テレビ神奈川の『Sakusaku』が大好き!

レス6
(トピ主2
お気に入り6

生活・身近な話題

びんちゃん

神奈川県在住です。テレビ神奈川の『Sakusaku』が大好きです。
ところが、現体制での放送は今年度をもって終了すると「管理人」の白井ヴィンセントが昨日の放送で話しており、悲嘆に暮れています。

『Sakusaku』を見始めたのは2005年、自分が31歳でMCが木村カエラのときです。今の住まいに引っ越して間もない頃、何となくテレビを点けたら放送しており、何となく見ているうちに大好きになりました。

振り返ってみれば、多くの楽しい場面、名曲、CMが思い浮かんできます。
木村カエラの最終日はヴィンが『オニバッドスメル』なる歌を披露したこと、中村優のMC着任間もない頃に『サザエさん』の真似事をしたこと…。
SOYJOYのCMに出ていたこと…。他にも楽しい思い出がたくさんです。

白井ヴィンセントも最初は「変な人形だな」と思っていましたが、後に可愛くてたまらなくなり、パペット人形(赤い着物)も買いました。
今は「ヴィンちゃ〜ん」と呼んで溺愛しています。

ヴィンは話も面白く、夫曰く「下手なお笑い芸能人より余程話術が巧みだ」。

MCは中村優がいちばん好きでした。夫も同じように言います。現職のトミタ栞は、最初は不慣れで素人のようでしたが、それがまた可愛いと思いました。
木村カエラ、中村優、三原勇希、トミタ栞の4人のMCはそれぞれ全く違うけれど、ヴィンは彼女たちの良さを引き出すのがとても上手でした。

『みんなで歌おうZ』ではシンガーソングライターとしてのヴィンの手腕が光っていました。

私は今年の5月で40歳になります。『Sakusaku』は30代のよき思い出です。
長年楽しませてくれたヴィンに、TM NETWORKの『Nights of the Knife』を聴いてほしいです。

ありがとう、ヴィンちゃん。黒幕さん。

ユーザーID:7667668346

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 4月以降どうなるのか期待しましょう

    ローカル局ですし、sakuasuはTVKの審議会でも度々、有望なコンテンツだから育てていくようにと名指しで指摘されていますから、4月以降も人形は出てくるでしょう。

    自分は個人的にはgoigoiのクレジットがおそらく4月以降消えてしまうのが残念です亜。

    ユーザーID:9107237055

  • わが家も全員ファンです

    というのも『いきものがかり』が大好きなので。彼らこの番組ではとてもリラックスして楽しげに見えますよね。
    ベストアルバムの特典DVDの中には『Sakusaku』をパクった『いきいき』という番組仕立てのコーナーがあるんですよ。
    ヴィンちゃんのおかあさんの得意料理だったという「コーンごはん」もすっかりわが家の定番になりました。
    ヴィンちゃんがだんだんくた〜っとしてきて、びよ〜んと伸び上るのが好きなんですよね。
    会えなくなるのは寂しいですね。

    ユーザーID:1597894729

  • 本当に寂しい、悲しいです。

    お返事をくださった方、本当にありがとうございます。

    goigoiさんの件は本当に悲しいです。時間が戻ってくれたらどんなにいいでしょう。

    いきものがかりも常連のゲストでしたね。Sakusakuは本当に実力のある若手アーティストに出番を与える番組でした。

    ヴィンの動きは本当に可愛く、何かあると歓声を上げて喜んでいました。
    お母さんは確かピアノの先生だと聞いたような気がします。ヴィンはシンガーソングライターとしての確かな実力があるので「なるほど」と思います。

    毎年、年度末には何となく寂しい気分になりますが、これほどまでに寂しい年度末は初めてです。

    ユーザーID:7667668346

  • 最後にgoigoiの話が出ましたね

    みんなが思いつつあえて言わなかったgoigoi(故・金田真人さん)の話が出てきて、
    視聴者そして関係者のみなさん全員が納得できる、いい終わり方だったと思います。

    ユーザーID:9107237055

  • ヴィンセントと共演

    びんちゃんさん、こんにちは。
    地下鉄みなとみらい線の日本大通り駅直結の情報文化センター内に、「放送ライブラリー」という施設があります。
    日本の放送の歴史についての展示を見られるところですが、なんとここの体験コーナーで、「レポーター体験」として、
    白井ヴィンセントさんと共演ができます。
    用意された台本通りにしゃべるだけですが、毒針をよけつつヴィンセントと同じ画面に映り、しかもそれをDVDに焼いてもらって持ち帰ることもできるのです!!
    私は先日、部活の中学生を連れて行ってきました。
    今なら、岩合光昭さんのねこ写真展もやってます。
    大人一人だとちょっと恥ずかしいかも知れませんが、
    小中学生のお子さんがいらっしゃるならお子さんと、
    そうでなかったらご主人と、あるいはsakusakuファンのお友達と、
    是非行って、ヴィンちゃんと共演なさってください。

    ユーザーID:7965820632

  • ありがとうございます。

    もうお返事はいただけないと思っていただけに、終了後に心温まるお返事をいただき、感謝申し上げます。

    3月28日の放送でgoigoiさんこと故金田真人さんに対する思いをヴィンが吐露したのを聞き、goigoiさんのご逝去を改めて悲しく思うと同時に、ヴィンの人柄の素晴らしさを再認識しました。

    Sakusakuはヴィンの話術、音楽的才能・造詣の深さだけでなく、人柄あっての番組でした。

    女教師さんが教えてくださった「放送ライブラリー」にも近いうちに行って、ヴィンと共演してみます。ありがとうございました。

    寂しくて仕方がないけれど「ヴィンも今頃、音楽や司会の仕事で日々、活躍しているだろうから(以上、勝手な妄想ですが)、新年度も始まったことだし、私も仕事を頑張ろう、資格取得や習い事にもさらに努力しよう。趣味もさらに知識を増やして充実させよう」と思うことにしています。

    ユーザーID:7667668346

レス求!トピ一覧