられなかったんだと思います。
    という気持ちでした。

    夫とも相談し、時間も限られており、
    他所でも同じような診断や説明を受ける可能性が高く、不安は払拭されにくいと思われるので、
    今の病院で手術を受けます。

    自分にとっては特別でも、世間一般においては、頻繁にある、簡単な手術なのでしょうから、
    よっぽど病院に違和感があるという場合でなければ、
    個人の思いをどうするか、という問題なのでしょうね。

    いそがなくても良い、というアドヴァイスをくださった方々もありがとうございました。
    難しいですが、自分で選択するしかないですよね……、
    今回は、縁のあった病院を信じてみようと思います。

    それでも、人生ですから、万が一の場合には、自分の責任と捉えようと思います。

    術後は、みなさまからのアドヴァイスに従い、しっかり休みます。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:9316068052

  • 私の場合は最寄りの病院にしました。

    私も高齢出産の部類に入る者です。昨年稽留流産の手術をしました。やはり手術なんて人生で初めてで、怖いし不安で泣いてばかりいました。私が手術をした病院の口コミ、チェックした時は良い評判の中に悪い評判もチラホラ程度。でも、私自身は悪い印象の無い病院でしたし、家から一番近かったのでそこに決めました。手術の帰り道、旦那さんなどのお迎えがあるなら別ですが、多少ふらふらするので家から近い方がやはり安心ですよ。

    手術自体は、そう難しい手術ではないようです。始まる前は何をされるのかとても怖かったし、分娩室での手術になるので幸せそうな妊婦さんたちとはちあわせたりして、精神的にもきつかったですが、実際には麻酔で意識がないうちに手術していただいたので、痛みは感じませんでした。分娩室で手術が始まる前の内診等の時にはもちろん意識はありましたが、麻酔が始まったら記憶がなくなり、目が覚めたら病室のベッドの上。下着もはかせてもらっていました。

    手術の前に、看護師さんに「痛みに弱い」と伝えていたので、色々配慮してくれました。(内診の前に痛みを緩和する座薬を入れてもらったりしました)

    1年経ち、再度妊娠中です。

    ユーザーID:7833631436

  • 数年前の私のようです

    不安な気持ちよくわかります。
    私もセカンドオピニオンを受けようかと悩みましたが、予約までに時間が必要で
    その間に出血したらと思うと怖くて受けられませんでした。

    雑誌にも載っているホテルみたいな病院ですごく気に入って決めたくせに
    流産宣告の仕方が気に入らず、先生のちょび髭すら胡散臭く感じてしまった私。
    ネットの口コミで必死に悪口を探してケチ付けていました。
    今から思えば流産を受け入れられなかったんだと思います。

    でも夫の「珍しい手術じゃないんだから大丈夫じゃない?」という一言で目が覚めました。
    冷静に考えれば15%の確率で起きることだから先生にだってそれだけの経験があるはず。
    難しい手術なら大枚はたいてでもゴッドハンドに頼みたいけれど、そこまでの手術ではないはず。

    結局そのちょび髭先生に手術してもらいましたが別に問題なかったですよ。
    手術も麻酔も初めてですごっく怖かったけど看護師さんが励ましてくれました。
    辛かったけど、次の妊娠を望むのなら手術が一番の近道だと聞き頑張りました。

    トピ主さんもどうかご自愛くださいね。
    術後も無理しちゃダメですよ!

    ユーザーID:9970632176

  • 残念でしたね・・・。

    私もこの1年で2回、稽留流産を経験しましたのでお気持ちお察し致します。

    高齢妊娠での流産で、1度目の時、先生は「手術を選択した方がいいかなと思うけど、そのまま様子を見る人もいる。どちらでもいいですよ」とおっしゃいました。
    その時は手術を選択。手術日は心拍停止を確認してから約3週間後を予定。
    しかし手術日の前日、自然流産しました。
    一応診察を受けましたが、子宮が綺麗になっているので抗生剤と収縮剤を処方されたのみ。
    先日の2度目の時は「今回も様子を見る?」と言われ、1か月ほど時間をおいてそのままならまた考えよう、と。
    様子が変だなと思ったら受診してと言われていていましたが、やはり3週間ほどで自然流産しました。
    痛みはありますが、2〜3時間のみ。2回とも深夜から明け方にかけて。
    2度目の時は、その後仕事にも行きました。翌日心身ともに疲れていたのでお休みをいただきましたけれど・・・。
    2度ともその後ほぼ1か月で次の生理もあります。
    不安であれば、とりあえず急がないで様子を見るのもいいかもしれません。

    ユーザーID:5735888130

  • 急がなくてもいいんですよ

    私も年末、9週未満で流産手術をしました。(3回目の流産です)
    手術の前日に先生からお話がありましたが、やはり流産手術は手探り状態。
    子宮にひっついている組織をどれほど取り除くかとうのは、医師の腕にかかっているそうです。

    あまり執拗に取り除くと、子宮そのものを傷つける恐れがあります。
    逆に組織を残しすぎると出血が止まらなかったりするそうです。

    一番いいのは、悲しいことですが赤ちゃんが自然に生理のように流れでてくれることです。
    ただ、それは明日かもしれないし1カ月後・2カ月後、もっと後かもしれない。
    それに、きつい生理痛を伴います。(1,2度目の流産はこのパターンでした)

    私が言いたいのは、手術は急いで不安な病院で受けるよりも、自分の大事な子宮を任せられると判断した病院で処置を受けるべきだということです。
    次になかなか妊娠しなかった時、「もしかして・・・」とずっと不安を抱えることにならないように・・・。

    手術の時期よりも病院選びの方に、私なら重点をおきます。

    今回は残念でしたね。
    お体をしっかり休めて、しっかり泣いて、次に進めますように。

    ユーザーID:0146234308

  • 大丈夫ですか?

    お体のほうは大丈夫でしょうか今回?はとても残念でしたね、
    お察しいたします。
    私も最初の妊娠、八週で繋留流産し、その一週間後に手術しました。
    私の行った病院では子宮を広げる処置をし、(ラミナリア)全身麻酔で
    寝ている間に掻把手術をしました。10〜15分くらいかな?
    寝ている間に終わったので、痛みもなにもありませんでした。
    病院によっては部分麻酔でかなり違和感&激痛だとか、ラミナリアが気を失うほど痛いだとかあるみたいなので、そちらの病院の手術の仕方を詳しく聞くのがいいと思います。
    どうか主さまの傷が少しでも癒されますように・・・

    ユーザーID:3995873984

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧