• ホーム
  • 学ぶ
  • 薬学部の子どもが卒業試験不合格で留年となりました。

薬学部の子どもが卒業試験不合格で留年となりました。

レス57
(トピ主4
お気に入り248

趣味・教育・教養

優しいライオン

レス

レス数57

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続き

    それからはまた予備校の先生が出身大学に来て直前対策の講義をしてくれた。生薬や漢方は俺の苦手な分野だったんだけれども、その講義がやや手薄な感じがあったから直前も少々焦っていたけれども、1時間だけだったけれども、きちんとやってくれて少し安心したし、しかも本番でもきちんとモノに出来たからほっとしたよ。あと、今更だけれども、娘さんは何の分野が苦手なんだ?そこはきちんと潰しておかなければ国家試験も厳しいよ。因みに俺の出身大学では俺みたいに成績が悪かった人間は半ば強制的に(サボる奴もいたが。)講習を受けなければいけなかったんだけれども、俺はそのおかげでかなり国家試験の力を付けることが出来たと思っているよ。まぁ、何はともあれ、もし今年の国家試験(第100回)を受けるのであれば、もう1週間切ったけれども、全ては盤石になってる?卒業したことを前提で話を進めるけれども、必須は合格ラインがキツめだから苦手分野を作ることは命取りだ。必須はCBT対策にやったことを、理論と実践は国試の過去問や予備校の配布物を中心にやればいいと思うよ。99回は考える力がモノを言う国家試験だったけれども、今年もその傾向は続くと思う。

    ユーザーID:4602633632

  • 厳しいことを言うようで申し訳ないんだけれども…

    6年制課程の第1期生で97回組の現役薬剤師だ。

    今年の卒業試験は大丈夫だった?卒延で掛かった費用ぐらい娘さんに負担させろ、さもなければ何時まで経っても堂々巡りだぞ。俺も大学の卒業試験はバリバリ難しくて1次落ちたことが分かったと思ったあたりから過去15年分の国家試験を通り一遍やったり、大学から配布された配布物を直前まで目の色変えて見直してそれで何とかギリギリセーフだった。少なくとも大学に入ってから最初に配布された91回は少なくとも10回以上、92回は7〜8回、93回は6〜7回、94回は5〜6回、95回は3〜4回、96回は2〜3回繰り返しやった。あとはそれより古い問題(82回〜90回)はテコムの問題集で3〜4回くらいやったかな。俺達の場合、予備校の先生が俺の出身大学に来て講義をしてくれたもんで凄く分かり易くて良かったよ。まずは卒試受かんなかったらどうにもならなかったとは雖も、1次の直前は殆ど無勉で受けたから成績も222点(足切りなし)しか取れずに敢え無く撃沈したけれども、2次は必死にやったけれども、本来は必須で1点差で落ちてたんだけれども、廃問の救済で何とか受かったのが率直な所だよ。

    ユーザーID:4602633632

  • 案の定、史上最低の合格率。

    今日3月31日は国家試験合格者発表の日でした。案の定、今回の試験は制度発足以来、史上最低の合格率になってしまいました(二度試験と旧制度過渡期を除く)。

    これでは多分ですが、ご令嬢も合格は困難を極めたと思われます。今年の試験問題自体は、実はレベル的にはさほど難しいものではなく、考えることに重点を置いた問題といわれました。前のレスの後、自分も何題かに接してそのように認識しました。

    これまでの国家試験が私高国低の結果になりやすかったのに対して、今年は東京大学を筆頭に国高私低になりました。たとえば必須科目では国公立生は9割超を得点すると聞きます。

    国家試験に先立つ共用試験では、年々物理や化学系科目の得点率が低下していると聞きます。この辺りの横断的な修得の可否が、国家試験での明暗を分けているのではないでしょうか?

    基本に立ちかえられて、無用と断じがちな基礎系科目への取り組みを今一度見直されることをお勧めしようと思います。

    ユーザーID:2725906479

  • 本人に出させます

    >めいさん
    薬学部はわかりませんが、娘が通っている医療系6年制大学は、留年した場合同じ講義をもう一度全部受けて試験も当然全部です。
    6年生で留年しても同じです。
    講義はほぼないのでバイトを、というのは当てはまりません。
    そんな余裕はありません。
    バイトする暇があれば、とにかく国試に向けてひたすら勉強、勉強、勉強と言われます。

    今回娘は3年を留年しました。
    入学時は留年したら退学という約束でした。

    どうするか悩み相談しましたが、結局
    在学中は利息のみ支払、卒業後分割で返す学費ローンを借り(ただし利息のみは最長6年、弟がいるので弟向けとして可能でした。もちろん借りるのは夫の名前ですが)卒業後本人が返す。
    ということになりました。

    本人が「すみません。卒業後自分で返すのでもう1年通わせてください」と頭を下げました。
    次留年したら退学です。1年の学費が数百万円ですから。

    ユーザーID:0265582261

  • まあ

    ここは親御さんのがんばりどころだとは思います。

    私も留年(国立だけど)した口なので肩身が狭いですが。

    卒業試験のみによる留年なら、次の年は基本的には講義等はほぼなくて、お子さん自体には時間がおありだと思うので、自宅生なら少なくとも授業料だけはバイト等で自分で払わせる。
    下宿生なら仕送りは無し(家賃も自分で払わせる)、くらいはしていいと思います。
    それくらいの余裕はあるはずです、理系学部の私がそうでしたので。

    まあ、条件を出してうまくトレードして、すこし社会勉強させるのはいいと思いますよ。

    ユーザーID:3112882976

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ない袖は振れないんだけどね

    振れるなら、まだ袖があるんですよ。
    それがお嬢さんにはわかっているんでしょう。

    「そんな母親の姿も見ているのに」ってことですが、それが当たり前だと思うように育てられたか、それぐらいしてもらって当然と思わせるような親子関係であるか、どちらかだと思います。

    うちの親でしたら、「中退して働け」で終わりですけど、ほんと甘いことです。
    娘さん、やめられませんね。

    ユーザーID:8899136232

  • あきらめずに頑張って!

     本当に大変な状況で、お母様の心中お察しいたします。

    ここまできてしまったからには、なんとかあと一年がんばって、
    お嬢様には晴れの栄冠を勝ち取ってもらいましょう。
     
     現実的にはお金の工面。学資ローンなり、親族に借金をおねがいするなり、
    またお母様の労働の苦労も、曖昧にすることなくお嬢様とともに算段しましょう。
    親が与えられる最後のチャンスと自覚してもらいましょう。

     私の子どもも国試を目指す医療系の学部で学んでおりますので、
    主さんのお気持ち、わかります。
    しかし薬学部の現実はとても厳しいのですね。
    大学入試で勝ち抜いてきても、安心はできないのですね。
    なんだか資格商法のような大学もまじっているのですね。

    どうかそんな現実に負けずにがんばってくださいね。

    ユーザーID:7906144255

  • 今年の問題

    今年の問題、昨年同様難化傾向ですし、いわゆる「過去問」だけを棒暗記で切り抜けた学生では、まず合格不可能です。つまり卒業されても、ご令嬢が合格された可能性は、限りなく低いと思われます。

    おそらく在学先の大学でも申し渡されると思いますが、これまでの試験対策では、今後も歯が立たないはずです。

    国試予備校選びも、情報を研ぎすまし、ご令嬢にあったところを選ぶようにしないと、何度受けても合格できなくなります。その場合は、登録販売者試験でも受けて、自分の学費ぐらいは捻出させたほうが、けじめもつくのではないでしょうか。

    6年制薬学部卒業生は、幸い登録販売者試験の受験資格だけはあります。それだけでも活かさない手はないでしょう。

    ユーザーID:3220391493

  • 医歯薬看護系大学

    卒業試験もっと厳しくしてもいいと思います。
    私が行っている調剤薬局は大手ですが、前回と薬の処方箋が違うのに、何の疑問も抱かず淡々と薬の説明をしてきました。私が前回と処方箋が違うのですがと指摘して、初めて気がつきました。6年制の薬剤師です。多分ハズレに当たったと思いますが、薬剤師は処方箋が変わった場合、その理由及び他の薬を服用しているかを確認する責任もあると思います。
    飲み合わせによっては命にかかわります。そのために、お薬手帳が奨励されていると思います。さて、娘さんの件ですが、今回は奨学金という方法はないのでしょうか?私も60を超えているので、現在の諸事情はわかりません。後は、来年無事国家試験まで合格しても、就職状況は厳しいかもしれませんね。
    他の大学の学部も同様に、卒業試験を設けるべきだと思います。
    まずは法学部、次いで他の文系学部。一般常識・雑学等の知識がない人がかなりいます。

    ユーザーID:5926040900

  • 身近にいますよ‥

    私立薬学は非常に学費が高いですよね‥。医学部と変わらない程だと思います。私の知人もコンビニで早朝バイトをしながら娘さんに仕送りしています‥。物凄くランクの低い私学ですよ。正直、そこまでして‥と思います。その娘さんはお母さんのその姿をどう思っているのか‥。主さんの歯がゆさ、わかりますが、最終学年まできて中退しても‥なので、後一年仕送り頑張るしかないですね。

    ユーザーID:6202100560

  • 今日明日の問題、どれだけ得点できるでしょうか?

    厚労省HPからも知られることですが、この3月1日と2日はご令嬢の受けられなかった国家試験の日です。

    例年問題を見ていますと、よく練られた素晴らしい問題もあれば、不思議な問題も、ひょっとしたらレベルが高すぎるのでは?といった問題も、何でもありです。

    この2日間で出題される問題、ご令嬢はどれだけ解けるでしょうか? そもそも試験が終わってもその問題入手すらせずに、あそんでいるようだったら、そりゃ通りません。

    心して向かいあい、点が取れなさそうなら、いまから1年計画で立て直しするべきでしょう。実は点の取れない原因が低学年の科目にあるということ、良くある話です。

    在学時の講義中「こんな科目、国試に関係ないよ〜」と言う人に限って陥る罠です。

    ユーザーID:2725906479

  • 留年がCBTの当落によるものだと…

    今、Kenさんのレスを読み、嫌な予感がしました。

    もし仮にです。留年がCBT(説明なしでお判りになりますか?)の当落によるものだったとしたら、国家試験も1年や2年の浪人では合格できないかも知れません。

    合格ラインはご存じですか? 6割なのですが。でも6年制の構想段階では、このCBT得点の8割で、不合格にしようとした経緯があることをご存じでしょうか?

    実際にはそのぐらいの点数がとれなければ国家試験の一発合格は困難なのですが、学生は「とにかくラインの6割を取ればいいと構える人が実に多い」と言うのだ、と一部教員は嘆いてます。

    もしこちらの側に属するのでなければよいのですが…。そうだとしたら、仮に卒業されても前途は多難です。

    ユーザーID:2725906479

  • 別の道を探ってみてもいいのでは

    私の友人で、薬学部を卒業して、薬剤師になり医療機関に勤めたのにやめて、
    方向転換し、税理士になった人がいます。
    その友人は、自分には薬剤師の適性がないと思ったんですね。

    昔は、4年制だったし、卒業試験というような制度もなかったし。
    (単位不足で卒業できない、というのは別のハナシ)
    卒論発表会が終わった翌日からの受験勉強で、国家試験も合格可能でした。
    その国試受験勉強さえしない猛者もおりました。
    (要は、勉強しなくても合格できた、とジマンする薬学生文化がありました。)

    今の薬学生文化は変わったんだなあ、大変だなあと思うと同時に、だからこそ、
    私の友人のような思い切った方向転換ができにくくなっているのでは、と危惧します。
    私の友人だって、必死の思いで取った薬剤師免許だったら、簡単にその職業を
    やめることを考えなかったでしょうね。

    でもね。昔も今も適性がない、という人はいます(私のように)。
    適性がないのに、無理に勉強するのは、本人もつらいし、今後も苦労の連続になるのでは?

    適性の有無、ということと人間としてすぐれているかどうかという
    のは、別なんですから、頭を切り替えましょうよ。

    ユーザーID:3672997074

  • まずは担任の先生に相談

    薬系大学の教員です。

    卒業延期なのか留年かは大きく異なりますので、まずは、事実確認をしましょう。

    薬系大学の卒業試験の問題点など、ここで論議しても始まりません。
    お嬢様の担任(おそらく配属研究室の主任)や、国家試験対策専門の先生と相談されて、今までの勉強の問題点を、客観的に把握しましょう。
    ここでお嬢様のことを全く知らない他人の相談しても、一般論でしかありませんから。

    いくら振り返っても、落ち込んでも、卒業できるわけでも国家試験に合格するわけでもありません。

    これをバネに、お嬢様が勉学に精進し、将来、患者様に貢献できる薬剤師、社会に貢献できる社会人となられますことをお祈りしております。

    ユーザーID:1051818717

  • それは

    国家試験に合格しそうもない成績だから、卒業できないのです。

    しっかり勉強してもらい、返済してもらいましょう。

    ユーザーID:0780153713

  • 泣きたいですよね

    お嬢様のことがなんとなく、分からなくもないです。
    想像できるかな。
    私の時は4年ですが、4年生って結構バイトにやり甲斐を感じるそうです。
    お嬢様は6年生ですね。
    私の周りもバイトをしている人が世間が思うよりいました。

    皆さんのレスを拝見すると国試より卒業試験が難しいとか。
    私は底辺におりまして、どうして良いのかわかんなーいって学生。
    兎に角、やることをやっていたら卒業はできました。
    ただ、国試の勉強も後から聞くと友達などは11月からやっていたそうですが、私は12月半ば過ぎ。
    法規なんぞ中途半端しか覚えられない。付け焼き刃状態。
    有機や薬理が得意でしたので妙な自信で受験して、落ちました。

    家庭の事情からすぐに就職。働きながら夏から勉強を始めました。
    大学受験もそうですが、苦手を苦手のままにしておくのは落ちるもとです。
    ノート作りはせずに大学で貰ったプリントや過去問をひたすらやりました。
    暗記が多いものは時間をかけて反復しましたね。

    薬剤師になるとトピ主さんが支払った元本は取り戻せますよ。
    37歳になりますが、年収は600万円以上です。
    お嬢様のこと、祈念しております。

    ユーザーID:9276673352

  • 今の学生

    私、薬学部ではないですが理系の国立大学で教員をしています。
    私の大学の学生にも、この単位を取らないと留年する、と言う時でもなぜかがんばらない(がんばれない?)学生がいます。
    謎で仕方が有りません。
    大部分の学生は「どうにかなる」と思っているようで、そんな状況でも遊びやバイトに精を出しています。なめてるとしか思えません。
    私立の薬学部なんて、大学が金を稼ぐためだけに受験が有って無いような大学が少なからず存在します。しかし、入学したからには国家試験に通る人材しか卒業させません。
    薬剤師の国家試験なんて一定レベルの学力が有る人が普通に勉強したら落ちることが無いと思います。トピ主様の娘さんは時代の流れで薬学部に合格してしまったんでしょうね。
    まあ、ここまできたら応援してあげて下さい。

    ユーザーID:8600944548

  • ここまで来てるんだから

    娘さんも結果出すしかないでしょう。
    本当おつかれさまです。

    ユーザーID:9589759476

  • 大変ですね

    私は私立(高偏差値)薬学卒で留年も経験し、国家試験2回目でやっと合格。
    元々、理系ではありましたが大学に入ってビックリするほど勉強しなければならず、ついていけずほとんどビリ状態。
    でも退学はしませんでした。せっかく入った薬学なのにこれではいけない、となんとか卒業。

    しかし、その後当然のように国家試験も落ち、国家試験予備校に通い合宿生活を送ってやっと薬剤師になりました。
    親にも大変迷惑かけたと思います。
    大学の寮に入っていましたのでみんながどれほど勉強するかよくわかりました。
    国家試験一か月前からみんな布団に入る事さえせず、朝から晩まで狂ったように勉強。10センチ厚の電話帳のような過去問をみんな2〜3回解いていたと思います。私にはできませんでした。

    娘さんがどのくらい本気か、十分話し合ったほうが良いですよ。卒業さえすれば、その後国家試験予備校もありますから。

    うちの娘も薬学に行きたがりましたが、多分あの勉強には耐えられないと思い、普通の学部を卒業しました。頑張れる子でなければ卒業も国家試験も難しいと思います。

    ユーザーID:8916047521

  • 今、気づきました。留年ではなく卒業延期では?

    通行人さんのレスを読んで気づいたのですが、娘さんは卒業延期ではないですか?

    卒業試験を合格できなかった学生を留年させ、翌年春の国試を受験させるとなると、新卒学生と同じ統計に載ることになり、大学としては有利になりません。そのため私学では秋卒の形で「卒業延期」させる大学が多いはずです。

    もし卒業延期でなく留年だとしたら、来春も卒業できない可能性が出てきます。こういった制度は大学によりけりなので、何とも言えません…。

    あと1つ。国家試験は現役の時がもっとも大きく力を発揮できると聞きますが、学生によっては2度目の方がよく勉強していた(特に予備校に通ったような場合)ということもあります。

    娘さん、仮に秋卒しても、国試不合格となる可能性が低くありません。ひとまず、このトピ全文を印刷して見せられてはいかがでしょうか?

    大学で教員がしゃべっていることを、いい加減なことを言っている、として聞く耳を持たない学生、多いですから。

    ユーザーID:2725906479

  • 続・適正

    私の頃に比べ進級も難しく、毎年多くの留年者が出るようですが、仕方がないと思います。
    医療職は命を預かる職業であり、適正がない人や講義について行けない人(理解できない人)は就くべきではなく、厳しくて当然、それなりの覚悟が必要です。

    お嬢さんは元々数学や理科は得意でしたか?
    私は数学は決して得意ではありませんでしたが、化学、生物はほぼ満点、難しいと感じた事はありませんでした。
    しかし、大学の専門分野になると理解できず、かなり苦労してギリギリで単位を取った科目もあります。
    娘さんが留年、卒試不合格という点で薬学部自体が無理なのかなと思います。

    6年生学科は薬剤師養成コースなので潰しが効かず、薬剤師の道しか選べません。
    国試はストレート卒業組に比べてかなり難しいはずですが、薬剤師になりたければひたすら頑張るしかありません。
    親としては大変辛いと思いますが、もう子供ではないので本人がやる気にならなければ解決しません。

    ユーザーID:7440739982

  • 適正

    四半世紀前に薬学部を卒業し、医学部で教員をしています。
    私大の医歯薬看護系は、国家試験の合格率で大学が評価され、国からの補助金も大きく変わるため、大学は国試の合格率を上げねばなりません。
    国試不合格が見込まれる学生を卒業させないために、卒試は国試より難しい事が多いです。

    私の時も半数近くが卒試不合格となりました。
    大部分が再試で救済されましたが、合否ギリギリラインで卒業した人は全員国試不合格でした。
    この中には真面目に授業に出て、一生懸命ノートを取っているにもかかわらず定期試験も芳しくなく、毎年辛うじて進級していた人もおり、適正や基礎学力的が問われました。

    医学部は元々の偏差値が高い上に、大学入試に面接があるため学力や精神面で不安要素がある人はここで篩い落とされますが、薬学部はペーパー試験だけなので合格したら入学できます。
    資格が取れる学部としての最近の薬学人気により、理数系科目が得意でなくても薬学部を目指す人が増えた所に、新設校の中にはかなり偏差値が低い大学もあり、敷居が低くなった代わりに基礎学力不足で大学の専門分野について行けない人が増えたのも事実です。

    ユーザーID:7440739982

  • 親族にいます。

    いとこが一留、国試浪人で何とか薬剤師になったものの、激務で体調を壊ししかもうつ病にまでなりました。
    結局結婚して今専業主婦です。パートもやっていません。
    親がそこそこお金持だったので何とかなったようですが、あまり適性がないようだったら見切りをつけた方が良いのではと思います。
    女性ならまだ派遣社員など仕事はありますし、学費がまた200万程度かかるなら無理ではないでしょうか。
    そこまでお金をかけてまた落ちたらどうしますか?

    知り合いの息子さんが奨学金1000万程背負ってたいして偏差値の高くない私立大に通っていますが、こちらも危ないそうです。
    成績が悪く留年は避けられない、しかも既に借金(奨学金)ありなので、中退ではまともな職業につけないでしょうしお先真っ暗と言っていました。
    女子ならいとこのように結婚して平穏に過ごすことも可能でしょうが男子はもっと大変です…。
    今の薬学のシステムは将来安定と思わせておいて高額な学費を取り、脱落、といった悲惨な将来を生む気がしています。

    ユーザーID:5552661878

  • 姉妹で薬剤師です

    お互い違う私立薬学出身ですが、親からは絶対に留年するなと言われていました。

    特にアルバイトで稼ぐお金で留年されたら意味がない。
    ということで、バイトもせずにひたすら勉強していました。

    バイト時間と比例して留年率も高かったように思われます。
    お子さん、もしかしてバイトしていませんでしたか?

    部活に入ってる子は逆に先輩から過去問や勉強を教えてもらって
    勉強がはかどっていました。
    私も部活に入ってなかったら試験や国家試験の情報が入らずに
    苦労していたかも。

    試験は「傾向と対策」が必要で、ただ闇雲に勉強してても
    対策を先輩から教えてもらわないとテスト問題は解けなかったりします。

    私の学校は特に国家試験よりも卒業試験のほうが難易度が高く
    出題する先生用の対策を国家試験と別に勉強しないと
    いけませんでした。

    そういう事を娘さん、ちゃんとされてたのかしら?
    済んだことなのでしょうがないですが、薬剤師の留年率の高さを
    親子ともに認識してなかったのかもしれません。
    そんなに甘くないですよ。

    ユーザーID:9743162603

  • 大変ですね、、、

    卒業試験が その大学の国家試験合格率を上げるための手段になっていることはご存知と思います。
    私の知人のお子さんは 同じく私立薬学部ですが その大学では留年したらその年に取った単位もすべて無効になってしまうそうです。
    仮に1単位不足しただけでも 翌年にはまたすべての単位を取らねばならないので 留年を重ねる学生が多く退学者も多いと言っていました。
    幸い 単位は足りているのですね。
    国家試験のための予備校もありますので そちらにも通ってはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5869410860

  • お叱り 励まし 泣けてきます。

    名も知らぬ皆さまのお叱り、励ましに泣けてきます。ただただありがとうございます。
    今は金策より、親共の気持ちを落ち着けたいと思います。未だショックでご飯があまり喉を通りません…。

    ユーザーID:3060776398

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 今回は匿名で

    やっちまったものはしょうがない。
    よくあると言えば、よくあることです。
    私立の薬学の場合、国家試験の合格より卒試を通るほうが難しかったりしますから。

    私が30年前に卒業した時は、卒試が通らない即留年ではなく、卒業延期という制度がありました。もっとも、当時は国家試験の受験機会が年2回ありましたから、そういう制度があったのでしょうね。

    ただ、卒業後何回受けても国家試験に落ち続けて結局あきらめた、という同級生や同僚がいます。
    卒業ができないこともさることながら、卒業後何回国家試験を受けても通らない、というのも大変です。

    ここであきらめてしまったら、今までの努力は水泡に帰します。とりあえず、励まして励まして、やる気を持たせましょう。

    ユーザーID:0584504294

  • ああ〜大変ですね

    同じカテゴリの次の頁辺りに、「卒業延期になってしまいました」という、
    娘さんの立場からの投稿があります。
    主さんの娘さんからのの投稿とは思いませんが、娘さんのお気持ちの代弁にもなっているかもと思います。

    私はあちらのトピでは「親も金の算段があるんだから今日言え」とレスして、
    あとやくたいもないことをゴショゴショっと書きましたが、
    本人は本人で大変なんですよね。
    言えなくて苦悩煩悶したりしてね。辛いですよね。

    とにかく国試の合格率上げという事情があるわけで、
    私大の薬科の卒試は、普通の「卒業ハードル」とは違うんですよねえ。
    大変ですが…次は国試までしっかり受かるよう頑張れと言うしかないですよね。

    留年分や、生活費仕送り分等の費用は、
    就職後に分割ででも返して貰うことにしておいたらどうでしょうか。
    書面作って。

    ユーザーID:9822601771

  • 6年制になってから厳しい?

     4年制の時はそんなに卒業は難しくなかったですね。ただし国家試験は難しいので、ここで落とした人は多かったです。6年制になったので卒業できた学生にはなるべく多く国家試験に合格してもらいたいとの学校の方針でしょうね。
     あの薬学部は卒業しても、国家試験合格率が低い!などということになると学校の運営に関わるのでね。
     私達の頃は薬学部を出ても国家試験を受けないで、製薬会社へ就職したのも何人もいたのですがね。
     まあ、頑張るしか無いですね。その先にまた国家試験があるので。

    ユーザーID:2961720688

  • 涙が出てしまいました…

    ご意見頂き、今泣いています。
    そんなに裕福でもなく、必死で私もパートをしております。高齢者介護のヘルパーさんです。そんな母親の姿も見ているのに、この娘はなぜ頑張りが効かないのだろう、と泣いてます。取り敢えず泣かせてください。

    ユーザーID:3060776398

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧