大人になってもどうしても食べられないものありますか?

レス84
お気に入り67

高野聖

話題

 私は高野豆腐が食べられません。あの出汁がじゅわっと染み出てくる感覚、その後に口に残るスポンジみたいな残骸。思い出しただけで背中がゾワワッとなります。私は関西の人間なので節分の太巻き(恵方巻き)の丸かぶりを家族で行うのですが、私だけ鉄火巻きにしてもらっています。大体の太巻きには高野豆腐が具で入っていますから。

 何故これほど嫌いになったのか考えてみますと、私が通っていた(30数年前のことです)幼稚園の用意するお弁当に毎回高野豆腐が入っておりそれを食べないと昼休み中ずっとお弁当とにらめっこ、なんとか無理やり飲み込むという日々を過ごしたあと、思い余って高野豆腐を窓から見える池に投げ捨てるという解決策をとったら、大掃除で池から20〜30の高野豆腐が見つかりしこたま怒られるという経験からくるトラウマなのではないかと思ったりもします。今の学校などでは給食を昼休みも残って食べさせるということがないと聞き、非常に羨ましくまた賢明な判断だと思います。

 まぁ理屈をつけてみましたが、本当のところはただ訳もなく苦手なんだと思います。

 皆さんは、これだけはどうしても食べられない。勘弁してほしいという食べ物がありますか?

ユーザーID:2830785320

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数84

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 有ります有ります

    ウインナーです。昔は大好きでしたが 今じゃあの味にムカムカします。 好みかわりますね〜〜

    ユーザーID:3483276023

  • 高野豆腐も苦手ですが

    我慢すれば何とか飲み込めます。
    あのスポンジ状の食感はぞわぞわものですが(笑)。

    それよりどうしても無理なのは、肉の脂身と鶏肉の皮です。
    あのブツブツした表面、プリッとした脂身の独特の臭い、くどさ…
    どうしても無理です。

    という事で我が家では牛、豚ならモモ肉かヒレ肉、ランプ、
    鶏ならささみと、皮をしっかり剥いだ胸肉しか使いません。

    魚でも脂ののった鰤やマグロの大トロなどは無理です。
    赤味の握りが大好物なのに安価なのでとても助かっています。

    そういう食生活のせいか、家族揃って血液検査はすべて正常値、初老に近い夫もパーフェクトな検査値です。

    ユーザーID:8393964342

  • もう無理!

    納豆

    一生食べないと誓えます!

    ユーザーID:5400718811

  • 嫌い、ではなく食べられない、ですよね?

    内蔵類全般がダメです。
    どうしても元の形を連想してしまいます。
    モツ、ハツ、タン、白子、全部ダメです。
    貝類も貝柱やアサリやシジミぐらいなら食べられますが、蛤やカキ、サザエなどは
    気持ち悪くて食べられません。
    シジミはともかくアサリの大きさになると、すでに口に入れるのにちょっと勇気を要します。
    ウニもダメ。
    「内臓」のイメージがダメみたいです。
    例外は卵巣です。
    たらこ、明太子、イクラは食べられます。

    あとは青汁がダメですね。
    健康に良いので何度も飲んでみようとしたのですが、口にした瞬間、反射的に嘔吐感が
    こみ上げてきて吐きそうになってしまいます。

    ユーザーID:2779065578

  • えーーー!びっくり

    太巻きに高野豆腐入ってるの!?

    ユーザーID:1434717059

  • イナゴ・・・

    義父母にイナゴご飯を出され「これくらい食べれるでしょ?」と言われたんですけど
    「無理です」と断って断って何とか本体を除いてもらったんですけど、
    ご飯の中に幼虫もまじってて、舌で感じた瞬間目の前でテーブルの上にボトッと吐き出しました。
    その後イナゴをすすめられたことはありません。
    いやだって言ってんのに無理に進めないでほしかった・・・。

    ユーザーID:8534133945

  • しいたけ

    タイトルのとおり。どうしても無理...

    ユーザーID:6666138643

  • 鶏足(もみじ)

    同じテーブルの隣の人がおいしそうに食べていても、
    コラーゲンたっぷりだからと強く勧められても
    やっぱり私には食べる勇気がありません。

    ユーザーID:6010204167

  • らっきょう

    未だに口に入れる事ができません。なんとなく食感や味がイメージできますが…。あの匂いがダメです。あと梅干しもダメです。

    ユーザーID:7145882005

  • けっこうあります

    梅干し、レモン、栗きんとん、はっさく、グレープフルーツ、パイナップル、納豆
    ドライフルーツ

    ユーザーID:7452868623

  • 私は、

    しおからとイクラです。


    しおからを食した記憶はありません。香りからして受け付けません。
    嫌いです。


    イクラはくちにしてはみたのですがやっぱり食感が気持ち悪い。嫌いです。


    頑張って食べてみようとも思いません。
    イクラに関しては損してる、とは言われましたが…。

    ユーザーID:5583163319

  • 昆布…

    千切りの塩こぶは、20歳過ぎて大好きになりましたが(某洋食屋さんのランチで、生野菜サラダに乗ってました。美味しくて、家でもやってます)、
    他の昆布製品(酢昆布とか)・昆布料理(昆布巻きとか)は、無理です。
    歯に、ねちょっとくっつく食感・味が苦手です。

    私もトピ主さんと同じ状況で(苦笑)
    私の通っていた保育園では、定期的にオヤツに乾燥した昆布が出てきて、食べ終わるまで席を立てないという…(涙)
    みんな食べ終わって遊んでいる中、一人、噛んでも噛んでも、乳歯では噛みきれないし、飲み込めないし、私も思い余って、昆布をコソッとポケットに隠し、給食室に一人で食器を返しに行く時、給食室入り口のゴミ箱に捨てるという策を思い付きました。
    何故か廊下にゴミ箱が置いてあったのです。
    (救いの神だと、当時思いました!)

    バレなかったのか、見逃してくれたのか分かりませんが、何も言われずに卒園しました(ホッ)

    ユーザーID:3157606703

  • 嫌いなもの

    大人になっても食べられないもの・・・
    私の場合は、椎茸(特に干し椎茸)、野沢菜漬け、粒あんです。

    椎茸なんて、気づかず口に入れてしまったものなら吐き気が襲ってきます。
    野沢菜漬けは、自分出身が長野県なんですが、小さい頃食べ過ぎてしまい気分悪くなり、それからダメになりました。
    粒あんは、食べようと思えば食べられますが、いわゆる食わず嫌いです。こしあんは好きです。

    ユーザーID:0052938137

  • レバー

    貧血に良いとはわかっていても、どうしても、どうしても食べられません。

    「全然臭くないから食べてみて」と言われて食べてみたけど、やっぱり無理!

    それ以来、どんなに臭くないと言われようと口にしません。。

    ユーザーID:4399157804

  • 分かりますー。

    私も高野豆腐の噛んだ時のキュッとする感じ 正気を失いそうになります。あと 魚肉ソーセージ 玉子の固ゆでの表面が緑になった黄身、シラタキ マロニー系も ホント苦手です。

    ユーザーID:4195876181

  • 赤い血の出る動物&貝の生&半生がどうしても無理です。

    いわゆる魚の刺身(生)とか、タタキ(半生)
    馬刺し(生)とか、ローストビーフ(半生)とか
    ステーキなどでも中が少しでも赤かったら無理。
    とにかく、赤い血の出る生き物の生や半生、少し赤い程度もダメで・・。
    活き造りとか見るだけで卒倒します。

    可哀相!と言う気持ちでダメなわけではなく、
    ただただ生がダメなのです。

    あと貝類も生や半生はダメです。

    大人になるに従い、付き合いやらなにやら高級な店に行けば行くほど出会う
    生肉や生魚や半生たち。
    旅行に行ってもまず出て来る。
    困っています。

    「このお肉は生でも食べられるほどの良い肉です」
    と言いながら目の前で分厚いステーキを焼いて切り分けてもらう。
    中はほとんど火が通っていない。
    友人は「とろける〜」と言いながらご満悦。
    そんな中
    「中までキッチリ焼いてください。外は炭化してるくらいがベスト!」
    なんて言えません。
    飲み込むのに苦労しました。

    焼肉は延々と自分の陣地で炭化するまで育てます。
    お肉が勿体無いと言われながら。確かに。

    ユーザーID:4958166740

  • 純粋に素朴な疑問

    >>大掃除で池から20〜30の高野豆腐が見つかりしこたま怒られる

    あのー、高野豆腐って、池の中で腐らないんですか?

    ユーザーID:8074902677

  • いっぱい有るけど

    海産物が豊富な地域に生息してますが、ナマコ、ホヤ、塩辛、白子が駄目です。
    見ただけで駄目で、食べようと思った事も無いです、白子にいたっては共食いしているようで嫌悪感すら抱きます。
    ただ、これらの物は苦手で食べられないでも通用しますから、助かっています。

    ユーザーID:9741628442

  • 牡蠣です…

    幼少時にフライで食べて、あの苦さとグロテスクなビジュアルが忘れられず…
    成長とともに、牡蠣で食あたりになったという話を良く聞き、嘔吐恐怖なので
    さらに食べられずに…
    一家の主婦となっても、購入・調理も出来ずに食卓にのぼることは一切ありません。
    家族は好きみたいですが…すみません…

    ユーザーID:7386084504

  • 私はかぼちゃ…です。

    元々苦手だったのに、小学校の給食で”食べられないんです”って言ったら、
    女性の先生から無理やり口に押し込まれ吐いてしまいました。

    以後、大っ嫌い=食べられない食べ物になりました。

    かぼちゃのスープもダメです。
    煮つけは最悪です(←これが嫌いになった理由)

    がぼちゃ料理で唯一食べられるのは天ぷらでしょうか…。

    それ以外は何でも食べられます。
    ピーマンも納豆も、すんごい珍味も全部OKです。
    むしろ好きなくらいです。

    …が、カボチャだけはダメなんです。

    あ、でもゲテモノ系は苦手ですね。
    まだ、食べたコトは有りませんが。

    ユーザーID:9880645684

  • ステーキの鉄板に載っている人参

    人参は好きなんです、サラダとかカレーに入ったものだと。
    しかし、ステーキやハンバーグの鉄板に載った人参だと途端に不味くなります。
    なんであんな甘ったるく作るんでしょうね?

    私も子供の頃、水で無理やり流し込みました。私もトラウマでしょうか。

    トピ主さんの高野豆腐が池から見つかった話は、失礼ながら面白かったです。
    電車の中で吹き出しました。

    ユーザーID:6281163506

  • たくさんあります

    色々ありますが、一番酷いのが椎茸でしょうか。
    干し椎茸を戻している臭いで吐いてしまうほどダメです。
    きのこ全般食べられないので、もしかしたらきのこアレルギーなのかもしれません。

    高野豆腐は、太巻き等に入っているものなら大丈夫ですが、そのままだと無理ですね。
    お麩なんかもダメです。

    里芋やとろろ芋等も、あのヌルヌルしたところが気持ち悪くて食べられません。
    納豆以外のヌルヌル、ネバネバ系は、すべてNGです。

    ついでに言うと、強い香辛料も苦手なので(咳き込んでしまう)、エスニック系の料理もダメです。

    他にも沢山ありますが、幸いにしてアメリカに住んでいるので、これらが普段の食事に出てくることはないし、嫌いなものは食べなくて良いという文化(?)なので、助かっています。

    ユーザーID:9232114674

  • トラウマはないですが

    大人になっても食べれないもの

    セロリ、ウド、カシューナッツ、マカデミアナッツ、くるみ、パクチー、春菊

    外見がわからなくなるまで煮込まれていても、入っていることがわかってしまいます(駄)

    総合的に独特の匂いがあるのが苦手のようです

    ユーザーID:1691742915

  • 多いですよ

    子供のころ食べられなかったものはいまだにだめですね。
    母が料理が嫌いで、しかも子供が「やだ」と言っているのを無理に食べなきゃいけない!とするのがいやで、一切無理やり食べさせることがなかったので、いまだに食べれるようにならないんですよね。
    ピーマン、セロリ、わさび、からし、バクチー・・・においの強いものはほとんどダメです。

    今でもそれがあると思うだけで気持ち悪くなるのは「ところてん」
    ところてんを始めて食べたとき、おいしくて食べすぎたんですよね。それで吐いてしまい、それから見るだけで気持ち悪くなります。スーパーで手に取ることすらできません。

    ユーザーID:4994534228

  • 肉の脂身

    豚も牛も、脂身が食べられません。
    特に厚みのある大きな固まりは絶対無理です。
    食感も味も苦手です。

    ユーザーID:7448066260

  • お肉の脂身

    飲み込もうとすると、オエッとなってしまいます。

    豚ばら肉とか好きなら、ロースカツが大丈夫なら、
    ずいぶん経済的に生きられるのに…と思ったこともありますが、
    専ら赤身専門です。

    ユーザーID:2450356635

  • 冷やし中華

    子供の頃、友達の家でお昼に冷やし中華を出されたんですが、
    丁度テレビでオカルト的な番組をやっていました
    オカルト系が苦手な私は見ているだけでオエっとなったのですが、
    せっかく作っていただいたので我慢して食べました
    それ以来、冷やし中華を見るとオエっとなります
    ラーメンも酢の物も大好きなんですけどね・・・
    トラウマって恐ろしいです

    ちなみに、高野豆腐がスポンジ感たっぷりなのはすごく理解できます
    ウチではボブと呼んでます
    (由来は勿論スポンジボブ)
    「ボブ食べる?」って感じです

    ユーザーID:2918812941

  • 私も

    高野豆腐は苦手です。あのスポンジ感が無理。同じ理由で鹿児島名物かるかんもダメ。結構名物に苦手なものが多いみたいで,生八つ橋,ういろう,ずんだもち,等。まぁ食べなくても栄養が偏らないものばっかりですけどね。

    後,上にあげた食品群は一応強制されれば一応食べる事ができますが,生卵や生肉は絶対食べられないです。

    ユーザーID:1365032745

  • ホヤ

    大学の頃旅行で仙台に行き、海沿いの店で「刺し盛り定食」を食べました。
    いかにも新鮮な刺身がどっさり!
    大喜びで食べ始めたはいいけれど、途中で口に入れた一切れで悶絶。
    口中が磯の香りというか、強烈な匂いでいっぱいになり、慌てて出しました。
    何これ!と聞いたら「ホヤ」と言われました。
    後にも先にも、いったん口に入れたモノを出したのはあのときだけです。
    今でも「ホヤ」という言葉を聞いただけで勘弁して〜です。

    あとは魚の活き作り。
    一番参ったのは生きているタコのお刺身で、切り身が皿の上でうごめいている!
    口に入れると吸盤が吸い付く!
    お世話になった方に誘われてご馳走して頂いた時だったので、出すわけにもいかず。
    「すごいでしょ! こんな新鮮なタコは他で食べられないよ!」
    なんて言われて、笑顔をひきつらせながら食べました。
    食通にはなれないなと思いました。

    ユーザーID:7181379254

  • あります

    ブルーチーズと辛い大根おろしと酸っぱいキウイです。

    ブルーチーズは、どのように駄目なのかはあえて言いません。とにかく無理。
    1ミリ角ひと切れでも食べてしまうとその後何を食べても1時間はブルーチーズの味が消えずに泣くことになるので、人から「これは大丈夫だから試してみ」とどれだけそそのかされても絶対に手を付けないことにしています。

    大根おろしとキウイは、大人になってわかったことですが、タンパク質分解酵素?に弱いせいではないかと思っています。
    キウイは口の中がピリピリするだけですが、大根おろしはピリピリどころではなく、口から食道から胃までの広い範囲が劇薬でも飲んで痺れたみたいにジンジンと苦しくなります。
    やはりこれも簡単には消えません。何を飲み食いしてごまかそうとしても、時間が経たないと元に戻らない。
    頭の固い父は、いまだに私が辛い大根おろしを食べられないのは好き嫌いのせいだと思っています。
    上記の説明しても「どこでそんな屁理屈を覚えた、言い訳ばっかり!」と(苦笑)。
    辛みの全くないものは好きです。他に好き嫌いはありません。
    だからそんなに責めてほしくないなぁ・・・。

    ユーザーID:5615028732

  • これだけはダメ

    ゲテモノや珍しい地域独特の食材(野菜果物は大抵大丈夫ですが、海の生物系は自信がありません)、あまり馴染みのない内臓系など以外でポピュラーな物なら、「完全に固まっていない卵の白身」がどうしても食べられません。カラザもダメです。

    煮卵や卵サラダなど、完全に固まって味が付いていればむしろ好きです。黄身はどんな状態でも好きです。全卵は、完全に解きほぐされてカラザが混じってなければ半熟でも大丈夫ですが(オムレツなど)、白い部分があるとダメ。

    あと、パクチーと茗荷、蒟蒻、羊肉も嫌いですが、どうしてもとなれば食べられます。でも卵白だけはどうしてもダメなんです。温泉卵は周囲に好きな人が多いので迷いなくあげてしまいます。

    学校給食時代は嫌いなものはなかったのですが、大人になって接する食材の数が増えてから食べられない物がちょこちょこ出てきました。

    ユーザーID:9566745074

  • あえて言うなら

    イナゴ。

    蜂の子までは大丈夫ですが。

    それと肉(臓物含む)を生で食べるのは、馬刺しが精一杯です。

    ユーザーID:0610513887

  • タコです

    妹が 子宮筋腫の手術をしました

     
     手術後の肉片に 義弟と面会

     茹でたタコ色をした 大きさは程々

     数十年過ぎても ダメッ

     食べません 売り場も早足で逃げています

     義弟は 平気な様です

    ユーザーID:4351660591

  • チーズと納豆

    大人でも好き嫌いはありますよね。

    私は、チーズと納豆は口に出来ません。
    物心が付いた時からチーズは嫌いだと思っています。
    親は、食べてたとか言うんですけどね。。

    ですから、ピザは食べたことがありません。

    私も給食は残せない時代だったので、泣きながらチーズを食べていました。
    今思えば、ポケットに忍ばせて残せば良かったわ〜と大後悔です。

    私以外の家族は、みんなチーズ大好きで色んな料理には使っています。

    納豆はダメなのに、チーズは好きって意味が分かりません。
    うちの完全同居姑のことですが・・
    この姑が毎朝食パンにチーズを乗せて焼くのですが、そのチーズの匂いが強烈なんですよね。
    思わず息を止めます。
    他人の勝手なので「くさい」とは言えないのですが、姑の冷蔵庫にはいつもそのチーズが入っています。

    好きな人にはいい匂いなんでしょうか。。

    ユーザーID:5013658674

  • 内臓系(モツ、白子ほか)

    レバーなど貧血に良いときくので何度か挑戦してみたが、
    気持ち悪くなってきて・・・結局ティッシュを使用することに。
    ベビーフードのレバーもまずくて食べられない。

    魚卵(イクラ、すじこ、キャビヤ、かずのこ、ブリコ、ほか)好き。

    ユーザーID:5358566156

  • レバー

    レバーが触れていた他の食材も臭いがついていて食べられません。
    ちょっとでも口に入ると、今まで食べた物まで全部吐いてしまいます。

    どんな上質なフォアグラもダメ。レバーなんて大大、大っ嫌い〜!!!

    ユーザーID:5841853851

  • 私は小さいころから肉が嫌いです。
    どうしても、どうしても、どうしても嫌いです。
    別にアレルギーがある訳ではありませんが・・。
    ギョーザとかも、中身だけ妹や弟にあげて皮だけ食べたり。

    周りの大人は「子供は肉が好きだ」みたいな思い込みがあって、
    ハンバーグとかトンカツとか、本当に苦労しました。
    一番の苦労は給食でしたね〜。
    食べ終わった男の子の皿と取り替えていました(笑。

    大人になった今は、きっぱり食べません。
    夫や子供達は好きなので、ちゃんと料理はしています。

    ユーザーID:3848562656

  • たくさんあります

    私は嫌いな物がたくさんあります。

    大人になっても食べれない物は、キノコです。

    前職で取引先のひとつにキノコ工場があり、匂いだけで吐きそうでした。

    キノコが入った食べ物は全て食べれないので、鍋も駄目です。

    他の嫌いな食材は噛まずに飲み込めますが、キノコは間違って口に入っても出します。

    私の中では、アレルギー食材と同じレベルです。

    私が住んでいる家は、50メートル先に裏山があり、キノコが取れます。

    だから郷土料理には当たり前にキノコが使われ地獄です。

    匂いが本当に駄目で吐きそうです。

    ユーザーID:7939080844

  • 魚の粕漬け

    高野豆腐、私もあれの存在価値がわかりません(好きな方ごめんなさい)

    私の食べられない物は
    魚の味噌漬けとか粕漬けですね
    いつか美味しいと感じる物に出会えるかもしれないので
    一口は食べるようにしていますが
    何度試みてもやっぱり不味いとしか思えません

    苦手な食べ物は他にもいくつかありますが
    不味いからどうしても食べたくないと思うのはこれくらいです
    無理しても完食はできません

    あんまり美味しくないなぁと思うのと
    不味いとハッキリ感じてしまう物の違いですね

    ユーザーID:5756222322

  • レスします。

    キクラゲ。
    見た目がグロテスク、得体の知れない物体だと思うからです。
    どうしても口の中に入れたいと思えませんし、想像しただけで耐えられません。
    見た目が受け付けないので、飲食店などで他人さんが召し上がっているところを目撃すると、「あああ〜無理だ〜」と思ってしまいます。

    スコーン。
    口の中の水分が全て奪われて、結局のところ飲み物で流し込むような形になってしまうので、何のために食べるのか分からないからです。

    加熱された果物。(アップルパイ、コンポート等)
    果物=冷たくてサッパリしたものだと思っているので、ふにゃふにゃしているのが許せません。
    リンゴを食べてもシャリッとした歯ごたえが無いなんて考えられない。

    もの凄く自分勝手ですが、いろいろありますね(笑)

    ユーザーID:8117443953

  • ほぼ好き嫌いのない人間ですが

    あんみつの寒天は食べられません。

    あの食感と味気のなさ。
    なんのために存在しているの?と思います。
    むりやり食べるとおえっとなるので食べません。

    後はすっぱい柑橘類。
    食べると毛穴がぶあっと開く感覚を覚えるので単品では絶対食べません。
    料理やデザートに入ってるのは大丈夫なんですけどね〜。

    ユーザーID:2045232298

  • あるある!!

    納豆と生クリームです。

    どちらも味、臭い、食感の全てがダメです。
    家族は全員大好きなので、自分の目の前にさえなければ我慢は出来ますが、本音を言えば世の中から排除して欲しいです(好きな方や作っている方には申し訳ないんですけどね)。

    ちなみにどちらも食べると1週間ほど寝込みます。(子供の頃に1度、大人になっても1度試しに口にしたことがあります)
    寝ても覚めても治まらない酷い胸焼け、吐き気、たまには嘔吐も。

    子供の頃はもっと酷かったですが、マシになった今でもそんな感じですから、今後一生食べることはないでしょうねぇ。

    ユーザーID:5862792917

  • これだけは無理

    へぼ飯とかイナゴの佃煮だけは。イラブーは我慢する。

    ユーザーID:6565742325

  • 特にありません。

    私も子どもの頃高野豆腐大嫌いでしたが
    今は時々無性に食したくなります

    高野豆腐に限らず、かなりの偏食でした
    今は何でも食べられます

    しかし…

    義母のお惣菜

    「失敗しちゃった」「これマズいの」などいいながら手渡された物は、どうしても食べる事ができません…

    だって見た目からしてホントにマズそうなんだもん。

    お義母さんごめんね。

    ユーザーID:8162101050

  • ザラメのついた醤油せんべい。

    もう本当に身震いするほど嫌いです。
    理由は全然思い至りません。
    とにかく物心付いた時には大嫌いでした。
    不思議なことにみたらし団子は全然平気です。
    というよりむしろ好物です。
    米、醤油、砂糖と成分は一緒なのになぜかせんべいは無理なのです。

    ユーザーID:8592870177

  • 雲丹

    以前、築地関係に勤めており、いいお店に連れて行ってもらうこともありました。
    が、焼き魚などは食べられますが、貝類が苦手で。。。
    その中でも雲丹は無理!ってくらい上位になります。

    上司に「いい物だから大丈夫」と言われて、無理にでも食べましたがダメ。
    一応上司には「大丈夫そうです」と言いましたが、「じゃあもっと食え」と言われて「す、すみません」と辞退させてもらいました。

    ユーザーID:9494507781

  • 本当に日本人?

    漬物一切 全く駄目です。

    国籍問わずなので、キムチもダメです。

    半世紀以上日本人をやっていますが、死ぬまで駄目だと思います。

    ユーザーID:9828830201

  • うちの女房はコンビーフ。

    ウチの女房は好き嫌いが多く、小学校の給食の時間はけっこうな地獄だったらしいです。
    その理由は他人の教師。
    きちんと食べ終わるまで絶対に許してくれなかったそうです。
    ところがそいつ。
    なんとコンビーフが出たときに、
    「これは食べなくても良い」といったそうです。
    一生許さん!って女房は言ってます。
    ま、女房も大嫌いな食材だったんで助かったってちゃあ助かったみたいですが。

    ユーザーID:8592870177

  • 茄子

    食べるとなんかピリピリするんです。あの感じがどうも苦手で…。
    うちに茄子好きの主人がいますのでたまには食卓に並べますが。その時、私は別メニュー。

    茄子だけは食べられません。何かアクとかが残ってるのかな。あのピリピリの後に大抵口内炎になるんですよね。

    ユーザーID:5992507834

  • カキ

    カキです。
    本当にダメなんです。

    大人になったから食べれるようになったかもと、友人達と行ったお店で「ここのは美味しいよ」と勧められるまま食べてみました…。
    口に入れた瞬間、体が全力で拒否反応!
    流石にその場で吐き出す訳にはいかないと判断したものの、気持ち悪くって噛み砕く事すら出来ません。
    えづきそうなのをこらえながら、涙を流しつつ丸飲みしました。
    辛かったです。元気メーターが一気に減少しました。
    もう二度と口にしないと誓った瞬間です。

    因みに、一度あたってそれがトラウマで…なんて事実はありません。
    味とか食感とか匂いとか、全てがダメなんだと思います。
    好きな方にはたまらないらしいですが、私にはその良さが一生分かりそうにありません。

    そう言えば、一応飲めるんですけど、牛乳も苦手なんです。乳製品はOKなんですが、牛乳単体はダメです。
    味とか匂いとか最後に口に残るところとか…。
    カキって、海のミルクとか言われてますよね。だからか?

    ユーザーID:9646870435

  • 納豆です

    私は納豆が全くダメです。
    父は東海地方出身なのですが、母が九州地方出身なので小さい頃から納豆を食べる習慣がありませんでした。
    納豆と初めての出会ったのは中学1年生の給食。メニューは納豆汁。味噌汁に納豆がたーっぷり入っていて、独特の匂いの納豆が温まることによって強烈な臭いに変化し、混ぜるとドロ〜っとした微妙なビジュアル。書けないけれどまるで…のようでした。
    教室内に充満したあの臭いと見た目。今でも忘れられません。中学時代からの友人と会うと、あれは強烈だったと今でもたまに話題にのぼります。

    大人になりもしかしたら食べれるようなるかも!食わず嫌いはもったいない!と思い、ひきわりや黒豆、玉子やネギ、納豆巻きなど、7回ほどはチャレンジしましたが、やっぱり無理なものは無理でした。もう一生食べることはないと思います。

    ユーザーID:5769841367

  • バナナ

    子供のころは生なら1本は頑張って食べられたんですけどね・・・
    大人になるにつれ、だめになっていきました。

    とはいえ、生なら3cmくらいはなんとかいけます。(パフェとかに飾りでよくついてくる)

    絶対にダメなのは加工(チョココーティングとか)したり、火を通したバナナ。バナナフレーバーもアウトです。

    …でも、バナナってケーキに入ってる確率結構高いんですよね(泣)
    バナナと謳ってなくても「フルーツ○○」とか、「チョコレートケーキ」系、「スポンジ○○」も危険。ランチのプチデザートにも登場頻度高いです。

    ユーザーID:8302893561

  • 自分は高野豆腐は大好物ですが

    苦手なものは

    ・オクラ
     以前、唐辛子かと思って食べたら ねば〜っと
     うげぇ!なんぢゃこりゃ(笑)
     んで苦手になりました。

    ・納豆
     腐ったものをなんで人が食べなきゃならないんだ?(笑)
     食わず嫌いはいかんと以前一度食べてみましたが、まずかった

    ユーザーID:5520751046

  • あります!!

    果物系に苦手なものが多いです。食感がどうも苦手なものが多く…特にみかんがダメです。
    あの甘ったるさと、筋と袋のぶよぶよ感が吐きそうに…
    酸っぱいグレープフルーツやレモンなら、大丈夫なのですが。
    あとはイチゴ、ブドウ、バナナ、キウイも苦手。
    子どもが食べるときはそっと傍を離れます…
    果物系以外だと、ヨーグルト、ウニ、生の青魚、生の玉ねぎ、紅しょうがです。

    ユーザーID:9533654563

  • 少しずれますが

    私は食べられない物はありません。小学生低学年までひ弱で母親が嫌いな物を食べるまでお菓子とか食べさせて貰えませんでした。お陰様で小学生高学年以後、食べれない物はなくなりました。
    今では美味しい物の食べ歩き大好きです。
    娘に厳しくしつけてた頃に、「食べた」と言ってティッシュにくるんで至るところに嫌いな物を隠して捨ててました。当然異臭や虫がわくとかでバレます。それがわかって妻と相談して厳しくするのを辞めました。
    自身では厳しかった母親に感謝してますが、子供に厳しくあたるのが正しいのか私にはわかりません。
    トピ主さんが「池に投げ捨てた…」を読んで投稿しました。

    ユーザーID:0931651325

  • 納豆とレバー

    絶対に食べられないものが納豆とレバー。

    好きな方には申し訳ないですが……何が美味しいのかわかりません。

    ユーザーID:7354123777

  • 海老

    物心ついた頃から受け付けず、
    何度トライしても、見た目・におい・味 全てダメなままです。
    皆さんとても美味しいと言われるので、
    人生損してるんだろうと思います。

    ユーザーID:1566769569

  • 大人になるほど

    私の場合、大人になってもというより大人になるほど魚が食べられなくなりました。
    もともと好きというほどではありませんでしたが、それでも白身魚のムニエルやアジの開き、しめ鯖や中トロなどは美味しくいただいていました。

    ところが10年ほど前から(40歳頃)ほとんどの魚が見た目と匂い的にダメになり、今ではせいぜい塩鮭か白身の西京漬けくらいしか食べません。

    もちろん生(お刺身)なんて、もってのほかです。
    お寿司は好きですが、子供のつきあいでお寿司屋さんに行っても帆立、玉子、いくらとカリフォルニア巻きといったところです。

    横浜なので比較的新鮮な魚が売られていると思いますが、お魚屋さんの前はいつも鼻と口をふさいで足早に通り抜けます。
    マグロの解体ショーも怖すぎますし。

    家族の分を買う時は、どうにか我慢して良さそうなものを選び調理はします…
    私以外は魚大好きなので。

    ユーザーID:5378510268

  • 梅干し

    梅干しのシワシワした見た目、そして中から出てくる種の見た目が無理です。アラフォーですが、口にしたことがありません。口に入れられません。

    漬物は、浅漬けは大丈夫ですが、シワシワ&色が変色したものも食べられません。キムチ鍋なら食べられるけど、あのオレンジの物体はそのままでは口に入れられません...。

    肉の脂身・鶏皮は間違って口にすると、体が勝手に拒否反応をおこし、どうしても飲み込むことができません。

    ユーザーID:2858618569

  • 炭酸飲料

    全く飲めません。
    むしろ皆さんどうやって飲んでいるのでしょうか。
    飲もうとするとむせて吐き出してしまいます。
    涙と鼻水が出ます。辛いし、最悪です。

    ユーザーID:8757000271

  • レバーや内臓系がダメです

    小学生のころは人参とピーマンが大嫌いでした。
    ですが大人になって食べられるようになりました。

    今は、レバー、内臓(ホルモン)が食べられません。
    唯一ミノを少々食べられるだけです。
    あと鶏の玉ひもは食べられます。

    霜降りの和牛は脂が多くて胃がもたれます。
    マグロの大トロも脂がイヤです。
    高いものが口に合わない。

    生の貝は牡蠣以外は苦手です。新鮮な牡蠣は生で頂きたい!
    ウニは食わず嫌いです。なんか気持ち悪いから…

    大人になって手を出したもの「ピータン」これは全くダメでした
    コーヒーゼリーのようなプルプル白身。泥のような黄身。
    トラウマになりそうなほど不味かった!

    ユーザーID:2659208984

  • 虫と酒の味のするもの

    大抵のものは食べられますが、昆虫は食べられません。
    蜂の子とかサザ虫とかイナゴとか、海外でも昆虫食べますよね。
    どう頑張っても食べられません。

    それから、下戸なので奈良漬け食べても顔が赤くなります。
    あんなものを食べたら飲酒運転になってしまいます。
    サバランもダメです。
    見た感じ美味しそうなのに、底が酒でびしゃびしゃで、あれを見た時の失望。
    甘いのに強烈なアルコール臭。
    理不尽な暴力を受けたような、なんとも悲しい気分が押し寄せ、最終的に怒りに変わります。

    ユーザーID:7236762918

  • 何度も挑戦したけど・・・。

    とうもろこし。粒がダメ。
    スープなど加工してあれば大丈夫。

    ユーザーID:4122746146

  • 乳製品が全部ダメ

    牛乳はもちろん、バター・チーズ・生クリームなど、牛乳を原料として使ったものがダメです。
    記憶に残っている子供のころからずっとです。
    従って、フランス料理やイタリア料理など西洋食はほとんどダメです。
    女性とおしゃれなフレンチレストランやカジュアルなイタリアンでお食事、なんてことは一度も経験がありません。
    妻よ、済まぬ。

    ユーザーID:5512066312

  • 私は、、、、

    こんにゃく、あわび、が大嫌いです。
    コンニャクなんて絶対無理!!!見た目は石じゃないですか、匂い、歯触り、味、全てが無理です。
    アワビは食べた時の感触が嫌いです。それに美味しくない。
    数年前まで数十年イチゴがダメでしたが、今が平気です。

    ところで太巻きに高野豆腐入れるんですね。見た事ないです。それもおいしそうですね。

    ユーザーID:1024518500

  • エビと貝

    エビも貝も私の中では



    の カテゴリーに属します・・・ すみません。

    ハマグリやアサリの筒っぽ 特にあり得ない・・・

    ユーザーID:3558404576

  • あります。

    納豆ー家族には出しますが絶対に無理です。
    後は、なまこ、なめこ、じゅんさいです。

    ユーザーID:2547346736

  • おはぎがダメ

    おはぎが大嫌いです。うちの母がつくるおはぎ、大好評ですが私はイヤ

    あんこがご飯に乗っかってるようなもの。ヘンな食べ物だと思います。あんこ自体も嫌いなんだけど…

    ユーザーID:6648780725

  • 私は納豆です

    どうしても、アレだけは食べられません。でも娘は納豆、しかも大粒タイプが好きなので(修学旅行に出て味を覚えて帰ってきたせいです)、納豆菌を通販で買い、手作り納豆を作りました。ところが、納豆菌は繁殖力が強いので、しばらく家の中が納豆くさくなって困りました。翌朝のために作っておいた煮物が、朝食べようとすると納豆臭がして、丸ごと捨てたことも…。

    学校給食だと、嫌いな物を床や校庭に食べさせる子が時々います。ランチルーム給食の後の清掃をすると、小エビが点在していたことがありました。

    逆に大人になってから食べられなくなったものがあります。バナナです。これはアレルギーなので仕方ないです。大好きだったのに、残念です。体質がまた変わるのを期待したいと思います。

    ユーザーID:2133334458

  • 人参

    どうしてもキビシイ…。でも体のために息を止めて食べてます。

    ユーザーID:5317437792

  • シナチクが苦手だった

    幼稚園の前に竹藪がありそこで豚が飼われていて、あたりに漂う匂いがまさにシナチクのにおいでした。

    でもさすがに50年以上前のことで昔の記憶が薄れてきたのでしょうか、それとも品質が向上してきたのかもしれませんが、少しずつ食べられるようになり最近は美味しく感じられるようになりました。

    ユーザーID:0210903164

  • どうしてもダメなもの

    ■肉の脂身
     霜降りの高級牛肉も美味しいと思えません。
     荒びきウィンナーも脂のつぶつぶが入っているから苦手。
     当然、豚の角煮も。カルパス(サラミ)も。
     豚バラ肉、自分で買ったことないです…

     高級な物なら美味しくて克服できるかもと何度かチャレンジしましたが、
     ことごとく惨敗しました。。。

    ■レバーなどの内臓、フォアグラ、ピータン
     無理無理!レバーは克服しようとがんばったけどこれもまた惨敗。

    ■番外編
     長いもを生で食すると喉や唇がかゆくなるので食べられません。アレルギーなんでしょうね。

    ユーザーID:1677368186

  • わさびです。

    小学生高学年になって、もう食べてもいい年だろうと自分で判断し、刺身を食べるときは少量わさびを入れて食べるようになりました。でも魅力が全く分からず無くてもいいだろう、むしろ無いほうが美味いとなって入れなくなってからもう20年弱。わさびは美味しくないです。お寿司はさび抜きです。たこわさも嫌いです。わさび風味のポテトチップスも嫌です。わさび風味のドレッシングも嫌です。

    ユーザーID:2736921358

  • 肉の脂身

    私もとぴ主と全く同じで、幼稚園の給食が原因です。
    豚カツの脂身を食べるまで昼寝させてもらえない…。泣いても吐いても食べるまでなんです…。
    今考えると拷問でした。

    昔はちょっとした焼き肉の脂身もダメでしたが、今はだいぶ良くなりました。
    でも未だにトンカツだけは食べません。
    かならずヒレカツやメンチカツを頼みます。

    ユーザーID:9547938614

  • みなさんレスありがとうございます。

     皆さん、レスありがとうございます。高野豆腐が苦手な人が何人かいらっしゃるので同志を得た気分です。自分は子供口なのかなとも考えたのですが、出汁のしみている食べ物では「茄子の煮浸し」「揚げ出し豆腐」「おでんの大根」などはむしろ好物の部類に入るので、やはり相性が悪いのでしょうね。

     
     めるさん 太巻きに高野豆腐が入ってないのですか?なんと羨ましい。私は関西在住ですがどちらにお住まいですか?

     あまおとめさん 遠い記憶なので定かではないのですが確かお弁当ひとつで小さい高野豆腐がいくつか入っていたので、20〜30個といっても腐るほどの期間ではなかったのかも。あとあまおとめさんの指摘を受けよくよく考えてみると、トピでは大掃除と書いてしまいましたが、誰かが私が捨てるのを見て先生に言い、発覚したんじゃないかと今ではそう思い直しています。
     

    ユーザーID:2830785320

  • 漬物

    大嫌いです!どうしても匂いが嫌いで無理です。
    子供の頃から食べていません。なぜなら母が姑に
    子供に塩分の多い漬物は食べせない方がいい・・・。って
    言われたそうです。なので私の弟も食べれません。(笑)
    漬物が食べれない!と周りに言うととても不思議がられるのが
    ほ〜とに嫌です。レスの中に同じく漬物嫌いな人を見つけて
    嬉しかったで〜す。(笑)

    ユーザーID:0287406453

  • 生タマネギが入ったポテトサラダ

    加熱タマネギとポテトは大好きですが、生タマネギが混じるとダメです。
    ちなみに刻んだ生タマネギが入ったモ○バーガーは好きです。

    しかし姑の得意料理のポテトサラダには・・

    ユーザーID:1994085391

  • ウニ

    ウニがダメです。でも幸いウニ好きな人が多いので、喜んでもらってくれます。
    牛肉のレア状態のもの・・・。レアじゃなくても牛肉が苦手。
    生の牡蠣。

    友人はチーズがダメ、シナモンが薬っぽくて苦手、などなど。

    ユーザーID:2524358459

  • 嫌いになる理由によって克服可能性が違う気がする

    「食感」は克服できるけど「ニオイ」は克服できないな、と個人的に思います。
    あとは「見た目」「イメージ(過去の経験)」あたりでしょうか。

    食感がダメだったキノコ類なんか今では好物だし、
    キクラゲも嫌いだけど喉を通すことぐらいはできます。
    キノコで嫌いなのは食感だけでニオイは特に問題なかったし、
    キクラゲはたいして味もニオイもしないからでしょう。

    でも、ニオイがダメなものは何をどうしてもだめ。
    メカブとパクチー、あれはどうしてもダメ。

    ユーザーID:4227734537

  • 好き嫌いは少ない方だと思いますが

    どうしても食べられないものは、イナゴや蜂の子などの虫系は食べたこともなければ、出されても絶対に口にはできないと思います。あとウニやなまこも食べたいと思わないので食べたことないです。

    苦手でもう何年も食べてない食品は紅しょうが、らっきょう、ゴーヤ。しょうがは普通に料理に使っているし、料理によっては好きなんですけれど。レバーも非常に苦手でしたが、ちょっとなら食べられるかもしれません。

    一般的な食品で大人になってかなり苦手になったのが、卵の黄身(生または半生)です。食べれなくはないけど、気分が悪くなるので出来れば食べたくありません。

    ユーザーID:6085062908

  • 好き嫌いの多い子供だった

    だいたいのものは克服してきました。
    トマトもナスも、青魚も、子どもの頃は全く手を付けなかったのに、大人になったら食べられるようになりました。

    ですが・・・いまだにダメなものがまだあります。

    ・生の貝類(ホタテ以外)
    ホタテだけは食べられるんです。おいしい。でもあとは無理。
    なんかぬちょっとした食感、中から出てくる液体。
    火を通せばなんとかなるんですが、生は無理。

    ・キウイ、バナナ、メロン
    フルーツ類に結構ダメなやつ、多いんです。
    メロンとキウイはのどがかゆくなります。スイカは食べられるし嫌いじゃないけど、食べたあと必ずのどがかゆくなります。
    アレルギー体質で敏感だから?
    バナナはバナナケーキとかバナナフレーバーのものも全部だめ。

    ユーザーID:8135214093

  • 例外あるけど貝苦手です

    カキ・帆立の貝柱・ホッキ貝・アワビの握りは大好きなんですけど・・・
    アサリ、ハマグリ、シジミとかホントに苦手で食べるの無理です!!!
    何故なら、子供の頃、夕飯のアサリの味噌汁が、ちゃんと砂抜きされてなくて、
    食べた瞬間、口の中が砂でジャリジャリ(うわぁぁ〜)
    マジでトラウマですよ〜
    以来、深川飯・焼きハマグリ・ボンゴレ・ペスカトーレ・スンドゥブチゲ・
    サザエの壺焼き・ツブ貝の串焼きの類は、一切食べられません

    ユーザーID:0838761190

  • きらいなんじゃーさんに同意

    そういえば食べないのですっかり忘れてました。
    生タマネギ入りのポテトサラダ…ポテトサラダは食べれるんです。
    ただ生タマネギが入った瞬間に不味くなります。
    生タマネギは好きなんですが、マッチングがダメなんでしょうね。
    ちなみに私の母が作るポテトサラダも生タマネギ入りでした…

    ユーザーID:6281163506

  • 柿とウニとメロンがダメなんです

    私は柿とウニとメロンが全くダメで
    回転寿司行っても絶対ウニは食べません
    あのネチャ〜っとしたウニの感触がダメなんです
    柿とメロンは小学校の給食で出たのが全く食べられませんでした
    後はスイカも苦手で一切食べられません

    ユーザーID:2517624591

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧