だったら鈴木明子選手トピも。

レス36
(トピ主6
お気に入り35

生活・身近な話題

青い鳥

ソチ五輪が終わり、
スケート関連の「ありがとう」トピがたくさん立っていますね。
浅田選手、高橋選手、羽生選手、町田選手、キム・ヨナ選手。

しかし鈴木選手のトピがない…。

私は鈴木選手が大好きです。
カメラが追い切れないほどの猛スピードで滑りながらも、
全身全霊で音楽を表現していく。
世界中で彼女しかできない、素晴らしい技術力、表現力です。

あなたと同じ時代に生きて、あなたのスケートを見ることができて、
私は本当に幸せです。ありがとう。



ちょっとだけ残念なのは、『オペラ座の怪人』よりも
去年の『O(オー)』の方が名プログラムだった気がすること…。
五輪で見たかったな〜。

今季は『愛の賛歌』が好きです。

遠い席しか取れませんでしたが、
あっこちゃんの最後の試合を目に焼き付けておきたいので、
関西から遠征して、世界選手権を見届けに行きます!

ユーザーID:1254767293

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • しまった。

    愛の讃歌、ですね。

    仕事で徹夜の休憩中に書いたので、少し朦朧としていました。

    今週は寝てなさ過ぎてフラフラですが、

    気分転換にスケートの動画見て乗り切ってます。。。

    わずか3〜5分の気分転換なのに、驚くほど力がみなぎってきます。

    ユーザーID:1254767293

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 長年、お疲れ様です

    数々の演技で一番印象に残っているのが2009年の全日本フリー「ウェストサイドストーリー」です。
    前シーズンの「O」も素敵でしたね。
    確かにそちらの方が「オペラザの怪人」よりも、鈴木選手の良さが出ていたプログラムだったように感じます。

    だけど「オペラザの怪人」で最後に振り返って投げキッスをされるところがすごく素敵で
    大好きなスケートに感謝を込めて投げキッスをされているのかな…と思って観ています。
    衣装も毎回センスいい。
    世界フィギュア頑張って下さい!

    ユーザーID:0161602002

  • 私も

    鈴木選手、好きです!!

    昨年の全日本優勝の時や、その前の?三回転のコンビネーションジャンプを初めて成功させた時など、すごく嬉しかった。
    本人の喜び方もかわいいですよね。衣装もかわいい。

    まおちゃんやキムヨナも好きですが、鈴木選手のスケートからはご自身の経験も大きく影響しているのでしょうが、喜びや幸せがひしひしと伝わってきて私も不思議にほんわかした気持ちになります。

    競技だから、皆一位を目指してるわけですが、「上手に滑らなきゃ」というような気持ちはあまり感じられず、見ていてハラハラすることもありません。

    まおちゃんにしても、ジャンプの沙羅ちゃんにしても、マスコミに持ち上げられ過ぎてかわいそうになるときがあります。人気者の宿命なんですかね…そういうプレッシャーに打ち勝ち銀メダルを獲得したキムヨナさんは本当にすごいと思いました。

    話それました、すみません。

    世界選手権でも鈴木選手らしいスケートを期待してます。

    ユーザーID:4269790229

  • 鈴木選手、すごく好きです!

    バンクーバーオリンピックからのファンです。
    自分の世界を氷上に創り出す稀有な才能の持ち主ですね。
    鈴木選手はプロスケーターの方がもっと才能を発揮できると思います。
    これからが楽しみですね!
    世界選手権、一緒に応援しましょう!

    ユーザーID:1736968175

  • ありがとう!

    鈴木明子トピックをあげてくださってありがとう!
    フィギア王国・愛知県在住ですので、スポーツニュース以外にもローカルニュースで頻繁に練習風景などが紹介されています。
    まだまだ若いころから、浅田真央も村上佳奈子も安藤美姫も、もっとまえの伊藤みどりも、近所のおばちゃん気分で応援してきました。
    過重な期待やマスコミに翻弄されたりしながら、頑張っている姿、大変だなあ、と思うのですが、そんな中、拒食症からみごとに立ち直って、常にまっすぐでぶれない、自分のスケートを求める明子選手には、ほんと、大拍手です。
    特にあのリズム感、ステップのノリのよさを表現した曲目というと「ウエストサイドストーリー」が印象に残っています。
    今季で引退するそうですが、いろいろな苦しみを乗り越えてきた彼女なら、きっといずれは良き指導者になれるのでは、と今から楽しみです。

    ユーザーID:1879395191

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 私も好きです

     あの、あっこちゃんの笑顔が大好きです。ウエストサイドストーリーも好きでしたが、オーの演技を見たときは自然に涙がでました。
     表現力を見ていても、今までの彼女の生き方がでているな、と思えます。
     今期限りで引退ということなので、残念です。振付師もやってみたいとコメントされていたので、あっこちゃんの振り付けで若い方たちがオリンピックにでてくれるのを期待したいですね。
     いままで、お疲れ様、そして、ありがとう!!

    ユーザーID:7190939106

  • 私も好きです

    以前見た、「ウエストサイドストーリー」のマリアは(良い意味で)鳥肌モノでした。
    フィギュアスケート良くわからない私ですが、あれは見た後本当に感動しましたね。

    映画のマリアとはまったく違うけど、最後のキメのポーズでのあの目力!
    思わず「うぉっ」と唸ってしまいました…。

    ユーザーID:0639785432

  • 心踊ります。

    私も鈴木明子選手の大ファンです。

    オリンピック代表だけでなく、全日本上位の選手の皆さんは、男子も女子も世界に羽ばたけるすばらしい方ばかり。いつも胸ときめかせ拝見しています。

    ですから、どの選手の演技もそれぞれにすばらしいと思うのですが、私が毎回最も心打たれるのが鈴木選手です。

    どの作品も一話完結の物語のようで、見終わった時にとても幸せな思いがあふれてきます。なので、演技終了後に浮かぶのは「ありがとう」という言葉です。

    タイトルに書きましたように、明子さんの演技といっしょに自分の心も踊っているように感じます。

    順位は関係なく、世界の人に「明子さんの演技を見てもらいたい」と思っていたので、団体と個人と(両方出たことで負担になったかもしれませんが)世界の人にご披露する機会があって嬉しく思いました。

    競技からは引退されても、これからも素晴らしい作品を届けていただきたいと思います。

    ひとまず、これまでたくさん感動をいただいたことに感謝します。
    ありがとうございました。ここで同じ思いの方に会えたことにも感謝です。

    ユーザーID:7598396259

  • ありがとうございます。

    ありがとうございます。
    私もウエストサイドストーリー大好きです。

    私がスケートを好きになったきっかけは、ソルトレイクのヤグディンなのですが、
    そこからトリノ含む何シーズンを挟んでいるにも関わらず、
    スケートってこんなに素晴らしかったんだ!!…と次に思えたのが、
    バンクーバーのあっこちゃんでした。

    そこからは病みつきです。
    こうしてまた、スケートの神様に出会えることが楽しみだから。


    > あいちさん

    中野友加里さんも愛知ですね。若手なら宇野君や雅ちゃんも。
    新プログラムの公開練習も、いちはやくローカル放送で流れるのですよね。
    羨ましいです。

    ユーザーID:9294532839

  • 私が一番好きな選手

    私はFスケートの知識は全くありません。
    子供の時から好きで見ています。男子も女子もペアもきれいだから。
    衣装の華やかさも好きです。

    今までの中で鈴木明子選手の演技が一番好きです。見ていて楽しい気分になるんです。
    なんで楽しい気分になるのか癒されるのかなんて解説も理屈も私には必要ない。
    ただ見たい。ただ大好き。
    トピ主さんが書かれているように、私も見終わった後に幸せな思いがあふれてきます。
    私も心から鈴木選手にありがとうと言いたいです。

    ユーザーID:1179629580

  • 年齢を感じさせない人

    詳しくはないのですが、フィギュアスケートを見るのが好きです。

    鈴木明子さんの演技、年齢を感じさせないところがすごいです。努力されているのでしょう。
    今ふと身長を調べたら160センチと自分と同じ位でした。小柄な方なのかと思っていたら、私に比べあんなにスマートで、軽々ジャンプしていてびっくり!!

    ソチ五輪の演技は体調が万全では無かったかもしれませんが、良かったです。
    色々あって曲は思い出せないのですが、明るい曲で笑顔で勢いよく滑っているのが好きです。
    衣装で印象に残っているのは、シルクドソレイユの鳥の衣装が素敵でした。
    鈴木明子さん、素人目にはすごく良かったのに、なかなか点が伸びず目立たない事も結構あったようにも思います。

    お怪我が早く良くなる事をお祈りします。
    世界選手権も楽しみにしております。

    テレビで日本の選手の事、もっと取り上げてもいいのにと思います。
    スポーツ番組は色々あるけど、同じ内容ばかりでつまらないです。
    海外の選手は全ては無理でしょうが、偏りなく色々な国の選手を取り上げて欲しいです。

    ユーザーID:0577576016

  • 私も一番好きです

    「ウエストサイドストーリー」が中でも一番好きですね。
    消して美人とは言えない顔…のはずなのに、
    表情や目を見てすごく美人に感じることが出来たのは凄かった。

    昔ガラスの仮面で、主人公北島マヤがライバルより
    パッとしないはずなのに演技の面では完全に圧倒していて、
    所作や表情で本来の自分ではない「役」を演じるっていうのを
    思い出しました。

    表情や動作に躍動感やみなぎるエネルギーを感じて
    圧倒されました。
    母は浅田選手を楽しみにしていたけど、
    私は毎回鈴木選手の方が気になって仕方が無くて、
    スポーツニュースとかでもなかなか取り上げられないので、
    間に合わなくて演技見逃したときはしまった!とか思ってました。

    他の選手だと「綺麗だなぁ、上手いなぁ」と思うのだけど、
    鈴木選手の場合なにかそれだけではないワクワク感があります。
    昔フィリップ・キャンデロロ選手にも似たような感情を抱いたことが。
    演技というより物語を見ているような気分というか。

    ユーザーID:7608592123

  • 夫共々ファンです

    全日本選手権の優勝、涙が出ちゃいました。
    織田君の方があっこちゃんより泣いていて、それを見て、また涙が出ちゃいました。

    きれいでかわいい人ばかりなんだけど、プラスあっこちゃんは凛々しくって。

    ホントありがとう。あっ、涙が出ちゃう。

    ユーザーID:7033997381

  • 試合中にフィギアへの愛を思い出させてくれる、

    金メダリスト最年長記録は荒川静香の24才、銅メダルは、スルツカヤやコストナーの27才が最年長記録。
    そんな中で28才までオリンピック入賞の第一線で選手を続けたのだから、すごい強い人ですよ。

    メダル獲得のために、ガチガチに指導されて出場して来る若い選手は悲壮感があって、見る方も、美技を楽しむよりミスを恐れてしまいます。
    それでミス無く成功するのも感動だけど、鈴木選手のように、フィギアが好きで続けて来たらここまで来た、みたいなプログラムが入ると、清涼感があってホッとします。

    採点競技でも、選手によって様々な表現があるのがフィギアの魅力なので、これからもベテラン選手の活躍を応援したいですね。

    ユーザーID:9716433090

  • 引続き、有難うございます。

    引続き、有難うございます。
    あっこちゃんの姿が目に浮かぶステキなコメントばかりですね/涙



    nekoさん、焼き芋さんのコメント、確かにそうなんです…。

    > スポーツニュースとかでもなかなか取り上げられないので、

    > テレビで日本の選手の事、もっと取り上げてもいいのにと思います。

    2012年末の全日本選手権で4位だったにも関わらず、世界選手権に選ばれた時のこと。
    某司会者の方が失礼なコメントをしたのです。

    脱力してしまいました。彼女がどれほどの戦績を残してきたのか、
    世間の人は(たまたまその人だけ?)知らないんだなぁ〜って。

    1906年に始まった世界選手権の歴史で、表彰台に上った日本人女性は8人。
    そのうちのひとりなんですけど…。偉大なスケーターなんですけど…。



    いつもこうしてモヤモヤしているので、
    こうして同じ気持ちを共有する方のコメントを拝見できて、
    とってもとっても嬉しいです。

    ユーザーID:1254767293

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • センスいいと思う

    衣装も音楽も。

    ウエストサイドストーリーももちろんよかったですが
    最近では特に、重々しく始まり中盤からアップテンポに変化する
    リストの名曲:ハンガリー狂詩曲第2番のセレクトが素晴かった!


    そして、規定時間に合わせて曲をばっさりカットする選手も多い中で
    彼女はいつも丁寧に編曲された音楽を使用している。

    だから
    時間内に競うスポーツ、ではなく、ひとつの作品やストーリーを感じられるのではないでしょうか?

    ユーザーID:7141571668

  • 私も大好きです

    だんだん好きになりました。
    実はトリノの頃は、パフォーマンスが明るすぎると表現していいのか、少し違和感を感じていたのですが、
    あまり上手くいかない内容でも、最後にリンクに丁寧にお辞儀をして去っていく姿を拝見して、演技よりプロとしての真摯な姿勢に感動しました。
    それから好きになりました。
    ソチ前の選手権での優勝は本当に素晴らしかったです。涙腺が止まりませんでした。
    ソチも実はメダルもありえるかなと期待したのですがでも充分な成績でした。
    私も日本選手の中で一番好きです。
    今後の活躍も楽しみです。
    声も綺麗なので解説も期待しています。

    ユーザーID:1845174017

  • 私も大好き!

    仲間に入れてください。
    私も鈴木選手の演技が大好きです。
    表現力も技術も皆さんのおっしゃる通り。
    あと、何が好きかというと、プログラムがちゃんと音楽に合っていること。
    音楽をとても大事にしている選手だと思います。

    この曲ならここで、そう!今!ジャンプ!ここでステップ、ここは・・そう!!やっぱり!スピンー!
    詳しくないのですが、入れなきゃいけない要素の数など、決まっているのですよね。
    あと、ジャンプのタイミングも自分のペースの溜め?が必要なのでしょうか。
    だからか音楽がバックミュージックになってしまっている選手も多いですよね。
    そんな縛りがある中で、キチンと音楽に合わせて「作品」を作り上げているところがもう涙ものです。

    ユーザーID:4380566802

  • 魅力的です

    私もフィギュアスケートをテレビで楽しませていただいている一人です。

    鈴木明子選手のたおやかさにファンになりました。病を乗り越え、スケートが出来るだけで幸せという気持ちが伝わってきます。それでいて、後輩達のしっかりしたお姉さん役でもあるよう。

    こんな風になりたい。

    ユーザーID:4054200392

  • 引続き、ありがとうございます

    皆様のコメントにうんうん頷かせて頂いております。
    あまりに頷いているせいで、返っておひとりおひとりにお礼を書きにくく、
    すみません。ありがとうございます。



    だいすきさん

    > 詳しくないのですが、入れなきゃいけない要素の数など、決まっているのですよね。

    はい、一点を除いては。
    コレオグラフィックシークエンスという自由パートが
    2012-2013シーズンから導入されています。

    昨年度のO(オー)では最後のジャンプ〜最後のスピンの間、
    リンクを飛びまわるパートがそうですなのですが、
    あっこちゃんらしさが一番伝わってくる部分ですよね。




    音楽と要素については、
    昨年度のキル・ビル冒頭のコンビネーションジャンプがツボで
    私も(心の中で)一緒にジャンプしてました…/苦笑

    ユーザーID:1254767293

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 稀有な選手

    私も大好きです。

    近年の選手の中では、鈴木明子と高橋大輔の表現力は群を抜いてますよね。

    技術面では世界でメダルを獲る選手には劣るかもしれないけれど
    あっこちゃんのように魅せる演技をする人は少ないと思います。

    全日本の時のファントムでは自然に涙が出てきたし
    バンクーバーのウェストサイドもとても好きですが
    数シーズン前のエキシビションプログラムだった「リベルタンゴ」が
    いちばん好きなプログラムかな〜。

    彼女の演技は競技会よりもショーで見てみたいです!

    ユーザーID:9609908993

  • わたしも大好きです

    鈴木選手のすけーとは好きです。音楽に気持ちよくのっていて、観ていて引き込まれそうです。オリンピックに出場される選手ですので、努力の人なんですね。
    しっかりして、気品もあって人間的にも尊敬します。

    バレエもよく観るのですが、鈴木さんを バレリーナの吉田都さんに重ねることがあります。
    バレリーナ向きの体格ではないながら、努力と感性でロイヤルバレエのプリマドンナ
    になるこことは大変だったと思います。
    鈴木さんも並たいていではない練習で地位を獲得したのだと思います。

    お二方を見習い、ひたむきさを忘れず暮らしていきたいです

    ユーザーID:2996403765

  • 鈴木選手って

    ラテン系みたいなステップがすごく得意ですよね(最近やってないみたいですが)。
    私も趣味で楽器をやっていますが、あの手のリズムを自然にとれる日本人って希少だと思いますよ。

    ユーザーID:0715555041

  • 大好きです!

    トピ主さんや皆さんのコメントに、胸が熱くなります。私も鈴木選手、大好きです。
    音楽オタク(笑)でもあるので、音楽表現の素晴らしいところが特に。以前荒川静香さんが、
    あっこは昔から、普通の練習では温和しい子だけど音楽が鳴り始めると人が変わったように
    ぐーんと音楽に入り込んで滑っていた、って仰っていましたが本当にその通り。タイプの違う
    楽曲でもそれぞれの表情(顔だけでなく身体全体の)を見せてくれますから、楽しいし惹きこま
    れます。

    鈴木選手、名プログラムがここにきてまでも毎年増えてきているという凄い状況なので、なか
    なかこれと決められないのですが、ウキさんが仰るように「リベルタンゴ」は名作ですね。
    競技プロじゃないのが勿体ないくらい。

    もうすぐ世界選手権ですが、是非彼女の納得いく演技を、そして願わくばご自身の持つ表彰台
    最年長記録更新を!と思っております。

    ユーザーID:3295802319

  • 抜群の安定感!

    どっかで転ぶんじゃないの?とひやひやしながら見ることのない
    稀有なスケーターでした。

    笑顔も演技のための造った笑顔じゃない。
    心の底からほんとに楽しくて滑っている感じがダイレクトに
    伝わってきました。

    フィギュアスケートには詳しくなく、ただきれい、素敵という
    だけでテレビで楽しんでいるだけの単純なファンです。

    でも鈴木選手は安心して見ていられる唯一の選手でした。

    ユーザーID:7764372594

  • フリープログラムの

    衣装が好きでした。

    彼女の人柄が出ているような気がしました。
    かわいいけど甘すぎず上品。

    きっと、選手を辞めても素敵な人生が待っていると思います。
    感動をありがとう。

    ユーザーID:1610841918

  • 大ファンです

    鈴木選手の演技はすばらしいです。「オー」は何度見ても涙が出ます。衣装も振り付けも曲も大好きです。

    「ハンガリアンラプソディ」「こうもり」も忘れられないプログラムです。

    あっこちゃんは私の中では,世界一のスケーターです。


    これからのご活躍とご多幸を心から祈っています。

    ユーザーID:4626049487

  • トピ立てありがとうございます

    全日本の調子がそのままなら、表彰台も?と期待したのですが、かなり足が痛かったようで、届く練習の様子に心配しながらオリンピックを見てました。

    でも、その時に出来る精一杯の演技に感動して涙が出ました。

    エキシビションでベリーダンスしたことがありましたよね?
    素晴らしい腹筋に目が釘付け(笑)
    あんなプログラムを踊れるのは、日本に彼女以外にはいません。

    ワールドはチケットが取れなかったので、私の分も現地で声援をお願いします。

    ユーザーID:0142909308

  • 鈴木明子さん素晴らしいです。

     鈴木明子さんのトピをありがとうございます。表現力、日本人選手の中で群を抜いて素晴らしいです。
     フィギャスケートを見始めてから初めて心に響く演技を魅せていただきました。
     キムヨナは抜群ですが、日本人では鈴木明子さんです。
     まだまだ引退なんかしないで、技を磨いていただけたらもっと光るのではないかと思います。
     身体を使った表現を村主さん、鈴木さんが率先してやっていただいて未来のフィギィアに続く感じがしました。
     

    ユーザーID:5585447957

  • 引続き、ありがとうございます

    引続き、ありがとうございます。

    私はこの1年半、オーを無限ループで見続けているのですが/苦笑
    書込みを拝見して、久しぶりに2012年の世界選手権を見たくなりました。

    やっぱり素晴らしく速い…!!



    ウキさんと、D1SK派あっこ派さんは、高橋選手もお好きなのですね。

    この2人とはタイプは違いますが、
    五輪ではジェレミーとコストナーもステキでした。



    以前は、若く有望な選手が出てくるたびにワクワクしていたのですが、
    最近ではそれを楽しみつつ、願うようになりました。

    年を重ねた先にどんなスケートが待っているんだろう。
    すごく楽しみだし、是非それまで続けて欲しいなぁ…って。

    羽生君もアデリーナちゃんも。
    五輪には出場していませんが、宮原知子ちゃんも。




    あっこちゃん達は、スケートの歴史を変えてくれた黄金世代、
    スケートのエポックメイキング世代なのかもしれませんね。

    ユーザーID:1254767293

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧