国立医学部と私立医学部どちらがいいでしょうか

レス71
お気に入り147
トピ主のみ0

まりこ

学ぶ

このトピのレス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どっちでも行ける方に

    いくつも合格して学校を選べる状況になったら、医師であるご両親と相談すべき内容でしょう。
    学閥のことや勤務地のこと、もしかしたらご両親がらみのコネクションなどもあるかも。
    少なくとも、一般人より、医師業界に関して多くの最新情報を持っているでしょうから。

    なぜ、ここで不特定多数の人からの意見を求めるのかわかりません。

    でも、医師をめざすのでしたら、人生経験をしっかり積んで欲しいと思います。
    月々の水道光熱費や食費がどのくらいかかるのか実感できますか?
    一人暮らしはしておいて損はないと思いますが、どうでしょう。

    「自分一人で生活する」「衣食住など自分の面倒を自分でみる」「生活力を身につける」というような経験は、医師になって様々な患者さんと関わるときに必要なスキルだと思います。

    ユーザーID:5485351218

  • おしるこさんに同意

    あくまで例ですが

    前期は超難関校:東大、京大、東京医科歯科など
    私立はセンター高得点で受かるところ:東京医大など
    後期もセンター高得点でかなり確率が高いところ:鳥取、宮崎、愛媛、富山など

    こんな感じで受けている受験生は結構いますよ。

    前期不合格、私立が東京医大だからと言って、後期が受かるわけないというのは言いすぎだと思います。

    ユーザーID:3878293738

  • 月30万円あれば

    地方の場所にもよるけど、毎週東京に帰ってくることもできます。
    6年間くらい地方で、お金をしっかり使って生活するのも
    いろいろな経験になって楽しいと思いますよ。
    ご両親が、まりこさんと一緒に大学卒業するまで位は、一緒に過ごしたいから、家から通学してくれっていうなら東京の大学でしょう。
    でも、そうでないなら、仕送りをしっかりしてもらって、地方経済を活性化してください。
    運転免許を取得して、車を買ってもらって、地方で休みごとにドライブ旅行三昧?
    ときどき、同じような境遇の同級生と、海外旅行とか国内旅行とかもいいね。
    学費を安く抑えて、ご両親の稼いだお金をたくさん使って、時間があるときにできる経験をしたらいいと思います。
    ご両親があまりいったことない地方なら、観光スポットをしっかり調査して、年に2回くらい美味しいものを食べて、温泉とかでのんびりしてもらいにきていただいたらいいと思います。

    ユーザーID:1352382270

  • (二度目のレスです) 医師として人脈・人間関係は重要!

    大学病院は医局人事等を介して、地域医療機関と重層的な関係性を構築しています。
    いわゆる「病診連携」「病病連携」は、貸し借り(give&take)により成り立っており、
    そのパイプが太ければ太いほど、大学病院の総合的な機能(実力)が向上します。

    要するに、地域医療機関にそっぽを向かれれば、大学病院は機能しない、ということです。
    同窓会も有力な人的ネットワークであり、特に多数の開業医を輩出している私立医大では、
    「同窓会対応=病診連携」といった重要な意味合いを持っており、結びつきは強固です。

    因みに、国立大学病院長の仕事は殆どが人脈・人間関係に関すること。
    厚労省・文科省・県や市との折衝、地域医療機関との連携、医師会との関係強化等々が主で、
    どなたかの批判的レスにあった「縁故」の強化そのものです。
    (縁故入学と一緒にされては困ります、念のため!)

    地方国立医大と東京の私立医大では、依って立つ人脈・人的ネットワークの性格がまったく異なります。
    その点をしっかり把握した上で、悔いのない選択をして下さい。

    ユーザーID:3772267947

  • 何をいまさら?

    > 親は勤務医でそこまで余裕があるわけではないと思いますが

    浪人は何年までしていいか、学費はいくらまで出せるかetc..。
    そんな事、高三の志望校を決めるときに親と話し合っている事ですよ。
    一浪の受験が終わる時期になって何を言っているのか..。

    > 両親にお金を返そうと思っていますが
    踏み倒す気がないのであれば20年程度で返さないと、ご両親がお亡くなりになる事もありますよ。
    本当に返せますか?

    今更ですが、ご両親とよく話し合ってください。

    横ですが、大学のレベルは合格者の偏差値より入学者のそれで比較した方が正確ですよ。

    ユーザーID:0641976148

  • 悩みますね

    東京医科大、すごいじゃないですか!
    私からしてみれば、私立でも国立でも医学部に合格するというだけで尊敬ですよ。

    私の兄の経験談を述べさせていただきます。
    兄は関東の私立医大に通っていますが、金銭感覚の違いに驚き戸惑い、お札の桁が1つ2つ違うそうです。
    まともに付き合っていたら破産するとも言っていました。

    しかし、やはり私大ならではの強みがあります。
    兄は、大学病院で優先的に研修先として選べるという話を聞いてその大学に決めたそうです。

    あなたが一人っ子で金銭的に余裕があるのであれば私立、そうでないのならば国立ではないでしょうか。

    ユーザーID:5166375155

  • 東京ならば、

    自宅から、東京医大に通学できるならば、授業料以外の面では、地方の国立大学より、メリットがあるかも
    しれませんね。

    医者は、一生、大学と縁が切れません。地元(東京)にいるなら、同窓も多いでしょうし、
    良いじゃないですか。。

    東京以外の地区では、圧倒的に、私立医大系よりも、国公立大の医学部、医科大が
    多いですから、お医者さん=国立大卒の先生というイメージがあります。
    ただ、東京圏では、私立校のほうが多いですから、私立大卒と言っても、
    そう悪いイメージはないと思います。

    後期校が、関東圏なのか、また、全く、遠い中四国、四国圏なのか、わかりませんが、
    大学の偏差値が良し悪しは、別にして、自宅や勤務予定に近い大学が良いでしょう。

    ユーザーID:3625323445

  • 専門書

    授業料だけを考えていたら、ヤバイですよ。専門書数万が当たり前ですから。諸経費が他の学部と違って半端なくかかります。使い切れないくらいお金が余っていない限り、公立をお奨めします。

    ユーザーID:8218193057

  • 地方国立で

    どうしても東京にこだわるなら仕方ないですが地方国立をおすすめします。
    まずは私立のメリットです。
    ・自分よりリッチな友達が多い
    ・試験が記述でなくマークシート
    ・国試の過去問を意識した試験内容(国立は国試をはるかに越えた内容)
    ・ラテン語集中講義(夏休み)がない
    ・長期休みが長い
    ・微生物名を学名で覚えなくてもよい(カタカナでOK)
    国立のメリットは主に費用面です。
    ・学費が安い、実験費や追試の費用がかからない
    ・生活費が安い
    ・他の国立の医局に行く時、英語の試験を受けなくてよい

    今はどうかわかりませんが。

    ユーザーID:1973064644

  • さて、後期の発表が出そろったはずですが

    いかがでしたか?

    ユーザーID:3040062601

  • 私立に行って下さい

    東京医大の学生のレベルがいかなるものかは知りません。私は国立しか受けてませんので私立医大の偏差値も知りません。しかし、臨床医学において、地方国立大の医学のレベルが非常に高いのは事実です。
    私は旧帝大医学部卒ですが、卒後、入局してきた医師には私立出身もいました。私大卒だから云々という偏見は私は持ってません。医師として有能かどうかは、出身学部の偏差値はあまり関係なく(理解力では関係あるかもしれませんが)、医師になってからどれだけアグレッシブにいろんな事を吸収し実践できるか、と、コミュニケーション能力に、かかっていると思います。メジャー系では体力がさらに必要ですが、例えば皮膚科や眼科なら、体力の有無は関係ないでしょう。
    地方国立の医学部に受かる人は、慶応以外の私大の医学部は受かって当然ですが、経済的な理由から私学を受けなかった人は多いと聞いています。そういう人達のためにも、トピ主さんは、是非、東京の私学に行って下さい。そして東京の病院に勤めて下さい。東京以外の地域では勤務医が不足しています。地方での一人暮らしもできないような甘ちゃん医師は、行っても役にたちませんので。

    ユーザーID:5750300765

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧