子供とのルール 軸がブレブレの親

レス16
お気に入り36

ブレ子

子供

小学1年生の娘との細かい約束事について悩みます。

おやつの量、テレビの時間、勉強のタイミング等どう決めていいかわからず、とりあえずその場しのぎ的なルールになってしまい、当然不都合が出てきて娘に文句を言われてすぐ許してしまいます。

「今これ食べていい?」「テレビまだ見ていい?」とその時々毎回答えるのが面倒なので、ルールを作ってしまいたいのですが、ルールを決めても崩れてしまうことが多いです。

2日分のおやつを私が買って「全部食べちゃだめだよ〜自分で配分して今日の分だけね〜」娘は「いいじゃん、また買えば」と二日分を食べてしまいました。次の日また「昨日全部食べちゃったから今日はなしだよ」と言ってはみるのですが、全然貫けず、結局またあげてしまう、という感じです。私の言ったことを私が覆してしまうので、完全になめられてるんだと思います。

テレビも大好き。「これも見ていい?一緒に見ようよ〜。」とテレビばっかり見てるくせに、さらに甘えるのか!と思うとイライラして「自分で考えたら?」と突き放して「そんなにテレビみたいなら、お母さんはここにいなくていいじゃん」と違う部屋へ行ったりと、最悪な対応をしてさらに落ち込みます。

ルールを決めればいいんですが、きちんと決める自信がないんです。今までも決めては崩れ、きちんと説得材料を持って戦う自信がなく、つい許してしまう・・・というパターン。根底には「揉めるのが面倒」「自分もテレビ好きだから気持ちはわかる」など自分に言い訳してきちんと説得できない自分の弱さがあると思います。こんなにブレていては子供も困惑しますよね・・・

今までで成功しているのはゲームは1日10分タイマーが鳴りやむまで。これはいろんな例外に左右されないので、決めやすく、子供も守りやすいみたいです。

叱咤いただけるとありがたいです。

ユーザーID:5689651221

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • さっぱりわからん

    小学校低学年の親です。
    主様が何故悩むのかさっぱり分かりません。

    >「全部食べちゃだめだよ〜自分で配分して今日の分だけね〜」

    主様が1日分だけ皿に盛ればいいじゃないですか。私は毎日そうしています。

    >テレビも大好き。「これも見ていい?一緒に見ようよ〜。」とテレビばっかり見てるくせに、さらに甘えるのか!と思うとイライラして「自分で考えたら?」と突き放して「そんなにテレビみたいなら、お母さんはここにいなくていいじゃん」と違う部屋へ行ったりと、最悪な対応をしてさらに落ち込みます。

    なんのこっちゃ。
    「一緒に見ようよ」ですよ。お子さんは、主様とのコミュニケーションを求めているんですよ。

    お子さんは、本当は、テレビなどどうでもいいんじゃないですか?
    主様がかまってくれないから、テレビを見ているんじゃないですか?
    トランプやオセロとかカルタとかしたら、お子さん、喜ぶんじゃないですか?

    主様は、軸がブレブレなんじゃなくて、そもそも、子どもと関わるのが面倒なくせに、子どもに甘えたい人間なんじゃないですか?

    ユーザーID:1656324911

  • 子供が勘違いする。

    子供が困惑する、というよりは、
    「親は(周りは)自分のいいなり」だと
    思うんじゃないですか?

    社会に出るまでに、
    挫折や我慢を学べるチャンスがあるといいのですが。

    たいていは、お友達とうまくいかなくて、
    一人でいることが多くなるのでは?
    なんか、我儘なこという子だから
    合わないわぁって思われちゃう。

    これ、反抗期になった時に
    コントロール不能になるかもよ。

    小さいうちから、親が導くのを放棄しているんだもん。
    そりゃ、そんな親の背中見て育つんだもん。

    好き勝手やるようになるのでは?

    毎回答えるのが面倒、って、
    いずれ子供もそうなりますよ。

    ここで叱咤されたら、
    考えが改まるの?

    トピ主さん、他のことでお疲れなんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:0094095914

  • ご自分でお気づきのようですが


    それは気をつけられたほうがいいですよ。
    心理学でもよく出てきます。
    そうです、子供は親の言う事ではなく、行動を見て判断します。
    「お母さんが口でだめだといっても、どうせ口だけだから好きにすればいい」
    と学習してしまっているようですね。

    頭ごなしにルールを決めて守らせるのがいいわけでもないですが、少なくとも約束したことは守らせるべきです。今は小さいので影響もあまりないかとは思いますが、そのまま大きくなるとその態度で人生に臨む本人が苦労しますよ。

    ユーザーID:7601570220

  • 決めやすいものから

    おやつはある程度、決めたら守らせたほうがいいのでは?
    2日分を一日で食べて「また買えばいい」なんて言ったら、うちでは次の日きっちりとおやつ抜きです。
    お母さんが決めた量をお皿に盛って出せばでうでしょうか。

    テレビに関して、うちのルールを書きます。
    1、テレビを見る前に遊んでたおもちゃを全部片付ける
    2、夕飯のあとは子供のテレビの時間は終了
    以上です。これが正しいか、正しくないのかわかりませんが、正しいかどうかより自分の家庭のルールがしっかりあればいいんだと思ってます。
    なので、これが当たり前になるとテレビを見ているときに散らかってることはないし、夕飯のあとはお風呂に入ったり寝る準備をおのずとやります。

    難しく考えないで、
    わかりやすいルールを少しやってみてはいかがですか。
    指示を出したり、自分で考えろと言ったりしてはお子さんは困惑します。
    がんばってください。

    ユーザーID:8458430840

  • すべてをひっくるめて親子似てますね。

    まだ、小学校1年生ですよね。

    まず、おやつの量
    ルールを決めるなら

    1 おやつは1日分のみ買う
    2 2日分買うなら自分で配分させないで1日分は預かる
    3 2日目は買っていないのだから、ない

    といくらでもできると思うのですが…

    次に

    テレビは時間を決めていないのならば

    1一緒に見るのならば、トピ主さんが好きなもの(わざとそうしてしまう)
    2一緒に遊ぶならTVを見ない。
    3テレビを見るならば、トピ主さんは突き放さずに、普通に
    「〜してくるので、一緒に見られない」と言う。

    ですね。
    ルール=自分にも子供にも厳しくではなく
    私は、
    ルール=自分も子供もわかりやすく、効率的・楽と考えています。

    ユーザーID:5463900208

  • 一年生ですよね?

    低学年の子に自制心を求めるのは難しい気がします。

    おやつは、毎日決まった時間に一日分をお皿に分けてから与える
    就寝時間を決めて、その一時間くらい前に部屋の明かりを少し落とし、
    時間になると家中の電気を落とす
    (自然に就寝モードにしてゆく)

    いずれも親が揺らいではいけません。一週間も徹底すればそれが自然になるとおもいます。

    我が家では就寝時間をすぎても見たいテレビがある場合、休日の前夜だけは許しています。
    それ以外は「録画しておいてあげるね。お休みの日に観よう!」で納得してくれますよ。
    その時に観たいと思ったからといって後日録画を観ないままのこともあり、休日がテレビ漬けになるわけでも無いです。
    おやつも、特別な日(記念日や何かを頑張った日やお土産を頂いた日など)は「今日は○○だから特別におやつ食べようか」
    と許すことがあります。

    決めたことをまず徹底してから時々緩めてあげると、子供がすんなり受け入れてくれる気がします。揉めることも我が家ではありませんよ。
    ちなみに二年生の娘です。試してみてください。上手くいかなかったらお役に立てずすみません。

    ユーザーID:4409486266

  • なんで設定しない?

    >全部食べちゃだめだよ〜自分で配分して今日の分だけね〜
    そりゃあ全部食べますわな。
    一日分出して後はしまってからこどもを呼んで、
    「はいどうぞ」とすりゃいいのに、
    なんでわざわざ混乱するようなことをするのかなあ。

    ユーザーID:9858643110

  • 何のためのルールか、考えましょ

    何のためのルールなの?
    >その時々毎回答えるのが面倒だから
    って。それ、おかしい。。。

    うちはテレビは30分、おやつは夕食にひびかない量を私が決める、宿題・勉強が最優先

    でも大原則は、早寝早起きと学校の勉強。
    細かいルール<大原則だから、お稽古や用事で時間がなくなればテレビなし。

    それで文句を言われたら「お母さんはあなたがすごくかわいいから、いい大人になって欲しい」「健康に育ってほしいから寝る時間が一番大事」っていうかな。

    お母さん、しっかり!あなたの甘えが子供を悪くする!!

    ユーザーID:2318312785

  • アバウトでいいんじゃないですか?!

    勉強も宿題もやらなくて気まずいのも困るのも本人です。 やるから、教えてって言われたら、付いて座ってました。 おやつもキッチリ時間とか無理になります(笑)今日は、これだけ! 私が、一番気にしてたのが、帰宅時間でした。 いつもズルズル遅くなるので、職場友に相談したら、門限 遅れた時間分正座させてると(笑) それ、頂きました。と始めましたが、小6ぐらいになると、余裕で1時間とかしてました…(苦笑)昔、私が夜働いてたので顔見て安心して仕事に行きたいと頼んでも、なかなか難しかったです。 中学生になると、娘は今日の出来事を正座しながらムカついた・楽しかった・爆笑だった〜と話す始末。最早、ハイハイ正座ねッ。って2時間以上やってのけてました。 娘も高1になりまたが、正座はしなくなりました(罰にならないから)

    ユーザーID:5792245606

  • 頑張りましょう

    おやつは袋で渡していますか?
    おやつ用のお皿を一枚用意して「そのお皿に載っている分だけ」とすると良いですよ。
    お皿に載せる量は、お母さんが決めましょう。

    それと「テレビはリアルタイムでは見ない」を徹底し、興味のある番組は全て録画しておきます。
    再生は1日1時間まで、とか番組ひとつだけと決めておくと、けじめある生活が習慣づけられます。
    きっとできますよ、ゲームのルールが守られているのですから(これが一番難しいと、個人的には思います)。

    子供も成長とともに、あれやこれやと理由を引っ張り出すので親も大変ですよね・・。
    お互い負けないように、揺るがないように、頑張りましょう。

    ユーザーID:3352814149

  • そんなガチガチに決めなくてもいいのに

    もっと臨機応変で良いんじゃないですか。

    家ってもっと楽しく寛げる方がいいです。
    学校で頑張ってやっと家に帰って来たんですもの。

    娘さんは天真爛漫な良い性格の気がします。
    一緒に手作りおやつ作ったりしないんですか?
    私はホットケーキとか作るの楽しかったです。

    子供の興味有るものは何でも知りたかったです。
    TV一緒に観ようなんて可愛いわぁ。
    甘えてくれるなんて凄く嬉しいのに。
    まだ小1。うちは膝の上に乗せてましたよ。

    ユーザーID:1934814974

  • うーん

    「娘さんにルールを守らせる」よりもまず「トピ主さんがルールを守る」と
    考えたらどうですか。
    「子どもに食べさせるおやつの量はこれだけ、○時以降は食べさせないこと」
    「テレビは1日合計して大体○時間までにする。なるべく消しておく」
    「勉強は○時までに○分以上はやらせる。やっていなければテレビを見せない」
    …など。

    人にルールを守らせるには、まず自分がルールに従って生活してみることです。
    不都合が出てきたら内容を見直して、ブレないルールが確立してから娘さんに説明してあげたら良いでしょう。

    「ルールに従って生活しなさい」で済ますには娘さんはまだ幼いと思います。面倒くさがらずに「○○して良い?」にその都度ちゃんと答えてあげてください。

    ユーザーID:3122770280

  • 分かりやすくないと。

    ルールを作るなら、分かりやすく続け易くが原則です。
    一度始めたら絶対にルールを変更しないも当然のことです。

    お菓子を2日分購入して2日に分けるなら、トピ主さんが分けて1日分は隠さないと。
    2日分食べてしまったら「水でも飲んでなさい」で良いのでは?

    例えばテレビをつける前に宿題は済ませる、片付けを済ませる。
    テレビを観るなら一日一時間、テレビ中に他のことをするなら消す。
    テレビは夕食前まで。

    などなど、さほど難しくは無いと思いますよ。

    ユーザーID:9560869365

  • もっと相談すべき相手がいるんじゃないの?

    子供が成長していくように親も成長しなければならない。
    子供も小学校に上がれば世界も広がるから、周囲の友達の様子を見たりして
    少しずつ考え方や価値観も変わっていくだろう。

    親もそんな子供と共に成長しなければならない。
    自分の方針に不安があるなら、なぜ、ご主人と意見の共有をしていないのか。
    家庭としての方針を夫婦で守ろうとするならば、軸がブレる頻度は減るはず。

    一人で悩んでいないで、人には向き・不向きもあるんだから、どうすべきかで
    悩むならご主人と相談して決めていけばよいでしょう。

    お菓子の件なら、
    1日分しか出さない、というのもありだろう。
    子供に自制を教えたいならそれもあり。それが家庭の方針としてあればよい。
    そういった方針があれば、
    小分けされたお菓子だけを買う。
    少量しか入ってないお菓子だけを買う。
    といった別観点での対策だって考えられるのだから。

    ユーザーID:2333941484

  • ぶれるぐらいなら

    絶対ダメ、とは言わないようにする。

    目が悪くなるから、長い間テレビは見ないほうがいいよ、とか
    ご飯の前だから、おやつはとりあえずこれだけね、とだけ言う。

    絶対何分しか見たらダメ、とか、絶対おやつはこれ一つだけ、とか言わない。

    テレビもうちょっと見たいと言ったら、じゃあ何分までだよとか、
    おやつもうちょっと食べたいって言ったら、じゃあ袋菓子だとお腹膨れちゃうから、アメならいいよとか、あと煎餅2枚ねとか、量を加減してあげる。
    小分けの煎餅は便利。

    あと、おやつに関して思ったのは、2日分のおやつを見える所に置いてます?
    基本子供は、見たら食べたくなりますよ?
    エコバッグなどに入れて、子供が知らない場所に置き、食べていい分だけ出してあげないと。

    小さい時から、大人が色々加減してあげれば、大きくなれば、これだけならいいよ、と言えば納得するようになります。
    あとそんなにお腹が空くなら、早くご飯を出してあげたらいいと思う。

    臨機応変に、理由も付け足しながら言っていけば、母親の言うことを参考にするようになるし、学年が上がるにつれ、色々身についてきます。

    ユーザーID:7508570070

  • トピ主です

    レスをありがとうございました。

    批判もすべて改心するきっかけにしよう、とレスを拝見したのですが、具体的なルールの決め方などご提示いただき、応援もしていただき大変うれしかったです!

    二日分のおやつは、やはり適当過ぎました・・・買う時点で二日分にしては少ないかな〜と思っていて、失敗した〜、またグズられる〜と思ったらやっぱりその通りで、もう面倒になって「1年生相手に責任を投げる」という育児放棄(?)にも値する対応をしてしまった、という感じです。

    面倒だからルールを決めるというのは違うのでは?というご意見もいただき、ハッとしたのですが、突き詰めて考えてみたところ、自分の本音はやっぱり「イチイチいうのが面倒だからルールを決めたい」がやはりしっくりくるのです。(正しいとは思っていません)

    ここが最大の問題かな、と自覚しました。グズられる、文句を言われる、という子供なら普通にあることを面倒と理由で許していて、罪悪感で口だけで怒っている・・・ああ、最低の親だ。。。

    ここでみなさまが教えてくださった取り入れやすいルールから取り入れ、もっとちゃんと子供と関わっていきたいです!

    ユーザーID:5689651221

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧