金魚の病気

レス10
(トピ主2
お気に入り13

生活・身近な話題

げんちゃん

一昨日、青文魚という金魚をネットで注文し無事に届きました。

可愛いくて嬉しくて、ずっと水槽を眺めていたのですが、2匹のうち1匹の腹部から糸のようなものが出ているのに気付きました。
調べるとイカリムシという事がわかり、ネットで見た対処方の通りに毛抜きで抜きました。

そして最初は気付かなかったのですが、よく見るとその同じ金魚の尾びれの先は、もう1匹に比べると少しぎざぎざに切れたようになっていました。更に翌日には背びれの前の方が細くさけてきて形が崩れてきました。慌てて調べてみたら、尾ぐされ病という病気のようです。

金魚が不調の時は塩浴がよいという事なので、別の容器に0.5%の塩水を作り、更にペットショップで購入したニューグリーンFという薬を指定の用量で入れて薬浴もさせています。今日で2日目です。

金魚は元気に泳いでますが、素人の為、正しく治療できているのか、えさは控えた方がよいのか、そしてどのくらいの期間続ければよいのかよくわかりません。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、対処方を教えてください。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:9709420492

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 中学生の息子が金魚を飼っています。

    ウチの金魚も、
    イカリムシもおぐされも経験しました。

    息子が魚が好きで、それなりに知識もあるので
    聞いてみました。

    おうちに来てすぐのようですので
    当てはまらないかも知れませんが、
    息子曰く
    「水質がよくなるだけで治ったりするよ」とのこと。

    薬はそれでいいと思うけれど
    2日目じゃあまり効果は見えないと思うとのこと。

    イカリムシは同じように毛抜きで抜き、
    それ以降何事もありません。

    尾ぐされで死んでしまうこともありますが
    完治して元気に泳いでいる金魚もいますよ。

    あきらめず頑張って治療してあげてくださいね。

    ウチは、尻尾の長い琉金を
    「お嬢様」と呼んでかわいがっています。
    コメットもいます。
    お祭りの金魚も。

    今、水質が悪いのですが
    外の水道が凍っていて、上手く水替えできません。

    もどかしい!

    ユーザーID:8096394070

  • 屋台の金魚

    子供が屋台で釣って持ち帰った金魚ですが、最初は痩せていて、5、6匹のパラサイトが付いていて「長い白い虫」ペットショップで薬を買って、その薬に書いてある通りにしたら虫が消えまして、今では太りました。水槽には、フィルターを付けてません、特に薬投与の時は、フィルター無しが条件でした。後、一週間に一度は必ず水を100%取り替えてます「3リットルの水槽なので」水を取り替えた後、投与して、えさは通常通り『少なめ」にしました。えさを多くあげると水が濁ります。
    必ず一週間に一度は、水槽の半分、水換えする事。金魚に塩水は危険な様な気がしますが、大丈夫ですか?

    ユーザーID:0805543057

  • 虫が居なくなるまで

    ピンポンパール愛好者でした(夫婦で)。自分の子供が生まれてから、子供以上に手のかかかる金魚だったため、最後の金魚を見送ってからは、ここ数年飼育してませんが…参考までに。

    基本は、二匹ともお互いに感染している可能性があるので青水で虫や斑点が無くなり、尾腐れが止まるまではそのままで飼育。その間に、水作りをやり直し。
    病気療養中の水槽と、観賞用の水槽は分けてますよね。最低でも水槽が2つは要ります。注文して届いたら、何とも無くても、何か保菌していると考え、直ぐに水槽には入れずに青水や塩水で消毒必須。また、それ以前に、金魚を飼うと決めた時点で、水作りをしてPHや環境の調節。
    我が家は金魚の為に井戸を掘ってその水を使用。真夏は冷房をガンガンに効かせて水槽の水温が上がり過ぎを防止。

    一番気になるのはトピ主さんが購入された今の時期。本来は冬眠中。冬眠させずに起こしておいて販売する訳で、体力が落ちているものを販売。何も注意事項は無かったのでしょうか?お店の姿勢にも問題点有りです。

    レスを打っていたら、また、金魚を飼いたくなりました。子供が小学校高学年になったら、また、金魚貧乏したいです(笑)。

    ユーザーID:8533295106

  • 尾ぐされ病はやっかいです

    尾ぐされ病は僕の経験では完治させたことは残念ながら一度もありません。

    大切に飼われていることはわかりますが水質と密接な関係があります。

    水温なども関係していて病原菌は死滅しません。

    水槽内の金魚にすべて感染していきます。

    残念ですが水槽、底砂を塩素消毒と天日で乾燥させて再度チャレンジしてください。

    回復のアドバイスできなくてすみません。

    ユーザーID:0819760251

  • 改善が見られるまで続ける

    塩水浴+薬浴は、改善が見られるまで続けて下さい。とりあえず1週間〜1ヶ月続けるつもりで。0.5%塩水浴ならキンギョは何ヶ月でも耐えられます。
    上記期間中はえさは控えます。キンギョは1〜2ヶ月食べなくても大丈夫です。薬が入っていると分解バクテリアも増えないので水が汚れやすいですから。試薬で測って、水のアルカリ濃度に注意して下さい(あるいは毎日1/2〜1/3換水を実施・換水頻度は水槽の水量とキンギョ個体サイズにも依ります)。

    改善されなければ、塩の濃度を上げるか、水温をキンギョが耐えられるぎりぎりまで上げる治療法もあります。
    詳細は検索してキンギョ飼育関連Webを参照して下さい。

    ユーザーID:0296409351

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • あまり 詳しくはないのですが・・・

    かわいそうな金魚が 届いてしまいましたね。

    家は金魚を飼い始めて5年になります。

    金魚すくいの出目金がきっかけで、それから仲間を追加したり、死んだり、残りが

    繁殖したりで今は三匹います。

    金魚にしては ならないことがあるとすれば、

    餌のやり過ぎです。

    家のは今4.5日に一回食べきる量のみです。

    水替えももう、4.5ヶ月してないですが、濁ってません。

    参考になってませんが、飼い始めは 特に 食べさせ過ぎに 注意です。

    ユーザーID:7626615284

  • うちでは

    塩水浴と水温を上げること、餌を一週間に一度くらいに減らす事で
    いくつかの病気をクリアしました。
    期間は「良くなるまで」としか言えないのですが
    水が汚れには気をつけて下さいね。

    ユーザーID:9811315250

  • トピ主です

    皆様からの回答をそれぞれ読みながら、大分ほっとしました。ありがとうございます。
    塩浴・薬浴は、別水槽でしています。ひれの状態以外は元気です。
    水質が悪くならないように気をつけながら、しばらくこの状態を続けて様子をみてみます。
    金魚は、10年以上も長生きをする場合もあるそうですね。
    かわいい顔をして泳いでいる姿を見ていると、早く治して他の金魚と一緒にしてあげたいなぁと思います。

    ユーザーID:9709420492

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • うちの金魚達

    うちの金魚達も子どもが金魚すくいでとってきた和金から病気をもらい、ひれがなくなってしまいました。薬浴させてもなかなか良くならず、動きも鈍くて、もうダメかも…と思いました。その時、ふと陽当たりのよい所に出してあげたいと思い、すりガラス越しに陽を当てたら元気になりました。日光消毒なのか、水温が上がったからか、よくわかりませんが、うちの金魚達は太陽に助けられました。

    ユーザーID:1413515957

  • 調子が良いようです

    金魚は薬浴&塩浴の効果があったようで、回復に向かっているようにみえて嬉しいです。
    控えていた餌も、水質に気をつけながら、数粒ずつあげるようにしています。
    大分日数もたちましたので、薬浴は終了して塩浴のみにしてみようと思っています。
    りゅうきんさんのおっしゃるように、自然の太陽浴というのもとても良さそうですね。
    水槽がある場所は窓のすぐそばなので、窓ガラスを通してですが、日光がよくあたりますので日光効果もあるかもしれません。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:9709420492

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧