妻のへそくり

レス65
(トピ主0
お気に入り268

男性から発信するトピ

初号機

パート(扶養内)の妻が家計を管理しています。
家計簿はある程度大雑把ですがつけていて、毎月二人で確認していました。

先日、ふとしたことから妻に隠し口座があることがわかりました。
口座には200万あり、今までの入金額は400万でした。

家計簿にはそのお金は全く記載されていません。

大げんかの末、妻が認めた事実は

「家計を水増しして記載」
「妻の収入を過少申告して記載」

のうえ、そこでできたお金を個人資産としてへそくりしていたとのこと。

400万のうち200万は、私が出張の時の贅沢ディナーや親へのプレゼントなどに使ったこともわかりました。

妻も私も小遣い制で、どちらも同額です。
しかし妻は、それに加えて家計から横領同然で使い込んでいたのです。

今後は私が家計を管理することと、生活費については常にレシート添付での報告を求めたのですが、
妻は絶対に嫌だと言い張ります。
さらに、へそくりは誰でもやっていること。お小遣いあげているんだから文句を言うな。家計の管理をしている労力分がへそくりだと逆切れです。

どうしたらよいのかわかりません。

ユーザーID:4046891038

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数65

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私だったら…

    家計簿が有るのなら月の費用が分かりますよね。

    で、主様と奥さんで割合を決めて共通口座に入れて残りは”お小遣い”にしますね。

    何かで見ましたがへそくりの額って凄いそうですよ。
    あ、ちなみに離婚に至ったらへそくりの半分は主様の取り分ですよ。

    お小遣い制でなかったら、主様を”器が小さいなぁ”とは思いますが、そうではないのですから、私だったら主様と同じ行動をとるかな。

    もし、子供が居なかったら”手切れ金”として離婚かな。

    あと、家計の管理とか言いながら扶養内でさらに横領してたら、安心して家計なんて預けられませんって。

    オマケに預金400万なんて有りえません。

    まぁ、何十年もかけてたのなら分かりますけどね。

    ユーザーID:8182443920

  • 収入はそれぞれが管理する、でいいのでは?

    自分の収入はそれぞれが管理して、家計費諸費用は折半、でいいのではない?

    その200万円の預金ははもちろんあなたに名義変更させて、使った200万は諦めるかな。。

    >お小遣いあげているんだから文句を言うな

    こんな事言う女は酷いのが多い・・・ダンナの収入は私のもの、私のはもちろん私のもの、という考えだからね、改善なんてしないと思う。

    「お小遣いなんてちゃんちゃらおかしい、泥棒に預けて置ける訳がない、それで嫌なら別れよう」

    ときちんと言えなければ、こんな女に一生搾り取られて終わりだ。

    ユーザーID:6139484451

  • それは不公平だよね!

    その分あなたの小遣いも増やしてもらわないとね。

    ユーザーID:4882066588

  • 我が家の場合。

    夫は毎月の生活費を私に渡してくれます。
    私はその中から食材を買ったり、生活に必要なこまごまとしたものに使います。
    その生活費の中でやり繰りするというのが私の仕事なのです。
    ですから、余ったからと言って返せとは言われません。
    お洋服を買ってもバッグを買ってもOKです。
    でも、夫が不満になるような切り詰めた食事を出すなんてこともしません。
    二人で美味しく食事をするのもお酒を飲むのも楽しみですから。

    そして、夫もまた私に渡していないお金の中から一定額の貯蓄を引き、
    公共料金などの支払いなどをし、自分でやり繰りしています。

    夫婦それぞれがやり繰りをし、自分の裁量で小遣いを増やしたり、穴埋めしたり。
    もちろん、最初の設定金額は夫婦で話し合って決めましたし、貯蓄も計画的です。
    どちらかに完全に任せっぱなしにするから、へそくりなんて物が生まれるんじゃないですか?

    ユーザーID:9444701252

  • 信頼関係

    専業主婦です。
    先日のラジオで聞きました。

    妻の40パーセントが夫に内緒のへそくりがある。
    その平均金額は400万円、と。

    わたしにへそくりはありません。
    家計管理は主に夫ですが、かといって、
    わたしが使うお金について厳しいこともありません。
    もっとも、わたしにはあまり物欲・金銭欲がないのを知っているからでしょう。
    わたしも夫はきちんとしたお金の使い方をする人と評価していますし。

    夫婦でうそ、隠し事はいけません。
    特に金銭に関してはなおさらのこと。

    逆切れする妻、それをどうしたらいいのかわからない夫。
    残念ながら、わたしには解決策が浮かびません。
    ごめんなさい。

    ユーザーID:7233494112

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • よそはよそうちはうち

    そんな信頼関係の築けず残念でしたね。
    それはやはり裏切られたと思っても仕方が無いでしょう。
    奥様の言う”誰でもやっている”は通用しない事。
    自分たちの間でこれはないと言った上で
    多少のへそくりは容認するけど
    どんな収支なのかある程度は見せて欲しい
    信頼関係を築き直したいとお願いしたらいがかでしょう。

    しかし逆切れは嫌ですね。
    話にならない相手は辛い....
    トピ主さん頑張って。

    ユーザーID:9242823996

  • へそくりに対する権利

    ご存知ですか?
    専業主婦の「へそくり」は、無条件で半分使う権利が夫にあることを。
    フルタイムで働く夫、あるいは妻の「へそくり」は、100%稼いだ人のものだということを。

    問題は、パートや派遣、アルバイト。
    ただ、トピ主さんの奥様の場合は「扶養内」。
    ということは、専業主婦と同じ扱いでは?

    >お小遣いあげているんだから文句を言うな。
    これ、そっくりそのまま、奥様に返しては?
    だって、主に働いているのは夫で「お小遣い」貰っているのは妻でしょう。

    早々に「別家計」にすることをオススメします。

    ユーザーID:3033557711

  • トピ主さんが家計管理をすればいい

    とりあえず、残りの200万円はトピ主さんの分
    でいいのではないでしょうか?
    トピ主さんのご両親のためにでも使ったことにしておきましょう!

    そして、家計の管理に労力がかかるのなら
    トピ主さんがこれからすればいいのですよ。

    もちろん明朗会計でへそくりなしで。

    そうすれば客観的に見てもへそくりする妻よりも
    へそくりしない夫の方が家計を管理するのにふさわしい
    ってことになりますしね。

    ユーザーID:3465574584

  • 奥さんとは別れても大丈夫ですか?

    扶養内のパート主婦が「夫と同額の小遣い」を取っていて、更に家計から自分名義の貯金に横流しですか。

    どんな理由があっても横領であり、もはや家計管理を任せるに値しません。会社であれば、経理係が社長の許可を得ずに自分の給料を増やして振り込んでいるようなものです。

    まず、
    1)家計管理権を召し上げ、トピ主が認めた生活費を渡す形にします。キャッシュカードはもちろん取り上げます。

    それを拒否するなら離婚でよいのではないでしょうか。奥さんの理屈を認めると、どうなるかは見えています。トピ主名義ではなく自分名義の貯金「だけ」せっせと貯めて、定年になったらトピ主は用済みで、熟年離婚に突入するつもりです。だからこそ、わざわざ経費の水増し申告してまで自分の蓄財に励んでいたわけですから。そこには愛情など見えませんね。

    ユーザーID:1987137084

  • お金がある方が強いことを骨身にしみてわからせるべき

    > お小遣いあげているんだから文句を言うな。

    この言葉が出てきたらもうダメでしょう。

    なぜかというと、夫婦といえども法律上は別産制なので、
    トピ主さんの稼いだお金はトピ主さんが管理するのが原則。

    家計管理というのは、本来の権限者であるトピ主さんの信任のもと、
    権限を託されているだけであって、奥さんが権限者じゃありません。

    しかるに、冒頭の発言は家計のお金は自分の好きにできるお金、
    という意識が透けて見えます。

    従って、トピ主さんの給料がなければ暮らしていけないんだ、
    という現実を突きつけることが重要です。

    まずは、家計のあり方を本来の姿に戻しましょう。

    給料の振り込み口座を変えて管理権を取り戻してください。
    これは、奥さんの同意がなくてもできるはずです。

    ただし、最低限の生活費は渡さないとトピ主さんが不利になりますので
    そこはきっちりと。

    なお、へそくりの残り200万は没収ということで良いでしょう。
    奥さんはもう200万使ってしまったのだから、文句言えないはずです。

    いくら嫌だといっても、お金がある方が強いです。

    ユーザーID:3491171117

  • お金に細かい男。

    200万、いや、400万程度、隠されているって、そんなに騒ぐ話ですか??

    残って余裕があったから、貯金していただけでしょう。

    主婦がやりくりして、万が一の時に、と思ってそのくらい貯めていてもいいのではないですか??

    そんな金額で、大喧嘩になるような、細かいことを言うような生活をしているなら、きっと他の事にも、いちいちお金の使い方をチェックされ、そうとうなストレスがあるような気がします、奥様。

    「よく貯められたね。ちょっと良い物がほしいときは、プレゼントしてくれる?」

    くらい言えないもんですかね。

    恥ずかしい男ですね、ケチすぎて。

    うちの主人は、お金に執着がなく、家計費を差し引いたものが、ある程度貯まると、

    「お前の口座に入れとけば?」

    です。それが、普通のお宅でも同じで、当たり前だと思ってました。

    こづかいも同額だから、余計にとったお金は、俺に返せと??

    理解できない、セコさ。

    ユーザーID:3851078623

  • レスします

    最近、ご主人からのこの手の投稿が目につきますが、どうしてでしょう。夫婦の間で 横領 だなんて…。私もパート主婦で家計を預かっていますが自分の口座には給料、親の相続分など○千万は入っています、が殆どおろしたことはありません。勿論私用なども全て家計からおろして使っています。奥様はご自分の口座にせっせと貯めながら使っているなんて何て健気なと…。要するにトピ様はお金に細かい方なのです。その手の方にかかってはどんなやり方をしても気に要らないのです。奥様が幾らヘソクリしようともっとおおらかになれませんか?おこずかい制にするから窮屈になるのでは?我が家は主人も別口座を持ち雑収入も含めある程度まとまって入っていて自由に使っています…が減らしたくないのでかえってセーブしているようです。凄く使う月とそうでない月があるのでバランスが取れているようです。奥様とよく話し合って公平なルールを作られたら如何でしょう。

    ユーザーID:9891601899

  • 泥棒

    そんな泥棒と一緒に生活できますか?典型的な旦那の金は妻のもの、妻の金は妻のものっていう家計横領の泥棒ですね。さっさと離婚しないと骨の髄まで搾り取られて無残な最期を迎えることになりますよ。悪い事は言わないから、被害の少ないうちに離婚した方が良いですよ。

    ユーザーID:0038260872

  • 別にいいじゃない。

    「妻の借金」なら困るけど、プラスなんだから。

    ユーザーID:2100456934

  • ずうずうしい妻‥‥

    >お小遣いあげているんだから文句を言うな。
    お小遣いをあげている?どの口がそんな非常識なことを言うのでしょう?
    旦那様の稼ぎでしょうが!
    そんな卑しい女性には家計は任せられませんね!
    旦那さんの稼いできたお給料は旦那さんが管理、奥さんのパート収入は奥さんが管理、収入に応じてそれぞれの持ち分から家計に入れましょう。

    >家計の管理をしている労力分がへそくりだ
    これこそもし現状まま旦那さんのお給料がメインなら、『俺が管理するから俺がへそくりするから』と言ってやったらどうですか?
    お金に汚い人は信用できません。
    ちなみに私は専業主婦ですがへそくりなんて必要ありませんが、する気も全くありません。
    世間ではそんなくだらない事なんてしていない主婦も大勢います。
    そんなことはもしかの時には旦那からできるだけふんだくって離婚してやろう、などと考えている真っ黒な主婦のやることです。
    お互いに信用していたらする理由なんてないですから。

    家計を全面的に旦那さんが握るか、さもなくば別会計にすればいいと思います。

    ユーザーID:9096649461

  • 奥さんがどうしても家計管理を譲らないなら

    あなたもヘソクリしてはどうですか?
    当然、自分の収入は過少申告しましょう

    ユーザーID:9146866371

  • まだまだお若い

    自分のお金、人のお金と言っているうちは貯まりませんよ。そこまで貯めた奥様の管理能力を認めて上げましょう。貯めてもらって、少し還元してもらえば、お互いにWin−Winじゃないですか。

    うちはある時にそれに気付き、稼ぐは私(夫)ですが、貯めるは妻と決めています。結構、成果上がっていますよ!

    ユーザーID:4997839958

  • お小遣いをあげているなんて。とんでもない。

    話がつかないなら、即、離婚ですね。

    ユーザーID:3875315668

  • やられましたね(笑)

    女って屁理屈しか言いませんからね!
    簡単な話、給料振り込みなら口座を変えて、通帳印鑑カードを渡さなきゃ良いだけです。
    けど、必要な生活費は渡して下さいね。
    あるいは、200万の半分100万貰う!

    ユーザーID:4155574818

  • 家族家計の共同管理(しかも正確に)

    ご自身が誠実に小遣いの範囲内でやっている中、奥様が「(トピ主が)容認できない方法で」隠し預金を持っていたとのこと、お気持ち良く分かります。

    が、奥様は奥様で、女子会等外での付き合いや実家との関係での出費等、自分の小遣いの範囲内では対応できず、かつ、ご主人に申告して家族家計から出してもらいにくい出費がある事も事実です。又、奥様は、自身の将来(特に夫が亡くなってからの自分の生活)のためにも自分名義の預金を準備したいとの気持ちもあると思います。又、地域によっては、「妻が百万単位のへそくりを持つのは当たり前」との地域もあるようです。

    他方で、奥様のパート収入が扶養内であることは、ご主人がご自身の職場に奥様の源泉徴収票を提出しなければなりませんから、本来はそこでチェック出来たはず。生活費の水増しが分からなかったのは家計簿が大雑把な所に問題があります。

    我が家が家族家計を共同管理しており、PC家計簿に全ての出費を円単位で管理しています。お互いの小遣い部分は双方ノータッチです。

    トピ主さんも、双方の小遣いを増額の上家族家計を円単位で共同管理されては如何でしょうか。

    ユーザーID:4851080024

  • あなたが家計管理で問題解決

    目の前にお金があると欲しくなる。
    自然な心理です。
    奥様はいつしか管理を任されているお金の事を、自分のお金だと勘違いしてしまったのですね。
    おっしゃる通り、奥様の行為は横領です。
    「誰でもやってる」は理由になりません。

    今は、収入を全部奥様が管理しているんですよね?
    今後はトピ主さんが全部管理して、必要な金額だけ渡せば良いのではないでしょうか。

    例えば
    ・前もって1カ月分くらい渡しておいて、レシートの金額を提示してもらいその都度精算(余計な買い物は却下)
    ・チャージ式のカードと小銭だけ渡しておく

    など…
    頑張って下さい。

    ユーザーID:7430692994

  • その手数料のがおいしいから家計管理交替するわ

    じゃ駄目なんですか?

    最低でも同じ年数、トピ主さんが家計管理する。妻の家計簿と同じ配分にする。で、同じぐらいの金額ピンはねする。そのうち200万を贅沢ディナーとか親へのプレゼントに使う(両方の実家は平等にしないとね〜)

    同額のへそくり貯金をゲットする

    話はそれから〜!

    これを拒否する場合は以下のどちらかを選択してね!

    過去の家計簿から生活費(ピンはね分を差し引いた分)を割り出して手渡し
    給料振込先の変更。残りは自分で管理する。もちろん透明だから通帳とか記帳して確認してくれていいよ(印鑑やカードは渡さないけどね)

    または、生活費も折半で残りは各自、管理ね!自分も家事折半するし!
    正社員で復帰しなよ!会社で聞いたら同額のこづかいはおかしいと皆言ってる。皆家計折半だった(と奥様と同じわけわからん主張を延々言ってみる)
    家事と言っても今はクリーニングもあるし外食もあるしルンバもあるしねぇ

    だって君は結婚生活に1番必要な「信頼」を失ったんだもの。もう終わりだよー

    と「通達」する

    「自分だけ豪華ディナー」ってこづかいじゃん

    ユーザーID:9603710074

  • 普通にダメでしょ

    フルで働く52歳の主婦です。400万のへそくりはすごいですね。ご主人がしっかり稼いでいる証拠ですね。そのおかげで200万の散財ができていると捉えました。
    さて、家計については、[へそくりは誰でもやっていること]は他所の家庭の話でご主人と合意したルールではなさそうです。家計は奥さんが管理したいとの事、毎月大雑把ながら確認しているとのことですので、家計に必要な金額のみ渡すでいいのではないでしょうか。キャッシュカードで自由に出金できるでしょうから お給料の振込口座を変更するのが一番てっとり早いのでは。
    我が家は大きな金額は主人(ローンや光熱費、もう終わりましたが学費全般等)、生活費全般は私が支払っています。車の保険や生命保険等は各自で。残りは各々で管理しています。私の年間所得は年末調整の際に明細を見せていますが興味なさそう?な感じです。主人の所得はざっくりとわかります。奥さんも扶養内で収入が有るとの事ですので この際負担の割合を決めてもいいのかもしれませんね。家計を管理している労力等 そんな便利な労力などありません。ご主人の収入に甘えているだけです。ここで許したら一生無駄遣いされますよ。

    ユーザーID:3683435831

  • 私の同僚にもいます

    私の同僚は20代派遣女性ですが、同じように、ご主人にお給料を過小報告してその分自分の遊興費に使っています。
    その手口も悪質で、ご主人に見せる給与明細を自らExcelで作り変えて給料を半分位にし、それをご主人に見せるという…。
    話を同僚から聞いた時には絶句しました。
    夫婦とは、信頼関係で成り立っているものだと考えていたので、騙し騙される関係があるなんて想像もしてませんでしたが、こういう事ってあるんですね。

    一つ言える事は、そういう事をする人には全く罪悪感がないという事。
    逆ギレをされたなら尚の事、お分かりだと思います。
    息を吐くように嘘をつき、自分が悪いとはこれっぽっちも思っていませんよ。同僚も「こんな事をさせる夫が悪い、もっとしっかり稼いでくれてれば、こんな事しなくて済むんだから」としゃーしゃーとのたまっています。
    そんな人をこれからどうやって信じていくのでしょうか。今後も嘘を平気でついていきますよ。

    絶対に離婚をお勧めします。嘘つきの母親なんて子供の教育上も良くないでしょうから。
    私の同僚のご主人にも、真実を話してあげたい…。修羅場に巻き込まれるのが嫌なので絶対言わないですが笑。

    ユーザーID:4885666436

  • へそくりは良いへそくりと悪いへそくりがある

    へそくりに関しては、大きく2つの意見があると思います。

    1つは「一豊の妻」の話にあるような、私利私欲とは無縁のへそくり。
    もう1つは、その真逆の、自分の利益だけを考えたへそくりです。

    この2つを同じ「へそくり」として一括りで考えることは無理がありすぎます。
    従って、へそくりの是非を考える時にはこの2つのどちらかをきちんと考えるべきです。

    このトピのケースの場合、

    > 400万のうち200万は、私が出張の時の贅沢ディナーや親へのプレゼントなどに使ったこともわかりました。

    こういう実績が既にあります。

    実績は過去のことではありますが、それはこれからも同様だろうという推定が高い確率で成り立つ判断材料です。
    そう考えると、このへそくりはまさに自分の事しか考えていない、悪徳へそくりであることは疑いようがありません。

    もしへそくりの存在が発覚しなかったら、いざというときにその貯めていたお金を出してくれたかという疑問に対しても、
    その確率は限りなく低いという推測が十分成り立ちます。

    そう考えると、奥さんを擁護できる材料は皆無ですよ。

    ユーザーID:3491171117

  • 扶養内だったら…

    ほぼ全額を預金しても4年かかりますけどね。

    なんか、御主人を小さいって言う人居ますけどね。

    私だったら収入比率でやるか、必要経費を家に入れて後は自由に使うかしますけど。

    知人に聞いたら、

    月額25万入れて後は自由に使う。

    って言ってましたけど。
    あ、住宅ローンは知人(旦那さん)が払ってます。

    ユーザーID:0922136006

  • 妻に舐められている事に気づいてますか?

    横領しているのに、悪い事をした。と思ってもいないなんて・・・。信頼関係修復の為の貴方からの提案を飲めないならば、生活を続けていく事は難しいかもしれませんね。泥棒は家に飼えない・・です。

    ユーザーID:1715108628

  • 今後の互いの為に

    夫婦ってなんでしょうね。

    愛ってなんでしょうね。


    信頼が大前提の大切な家族なのに。

    うちの夫は結婚式のその夜に、通帳と印鑑を渡してくれ
    以来、全ての家計を私に委ねてくれています。
    チェックなんかされません。
    信頼されている事をわかっているからこそ、へそくりなんか意味のない事はしません。
    どちらが先に亡くなっても相続に困らないように、全ての資産を平等にしています。

    これが当たり前の家族であり、愛しあって結婚した夫婦のあり方だと普通に思ってきましたが
    最近、我が家が特異なのかなぁと感じます。

    夫婦って一対の鏡ですよね。

    今まで本当に奥さんを信頼してきましたか?
    もし100%信頼してきたのに裏切られたとお考えでしたら、数字の問題ではなく、夫婦のあり方を根底から見つめ直す事をお勧めします。

    あくまでも個人の意見ですが、
    あっという間の人の一生を、裏切った裏切られたと悩むことは
    限られた残り時間がとても勿体無い気がします。
    起きたことはどうにも出来ません。

    責めるより許すことが、何よりの幸せな選択肢ではないでしょうか。

    ユーザーID:5783123566

  • 悪意ある曲解

    四百万をその程度と言えるなんてお金持ちの方がいてうらやましいです。
    家計簿はおおざっぱにつけていると書いているのに、細かくチェックしているのだろうとか、自分や自分の両親の贅沢にだけ使っているのに、万が一の時の為に貯めているのはいいのではとか、主さんの状況を無視して無理矢理批判しているとしか。
    ご主人の方から提案するのと、嘘ついてご主人に内緒で贅沢するのでは大きく違います

    ユーザーID:1906514537

  • 「へそくり」自体は普通だけど

    それは一般的にいざという時(突然の大病や事故など)の為に貯めておくものであり、日々散財するお小遣いではありません。
    奥さんの場合は自分のためのお小遣いにしてしまっているので目をつむれませんね。
    でも毎月二人で家計の確認をしているのに、こっそり400万円も貯められるのも奥さんの技量ですね(笑)

    >家計の管理をしている労力分
    そんなに労力がかかるなら俺がやるよ、です。
    俺は家計簿を誤魔化したりはしないから安心して、と付け加えて。

    ユーザーID:7326318676

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧