• ホーム
  • 学ぶ
  • 英文での「〜(から)」の表記について教えてください

英文での「〜(から)」の表記について教えてください

レス19
(トピ主2
お気に入り42

趣味・教育・教養

サケ

トピを開いていただきありがとうございます。
ご存知の方、教えてください。

英文で「〜」は「-」と表記しますよね?
たとえば日本では「+1〜+5」「−1〜−5」と表記するものを
英語で表したい場合、「+1-+5」「-1--5」で良いのでしょうか?

何だかプラスとマイナスで訳が分らない気がするのですが・・・
それとも、英語圏の方は慣れているから混乱することはないでしょうか?

もしも他の方法があるなら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:9625382996

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 確かに範囲を表すにはチルダは使わないね

    英語だと普通は「to」を使うのでは?

    -1 to -5
    +1 to +5

    そう言えば英語で〜を使うと、「だいたい」とか(~30分前=だいたい30分ぐらい前)、同じくらい(x~y=xとyは同じようなもの)って意味になりることが多いかな。

    でも英語が母国語じゃない人の文章だと日本語と同じように範囲を表す意味で使っているのも見かけるから、あまり気にしなくてもいいのかも?

    英語のプロの方、そこら辺はどうなんでしょうか?

    ユーザーID:2740444665

  • 私の知る限りですが

    negative number(負の数)を含む数字の範囲を表すときは、
    混乱を避けるために記号を使わずに言葉で表します。
    例えば、「−5から−1まで」なら、「−5 to −1」と表記します。
    (あくまで私の拙い経験からの知識です)

    ユーザーID:9507639411

  • Toじゃないですか

    -1 to -5 の方が正確じゃないですかね

    ユーザーID:0813207023

  • to

    (から)を―で表現するとマイナスとごちゃになります。

    +1 to +5、-5 to -1 で私はいつもやっています。私が普段目にする資料もそうなっています。

    ユーザーID:7655965040

  • 棒の長さで意味が変わる

    英語では、ハイフン、マイナス、ダッシュ(NダッシュとMダッシュ)は全て棒の長さというか字形が違い、当然、意味も区別します。
    活字になるとそれぞれユニコードが違いますし、見分けがつきます。

    ご質問の「〜から」は、普通、Nダッシュを使用します。

    「ダッシュ」「Nダッシュ」「enダッシュ」で検索すると詳しくわかると思います。

    ユーザーID:2593139324

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • どうかな、、、

    >たとえば日本では「+1〜+5」「−1〜−5」と表記するものを

    技術職してますけど、わざわざ+、−を付けなければいけないような数値を扱うときに、トピ主のような書き方はあまりしませんね。下記のように単位が付けば別ですが、ましてや数値だけではね。

    試験温度:-25℃〜85℃

    基本は誤解やミスを防ぐために紛らわしいと思われる表記は避けます。私なら英文に直すときも、「-5 to -1」と書きますね。それと、降順であることを強調・明記する必要がないかぎり、「-1 to -5」 とは書きません。(小⇒大)の並びに書きます。

    実際に「-」を「から」の意味で使っている海外の方の答えに期待ですが、ここじゃどうだろ?私も海外事業所のある会社に勤めてますが、英語のできない日本人に合わせて、「日本人の慣習」を海外事業所でも黙認してくれている部分がありますからね。彼らとの英文でのやり取り全てが欧米スタイルとは思ってませんので。

    ユーザーID:4718264851

  • to

    one to five
    minus five to minus one
    と表現できます。

    ただし、境界が含まれるかどうかは厳密には不明なので、境界が含まれることを明確にしたい場合は、

    not less than one and not more than five

    とか書くこともできます。

    ご参考:2以上 at least two、two or more、not less than two
    5以下 at most five、five or less、not more than five

    ユーザーID:9636749963

  • ちょっと仰っている事がわかりません

    トピ主さんの理解が先ず疑問です。
    日本語の「〜」は、なんと言うのでしょうか? そして日本語の「〜」が英語の「ー」になるなんて初めて知りました。 それとも算数だけの話しでしょうか?

    先ず、英語で−5から−1だったら、算数(数学ではなく)では「ー」の様な記号では書きません。単に、From ninus 5(five) to ninus 1(one)と表しますが・・・・。

    ご質問の意味がよくわかりません!

    ユーザーID:2536865636

  • 早速のご回答をありがとうございます

    「to」ですね。ありがとうございます。

    さらに質問で申し訳ないのですが、それは表でも同じでしょうか?
    Excelで作ったような成分表なのですが・・・

    ユーザーID:9625382996

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 日本語でも問題が…

    まず、日本語でも正の数の場合+をつけないと思いますが。
    あと、マイナスの場合-5から-1の方が自然です。

    表記に関して言うと、between a and bと書くのが自然です。つまり、

    >英文で「〜」は「-」と表記しますよね?
    記号としてはそうですが、

    >たとえば日本では「+1〜+5」「−1〜−5」と表記するものを
    区間の自然な表現は他の方の意見の通り、通常文章表記です。

    ユーザーID:4060094291

  • 文法

    X から Y の間全部を意味する本欄の場合、間に to を挿入されると違和感を覚える。  

    本件の様な場合は through を使用するのが一般的。 間に to を挿入するのは外国人。 即ち、Xthrough Y としたい。 

    Monday through Friday が一般的。  
      


      

    ユーザーID:2745591674

  • -かな。

    to派の方が多いのですね。。
    私は技術系の文書を英語にする仕事をアメリカ人の同僚としてます。

    文書にもよるかもしれないですが、私のアメリカ人の同僚たちは私が

    1 to 5

    と書くと、toをみな"-"に書き換えちゃうんです〜。

    1 - 5 (スペース入れるかどうかは、その時によるかも)

    他の記号>, =なんかもそうです。
    日系だからでしょうか〜。でも文書はアメリカ人向けなんですけど。。

    英語は漢字、カタカナ、ひらがなのある日本語と違ってアルファベットだけなので、この方が間違いがなく見やすいからだそうですよ。

    ちなみに、ワードの文書だろうと、パワーポイントのプレゼンだろうと、エクセルだろうと、表内だろうといつもこう書いてますね。。

    お国柄、業界、個人の好みなどもあるかもしれません。
    アメリカの規格などはtoを使ってるものも見かけます。

    ちなみに、マイナスからマイナスは見たことがないので。。
    またその場合はどう書いてるのか聞いてみます。

    ユーザーID:7572440669

  • データラベルとして? 或いはリファレンスとして?

    リファレンスとして、フットノートやテクストボックス内に書くのなら「to」で、データラベルとして使うのなら 「(-3) - (-5)」でしょうね。データラベルを見て数式と誤解する人は居ないと思いますので。検測値が-3から-5の範囲を示した個体はxx件あった、というようなことなのでしょうか。

    頑張って下さい。

    ユーザーID:1627903170

  • ご参考まで

    Handbook of Technical Writing 9th Edition
    Gerald J. Alred, Charles T. Brusaw, Walter E.Oliu著
    という本によれば、

    A hyphen can stand for "to" or "through" between letters and numbers (pages 44-46, the Detroit-Toledo Expressway, A-L and M-Z).

    なので、ハイフンが使用可能ですね。

    ちなみに、アメリカ英語、オーストラリア英語、イギリス英語でthrough, toの意味が違うようなので、文字で書きたい場合、
    "through to", "up to and including", "to X, inclusive".
    と書くと国籍に関係なく理解されるようです。

    厳密に書かなくていい場合、スペースに限りがある場合など、アメリカ人の同僚達は"-"を数字の時は使っています。例:1 - 5
    数字を書くとき、厳密に書く場合、≧、≦を使うことが多いです。例:-5 ≦ x ≦ -1

    ユーザーID:7572440669

  • 訂正と追記

    なんかいろいろと気になるのでChicago manualをof styleを調べてみました。

    まず、”to”はinclusive(境界を含む)でしたので、訂正します。
    次に、”to”と”through”とはどっちでもいいです。意味的に区別されていません。”between”でもOK。

    次に、範囲を示す「-」ですが、Chicago manualでは、minusの記号と、範囲を示すen dashの記号とは異なる記号だから、区別できるとの立場のようです。ただし、眠いので斜め読みです。詳細はご自身で調べてください。

    一方で、電子データとしては、mimusとハイフンとen dashとが区別されない場合があるようで、イリノイ大学の資料では、混同を防ぐために負の数値の場合は、toを使えとのことです。

    では、後は頑張ってください。寝ます。

    ユーザーID:9636749963

  • 勉強になります

    皆さん、レスをありがとうございます。
    文中と表を統一させたいので、とき様の教えてくださった「Nダッシュ」を使用しようかと考えています。

    >どこでもペンギン様
    表はデータラベルです。マイナスからマイナスの範囲の数字は「日本酒度」を表したものです。

    >通りすがり様
    また聞いてくださるとのこと、本当にありがたいです。

    また、いくつかのレスにある数字が降順である件ですが、「そういうものである」としか言いようがないです。説明できなくてすみません。

    実は「+1-+5」「-1--5」の表記は翻訳家を通したものです。
    しかし、上司から「それでは分りにくいのではないか」と横槍が入り、確かにと思いトピ立てした次第です。

    翻訳家を通しているので、英語では間違いなく「〜」は「-」で表現できると思ってました。
    レスを拝見するとそうとは限らないようですね・・・
    でも、「-」の長さを変えたり、その前後にスペースを入れることで、何となくでも意味は通じるでしょうか。

    ユーザーID:9625382996

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 主さん、惑わされないで下さい

    A から B への移行の場合は to.  

    A から B 迄を(含む)場合は through. 秋学期は九月から十二月 は from September through December となります。 

    貴兄の設例では当然 positive (+)1 through positive (+) 5 が妥当な表現と為ります。 依って、positive (+) 1 through negative (-)4 でも誤解は生じません。 

    [含む)場合に to を挿入するのは或る意味邪道です。  

    例外もあります。 例えば、戦後東京・大阪間が未だ蒸気の頃、国鉄では大阪行き、東京行きを夫々 To Osaka とか To Tokio とか表示していた時代がありました。 それが For Osaka とか  For Tokyo に改められたのは文明開化の影響が出始めた戦後も大分経った後の話です。 

    管見では、以上は英語に於ける羅典語の影響ではないかと勘ぐっております。  

    ユーザーID:2745591674

  • ユニコードって、、、見て判るモンですか?

    >活字になるとそれぞれユニコードが違いますし、見分けがつきます。

    活字になってる1冊の本の中ならそれでいいでしょうけど、メール、表計算ソフト、プレゼ資料、、、複数の人間がそれこそ世界各地でそれぞれが作成し、やりとりしている中で、ユニコードを目視確認で判別できますか?使用しているフォントによっても見え方は違いますよね?同じ文書内でも、表のスペースの都合でフォントサイズが変えてあった場合は?

    CADなんかだと文字の横幅や文字の間隔、行間隔も全て設定次第ですし。

    画面に表示されてる記号のユニコードが判る人間がいったい何人いるんだろう。
    少なくとも上記のレスをされた方は「−」を見てユニコードが判るんでしょうけど。

    ごく一部のマニアな知ったかぶりでトピ主の質問に回答する意味があるとは思えませんでした。

    ユーザーID:6250690802

  • 「Nダッシュ」とは?

    「Nダッシュ」とはどのような記号で表すのでしょうか。
    ダッシュと検索すると―と長めの−が出ますが「N」とは何の意味なのか知りたいです。

    ユーザーID:2254734802

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧