無気力、無関心、無感動

レス19
(トピ主1
お気に入り34

心や体の悩み

たか

2留して次の4月に大学三年になります男です。

常に無気力、無関心、無感動で自分のために何かすることができません

無気力
部屋にいるとき以外で何か行動するのにとても勇気が要ります。
外に出るときなども食材が切れた、遊びに誘われたなど理由がなければ全く外に出ることがありません。理由があってもギリギリまで部屋に居ようとしたり、あきらめて引きこもったりすることも多々あります。
かといって部屋にいて何かするわけではありません。ボーっとしているか寝ているかネットのどれかだと思います。

無関心。
自分は目的のもの以外に興味を示すことがありません。目的のものを買うために町に出たとしてもそれが売っている場所以外にはほぼ絶対に行きません。
友達と服を買いに行ったとき、友達が面白そうだからここよらね?と雑貨屋に入っていったときはとても驚きました。

無感動。
自分の思いつく限りではこれまで痛みで泣いたこと以外泣いたことが一度もありません。
自分は剣道をやっていたことがありますが、相手チームに負けたときに他の人が泣いているのを見てなぜ泣いているのかが理解できませんでした。悔しいという感情がないんだと思います。それ以前に本気でやっていなかったのかもしれませんがよく覚えていません。
また、自分が本当に笑っているのかどうかがわかりません。小学校低学年あたりのときに笑い方を自分で矯正した記憶があります。そこから自分が本気で笑っているのか、他人を喜ばせるための笑いなのかよくわからなくなりました。

少しでも他人が関わっていればその人に迷惑をかけないように頑張ることができますが、自分のこととなるとどうしてもやる気が失われます。

自分のために行動できるようになるためにはどうしたらいいでしょうか

ユーザーID:6508292670

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 三無主義

    無気力、無関心、無感動、(無責任)、三無主義と言われたこの状態は、70年代から言われて居て、今更珍しいことでもありません。
    このような状態で生きられるのは、社会が豊かになったからでしょう。

    自分の人生ですから、好きなように暮らせば良いと思います。
    他人が干渉することでも、救済することでもありません。

    ユーザーID:2185548167

  • あらまあ! 懐かしの『新人類』ですね

    私は1960年代生まれ、かつて『新人類』と呼ばれた世代です。
    その特徴は、まさしく無気力、無関心・・・と言われていました。
    若い時は、何かに必死に打ち込んだり努力している姿を他人に見られるのが恥ずかしい、というかダサイ、本心を知られたくない、という意識が強くありました。
    大人からすると何を考えているのか理解できず、『新人類』と命名されてしまったのです。
    そういう若者の特徴は、いつの時代も普遍的な気もします。

    私は女ですが、大学を中退して別の大学を受け直したり、それも何度か失敗したりして、結局25歳までモラトリアム生活を送りました。
    でもその後、就職したり恋愛したり結婚したりするうちに、なんとか社会の一員になっていきました。
    無理せずとも、いろんな経験が自分を成長させてくれると思います。
    何か興味のあることが見つかったら、ちょっと掘り下げてみるのも良いかも知れません。
    あまりあれこれ考え過ぎなくても大丈夫な気がします。

    ユーザーID:7994657234

  • よくわかるよ

    私は、貴方より2倍生きてるおばちゃんですが、私も若い頃、同じ事で悩んだことがあります。もうそういう時は、無理に笑ったりせず、思うがまま過ごしていました。仕事で忙しくなったら何となく治りました。長い人生そういう時もあるよ。私は既婚で子供もいるけど夫と二人の時はほとんど笑ったりしません。私は若いころから喜怒哀楽で怒と哀が強いと分析しています。でも、そればかりだと子供にも影響があるので子供とは、笑ったりするように心がけていますが。今は、栄養をしっかりとってバランスのよい食事を摂るようにしてください。インスタント食品ばかりだとメンタル面がおかしくなりますよ。家に居ることが多いなら料理から始めたらいかが?そうしていくうちにましになってくるんじゃないかな?

    ユーザーID:9600637343

  • 気楽に行こうよ

    大丈夫、大丈夫。
    長い人生、そんな状態の時なんていっぱいあるよ。
    自然に何かに興味を持ったり、
    ある日突然意欲がわく事だってある。
    無理したって興味の無いもんは興味が無いし、
    嫌でもジッとしてられなくなる事だってあるんだから。
    自然な気持ちに素直になって、充電中だと思えばいい。
    何にもしなくて過ごして良いんだよ。
    体が健康な事に感謝さえしてればいいの。
    もしかしてうつ病かな?なんて考えちゃダメよ、
    いいのいいの気楽に行こうよ。

    ユーザーID:8894121297

  • すでにあなたは自分のために行動してますけど

    自分のために何とかしたいからこそ、わざわざトピをたて、文章を書いたわけです。それはちゃんとカウントしてあげましょうね。

    私も家にいるときはボーっとしてますね。自分では感じていないかもしれないけど、身体や心がちょっと疲れているのかもしれない。
    ボーっとしてはいけない、と否定するのではなく疲れているんだなーと労わる気持ちでいてもいいのでは。

    無関心というか、興味があるもの以外はどうでもいいというのは、みんな似たようなものだと思います。他人の興味をあからさまに否定する・無視するとかしなければ、これもあまり気にしなくてよいのでは。

    無感動のくだりが少し気になりました。ご両親の関係に問題がある、または雰囲気が冷たい、あるいは感情を出すことに否定的な家庭だったのでしょうか?

    ユーザーID:6767245071

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 若いのにもったいない


     生活はどのようにしていますか?
    規則正しく、朝決まった時間に起きていますか?
    食事はレトルトやコンビ二弁当ではなく、きちんと調理したものを食べていますか?
    太陽には当たっていますか?

     とりあえず、上記のことが出来ていないなら、そこからはじめてみましょう。なんらかの栄養が足りていないのかもしれません。

     それから、部屋で植物でも育ててみたら?手入れのいらない簡単な観葉植物とかでいいんです。

     いきなりやる気まんまんになるというのは無理だと思いますので、少しずつでも行動範囲を広げてみたら、興味が持てるものがあるかもしれませんよ。
     自分のために何かすることに興味がないなら、とことんボランティアなど「誰かのために」何かしてみるとか。

     若いんだから、まだまだ可能性はあります。
    頑張って!

    ユーザーID:4935708781

  • 変われる


    きっかけを探しているのですね。わかるところがあるような気がします。
    私は40代ですが、20代半ばまで、いろんなことに意義をみいだせませんでした。

    私が変われたきっかけは、途上国に住んだことです。ボランティアをしたのですが、生きるとはこういうことか、というのを初めて教わったと思います。ボランティアで人の役に立つどころか、田舎で日本人一人、日常生活をおくることさえ大変。断水が続けば人の助けをかり、なんとかないものを補う工夫をし。ボーっとしていては、生活ができないのです。でもそれは、本当に気持ちが健康になっていく生活でした。そして、20代の自分なんて、いい大学を出ていようがなんだろうが、何にもわかっちゃいなかった、と謙虚になれました。現実的に、まっとうな力をつけて、役に立ちたいとも。

    自分のために行動できない、って、それだけの価値があると思えるものが見つかってないからですよね。それは、きっとものでもないし、自分のことでもないでしょう。価値があると思えることを探してください。体を動かして自分の目でみないと、見つかりませんよ。途上国に行くこと、バックパッカーで世界一周なんて、おすすめです

    ユーザーID:7248323937

  • 無目的なのでしょうね・・・・

    あまり経済的にも物質的にも困ったことがなく無目的なのでしょうね・・・
    そのまま人生終わってしまえばとても残念だと思うので、お勧めなのはまずはゴールを考えることです
    人生をどうしたいかのプランを立てて行動しましょう
    どうでもいいと思う人はきっと残念な人生を歩んでいくかと思いますよ
    行動力こそが人生を変える原点なのです
    無気力、無関心、無感動ということは寝ていても一日終えることができるということです
    人生のプランがないのです
    今は親の保護下ですが、社会に出ると毎日過ぎるのあっという間です
    そのあっという間の時間の合間を縫って人生の舵取りを間違えないようにしていかないといけません
    無感動はまあしょうがないとしても、無気力と無関心は治した方がいいかと思います
    無感動は自分でいろいろ体験をしていかないと難しいかもしれませんね
    あとおすすめなのは手帳に自主的に目標を決めてカレンダーの達成したい日付の欄に書き込むことです
    少し人生に目的ができます
    今時間を持て余しているのなら本屋へ行っていろんなジャンルの本でも買って読むといいですよ
    無気力から脱出できるきっかけが見つかるかと思います

    ユーザーID:2832688654

  • 必ず原因はある

    たかさん、そろそろ就活もしないといけない時期ですね。このままじゃいやだ・・と自分の状態を不安に思う気持ちが強くなっているのかもしれませんね・・

    私の大学時代の友人は「やりたいと思うことが何もない。楽しいとかうれしいとか、犬や猫がかわいいと思うとか、感動するとか、そういう感情が私には全くない。」と話しました。

    彼女は、幼い頃から親に関心を持ってもらえず自分の希望を誰かに話すことを一切否定されて育ち、一方で親の言うとおりに良い経歴を作るためにずっと勉強してきた人間でした。そのことがそんな彼女を作り上げたのだと思います。

    初めて会った時、19歳だった彼女の表情は固く、覇気がなく、感情表現は乏しく、全てを諦めているかのように生きていました。自分を愛していませんでした。

    もともと無気力、無関心、無感動な人間はいません。彼女がそうであったように、あなたを縛り付けた何かがあったはずです。でもそれが何なのかは多分あなた自身にも今、分からないのだと思います。それを知ることがきっと自分が変わるきっかけになるでしょう。

    心療内科などでカウンセリングを受けてみると良いと思います。

    ユーザーID:1173404573

  • それは

    尋常じゃないですね。

    早急に心療内科や精神科で一度診てもらうことをお勧めします。

    ユーザーID:1139804614

  • 全く同じ。


    私と全く同じです。


    本当に…しんどいですよね。



    でもあなたはまだ少しでも目的があるんだから
    私より全然マシですよ。


    色々考えたんですが
    人間ってやっぱり、“望み=目標”があってこそ生きていけるんだと思います。

    だから、無気力な人にはそれが足りない。“どーにでもなれ”って気持ちが無意識にあるんです。

    ユーザーID:5880518087

  • 三無主義について

    たかさん、参考のために書き添えます。

    たかさんが表題にした『無気力・無関心・無感動』はある世代にとっては目を止めやすい言葉です。そのため(実は私もそうだったのですが)ここにピン、と反応する大人たちがいるのです。
    三無主義は「無気力・無関心・無責任」を言い、後に無感動を加えて四無主義、不作法を加えて五無主義と言われ、世相、世代を表現する言葉でした。

    1950年代生まれやその下の新人類と呼ばれた世代は三無主義の「しらけ世代」であるとされました。

    第二次大戦後の冷戦下、米ソ二大国は核兵器の装備拡大を行い、あれほどの戦禍を経て平和を築こうとする人々がいる一方で大国の論理は変わらない。
    日本では高度成長期を迎え、政府による管理教育の徹底にも伴い、若者たちは社会の事に関心を持たずに個人の豊かさや満足だけを求めて行動する人間になって行きました。

    時代の閉塞感を捉え、意欲をなくしてしまうことはどんな人間にもあります。

    たかさんの場合、自分のために行動できるようになるためにどうすればいいのか、焦らず答えを探していきましょうね。

    ユーザーID:1173404573

  • 私もボランティアをお勧めします

    緑茶さんに同意です。
    無関心で無感動なら、逆を言えば、鈍感力に優れているということですよね。
    だとしたら、アルバイトでもボランティアでも淡々とこなせるのでは?
    更に無感情ならストレスにも強く、仕事をする上でも困らないと思います。

    ただ自分に対しては、無気力、無関心というより、自分を見つめ過ぎなんだと思います。

    目的や目標は後にして、淡々とボランティア活動をしてみてください。

    道は後に出来ると思います!

    ユーザーID:5852763716

  • 三無主義とは違うよなあ

    三無主義とは違いますよねえこれは。

    泣かないのは別にいいんですよ。
    泣かないタイプってのはいますから。
    ただ、試合に負けて部の他のメンバーが何故泣いているのか分からなかったというのは、
    共感性の著しい欠如ということになりますねえやっぱり。

    ある状態から別のことにアクションを起こすのにすごいエネルギーがいる、
    目的が立ったらそこにしか関心がいかず、他に関心が一切向けられない、
    それに、結構小さいときに感情の出し方を自分で矯正しなけりゃならない羽目になるというのが…うーん。

    まあ友達がいるということだし、なんとかなってるならいいんですが、
    二留という時点でなんとかなってないし。
    うーん、精神科受診とかそういう気分じゃない?
    でも、たぶんこれから社会に出るに当たって色々困ることも出てくるんじゃないかなあ。
    一度受診してみたらどうかなあ。

    ユーザーID:8760711997

  • 同じ悩みです

    同じ悩みで気分が憂鬱なので、検索したらここを見つけてホッとしました。

    私は1969年生まれなので、新人類ということになります。
    数年前までは、ポジティブ、行動力ある、と言われてましたが今年20歳になった長男と同じ
    たかさん世代にも、居るんですね。


    naoさんの言う通り、充電中と思ってじっとしてましょうか。

    ユーザーID:1432085813

  • トピ主です

    多くのご意見ありがとうございます。

    無責任という単語も出てきたので
    一回引き受けたものは何が何でもやる。けれどめんどくさいので引き受けることはほとんどないといった感じです。

    また他人に迷惑をかけないことを徹底しているので、それを逆手にとってグループワーク系のリーダーに立候補したりだとか、自分が太ってきていたのでダイエット勝負を申し込んだりだとかして去年は過ごしてみました。
    しかし、他人に迷惑を掛けないためにやっていたとしか思えないので、自分のために行動しているか?と言われればNOなような気がします。

    まっしーさんの

    自分のために何とかしたいからこそ、わざわざトピをたて、文章を書いたわけです。
    それはちゃんとカウントしてあげましょうね。

    は確かにそうだと思いますが、

    まむりんさんの

    就活もしないといけない時期ですね。このままじゃいやだ・・と自分の状態を不安に思う気持ちが強くなっているのかもしれませんね・・

    これがトピを立てた理由で、不安になり、同情を得たいだとか同じような人を見つけて安心したいだとかそういう感情でトピを立てたのかもしれません

    ユーザーID:6508292670

  • 頑張れ

    無気力で外にでるのが億劫って私もかなりあります。

    トピ主さんは他人を思いやることができる素敵な方な印象をうけます。羨ましいです。
    たぶん他人から見ると誰にも迷惑かけないし社会的にみて問題ない方なんだと思います。
    それはぜひ自信を持ってください。

    ただ自分の内面を見ると少し哀しいところがあるんですね。
    世の中って効率重視であまり意味の無いものに価値を置きませんが、
    そうしているとだんだん脳が磨り減っていく気がします。
    なんでもいいんですよ、
    道を歩く人のファッションチェックして、あれかっこいいな、とか
    音楽・絵画・自然・・・自分のセンスで好きな物を探してください。
    そしてそれをゲットして、毎日見る。
    脳が刺激されますよ。

    あと主さんは他人を思いやれる人なので、彼女とかできたらいいんじゃないの?とかおばさんは思います。

    私のくだらない最近の興味を聞いてください。
    安くてかわいい服探し・食べれる野の草を調べて実際食べる(ちょっと田舎なので)・猫・古いインテリアを安く手に入れて色塗ったりアレンジ・家事のシステムを作る
    などです。要するに貧乏なのですが。
    どうでしょう?

    ユーザーID:1383950499

  • 義務教育のせいです。

     私はあなたとは真逆で、何事にも積極的で、全力でやっています。クラスメートには、あなたのような、みんながやっているから自分もやる、やる気になれない人が7割います。彼らに割と嫌われていますが、自分らしくがんばっております。
     さて、三無主義を持つ人が多い理由についてですが、そんな人は日本人が多いといわれます。先日とある自然の家に宿泊研修に行きました。思ったとおり、厳しいルールが多すぎました。人間は、あれもだめ、これもだめと言われ続けると、気が萎えて、何事にもやる気を失うものです。禁止事項は、大人にも法律というルールがあるように、小中学生には校則があります。法律より、校則のほうがずっと厳しいはずです。その時点で、日本の教育はおかしいと思います。もっと自由であってもいいです。校則のせいで、新人類が増えていますから。

    ユーザーID:4935679462

  • 青少年期特有のアパシー

    それって青少年期に特有のアパシー状態ですよね。私もそうでしたよ。大学なんか籍だけおいて家にこもってました。インターネットもない時代に狭い部屋で一人で何してたんだろ?でもそんな状態が気にならないというか退屈もしなかったし。トピさんみたいに自分を冷静に分析して考えるなんて事もできなかったと思います。頭の良い方ですね、大丈夫ですよ、期間限定の症状だと思います。これから仕事や家庭や色々経験して変わっていくと思います。私も変わりました。以前とは別人です。このまま引きこもりにならないように仕事だけは始めて、休日外出が嫌ならば、たくさんの映画を部屋で観たらいいと思います。自分が動かなくても他の人物になりきって疑似体験ができるし、楽しみながら勉強になると思います。

    ユーザーID:2592257839

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧