観光地の写真はなぜ1000円?

レス35
(トピ主4
お気に入り29

旅行・国内外の地域情報

ピッパ

 久しぶりに旅行に行きました。
 観光地の入口で写真を取ってもらい出口で購入、というのが2度あったのですが、2度とも1枚1000円でした。
 2度とも購入しませんでした。
 
 最近はデジカメ撮影で、昔より印刷経費もかからないと思いますし、もう少し安くしたら買う人が増えるんじゃないかなあ、と思うのですが、あの手の写真はなぜ1000円なのでしょうか?
 みなさまいくらなら買ってもいいかな、と思われますか?
 私は500円なら写真うつりによって買うかな?300円ならあまり気にせず買ってもいいかな?と思います。

ユーザーID:2951150899

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • カメラ普及前の“遺物”。でも安くはできない

    あのシステムは、カメラ普及前の“遺物”だと思ってます。
    カメラ普及前なら、あれを喜ぶ(必要とする)人もいたのでしょう。今はニーズが少ない。そして業者は、昔の感覚のままで値段をつけているのでしょう。
    とはいえ、人件費や歩留まり(プリントしたうち売れる比率)を考えたら、あれより劇的に安くはできないでしょうね。

    私自身は、撮られそうだと感じたら、席をはずすか顔をそむけるかして、「そもそも業者が私に声をかけない」ように予防してます。

    ユーザーID:0182481435

  • 買わない人はどこまでいっても買わないから

    単純に「安けりゃ売れる」っていう商売ではないからじゃないですかね。

    彼らが狙ってるのは、観光地において財布の紐が緩くなるタイプの人であって、
    観光地に来てまで適正価格について考察するタイプの人じゃないんだと思います。
    「適正価格を考える人」の大部分は自分で写真撮っておしまいにするから
    値段がいくら下がったところで、買う可能性は大変低い。

    下げたところでほとんど客が増えないなら、下げる意味がない。
    観光商売全般に言えることですが、
    そういうことなんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:5087825746

  • それは。

    買う立場からいえば安い方がうれしいですが向こうも商売ですから…。
    人件費等をひいて利益を確保しなければいけないのですから、難しいのでは?
    とは言え、300円で薄利多売をというあなたの意見にも一理ありますよね。

    ユーザーID:6967915352

  • 私も年間5~7回

    旅行しますが 買ったのは1回です。あんな写真後から見ても何にも面白くない 周りには知らない人ばかりだから 知ってる人ならまた面白いだろうが。。。1000円 買わない人もいるからじゃないかな 300円でも買いません 家で印刷したら15円位で出来ますから

    ユーザーID:1714991919

  • 高いと思うなら買うなってことです

    要するにお客の足元を見てるわけですよね。
    「高いですか、そうですか。じゃあ買わなくていいですよ〜」ってことでは?

    あとは、小銭を持ちたくないから、キリのいい金額を設定しているんだと思います。
    ちょっとずれますが、昨年行ったお祭りの屋台で、いっぽん100円のお団子を出す店と、いっぽん95円の浅漬けを出すお店とあったんですが、浅漬け買った時には「おつり受け取るのめんどくさ〜。100円でいいじゃん」って思いました。消費者って勝手なもんですね

    ユーザーID:7685129876

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • まあ

    100円だと儲けになりにくい、
    300円、もしくは500円だと観光客がもって無い場合お釣りを準備するという作業が発生する。
    1000円位は大体皆もってそうな金額でしかも軽いし、かさばらない。

    ユーザーID:7833154114

  • 予想ですけど

    小銭は面倒だからではないでしょうか?
    写真を受け取る出口って混んでいます。
    買う気はないけど一応写真を見る人もいるし、気に入って買う人もいるし、足を止める場所です。
    そこで、お財布を開いて小銭を探したり、お釣りを渡したり、中には小銭を落とす人もいるかもしれません。
    言い方は悪いかもしれませんが、流れ作業的にさっとお金を出してさっと写真を買うには千円札1枚と言うのが手っ取り早いのかな?と思いました。

    あと、写真は安価になっていますが、人件費は変わらないと思います。
    写真撮影やプリントする機材のお金、購入されなくても撮影したグループ分の写真も印刷します。
    その辺りの経費も含むので千円にしてあるのではないでしょうか?

    私は、ああいう写真を買う事が多いです。
    夫と2人で旅行に行くのですが、なかなかツーショット写真が撮れないので。
    (夫が人見知りで他人に写真を撮ってもらうのが苦手なので…)
    数少ないツーショットチャンスなので、変な写りでない限り買ってしまいます。

    ユーザーID:2303392397

  • 質問は1つ?2つ?

    トピ主さんのご質問は、1観光地の写真はなぜ1000円なのか?、2観光地の写真をいくらなら買うか?、
    のどちらですか??

    1の場合
    観光地なので価格帯は高め設定になっています。
    だから、デジカメ撮影で印刷経費がそんなにかからなくても値下げしません。

    それから、1000円だとお金のやりとりが簡単だからです。
    ジャスト1000円の買物は「おつり」発生確率がとても低いです。理論上、「5千円札に4000円のおつり」と「1万円札に9000円のおつり」の可能性はありますが、多くの人は1000円札を出して買うでしょう。

    2について、私の意見は上限1000円までなら買うと思います。
    観光地での有料写真撮影は、そこのベストフォトポジション、ベストアングルで撮影されることが多いです。
    同じ構図の写真を自分で撮影できるなら買いませんが、そこで写真を撮りたいけど撮影できない場合なら買うこともあります。それでも1000円がMAXですね。

    ユーザーID:3781380106

  • 300円や500円である訳が無い

    その写真を撮って、売っている人の事を考えてみましょう。

    一日何回位写真を撮るでしょうか。
    何枚印刷をして、そのうち何枚売れるのでしょうか。
    紙代、インキ代、パソコンや印刷機の費用、
    そして写真を撮る人と印刷する人の日当等、
    合計幾ら必要になると思いますか。

    一枚1000円でも商売としては大変だろうと思いますよ。
    つり銭の要らない、キリの良い金額だからでしょう。

    ユーザーID:7236936314

  • ありがとうございます

     ささ様まで読みました。
     いろいろご意見ありがとうございます。

     「そもそもいくら安くても買わない」「おつりの問題」、なるほど〜、なご意見です。

     どうせプリントするんだから安くして売っちゃえばいいのに、と単純に思っていましたが、安くしても買う人が(私以外)増えないなら安くならないですよね・・・

     家で見返したりはしませんが、あの「ご当地フレーム」みたいなのはちょっと好きなので、もうちょっと安かったら買って、ホテルや帰りの交通機関でのお楽しみにするのになーと思っていましたが、「安かったら買う」という人が少なかったら安くはなりませんね。残念!

     うーん、でもやっぱりまだ「500円だったら買うのになー」と思ってしまいます(笑)。
     他にもそんな方いらっしゃいませんか?

    ユーザーID:2951150899

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • それ以前に…

    何故、入り口で写真を撮ってもらうの?
    私はそっちの方が疑問。

    私だったら速攻断ります。
    だって、ぼったくられるから。

    でね、印刷経費とかは関係無いんですよ。
    いわゆる”観光地価格”だから。

    他にも、”協定(?)”で値段が決まってる可能性も有りますからね。

    ユーザーID:0578560028

  • 500円なら買うかな

    ある観光地で、2人乗りのリフトがあり、リフトに乗ると途中にカメラが設置されていて、自動的に写真が撮られる仕組みになっていました。 観光を終えて外に出るところで、撮られた写真が貼りだされていました。 値段は1000円くらいだったと思います。

    記念に買ってもいいかなと思いましたが、やっぱり1000円は高いかな。 私と夫、それと私の両親の2組だったので、2組分買うと2000円ですもんね。 一枚500円なら買ったかな。

    その場にいた限りでは、買っていた人はいなかったですね。 みんな素通り。 買わない身分で言うのもなんですが、なんだかもったいないな〜と思ってしまいました。 カメラを設置する費用、写真をプリント&展示するにも人件費がかかっているでしょうし。 買われなかった何枚もの写真はみんなゴミになってしまうんですよね。 

    ユーザーID:3155394246

  • 同じこと思ってます

    いつも同じこと思っています!
    だいたい¥1000ですよね
    もっと安くして全員に買ってもらったほうが、
    ムダもないしそのほうが売上も上がるんじゃないかなって思います
    台紙も付いて¥300だったら、きっとほとんどの人が買うんじゃないかな

    とは言いつつも・・・
    なかなか全員で写真を撮ることがないので、
    私は毎回買ってしまいます
    施設によっては写真を撮るところが3箇所あったりして、
    後から「三千円かぁ・・・高かったな」とちょっと思ったりもします

    ユーザーID:0305253981

  • 買いますよ

    観覧車だろうがご飯の時の1枚だろうが、集合写真だろうがなんだろうが、必ず買いますよ。
    カメラを持ち歩くのも撮るのも面倒くさくて嫌いですし、そもそも2人旅行で2人の写真を撮ろうとすると三脚使うか他人に頼むかしかないので大変です。

    私はそれを買って、クリアファイルに入れて保存しています。楽しいです。

    たぶん2000円でも買います。そういう層もいるので、売れるんですねきっと。

    ユーザーID:3792433370

  • そうですね〜

    「人件費」って知ってますか?

    ユーザーID:6810852520

  • 安いなら買いますが

    私もピッパさんと同じ判断をします。
    300円〜500円なら買います。
    1000円あればお土産を買うでしょう。
    グループで行った時は1枚だけ義理で買い、プリントしていました。
    でも最近のツァーは、ホテルでパチリや集合写真も無くなりホッとしています。

    ユーザーID:1472933583

  • 買わない人の分まで含まれている?

    出口では、買う人と買わない人が何人いるかはわかりませんよね。

    日によって、団体によって違ったりします。

    昔は、プリントするのに手間や時間がかかったうえに、枚数が足りないとお客さんを逃すので、多めにプリントして、売れ残ることもあったでしょう。
    そのときに、損をしないように、買った写真にその分の価格も上乗せしていたのではないでしょうか?

    今は、すぐにプリントできるけど、昔より安くはしたくないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9377194884

  • 買う人がいないから買えない

    なぜ千円かは別として
    慰安旅行先で当たり前のように各観光地へ行けばあります。
    添乗員がいたからかな?2、3人買えば私もってなるのですが誰も買うことはありませんでした。
    母親はそんな写真楽しみにしてました。どんな人が職場にいるかわかるからみたいです。
    私の父親はそんな写真を買うほうで、話題になる人物の顔がわかって子供の頃でも面白かったもんです。
    だけどひとりが買うと女性社員8人ほど全員買ったりしてましたね。連鎖反応?
    団体ではなく友達とか夫婦だったら買ってます。海外は団体でも2人ずつだったりすることもあってそういうときは
    買ってますね。
    値段ではなく誰も買わないから買わない買いにくいです。
    それにしても増税になっても千円で継続できるってことは今までどんだけぼったくってたのでしょうか?

    ユーザーID:6391752354

  • でもね〜

    でも実際のところ、トピ主さんみたいな人達は1000円が500円になったから買うかというと多分買わないと思います。

    世の中そんなものです。

    ユーザーID:9825868621

  • 値段1/3にしても売上3倍にはならない

    300円なら買うというかたが何人かいらっしゃいますが……
    1000円を300円にすると単価は約1/3.3になるわけですよね。
    売上を維持するには、販売枚数が3.3倍になる必要がある。
    そのときインク代や用紙代、作業時間が追加でかかることを考えると、3.3倍では元が取れない。
    おそらく4倍になる必要があるでしょう。

    一方、私や唐草さん・おばばさん・ママはコリン星人さんのように「どんなに安くても(たぶん)買わない」という人がいる以上、4倍になる可能性はほぼないでしょう。

    ユーザーID:0182481435

  • お答えしましょう

    1000円で売らないと商売にならないからです。
    高いと思うなら買わないことです。

    シンガポールに行ったときは、ツアーに現地の若い女の子が同行して、大きな一眼レフカメラで写真を撮っていました。
    自分も友達も写真はたくさん撮りましたが、若い女の子ががんばって仕事をしているので、自分たちが写っている写真を何枚か買いました。

    タイへ行った時は、私たちともう一組の女子大生のグループの4人のツアーでした。ガイドと一緒に写ってタイシルクの写真たてに入れてありました。良いガイドでしたし、女子大生たちもいい子で楽しい旅でしたので、ご祝儀だと思って買いました。

    1000円が高いなら買わなければいいのです。
    300円や500円では商売になりません。

    ユーザーID:0436978596

  • わかる〜!!

    私も同じこと思います!!!

    なぜ1000円!!
    高い!

    旅行に行って全員で写る機会って案外少ないから記念に欲しいなあ〜って思うけど、1000円・・・、買えない。

    せっかくプリントするなら安く売ってほしいな〜とか思います。

    1000円なら絶対買わない。
    500円なら悩むかなあ。
    300円なら買います!もちろん買います!!

    現在の10倍は売れると思うけどなあ〜。

    本当、不思議です。

    台紙なしで300円で売って欲しいです〜!

    ユーザーID:2312936386

  • 激しく同意

    これまで様々な観光地に行きましたが、見かける度にいつも同じことを思っていました。
    「500円なら写真うつりによって買うかな?300円ならあまり気にせず買ってもいいかな?」
    この感覚も同じです。
    千円で一枚売れるのと、500円で三枚売れるのとではどっちが良いのだろうか?

    今はご無沙汰してますが、ゴルフ場には「スイングの連続写真」がありました。
    プリント済みなので本人が買わなければタダのゴミ。
    ならば500円でも300円でも売れば良いのにと思っていました。

    何故、何処へ行ってもいつの時代でも千円なんでしょうね?
    イヤ、バブル期は1500円設定もあった気がするな。謎です。

    ユーザーID:2159491774

  • なるほど〜

    nanaさままで読みました。ひきつづきご意見ありがとうございます。

     うちの家族はみんな「1000円は高いよねー、500円なら買うのにねー」という意見ばかりだったので、人件費かけて印刷コストかけて山ほど売れ残るなら半額にしてばんばん売っちゃえばいいのにー、と思っていました。

     1000円でも買う方、いくら安くても買わない方、500円なら買う方、いろいろあって、おつりのことやコストのことを考えての1000円ということなのかな、と大分納得?してきました。

     買わないのに何で撮ってもらうのか、というご質問がありましたが、「写真とりまーす」と言われてしまうと「いりません」と言いづらいのが半分、もしかして奇跡の1枚というべき写真が撮れていたら1000円でも買っちゃうかも、というのが半分です。

     せっかく写真を撮ってもらって、出口ですすめられて、すげなく「いりません」というのが何となく心苦しい気もしていたのですが、あちらも商売で、私のように買わない人の分も見越して1000円という値段設定なら、断るときの罪悪感がなくなりそうです。

    ユーザーID:2951150899

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • アメリカでは、もっと高い

    観光地の記念写真の1000円が高いか安いかは、その人の価値観の問題ですから、何とも言えないと思います。
    あの写真に価値を見出さない、原価率が低いことが暴利を貪っていると考える人も居るでしょうが、それはそれで良いのではないでしょうか。
    我が家は、写真の時代から観光地でも沢山の写真を撮りますが、販売されているものも買います。
    ツーショットで、上手く撮れている場合が多いからです。
    家族連れや、少人数グループには嬉しいサービスだと思います。

    ちなみに、アメリカの観光地でも3度、写真を売っているところがありました。
    ニューオリンズの蒸気汽船、マウイ島のホエール・ワッチング・ツアー、オアフ島のドール・プランテーションの汽車です。
    いずれも何種類かのプリントが入ったり、鯨の画像のCD付きで20$以上しました。
    もちろん自分でも沢山撮りましたが、買ってしまいました。
    思い出として悪くないです。

    ユーザーID:4611065681

  • うれしいです

     おっさん3号さままで読みました!
     私と同じ「もうちょっと安かったら買うのに」派の方がいらしてうれしいです!
     実際には値下げは難しいのかもしれませんが、この意見がどこかで関係者の目にとまって・・・なーんて想像してしまいます。

    ユーザーID:2951150899

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ボッタクリくらいで丁度よい

    私は商売人ですけど、
    お客様には「商品の値段が高いよ、半額なら買う」と仰る方も多いですが、
    半額にしたから2倍売れたなんて絶対無いですね。
    何度も実体験してますけど、
    値段は半額、利益は激減、だけど売り上げの件数も購入数も前と一緒、
    結果値下げすればするほど利益がなくなる、そんなもんです。
    言われた通り半額にしたから2倍買えよ!って、
    その通りにする奇特なお客様なんてほぼ見た事ないです。
    よく商品の原価がいくらだから値段が高すぎ、ボッタクリみたいな事を仰る方がいますけど、
    商品の原価が経費の全てじゃない事がわからないのだろうと思います。
    場所代や設備費、人件費、高熱費、広告費、そして税金。
    商売をするには商品原価の何倍もの経費が必要です。
    デジカメで50円で作れるといっても、
    実際の総経費は多分1枚あたり換算で400円とか600円とかになるかもです、当事者でないので解りませんが。
    一見ボッタクリに見えるような値付けも実は全ての収支を計算すると結構説得力あるものが多いと思いますよ。

    ユーザーID:9690837379

  • インク代って…

    観光地の記念写真を市販のインクジェットプリンタで出力しているとは思えないですが。
    業務用のミニラボと呼ばれるプリンタを使ってると思いますけど。当然ながら2万とか3万円では買えません。
    カメラマンの人件費、カメラ機材償却費、ミニラボの償却費とランニングコスト、購入されなかった写真のコスト、バッテリーなど副資材コスト、店舗の維持コスト…これに儲けを加えた価格が1000円だとすると「ぼったくり」とは言えないと思うな。

    販売価格の付け方は、単純に製造コストに利益を積み上げる方法だけじゃないですが、(たぶん原価割れの)300円に値下げしたとしたら、全員買ってくれたとしても赤字になると思う。

    「自分で撮って自宅でプリントすれば15円ですむ」という話も、観光地までの旅費・カメラの購入費用・パソコンとプリンタの購入費用を計算から除外してるからでは。

    ユーザーID:9940487659

  • 値段じゃない

    安くなったら買う方は、おそらく少数だと思います。
    私は、そこでの写真が好きで欲しいと思ったら、1,000円でも買います。
    だって、1,000円って、簡単になくなってしまうお金だもの。
    観光地の記念として欲しいと思うのなら、買いますよ。
    でも、欲しいと思わない写真なら、たとえ100円でも買いません。

    今は、携帯でも写真が撮れる時代。
    自分で撮れば激安(プリントしなければタダ)と思う人は、100円だって「高い」としか思いませんよ。

    薄利多売できるものとできないものがある。
    観光地の写真は、「できないもの」のひとつだと、私は思います。

    ユーザーID:5838259712

  • 原価計算すれば300なんて不可能

    「○○○円で買いたい!」というのは客の自由ですが……
    コストは、インクや用紙代だけではないですよ。それに加えて

    カメラ代金
    プリンタ代金
    オフィス家具代金
    各種消耗品費
    通信費
    事務所の家賃
    事務所の水光熱費
    人件費
    バス会社や旅行会社への手数料・ロイアルティ
    ──その他いろいろ

    冷静に原価計算すれば300なんて不可能でしょう。いや、500でもおそらく無理。

    ユーザーID:7382724387

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧