34歳気づくのが遅かったです(駄)

レス30
(トピ主4
お気に入り66

恋愛・結婚・離婚

遅い人

34歳女性です。
自分語りになっていまいますが、
新たな一歩を進むためにこちらに投稿させていただきました。
私はこの年齢でやっと自分のだめさが身に染みてわかりました。
今までの自分がとても恥ずかしいです。

私は今まで周りの男性といちいち張り合って不快な気持ちにし、
私を愛してくれた方にもさまざまな我慢を強いて、
自分勝手なことばかりしていました。
後悔でいっぱいです。

もっと早く気が付きたかった。できれば20代前半で。

強がって素直になれなかったり
学生時代も職場でも男性と対等に張り合うなんて
すべて、意味がないことでした。
なんであんなに、殺気立っていたのか、
それは男性が怖くて、なめられたくなかったのです。
それを認めたくありませんでした。

誰かを好きになると、相手に拒否されるかもという怖さから
好きな気持ちを自分で否定したくて
無意識に相手の嫌いなところを探していました。
そして相手と張り合っていました。
なんでそんな行動を毎回とってしまうのか、
自分でも気が付いていませんでした。

相手が幸せな気分になれるように気を遣うことが
恋愛に関係なく、人間関係では一番必要なことなのに
相手を意識してしまうと、逆にまったくできなくなりました。

私はもう男性から望まれることはないと思いますが
もし次に好きな人ができたら、
いいところを探して、遠くから見守りたいと思います。

これからは穏やかな気持ちで
周りの人を幸せな気持ちにできるように生きていきます。

ユーザーID:2323826788

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫!

    43歳男性です。
    読ませていただきました。
    率直な感想ですが、すばらしい人だと思いました。
    良いじゃないですか。
    周りと張り合いたい時期もありました。
    他人の気持ちを大事にすることは分かっていたが、思わず言うことが多く。
    これは私の事ですが。
    それに気づき、相手に幸せな気持ちになれるよう、気遣うなんて。
    すばらしいじゃないですか
    そりゃ、欲を言えば、早ければ早いほうが良いかもしれませんが、
    主さんは、まだ34歳。
    年的にも、その内面的にも、まだまだすばらしい魅力をお持ちです。
    それは、私の社内を見渡しても言えること。
    大丈夫です。
    今までを否定せず、そのときはそれが私のベストだと考え、
    これからは、書かれている気持ちを大事にされれば、
    勝手に男性が近づいてきます。

    遅すぎなんてこと無いです。これからですよ!
    ホントです!

    ユーザーID:9706580309

  • 人生には意味のない事など、1つもないよ

    確かに、もっと早く気がついていれば!という後悔の気持ち、よ〜くわかります。
    私もそうだったし、多かれ少なかれそういう人はいると思うから。

    主様は今までのご自身を否定しませんように。
    気づく事が遅かったけれど、「気付く為には」必要な時間でしたよ。
    経験なしに、気付く事ができたと思いますか?

    もう気がついたのですから、次は失敗しない。
    それが人生であり、人間なのです。

    ユーザーID:0034827097

  • 少し丸くなったのですか

    少し丸くなっただけで性格は変わりません。無理して変えなくてもいいと思います。いくら自分自身は素直にそう思っていても、相手によって出来ないこともあるし、色んな人いますから。

    ユーザーID:7840664299

  • 限りなく手遅れに近いけど、間に合うかもしれないね

    ある夭折した小説家の作品に「臆病な自尊心」と「尊大な羞恥心」という言葉が使われています。

    最近の若者には、そういう傾向が強くなったのかなと感じてます。
    でも、自分で気がついたんですから、捨てたもんじゃぁありません。

    まだ間に合うことを祈ってますよ。

    ユーザーID:1941852211

  • 5年後に後悔する考えだね。

    確かに気づくの遅いです。
    でも、5年後にはもっと後悔しますよ。
    今のあなたの状況は、結婚したければ体を使っても、スピード勝負で決めてしまわないとだめな状況。

    男性にとって恋愛する意味、結婚する意味は、子孫繁栄が正直なところ。
    だから妊娠可能な若い体を求めるのです。
    あなたの場合、見守るとか素直になるとか、プロセスに拘って御託を並べているゆとりなど有りません。
    一刻も早く出会って、一年でも早くお母さんになることを考えてください。

    人並みに普通の生活を考えるのです。
    恋愛とかトキメキより生活です。
    父親として夫として、自分と歩んでくれる確かな相手を見つけたら、女だから待ちたいとか言わずに、必死に自分に繋ぎ止める。

    張り合ってしまう、ナメられたくないを反省している今のあなたなら大丈夫。
    今もなお、気づいていないライバルたちを出し抜き、女優になって必死にこれからの人生を勝ち取ってください。
    今なら間に合う!

    ユーザーID:6860309045

  • おそくないよ
    大丈夫大丈夫

    誰かをいつくしみ、あなたもしあわせになるのに
    リミットなんてありません

    ユーザーID:3462561781

  • よかったです。

    そういうことに気付かない人がいる。まだ若いうちに気付いてよかったと思います。

    「男性から望まれることはない〜」
    →まだわかりませんよ!

    ユーザーID:8864769494

  • 遅くない

    人生が80数年あるとしたら、トピ主さんはまだまだ残り50年もあります。

    なぜそんなにご隠居の様な気持ちでいらっしゃるのでしょうか?

    若いうちは割りと尖っていたりします。一生懸命で周りが見えなかったり、見失ったり。

    そのトンガリが年齢と共に取れてきて、最後は丸くなる物だと思います。

    第一トンガリが取れたなら人間として成長されたと言う証です。

    まだまだ先は長いので、遠くから誰かを眺めているなんてやめましょう。

    私は全く同い年ですが、35になる変な焦りを持ってしても、最近90歳で亡くなった祖母を思うとまだまだ青いと思ってますよ。

    ユーザーID:1755666448

  • うんうん。

    “穏やかな気持ちで周りの人を幸せにできるように生きる”
    大切なことに気がついてよかったじゃないですか。
    34歳になるまでいろいろな経験を積んだから、今があるんですよ。

    そんなことはない!と強く思うけれど、
    男性から望まれることがないのならば、自分から男性を望めばいい。
    次好きな人ができたら、相手を見守りながら、微笑んでみたらどうでしょう?

    誰かを幸せにするには、自分も幸せでなくちゃねぇ。
    一歩踏み出してみてください。

    ユーザーID:1721530544

  • 頑張って!

    死ぬまで気付かない人もいるというのに、偉いですね!

    少しずつ、自分に自信を持てるようになるといいですね。

    相手の良いトコ探しも大切ですが、自分の良いトコも自分で褒めてあげてください。

    きっと、もっと素敵でキラキラした女性になりますよ。

    少しずつ、少しずつ♪

    ユーザーID:4785820801

  • 恋愛に期限はないですよ

    結婚もか。子供にはリミットあるけどね。

    まあ、気持ちわからんでもないです。私が生まれた地域は男性優位の考え方で、男は偉いんだ!みたいな風習がありました。井の中の蛙です。都会から転校してきた子の優しい事。同じ男子でこうも違うか、超紳士でモテてましたよ彼は。都会に来て彼が標準だという事を知りましたがね(笑)

    だからどことなく張り合ってしまうとか理解しますよ。私なんてこんなバカなやつに何でナメられないかんのじゃ!って、地元にいた時は思ってましたわよ。可愛げないわー。因みに未だにバカな男は嫌いです。あ、勉強が出来ないって意味じゃないですからね。

    まあ、終った事はしょうがないですよ。気付いた時から変えていけばいいんです。まだ人生半分も来てないですからこの先何が起こるかわからんよ。恋愛は落ちるものですから理屈なんて関係ない、好きになれる男性がいなかっただけの事で、あなたも男性達も別に悪くはないのです。

    恋愛対象のみならず、仕事場やお友達、周りの男性達に優しくしてあげてください。わりと女性優位の時代になってるみたいですから。私の地元でもね。時代は変わったのね。男は女と違って弱いみたいですよ。

    ユーザーID:1936937028

  • 遅くないですよ

    世の中に気がついていない高齢者が多い事多い事、この上ない

    トピさんは気がつかれて良かったと思います。
    人の為に役に立つ人が大事だと思われたんですよね。

    まだ、34歳だから
    お子さんも望めるでしょう。
    そんなママが育てたお子さんは素晴らしい。
    いつも愛されて育つんでしょう。

    今、気がついて良かったと思いますよ。
    人生は長い。
    これからですよ。

    ユーザーID:4719338151

  • スロースタートでもいいじゃないですか

    まだ34歳ですよ。なんで諦めるの?

    私は36歳で凄く否定していた婚活を始めました。小町や世間では手遅れの年齢と言われるんでしょうけど、全くそんなことないですよ。
    20代のお互い言いたいことを言ってぶつかってた時期、30代前半逆に相手を好きで我慢しすぎて自分の言いたいことを言えなくて辛かった時期、
    いろいろあったけど、今のほうが何十倍モテてます。若いけど中身が未熟だった頃の私を選んでくれた元彼たちより、よほど良い彼氏が出来ました。
    (私も未熟で相手も未熟だったので元彼たちが一方的に悪いわけではもちろんないです)

    相手の気持ちを考えることと、自分の気持ちももちろん大事にすることのバランスが上手くとれるような年齢になってきたからかな。
    他の方はもっと若い頃にそれができてるんでしょうが、私はこの歳になってでした。
    スロースタートでもかまわないじゃないですか。
    たくさんの人にモテなくても、あなたの良さを一人が見つけてくれれば良いんですから。

    素直になることの大切さを気づいたんだから、今から改めて自分をスタートさせましょう。
    がんばって!

    ユーザーID:2315124946

  • そんなに卑下しなくても。。。

    誰にだってそういう事ありますよ。
    若気の至りです。

    そこに気づけたのですから、人間関係で気遣いと愛を注ぐことができるようになった女性34才は、充分魅力的ですよ。

    ただ、反省のあまり、極端にならないようにして下さいね。

    遠くにいれば、それは良いところを見られます。
    近くにいるパートナーこそ、良いところをみましょう。
    難しい時もありますが、必ず自分に返ってきますよ。

    自分らしく、生き生きと。
    愛と気遣いを持って生きていれば、素敵な出会いがたくさんありますよ。

    応援しています。

    ユーザーID:1831391359

  • あまり極端なのも危ないので気をつけて

    >もし次に好きな人ができたら、いいところを探して、遠くから見守りたいと思います。

    あら捜しをするのも良くないとは思いますが、人間いいところもあれば、悪いところもあります。いいところばかり見て、悪いところを見ないようにするのも、不幸の元なので、あまり極端にならないように気をつけて下さい。

    男性に張り合ってもいいと思いますよ。 でも全面的に張り合わないで、時には甘えるとか、相手を誉めるとかは大事です。 全面的に甘えられると相手もキツイと思うので、恋愛も友情もバランスです。

    まだ間に合います。 暗くならないで、行きましょう。

    ユーザーID:1536752466

  • 素晴らしい決意です

    その考えをこれからも貫き通せたらよいですね。頑張って下さい。なかなか難しいことなので。

    ユーザーID:6392865728

  • まだ遅くない!!隠居反対!!

    今、気づけて良かったじゃないですか〜。諦めるのはまだ早い!!隠居反対!!

    ユーザーID:3154588050

  • じゃもう一つ

    もし結婚するつもりがあるなら
    今のうちに婚活をしておいた方が良いですよ。
    今もじゅうぶん遅いですが、35を越えると
    下り坂が二段階は急になりますから、、
    そこそこ美人の人でも格段にもてなくなります。
    世間は本当に厳しいです。

    ユーザーID:3787957517

  • 私もそう思ってたところ!

    同じ34歳女性です。そう思ってたところで、ついついレスをしてしまいました。
    総合職で男性と同じように働いていますが、最近、責任が重くなり男性と同じ土俵で戦うのが厳しくなってきました。
    もともと、大学でジェンダーをかじっていたのもあり、男性と対等に働きたい気持ちがあり、就職しました。
    でも、男性とやっぱり対等にするのは無理でした、私は。もちろん男性以上に活躍をしている女性もたくさんいますが、私には難しかったです。

    ただいま、総合職から一般職へ転向するため、就職活動中です。
    少し遅いデスかね…。

    ユーザーID:2887812910

  • 気付いて反省できるだけ

    立派だと思います その反省を生かし次に行けばいい
    くれぐれも繰り返さないように
    是非 男性から望まれる女性になって下さい

    ユーザーID:6601053622

  • なにを基準にして遅かったのでしょうか

    晩婚という言葉がありますが、晩婚とは不幸せな結婚という意味なのでしょうか。

    仮にトピ主さんが真実を知るのに34年掛かったとして、それはなにをもって遅いことになるのでしょうか。

    実際は、トピ主さんの人生には男性と張り合う20年間が絶対に不可欠なものだったのです。結果論でいえば、トピ主さんが34歳で気づいたことは、トピ主さんにとって、ちょうどよいスパンといえます。

    そのことにトピ主さんが気づくのに、あと20年掛かるでしょう。

    このコメントの内容を理解できるのは、トピ主さんが54歳の頃です。

    それまでは、トピ主さんはまだまだ未熟といえます。
    未熟であることを自覚して生きることができれば、トピ主さんはトピ主さんにとってのしあわせを感じることができるようになります。

    ユーザーID:6270450054

  • まぁ・・

    はいはい、気付けて良かったですね・・

    でも34歳で、たどり着いた結論がそれ??
    何人生諦めちゃってるんだから(笑)
    確かに気づくのは遅かったと思いますが、残りの人生何十年あると思ってるんですか?!
    それにその歳ならまだ結婚してない人もいるし、再婚する人なんてその歳位から勝負ですよ(笑)
    人生悟った気になって仙人のように生きるにはまだ早いんじゃないの?
    もう一抜けた〜ですか?まだ勝負すらしてないのに?
    まだまともな恋愛すらしてないのに?
    せっかく悟ったのなら、新しい自分で恋すべきなんじゃ?
    その傲慢な性格でも付き合ってくれる人がいたんでしょ?
    じゃ、性格が良くなったのならこれからもチャンスはあるんじゃないの?
    まだ枯れるには早いよ。

    ユーザーID:8456273627

  • 過ちて改めざる、これを過ちという

    と論語に書いてあります。

    誰にでも過ちはあるのですから、自分の過ちに気付いたとき、どんな行動ができるかでその人の評価が決まると思います。
    その行動を始めるのに遅過ぎるということはありません。

    過ちに気付かないまま、一生を終えることだってあり得るのです。

    トピ主さんのこれからに期待します。

    ユーザーID:9437156277

  • 人は簡単に変われない。今の気持ちを忘れずに。

    色んな感情に振り回され、
    苦しんでこられたと思います。
    34歳の今、トピ文のようなことに気づけて良かったと思います。
    まだ人生半分も来ていませんから。

    ただ、人はそう簡単には変われません。
    今は穏やかな心で、トピ文のような事を思えるのでしょうけれど、
    また感情に振り回されて、つい昔のような態度をとってしまいたくなる時もあると思います。
    実際に、そういう態度をとってしまう事もあると思います。

    今の気持ちをメモに書いて携帯し、
    しょっちゅう読み返すなどして、
    心が乱れたときに、昔の自分に戻ってしまわないようコントロールする努力を続けると良いと思います。

    また結婚に関しては、闇ちゃんさんの仰る通り。
    34歳は、婚活市場で男性に相手にしてもらえる最後の1年なので、
    スピード勝負でガンガン行った方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:9580967592

  • とぴ主です

    皆様、コメントありがとうございます。
    応援していただける声が多くとても嬉しいです。

    今の気持ちが薄れないよう、毎日肝に銘じて日々を送りたいと思います。
    人は変われないといいますが、
    強く意識して習慣化すれば変われると聞きました。

    20代でこのままじゃいけないのではないかと
    思った時期もありましたがお付き合いしていた相手は、
    「そのままでいい、「別な人」にはなれないのだから。
     変えようとすることで、良さが失われる」
    と言ってくれました。

    思い返してみれば、お付き合いしていた方は
    「人に与える」愛情をたくさん持った人たちでした。
    私は愛情を一方的に受けていたのであり
    こちらから相手に愛情を提供できていたのか・・・
    恥ずかしくすら思います

    コメントにあった、
    「臆病な自尊心」と「尊大な羞恥心」
    ここまで私を表現できている言葉はありません。
    自尊心が強すぎるのです。

    今回、変えようと思って気が付きましたが
    困ったことに愛情の渡し方を私はしりません。
    自尊心が強すぎるゆえでしょうか。


    自然に周りの人が幸せになれるように
    これから、挑戦をしていかないといけません。

    ユーザーID:2323826788

  • とぴ主です

    以前の意思表明からまだ数週間ですが、
    自分よりも10歳程度年上の方から、幾分需要があるようです。

    しかし、自分がどうしても無理をしてでも絶対に子供が欲しいか
    と聞かれるといまはそんなに無理してでも子供がほしいかわかりません。

    後悔するでしょうか。

    自分の子供が不幸になるのは絶対に見たくないと私は思います。
    そのためには自分の子供として生まれないほうがよいのではと思ってしまうのも原因だと思います。

    ユーザーID:2323826788

  • とぴ主です。

    もう、見てくださっている方がいるか不明ですが・・・

    毎日気を付けて生活しています。
    以前のように張り合う気持ちはなくなってきました。
    でも、以前のように私をあおる発言を繰り返す男性もおり、
    ペースを崩されています。

    転職をして、今までの私を知らない人の中で
    やり直すしかないでしょうか。
    このまま、当分がんばってみます。

    ユーザーID:2323826788

  • 長い思春期だったのです。

    男の子意識しすぎ。
    ものすごいイケメンとかに、お兄さんや弟と話すくらいの気安さで接していられるようになるのはかなり場数踏む必要があります。
    全然意識しない男の人には意外と素直になれるでしょ?
    だから同世代に煙たがられるんです。
    男の子だって女の子に負けたくないんですよ。
    だからずっと年下がちょうどいいんです。
    40過ぎのおじ様たちは貴女よりはるかに年収も高いし立場も上なんでしょ?
    そしてたくさん修羅場を踏んでいるので貴女がいくら背伸びしようと余裕で構えていられる。
    世の中の仕組みですよ。
    1000年前でも男女はそういうモンなんです。

    つぎは脱皮ですね。
    40過ぎとたくさんしゃべったらいいんですよ。
    そうしているうちに同世代とも話せるようになります。

    ユーザーID:9665526606

  • とぴ主です3

    コメントありがとうございました。

    最近、向こうから話しかけてくれていた
    男性が寄ってこなくなりました。
    そして、周りに誰かいるときは私を馬鹿にしたような
    態度をとります。
    二人だけの時は普通なのに。
    本気で嫌いになったのでしょうね。

    すべて自分のまいた種とはいえ、
    現在のように、扱われるのはとてもつらいです。

    それでももう、このままでやっていくしかないですね。
    もう誰とも話したくないし
    かかわりたくない気持ちになってきました。

    そんな態度をとる人にも
    丁寧に接していく必要があると思って我慢しています。
    ただ、何度も馬鹿にした態度を取られると
    周りの人も影響される可能性があるので困ります。

    ユーザーID:2323826788

  • 謝ればいいのに…

    主さんのレスしか読んでませんが、
    その「最近は冷たい態度になった人」に、話しかけて、ちゃんと自分の態度が悪かったと謝ったらどうですか?

    内心で反省しようが、全く気にしまいが、主さんがちゃんと態度や言葉にしない限り、何もしてないのと同じなんですよ。

    悪かったと思ったり、あまり冷たい態度を取らないでほしいと思ったりするなら、
    ちゃんと話しかけて、以前の自分の態度を謝り、反省していると伝えるべきなんですよ。
    相手が年相応に成長している人なら、それで許してくれるんじゃない?
    もう、主さんへの恋心は戻らなくても、友情みたいなものは育つ余地があるかもしれない…?

    とにかく、今のままなら、主さんは、気がついたと言いつつ、気がついてないのと同じ状態です。
    本当に気がついたのなら、行動を変えましょうね。

    もう職場の男性の人たちとやり直せないなら、早めに婚活始めるのもいいですよ。
    人間関係を築く練習と思って、いかがですか?

    ユーザーID:3785153048

レス求!トピ一覧