趣味・教育・教養

136回日商簿記検定2級に落ちました

レス22
お気に入り47

簿記2級勉強中

学ぶ

2月23日に行われた、136回日商簿記検定2級、不合格だったものです。
私は、商業高校の出身で、簿記は高校時代に勉強しており、日商の2級までは、高校在学中に取得しておりました。しかし、もう20年も前のことで、現在は、当時に比べ難易度も格段と上がっていると聞き、再度独学で勉強し直し、受験しました。本支店会計なんて当時2級の範囲になかったですね。
今回3回目の受験で、133回ボーナス回、134回、すごく難しい回、135回も難しい回でしたが都合で受験できず、今回も133回同様のボーナス回だったので、合格できなかったことに情けなくてたまりません。
過去門などをやっていると、自分の苦手分野などが見えてきて、商業簿記のほうは、第1問目の仕訳が得点できていないこと(時に特殊商品売買)、第3問目の本支店会計や精算表は、社債の処理ができていないことで力を入れて勉強しました。工業簿記のほうは、損益分岐点や差異が苦手だったので、そちらを中心にやってきました。しかし、残念なことに問題との相性が合いませんでした。テキストは、TAC出版の合格テキストと合格トレーニング、過去門、予想問題を使いました。そして、インフルエンザ対策にも注意しました。
試験から今日の発表までは、ゆっくりしました。また今日から次回6月の検定に向けて頑張りたいと思っています。できれば、1級まで取得したいと思っているので、2級の内容が100点満点理解できていないと、次にスッテップアップは難しいですよね。今回受験した中には、点数や合格したしないは別として、どんな問題が出ても完全にできるようになるまで受験を繰り返しているという方がおられました。感心しました。普通は、合格すればそれで終わりにしたいというのが本音ですよね。まだまだ勉強が足りないのですよね。

簿記に限らず、資格取得の勉強をしている方、カツを入れてください。

ユーザーID:0186723699

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数22

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今回合格したけれど。。

    これまで何度受けたことか。ブランク含め足かけ6年、10回近く受けました。元々数字アレルギーで数学センスゼロだったのですが、職業訓練でみっちり教えてもらったので取らなきゃもったいない、と思って続けてきましたが、テキスト代より受験料が高くつきました。

    前々回の6月にはものすごく勉強して、ヨシ、と思って受験したのに史上稀に見る難易度、、、。受験後は放心状態でした。


    失礼ですが今回は難しくなかったです。これで落ちてたら基本がわかってないんだなと思っていました。
    なのでテキストからやり直すつもりでいました。
    今回は自分も出題側の捻り方が予測できていたいた気がします。それくらい問題をこなしていたのが大きかったと思います。

    みんなが数回で受かる試験なのに本当に苦労したので苦しみが分かります。
    みんな受かってほしい。今はそう思います。なので応援します。
    一級目指してがんばってください。

    ユーザーID:2713910760

  • 過去問題集

    を繰り返しやりました。
    私は工業簿記が苦手だったので、過去問題集を全問正解するまでしつこくやりました。
    おかげで2級は一発で合格しました。
    (工業簿記はあんなにやったのに、いくつか間違えていたようです)

    トピ主さんもがんばってくださいね。

    ユーザーID:2619546012

  • がんばろうよ。

    はい、私も中小企業診断士の勉強中です。今年は残り5科目の勉強中です。正月も含め毎朝5時起きで勉強してます。

    一科目だけなら、そして昔やっていらっしゃたのなら、そうは違和感はないのではないですか?

    ど〜〜〜しても受かりたいなら、受かるようにやればいいのですよ。
    でしょ?

    ユーザーID:1440526445

  • 喝をいれて欲しいという事なので辛口で。

    まず一つ目。
    試験に落ちたのは問題との相性が悪かったから。
    そんなの関係ありません。ただ勉強が不足してただけです。
    相性がいい問題が出るまで待つ気ですか?
    違いますよね。言い訳を探すより勉強不足を反省しましょう。

    二つ目。
    試験が終わってから合格発表までゆっくりしましま。
    正気ですか?それが資格を取ろうと本気で考えてる人の行動とは思えません。
    しかも、過去に何度も落ちたのでしょう?それなら次の試験に向け試験の次の日から勉強しないと。
    しかも、一級を目指してるのでしょう?なら試験の次の日から一級の勉強をしないと。
    試験の次の日から休んでいいのは、目標の資格の受験が終わり100%受かってる自信がある人だけです。
    あなたはまだ道半ば。しかも次の目標のスタートラインにすら立っていないのでしょう。
    スタートラインの前で休んでどうするんですか?

    ユーザーID:7714602967

  • 別の資格も挑戦してみては?

    日商簿記はいい試験だと思いますが、問題が多くて時間いっぱいで正確性を若干過度に要求されるように思います。簿記ができると、財務諸表を使った資格も既に取れる水準だと思います。同じ資格ばかりだと気持ちが続かないでしょうから、他の資格にも挑戦してみてはどうでしょう?

    1.中小企業診断士
    試験科目のひとつに「財務・会計」があります。
    企業結合・買収(のれん)、キャッシュフロー計算書、経営指標、ファイナンス理論が少しだけ入っていますが、大半は簿記2級レベルです。「中小企業診断士 過去問」で一度見てみるといいと思います。60点は楽に取れます。

    2.証券アナリスト
    2年コースで、1年めの試験に合格すると2年めに二次試験を受験できます=最低2年かかります。
    本資格は3年間の実務経験が必要で、経験は証券会社に限りませんが、何か株式や市場分析をしていたと言い切れる経歴がないと、資格取得者(検定会員)ではなく準資格取得者(検定会員補)になりますが、合格するまでがんばると高い知識を得られます。

    USCPA等もいいと思います。なお自分は全部合格していますが、2級は一度落ちて嫌になって受けていません。

    ユーザーID:2804043722

  • 日商1級まで取ってどうしたいですか?

    20年前に高校生と言う事は40歳前後ですよね。今から簿記1級を取得してどうしたいのですか?税理士や公認会計士の試験を受けるのですか?それとも再就職に有利になるから?

    娘が高校在学中に日商簿記1級、全経簿記上級、税理士試験の簿記論まで合格しました。1年生で日商2級、2年生で1級取得。3年生で簿記論合格。これでもクラスで成績は中位。1級の勉強は1年の夏休み頃から始めてました。学校の授業で1週間に数時間+部活で毎日3時間。部活の休みは日曜と盆と正月に3,4日あるだけでした。検定前1ヶ月は日曜日もあったし、10日位前からは通常授業ではなく1時間目から6時間目まで全て簿記の勉強をします。
    帰宅してからも課題が山程あるので、1日十数時間簿記の勉強をしてました。そこまでしてもクラス全員が合格する訳ではありません。
    公認会計士を受験しよう(出来る)と思う子は、1級に1発合格出来る位優秀な子だけです。それでも会計士の合格率は50%位じゃないですかね〜。
    はっきり言って2級を何度も落ちている様では1級は無理だと思います。何の為に資格が欲しいのかによっては別の資格を勉強した方がいいと思います。

    ユーザーID:4545217105

  • 国語の勉強を!

    まず、掲題の「136回」。これでは136回試験に落ちたのかと思いトピを開きました。
    136回ではなく、第136回 と書きましょう。

    過去門。正しくは過去問です。 問題をやるので門ではなく、問。
    本文中に2度出てきているのでおそらくあなたのPCでそのように登録されているようです。

    本文は読み手が読み易いように改行しましょう。

    何事も確認し、誤字・脱字がないかをチェック。


    以上。

    ユーザーID:9586662161

  • 範囲は結構広いですが、頑張ってっください!!

    136回は90点台で合格できました。
    前回135回試験はパターンで覚えていたので、捻くった問題が出題されると、どう展開して解くのかがわからず・・50点台でした。
    私も簿記1級を目指しているのですが、上司からパターンで覚えると上級試験(簿記1級とか会計士等)で躓くのと、最近の傾向で言うと2級さえ合格は無理だよ、と言われました。

    136回は何としても合格したかったので、合格答連だけ受講しました。
    合格答連は“答える練習”なので、本番形式の問題を1時間50分で解きます。
    出題範囲はほぼすべての分野の問題が出題、ちゃんと理論を理解していないと点数に結びつきません。
    134回、135回レベルを想定した問題ばかりでしたので、答練の前半は50点台をウロウロしていましたが、後半は75点〜80点以上の結果が出せるようになったのは、大きな自信になりました。

    お近くに学校があるようでしたら、試験の1ヶ月前から答練が始まる所があるようですので、検討されてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1648669798

  • 言い訳が多い人は駄目だと思う。

     先に謝っておきますね、辛口失礼。

     主さんの文、自分で読み返してみましたか?言い訳ばっかり。私にはそう読めました。
     ボーナス回だとか、自分が高校の時に受けた時にはコレは無かっただとかね。そうやって自分に言い訳してる人って、どんなボーナスステージでも合格しないと思う。

     勉強って基本的に何を出されても絶対に解けるようにするもんだと思うから。
     だけどトピ主さんは○○なら出来るのに・・って感じですよね。何の資格に関わらず、どんな問題でもバッチ来いの体制で臨まないと試験は落ちて当然だと思っておいた方が良いと思う。

     あと私も日商2級は持ってますけど一回で合格しました。しかも仕事しながらです。一体、どんな勉強をすれば3回も落ちるんでしょうか?そもそもの勉強方法が間違っているとしか思えません。TACに通っている?そうであれば先生に教えて貰うべきだと思います。

     私は過去問は全部出来るまで繰り返し5回以上は解いていたと思うし、その他にも苦手分野の問題は特に何十回も解きました。主さんは何回位過去問をといたんでしょうか?

     思うけど主さんはちょっと甘く見てると思うな。
     
     

    ユーザーID:3664193968

  • 繰り返し問題を解く

    私は、職業訓練校の簿記講座で、簿記二級まで習い、試験までその時の教材を使って勉強し、合格しました。
    何度も繰り返し、良く出そうな問題はノートにまとめて、試験直前まで見ていました。使った教材は、高校生が教科書として使うのと同じらしいです。問題集は、授業に合わせて使うものと直前対策として、薄目の数回分がのっている問題集です。
    私の場合は、ノートにまとめたのが良かったみたいです。
    私は一級も一応勉強したのですが、通学が遠方のため無理だから通信教育したのが合わなかったのか、内容が思ったより重かったのもあり、なかなかはかどらず不合格でした。試験後に大きな書店を回って、分かり易い教材がないか探しましたが、ありませんでした。二級までなら、結構いろいろな本・問題集がありますね。
    仕訳は基本だと思います。薄い問題集を使って、商業・工業合わせて試験までに時間を計りながら、時間内に問題を解けるようになりましょう。

    ユーザーID:5921598292

  • んー

    まず。
    どんな勉強方法ですか?
    どこで勉強をしていますか?
    (通算でも一日でも)何時間やっていますか?
    試験から逆算して何ヶ月前から始めていますか?
    卒業後、誰かに勉強方法を教わったことがありますか?
    何で一級まで取得したいのですか?

    私は簿記を持っていません。
    しかし、別の免許と資格を取得しています。

    トピックを拝見する限りでは、
    うっかりミスが多いのではないですかね。
    気持ちが焦っているのかな。

    例えば、タイトルだけ見ると136回受験したように思います。
    第136回の簿記試験だったんでしょ。「第」があると無いでは大違い。
    過去問も「門」になっている。
    私も人様のことは言えませんし、細かいことを言えばキリがないですが、
    もう一回見直す余裕が必要だと思います。
    常に時間を計って問題を解く。そして見直す。
    それだけでも違うかもしれませんよ。

    頑張れ!

    ユーザーID:8256562081

  • プロに頼む

    一度は合格されたのですよね。
    あとひといきなら、予備校でやってる解説付きの答練などに参加されたらどうでしょうか。
    やはりプロなので分かり易く、気付かなかった理解のコツなんかも教えてもらえます。

    私は数年前に急に未経験の経理をやれと言われ、
    とりあえず3級を独学で半年かけて取りましたが、
    2級は予備校に通うという“外注”を選択しました。
    結果、1回で合格できましたよ。
    時間と効率をお金で買うのも重要な世渡りのコツだと思います。
    お陰で次の(現在勉強中)資格試験に取り掛かる時間が早まりました。

    また、2級が100点満点理解できないと〜 という意見ですが、
    ステップアップしながら理解したほうが効率的な場合もあります。
    実際、3級の範囲が100%でないまま2級を取ったときの私がそうでした。
    1級と2級では差があるでしょうが、思い切って1級取得のための予備校に通ってしまうのも有りでは?

    ユーザーID:4780134294

  • 頑張って下さい

    日商簿記、私も数年前に受けました。簿記の勉強なんてやったことがなかったので、知識ゼロから勉強したけど、試験の2ヶ月前から勉強を始めて、2級3級をいっぺんに受けて2つとも合格しましたよ。
    合格した後は勉強したことが全部抜け落ちましたけど。

    頑張って下さいね。

    ユーザーID:8866296772

  • 目標に動機がありますか?

    力試し的に受験していたのかな?
    文章からはどうしても合格したい、パスしないと困る!というわけでもなさそうですね。
    生活がかかっている、受からなきゃクビだ、という人と同じくらいの必死さはあるのでしょうか。

    同じ試験に何度も落ちるのは私も経験あります。
    その時に私がしたことは
    合格したらどんな選択の可能性がでてくるか、落ちたらどんな影響が出るかを書き出しました。
    転職できる、仕事辞めても再就職できるかも、とか、落ちたら自分のキャリアの市場価値が年齢と共に目減りして行く…ヤバイ!マズイ!
    と、どうしても合格したい気持ちになります。
    合格して、近い会社に転職する、そして子供と過ごす時間を一分でも増やすーーー。
    といった合格という目標にプラスアルファで実用的な目標を持ってからは早かったです。
    合格したいと思うより転職したい、と一歩先を目指すイメージです。こんなことでは!など自らを叱咤激励できるようになりました。
    トピ主さんが一級を取りたいのなら、事務所を開くぞ、くらいの勢いで。

    勉強の合間に巡らせてみては?
    「まだ涙だけで終わる時じゃないだろう?」
    アニメソングの歌詞を送ります。

    ユーザーID:7708771636

  • 独学には限界がある

    1級を考えているのでしたら学校に通うべきです。正直、2級に苦戦するようでは1級は相当頑張らなくてはならないと思います。たくさんのお金と時間を使ってまで1級を取得する価値はあるのでしょうか?簿記検定に合格する早道はどんな問題が出ても最低限合格ラインを死守するくらいは解答できるようにまんべんなく勉強することです。問題の相性とか言ってる時点で次の合格も危ないと思いました。それにどんな問題が出ても完全に解けるまで受験を繰り返す人に感心?意味がわかりません。日商簿記検定試験は100点を取る必要はなく合格点を取れば良いんです。トピ主さんは勉強の方向性がズレています。ま、受験が趣味なら良いですけどね。

    ユーザーID:4936329713

  • がんばろっ!

    前回の第135回で撃沈しました
    その時は、準備期間が50日と短く
    単純に準備不足が原因だと割と早く立ち直ることが出来ました
    ボーナス回の第136回はかなり出来たんです
    解答方針が立てられない問題はありませんでしたから
    これは合格したな、と余裕だったんですが結果は不合格
    もうね、気持ちの持っていきようが分からないですよ
    仕事をしながらの勉強でしたので
    平日は朝、5時に起きて仕事に行く前に1時間勉強
    帰宅後はなるべく早く家事をすませて演習問題を毎日、2時間やりました
    土日は2月に入ってからは、ほぼ終日
    基礎は第135回の試験でやりきりましたので
    実践応用問題を中心にやりました
    某大手通信教育教材で今回の問題よりも数段、難しい問題も解答できていたし
    直前に受けた模擬試験では90点
    見たいドラマも我慢し、前回の試験から費やした時間は数百時間
    なのになぜ不合格? 1回で合格できる人もたくさんいるのに
    2回も受けてダメな私はもしかしてバカ? 

    ショックでいまだに答え合わせも出来ていないのですが
    まずは現実を見ることから始めようと思います

    ユーザーID:9977841905

  • 簿記の土台が全く理解出来ていない

    後輩から第136回の問題を見せて貰いましたが、簿記2級の基本を問う良問揃いだった思います。
    “ボーナス回だったのに落ちた”のではなく、“基本が理解出来ていないから落ちた”と認識を改めるべきです。

    問1の仕訳問題は商業簿記の心臓部分、
    問3は、精算表・本支店会計・財務諸表どれが出題されても、未処理事項・決算整理事項の流れは毎回同じ、大体の予想が出来る程同じ仕訳を繰り返していませんか?
    過去問を見てみて下さい。
    修正記入欄はフォーマットが決まっていますので、後はパズルのように組み合わせるだけです。

    問題によってはのれんや経過勘定項目、売上原価の計算を売上原価の行で計算する処理が増えたり、試算表に推定箇所があったりしますが、いずれも難いように感じる“だけ”です。
    過去3回受験しても、問1・3問が難しく感じるようでしたら、土台が全く出ていない証拠です。

    3級からやり直すか、学校で2級を1から勉強するか、スッパリやめてしまうかを決めた方がいいと思います。

    たかが簿記2級といえども一朝一夕では受かりません。
    昔合格したからと、舐めてかかりすぎなのでは?

    ユーザーID:7564637725

  • 目標は何?

    過去に2級合格なので、今、不合格でも2級を取得していることに変わりはありません。70点で合格ということは、30点は落としても構わない試験なのです。それで、完璧に点を取りたいのか、合格すればいいのかによって、作戦が違ってきますが、どちらなのか決めるほうが良いのではないでしょうか?
    高校生が合格する2級を何回も不合格という現実は、難易度が違う1級に挑戦するだけ無駄ということが、今言えることです。

    ユーザーID:7543762567

  • 頑張って下さい!

    私も20年前に2級を取った者です。今回、改めて勉強し直そうと思って
    受験する事、4度目にして合格しました。先の2回は完全にナメてました。
    昔やった事思い出せば大丈夫だろ、的な。とんでもなかったです
    昨今の資格検定試験のレベルの高さには驚きました。20年前は何だったのか?

    そして135回を受験した時に落ちたのを確信した帰り道、翌日からの
    スケジュールを立て、すぐ行動に移しました。やった事は単純。過去門
    の攻略のみです!過去12回分を5回やる!と決めました。そうする事で
    問題に慣れ、自分の弱点も分かってきました。何度も何度も繰り返す。
    どなたかも言っていましたがそうする事で論点の本質も自ずと見えてきます。

    逆立ちするほと難しい試験ではないと思いますがきちんと学習しないと
    中途半端では万年受からない試験だと思います。応用に使える力を付ける
    ためにも論点を理解する事を心がけると良いかもしれません。
    私も次は1級を目指します!お互い、頑張りましょうね。

    ユーザーID:5938361320

  • 日商簿記に拘らず・・・

    全経簿記1級にチャレンジしてみませんか?

    出題傾向が違っていることもあり、
    視野が広がると思います。

    私は、多少の実務経験をした後、
    20数年前に日商2級取得。
    1級まで受験しましたが不合格。
    その後、実務経験もなく、
    再度、勉強だけでもし直したいと思っていたところ、
    学ぶ機会を得ました。

    日商2級試験はパスしましたが、
    全経1級にチャレンジして、合格しました。

    で、何とか、20数年前の取得とはいえ、日商2級と履歴書に堂々と記入できると感じています。

    今回、学び直して感じたことは、
    独学では、出題傾向が見直された際の修正情報が得られないのではないのでしょうか?
    2点、4点の積み重ねですから、情報は、貴重です。

    通信でも、添削や相談ができる場を開拓していた方が、
    効率的に学習ができるように思います。

    資格取得の勉強をどんな形で、ご自分に活かすかは、トピ主さん次第です。
    いろんな資格は、自慢するためではなく、
    勉強する方法を学ぶこともできるし、勉強する姿勢を感じていただける場合もありますから
    無駄にはならないはずです。

    ユーザーID:5686613809

  • 本質を見抜くチカラを!

    同じく、TACの合格テキスト・トレーニング・過去問で勉強し、挑みました。
    私も会社に勤めながら1ヶ月集中で『独学』で勉強し、一発合格でした。
    年齢はきっとトピ主さんと同じくらいです。

    TACの過去問題集を使用されたということでしたが、最初の数ページも含め、全て読まれましたか?

    今回の試験を”勉強して”落ちた方は、問題の本質を捉えるいくつかのチカラが不足されていると感じます。
    それは『独学』の方に限って言えば、まずは、”読解力”です。

    自己啓発をすることは、いくつになっても、遅いとは思いません。

    ただ、今後も『独学』されたいのであれば、まずは活字をたくさん読み、その筆者が何を言わんとしているのかを捉えるチカラを身につけるとよいかと思います。

    『独学』には、”読解力”が必要です。

    他の方もレスされていますが、トピ自体に国語力が見受けられない所からも、あまり本を読み慣れていないことは明らかです。

    読解力に自信がないなら、スクールに通われて、他の人から教えてもらえばよいだけです。
    ご自身にあった勉強方法を見直されてはいかがですか?

    ユーザーID:7364908428

  • 基礎力が一番大事

    134回に落ち、2回目136回合格しました。
    最初はネットで独学した人のブログ参考に
    「テキストは流して 過去問だけとにかくパターン覚える」という勉強法で。
    ところが134回は「なんだこれは?」のパターン外れ回。
    でも低い合格率の中で、合格してる人はいるから勉強方法を間違ったと。パターンで覚えず基本と感じました。
    今度は苦労して2級獲得した意見を信じ。その中で評判の高い滝澤ななみさんの
    「みんなが欲しかった問題演習の本」をやりました。私にはピッタリでした。
    テキストで意味がわからなかった部分もわかるようになりました。
    それから過去問題集に取組みました。日商の問題文章はわかりづらい言い回しがあって、解答を見て「なんだ。そんな事?」ってなるので。
    136回は本当に基本の回だったので、基礎力つけなければ私も合格できなかった。
    『自分に合う本を見つけ基礎力をつける。問題文章を理解する。意味のわからない問題は意味がわかるまで何度も解く』
    もう二度と独学したくない程勉強したし、めちゃくちゃ苦しかったです。
    でもトピ主さんにも乗り越えて欲しい!

    ユーザーID:5838884489

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧