高齢者の栄養点滴入院について

レス30
お気に入り45

てるてる

健康

よろしくお願いします。

母70歳が、重い自律神経失調症に陥り、

ここ1年近くで体重が徐々に落ちてきて、

今は、30キロになってしまいました。

胃の調子が悪く、経口食がほとんどできなくなっています。おかゆ少々は食べれます。

通っている大学病院では、栄養点滴での入院はできないと言われたそうです。

(私は母と離れて暮らしており、事情はすべて父親から聞いたものです。)


ほとんど食べられず、30キロになってしまったので、少しでも体重を増やすための

栄養点滴が目的の入院は、通常どこの病院でもやってもらえないのでしょうか?

なにか、病名がついていないと入院はできないものなのでしょうか?

ユーザーID:4621421972

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 重い自律神経失調症とは?

    認知症や精神疾患とは違うのですね? 一度入院施設のある精神科に行ってみてはいかがでしょう。あと、内科でも療養入院が3週間はできるはずです。一人暮らしと、ご家族と同居では条件が違ってきますが、ソーシャルワーカーがいる様な大きな病院なら、事情を相談すると色々と調べてくれるはずですよ。

    ユーザーID:8141939470

  • かかりつけ医に紹介状依頼

    病名がついているなら、病院に相談してみれば良いと思います。

    そんなに全身状態が悪いのに何もしないのは、もしかしてお母さんの「意思」じゃないですか?人間、食べられなくなればどうなるのか、わかっているはずです。70代ともなれば、自然な事と受け止める方もいるでしょう。

    メンタル系の薬で、食欲が増すものもありますよ。

    とにかく、病院へ相談するしかないでしょう。

    ユーザーID:7166294223

  • 入院ではなく

    ご心配ですね。

    大学病院だと、どうしても入院を拒否されることがあります。
    大学病院やERなども入っている大きな病院は、そこでしかできない難しい病気の治療が必要な人を入院させたいという思いもあるようですし、実際にベッドが空いてない可能性もあります。

    私は介護職として高齢者施設で働く者ですが、うちの利用者さんも体調不良で大きな病院に救急で駆け込むこともありますが、緊急の処置はしてもらえるものの入院は断られることが多いです。上述したような理由だと思います。

    本題ですが、入院は無理だと思うので、近所のクリニックで往診をやっている先生を調べてみてはいかがでしょう?わからなければ役所などに出向いて聞いてみれば調べて教えてくれると思います。往診をやっている先生を受診して今までの既往歴を話し、現状を診てもらい、必要ならば点滴を自宅でやってもらうんです。

    でもお母様の場合、点滴が最良かというとちょっと疑問な気もします。点滴はあくまでも一時的なもの。このまま食事がとれないようならば、「胃ろう」なども検討していく必要があるのでは?と思います。

    ユーザーID:6634325655

  • 情報不足ですが

    70歳、老衰というには早いですね。
    胃の調子が悪いから経口で食べられない、とのことですが、詳しい検査はしているんでしょうか?
    食べられない原因は本当に胃の問題だけですか?嚥下機能などは問題なし?
    調べていないなら一度検査入院してみては。そこで何か見つかれば病名つくでしょうし。

    大学病院では栄養点滴のみの入院は受けられないでしょうね。
    点滴のみなら入院せずとも通院でできませんか?
    通院や在宅はダメなら、検査入院後ソーシャルワーカー等に相談して医療療養型の病院を紹介してもらうか。
    少しでも経口から食べ続けられることを目標に。点滴の栄養は一時的な処置にしかなりません。
    認知機能に問題ないなら経鼻栄養や胃瘻はできるだけ避けたいですね。

    ユーザーID:1573549702

  • 栄養だけが目的なら

    大学病院にかかっているといわれますが、かかりつけの開業医はないのですか?あるなら相談してみてはいかがでしょうか。点滴のこと、考えてくれるかもしれません。あと、くわしくはわかりませんが役所の福祉課で、訪問看護を受けられるか相談されるとか。大学病院でなくても安易な理由でどこにも入院など出来ないでしょう。
    栄養をとる方法は点滴は一時的なものです。長期になるなら鼻に細い管を小腸まで入れて留置する方法。胃瘻(胃壁に穴を開けて栄養剤を流し入れる)などの方法がありますよ。しかし、老化や体力低下で高齢者にいたずらに延命措置をすることに疑問視する風潮もあります。あなたは、ご両親の余命について考えた事がありますか?離れて住んでいるあなたは、両親の介護をしているわけでは無いでしょう。前述の延命措置をして、何年もあるいは10年以上になるかもしれない介護生活を支えてあげる覚悟がありますか?
    とりあえず、あなたは今食事を取れないお母さまのために体力が回復するよう、栄養の取り方を知りたいのならまず主治医に相談して、適した方法を考えてもらいましょう。

    ユーザーID:8586572362

  • おつらいですね。

    お母様、ご心配ですね。
    入院していただいたほうが安心ですね。
    詳しい事はわからなくて申し訳ありません。
    ただ、以前母が訪問看護の制度を利用させていただいて自宅で点滴治療をしていました。病院に本人、家族が相談できる場所はありませんか。自治体にも相談できる場所があるはずです。


    お母様により良い治療が施される事ができるといいですね。
    おだいじになさってください。

    ユーザーID:1693769589

  • 管理栄養士さんに相談

    大学病院は病気を治すという目的での入院しか認められないのが普通だと思います。
    ですから、入院はそいうったことではなかなかさせてくれません。
    大学病院ですから、かならず管理栄養士さんがいます。
    そのかたと相談できるように主治医に話してみてください。
    管理栄養士さんは、お母様が一日どれくらいなら食事をとれる。と把握してくださり、それならばこうしよう。と考えてくださいますよ。
    我が家の主人ですが、ほとんどものが食べられなくなってしまったときに相談しました。
    とても良い、栄養食品がありますよ。
    ちょっとどろっとした、ジュースです。甘目のものでした。
    200ccだったか250ccで、ほとんどの栄養が網羅されていてそれ1本で400カロリーあります。
    固形物がダメでもなんとか飲めませんか?
    他にも、食事ができない人のための栄養食品がたくさんあります。
    どれもドリンクタイプでした。
    栄養士さんと相談してお母様にあったものをためしてみてください。

    ユーザーID:5501690302

  • 急いでください

    大学病院は 超急性期、急性期の患者 難治性の疾患患者 症例数の少ない疾患を対象とした診療をする場所なのでお母様の様な状態の方は入院治療の対象にはならないかと思います。 お母様は低栄養状態に脱水症も併発しているのでは…何か持病はありますか? 掛かり付け医はお持ちですか? まずは掛かり付け医に相談されて そこの医師が示す病院に紹介状を書いて頂くか 掛かり付け医をお持ちでないなら 近くの中堅の総合病院に行かれて下さい。 それにしても 体重30キロは少なすぎですね。 身長はどの位か解りませんが…仮に150センチとしても、1人では歩けないのではありませんか? 急いで下さい。

    ユーザーID:0236461928

  • 大学病院は難しい


    高齢者の栄養点滴であれば、もっと小さい病院…俗に言う係りつけ医が必要です。
    私の祖母(93)は一ヶ月に一度の通院で、栄養点滴を受けています。必要であればすぐに入院させてもらえる病院です。
    正直…患者は年寄りばかりの病院で、院長もお年寄りです。

    栄養点滴での入院が望みであれば、大学病院からの紹介状を頼むか…そういった病院を探す事をお勧めします。

    ユーザーID:0899370571

  • 高齢者用の病院あります

    祖母が特養にはいる前に個人経営の病院に
    入院してました。

    足がちょっと悪くて、誰も一緒に暮らせなくて
    ホームが決まるまで個人経営の病院にお世話に
    なりました。

    病気の人と、老人で一人で暮らせない人と
    病棟が分かれてました。

    祖母と同室のおばあさまは栄養の点滴のために
    入院してましたよ。
    高カロリーの流動食のようなものも胃に入れて
    いました。(チューブみたいので入れてた)
    なんかそれは苦しそうでした。

    ただ入院費は高めですので、確認して下さい。
    なぜか、一日三千円くらいのよくわからない
    お金をとられてました。
    朝のおしぼり代
    洗面用品代、明細書に色々書いてあったけど
    なんか本当によくわからなかったです。

    タオルも歯磨き粉も病院のでやりますと言われ
    他に入れる病院がなかったので、支払いました。
    まぁ、高いだけあってとても親切でした。
    普通に大学病院に高齢者が入院したら数万円で
    すむのでしょうが、そんな金額では入院できま
    せん。
    高齢者用は高いのです。

    ユーザーID:0732809150

  • 体重だけ増やしてどうする

     基礎疾患がわかりませんが、栄養点滴入院は大学病院では無理でしょう。栄養点滴で体重が増える(健康的な意味で)ことはありません。せいぜい、現状維持程度です。自律神経失調症の治療で入院するのでなければ、長期療養型病院などは適応があると思います。

    ユーザーID:1429946004

  • 通院じゃ駄目な理由は?

    身長がわからないのでどの程度のるい痩かわかりませんが
    入院の必要がないと医師が判断する位ですから
    通院可能なのでは。

    ご本人は入院と高カロリー点滴を望んでいるのですか?

    高齢で運動量も少なければかなりの少食でも
    大丈夫ですよ。

    本人も望んでいるなら
    まずは高カロリーの栄養ドリンクを処方してもらっては
    いかがでしょうか。

    色々とありますよ。

    薬局で売っているようなものでも
    いいと思います。


    自律神経失調症の原因は何なんでしょう。

    それが解決しないと
    いくら高カロリーの物を摂取しても
    体が受け付けず下痢してしまうかも。

    ユーザーID:2680587901

  • 一般論です

    >母70歳が、重い自律神経失調症に陥り、ここ1年近くで体重が徐々に落ちてきて、今は、30キロになってしまいました。胃の調子が悪く、経口食がほとんどできなくなっています。

    これでは肝心な病態が不明です。身長(B.M.I.)はいくつなんでしょうか。何科にかかっているのでしょうか。
    ご自分で、母親に付き添って受診し、主治医から直接話を聞かないとわけがわかりませんよ。

    ユーザーID:9881797518

  • 老人病院か介護病院か になると思います。大学病院や3次指定病院は入院は出来無いと思います。

    ユーザーID:6889382778

  • 皆様、ありがとうございます。原因不明です。

    ご丁寧な返答、どうもありがとうございます。

    母は、2年前から胃が気持ち悪い、食事が喉を通りにくいという症状がでて、

    いくつかの病院で、食道、胃、すい臓など、あらゆる検査をしましたが、

    すべて異常なし。胃薬等を処方してもらって服用していましたが一向に良くならず

    精神科にも行き、安定剤や抗鬱剤など試しましたが、全く効果がありませんでした。

    お医者様達も、原因不明で手立ての仕様がない。と言われ、結局、自律神経が乱れているという結論です。

    母も頑張って食事を人並みに摂っていましたが、なぜが体重が落ちていき、そのうち食事がどうがんばっても喉を通らなくなり、おかゆ少々だけとなりました。

    そのうち薬剤にアレルギー反応がでるようになり薬が飲めなくなり、漢方やサプリメントにもアレルギー症状がでてしまうようになり、唯一大丈夫なデパスだけ飲んでいる状態です。(体調が悪くなる一方で不安になり飲んでいます。)

    もうお手上げ状態です。

    今現在は、胃の激痛で苦しんでいます。

    ユーザーID:4621421972

  • 二回目です

    レス見ました。で…、結局どうされるんですか?お手上げということは、自然に任せる(看取る)という意味ですか?
    人間は食べられなくなれば、衰弱します。

    デパスにはアレルギーが起きないのですか?アレルギーとは、薬疹ですか?

    ドグマチールというお薬があります。食欲が増進されます。是非、お医者さんに聞いてみて下さい。

    一刻を争う状態だと思います。悔いのない選択をしてください。

    ユーザーID:7166294223

  • 薬の副作用では?

    稀に 嚥下困難とかあるそうです。

    あと
    おかゆが少々なら 少量で栄養がとれるような 
    例えば
    保険が効くのなら エンシュアやラコールとか、
    あと 色んなメーカーから少量で高カロリーの栄養ドリンクが出てるので
    それを試してみては。
    もう既に試していたらごめなさい。

    ユーザーID:4530164098

  • ありがとうございます

    ゆみさま

    ドグマチールは、胃潰瘍にもよいという事で試してみましたが、

    アレルギー症状がでてしまい、使用中止しました。

    アレルギー症状は様々で、発熱、動悸、息切れ、手の震え、手のしびれ、頻脈、高血圧、胃が痛くなる、頭痛、のどが痛くなるなど等。。。。日によって違いますが、ほとんどの薬で症状がでます。

    デパスだけは唯一大丈夫です。



    はいどらんと様

    大学病院で、ラコールを処方してもらっていますが、

    固形物よりも、飲み物の方が飲み込みにくい事と、ラコールの味が気持ち悪くて、

    ただでさえ、気持ちが悪いのに、ムリに食べているのですごい気持ちが悪くなってしまい飲めません。

    おかゆに野菜を刻んで入れたりしていますが、

    本人も、食べなくては死ぬと思って、頑張って、頑張って食べても、少ししか食べられず、

    食べ物がなかなか奥に入っていかなくて、食道に停滞している感じらしいので、
    食べたらルームランナーで5分ほど歩いて少しでも、食べ物が下に下がっていくようにしています。


    続きます

    ユーザーID:4621421972

  • とぴ主です。続きです

    ここ1年は、1週間に3回くらい病院に行き、いろいろな検査をしたり、相談しにいったりしています。

    薬のアレルギー症状は、病院の先生にも、「ここまでひどい人は見た事がない」と言われています。

    元気な時は、そんな事なかったのに。

    5年前くらいから少しずつですが、体重が落ちてきていました。

    でも、ゆっくりゆっくりとで、歳をとるとやせていくタイプなのだと思っていました。

    ここ1年くらいでぐぐっと減ってしまい、

    元気な時は46キロだったのに、今は30キロです。身長は160センチです。

    こんな状態なのに、大学病院は入院させてくれません。この状態は緊急なのでは?

    最近は、痰の中に血が混じるようになり、病院で肺のレントゲンとCTを摂り、異常なしでした。
    今度は胃カメラです。

    でも、薬にアレルギーがでるため、異常がみつかり治療する時はどうするんだろう?と本人も父も途方に暮れています。
     
    私も、そばにいきたいのですが体調が悪くていけないので、父と電話やスカイプで毎日連絡をとっています。

    病院は、そんな状態の母の入院を断ります。疑問です。

    ユーザーID:4621421972

  • お辛いですね

    当方消化器の難病持ちです。発症当時から通っていた大学病院での手術後、悪化して死にかけました。
    家族が他の大学病院にセカンドオピニオンを求めて、治療法が旧式で状況にあっていなかった事が判明。意識不明のまま転院して命拾いしました。

    大学病院でもこの様な事はあります。一度他の大学病院を訪ねてみるのもいいかもです。

    因みに在宅でも高カロリー輸液はできますが事前の手術&管理が必須なのではっきりとした診断が必要かと。
    お母様、お大事になさってくださいね。早く良くなるといいですね。

    ユーザーID:8682345447

  • 元のかかりつけか訪問診療医を紹介してもらう

    お母様胃ガンではないのですね。糖尿病でもない。
    でも栄養が取れない。小腸の栄養吸収機能の障害もないのですね。
    そうなると精神科的な対応しかなくなってくるのでしょうか。
    いずれにしろ低栄養状態は褥瘡ができたり傷が治らなかったり水分不足であらゆる問題が出てきます。命も縮まります。
    大学病院の今の主治医に近隣の総合的に全身を見てくれる医師を紹介してもらい変更してはどうですか。大学病院も総診でしょうか、何科でしょう。
    介護保険は受けていらっしゃらないようですが、担当のケアマネージャがいればその方に、いなければ管轄の地域包括支援センターの職員に相談して、在宅へ訪問診療してくれる医師、訪問看護ステーションを紹介してもらうのはいかかですか。
    そうすれば在宅での経管栄養や、高カロリーの点滴等の処置が家でできると思います。入院するよりストレスがなくて良いと思いますが。
    病名はなんとついているのでしょうか。うつ病?
    精神科も行ったところではなく高齢者に評判のよいところ、他の医師はいませんか。
    まずは低栄養状態を脱してください。きっと良くなられると思います。

    ユーザーID:0568374019

  • ありがとうございます。

    クローン様

    大学病院、地域の総合病院、他の大規模な病院、消化器の名医、自律神経の名医、精神科の名医、
    など

    色々な病院に行きました。

    それでも、全くわかりません。

    10万人に一人の割合で発症するという、食道アカラシアという病気も疑い、それも検査しましたが、違っていました。

    もう、とにかく、私も父も考えられるできる限りの事を一通りやっているつもりです。

    本当に原因が不明です。

    とにかく病名がつかない状態です。なので自律神経失調症になってしまいます。

    今度の胃カメラも、ここ1年間で4回目です。

    味覚障害も出たり、夜寝ていても、胃の痛みで起きたり、気持ち悪さで起きたりして、睡眠もしっかりとれていません。

    母は意識はしっかりして、自分でもどうにかしようと、ガスター10を4分の1にして試して飲んでみたりするのですが、それでもアレルギー症状がでてしまいます。

    父も泣いています。私もどうにかしてあげたいけどできません。

    ユーザーID:4621421972

  • ???

    >5年前くらいから〜 >この状態は緊急なのでは?
    は、慢性の状態なので、緊急な状態ではありませんよね。

    また、>薬のアレルギー症状
    と書かれていますが、
    >アレルギー症状は様々で〜 >日によって違います
    という事はありません。薬剤アレルギーは、変動はしません。

    (大学病院 以外の)精神科の病院での入院も、病院の側から断られたのでしょうか?
    >重い自律神経失調症
    は、病名ではなくて心身の状態をあらわす言葉ですが、
    病名は、「摂食障害(拒食症)」ではないのでしょうか?
    依存症の治療をしている専門病院ならば、入院を引き受けて下さると思いますが。
    そして、
    >病院は、そんな状態の母の入院を断ります。疑問です。
    なのに、
    >私も、そばにいきたいのですが体調が悪くていけないので、
    >父と電話やスカイプで毎日連絡をとっています。
    の状況が一番 疑問です。
    貴女が寝たきりな状況でもなければ、自分の体調が悪くても、普通は通院に付き添いませんか?
    その辺の貴女とお父様の対応が、お母様の心身の不調の原因の様に思えます。

    ユーザーID:4734531080

  • 身体表現性障害

    お母様も貴女様も身体表現性障害ではないのでしょうか?

    トピ文では、
    >ここ1年近くで体重が徐々に落ちて
    12日のレスでは、
    >2年前から
    13日のレスでは、
    >5年前くらいから少しずつですが、体重が落ちて
    と内容が段々オーバーになっていて、矛盾だらけの内容ですが。

    >今現在は、胃の激痛で苦しんで
    デパス以外の薬が使えないのに、
    激痛が有るのに、少量とは言え、お粥を口にして、ルームランナーで歩いたり、
    >ここ1年は、1週間に3回くらい病院に行き、いろいろな検査をしたり
    が出来ている事は、本来の内臓疾患では有り得ないですよね。
    例えば、CTや胃カメラは、痛みが酷い時は、身体の固定が難しくて出来ないです。(デパス以外の薬は使えないとの事で、薬で眠らせては無いですよね。)

    ユーザーID:2310228250

  • トトロ様、ありがとうございます。

    皆様のアドバイスを、すべて父にも見てもらうように、このトピの見方を教えてありますので、

    父も、こちらの内容を参考に動く事と思います。



    精神科の先生には、無理やり病名をつけるなら「身体表現性障害」というような感じになると言われました。(あっているかわかりませんがたぶんこんな病名でした)

    母本人いわく、自律神経がめちゃくちゃになっている感じ、らしいです。


    栄養点滴についても、いろいろと調べてみましたが、

    限界があるようだし、点滴で体重をムリに増やしてもどうなのか?

    よくわかりませんが、


    今のところは、栄養点滴をするくらいしか方法はないと思っています。




    また、なにかあれば、アドバイスいただければ大変うれしいです。

    ユーザーID:4621421972

  • わんこ様

    5年前から、体重は減ってきていましたが、他は元気でした。

    ただ、胃の調子が悪くなってきて、同時に体重が急激に落ち始めたり、薬剤のアレルギーが出始めたのは1年前くらいからです。

    慢性的と言われれば、その状態がだんだん悪化していたので、そうなんでしょうね。

    アレルギー症状は、実際に、母の場合は変動して、色々と起こっています。

    実際に起きているのに、なぜ、おきないと断言していえるのでしょうか?

    だから、お医者様も、首をかしげているのです。

    私は、関節リュウマチで寝たきりです。

    パソコンうつのもやっとです。

    ユーザーID:4621421972

  • 皆様、どうもありがとうございました。

    皆様のアドバイス、父も拝見しました。

    どれも、参考になったようです。

    優しいお言葉、声掛け、それだけでも心救われます。

    ありがとうございました。

    お忙しい中、コメント本当にありがとうございました。

    これで、このトピを閉めさせて頂きます。

    ユーザーID:4621421972

  • >わんこさん、柏さん

    ここのトピ主はお父様からの話を聞いているので、そんなに詳しく病気になった年数など覚えてはいないんではないでしょうか?
    ご本人も、お見舞いに行けないくらい体調が悪いのでは?

    ユーザーID:6411302451

  • 自律神経なのかな?


    診断ミスな気がします。

    理由は甲状腺疾患関係の症状に似ています。

    これ以上体力を落とさずに免疫力を保つには、

    ポカリスエットが点滴の成分に近いので(元々ポカリの販売会社は点滴の輸液を作っている)代用になります。


    また、アレルギーに関しては免疫が下がり身体の抵抗力が無いので、発症しているとも考えられるので、

    大根おろしや甘酒の酒無しが、とりあえずの栄養補給に効果を与えます。

    ただ、ポカリと甘酒に関しては飲みすぎると虫歯なども気になるので、

    甘酒1日一杯 ポカリ500ミリリットルを限度 とか決めた方がいいと思います。

    ご自身でも調べてみてくださいね。

    私も身内の体力低下には上記を飲ませています。

    病院で点滴加療より正直安いですよ。

    ユーザーID:9588016126

  • 的外れであればよいのですが

    「自律神経がおかしい」「薬剤過敏性がある」の2点にひっかかりました。

    的外れであればよいのですが、「レビー小体病」の可能性がないかも探ってみてはいかがでしょうか。

    性格が「趣味もないくらい真面目」とか「REM睡眠行動障害(大きな寝言等)がる」とか「日(時間帯)によって調子の波が激しい」とか「食後等に意識消失がある」などがお母様に当てはまるならば、ネット等で「レビー小体病」「コウノメソッド」を調べて見て下さい。

    認知症の一種ですが、知能検査でも高得点で、脳の委縮が軽い方でも起こりうる病です。大学病院、精神科、神経内科でもなかなか診断できない病気でもあります。お近くに「コウノメソッド」の実践医がいないかを探して、受診された方がよいかと思います。
    仮に違ったとしても、お母様のように食べられないレビーの方もいらっしゃいますので、何らかのヒントもしくは処方があるかと思います。

    いずれにせよ、お母様のその体重では、栄養失調によるビタミンB12等不足の神経障害や亜鉛不足等も考えられるので、すぐさま対応が必要です。嚥下機能低下による肺炎の可能性もあるので、急いでください。

    ユーザーID:3617178041

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧