• ホーム
  • 学ぶ
  • 大学の学費と仕送りの備えはどれくらい?

大学の学費と仕送りの備えはどれくらい?

レス19
(トピ主1
お気に入り114

趣味・教育・教養

もも

トピを開いてくださりありがとうございます。
私は九州在住のアラフォー母です。小学四年生と二年生の二人の子供がいます。

大学の学費と仕送りについてネットで平均額を調べていますが、皆様はお子さんの大学入学前にどれくらい準備されましたか?また実際四年間で総額どれくらいかかったのでしょうか?

二人の子供にそれぞれ18歳満期の学資保険を650万円ずつかけており、また私のパート代を貯金していて今年の12月でそれぞれ200万円ずつ貯まる予定です。
要するに年末くらいに一人あたり850万円の準備金になりますが、それから先、まだ貯金してゆくべきか迷っています。
というのも、来年から私のパート代は住宅ローンの繰り上げ返済に回したいと思っています。ですが、もう少し学費と仕送り貯金を続けておいたほうがよいのだろうかと不安な気持ちもあって・・・。

私も主人も東京の大学に進学し一人暮らしをしていましたが、奨学金なしで親からの仕送りとバイト代だけで生活していたので、子供たちが遠方の大学への進学を希望するなら同様にしてあげたいと思っています。

先輩方のご回答、アドバイスなどいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:4368041569

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫だと思います!

    次女が現在大学3年です。
    京都で一人暮らし 私立大学文系です。

    うちは学資保険300万。これは全部学費に充てるため
    1年ごと満期が来るように定期にしました。4年で400万位学費がかかるので
    あとは預金を崩す予定です。
    家賃、光熱費は主人のボーナスから半年ごと50万ずつ口座に入れています。
    残りの生活費は本人のバイトと私のパート代から払っています。

    今はあまり貯金ができませんが 仕方ないと思っています。

    今の時点で850万も用意できたら 十分ではないでしょうか?
    それだけ貯金できるという事は世帯収入も多いと思うので
    大学に入学されてからでも 十分仕送りしてあげられると思います。

    今後は住宅ローン繰り上げにまわされてはいかがでしょうか?

    皆さんこんなに高額の学資保険を準備されてるんでしょうか・・
    びっくりしました。

    ユーザーID:5923079515

  • 子供が私大、自宅通学でした

    昨年卒業した子供は芸術系の私大でしたので4年間で学費は800万円ほどかかりましたが
    文系なら650万円で大丈夫です。

    学資保険はあくまで18歳満期であって今年の年末に650万円が手元にあるのではないので
    今は預金額とは考えずに話をします。

    仕送り代の捻出として、まず年末に手元に貯まる400万円を利回りの良いファンドに預けます。

    元本保証はありませんのでハイリスクではありますがハイリターンでもあります。
    400万円ならひと月に4万円くらいの利子がつきますので上のお子さんが小5の1月から高3の12月まで
    7年間で336万円ほどの利子が貯まります。

    元本割れしなかった場合(400万+336万)÷2人ですので1人あたり約368万円の
    仕送り費用が捻出できます。


    ひと月8万円程度を仕送りする場合、4年間で384万円なので20万円ほど足りないように思いますが、
    仕送りは1度に384万必要なわけではありませんし、下宿生活が始まってからでも貯蓄の利子はつきますので
    不足分は気にしなくてもかまわないでしょう。

    国公立に進学できれば余裕ですね。

    ユーザーID:3999341973

  • まだ足りないと思います

    もし私立理系に進学したら
    学費・・・年間150万円
    家賃・・・年間100万円
    生活費・・年間70万円(仕送り分のみ、不足はバイトで補てんさせる)
    上記×6年間・・・1920万円

    文系ですと学費は年間100万円。
    薬学系なら学費は年間200万円。

    これが現在の標準です。
    貯めるに越したことはないと思います。

    ユーザーID:0906340432

  • 私大理系だとたいへん。

    来月、末っ子が大学院を卒業し、やっと教育費から解放されます。
    私大理系、大学近くの学生用マンションに入居して6年。
    大学・大学院の学費と仕送りの総額は約1600万円。
    仕送りは家賃と光熱費などが払える程度でバイトしないと生活できない金額です。
    学費はだいたい半期80万円ぐらいでした。

    ちなみに、自宅から4年間私大理系に通った次男にかかったのは800万。
    自宅から4年間私大文系に通った長男は500万かからなかったです。

    自分に、夫に、お疲れ様〜と言いたいです。
    幸いなことに給料はずっと上がってきていたのですが、それでも貯金なんてまったくできない10年でした。
    これから自分たちの老後の為に貯金しなくては。

    ユーザーID:9770826270

  • 在学中の収入から出せる分も想定

    高校・小学生の子どもがいます。
    関西の交通の便がいい場所に在住なので、子ども本人には自宅通学出来る大学しか出せないと通告しています。
    とはいえ国立なら地方でも出せるようお金は準備中。

    国公立学費は上昇傾向にあるので300万、仕送りが4年で400万、合計700万を高3までに準備。
    (自宅通学なら700万でどんな想定も可能)
    足りない仕送り分は在学中の収入から払います。
    その頃にはパート主婦の私もフルタイムで頑張れますから。

    我が家は上の子と下の子の年の差が8年なので大学時代が一度に来ることはありません。
    中学高校になれば塾代などがかかります。
    その費用は月3〜5万ぐらい。大学に入ればその分を仕送りに回せます。

    一人850万なら準備金としては十分では?
    ただ住宅ローンの金利がどのぐらいか、住宅ローン控除、ローン残年数、などを考慮して、預金なのか繰り上げなのか、得な方法を算出されたほうがいいと思います。

    ユーザーID:7998304382

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 自宅を考えて4〜500万くらいです

    今年大学進学予定の子がいますが、4〜500万程度しか考えていませんでした。
    家から通える大学でと小さい頃から言っていたので、一応自宅から国公立予定ですが、実際に仕送りが発生したら足りないですね。
    第二志望の一人暮らしになった場合は私のパート代と他の貯蓄から出す予定です。
    (住宅ローンもあります)

    学費・入学金・必要なもの(教科書等・パソコンも)で一年目が100万くらいはかかると思います。
    次年度から学費のみで4年で300万もあれば(学科にもよりますが)と見積もってます。
    そこに仕送りとなると家賃・公共料金・食費・生活費・・・単身赴任でもう一世帯増えるようなものですからね。
    最初から予算の中に入れるのには不確定のバイトは「ないもの」として考えています。
    費用は家賃相場に左右されると思うので、高めに見積もっておけばいいと思います。

    私の弟は私立大学で仕送りも入れて軽く1千万以上かかったと親に聞きました。

    すでに一人あたり850万用意できて、お子さんが大学進学時に二人が働いていられるなら一旦別の目的で貯蓄にまわしても良いように思います。

    ユーザーID:7887705517

  • 聞くまでもなく

    普通に計算してみれば、だいたい幾ら必要かわかるような気がしますが?

    学部にもよりますが、大学の学費が600〜800万

    生活費としての仕送りと、一人暮らし用のその土地の家賃をある程度調べて
    だいたい皆さん、トータル1000万用意すると書かれていることが多いですよね?

    いざ、かかる時期になった時に、その時の親の稼ぎからも出せると思うのですが
    全部を大学前に貯めたいとなると、1400万ぐらいで、安心できるような気がします。

    うちは、大学資金として貯めたのは 一人500万が限界(受験料などは別で用意)。
    上の子は貯まりました。下の子はあと少しで達成。

    都内に住んでいるので、当然自宅通学が条件で、足りなければ奨学金も覚悟

    我が家は、老後資金もそろそろ貯めたいので、子どもの学費は500万設定。
    子供たちが小学生なので、話して分かる年齢ですので、我が家の方向性は少しずつ伝えてます

    老後資金は5000万を目指してます。退職金でます。
    住宅ローンは繰り上げしない方針で、主人55歳で支払い終了

    出せる家なら、出してあげたらいいと思いますよ。

    ユーザーID:3584764349

  • こんにちは

    すごい、主さん優秀です。
    私はその半分も貯められませんでした。
    でも、なんとか大学(私立・一人暮らし)させてますよ。
    それだけ学資があれば十分です。
    ただし、お二とも医学部(私立の)へ・・ということになったら話は別ですが。

    今、学費が掛り過ぎということで、問題になっています。
    主さんの子どもさんが大きくなるころには、少子化で子どもの数も激減、学費の面では、見直されてるのではないでしょうか。

    また、これも少子化で、大学の統合など学校の数の減少、都会の大学で暮らす費用は、地価の下落により少なくて済むことも考えられます。

    現在と子どもさんが受験する頃の情勢は、また違うと思いますよ。
    また、人間は生身です。
    働けるうちに貯めておくことも考えた方がいいです。
    学資とは別に、何らかの貯蓄があったほうがいいです。

    ユーザーID:6263741011

  • 上を見たらキリがない

    一人につき850万もあれば当面は大丈夫ではないですか?
    まだ上のお子さんがストレートで大学入学までには時間があるので、生活の支障のない範囲で貯めればよろしいかと。

    我が家は再来月に大学入学ですが、学資保険は200万でした。
    総額どのくらいかは分かりませんが、一人暮らしをするなら家賃が5万だとしても240万+食費、衣服費、テキスト代や大学までの交通費・・・。どこまでバイトでまかなってくれるかにもよりますが、一世帯増えるのと同じです。
    国公立ならもっと安くなると思います。
    が、お子さんが医療系に進みたいと思うようになったらさらに2年分出費が増えますね。

    それから、中高はどうするお考えですか?
    中学が公立なら良いですが、中学に入れば高校受験のために、高校に入れば大学受験のために塾に行く子が多いです。
    通常授業に加え、季節講習や合宿代もかかります。
    学校も月々の支払いに部活代や定期代、文化祭や体育祭におそろいのTシャツやポロシャツを揃える・・・などといくらでもお金は出て行きますよ。

    大学用に貯めるのも良いですが、その前に倒れないようにお気を付け下さい。

    ユーザーID:2636093404

  • 今のうちに繰り上げ返済をすすめます。

    お子さんがまだ小学生なので準備には時間があります。

    我が家も似たような状況でしたが、子どもが小学生の間に二度ローンの繰り上げ返済をしました。
    中学生の時にも行うか迷いましたが、学費のための貯蓄を優先しました。

    二年前に卒業した息子(私大文系、ひとり暮らし)の例です。
    毎月の仕送りが13万×12か月×4年=約630万。学費が約400万。
    入学までの費用が、マンションの初期費用、入学金、電化製品等の生活用品の準備等に200万強。

    仕送り13万のうち家賃が7万、残り6万は食費や光熱費等です。
    自分でアルバイトをして毎月約6万円稼いでいて、その分を洋服代やレジャー費として使っていたようです。

    そのほか、帰省費用、成人後の年金や自動車教習所代、就活時の費用等々のこまごまとした出費もありました。

    私大で理系の場合は学費がさらに高いし、大学院に進むことも多いので(息子の理系の友人は院に進学した子が多いです)もっとかかるかもしれません。
    とは言え、全額貯蓄で賄うわけではないのでローンとのバランスが大事だと思います。

    ユーザーID:5960503041

  • 目安として

    私は下宿していないですが、某サイトでは下宿で私立文系なら一人4年間で1000万は
    必要と書いてありましたよ。
    学費だけで、年間最低100万、4年で400万。400万〜500万は学費にかかります。
    仕送りとして月8万〜10万。4年で400万〜500万。
    合わせて1000万とのことです。
    学費は年々値上がりする傾向なので、多めに。1000万あればなんとかなるのでしょう。
    2人いるから、2000万ですね。

    理系なら、もっとかかりますよ。
    学費だけで800万〜1000万はかかります。院に行く人が多いので。
    仕送りいれれば1500万あれば、大丈夫だと思います。
    2人だから3000万は必要ですね。
    そこまで出せる人、年収1000万以上ないと出せないですから、大半は奨学金にお世話になるのでしょうね。

    ユーザーID:3984829280

  • 息子の時は、

    息子は30才なので、だいぶ前の話になりますが。
    一千万くらいは掛かったと思います。学費、生活費の他に、車の教習所代、車、電化製品なども含んでます。地方なので部屋代は安かったけど。その代わり車は必需品でしたので。中古の車も買いました。
    奨学金などは借りずに済ませました

    ユーザーID:2644074113

  • だから少子化

    正直、県外、私立大学、こんなにお金がかかるなんてうっすらわかっていたとはいえ不安になってきました。うちは双子がいます。学費は貯金で一人二百万は貯めましたが、まだまだですね〜。確かに大学へ行く前に教育費使いすぎないようにしないといけませんね。

    ユーザーID:2218987078

  • 2度目の書き込みです。

    以前、貯めておくにこしたことはない・・と書き込んだ者です。

    当方、都内在住ですので他県の教育事情に疎いのですが、
    予備校代などは考慮されていますか?
    我が家は高校の学費とは別に大学合格まで、なんやかんやで100万円ほど
    かかりました。
    また、数校受験しましたので受験料、滑り止め校への入学金の支払い。
    遠方の大学を受験するなら、ホテル代等も・・
    とにかく、子供の受験期は親の日頃の金銭感覚が狂ってくる時期です。

    ユーザーID:0906340432

  • それぞれ850万あれば大丈夫だと思いますよ

    我が家も子供は二人。各々500万用意しました。
    まず、高校は公立。有名進学校でしたので安価で補講が受講でき、塾には通わず終わりました。
    高3時の模試代は学校で年度初めに一括徴収。なので実際に受験にかかった費用のみ。

    現在上の子は県外の国立大学(理系学部)在籍です。
    練習のため受験した私大の受験料・交通費・宿泊費、本命国立大学の受験料等でおおよそ20万円(センター試験込み)。
    合格後、入学金および授業料・実習費・器具代・教科書代・保険料等々入学に当たってかかった費用が一年でおよそ95万円。
    現在格安な大学寮で生活していますが、寮費込みで仕送り額が年間50万。更に月一回から2回、米・野菜類の食品を送りますが
    送料込みで一回2000円程度。
    本人は月1万5千円程度のアルバイトをしています。

    二年目以降は授業料・教科書・実習でおよそ60万程度です。

    私大の同じく理系学部でしたら2倍から3倍の授業料です。私大医学部は6年で授業料3000万程度。
    家は私大合格の入学金の納付はしませんでしたが一般的には納めますよね。すると一校20万程度。
    更に塾費用も考慮されたほうが良いですね。

    ユーザーID:2538736023

  • トピ主よりお礼です

    トピ主です、家族全員インフルエンザになってしまい投稿が遅れてしまいました、すみません。こんなにたくさんのレス、本当にどうもありがとうございました。

    みなさんの実体験に基づくレス、大変参考になりました。やはり私立理系だと厳しいんですよね。子供たちにはいずれ医歯薬なら国立しか無理だと伝えるつもりですが、それ以外の学部なら私大も選択に入れてやりたいと思っていたのですが・・・。ちなみに地方都市なので高校は公立の方が優秀なので、大学までは公立に進学予定です。
    私自身に持病があり(メニエール病なので命にかかわるものではないです)、もし悪化したらパートも難しくなるかもと思い、今のうちに貯めれるだけ貯めておかねば、と必死でした。住宅ローンは同い年の主人が55歳で完済予定です。老後資金はそれからの貯蓄と主人の退職金でまかなおうと思っているので、学資として私のパート代は継続して貯金していこうと思います。

    欲しいものが沢山あるけど今は我慢、子供の将来のために頑張ります!病気がこれ以上悪化しませんように・・・
    皆様のご健康ご多幸、お祈りしています。ありがとうございました。

    ユーザーID:4368041569

  • 現在の大学の学費で十年後も間に合うとは限らない。

    学費は国立も私立も、数年ごとにどんどん値上がりしています。十年頃は現在の金額+アルファかかると考えていた方が無難だと思います。

    ユーザーID:3252271235

  • 現在の大学の学費で十年後も間に合うとは限らない。

    先に投稿したレスに文字の誤りがあったので直して再度投稿します。

    学費は国立も私立も、数年ごとにどんどん値上がりしています。十年頃は現在の金額+アルファかかると考えていた方が無難だと思います。

    ユーザーID:3252271235

  • もうご覧になっていらっしゃらないかもしれませんが

    トピ主様、お子さま一人につき850万円用意済なんて偉い!

    都区内在住、一男一女です。
    都心区在住なのに、娘が地方進学で、仕送りをしています。

    関西の下宿は学生対象の朝夕食つきワンルームで年間170万円、学費は国立文系なので年間55万円弱、その他仕送りが月5万円〜10万円(必要額に変動があるので定額にはしていません)で年間約100万円、その他雑費を含めると1年あたり約350万円になっています。
    学業と部活等に時間をとられ固定バイトが無理なので、全額親からの仕送りで賄ってきました。
    ちなみに、娘は小学校では有名塾に通い、中高一貫私立校卒、高校からは大手予備校に通っていましたので、延々と高い教育費を支払ってきました。(全て本人の希望だったので、本人からは感謝されています)
    現在娘は3回生なのであと1年なのですが、理系志望の息子が来年受験で戦々恐々としています。

    子どもが生まれた当時はバブル崩壊の五里霧中でともかく貯蓄に努めましたが、教育資金として別に準備することはできず、結果的には、夫の年収がそこそこを維持してくれているのでフローから支出する方針に転換しました。

    ユーザーID:5321637350

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧