夫の収入、貯金について

レス25
(トピ主1
お気に入り75

恋愛・結婚・離婚

koto

結婚4年目の主婦で、夫と1歳の子供と3人暮らしです。
私は妊娠してから仕事をやめたので今は専業主婦です。
夫婦仲は良好です。

本題ですが、実はいまだに夫の収入も貯金も知りません。
逆に、私が仕事をしていたときの収入も私の貯金も夫は知りません。

それぞれの収入はそれぞれが別に管理して、家賃や保険、光熱費は夫の口座からの引き落としで、
生活費は年に150万円くらい夫の口座から私の口座に振り込まれています。
旅行や家電製品、家具などの大きな買い物をするときは基本的に夫が手配するので支払いも夫がしています。

また、基本的に一緒に外出したときは夫が支払いをするのと
飲み物やお米などの保存がきく食料品やおむつやミルクなども夫がネットで手配することが多いので、生活費は結構余ります。
私が働いていたときの収入は、私のお小遣いとして使ったごく一部を除いて私の口座にそのまま残っています。

このような形になったのは、夫が高収入(と一般的に思われがちな)専門職で普通のOLだった私の収入よりかなり多いと思っていたので
収入等について話しにくかったからです(お金目当てと思われるのが怖かった)。
結婚前も後も特に話し合いもしないまま何となくこのような形になりました。

私としては、子供が小学校に上がるくらいまでに、学区のことも考えてマンションを買いたいと思っていますので、
将来のことを考えると夫の収入や貯金は知っておきたいと思っていますし、一度話し合っておきたいと思っています。

ただ、今になって収入や貯金を聞くのも聞きにくくて、どのように話したらよいのでしょうか?
夫はとてもいい人なのですが、自分を管理されたり指示されたりするのが嫌いなようなので、収入や貯金を把握されるのも嫌がるかもしれません。

ユーザーID:7072480196

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も知りません。

    最後に書いていらした、旦那様の感じであれば、
    今のままの方がいいのではないでしょうか。

    私達夫婦もお互いの貯金等については全く知りません。
    私は専業主婦で現在自分自身の収入はなく、
    経済面については夫に任せている状態。
    収入、貯金等については何も夫に尋ねませんが、
    経済的な将来設計はあなたにお任せしているから、
    宜しくお願いします、といったことは、
    折々伝えやすい会話の流れの中で伝えています。
    私は夫を信頼し、詳しくは知らないままでいいと思っています。
    その方がうちの場合は夫婦仲もこのまま穏やかにいけそうに思います。
    自己防衛でへそくりは続けていますが・・・。

    こういったことは夫となる人の能力や性格次第だと思います。
    トピ主さんの旦那様もお仕事のできるしっかりした方のよう、
    将来設計をきちんとしてくれている、と信頼できれば、
    旦那様のご気分を害してまで、詳しく知ろうとしなくても良いのではないでしょうか。
    収入、貯金ずばりそのものを尋ねるのではなく、
    おっしゃているマンション購入等周辺事項を持ち出して、
    将来設計という大きな視点でうまく尋ねられるといいですね。
    旦那様を立てること!

    ユーザーID:0522416432

  • 家計

    家計の把握しにくくないですか?

    今は、お子さんは小さいし一人なので実際生活に掛かるお金は少ないですよね?
    今後、子供が増えたり、習い事など始めればお金掛かってきます。
    我が家の場合、子供が2人小学校の頃までが貯金できる時期でしたが、中学生(公立)になってからは、学校に関わるお金+続けている習い事+塾代などで支出が多くなりました。
    貯金は小学生時に比べて少なくなりました。

    月にいくら生活費に掛かるのか、貯金は毎月どれくらいするのか、住宅購入の為の貯金の目標額とか・・・相談する話のきっかけは探せます。

    年間150万と言うと一か月125000円ですよね。。家賃や光熱費・保険、ネットの買い物と外出時の支払いはご主人持ちだと、実際ひと月どの位生活費に掛かっているのか分からなくないですか?
    ご主人が家計管理をしているのなら問題ないですが、収入が多いから・と、どんぶり勘定(失礼な言い方ですが)も心配なような気もします。

    ユーザーID:9543999979

  • ストレートに…

    去年結婚した30代です。子供はいませんが同じく専業主婦です。

    私も半年くらい夫の収入を知りませんでした。
    生活に困っていないのでどちらでもいいかな…というような感覚でしたので。

    夫は経営者ですが、決算の時に、収入について話しておくね…と言われ知りました。

    私はもともとお金の管理は自分でしたくなかったので、夫がしています。


    変に詮索せずに、マンション購入の意思をストレートに話してみるのがいいと思います。
    男性って、遠まわしに物を言ったりすると逆効果だったり、こじれたりします。

    私は結婚が決まった時、知り合いの経営者から活を入れられました…
    旦那の収入を知らなくてどうするんだ!と。
    ですので、聞いて悪いことはないと思いますよ。

    ユーザーID:4758121108

  • 無理に聞かないほうが。

    折に触れ
    「将来はこんなマンションを買いたいわね。買えるよね?」
    「子供は幼稚園から私立に入れようね。」
    「こんな車がほしいな。」
    「老後の生活費ってこれくらいかかるんですってよ。」
    など言っていれば、その返事でだいたいわかるでしょう。

    高収入で金銭感覚もしっかりしているご主人なんですから貯金はおまかせして、
    生活の心配がなければ無理に聞く必要はないと思います。

    ユーザーID:8732273101

  • まずは、将来計画を聞いてみる

    収入、貯金を教えて!からスタートじゃなくて、
    子供の数、教育費(私学、習い事など)、家の購入についてどう考えている?と聞いてみたらどうでしょうか?
    その中でどうやって資金を貯めて行こう?と聞いてみたらどうでしょう?

    ユーザーID:3167674309

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 知ること

    マンションを買いたいこと
    将来の生活について計画を建てたいこと
    を話してみれば前に進むと思います。

    しかしそのことと、夫の収入や貯金を把握したいこと、はちょっと別な気がします。
    金額を知りたいことを全面に出すと、収入や貯金を教えてくれたら私が使い方を考えてあげます!という印象を受けるかもです。

    ユーザーID:8263126535

  • うちも

    私も夫の給与明細は見た事有りません。
    元々は同業なんで、大体は想像つきますが。

    ただ「把握しておきたい」って部分は、仰ってもいいのでは?
    管理したい、ではなく「知りたい」ってだけですし。

    うちは共働き&子供無しなので把握の必要も感じてませんが
    働けない状態では、色々不安ですもんね。

    給料や資産をそのまま聞きにくいなら
    「いずれはマンション欲しいと思うけど、どう思ってる?」とか
    あとは、
    現在、ご自身が漠然と不安に思ってる部分(将来?教育費?老後?)
    をご自分なりにどう解決して行くかを考えた上で、
    提案してみるとか。

    例えば
    「今貯金がどの程度出来てるか分からないから◯◯が不安だ、
    子供が◯才になったら再就職したいけど、どう思う?」とか。

    働くにあたってかかってくる経費(保育料とか?)
    家事分担、家計分担もあわせて話す。

    そうすれば旦那さんも、今は月にこれくらい貯めてるから
    君は働かなくても大丈夫とか、逆に働いて欲しいとか
    何らかの回答はくれるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:8119036609

  • 一度は話さないと

    これからお子さんが大きくなって、お金のかかる事がたくさん、たくさん出てきます。その事だけ考えても学資保険に加入したり積み立て預金をしたり、これから先、何が起きるかわからないのですから、すべてとは言いませんが、夫婦で把握しておく金額は必要だと思います。それぞれに自由に使えるお金は当然持つべきです。一度は話さないとお互いの考えがわからないですよね。

    ユーザーID:8384185919

  • そういうことは結婚前に話し合うべきだった

    経済状況と教育方針については必ず話し合いをして、お互いが納得できていないといけません。
    その結果、別会計になったり夫婦によって色々な形があるのは問題ありません。

    いまさらですが、話し合うしかないでしょう。

    ユーザーID:3688277504

  • 配偶者なら所得証明はとれるのでは?+確定申告は?

    配偶者でしたら、役場に行って所得証明書を取ることができるのでは?破棄してしまえばよいのですから、一度ご覧になればよいのでは? 本人でなくても配偶者ならば、取れるように思えますが。

    もちろん、所得証明がどのようなものかを予習された上での活用が必要です。

    あと確定申告が必要であれば、定収が2千万円以上ある場合がありえます。

    ユーザーID:4105279340

  • ビックリ!

    30後半主婦です。トピを読んでビックリ!我が家とそっくりです!!
    3人子供がいますが、2人目まで月々貰っていた生活費が余ってしまい半分は貯金していました。
    私が主人の収入を知ったのは結婚6年後で、これまた同じく「長男が小学生になるからそろそろ家を購入するよ〜」と言われて色々なハウスメーカー巡りをしていた時でした。

    なかなか聞きにくいですよね?私は学生時から付き合って結婚したので、これといって生活基準は変わりません。結婚後変わった事と言えばお正月旅行が豪華になった事かな。
    今、余っている生活費は貯金していた方がいいですよ、幼稚園に入って友達と遊ぶ時に必要になると思います。(ランチやキッザニアに行く時など)
    多分今、住んでいる家賃×5くらいでしょうか?

    ユーザーID:0037687051

  • 収入を知りたいだけなら

    区役所に行って納税証明書を取れば「所得(年収−社会保険料=手取り収入)」がわかります。
    妻なら身分証があれば問題なく取得できます。

    ボーナスのある会社ならこの金額÷16=手取り月収です。

    ユーザーID:8874645199

  • そうですね

    嫌がるかも知れない事は聞かない方がいいのでは。今での状態で何も問題が無ければそれでいいと思いますよ。マンションの件は貴女から買いましょうと提案してみてはどうですか。「将来の事を考えると」とありますが、ご主人に「将来の何を考えてなのか」と逆に質問されるような気がします。ただ専業主婦になったのがご主人のかなり強い意思でなったのならこの限りではありませんよ。

    ユーザーID:0492777609

  • 知らぬがほっとけ

    >私としては、子供が小学校に上がるくらいまでに、学区のことも考えてマンションを買いたいと思っていますので、将来のことを考えると夫の収入や貯金は知っておきたいと思っていますし、一度話し合っておきたいと思っています。

    知っていてもできないことはできないし、知らなくてもできることはできるのです。
    「マンションを買いたい」という希望を、具体的にどう実現してくか話し合うだけでいいんじゃないでしょうか?

    私は還暦過ぎの元サラリーマンですが、最初から専業主婦の妻に収入や貯蓄を教えたことはありません。
    しかし、言えをローンで買うとか、車を買うとか、子供の学資をどうするとか、大きな娯楽の費用とか、全て話し合いで妥協点を見出してきました。
    リタイアしている今も、知らせてあるのはどこの銀行に口座があるとか、年金がいくらかというくらいです。
    私も妻のへそくりは知りません。

    妻も、「振り込め詐欺に遭う心配がないので知らない方がいい」と言ってます(笑)。

    ユーザーID:7472884015

  • 今後も丸投げ

     三年超の間、丸投げしてきたのですから、今後も丸投げのままの方が平和だと思います。旦那様を信頼するしかないですね。

    ユーザーID:7717056392

  • 可愛く

    そういう夫なら、収入や貯金を正確に知ることは諦めたほうがいいかも。
    ざっくりと知るなら、可愛い妻を演じる方向がいいように思います。

    男性って、交際前〜交際中は彼女をゲットする為の努力をしますが、結婚後は自分自身の満足感を得る方向に努力します(俺が家族を養ってる・俺が彼女を幸せにしてる等)
    上手くいっている夫婦って、夫の満足感(俺が妻を喜ばせている)と、妻の幸せ(夫が私のために○○をしてくれる)が一致していると思うのです。

    この形で上手くいっている場合、妻が「私も把握しておきたい」と言うとバランスを崩します。
    夫に守られる立場から夫と共闘する立場になってしまうためです。

    今全てを聞き出そうとするのではなく、折に触れ、「学費って安いとこれくらいで高いとこれくらいかかるんですって。私には難しいわ〜あなたの考えを教えて欲しいな」「このマンション素敵ね、こっちのマンションは機能的。こういう家に住めたら幸せだろうな〜あなたはどんなのが好き?」という感じで、甘えたり夢を見たりしながら夫の考え、資金など情報を聞き出す方向がいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:9993829650

  • 婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求をすると言いましょう。
    それをするくらいならと思って、自分から教えてくれるかもしれません。

    ユーザーID:9841618769

  • 大丈夫ですか?

    婚姻費用分担請求とは何らかの事情で一緒に暮らせない夫婦の片方が、主に収入を得ている相手方に生活費の一部もしくは全部を請求すること。トピ主さん夫婦は一緒に暮らしており、その生活費は夫が現在ではすべて負担しおり、過去の共働き時には収入比よりも夫が多く負担していた。ですからこのような請求は何ら意味を持たず、トピ主さんに恥をかかせてしまいます。聞きかじりの言葉を使用する際は注意してください。逆に収入比以上に懐に納めていたトピ主さんの立場こそ危うくなりますよ。トピ主さんが住宅取得費用を拠出するかどうかも怪しいですね。
    今のところトピ主さんだけが欲している不動産の取得のためだけに夫の懐を探ろうという動きですから、信用を失う可能性もあります。
    残念ながらこの日本においては、住居取得費用の大半を夫が賄うにもかかわらず、その内容は妻の意向に大きく左右され、更に離婚の際には婚姻前の貯蓄を当てているにもかかわらず共有財産とされてしまい、財産分割の際に多いに損をしてしまうことです。このような事象がある限り、賃貸住宅に住むべきだし、婚姻前の財産は決して婚姻中の不動産の取得には充てるべきでないと考えます。

    ユーザーID:9489745547

  • しらないままでも大丈夫。

    マンション購入計画を進める上で頭金とローンの話になります。
    いくら用意できる?と聞いて1000万ってことならそれが貯金額でいいじゃないですか。
    300万とか言い出すようなら、一生賃貸暮らしねとちょっと寂しげに。
    返済額も毎月10万OKなら年収800万以上でしょう。

    ユーザーID:9451389759

  • 話し合いをしたってどうしようもない

    収入や貯金を知ったところで、トピ主さんの好奇心が満たされるだけでしょう。

    幼子を抱えたトピ主さんが働いて家計収入を増やせるわけでもないし、月に1、2万円節約したところでマンション購入計画には影響しない。

    トピ主さんは「いつマンションを買いたい」「この地域に住みたい」などと希望を伝えて、あとはご主人に任せましょう。
    買えるなら買えるだろうし、無理そうならご主人が代替案を考えるでしょう。

    ユーザーID:3725868476

  • 虎子さんに賛成

    あくまでも夫への感謝を匂わせつつ、夫を助けたいと言う雰囲気を漂わせ、こういう風に言ってみては。

    「今、専業主婦で楽させてもらっているけど、あなたにだけ働かせるのは心苦しいから、子供の学費や、終の棲家含めた老後などに備えて、働きに出ようかと思っているの。ついては、どういうところに勤めようかを検討するのに、私1人では将来計画立てられないから、あなたがどのように考えているか教えてくれる」

    ユーザーID:1136808613

  • ???

     「マンションが買いたい」って、トピ主さんだけの希望ですよね?
     で、先立つものはどう手配するんですか?
     夫の収入は夫の財産ですからねぇ。

    ユーザーID:6795152470

  • へ???

    >>それぞれに自由に使えるお金は当然持つべきです

     って、このトピ主さんは、自分が働いていいた時代の貯蓄は自分で管理しているので、自由に使えるお金は持ってるんですけどね。
     しかも、生活費用は全て夫が持っていて、現実的にトピ主は一切、自分の財産を消費することなく生活している。

     「将来のこと」を本当に考えているのなら、自分で働いて稼ぎを得ることをまず第一に考える方がいいと思いますけど。健康保険料や年金、介護保険料のことを考えたら。
     明日、旦那が死んだら、まぁ、どれだけ遺産があったとしても一生、働かずに暮らせるほどはないでしょうから。

     色々、もっともらしい理屈を並べてますが、「人の財布を覗きたい」っていう、下衆な心理以外の何物でもないですよね。

    ユーザーID:5917671782

  • 支出もわからないと、余裕はわからない。

    収入がわかったところで、支出もしっかりわからないと、
    どれくらい家計に余裕があるのかは、わからないですよね。
    透明な感じが旦那さんがいやなのなら、
    不透明なままがいいのかもしれませんね。
    子供の学費や将来の住宅のことが、主な悩みなのであれば、
    収入や貯金について相談するのではなく、
    いつまで賃貸住宅でくらすのか?とか
    2人目はどうするのか?とか
    子供の学費とかを、貯金したほうがいいのか?とか
    相談したらいいのではないでしょうか?
    相談したら、生活費を月数万アップして、
    その分を積立貯金しておいてなどといわれるのかな??

    ユーザーID:1580844416

  • トピ主です

    お返事遅くなってすみません。トピ主です。
    いろいろなアドバイスありがとうございました。

    私の他にも旦那様の収入を知らない方もいらっしゃるようで少し安心しましたが
    一部の方がご指摘の通り、家計が把握しにくいのが難点です。

    やはり、結婚するときに話さないといけなかったんですよね。
    ついつい先延ばしにしてしまい、今困っていないからと曖昧にしてきたことを反省しています。

    また、私も夫に甘え過ぎていた点は反省しないといけないと思っています。

    今度子供の進学や2人目など、将来の話をする機会に少しずつお金の話もしていこうと思います。

    ユーザーID:7072480196

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧