大学院進学ではなかったの?

レス20
(トピ主3
お気に入り72

趣味・教育・教養

りんご

息子は自宅から遠く離れた土地で大学生活をしていてこの3月卒業です。理系ですし夏休みに帰省した時も大学院に進学するというので親としてはあと2年仕送りを頑張ろうと思っていました。卒業研究で忙しいからと年末年始は帰省しませんでした。最近になり音沙汰がないので心配で「卒業後は大学院へ進学だよね」と確認を取ったところ「院試の願書は出さなかった。研究室のメンバーがあまり好きではないから環境を変えたい」と。それなのに就職活動をするわけでもなく他の大学の院試を受ける訳でもなくただこの3月に卒業してしまうようです。親がどうこう口を出すのも何だかなのですが親の仕送りで生活しているうちは卒業後のことは親に相談してきちんと方針を決めるべきだと思います。あまりに無計画で身勝手で情けない。フリーターやニートになりそうな息子にどのようにアドバイスしたらいいのでしょうか?

ユーザーID:9772708475

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すねをかじらせてあげましょう

    >親の仕送りで生活しているうちは卒業後のことは親に相談してきちんと方針を決めるべきだと思います。

    あまり、こんなふうには、考えない方が良いと思いますよ。

    すねをかじらせてあげましょう!

    きっと、あとで、良かったと思うと思います。

    >フリーターやニートになりそうな息子にどのようにアドバイスしたらいいのでしょうか?

    お寂しいでしょうけど、何も言わないに限ります。

    ここは、ぐっと堪えて、度量の大きさを見せましょう。

    「俺の親は、凄かった」って、後で感謝されると思いますよ。

    >研究室のメンバーがあまり好きではないから環境を変えたい

    息子さん、自分の意思を持っていて、しっかりしていそうだけどなあ。

    >就職活動をするわけでもなく他の大学の院試を受ける訳でもなくただこの3月に卒業してしまうようです。

    多少、寄り道しても良いのではないでしょうか。

    うらやましいなぁ、息子さんが。

    ユーザーID:7347729623

  • ビシッと。

    お母さんたちは、頑張って仕送りまでしていた。院にいかないのは、強制できないけど、今後きちんと就職してもらう。当たり前 親に散々お世話になったんだから、それは、してもらわないと。

    ユーザーID:9752938055

  • アドバイスはご無用…仕送りをやめるのみ

    今後の相談がないということは、自力で生活するという宣言だと受け取りましょう…

    息子さん、ご卒業、おめでとうございます。
    親のお勤めもお終いですね。

    ユーザーID:1042379865

  • 事は簡単です

    トピに書いたことを言えばいいのです。

    「”夏休みに帰省した時も大学院に進学するというので親としてはあと2年仕送りを頑張ろう”
    と思っていたけれど、大学院には行かないなら仕送止めるわね。
    もう20才過ぎた大人なんだから、自分のことは自分でしてちょうだい」

    と言って、自立して貰いましょう。

    ぐだぐだ文句言ったり、言い訳するようなら、

    「”親の仕送りで生活しているうちは卒業後のことは親に相談してきちんと方針を決めるべき”だと思う。
    ”あまりに無計画で身勝手で情けない。”
    ”フリーターやニートにならないように”自分で考えなさい。
    ”理系の大学”出たんだから。」

    とピシャリと言ってやりましょう。

    自己責任を感じてくれるといいのですが…

    ユーザーID:5909946790

  • 仕送りやめる

    アドバイスなんてしたって聞きませんよー
    仕送りやめたらいいんです
    家にも住まわせない
    どっかで働いて自力で生活させる
    子離れしてください

    ユーザーID:5609105206

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 一度家に戻したら

    そういうケースってね一歩間違うと目も当てられなくなります、元同級生に数人いましたから。
    ダラダラしつつ卒業してアルバイトしながらフリーター生活にどっぷり浸かっちゃう、若いうちはそれでも良いけど30過ぎた辺りからバイトもやりにくくなる、だって周り年下だらけだし。
    正社員になろうにも何のスキルもない30代履歴書ではねられます。
    仕事がら人事に携わってますがそういう履歴書山と見てきました、まず採用しません。
    一度家に戻すかとことん話し合うかして下さい、子供の自主性になんて言ってる場合じゃありません

    ユーザーID:8639800507

  • 目的をはっきりと

    それでお子さんは今後どうするつもりなのでしょう?
    そのまま今の土地にいるつもりで?

    目的がないなら仕送りはしないと言ってみては?
    とりあえず実家に帰って今後のことを考えるとか。

    なぜ他の大学院も受けなかったのでしょうね?
    お子さんから話が出る前に
    もう少し早く、進路について聞いておくべきでしたね。

    ユーザーID:7591636738

  • アドバイス?

    何をどうアドバイスするのか?必要なことは「息子からのきちんとした報告」では?

    「進学する」とだけ聞いて院試がいつでいつ合否がわかるのか、修了後の就職の見込みなど具体的にちゃんと報告させなかったの?いくら理系だからと言って「進学する」の一言だけで何一つ具体的な責任を持った報告も無いのに「後2年仕送り頑張ろう」なんて大甘の親ですね・・・。

    >就職活動をするわけでもなく他の大学の院試を受ける訳でもなくただこの3月に卒業してしまうようです。
    まるで他人事。あなたの仕送りで大学行ってたんでしょ、きちんとどうするつもりなのか報告させるべき。

    本当に卒業出来るのか、願書を出さなかったんじゃなく落ちたのでは?もしくは出すまでも無く教授に「無理だ」と言われたとか?疑問がいっぱい。

    「親に相談」ってあなたそんなに進学や就職事情について具体的に知ってるわけでも無いんでしょう、現実的なアドバイスが出来るんですか?

    必要なことは本人にきちんと考えさせきちんと報告させることです。あなた自身での助言は無理でしょう、必要なら学生課や教授に相談しなさい等すべきことを示すのがあなたの役目。

    ユーザーID:8357245649

  • 社会人になるなら

    仕送りを止める。
    バイトをすれば生活はできます。
    大切な事は収入を得て生活する姿勢をもたせる。
    安易な援助は子供さんを潰してしまいます。

    ユーザーID:2522834824

  • もう遅いけど

    もう進学も就職も遅いですが、親がすべき事は4月からは仕送りをせず、今後は保証人などを引き受けない、実家に住むのは禁止、学生クレカなどがあれば停止、を通告することです。

    あとはもう息子の人生を生きてもらうしかありません。

    本人は多分しばらくぶらぶらして大学院を受けるつもりだったんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9547320270

  • トピ主です

    皆様、ご意見をありがとうございます。息子は3年生で卒業までに必要な単位は取っており卒業研究の発表も済み卒論も提出したそうです。なぜ院試の願書を提出しなかったのか問い詰めたところ「就職を先延ばしにするために修士課程へ進む同級生ばかりで・・そういうのは嫌なんだ」と。「そういうのは嫌」であっても自分の卒業後のことが無計画というのはただの現実逃避です。実家に帰るのなら家賃と食費を入れるようにと言ってあります。大学院へ進学するのが当然のような学部ですし、親は口をださず見守るつもりでいましたが話し合いが足りていませんでした。卒業後、学生でもなく社会人でもないということは考えたこともなかったのでショックです。

    ユーザーID:9772708475

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 院試の時期

    そういう院試は夏の終わりころやるっていうのが私の周辺では多いです。
    夏からウソを言ってたと思いますね。
    親御さんにしたら、よくできる自慢の息子さんだと思いますが、幸せは自分でつかむ以外ないですよ。私は仕送りをやめるに一票です。

    ユーザーID:1312466051

  • 研究生として残ることはできませんか

     どのクラスの大学かによりますが、国立レベルなら今から自分の研究したい分野の教授に頼み込んで研究生として残してもらい来年に院試をおけることができるはずです。他大学でも)聴講生として学部に残ることもできます。学籍が維持できるだけですが・・
     今では理系では最低修士でないと研究職として企業は採用してくれません。学部卒では関係のない分野に採用されれば幸運な方です。
     今からでは今年の採用は無理ですから、なんとか学籍を維持して来期の採用に賭けるかです。。 
     但し、あくまで国立か早慶レベルの理系が前提です。それ以外なら残念ですが、学費をドブに捨てたと泣くより仕方ないです。

    ユーザーID:4066290976

  • トピ主です

    寝込んでしまうほど心配している毎日ですが親の希望するレールを強制するわけにもいかず悶々としています。他人の息子の事なのにご意見をいただきありがとうございます。息子は旧帝大に在籍しています。修士課程に進み多くの先輩達のように研究機関で働くものと信じていました。今後の自分の進路に何か思うところがあったのだと思います。何の問題もなく今まで過ごしてきました。親が息子の将来のことに口を出すことも何だかなぁとすべて本人に任せてきました。今後のことは改めて息子と語らい、間に合うものなら研究生という身分は確保して考えたいと思います。

    ユーザーID:9772708475

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ご心配ですね!

    ご子息は旧帝大(死語です)に在籍しているそうですね。私の息子も旧帝大の一つ東大で博士(数理科学)を取得し、某金融機関で働いています。

    正確な数字は分かりませんが、旧帝大の理系なら80%以上は大学院に進学しているのではないでしょうか。

    旧帝大を目標とする受験生はかなり先まで将来像を描いているのではないでしょうか。ご子息はどんな将来を描いて進学したのでしょうか。私の息子はアメリカのJames Simonsに憧れ、数学を学ぶために進学しました。

    「研究室のメンバーがあまり好きではない」とありますが、大学院(研究室)は仲良しクラブではありません。研究する場所です。ご子息はかなり甘い考えをしていますね。

    日本では、経歴の空白は就職の際に悪い影響を与るようです。もし可能であれば、現研究室(または所属講座)の研究生(正式な名称は分かりません)として残るべきです。

    名刺にPh.D.があると、外国の投資家は一目置いてくれるそうです。大学院進学を勧めてください。

    ユーザーID:4260608333

  • 失礼な仮定でごめんなさい

    仕送りをやめる、と言う方が多いようですが...本当は落ちちゃった、ってことは考えられませんか?
    旧帝大の大学院ならフリーパスなわけじゃないでしょうし、優秀なお子さんほど、過去の成功体験やプライドもあって言えないと思いますし。

    うちの子は優秀でなく、プライドも低いので願書を出さなかったことがばれちゃったとしたら「あーあれ、落ちちゃった。みんな賢いんだよ」とかっていいそう。(経験に基づく推測...)

    なので責めずに「そうなんだ。でもあなたの能力がもったいない、もう一年仕送りするからもう一度だけ受けてみたら?」と言ってみるのはどうでしょう。

    浅田真央ちゃんに感動もらって、「一度の失敗でダメって決め付けるのはやめよう!」と誓った冬の日でございます。

    ユーザーID:3253006232

  • 2回目です

    院試に落ちたけど進学希望だったら、先生の方が卒論を提出させないで留年させるでしょう。卒論出したってことはご本人にその気が持てないのではと思います。
    私は、研究機関で働くことは無理、だと思います。

    入学して専門科目までやってみたけど、向いてないと自覚する学生さんはいて当たり前なんです。卒業はできるんですから、本当に良いのですよ。
    息子さんがご自身の道を歩まれるようお祈りします。

    ユーザーID:1312466051

  • 環境を変えたい...

    もしかしたら、海外のスカラシップや派遣団を色々と検討しているのかもしれません。
    優秀な、自立した青年ならば、むしろ国外に目を向ける方が自然なような気もします。

    親の指示待ち型なのか、決定までは何も言わない事後報告型なのか、それは親御さんの方がよくご存じでしょう。
    既に成人した大人なのですから、夏まで様子を見て
    その時にまだ宙ぶらりんな状態なら、以後は自活or実家へ戻り生活費を入れる(いずれにしても仕送り/小遣いは無し)にすればよいと思います。

    ユーザーID:8584929969

  • 研究生や聴講生

    研究生や聴講生で、学生としての身分をつなぐ方法が指摘されていますが、
    教員の一存で出願できるものではなく、1〜2月頃に出願期間が設定されています。
    すでに出願期間が終わっている可能性も高いので、ご注意ください。
    検討するなら大至急所属大学のHPを検索してください。

    1年という猶予期間を設けて援助するのはアリだと思いますが、
    必ずこの1年以内に就職あるいは進学させてください。
    進学する場合は、夏に入試がありますので、一刻も早く院試対策の勉強が
    必要です。
    まずは自分のキャリアプランを立てさせてください。

    ユーザーID:4032343110

  • トピ主です

    皆さま、いろいろなアドバイスを本当にありがとうございます。これまですべて「事後報告」であった息子には「過干渉をしないように」と努めていました。どうしても必要な連絡事項以外、普段は音沙汰なしでした。今思えば私はたいへんな勘違いをしていたのですね。「過干渉」と「将来について相談をする」ということを同じレベルにしてしまっていた・・この週末に息子の部屋を訪ねます。久しぶりに顔を見て今後の人生の方針について話し合うつもりです。「願書を提出すると合格してしまうから大学院進学は辞めた」と言う息子の気持ちについてはいまだに理解不能ですが、とりあえずギリギリ間に合いそうな研究生になることを勧め今後についてはこの一年で自分の責任で方針を出すようにと伝えます。

    ユーザーID:9772708475

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧